買いたいものを検索してください

試合やイベント、自治会、子供会でも!チーム分けに便利なビブスおすすめランキングTOP10

たくさんの人が集まるイベントというのは多数ありますよね。例えばスポーツの練習試合、一人一人名前をつけるのではなく背番号などの番号でプレイすることも多くあると思います。公式試合ではユニフォームを身につけると思いますが、練習試合などで不特定多数の人たちでなんどもチームを組み直す場合もあります。

それから、自治会や子供会の球技大会や運動会なども自分のスポーツウェアの上から気軽に同じチームわけができるアイテムがあると便利ですよね。他にも交通安全の見守りなども、どのようなことをしているかが一目でわかるというのは、安全面や安心面でも重要なことです。そこで、とても便利なのがビブスというものです。

名前を聞いただけでは何だろう?と思う方も多いかもしれませんが、実物を見るとほとんどの方がどこかで目にしたことがある便利グッズです。今回は、知っているけどどこで買えばいいの?どんな商品を選べばいいの?と疑問に思われがちなビブスについてご紹介します。

 

ビブスの選び方

ビブスとは、その人がどこのチームや団体に所属しているかどうかを一目見てわかるという便利なアイテムです。スポーツに使うというイメージがありますが、実際には各種イベントなどでもいろいろなところで使われています。使う人や集団によって、使いやすいアイテムの選び方をご紹介します。

 

ビブスの形状について考える

ビブスは、パッ見はどれも似たような形ですが、使う集団によって使いやすい形状というものがあります。それぞれの団体などに活用しやすい形をご紹介します。

 

タンクトップのような形をしたものが最もスタンダード

一番多いのが上から被るタイプのビブスですね。ゆったりしたタンクトップのような形状です。ベストにも似ていますね。スポーツなら上にTシャツなど運動をしやすい格好をしていると思うので、その上に被って着るタイプです。最もスタンダードで値段も安い商品が多いです。

大人用では、男性サイズでゆったりと大きめの商品にはなっていることが多いですが、小さなお子さんには大きすぎる、それからかなりふくよかな方や厚着をしている方には小さくて入らないということもあります。

たとえば、同じスポーツチームで使う人がだいたい同じで標準体型の方が多い時や春夏の地区の運動会など気候があたたかく薄着するシーズンなどで使う場合は、こちらで問題ないと思います。

 

サイドにゴムバンドつきのタイプやひも付きのタイプ

こちらも基本には上から被るのですが、すべてが布生地ではなくサイドは開いていてゴムやひもで結ぶタイプですね。昔はひものタイプも学校などで多く使われていましたが、結ばないといけないので伸びるタイプのゴムのタイプのほうが最近多いようですね。こちらの場合のいいところは恰幅のいい方、いわゆるふくよかなかたでも気遣いなく入りやすいということですね。ビブスあるあるが、ふくよかな方は配られたときに「入るか心配」というのがとても多くあります。

PTAや地域の運動会やイベントなどでもビブズを使うことは多いのでサイズが入るか心配という方の声も役員をしているときに実際に聞きました。タンクトップタイプだと入らなかった人も実際にいました。

スポーツイベントでなくても、たとえば地域の救急訓練や交通安全運動などは高齢の方も参加されるので、厚地である冬や太っていなくても腰が曲がっていて痛い方などもいらっしゃいます。不特定多数の年齢層も高い方々が参加される予定のあるイベントなどは大きめで無理なく身につけることができるのでゴムやひものタイプが安心です。

 

大人と子供と一緒でもいいの?

地域のイベントなどでは、大人サイズを子供にも使うということも多いようです。でも幼稚園や小学校低学年のお子さんには大きすぎて動きにくかったりブカブカすぎてビブスが絡まって危険なこともあります。地域のイベントなどでもし大人用しかなければ、小さなお子さんには使わない方がいいかなと思います。

おこさんには、衣類に貼ることのできるシールなどを活用して、わかりやすくするなどの工夫の方が安心だと思います。ただ、お子さんのイベントでいつも使う場合は、ジュニア用のビブスを準備しておくといいですね。同じスポーツチームの練習試合などではジュニア用がいいと思います。

