買いたいものを検索してください

【種類・メーカー】スモークウッドおすすめ人気ランキングTOP10!

燻製を作る時には「スモークウッド」が必需品になりますね。様々な木の種類が楽しめるので「スモークウッド」は人気が高まっています。

ここでは、「スモークウッドとは」「スモークウッドの選び方」「スモークウッドの人気メーカー」について説明させていただきます。

そして、ランキング形式で「スモークウッドおすすめ人気ランキングTOP10」をご紹介致します。「スモークウッド」に興味をお持ちの方は是非ご一読下さい。

 

スモークウッドとは

スモークウッド

「スモークウッド」は燻製を作る時に使用するアイテムです。木を粉状にしたものを再び長方形の型に整えたものです。

「スモークウッド」は、直接火をつけて使用するようになっており、他に熱源を必要としないので燻製を作る上では非常に便利です。

「スモークウッド」1本で、大体4時間程度の使用が出来るようになっています。「スモークチップ」は木を細かく砕いたもので、燻製を作る際には他に熱源が必要になるという点が大きな違いとなります。

 

スモークウッドの選び方

スモークウッド

「スモークウッド」を選ぼうと思っていても、沢山のメーカーから様々な木の種類の商品が販売されているので、どれを選んだら良いのか悩んでしまいますね。ここでは、スモークウッドを選ぶ際に予め調べておきたいポイントを見ていくことにしましょう。

 

木の種類で選ぶ

木の種類で選ぶという選択肢があります。自分の好みの色や香りが楽しめる木を選んでいくことで、燻製も一層美味しく感じられると思います。

「ヒッコリー・くるみ」

ヒッコリーやくるみは、香りが強いことで知られており、欧米でも人気が高くなっています。ヒッコリーは色もほんのりと付いてくれるので、ベーコン等の焼き色が楽しめる燻製に向いています。

くるみの香りは、好きな方にはたまらないと思うので、お肉料理やチーズの燻製にうってつけだと思います。くるみは、香りの強さから魚介の燻製にも向いているので、オールマイティーに活躍してくれそうです。

「さくら」

万人受けする香りと言えば、「さくら」が真っ先に挙げられます。さくらは、主張し過ぎない品のある香りなので、どのような素材の燻製にも合うことで知られています。

お肉料理にさくらのスモークウッドを使用することで、独特の風味が加わり、気軽に楽しめます。卵やロースハム等の簡単な燻製も、ぐっと味わい深くなるので自宅での使用にもおすすめです。

「なら」

「なら」の香りは、素材にかなりしっかりとつくのでお魚の臭みをとりたいという時にぴったりです。程良く色付くことも大きな魅力で、秋刀魚やサーモン等の魚介に適しています。

魚介だけでなく、お肉料理にも使用出来て、芳醇な香りが楽しめるところが良いと思います。

さっぱりとした仕上がりで燻した色も美しいところも◎

【番外編】「ザラメ・ハーブ」

スモークウッドではありませんが、スモークチップを楽しむシーンも多いと思います。

スモークチップを使用する場合には、ザラメやハーブをブレンドして、さらにワンランク上の食べ物のツヤや香りが得られます。

特に、ザラメはおすすめしている方も多く、チップにザラメを少しずつ足しながら燻製を調理することが出来ます。

一気に大量のザラメをチップに入れてしまうと、勢いよく火が出てしまうことから、少量する加えるのがコツだそうですよ。

さらに、ハーブを一緒に入れることで、好みの香りも食材につけることが出来ます。

また、スモークウッドには、もともとザラメやハーブがブレンドしてある商品もあります。

 

カット済みかで選ぶ

「スモークウッド」は1本で4~5時間使用出来るようになっていますが、中には燻製にかかる時間が短くて済む料理もあるので時間を調節したいですね。こういう時に、1本を数個にカットしてある商品を選ぶと便利に使えます。

