買いたいものを検索してください

完璧な防寒対策で快適に過ごそう!防寒グッズおすすめランキングTOP10

実はこの春先まで私はものすごく寒い地方に住んでいました。室内の温度が氷点下になること多数…イメージ的に温かい地方という印象だったのですが、標高500メートルほどという、中途半端にそこそこ高い標高とそして、暖房対策がされていない集合住宅に住んでいたため、ある意味、暖房が完備されているような北海道や東北地方より室内が寒いという悲しい経験をしました。

そんなときに役に立ったのがアウトドア用の服やガスストーブでした。6年間もの間、寒い地方に住んだ体験から、部屋や身体を暖めるためのノウハウをかなり身に着けました。

また、アウトドアでのキャンプでも特に春先・秋については防寒対策の工夫がとても必要で、防寒グッズについて少しずつ調べて、寒い時期でもだいぶ快適にアウトドアを楽しめるようになりました。

この二つの経験で得たアイテムや知識を今回の記事でご紹介できたらと思っています。

 

場面に合わせて種類を選ぼう

 

部屋全体を強力に温めるならガスの暖房器具がおすすめ

都会のお家ならば、エアコンで十分温かい部屋を演出できるのかもしれませんが、隙間風が入るような、中途半端な設備の家に住んでいる場合、パワフルに温めるには断然ガスの暖房器具がお勧めです。ガスファンヒーターはスイッチを付けたら数秒で温かい空気をパワフルに放出してくれるのでお気に入りでした。

プラスして、こたつ、電気カーペット、それから床や窓に断熱シートを併せ使いをすることがお勧めです。

 

防寒衣類は断然アウトドアブランドがお勧め!

やはりアウトドアブランドの保温性の高さには本当に寒い地域に住むと実力をしっかりと感じることができました。普通の洋服では保温性能は不十分なんです。

都会に住んでいる方も、初詣などの外出時にはぜひアウトドアブランドを試してみることをお勧めします。最近はおしゃれ度もぐーんとアップして、着ていると逆にカッコイイと思います。

 

寝具は電気毛布と電気あんか、そして暖かシーツのトリプル使い!

電気毛布でまず布団全体を温めて、そのあとは保温温度帯程度にして、電気あんかまたは湯たんぽに切り替えて足元を温めます。そして暖かな敷きパッドで保温効果を高めると、就寝時、冷えることなく温かく安眠をすることができます。電気代の節約にもなりますしね!

 

小物で防寒するのもおすすめ

外出時にはネックウォーマーや手袋、そして温かい靴下(アウトドアショップで売っているウールの登山用靴下がお勧めです)を使うと体全体が温まり、そして冷えるのを防ぐことができます。ひざ掛けや大判のストールを持っていると便利です。

 

防寒グッズの選び方は素材がポイント

毛布
yoshie

 

実際の温度を想定して選ぶ

都心に住んでいると、建物の中で人と会う分には、冬の格好をすると、逆に汗ばむくらい、暖房がどこに行っても完備されています。そういったときは中の洋服は薄めの恰好にしておき、脱ぎ着するコートだけはしっかりとしたものを選んでおけばOKですよね。

そういう風に自分がどこで一番活動するかを考えて衣類については選べばよいと思います。

そして、暖房器具についても、都会ではエアコンプラスアルファのスポット暖房器具が一つあれば恐らく十分なのだと思います。実際の自分の生活環境に応じた防寒グッズを選ぶことが大事だと思います。

 

どこで使うかで素材を確認

さて衣類についてですが、肌の丈夫さで選べる素材が変わってくるかなとは思うのですが、うまく天然素材と化学繊維(化繊)を組み合わせて使うことが良いかなと思います。

 

旅行・外出先で使うならサイズや運びやすさが大事!

最近、増えてきているのが、コンプレッションバッグ(携帯用袋)付きのダウンジャケットなどです。アウトドアブランドにならって、大手のユニクロなどの商品でも持ち運びが容易になるよう工夫された商品設計のものがありますね。

ダウン素材の衣類で注目していただきたい値が「フィルパワー」値です。フィルパワーとは羽毛のかさ高性を現す単位のことです。1オンス=約28~30グラムあたりの体積が大きいほど、良質とされています。数値が大きいほど、少ない羽毛の量で高い保温効果が得られることから軽量化も可能というわけです。

一般的に550フィルパワー以上で「軽くて暖かい」という実感が得られるようです。

 

衣類は組み合わせで調整!

下着、中間着、上着、コートなどの組み合わせで温かさを調整するのが良いと思います。着脱しやすいと温度調整をしやすく、また下着に機能的なものを持ってくると、汗をかいたときの速乾性・透湿性・防臭性などを持たせることもできます。

 

to buyインフルエンサーおすすめの防寒グッズをご紹介!