しかし、不特定多数のお子さんが来るスポーツイベントなどは体の大きなお子さんもいると思うので、できればジュニア用とともに大人用のサイズも数枚用意しておくといいかなと思います。普段から体の大きなお子さんは、そのことをコンプレックスに思っていると思います。そのときにサイズがあわないと傷つけてしまうので、小学校高学年以上参加するイベントではジュニア用と大人用をどちらも準備しておく気遣いも大人側にあるといいなと思います。

 

番号がついたものとついていないもの

サッカーやバスケットなどの背番号が必要な練習試合などをする場合は、番号は必須です。ビブスの多くはナンバー入りです。でも、背番号が必要ないイベントでは無地のビブスも便利です。もし、1枚なくなってしまったり破損してもどれもつかうことができるのと買い足すときも番号がなければ気にせず買い足すこともできます。

大人と子供が参加するイベントなどは、同じ色を違う大きさで揃えておくのも使いやすいと思います。もちろん番号のついたものも番号だけ買い足すこともできるようですが、スポーツ専門店などで別注することになる場合も多いようです。アマゾンなどの総合サイトはまとめ売りで安くなっている場合が多いです。

 

名入れなどオーダーができる商品も

同じクラブチームや同じ自治会などで使用する場合は、名入れなどもオーダーができる商品を選びましょう。自分が入れたい文字や絵柄などもサイトによって違いますが請け負ってくれることろもあります。いつも使うというようなチームや自治会では名入れをオーダーしておくといいですね。

交通安全週間で使う場合も、今は知らない人に挨拶もするのも危険だということを言われる学校も多いので、子供たちの大人への接し方が難しい世の中になっています。交通安全週間でも子供たちの見守りなどははっきりと安全に通学を見守っている地域の人などとわかるようにしておきたいものです。

 

印刷物などを入れられるタイプも

こちらも交通安全週間や地域のイベントなどで使いやすい形状ですね。全面や背面に透明のポケットのようなものがついていて、印刷物を入れられる商品ですね。印刷物を入れるだけなので、他のイベントでは他の案内を入れることもでき、とても便利です。

自治会や子供会、それからPTAなど当日に不特定多数の方にぼボランティアとしてイベントを手伝ってもらう方にも便利です。案内係やお世話係など係名を入れてもいいですし、子供向けイベントなら自分の名前やニックネームなどを書いていれるようにしておくと名札より見やすいので声も掛けやすくなりますよね。

係の人だときちんとわかることで参加された方もしつもんなどもしやすくイベントもスムーズに行えると思います。

 

スポーツ用に2色買う場合のポイント

スポーツ用の場合は、チームカラーなどもある場合もありますが、練習試合などで使う場合は相手チームと違いがわかりやすいカラーを選ぶといいですね。最もおすすめは反対色です。赤と青などが定番ですね。派手な色のほうがわかりやすいという場合が多いのです。

蛍光色なども多くあります。ただ大人の男性の方の場合、派手なはっきりした色は身につけるのが恥ずかしいという方もいます。そういった場合はシックでありながら判別のしやすいホワイトとブラックの組み合わせなどもいいですね。たくさんの人は集まるスポーツイベントで使い回しするならはっきりわかりやすい色で問題ないと思いますが、男女でも使いやすい色使いにくい色というのがあります。

お子さんの場合でも、この色は嫌だという声も多いです。同じスポーツクラブなどで使うなどであれば、人気のある色を選ぶのもありかなと自分が子供の時のスポーツのときを思い出したり、自分の子供たちのスポーツイベントや自分が子供会のお世話で役員をしているときなども感じました。

はっきり判別できるということも大事ですが、色選びの配慮や着た感じのかっこよさなどもスポーツに使う場合に関しては少し考えたほうがイベントが楽しめると思います。

 

ビブスおすすめランキングTOP10

ビブスはスポーツ用品店などでも小さな店舗だと予約販売ということも多いようです。名入れなどのオーダーをするならそれでも仕方ないと思うかもしれませんが、実はビブスはいきなり欲しいということも多いようです。