自分でカットする事も出来る「スモークウッド」ですが、一人で色々準備をしなければいけないソロキャンプの時には、カット済みのスモークウッドを選ぶと良いように思います。

 

【ロゴス・コールマン・SOTO】スモークウッドの人気メーカーを紹介

スモークウッド

スモークウッドでは人気メーカーがいくつかあります。ここでは、「ロゴス」「コールマン」「SOTO」「進誠産業」の4つのメーカーをご紹介致します。各メーカーの代表商品も載せておきますので、是非ご覧下さい。

 

スモークウッドの人気メーカー1. ロゴス

ロゴスは、1928年創業の大阪発の老舗企業です。1997年に「ロゴス」の名称にして以来、アウトドア用品全般の製造、販売を行っています。アウトドアブランドして、確固たる地位を築いており、愛用者も多いことでも知られています。

ロゴスは、マリン専門ブランドと登山専門ブランドのちょうど中間に位置するアウトドアアクティビティを応援するというコンセプトを持っており、近年流行りのグランピングとともに話題となっています。

実店舗も数多く存在しており、ネット販売でも取り扱われているため、購入も気軽に出来るところもロゴスの魅力の1つとなっています。ロゴスでは燻製器の取り扱いもあります。

ロゴス(LOGOS) スモーカー LOGOSの森林 スモークタワー 燻煙器

出典: Amazon.co.jp

ロゴス(LOGOS) スモーカー LOGOSの森林 スモークタワー 燻煙器
ブランド
カテゴリ

 

スモークウッドの人気メーカー2. コールマン

コールマンはアメリカの企業ですが、日本では1967年に日本支社が設立されました。アウトドア用品と言えば、まず「コールマン」の名前が上がるほど、知名度が高いブランドです。

アウトドア用品全般に強く、テントやターブはもちろん、ライティングやアウトドア用テーブルやチェア、クッキンググッズまで、幅広いラインナップとなっています。

サイズ展開が豊富なことでも知られており、特にテントやドーム等は人気が高い商品です。男女問わずアウトドア好きから支持されているブランドだと思います。

コールマン(Coleman) スモーカー コンパクトスモーカー

出典: Amazon.co.jp

コールマン(Coleman) スモーカー コンパクトスモーカー
ブランド
カテゴリ

 

スモークウッドの人気メーカー3. SOTO

SOTOは、新富士バーナー株式会社が展開するアウトドアブランドです。

バーナーやランタン、それにアウトドアで使用する調理器具や燻製用品を扱っているので、アウトドア好きには馴染み深いことでしょう。

燻製用品では段ボール素材の商品が人気が高く、アウトドア時だけでなく家庭でも気軽に使用出来るようになっている点が魅力的です。

スモークウッドは国産原木を使用していることでも知られており、木の種類が多く選ぶ楽しみも広がります。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス

 

スモークウッドの人気メーカー4. 進誠産業

進誠産業は、埼玉にある企業で燻製用品を扱っています。スモークウッドはもちろん、スモーカーの販売も行っており、アウトドア時でも家庭でも使用出来る様々なスモーカーが購入出来ます。

スモークウッドはバリエーション豊かで、2時間程度で使い切るミニサイズも揃っています。ホームセンターでも取り扱いがあるので、どこででも購入出来る手軽さが良いと思います。価格帯がお手頃なのも買いやすくて嬉しいです。

進誠産業 スモークウッド サクラ

 

 【ランキング】スモークウッドおすすめ人気ランキングTOP10

スモークウッド

ランキング形式で、おすすめのスモークウッドTOP10をご紹介致します。

 

第10位 TOMIZ/cuoca(富澤商店) スモークウッド ブナ

No.10

出典: Amazon.co.jp

種類 ブナ
向いている食材 魚介類
カット済み ×

香りがすっきりしたブナ

TOMIZのスモークウッドです。こちらは、木の種類はブナで、すっきりとした香りが魅力です。ニジマス等の魚介類全般に合わせやすく、使いやすいところが卯良いと思います。