アラジンのデザインが好きで我が家にあるヒーターはほとんどアラジンです。つけるとすぐに部屋が暖まるので機能もGoodです!

#アラジンヒーター
#ファンヒーター
コンパクトなガスカセットヒーターです。朝晩の寒い季節、足元にひとつあると温かくて手放せなくなりますよ!
燃料はどこにでも売れているカセットガスなので、経済的にも使い勝手も良いですよ。
伝説の毛布♡
肌触りなめらかでとっても気持ちいい♡
冬の必需品です♪
本当に、しっとり なめらか。幸せを感じる毛布です。カラーリングのくすみカラーでお部屋に馴染むカラーばかり。
我が家は、グレーをチョイス。''21万枚突破の伝説毛布'' 納得のコスパです!
あったかいけどウールのチクチク苦手...という方は是非このマイクロファイバーしっとりブランケットチェックしてみてください☺︎ 我が家は敷パッドもここのを愛用してます!
そして、付属のシンプルだけど可愛い袋、これ、嬉しいですね。
冬が終わってもきちんと収納しておける。これも人気のひとつかな?と思います☺︎

 

【暖房器具編】防寒グッズおすすめランキングTOP3

3位 パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ

出典: Amazon.co.jp

パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ
ブランド
カテゴリ
メーカー 種類 機能 重さ・サイズ
パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ 防水・抗菌・防カビ・防汚・ダニバリア

2面切り替え3通り暖房・遮音

8時間後に自動OFF(切り忘れ防止)

2畳サイズ

約 縦176×横176×厚み1.2cm

床暖房気分が味わえるホットカーペット!

借家だけど、床暖に憧れる人や、掃除しやすいホットカーペットが良い方にお勧めなのがパナソニックのホットカーペット「フローリングタイプ」です。

防水・抗菌・防カビ・防汚・ダニバリアと至れり尽くせり。2面切り替えができ、3通りの暖房が可能です。

木目調ですが、ふかふかとした感触に作られています。室温センサーであたためすぎを自動でセーブする機能や切り忘れ防止機能(8時間後に自動OFF)もうれしいですね。

パナソニックの普通の電気カーペットは私も愛用しているのですが次回はこの木目調のカーペットを使いたいと思っています。

 

2位 無印良品 長方形こたつ

公式サイトはこちら!
メーカー 種類 機能 重さ・サイズ
無印良品 長方形こたつ フラットヒーター・電子コントローラー(手もとコントローラー)

最大消費電力:300W/消費電力量:約145Wh(強)約80Wh(弱)

電気代(1時間):約3.9円(強)約2.2円(弱)

幅120×奥行80×高さ35cm

約24キロ

フラットヒーターで足がぶつからない

無印良品のシンプルさが好きな方にお勧めしたいこたつ。シーズンオフに置いておいても普通におしゃれなローテーブルとして使いやすいデザインだと思います。ただ、35センチという高さは若干低めなので、ローテーブルをお好みの方向けです。

ヒーターがフラットなのでこたつの中で足がぶつかりにくく、またヒーターの面積が大きいためにこたつの中が均一に温まりそうですね。

木の感じが好きな方にはたまらない製品だと思います。

 

1位 リンナイ R-852PMSIII

メーカー 種類 機能 重さ・サイズ
リンナイ ガス赤外線ストーブ・都市ガス 強:4.07kW/弱:2.15kW 11 畳用・6.8 kg

温かい炎が見えて、やかんもかけられる珍しいタイプ!

基本的にガスの暖房器具については、幼児や乳児がいる方にはガスファンヒーターがお勧めですが、昔の灯油のストーブが名残惜しかったり、ガスファンヒーターやエアコンの強い風が苦手という方には、炎の力で温めるこちらのガス・ストーブがお勧めです。

やかんがかけられ、鍋の保温にも使えるのが地味に嬉しいです。私はこのストーブで干し芋をあぶって食べるのも好きです。実家用に購入しましたが、ロングセラーのガスストーブで、丈夫で長持ちするのもお勧めポイントです。

※ガス暖房器具は都市ガスとプロパンガスで使える機械が変わりますので購入時にはご注意ください。また、ガス暖房器具をお使いの場合は喚起をお忘れなく。定期的な点検を実施して安全にお使いになってください。

 

【衣類編】防寒グッズおすすめランキングTOP4

第2位としてご紹介しているモンベルのコルチナダウンコートです。
ダウンが800フィルパワーで2万円台でコートが買えるとは…モンベル様の機能性と良心的価格設定には驚かされます。

