キャンプをもっとおしゃれに快適に!キャンプ用ゴミ箱のおすすめランキングTOP16

先日、東京は奥多摩にあるキャンプ場で初のグルキャン(グループでキャンプを楽しむこと)デビューを果たしたのですが、深夜にお酒を飲みながら談笑している最中、うごめく何かの野生生物を発見。

食べ物を出しっぱなしにしていた全く別のグループの食料を我が物顔であさっているのを見て、あらら、と思っていたのですが、その後深夜に寝静まった我が家のテントの前室にまで(!)侵入し、簡単なゴミ箱のビニール部分を食いちぎって好き放題していかれたのでした…。たぶん犯人はアナグマです。

そんなしなくても良い経験から、キャンプ用「簡易ゴミ箱」の限界も感じたのでした。今回はキャンプ生活を快適に過ごすための携帯性の高いゴミ箱から野生生物に対応するチャック付きのゴミ箱まで、自分でも使ってみたいものも含めてご紹介していきたいと思います。

※なお…特に北海道などの野生のクマが多く生息する地域でキャンプをする場合には外に匂いの出るゴミを放置したり、置きっぱなしにしておくのは他の方の命にもかかわることになってきますので絶対にしてはいけません。食材も含めて車の中に入れたり、現地での指示に従う必要があります。どうぞ通常以上にゴミの扱いにご注意ください。

また、アウトドアをする人は、百も承知のことだと思いますが、ごみは必ず持ち帰りましょう!マナーが良いキャンパーは、本当にそれだけでとても素敵だと思います。

 

目次

キャンプ用ゴミ箱の魅力

自宅内でのごみ箱選びにはこだわるのに、キャンプ用となると、数日のことだし…と、ついつい後回しにしがちですよね。しかし、キャンプをする上で実感したのですが、キャンプ用のゴミ箱があると、非常に快適にキャンプをできるようになるんです。

特にお料理をするときに、近くにゴミ箱があると生ごみの扱いが楽になって、料理をしやすくなります。料理がしやすくなると、本当にキャンプ場での生活の質が向上します!

それから、ゴミの分別がちゃんとできていると、撤収の際の時間短縮にもつながります。

また、缶・瓶・ペットボトルなどを外に放置するのではなく、きちんとゴミ箱に入れると空間がとても美しくなります。きれいな空間で過ごせると、キャンプ場でも気持ちよく過ごせます。

さらにアウトドアをしていると他の方の道具やキャンプの仕方も意外と皆さん観察されると思うのですが、綺麗なフィールドを維持している方は好感を抱かれます。周りからの視線も優しくなって、楽しくキャンプをすることができるのもキャンプ用ごみ箱を導入することのメリットかなと思います。

 

キャンプ用ゴミ箱のタイプ

キャンプ用ごみ箱には様々なタイプがあります。

 

簡易式スタンドタイプ

コンパクトカーに乗っている我が家が愛用しているのはこちらのタイプです。折りたたみができて、持ち運びに便利です。

組み立てといっても非常に簡単にできていて、大抵、両側の柱部分を交差させればスタンドさせることができるタイプです。そこにレジ袋などをひっかけて使います。レジ袋を複数引っ掛けることができると分別も簡単に行うことができます。

これ一つあるだけで、ぐっとキャンプでの料理作りが楽になります。100均やホームセンター、通販で気軽に買えるのお値段で売っているのも特長です。

 

ドラムタイプ

多くは、ポップアップ式になっていて、持ち運ぶときには小さく折りたためて、使うときには伸ばして大きく使うことができます。チャックが付いているタイプを選ぶとカラスなどの野生動物対策にもなります。

 

フタつきタイプ

キャンプとはいえ、自分が出したゴミが丸見えになっているのがイヤという人におすすめなのが蓋つきタイプです。簡易な蓋であっても、あるとなしでは大違いですね。おしゃれキャンパーさんにお勧めです。

折りたためるタイプ、折りたためないタイプがありますので、車のサイズに応じて選ぶ必要があるかなと思います。匂いの対策にもなると思います。

 

トートバッグ型

トートバッグタイプになっていて、持ち運び至便です。ごみ箱にもできますが、普通にトートバッグとしても使えます。また、軽いのでいくつか持って行くとゴミの分別も可能です。

 

ランドリーボックスで代用可能?!

