買いたいものを検索してください

【初心者・選び方】サーフボードおすすめ人気ランキングTOP12

サーフィンに欠かせないアイテムといえば、サーフボードですよね。レンタルすることもできますが、自分用のサーフボードを持っていれば、よりサーフィンを楽しめるはずです。

実際にサーフボードを購入しようと思ってお店に行くと、色々なサーフボードがありどれを選ぶべきか迷ってしまうことも多いでしょう。サーフボードは、使う人の熟練度や好み、環境によって最適なボードが違ってきます。自分にとってベストなサーフボード選びは、経験者にとっても簡単なことではありません。初心者の方ならなおさらです。

今回は、サーフィン初心者に向けて、サーフボードのおすすめ商品をご紹介します。サーフボードの種類や商品選びのコツについても併せてご紹介しますので、参考にしてください。

 

サーフボードのサイズ・種類

サーフボードはサイズにより、ロングボード、ファンボード、ショートボードの3種類に分けられます。サイズごとに機能性が異なり、使いこなせる人のレベルも異なります。

ここでは、それぞれのサイズの特徴についてご説明します。

 

サーフボードのサイズ・種類①ロングボード(サイズ:274cm~)

ロングボードとは、面積が広く厚みがあるサーフボードのことです。一般的には、9フィート(約274cm)以上のサーフボードをロングボードと言います。

ロングボードは、初心者から上級者まで熟練度を問わず使用できるサーフボードです。サーフボードは、ボードが大きければ大きいほど安定します。ボードが安定すれば波に乗りやすくなるため、特に初心者の方におすすめです。

ロングボードのデメリットは、携帯性です。ロングボードは長く重いので、持ち運びが大変です。

 

サーフボードのサイズ・種類②ファンボード(サイズ:200~260cm)

ファンボードは、ロングボードとショートボードの中間的な長さのサーフボードです。長さは、6.5フィート~8.5フィート(200~260cm)くらいで、ロングボードとショートボードのちょうど中間にあたります。

ファンボードの魅力は、ロングボードとショートボードの両方の特徴を兼ね備え、程よい安定感と操作性の良さがあるサーフボードです。ロングボードのように乗りやすく、ショートボードのように小回りもききます。

ファンボードはロングボードとショートボードの良いところ取りした便利なボードとして、使いやすさで人気があります。3種類の中では最も売れているサイズです。

 

サーフボードのサイズ・種類③ショートボード(サイズ:~195cm)

ショートボードは、最もコンパクトで小さいサーフボードです。一般的なショートボードの長さは、6.5フィート(約195cm)未満です。

ショートボードは小さいので、小回りが利きます。切れ味の良い俊敏な動きをしたいなら、ショートボードがおすすめです。練習次第で、ターンやリッピングなどが華麗に決めれますよ。

ただし、ショートボードは小さいため、浮力が弱く安定しにくいです。初心者がはじめて乗るボードとしては、難易度が高いでしょう。上級者向けのサーフボードです。ショートボードを乗りこなしたい初心者の方は、練習用としてファンボードから始めると良いでしょう。

 

サーフボードの選び方

こちらでは、サーフボードの選び方のポイントについてご説明します。

 

身長とレベルに合ったサイズを選ぼう

サーフボードを選ぶときに、考慮してほしいのが身長です。身長が異なると、足の間の幅が異なってきます。この幅のことをスタンスと言います。一般的に身長の高い人は股下が長く、サーフボード上でのスタンスが広くないと安定しません

特に初心者の方は、充分な長さと幅があり、安定感のあるサーフボードを選びましょう。小さなサーフボードは、浮力が少なく波に乗りにくいです。

販売店で専門知識のあるスタッフに尋ねれば、自分に合うサイズを教えてくれるはずです。まずはレンタルで、自分に合うサイズをいくつか試してみるのも良いかもしれませんね。

 

初心者には浮力の高いサーフボードがおすすめ

浮力が高いサーフボードなら、ボードが浮く力が強く、波に乗りやすいです。サーフボードの種類で言うと、大きなロングボードが最も浮力が高く、小さなショートボードは浮力が少ないです。ボードに厚みがあれば、浮力が増します。

初心者には浮力の高いサーフボードがおすすめです。ただし、浮力があり過ぎるとアクションがとりにくいので、浮力の高いボードは中上級者にはおすすめできません。

 