包装フィルムを取りのぞいてすぐに点火して使用出来るので、スモーカーさえあれば熱源要らずで手軽に燻製が楽しめるようになっています。過熱の心配もありません。サイズは、29cm×5.5cm×5cmとなっており、国産素材を採用しています。

連続して3~4時間、使用する事が出来るので、長時間かけて燻製を作るシーンで活躍してくれます。

温燻はもちろん、冷燻や熱燻までオールマイティーに使えます。価格も買いやすく、アウトドアアクティビティ時に使っていきたい商品です。

 

第9位 進誠産業 スモークウッド サクラ ミニ

No.9

出典: Amazon.co.jp

種類 さくら
向いている食材 あらゆる食材(肉料理、チーズ等)
カット済み ×

使い切れるミニサイズ

進誠産業のスモークウッドです。こちらはミニサイズで、全長18cmとなっています。燻製調理時に長時間を要しない場合に、こういったミニサイズは使い切れるので便利だと思います。ソロキャンプなどでも手軽煮使えて荷物になりにくいので、とてもおすすめです。

重量はたったの100gなので、荷物が重くならないので女性の方でも安心ですね!さくらの香りなので、あらゆるお料理に向いており、チーズや肉料理、魚料理にも合わせやすいところが嬉しいですね。

価格も非常に低く設定されているので、燻製をちょっと作ってみたいという時にもうってつけです。

 

第8位 コールマン(Coleman) スモークウッド オリジナルブレンド

No.8

出典: Amazon.co.jp

コールマン(Coleman) スモークウッド オリジナルブレンド
ブランド
カテゴリ
種類 ブレンド(国産木材)
向いている食材 ハム等の肉料理
カット済み ×

ザラメ砂糖付きでプロのお味に

コールマンのスモークウッドです。こちらは、オリジナルブレンドで国産木材が使用されています。2本セットで1本が100gなので、使いやすい大きさになっていて良いと思います。

ザラメ砂糖が付いているので、簡単にプロの味が再現できるとのこと。これは期待出来そうですね。

また、「ハム工房シェモワ」のオーナーさんの監修なので、使ってみたくなります。1本ずつ使用して2回楽しめるので、お得感があります。価格も2本セットとしては、非常に買いやすくなっていて嬉しいですね。

 

第7位 ソト(SOTO) スモークウッド ヒッコリー

種類 ヒッコリー(オニグルミ)
向いている食材 肉類全般、ハム、ベーコン
カット済み

使いやすいヒッコリー

ソト(SOTO)のスモークウッドです。こちらは、ヒッコリー(オニグルミ)の香りで、燻すと強い香りがして、きれいな色に仕上がります。

スモークウッドの中でも切れているタイプなので、あまり時間を要しない燻製料理の時にどんどんと使っていきたい商品です。

また、切れているので、どのような並べ方も出来ます。L字型に並べる事も出来るので、手持ちのスモーカーを活かせるようになっています。

宿泊を伴うキャンプ時にも少量ずつ使えて便利。スモーカーさえあれば、すぐにでも燻製が楽しめるところが嬉しいですね。価格も買いやすいので、切れているタイプのスモークウッドをお探しの方におすめです。

 

第6位 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) スモーキング ウッド

種類 ミックス(さくら、なら、かえで)
向いている食材 肉にも魚にもあうオールマイティタイプ
カット済み ×

国内産燻煙材

キャプテンスタッグのスモークウッドです。こちらは、ミックスタイプで、さくら、なら、かえでが使用されています。天然の豊かな木の香りが楽しめて、粗挽き製法となっています。

薬品無添加なので安心感もあり、良質な丸太原木を使用しています。スモークウッドなので、もちろん熱源は不要。すぐに片づけも出来るので、アウトドアにはうってつけです。

サイズは315mm×55mm×30mmとなっていて、1ブロック160分使用可能となっています。1本で320分使えます。木の種類は、ミックスの他、「クルミ」「さくら」「なら」「ヒッコリー」「りんご」からも選べるようになっています。

1本わずか250gで、半分をカットして携帯するのも良いと思います。価格も低く設定されているので、すぐにでも買えるところが嬉しいですね。

 

第5位 ソト(SOTO) スモークウッド ウイスキーオーク

種類 ウイスキーオーク
向いている食材 鶏肉料理、魚料理
カット済み

ウイスキー好きにはたまらない!

