荷物を放り投げたくなる重い物を選んじゃダメ!女性向け登山ザックおすすめ10選

 

最近では手軽にアウトドアを始められるように、アウトドアグッズの商品展開が豊富になっているのをご存知ですか?

街着だけでは得られない保湿性の高いウェア、歩きやすいトレッキングシューズ、負担にならないリュックなど、機能性の高い商品が多く開発され、登山というスポーツがよりいっそう楽しく始められるようになっています!

 

「そこに山があるから(ジョージ・ マロリー)」のセリフは本当か?

「登山の魅力」と言えば、平坦な道、砂利道、迂回道、楽しさも苦しさもある坂道を登りきった者だけが味わえる感動が魅力です!雄大な山々、何処までも続く雲の形、それを見渡す時、言いようのない達成感が胸に迫って感涙。

そして、同行者のみんなと皆と分け合う時間は、いつもよりずっとず~~~とキラメイテいるのです。「登ってよかった…❤」その一瞬を感じるために登るもの。まさに「そこに山があるから」登りたくなるのです。ジョージ・マロリーのセリフは真実です!

 

登山リュックは山に捨てられないぞ!大事な登山リュックの選び方

軽量バックを選ぶこと。

何故なら日帰りと言えども一日長い間歩くと、軽いと思っていた荷物はかなり重く感じられるようになるものです。登山は途中で止めたということは出来ないスポーツ。引き返すにしても歩いて引き返すのですから体に負担のかからないように出来るだけ軽いものを選びたいものです。

 

大きすぎないリュックにすること。自分の背負える範囲のものにすること。

大きいからとあれもこれもと入れる方もいると思いますが、登山は最低限のものを入れればよいのです。レインウェア、タオル、お弁当、水は必須。余分なスペースがあるからと、様々なものを詰め込み過ぎないようにしてください。自分が背負える重さ、登山日数にあったものを選びましょう。

 

レインカバーがあるものを選ぶこと。または別売で揃えること。

登山しながら傘を差すことはありえません。雨が降っているのにリュックが濡れて着替えやタオルが濡れて使い物にならなかったら大変です。多くの登山リュックにはレインカバーがついていますが、ない場合は別売でも購入しましょう。

 

ブランド別登山リュックの特徴とは

まず最初に「ゴアティックス」という言葉を覚えておきましょう。

WLゴア&アソシエイツ社が作る 防水透湿性素材のことを指します。この素材を使ったアウトドア製品の特徴は、防水性と透湿性を両立させていることで「水蒸気は通すが雨は通さない」のです。命に関わる天候不順にレインウェアやシューズにゴアテックスを使われていることが多いのですが、リュックの中の物、例えば着替えなども濡らさないため、リュックにも使用されている素材です。

ゴアティックス素材を使われている製品は価格が若干高め。しかし体力が低い女性はゴアティックス製品であれば濡れという体力消耗を避けられるので物を選ぶ大事な要素です。

 

モンベル

モンベルは日本ブランドではスポーツ店とモンベル製品専門に取り扱う「モンベルクラブショップ」を国内外で展開しているため都心や登山が活発な地域にショップを見かけるほどメジャーな存在です。価格は手頃で庶民の味方。カラー数が多く、デザインもよく機能性も申し分ありません。

 

ミレー

フランス最大のリュックや寝袋のメーカー。世界中の登山家に認知されている有名なブランドでヒマラヤ登山隊の装備提供、オーストリア代表チームの公式ユニフォームに選出されるほど機能性は高い。直営店、アウトレットモールなどに展開していて国内では店舗数が少なくネット通販で購入が多い。

 

ドイター

ドイツ最大のリュックメーカー。優れた背面通気性が特長です。デザイン、身体の動き、荷重の分散など登山用リュックサックとしての機能に優れた製品を作っていて、特にSLシリーズは女性の体格に合わせて専用設計なので注目したいところ。価格も手頃で失敗が少ないので、ネット通販で購入する人多い。

 

コールマン

アメリカ最大のアウトドアメーカー。キャンプ製品が主軸ですがウォーカーシリーズとしてリュックにも力を入れています。いつでもどこでも手に入り、価格が安いのシリーズとして揃えやすいですね。

 

日帰り用 女性向け登山リュックおすすめ7選

ミレーリュック ジョリー 22 MIS0547

「大きな巾着口」「中に仕切りがない」といったシンプルな造りで、詰め込みやすくと古くから固定ファンがいるリュックです。ショルダーハーネスには手を一時的に休めるハンドレストを装備してたり、ウエストベルトの取り外しなど、ミレーならではのこだわりも。容量は筒型なので必要装備はキチンと入ります。デザインが堅実な登山という雰囲気でカッコイイ!