レールで選ぼう

レールとは、サーフボードの側面のことで、サーフボードをコントロールするために重要です。レールの形状は、フル、ミディアム、ローの3種類に分けられます。

ここでは、それぞれのレールの特徴について説明します。

サーフボードのレール①フルレール

フルレールは、厚みと丸みを持つ形状です。箱のような形状をしているため、ボキシーレールとも呼ばれることもあります。

厚みがあるため、安定感があり浮力もあります。加速性能にも優れ、スピードが出しやすいことも魅力です。デメリットは、反応が鈍く、ターンがしにくいことです。

フルレールは乗りやすいため、初心者におすすめです。

サーフボードのレール②ミディアム

ミディアムは、フルレールとローレールの中間にあたる形状のレールです。程よい厚みで、フルレールとローレールの両方の特徴を併せ持ち、扱いやすいことが魅力です。

程よい浮力と反応の良さで、様々な波に対応できる万能な形状です。最も一般的なレール形状と言えます。

使用者のレベルを問わずおすすめできるレール形状です。

サーフボードのレール③ローレール

ローレールは、薄くシャープな形状のレールです。テーパーレールとも呼ばれます。

薄いため反応が良くコントロールしやすいことが魅力。ターンなども容易です。ただし、浮力が少なく安定しにくくため、乗りにくいです。初心者には難しいかもしれません。

 

【初心者向け】サーフボードおすすめ人気ランキングTOP12

こちらでは、初心者におすすめできるサーフボードをランキング形式でご紹介します。

 

第12位 SCELL ファンボード

種類 ファンボード
サイズ 7’4”× 21 1/4”×2 5/8”(223.5×54×6.7cm)
適正体重 初心者:75kg前後、中級者:85kg前後
レール フル

高品質ながらも安価、コスパの高さで人気

日本のブランドSCELLとシェイパーの東島善寿氏のコラボレーションで生まれたサーフボードです。中国大規模工場の最先端マシンによる大量製造し、中間業者を通さないことで流通コストを削減しているため、品質のわりに安いことが特徴。コスパの高さで人気があります。

パドリングに悩んでいる人にもおすすめです。ボトムがV字型で扱いやすく、波が捕まえやすいですよ。

シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力です。色が、オリーブとマスタードの2色から選べます。

 

第11位 ラハイナ 空気で膨らませるサーフボード インフレータブルサーフボード

No.11

出典: Amazon.co.jp

ラハイナ 空気で膨らませるサーフボード インフレータブルサーフボード
ブランド
カテゴリ
種類 ファンボード
サイズ 7’3″×22 1/2″×3″(約221×57.15×7.62cm)
適正体重
レール

空気で膨らませられるから、置き場所に困らない!

「サーフボードが欲しいけど、置き場所がない」という方におすすめなのが、こちらの空気で膨らませて使うサーフボードです。付属のポンプで空気を入れれば、本格的なファンボードが完成。逆流弁構造のエアバルブで、空気漏れをしっかり防いでくれるので、使用中に空気が抜けることもありません。

使い終わったら、空気を抜いてコンパクトサイズになります。かさばらないので、収納に困りませんよ。部屋に置き場所がない方にピッタリです。

 

第10位 ラハイナ ミッドレングスウッド調 ファンボード

No.10

出典: Amazon.co.jp

ラハイナ ミッドレングスウッド調 ファンボード
ブランド
カテゴリ
種類 ファンボード
サイズ 7’5″×22 1/2″×2 15/16″(約226×57.2×7.50cm)
適正体重 初中級:~72kg、中上級者:~77kg
レール ミディアム

珍しいウッド調のプリントデザインが目を引く

サーフボードというとカラフルな色合いの商品が多いですが、こちらは珍しいウッド調デザインのサーフボードです。ナチュラルな木目の柄で、ビーチで注目を浴びること間違いなし。ライフガードの目に留まりやすく、初めてサーフィンに挑戦する方にもおすすめです。

ロングボードで浮力も十分、幅も広く安定感があります。初心者の方でも使いやすいサーフボードです。

人とは違ったデザインのサーフボードが欲しいは、一度チェックしてみてくださいね。

 

第9位 Beach Access Surf ソフトボード

種類 ファンボード
サイズ 8’0″×23″×3 5/16″(約243×58×100cm)
適正体重
レール

特殊加工済みデッキで、ワックス不要

ワックスを塗る必要がないサーフボードです。ワックスといえば、サーフボードのグリップ力を高めることに役立つサーフィンの必須アイテムですが、塗り過ぎるとべたべたになり水着にこびりついてしまい不快ですよね。それだけでなく、季節や水温によってワックスの状態が変わってくるため、常に最適のワックスを選ぶのは難しく、悩んでいる人もいるでしょう。こちらのサーフボードはデッキに特殊な凹凸加工が施されているため、ワックスを塗らなくても滑りません。

ソフトボードなので表面が柔らかく、怪我をしにくいことも魅力です。

 

