買いたいものを検索してください

運動時のお供!スポーツタオルおすすめランキングTOP6

スポーツをする際に、欠かすことのできないスポーツタオル。使いどころが多く、スポーツ以外でも使われることが多いので、以外と身近感じるかも。
なんでもいいやと適当に買わずに、自分の好みや肌質、用途によって使い分けてみるのもおすすめ。

たくさん種類やカラー、素材もあるので、自分に適したものを見つけましょう。

 

スポーツタオルの特徴

スポーツタオルと一言で言っても、「スポーツで使えば全部そう」というわけではありません。一般的にバスタオルより小さく、フェイスタオルよりも大きいサイズのことを、スポーツタオルと呼びます。

ジムに通う人や、スポーツ観戦などで首に巻く人が多いことから名付けられたと言われていて、今や生活の中では欠かせないものの一つ。

ランニングや陸上スポーツの時に支えとして使われることがあるので、かなり幅広いスポーツで使われています。

 

スポーツタオルの選び方のポイント

タオル
nuts_icube

 

素材で選ぼう

綿や化学繊維など、スポーツタオルといえど、素材は様々。一般的には綿がタオルの素材として使われていますが、近年化学繊維のものや、他にも様々なぞ際のものが展開されるようになりました。

マイクロファイバーのような高機能の商品は、お値段も張るので、簡単に買うことはできないかもしれませんが、使い勝手は良いので長く使うことができます。毎回毎回何個も買うのはお金もかかりますし、素材で選んで、足掻く使うのもスポーツタオルは大切です。

 

吸水性の高いものを選ぼう

スポーツをおこなうと、かならず汗をかきます。これはもちろん水中のスポーツでも共通です。汗を拭うためのスポーツタオル、吸水性が悪いとタオルの意味がなくなってしまいます。

また、吸水性は、お洗濯の時にも影響するので、しっかりと選びましょう。吸水性が悪いタオルは、お洗濯ですぐにダメになってしまうこともあるので、コオスパも悪くなってしまい、お財布にも影響。

吸水性がよく、汗もしっかり吸ってくれそうなものを選んで購入しましょう。

 

ブランドで選ぼう

Nike

スポーツブランドで、真っ先におもいうかぶナイキ。シンプルながらも機能性が高く、しっかりとスポーツをやる人が使いやすい大きさを絶妙なサイズ感で展開しているブランドです。

シューズやジャージなどとお揃いで買うことも可能。また、セット売りもしています。あまりにも多くのデザインがあると、迷ってしまうこともありますが、ナイキはスポーツごとにおすすめのタオルも推奨しているので、初心者や初めて買う人にも優しいブランドです。

 

アディダス

ワンポイントのマークがシンプルで使いやすさも、あるアディダスのスポーツタオル。アディダスは、多くのスポーツに精通しているブランドであるため、スポーツタオル一つ取っても、カラーやデザイン、大きさも様々。展開がたくさんあります。

ハンドタオルもアディダスでは人気の商品。

陸上競技はもちろんですが水泳や水球などでも、使えるような大きさのものが揃っているため、人気は衰えないブランドです。

 

コンパクトで使いやすい!「セイム」をご紹介

水泳など水中競技の中で使われることが多い、セイムタオル。「セイムタオル」「セームタオル」と呼ばれていますが、吸水性に優れた特殊な素材で作られた、タオルのこと。

普通のタオルと違い、しっとりした質感で乾燥するとカチカチに固まり、水分を吸うと柔らかなタオルになる不思議なアイテム。洗ってレバ何度でも使うことができるので、コスパも◎

水を吸わせて持ち歩くこともできるので、暑さ対策としても使われています。

かつて水泳競技をやっていた筆者も、必ず持ち歩いていたタオルです。水泳は特に、競泳となると毎回バスタオルで体を拭くわけにはいきません。レースのたびにバスタオルを使うわけにいかないので、セイムタオルで拭き取ればしっかりと吸水してくれるので、簡単で使いやすいのです。

 

Speedo(スピード) スイムタオル セームタオル

水泳界のブランドが作り上げた機能性は抜群

水泳界のブランドが作り上げた、セームタオル。水泳をしている人のほとんどが持っているとも言われているのが、スピード。水着ブランドとして広く知られているスピードが作り上げたものなので、吸水性を含めて、機能性は抜群。

水着といっしょに買う人も多いので、セット売りしていることも。水着のテーマや、その年の大会テーマなどで作られることも多いので常に新しいデザインを追い続けているブランドです。

 

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル 高吸水 セームタオル

出典: Amazon.co.jp

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル 高吸水 セームタオル
ブランド
カテゴリ

カラバリが豊富なことで話題のセームタオル

スポーツブランドの中でも、水泳や水中競技にも展開しているブランド、ミズノ。機能性はもちろんですが、ミズノの特徴はカラーバリエーションやデザインのバリエーションが多いことで、話題。

セームタオルはカラバリが少ないことでも知られていますが、ミズノのセームタオルは、赤やオレンジなどの少し派手なカラーも揃っているので、目印的に使いたい選手や海外の選手にも人気です。

 

スポーツタオルおすすめランキングTOP6

第6位 今治タオル コンテックス MOKU Light Towel

出典: Amazon.co.jp

今治タオル コンテックス MOKU Light Towel グリーン
ブランド
カテゴリ
サイズ 33×100cm
素材 COTTON 100%
吸水性

今治タオルのスポーツ版

タオルの世界でも有名なのが今治タオル!特に詳しくなくても、興味がなくても、今治タオルの名前くらいは聞いたことがあるという人がほとんど。それくらいブランド的知名度が高く、ブランド価値もかなり良いもの。