なぜか、アウトドア用ごみ箱は高価なものが多くて、正直なかなかそこまで手が出ない!という場合もあるのですが、日常生活でランドリー用に使える製品でもアウトドア用ごみ箱として転用することが可能なものがあります。

ただ、選ぶ際には防水加工(PVC加工)されているものを選んだ方が良いのかなと思います。また、大きなポリ袋でカバーしたうえで実際に捨てるためのゴミ袋をそこに置くなど、液漏れしたときの対策をしておいたほうが長く使えるかなと思います。

 

あなたはどれがお好みですか?キャンプ用ゴミ箱のポイント

これは実感としてなのですが、乗っている車のサイズや移動手段によっても持っていけるゴミ箱が変わってくるのではないかと思います。楽に持ち運びできることが正直、一番大切かもしれません。

 

分別可能!

分別ができると、そのあとゴミを捨てるときに苦労しないのでやはり助かります。撤収の時間短縮にもつながります。

 

折り畳み可能!

荷物室が小さい車に乗っている場合などはやはり折り畳みができるものがダントツでお勧めです。持ち運べなければ、使えないですから。

 

フタすることが可能!

自分の出したゴミを人に見られたくない方にはフタがあるタイプがお勧めです。単に外から見えなくするタイプか、野生動物にゴミを漁られないくらい丈夫なものがいいのかはキャンプをする場所にもよると思います。

 

テーブルにすることも可能!

フタがテーブルトップになっていてテーブルにできるタイプのゴミ箱もあります。ちょっと物を置いておいたり、野菜を切ったりするときの台にできて便利そうですね。

 

人数や用途に合わせてサイズを選ぼう!

少人数でのキャンプの場合には簡易式スタンドタイプで十分だと思います。

グループキャンプなどの大人数の場合はサイズが大きくても分別がしやすくて、チャック付きタイプのものなどを選ぶとゴミの管理が容易になって、ゴミ捨てのルールを共有しやすいので良いのではないかと思います。

両者に共通してお勧めなのは折りたためて運びやすいこと。そして、防水加工や防臭加工がしてあるものを選ぶことです。

また、長期間に渡ってキャンプ地を転々とする場合で、サブタイヤを積んでいる大きな車に乗っていらっしゃる方にはリアタイヤにくっつけておけるゴミ箱(収納袋)も匂いが気にならずゴミを持ち帰ることができるので良いのではないかと思います。

 

いつものキャンプを1ランクUP!キャンプ用ゴミ箱のおすすめランキングTOP16

1位 スノーピーク ガビングキューブ

蓋もできるゴミ箱!

折りたたんで持ち運ぶことができ、二つの分別も可能。蓋をすることができるのでゴミが外から見えないのも良いですね。

お値段も目玉が飛び上がるほどの製品ではなくてなかなかの好印象を覚える製品です。しかもスノーピークの製品ということでスノーピーク好きにはたまらない製品ですね。

 

2位 キャプテンスタッグ ゴミ箱 ゴミ袋スタンド

キャンプブランドの安心感

ファミリーでのキャンプに良さそうなサイズ感。丈夫な作りで長持ちしそうです。また、1000円台で買える気軽さとアウトドアブランドから出ているという安心感があります。

折りたため、収納袋も付属しているので持ち運びにも便利です。

 

3位 ユニフレーム キャンプ UFダストスタンド4

出典: Amazon.co.jp

UNIFLAME(ユニフレーム) UFダストスタンドカバー カーキ
ブランド
カテゴリ

分類機能にたけている!

簡易式スタンドタイプが二つ連なってできているような製品です。ユニフレームというアウトドアブランドの安心感と折りたたみが可能な持ち運びしやすいタイプというのも良いですね。

ゴミの分類を細かくしたい人に向いていると思います(4分類可能)。ちなみに別売りでカバー(UFダストスタンドカバー)が販売されていて、ゴミ箱を覆い隠せるようにもできます!

 

4位 ロゴス 分別できるフォールディングダストBOX

出典: Amazon.co.jp

ロゴス 分別できるフォールディングダストBOX
ブランド
カテゴリ

グループキャンプにもお勧め!