 

4位 NANGA×tent-Mark DESIGNS ユーティリティーキャンプ ダウンジャケット

出典: 楽天市場

NANGA×tent-Mark DESIGNS ユーティリティーキャンプ ダウンジャケット
メーカー 種類 機能 重さ・サイズ
テンマクデザイン ダウンジャケット 表生地 / ポリエステル ケブラ 混合
裏生地 / 40dnナイロンタフタ
中綿 / ヨーロピアンダックダウン 90-10%ダウン・760フィルパワー
中綿量 / 122g難燃生地使用
Mサイズ / 1,035g
Lサイズ / 1,077g
XLサイズ / 1,122g

カッコイイうえに、アウトドアでもしっかり使える!

アウトドアブランドの衣類は、確かに機能的で、保温性も高い。でもダサくないか?!と思っている人にこそ知ってほしい。それがナンガ社製・焚火ダウンと同じ難燃生地を使用した、テンマクデザインの出したユーティリティーキャンプ ダウンジャケット。

焚火をしているときに怖いのが、火の粉で衣類が燃えること…。その不安がこのジャケットで解消されるのもうれしいところ。しかも、焚火回りで使用するようなアウトドアグッズを収納できる容量の大きなポケットがたくさん用意されているのも〇。

アウトドアショップのワイルドワンさんでふと目に留まったおしゃれなダウンジャケット。見れば見るほど、知れば知るほど、すごい機能性なのに、超カッコイイデザインでびっくり。タウンユースでもキャンプでも使えるのが嬉しいです。

 

3位 マウンテンイクイップメント モレノジャケット

出典: Amazon.co.jp

マウンテンイクイップメント モレノジャケット
ブランド
カテゴリ
メーカー 種類 機能 重さ・サイズ
マウンテンイクイップメント フリースジャケット ポーラテック・サーマルプロフリース

YKKセンターフロントジッパー
ハンドウォーマーポケット+YKKジッパー
袖口&裾ストレッチ

630g

スキーにも、普段使いにも!

深いパイル構造で作られたフリースなので、保温性が高く、肌触りも良く、着心地も良いという最高のジャケット。

強度も高いということで安心して使えますね。スキーや雪山登山でも使えるほどのジャケットですが、もちろんタウンユースも可能なのです。

さらにマウンテンイクイップメントの衣類というのは見た目もカッコいいのがお勧めできるポイントです。

ちなみに、マウンテンイクイップメントには他にもコンコルディア ジャケットやリトマス ジャケットなど、かっこよくて、しかも実用的で性能の良いウェアがたくさんあるので、要チェックです。ボトムスも着やすくて良いですよ。

特に肩幅広めの女子で、ウェアに悩んでいる方にはぜひ注目していただきたいブランドです。

 

2位 モンベル コルチナ ダウンコート Women’s

公式サイトはこちら!
メーカー 種類 機能 重さ・サイズ
モンベル ダウンコート(ひざ丈) ゴアテックス インフィニアム™ ウインドストッパー® ファブリクス

ダウン・800フィルパワー

500g

収納時サイズ:14×22cm

昨年、超高速で売り切れたダウンコート!

こちらのダウンコートはブラックとローズグレイの二色展開で、どちらも素敵な色です。昨年は発売して2か月ほどで、年末前に売り切れていたように思います。実は私も持っているのですが、本当に着心地もよく、肩幅が広めの私でもゆったりと着用することができるのでお勧めです。気持ちの良い着心地と温かさで私はこれを着ると眠くなります。

さらに、高品質な800フィルパワー・EXダウンが使われていて、表地にはゴアテックス インフィニアム™ ウインドストッパー® ファブリクスが使用されているのにもかかわらず、お値段が24800円(税別)というリーズナブルさに驚きます。

完全防水ではありませんが、小雨程度の雨や雪ははじいてくれます。また、ひざ丈まであるダウンコートなのでとても暖かいです。初詣などの極寒の時期にもこのコートを着ていれば中は薄着でもほとんど問題なく過ごすことがで着るほど暖かでした。

しかも重量もわずか500gと、信じられない軽さ。肩がこりません。旅行にも、普段使いにもどちらにもおすすめです。

ぜひ売り切れる前に一着手に入れるか、とりあえず試着してみていただきたいコートです。

 

1位 モンベル イグニスダウン パーカ

公式サイトはこちら!
メーカー 種類 機能 重さ・サイズ
モンベル イグニスダウン パーカ ゴアテックス インフィニアム™ ウインドストッパー® ファブリクス

ダウン・1000フィルパワー

278g

収納時サイズ:12×20cm

米国を代表するアウトドア専門誌『BACKPACKER』の「2019 Editors’ Choice Snow Award」を受賞!