お返しなどに贈るものとしても定番となっています。そんな今治タオルの中でも比較的安価で、スポーツにも使うことができるのが、今治タオル コンテックス MOKU 。一見すると、スオーツタオルには見えない、高級感と渋い色が特徴的です。

吸水性が高く、通常のタオルとほとんど同じ製法で作られているため、肌触りなども抜群。汗をかいた後にあせものようになってしまうことがありますが、今治タオルは柔らかな質感なので、あせものような状態でも痛みなどを感じずに汗を取ることができます。

 

第5位 ヨネックス テニスウェア スポーツタオル

サイズ 40×100cm
素材 綿90%、レーヨン(クラビオン)10%
吸水性

球技の世界ではトップクラスのヨネックス

バレーやバドミントンなどでしっている人ばかりのブランド、ヨネックス。そのカラフルでポップなデザインから、女性人気のかなり高いブランドです。スポーツタオルは、少し縦長のものが多く、他のブランドと違い、いくつかのスポーツに特化したもの。

消臭効果も組み込んだタオルのため、ヨネックスのタオルは天椅子部バドミントン部をはじめとする、室内競技にも使われることが多いブランドです。

 

第4位 スポーツタオル ミズノ

no image
スポーツタオル ミズノ
サイズ 約34×110cm
素材 綿
吸水性

ミズノらしさが全開のデザイン

ブルーベースのミズノらしさが全開なデザインのスポーツタオル。少し高く感時ますが同業者などの同じものと比べると機能性が高いので、その文を考えると妥当な価格。

ジャガードタオルのなので、プリントされたタオルと違ってしっかりと柄が残って見えるのもポイントです。消耗品とはいえ、ボロボロになったものを使い続けるのも気が引けます。ジャガードタオルなので、デザインが崩れることなくしっかりとそのまま使い続けることができます。

 

第3位 アディダス スポーツタオル1P 06-3609150

サイズ 34×110cm
素材 綿
吸水性

通常タオルとしてバッグに忍ばせても◎

34×110cmと少し小さめサイズが魅力的。全体的にアディダスを押し出したデザインんは、以下jんもスポーツタオルという感じなので、スポーツをしている人にはぴったりです。

プレゼントもしやすいサイズ感なので、スポーツをしていない人もバッグの中に入れておけば日常生活の中でも使うことができるサイズ感。ハンカチよりは大きいけれど、持ち歩くタオルとしては丁度いいのがポイント。

色合いも使いやすいので年齢問わず使うことができます。

 

第2位 ナイキ(NIKE) ジャガード タオル ミディアム

サイズ _
素材 綿
吸水性

かっこよさは抜群!ブラックだから汚れも目立たない。

サッカーや陸上競技の人から愛されることの多いナイキ。そんなナイキの中でもブラックやグレーなどの少し暗めの色の展開のタオルが人気です。汚れもあまり目立たないので、男性も持ちやすいこと、サイズがいくつかあるので、用途に合わせて変えることができます。

ナイキのマークが大きく真ん中に入っているのもポイント。ワンポイントとして可愛らしく、スポーツらしさも演出できるので、人気。ライムイエローのような、他のブランドではないカラーを使っているのも特徴的です。

 

第1位 冷却タオル 超冷感 クールタオル

出典: Amazon.co.jp

冷却タオル 超冷感 クールタオル
ブランド
カテゴリ
サイズ 横100cm×縦30cm
素材 冷感繊維材質
吸水性

スポーツにも暑さ対策にも◎

暑さ対策にもスポーツにも使うことができる冷却タオル。5枚セットでこの値段なのでかなりのお得!

冷たくして首に当てたり巻いたり、運動のあせもしっかりと吸収してくれます。少し長さがあるので、首元に巻いておくこともでき、かけておくこともできます。様々な場面で使えるので、1人1枚持っておいても損はないタオルです。

 

おすすめスポーツタオルの比較表もチェック!

第6位 第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像 '' '' '' '' '' ''
商品名 今治タオル コンテックス MOKU Light Towel グリーン ヨネックス テニスウェア スポーツタオル スポーツタオル ミズノ アディダス スポーツタオル1P 06-3609150 ナイキ(NIKE) ジャガード タオル ミディアム 冷却タオル 超冷感 クールタオル
サイズ 33×100cm 40×100cm 約34×110cm 34×110cm 横100cm×縦30cm
素材 COTTON 100% 綿90%、レーヨン(クラビオン)10% 綿 綿 綿 冷感繊維材質
吸収性
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

スポーツタオルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スポーツタオルの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

スポーツタオルを使ってもっとスポーツを楽しもう

スポーツにタオルはつきもの。通常のハンドタオルやフェイスタオルでももちろんいいのですが、どうせ使うなら、しっかりと性能がいいものを使うのがおすすめです。

特に、スポーツによっては適しているタオルなども違ってきます。水泳にはセームタオル、陸上競技では綿素材など。自分の行うスポーツにあったタオルは必ずあります。

お財布にも優しく、機能性は高く、スポーツだけでなく日常生活にも使えるものを買ってみましょう。いつものスポーツももっと楽しく、行うことができます。タオル一つでもモチベーションは上がるのです。

記事内で紹介されている商品

Speedo(スピード) スイムタオル セームタ…

サイトを見る

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル 高吸水 セー…

サイトを見る

今治タオル コンテックス MOKU Light Towe…

サイトを見る

ヨネックス テニスウェア スポーツタオル

サイトを見る

スポーツタオル ミズノ

サイトを見る

アディダス スポーツタオル1P 06-3609150

サイトを見る

ナイキ(NIKE) ジャガード タオル ミディアム

サイトを見る

冷却タオル 超冷感 クールタオル

サイトを見る

関連記事