三分類が可能で、大きめのタイプのゴミ箱です。色も落ち着いた色合いで置いていても派手過ぎず、こういったゴミ箱を使ってグループキャンプしていたらツウだなと思いますね。

移動中の車内などでは、折りたたむことも可能ですし、開いたままにしておいても他のキャンプ道具を入れておくこともできます。大き目なので大人数向きかと思います。

ゴミ袋をマジックテープで留めることができるのも便利そうです。

 

5位 コールマン IL ポップアップボックス

ポップアップ式なので収納至便。しかもおしゃれ!

PVC加工がされているのもポイントが高く、テーブルの脚などに固定できるベルクロテープも付いています。ポップアップ式で場所を取らずに持ち運びできルのが良いですね。

さらに、チャックが付いているのでカラスなどが生ごみを漁りにくくなっているのも良いです。

 

6位 オレゴニアン キャンパー ポップアップトラッシュボックス

出典: Amazon.co.jp

オレゴニアン キャンパー ポップアップトラッシュボックス
ブランド
カテゴリ

ミリタリー調デザインが好きな人に!

人気がありすぎて、売り切れ続出しているのですが、こちらもポップアップ式ゴミ箱で、45Lサイズのゴミ袋をスマートに収納することができます。チャックができるので野生動物対策にもなります。

ミリタリー系のデザインが好きな人にはたまらないデザイン。見かけたら即買いがお勧めです。

 

7位 山崎実業 レジ袋スタンド

自宅でも使える簡易ゴミ箱!

畳んで収納できて、車にも積みやすく、1000円台で購入することができるのも魅力的です。レジ袋をゴミ袋として使うには最適のタイプです。

 

8位 DOD(ディーオーディー) ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱

出典: Amazon.co.jp

DOD(ディーオーディー) ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱
ブランド
カテゴリ

珍しいテーブル機能付き!

最近キャンプ場で大人気のDOD製品。こちらのゴミ箱はテーブル機能付きなのも魅力的です。アウトドアの道具でいろいろな兼用ができるのは荷物を最小限にしたいキャンプ生活ではとてもありがたいです。

DOD好きの方向けですね。

 

9位 Trasharoo スペアタイヤゴミ袋

出典: Amazon.co.jp

Trasharoo スペアタイヤゴミ袋

大型車に乗っていてリアタイヤが車後部に付けてある方向け!

キャンパーさんに良く見かける、リアタイヤが車後部についている方向けの製品なのですが、ゴミをリアタイヤ部分にくっつけていけるので、匂いなどが気にならずにゴミを持ち運びすることができて、キャンプ地を転々とされる方には至極便利な製品だと思います。

900デニールキャンバス地で丈夫であったり、防水加工がされていて、さらに万が一の液漏れにも下部の排水穴がついてあるなど至れり尽くせりの設計。大型車に乗っている方にはぜひ注目していただきたい製品です。

 

10位 ルーガービッジ トート型ダストボックス

出典: Amazon.co.jp

ルーガービッジ トート型ダストボックス
ブランド
カテゴリ

いろいろな柄が選べるトートバッグタイプ!

トートバッグタイプのゴミ箱でお勧めなのはルーガービッジの製品です。いろいろな柄が選べて、しかも1000円を切るお値段で買えるのもお手頃。軽くて持ち運びもしやすいのもポイントです。

 

11位 不二貿易 ランドリーバスケット

ランドリーバスケットとしても使える!

アウトドアにそんなにいかないけど、アウトドアにゴミ箱としても持って行けるタイプ。あるいは、アウトドアのゴミ箱にそんなに大枚はたきたくない!という方がお試しでアウトドア用ごみ箱を導入する場合に1000円を切って買うことができるこちらの製品はいかがでしょうか?見た目にもとてもおしゃれでいいですね。

 

12位 スロワー ハング ストック マルチ バスケット

出典: Amazon.co.jp

スロワー ハング ストック マルチ バスケット
ブランド
カテゴリ

遮水性100%の安心感。

生ごみを特に持ち帰るときの怖いのは液だれの問題。その点で、こちらの製品は遮水性100%の素材で作られているので安心感が段違いです。また、丸洗いもできるのがいいですね。

さらに、ワンショルダーの肩紐がついていて持ち運びもしやすいです。マルチと名のある通り、水濡れした服などを入れるランドリーバスケットとして使ったり、缶類を氷ごと入れて冷やしておくクーラーバッグのように使ったりと多彩な使い方が可能です。デザインもカッコいいのでおしゃれな人にも良さそうです。

 

13位 マーキュリー 小物入れ キャンバスバケツ

出典: Amazon.co.jp

マーキュリー 小物入れ キャンバスバケツ
ブランド
カテゴリ

食材入れとしても、ランドリーバスケットとしても使える!