SOTO(ソト)のスモークウッドです。こちらは珍しいウイスキーオークです。ウイスキーオークは、ウイスキー作りの際に使う樽材を使用しているので、ほのかにモルトの香りが楽しめるところが嬉しいですね。渋味とほんのり感じられる高貴な香りが大きな魅力です。

あっさりとしているので、鶏肉料理や魚料理に使用するのが適しています。使いやすいサイズで、1本が3分割になっています。1本が90分なので、ちょっとした燻製料理に使いやすいように思います。

もちろん3個使用すれば、長時間かかる燻製料理にも適応できます。価格もリーズナブルなので、買いやすいところも良いと思います。

 

第4位 進誠産業 スモーク・ウッド

種類 ヒッコリー(オニグルミ)
向いている食材 肉類全般、ハム、ベーコン
カット済み ×

1本で4時間燃焼

進誠産業のスモークウッドです。こちらは、ヒッコリーの香りが楽しめるようになっており、肉料理全般に使用出来るように思います。北米では一番幅広く利用されている木の種類で、肉料理だけでなくスモークサーモンにも最適とされています。

1本で約4時間燃焼可能なので、長時間の燻製料理に使えるようになっています。容量は220gなので、持ち運びしても軽くて済むといころも良いと思います。

カットはされていませんが、4等分になるように切れ目が入っているので使いがっても良さそうです。価格帯も買いやすいので嬉しいですね。

 

第3位 ロゴス 燻煙材 LOGOSの森林 消えないスモークウッド

No.3

出典: Amazon.co.jp

ロゴス 燻煙材 LOGOSの森林 消えないスモークウッド
ブランド
カテゴリ
種類 さくら
向いている食材 肉料理全般
カット済み ×

消えにくいスモークウッド

ロゴスのスモークウッドです。こちらは、「特選燻製シリーズ」の1つで、「さくら」です。他にも、「クルミ」「リンゴ」「ブナ」「ヒッコリー」「メイプル」からも選べるようになっています。1本で約4~5時間燃焼します。温燻だけでなく、冷燻、熱燻にも使用出来るので好みのタイプの燻製に使用可能です。

「さくら」は国産の原木を使用しています。香りが良く一番人気となっているので、迷ったらこちらを選ぶのも良いかもしれません。カットはされていませんが、1本に4等分の切れ目があるので、アウトドアでも切りやすくなっています。

重量は1本で220~260gです。途中で火が消える事が無いという特徴があるのも良いと思います。

 

第2位 コールマン(Coleman) スモークウッド サカナブレンド

No.2

出典: Amazon.co.jp

コールマン(Coleman) スモークウッド サカナブレンド
ブランド
カテゴリ
種類 ブレンド(なら、クルミ、りんご)
向いている食材 主に魚介類。オールマイティに使用出来る
カット済み ×

門外不出のオリジナルブレンド

コールマン(Coleman)のスモークウッドです。こちらは、サカナブレンドという名前のミックスで、なら、クルミ、りんごの3種類が採用されています。「ハム工房シェモワ」のオーナが監修の商品なので、使ってみたくなります。

燻製料理がつややかに仕上がるとされるザラメ砂糖が10gも付いてくるので、簡単にプロの味が楽しめます。2本セットで、1本100gサイズ。キャンプでも使いやすい大きさなのが良いと思います。

長時間の燻製料理には2本使えば良いですし、短時間の場合には1本でOK。様々なシーンに対応可能なところも嬉しいですね。価格も買いやすいので、コールマン好きの方におすすめのスモークウッドです。

