山に救急車はやってこない!長時間歩ける おすすめ トレッキングシューズ7選

RIRIKA

RIRIKA

中高年になると健康のため手軽にできるウォーキングを始める人が増えていますね。
to buy編集部

to buy編集部

そうなんですね。でも確かに皇居の周りをランニングしたり、街でもウォーキングしてる人を見かけることがあります!
RIRIKA

RIRIKA

私も健康のためにウォーキングを始めたのですが、
だんだんと歩くのが楽しみになりいつの間にか夫婦でハイキングを始めました!今年は白馬にハイキングに行って雄大な景色に感動してきましたよ!
to buy編集部

to buy編集部

白馬でハイキングですか!すごいですね!
(ハイキングってやったことないけど大変そう・・・。汗)
RIRIKA

RIRIKA

それで実際に、ハイキングを始めて思ったことは、
山道では砂利、岩、坂が出てきて歩くのに注意が必要だなということ。
to buy編集部

to buy編集部

確かに、経験しないとわからなさそう。気軽に始めてしまうと後々大変な目にあいそうですね。。
RIRIKA

RIRIKA

山道で歩けなくなっても救急車はやってきませんから、長時間疲れなく歩けるトレッキングシューズを選ぶ必要性があったんです!!!
to buy編集部

to buy編集部

なるほど!山道は救急車無理ですね。。
RIRIKA

RIRIKA

そう本当に「山に救急車はやってこないぞ!」と何回脅かされたでしょう。それほどハイキングにとって登山靴は大事なものだったんです!
今回は、ハイキングが趣味のひとつでもある私がトレッキングシューズ選びについて紹介します!

 

足首を支えるカットって?

 

ローカット

ハイキングが初めての人にも違和感なく、重量も軽く、大変履きやすいトレッキングシューズです。
自然歩道散策や軽登山レベルなら十分登山を楽しめます。これから登山を続けるかわからないと悩む人はローカットのトレッキングシューズを購入すれば、タウンユースにも、ウォーキングにも活用できて後悔なし!
ローカットは足首を固定しないので捻挫しやすいと言われていますが、脚に力がない人は初めから重さのある登山靴を買っても歩くのが辛くなるだけ。まずは歩きやすい登山靴でハイキングの楽しみましょう。

 

ミドルカット

足首を保護機能が出てくる低山~中級登山向けのミドルカットのトレッキングシューズです。
外見がごっつくなりますが、見た目よりとソールが柔らかく歩きやすいのです。砂利道では、転びそうになっても足首を固定しているため捻挫を防いでくれる要素が大きいのが特徴。
ウォーキングからトレッキングまでオールラウンドに活躍してくれます。
街で履いてもデザイン的にカッコイイものが多いのが嬉しいですね。

 

ハイカット

くるぶしまでしっかり保護してくれるトレッキングシューズでライトタイプとハードタイプがあります。
どちらもソールに硬さがあり、岩道でつま先に力を入れて登れるため、絶対的な安定感があります。
しかし重さがあるため初心者向きではなく、ある程度トレッキングに慣れた方が選びたいシューズです。

 

トレッキングシューズを選ぶ際の絶対はずせないポイント

 

フィット感

本当に大切なことは自分の足にフィットするものを見つけることです。
足の形、脚の力は人それぞれ違うため、「トレッキングなら絶対これがイイ!」というものはないのです。
自分で履いてみて足にフィットして歩きやすいかどうかが決め手!

トレッキングは歩くためのもの。
決してブランド名で惑わされたり、素敵なデザインだからと安易に決めないことが大事なのです。
なお、履き方はトレッキング用の靴下をはいた上で

  1. カカトをトントンと登山靴とカカトを合わせる。
  2. つま先は足指が自由に動くように少し余裕を持たせておく。

つま先にスペースがないと、歩いていて登山靴に爪が当たり痛くなるので注意してください!

 

機能性

最近のトレッキングシューズは、防水性だけでなく、蒸れに対応する透湿機能まであり人気を呼んでいます。
ある程度長時間歩く、雨でも出かけたい、川を横切ったりするといったスケジュールを組む予定ならば、防水機能があるものを選びたいもの。夏場はメッシュで通気性よく軽いものなど「歩く目的」によって選ぶとよいでしょう。

 

デザインと価格

街着と違うため、最後に来る順番ががデザインと価格です。
フィット感と機能性をクリアした中から、自分の好きなデザインを選びましょう。
最近のデザインは豊富なのできっと気に入る自分の一足が見つかるはずです。

 

トレッキングシューズのおすすめ7選

 

Hiwalk アウトドア ハイキング ウォーキング トレッキングシューズ 男女兼用

出典: Amazon.co.jp

メイン素材:レザー / メッシュ
ソール素材:ラバー
特徴:防水性、耐摩耗性、超通気性

ローカットで低価格でありながら防水性、耐摩擦性、超通気性があるトレッキング入門に適したシューズ。メイン素材はラバーとメッシュなので蒸れず快適に歩けます。男女兼用なのでカラーが豊富で迷うほど!