1000円ちょっとで買える手軽さと無造作に扱っても心配ない気軽さが良いと思います。レジ袋をセットして使うと良いと思います。おしゃれなデザインなのが嬉しいですね。

ゴミ箱として使うほかに食材入れやランドリーバスケットとしても使うことができそうです。

 

14位 八幡化成 sceltevie omnioutil(オムニウッティ) LL IV

蓋つきのバケツ型タイプで、耐荷重は約150kgと、ちょっとしたスツールとしても使えそうです。グッドデザイン受賞の製品です。

水を入れるバケツとしても使えます。丸洗いもできるのがいいですね。色も豊富で選ぶ楽しさがあります。オムツ捨て専用ゴミ箱として使われるくらいの密封性があるようです。

畳めないタイプです。

 

15位 エムワールド 撥水加工 スリムなダンボール ダストボックス

出典: Amazon.co.jp

エムワールド 撥水加工 スリムなダンボール ダストボックス
ブランド
カテゴリ

グループキャンプにどうでしょう?

45Lタイプ。折りたたんで持って行き、現地で組み立てることができる、箱タイプ。撥水加工されています。グループキャンプによさそうだなと思います。

こちらの製品については思い切って、使い捨てにしても良いと思います。

 

16位 トンボ スーパーバッグホルダー ホワイト

出典: Amazon.co.jp

トンボ スーパーバッグホルダー ホワイト
ブランド
カテゴリ

アウトドアでも使えそう!

レジ袋を引っかけて使うタイプの簡易式タイプなのですが、安価で使い勝手が良さそうなのと折りたためるので持ち運びに便利そうです。

1000円を切る安さなのが魅力的で、アウトドアで試してみるのも大いにありな製品だと思えます。目隠しがあるのが非常にポイント高いです。

 

キレイに過ごしてあなたのキャンプもレベルアップ!

 

私自身は確か100均で買った折り畳み式ゴミ箱を現在愛用していますが、初夏のキャンプでゴミ箱をテントの前室に入れておいたのにアナグマに侵入されてゴミ箱を荒らされるという恐ろしい経験から、チャックが付いているポップアップ式のゴミ箱を導入しようかと現在検討中です。チャックが付いているものであれば、カラスや蟻、小動物までの野生生物については対策ができるかなと思います。

ゴミを収納しておけると、アウトドアでも空間を美しく整備でき、利便性・快適性がアップするのは経験上明らかです。自分も周りも気持ちよくアウトドアすることができたら、素敵ですよね!

今回の記事でお気に入りのキャンプ用ごみ箱を見つけていただけたら、とても嬉しいです。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

スノーピーク ガビングキューブ

サイトを見る

キャプテンスタッグ ゴミ箱 ゴミ袋スタンド

サイトを見る

ユニフレーム キャンプ UFダストスタンド4

サイトを見る

UNIFLAME(ユニフレーム) UFダストスタンド…

サイトを見る

ロゴス 分別できるフォールディングダスト…

サイトを見る

コールマン IL ポップアップボックス

サイトを見る

オレゴニアン キャンパー ポップアップト…

サイトを見る

山崎実業 レジ袋スタンド

サイトを見る

DOD(ディーオーディー) ステルスエックス …

サイトを見る

Trasharoo スペアタイヤゴミ袋

サイトを見る

ルーガービッジ トート型ダストボックス

サイトを見る

不二貿易 ランドリーバスケット

サイトを見る

スロワー ハング ストック マルチ バスケ…

サイトを見る

マーキュリー 小物入れ キャンバスバケツ

サイトを見る

八幡化成 sceltevie omnioutil(オムニウッ…

サイトを見る

エムワールド 撥水加工 スリムなダンボー…

サイトを見る

トンボ スーパーバッグホルダー ホワイト

サイトを見る

関連記事