第8位 ミックファニング ソフトボード サーフボード TWIN TOWN

No.8

出典: Amazon.co.jp

種類 ファンボード
サイズ 7’0”×22”×2 3/4”(約213×56×84cm)
適正体重
レール

世界チャンピオンによるソフトボード

ミックファニングは、サーフィン大国オーストラリア出身で世界チャンピオンに輝いた経歴を持つプロサーファー ミック・ファニング氏による考案・テストにより生まれたソフトボードブランドです。

ソフトボードながらも、通常のサーフボードに近い性能を持っているため、通常のサーフボードに近い感覚で練習できます。上級者から初心者まで、すべてのレベルの方におすすめです。

耐久性を高めるため、EPSコアに2本のストリンガーが装備され、さらにEPSコアの上に複数のプレミアムレイヤーが使用されています。耐久力に優れた構造で、長く使い続けられますよ。

 

第7位 アドバンス サーフボード ショート

種類 ショートボード
サイズ 5’8″×20″×2 3/8″(172.72×50.80×6.03cm)
適正体重 初中級:~60kg、中上級者:~75kg
レール ミディアムボキシー(少し厚めのミディアムレール)

超小波専用、ショートボード初心者にも!

超小波専用に作られたショートボードです。日本の波に合わせた形になっており、日本のビーチに多い小波や厚い波におすすめです。

長さが短いにも関わらず浮力があるので、テイクオフが早くスピードが出やすいです。パワーがない小波でも、乗りやすいですよ。

使いやすいトライセッティング用のフィンとクワッドセッティング用のリアフィンがセットになっています。

テイクオフができるサーファーなら、熟練度を問わずに楽しめるショートボードです。小さいサイズのショートボードなので、持ち運びも楽ですよ。

 

第6位 Channel Islands AL MERRICK

種類 ファンボード
サイズ 7’0”×21 1/8”×2 3/4”(約213×54×7cm)
適正体重
レール ミディアム

本格的に始めたい人に、世界トップブランドの最新ボード

チャネルアイランドといえば、サーフボードのブランドとして知らない人はいないほど有名なブランドですよね。トップレベルのプロにも人気がある世界のトップブランドです。こちらはチャネルアイランドの2021年モデルです。色は、オレンジ、グリーン、ブルーの3色から選べます。

初心者や中級者だけでなく上級者まで、レベルを問わずに使える優れたボードです。

世界のトッププレイヤーに愛されるサーフボードで、サーフィンを本格的に楽しみたいと思っている方におすすめです。

 

第5位 Smile On Surf ソフトボード

種類 ショートボード
サイズ 約167×54×7cm
適正体重 小学1年生~3年生
レール

小学校低学年向けのソフトボード

最近は、サーフィンを楽しむ子供も少なくないですよね。こちらは、サーフィンを始める小学校低学年向けのサーフボードです。

安定感があり浮力も十分あるので、子供が波の感覚をつかむのに役に立ちますよ。幅もしっかりあり乗りやすく、軽くて子供でも持ち運べる重さです。子供のはじめてのサーフィンにピッタリです。

サーフィンにチャレンジしてみたい子供や、子供と一緒にサーフィンを楽しみたい親御さんにおすすめです。

 

第4位 Funktion ソフトボード ミニマルボード

No.4

出典: Amazon.co.jp

Funktion ソフトボード ミニマルボード
ブランド
カテゴリ
種類 ファンボード
サイズ 8’0”×22 7/8”×3 15/16″(約243×58×120cm)
適正体重 25~75kg
レール ミディアム

お手頃価格のソフトボード

クラシカルな木目調ストリンガーモチーフながらも、扱いやすい軽量のソフトボードです。ソフトボードなので、ぶつけたり落としてもダメージの心配が少なく、軽いので楽に扱えます。浮力も高いので、乗りやすいですよ。

初心者でも気軽に手が出しやすいリーズナブルな価格も魅力です。

子供から大人まで使えるので、親子で使うのも良いかもしれませんね。子供や女性におすすめのサーフボードです。

 

第3位 SCELL セミロングボード 初心者7点セット

No.3

出典: Amazon.co.jp

SCELL セミロングボード 初心者7点セット
ブランド
カテゴリ
種類 ファンボード
サイズ 243.8×55×6.8cm
適正体重 初心者:~80kg前後、中級者:~90kg前後
レール ボキシー

何を買えば良いのかわからない人に、全部入りセット

サーフィン初心者に揃えてもらいたいアイテムが、全部入ったセットです。サーフボード本体だけでなく、ケース、リーシュコード、フィン、ニットケース、ワックスなど、たっぷり7点入っています。

ボードは、シェイプ歴30年以上のシェイパー東島善寿氏による監修で、初心者から経験者までレベルを問わず使えますよ

サーフィンを始めようと思っても、必要なものをそろえることが億劫だという人も少なくないはずです。このセットなら、購入直後の海直行も夢ではありませんよ。

 