モンベル製品のお勧め理由というのは、機能美からくる、実用性の高さとアウトドアでも使える信頼性の高さまた、その高い機能や使われている素材の高品質さにもかかわらず、他ブランドと比較したときにリーズナブルであることが挙げられます。

今回ご紹介するモンベル イグニスダウン パーカについては「高い防風性と優れた防水透湿性を備えたゴアテックス インフィニアム™ ウインドストッパー® ファブリクスで、世界最高品質のダウンを包み込んだ軽量モデル」(「」内は公式HPより引用)ということなのですが、なんと使われているダウンが1000フィルパワーというすごい数値です…。

またゴアテックス インフィニアムウインドストッパーファブリクスについては防風・防寒力は高いのに、透湿性も同時に併せ持っているため、いつでも快適な着心地が追及できます。

そのためこちらのダウンパーカは、なんと約278gという超軽量さ。スタッフバッグ付きなので、どこにでも持ち運べるのもポイントです。

男性用・女性用ともにぶっちぎりで注目&お勧めのダウンパーカーです。

 

【寝具編】防寒グッズおすすめランキングTOP3

 

3位 コイズミ 電気毛布 掛敷毛布 電磁波カット

電磁波カット機能付き電気毛布!

電気毛布には本当にたくさんのメーカーから多種多様な製品が出ています。綿素材の肌に優しそうなものから、洗濯機で丸洗いもの、ダニを退治できる機能がついているものまで。そんな中でおっ!と思ったのが電磁波カット機能付きのコイズミの電気毛布でした。

就寝中に使うことの多い電気毛布で心配なのが電磁波の影響でした。気になる電磁波を約90%以上カットということで嬉しい機能だなと思いました。

その他にも室温センサー付きで、頭寒足熱配線なのもうれしいです。もちろん本体丸洗いが可能で、ダニ退治機能も付いています。

 

2位 ニトリ 敷きパッド シングル Nウォーム

公式サイトはこちら!

試してみたいNウォーム製品!

CMの効果なのだと思うのですが、やはり気になるニトリのNウォーム製品。吸湿発熱性能があり、寒い冬でも温かく過ごせそう。蓄熱と抗菌防臭効果があるのも良いですね。

Nウォームシリーズにはいろいろなバリエーションがあって、Nウォーム、Nウォームスーパー(上位版ですね)、保湿効果のあるNウォームモイストなど好みによって選べるのも魅力的です。

私も今年こそニトリのNウォームデビューをしてしまおうかと思っています。

 

1位 モフア 敷きパッド シングル

私も愛用中。確かに温かい!

私が3月まで住んでいた場所が、ホームセンターまで行くのに30キロも下界に降りなければならない場所だったため、温かい寝具を買うのもネット頼みだったのですが、ネットで買った中でも気に入って2年連続で購入したのがモフアの製品でした。

シルクより細いプレミアムマイクロファイバーを使用することで保温性を高めているとのことです。こういったマイクロファイバーを使った製品は肌触りが良くて、温かいものが多いのでお勧めです。1年間のメーカー保証が付いているのがすごいですね。

4隅ゴムバンド付きで使いやすいですよ。

 

防寒グッズの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、防寒グッズの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

寒い冬も防寒グッズで快適に!

ヒーター
____yoko.rty

私は生来の寒がりで、寒いのが本当に苦手です。でも工夫をすると温かく過ごすことができて、冬も元気で楽しく過ごすことができます。良い衣服や家電、敷きパッドなど、少しだけ予算をかけることでぐっと生活の質を向上することが可能です。

また、アウトドアの道具や衣類はぐっとおしゃれになってきていて、持っていると楽しいですし、いざというときにとても頼りになります。今回の記事をお読みいただいて一つでも手に取ってみたい商品との出会いがあれば嬉しいです。

冬も元気で楽しくお過ごしいただけるように、願っています!

記事内で紹介されている商品

アラジン 石油ファンヒーター Dシリーズ …

サイトを見る

カリフォルニアパティオ

サイトを見る

毛布 シングル マイクロファイバー シ…

サイトを見る

CHARMANTE BONHEUR シングル

サイトを見る

パナソニック ホットカーペット フローリ…

サイトを見る

リンナイ R-852PMSIII

サイトを見る

NANGA×tent-Mark DESIGNS ユーティリティ…

サイトを見る

マウンテンイクイップメント モレノジャケ…

サイトを見る

コイズミ 電気毛布 掛敷毛布 電磁波カット

サイトを見る

モフア 敷きパッド シングル

サイトを見る

関連記事