しかし、ネットで探してみると同じような商品がずらっと並んで探しにくいのがビブスです。今回はネットで人気がある商品や実際に3人の子供たちを育ててきたときに地域の役員などでビブスが必要になったときにどういった商品が好ましいかという実体験を交えてご紹介します。

 

10位 ゼウス株式会社 差し込み式

出典: Amazon.co.jp

ゼウス株式会社 差し込み式
ブランド

前後に印刷物や手書きの文字を入れられる!PTAや自治会、子供会などにあると便利

私は3人子供がいますし、転勤族です。それから元々は今いる地域ではなく県外出身なので、たぶん普通の主婦の方よりもいろいろな地域や年代の違いというのを経験させてもらっているのかなと思います。ちなみにクジ運が悪く、逆に言うといいというのかもしれないですが、数度、大役も当たってしまったことがあります。

自分の経験から思うことは、地域住民であったり保護者の活動は地域でガチガチに決まっているというよりは、その都度、役員になったときに変わることも多いということですね。意見をきちんと出す人がいると、今までの慣例を変えて新しいことをすることになるのでその場合に備品などはそのときの役員の人が予算内で探すということも多くあります。

保管している備品が劣化して買い換えるということもあります。その場合は、お店などは、ほとんどの場合が役員が自分で探すということになり、優れた商品をなるべく安いとこで予算内に納める必要があります。やはり自治会などになると年齢層も高いので意見がバラバラになることも多いです。そんなときに一目見てお世話係がわかるビブスがこちらですね。

前後にA4サイズの印刷物を入れて使用するベストです。なので例えば交通安全運動の当番である場合は、自治会名や学校名を入れることもできるし、イベントのお世話係であれば、案内係や名前を大きく書いて入れておくこともできます。使い回しができるということですね。交通安全運動での見守り運動などは雨の日こそがんばらないといけません。

そんなときも差し込み口が下にあるので、雨に濡れにくい中の印刷物がにじむこともありません。着丈は約58cm/、肩幅約40cm、身巾約52cmで脇はゴムです。大きめであり脇ゴムなので衣服の上からも余裕があると思います。素材はポリエステルです。道路に立つことも想定して反射材もついて安全面の配慮もしてあります。自治会だけでなく会社などでもイベントや避難訓練などでも使いやすいと思います。こういったビブスがあればわざわざ着替えなくてもスーツの上から着用できるのも便利ですよね。

 

9位 PUMA サッカーウェア ビブスシャツセット

出典: Amazon.co.jp

PUMA サッカーウェア ビブスシャツセット
ブランド
カテゴリ

人気スポーツブランドのジュニアサッカー用ビブス

ビブスは基本的にはユニセックスで大きめのサイズが多いです。しかし、小さなお子さんでサッカーなどの激しいスポーツをする場合は大人用では大きすぎて動きにくいこともありますよね。小学校までなら子供サイズでなるべく体にあったサイズのビブスがいいと思います。カラーはブラック、アトミックブルー、サイバーイエロー、ピンクグロー、パワーグリーンの5色です。カラーの名前もかっこいいですよね。子供でとくに男の子はかっこよさにこだわるんですよね。

色で強さなども、勝手にチームできめたり、気が強い子がいると起きます。どうしてもスポーツであると、習い事だけでなく地域のスポーツ大会でも、スポーツが得意な子のチームができます。みんな同じというわけではないです。なので、運動が苦手な子は、そういうときにもコンプレックスを感じる場合もあります。

ただでさえテンションが下がるのに、かっこ悪いビブスだと嫌ですよね。人気スポーツのビブスというだけでも、ちょっとうれしく自信がついたりも実際にしますね。チームが多くできると人気色から強いチームになりがちなので、パワーグリーン、とかピンクグローなどただ色の名前だけでなく少しかっこいいプラスされてカラー名があるならぜひお世話係の方も使って欲しいなと思いますね。

「ピンク集まれ」とカラーで呼ぶと女の子よりになりますが、「ピンクグロー集まれ」というとちょっとかっこよく感じますよね。この商品ではないですが、他の物に関しても女の子のチームの中でブルーは男の子のだと嫌がる女の子もいるんですよね。女の子ばかりの場合は「プリンセスブルー」などの呼び方がついている商品を選ぶとそれだけで喜んだりします。