 

adidas トレッキングシューズ TERREX AX2R MID GTX

日本で馴染み深いアディダス。防水性(ゴアテックス)、グリップ力(TRAXIONアウトソール)、クッション性(EVAミッドソール+ADIPRENE)に秀でた、日帰りハイキング、低山登山の1足目として最適なモデルです。まさに入門編のトレッキングシューズというべきもの。

 

MAMMUTメンズ トレッキングシューズ T Aenergy Mid GTX

出典: Amazon.co.jp

メイン素材:合成繊維
ソール素材または裏地:gripex Tri Traction sole, EVA wedge & Base Cage
特徴:ゴアテックス

スイスの老舗マムート。「すべてはアルピニズムのために」を理念に進化するトレッキングシューズ。見た目足袋のようなデザイン。足にフィットするスタイルなのに3-D の繊維素材が、クッション性、速乾性、耐久性あり、ゴアティックスでもあるという素晴らしさ。ソールが柔らかめで中級登山までに活用でき、非常に歩きやすく週末登山デビューにもよさそう。

 

 KEEN トレッキングシューズ Durand Mid WP

比較的新しいアメリカのメーカー。日本でもぐんぐんファンをのばしている耐久性を売りにしているKEEN。
見た目はごっついですがKEEN独自の防水透湿素を採用していて履き心地抜群。
足先が広めのトゥボックス形状で履きやすいです。足首のサポート性が調節できるヒールロックシステムも嬉しい。私は長年KEENを愛用しています!

 

MERRELLトレッキングシューズ モアブ ミッド ゴアテックス

アメリカで「北米で最も機能的で快適な登山靴」に選ばれているメーカー、メリル。 世界135カ国で販売されていてアウトドアシューズの老舗で信頼度は確かです。

ゆとりある履き心地を求めている人のためにワイドな足サイズの方にも対応する「ワイド ワイズ」が登場しています。 メッシュを多様し優れた通気性と軽量化を両立。しかもゴアティクスを採用。ソールは厚いですが柔らかく動きやすいと評判をとっています。

 

SALOMON トレッキングシューズ XA PRO 3D ゴアテックス

非常に軽くトレッキングのみならず街中もオシャレに履けるところで購入者も多いのです。カラーが豊富で迷うくらいで個性が表現できるところもニクイ視点!

 

caravanトレッキングシューズ C1_02S 0010106

出典: Amazon.co.jp

メイン素材:ゴアテックス
ソール素材または裏地:キャラバントレックソール

日本のキャラバンシューズ。登山入門者用の代表的なモデルでハイカット仕様。
足首をしっかりホールドしてくるが後側アキレス腱部分にカーブしているため浅めになっている。ハイカットながらも歩きやすい。

 

まとめ

RIRIKA

RIRIKA

トレッキングシューズはカッコよさで選ぶものではないとお分かりいただけたでしょうか?
to buy編集部

to buy編集部

とてもわかり易かったです!
RIRIKA

RIRIKA

「快適に歩く」「長時間歩いても疲れない」「靴の中が濡れて歩きにくくならない」といったなどの機能を無視してトレッキングに行くと、辛いだけの趣味になります。
to buy編集部

to buy編集部

確かに、辛いだけの山登りですね。
RIRIKA

RIRIKA

大事な時間を楽しむために、様々なメーカーのトレッキングシューズを試着して自分にフィットする一足を見つけてくださいね!
to buy編集部

to buy編集部

とても参考になりました、ありがとうございます!

記事内で紹介されている商品

Hiwalk アウトドア ハイキング ウォーキン…

サイトを見る

アディダス トレッキングシューズ TERREX …

サイトを見る

マムート メンズ トレッキングシューズ T …

サイトを見る

KEEN トレッキングシューズ Durand Mid WP

サイトを見る

メレル トレッキングシューズ モアブ ミッ…

サイトを見る

SALOMON トレッキングシューズ XA PRO 3D …

サイトを見る

キャラバントレッキングシューズ C1_02S 0…

サイトを見る

関連記事