 

チャムス 防水デイパック Box Elder R/T Day Pack

出典: Amazon.co.jp

チャムス 防水デイパック Box Elder R/T Day Pack

撥水仕様で表面は生地を二重にコーティング。バッグ内部の縫製部分にはシームテープを設え、高い撥水性を発揮。開け口がジッパーではなくロールトップ仕様なので登山だけでなく他アクティビティでも大活躍します。

 

ドイター デイパック スパイダー 25

アウトドアでもタウンユースでも違和感なく使える小型リュック。背中のパッドは発汗を抑え通気性を高めるてくれます。背中のパッドの代わりにメッシュのもありますが初めて使う人には違和感がありますし、容量もさほど入らないのでパッド式をお勧めします。ポケット数も標準的で使いやすく、初心者から上級者までも人気のもの。私もアウトドア、タウンユース使いで3~5年毎に買い換えています。

 

ドイター バックパック フューチュラ

SLシリーズは女性用として開発されたもので販売個数が少なく、たちまちソールドアウトになってしまうので見つけたら即決です。ドイターの機能性はそのまま、華やかなデザインがとっても素敵です!

 

コールマンリュック トレックモーション25

出典: Amazon.co.jp

コールマンリュック トレックモーション25

多数のポケットが使いやすいように配置され、小物の整理や出し入れがスムーズなリュック。軽登山に最適な大きさ、かつお値段も懐に優しいくコスパが非常に良いです。

 

サロモン リュックサック PEAK 30 L37997100

出典: Amazon.co.jp

サロモン リュックサック PEAK 30 L37997100

力がない、重い荷物を持てない女性だからこそ、お勧めしたい超軽量リュックです。30Lも容量があるのに軽いのは山歩きにとっては非常に大事。歩くことに自信がなく荷物が負担になることを不安に思っている初心者にお勧めです。レインカバーがついていないので別途購入のこと。

 

モンベル ガレナパック 30

低山ハイクから富士登山まで幅広く対応する汎用性の高く、軽い上に展開色が男女とも人気のカラー!収納も30Lあれば日帰り登山に最適です。初心者で体力ない人ならモンベルを選びましょう。

 

2~3日用 オススメ女性向け登山リュック

オスプレー カイト36 OS50156

女性専用設計のヒップベルトとハーネスがあり、低身長の女性に合わせて背負えるようになっています。ヒップベルトがしっかりホールドしてくれるので安定感抜群。バックパネルは凹凸のあるフォーム材をメッシュ素材で覆うエアスケープバックパネル構造を採用しているのでムレなく通気性あり。宿泊登山を始めるときに選択網に入れてほしいリュック。

 

ドイター バックパック フューチュラプロ 36

出典: Amazon.co.jp

ドイター バックパック フューチュラプロ 36

背中のメッシュが背骨アーチにフィットするタイプのリュック。本体とメッシュの部分が隙間があくので通気性抜群!反対に荷物がみた目ほど入りません。ただ筒型ですっぽり荷物がはいり、一泊二日の荷物ならちょうど良いのでしょう。宿泊登山は35L以上のものを目標に選んでください。

 

ミレー リュック UBIC 40 LD MIS1921

女性の体格に合わせたフィッティングを採用したレディースモデルで、40Lと大きいのに1kg程度の軽量リュック。ポケットも数あり収容度が高い。長く歩くのには負担ない重さとリュックが体にフィットするものが必須条件。とにかく軽いのがいいですね。私も荷物は軽く済ませたいので注目しているリュックです。

 

まとめ

機能性に関しては、始めは必要性が実感できないまま購入すると思いますが、登山をこなすうちに「あぁ、これが機能性の良さなのか!」と気がつくはずです。登山は道具によって楽しみが苦しみに変わるので慎重に選んでくださいね。

記事内で紹介されている商品

ミレーリュック ジョリー 22 MIS0547

サイトを見る

チャムス 防水デイパック Box Elder R/T D…

サイトを見る

ドイター デイパック スパイダー 25

サイトを見る

ドイター バックパック フューチュラ

サイトを見る

コールマンリュック トレックモーション25

サイトを見る

サロモン リュックサック PEAK 30 L379971…

サイトを見る

モンベル ガレナパック 30

サイトを見る

オスプレー カイト36 OS50156

サイトを見る

ドイター バックパック フューチュラプロ …

サイトを見る

ミレー リュック UBIC 40 LD MIS1921

サイトを見る

関連記事