第2位 ソフテック ローラー

種類 ファンボード
サイズ 8’0″× 24″×3 1/3″(約243cm×60m×100cm)
適正体重
レール

表面積が広く安定感のあるファンボード

ソフテック ローラーの2021年モデルです。広い表面積で安定感があり、サーフィンを学ぶ初心者にぴったりのボードです。色は、オレンジ、ブルー、スモークグリーンの3色から選べます。

独自のVFSフィンシステム採用で、フィンの出し入れが簡単です。波の状態に合わせて、フィンを交換できます。

浮力があり安定しているので、サーフィンに慣れていない初心者でも乗りやすく、ターンなどの練習が進みますよ。波乗りに自信がつけば、サーフィンの基本をサクサク学ぶことができ、やる気もアップするはずです。

 

第1位 FROW ロングボード

種類 ロングボード
サイズ 274×58×8cm
適正体重
レール

スクールでも使われている入門用ボード、初心者や子供に!

サーフィンを安全に楽しみたい初心者におすすめの入門用ボードです。軽くて柔らかい素材で作られています。

浮力が高く、初心者でも乗りやすいことが魅力。軽いので、子供や女性でも楽に持ち運べます。サーフィンショップのスクールでも使用されている、扱いやすく安全性の高いボードです。

サーフィンになれていない初心者が、波に乗るコツを使うための練習におすすめ。バランスもとりやすいので、ボードの扱い方に慣れることができるはずです。

 

【初心者向け】おすすめ人気サーフボードの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

商品名 FROW ロングボード ソフテック ローラー SCELL セミロングボード 初心者7点セット Funktion ソフトボード ミニマルボード Smile On Surf ソフトボード Channel Islands AL MERRICK アドバンス サーフボード ショート ミックファニング ソフトボード サーフボード TWIN TOWN Beach Access Surf ソフトボード ラハイナ ミッドレングスウッド調 ファンボード ラハイナ 空気で膨らませるサーフボード インフレータブルサーフボード SCELL ファンボード
種類 ロングボード ファンボード ファンボード ファンボード ショートボード ファンボード ショートボード ファンボード ファンボード ファンボード ファンボード ファンボード
サイズ 274×58×8cm 8’0″× 24″×3 1/3″(約243cm×60m×100cm) 243.8×55×6.8cm 8’0”×22 7/8”×3 15/16″(約243×58×120cm) 約167×54×7cm 7’0”×21 1/8”×2 3/4”(約213×54×7cm) 5’8″×20″×2 3/8″(172.72×50.80×6.03cm) 7’0”×22”×2 3/4”(約213×56×84cm) 8’0″×23″×3 5/16″(約243×58×100cm) 7’5″×22 1/2″×2 15/16″(約226×57.2×7.50cm) 7’3″×22 1/2″×3″(約221×57.15×7.62cm) 7’4”× 21 1/4”×2 5/8”(223.5×54×6.7cm)
適正体重 初心者:~80kg前後、中級者:~90kg前後 25~75kg 小学1年生~3年生 初中級:~60kg、中上級者:~75kg 初中級:~72kg、中上級者:~77kg 初心者:75kg前後、中級者:85kg前後
レール ボキシー ミディアム ミディアム ミディアムボキシー(少し厚めのミディアムレール) ミディアム フル
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天 Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天 Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

サーフボードの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、サーフボードの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

自分に合ったサーフボードなら、サーフィンが楽しくなる!

はじめてのサーフィンなら、ボード選びはとても重要です。プロが使うようなボードを選んでしまうと、うまく波に乗れず、サーフィンをやるのが嫌になってしまうかもしれません。

はじめてのサーフボードは、しっかり相談できるお店で選ぶのがおすすめです。サーフボードは体格や乗りたい波の状況により、最適な商品が異なります。安い買い物ではないので、知識のある人に相談しながら、自分に合った商品を選んでください

自分に合うサーフボードが手に入れば、上達も早くサーフィンが楽しくなるはずです。今回の記事も参考にして、ぜひ自分好みのサーフボードを手に入れてくださいね。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

SCELL ファンボード

サイトを見る

ラハイナ 空気で膨らませるサーフボード …

サイトを見る

ラハイナ ミッドレングスウッド調 ファン…

サイトを見る

Beach Access Surf ソフトボード

サイトを見る

ミックファニング ソフトボード サーフボ…

サイトを見る

アドバンス サーフボード ショート

サイトを見る

Channel Islands AL MERRICK

サイトを見る

Smile On Surf ソフトボード

サイトを見る

Funktion ソフトボード ミニマルボード

サイトを見る

SCELL セミロングボード 初心者7点セット

サイトを見る

ソフテック ローラー

サイトを見る

関連記事