 

第1位 進誠産業 スモークウッド サクラ

種類 さくら
向いている食材 肉料理、魚料理、ハム、ベーコン、チーズ、卵などあらゆる料理
カット済み ×

しっかり香りがつく

進誠産業のスモークウッドです。こちらは人気の「さくら」の木を採用しており、あらゆる食材に使っていけます。万人受けする「さくら」なので、大勢でのキャンプ時やアウトドアでのお料理の時に使用すると喜んでもらえるように思います。

香りは強めなので、お肉のにおいやお魚のにおいも気にならなくなります。チーズなども美味しく豊かな風味に仕上がります。常温で1本当たり約4時間使用できるので、長時間かかる燻製料理にも対応出来ます。

1本当たり220gと軽いところも持ち運びしやすくて良いですね。価格も買いやすく、キャンプ時には揃えてみたいスモークウッドです。

 

【徹底比較】おすすめ人気スモークウッドの比較表はこちら

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

商品名 進誠産業 スモークウッド サクラ コールマン(Coleman) スモークウッド サカナブレンド ロゴス 燻煙材 LOGOSの森林 消えないスモークウッド 進誠産業 スモーク・ウッド ソト(SOTO) スモークウッド ウイスキーオーク CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) スモーキング ウッド ソト(SOTO) スモークウッド ヒッコリー コールマン(Coleman) スモークウッド オリジナルブレンド 進誠産業 スモークウッド サクラ ミニ TOMIZ/cuoca(富澤商店) スモークウッド ブナ
種類 さくら ブレンド(なら、クルミ、りんご) さくら ヒッコリー(オニグルミ) ウイスキーオーク ミックス(さくら、なら、かえで) ヒッコリー(オニグルミ) ブレンド(国産木材) さくら ブナ
向いている食材 肉料理、魚料理、ハム、ベーコン、チーズ、卵などあらゆる料理 主に魚介類。オールマイティに使用出来る 肉料理全般 肉類全般、ハム、ベーコン 鶏肉料理、魚料理 肉にも魚にもあうオールマイティタイプ 肉類全般、ハム、ベーコン ハム等の肉料理 あらゆる食材(肉料理、チーズ等) 魚介類
カット済み × × × × × × × ×
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

スモークウッドの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スモークウッドの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

アウトドア・キャンプへの興味が湧いてきたあなたに!

 

アウトドアでの燻製料理にスモークウッドを使ってみよう

スモークウッド

燻製料理をアウトドアで楽しむのが好き、という方は非常に多いと思います。ソロキャンプであっても、大勢でのキャンプであっても、スモーカーとスモークウッドがあれば簡単に燻製料理が楽しめます。

スモークウッドは直接火をつけるので熱源を必要としないため、燻製料理初心者の方にも使いやすいように思います。お気に入りの木の香りがあれば、選ぶ楽しみも増えてきますね。

ランキング形式でピックアップしたスモークウッドは、ロングセラー商品、王道商品を中心に選んでみました。スモークウッドを選ぶ際に、少しでもお役に立てれば、と思います。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ロゴス(LOGOS) スモーカー LOGOSの森林 ス…

サイトを見る

コールマン(Coleman) スモーカー コンパク…

サイトを見る

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス

サイトを見る

進誠産業 スモークウッド サクラ

サイトを見る

TOMIZ/cuoca(富澤商店) スモークウッド ブナ

サイトを見る

進誠産業 スモークウッド サクラ ミニ

サイトを見る

コールマン(Coleman) スモークウッド オリ…

サイトを見る

ソト(SOTO) スモークウッド ヒッコリー

サイトを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) スモー…

サイトを見る

ソト(SOTO) スモークウッド ウイスキーオ…

サイトを見る

進誠産業 スモーク・ウッド

サイトを見る

ロゴス 燻煙材 LOGOSの森林 消えないスモ…

サイトを見る

コールマン(Coleman) スモークウッド サカ…

サイトを見る

関連記事