大人が思うより子供は繊細なので、使う頻度が多いときはとくに男女比なども含め考えておくといいと思います。素材はポリエステルでメッシュです。サイズはXXS 、後ろ丈 43cm バスト 40cm ゆき 14cm すそ幅 39.5cm 対象 小学生低学年、S 、 後ろ丈 48.5cm バスト 52cm ゆき 18cm すそ幅 51cm 対象 小学生高学年、XXL 、後ろ丈 54cm バスト 57.5cm ゆき 20cm すそ幅 58cm 対象 中学生以上があります。袋付きで2~11の番号入りでの10枚組です。

 

8位 adidas フットボール FTB ビブス

スポーツをしているお子さん全般に人気のあるアディダス

こちらの商品もサッカー用、フットボール用のビブスですね。人気スポーツブランドのアディダスの商品になります。サッカー用なので2番から11番の背番号と胸番号がついているということになります。1番はキーパーですね。サッカー用になっていても絶対にサッカーで使わないといけないことはないです。

公式の試合の場では番号登録が必要ですが、地域のイベントで番号関係なくビブスをとりあえず着て他のチームと区別をするなどで使う場合もあります。子供であればやはり無地のビブスより番号がついていると喜びます。何度もその場でチームを組み直す、地域の気軽なスポーツイベントなどもかっこいいスポーツブランドのビブスであれば、ちょっと参加してみようかなと思う人もいるかもしれません。

ビブスは簡易コスプレにも近いかなと私は思うんですよね。同じ色のビブスを着ることで団結力も、その場だけで作ったチームであっても湧くように地域の役員をしてきた中で感じました。素材は風通しのよいメッシュでポリエステル100%です。背番、胸番プリント付き(2番から11番)番号付きビブス10枚セットです。収納メッシュ袋付きです。

サイズは2XSは胸囲81cm、着丈41cm、Sは胸囲100cm、着丈58cm、Lは胸囲112cm、着丈64cm、XOは胸囲120cm、着丈74cmです。スポーツ用なので安全にパフォーマンスを楽しめるように参加者やチームの年齢に合わせて使いやすいサイズを選びましょう。

 

7位 fieldlabo ビブス ジュニア用

出典: Amazon.co.jp

fieldlabo ビブス ジュニア用
ブランド
カテゴリ

コスパ良し!買い足しも楽なジュニア用の無地タイプ

幼稚園や保育園などの小さなお子さんのスポーツイベントや遊びを通してのチーム分けには、無地タイプが便利ですね。こちらはアマゾンでは1580円と、お値段も優秀な5枚セットです。無地なら番号を気にしないので、足りなくなっても買い足しができ便利です。

カラーは蛍光グリーン、イエロ-、レッド、ピンクがあります。同色販売です。蛍光カラーなので、目立つというところもいいですね。年齢が幼いとじっとしていられないので、いつのまにか集合場所から離れている場合もあります。

スポーツだけでなく、さまざまなイベントにも使うことで先生やお世話係の保護者もまず色で判別できるので便利だと思います。人数を数えるときなどもまずは色で人数を決めていれば一人いなくなっても人数がすぐわかります。小さいお子さんの場合は、並び順も最初にきちんと決めておいて前後のお友達は誰かを一緒にお吠えさせておくといいです。

そうすると人数が足りないカラーのチームだけ、前後のお友達のいない人は手を挙げてくださいなどと指示すると早くいない子がわかったりもします。色分けも4チーム作っているなら男女別で色を決めておくなどするのもたくさんの園児の世話のときには役立つと思います。小さいお子さんを安全に見守るために大人の方が有効に使えるのがビブスです。

名札よりも一目見てわかるので、イベントの進行などもしやすくおすすめです。3D立体裁断で、無理なく身体にフィットするように工夫されています。サイズは小さなお子さん向けの35cm × 55cmです。素材はサラリとした柔軟性、速乾性 通気性に優れたポリエステル製です。両サイドには激しい動きに合わせて伸びる伸縮性ゴム採用しています。おこさんによっては着脱を嫌がる子もいると思うのでさっと着られて脱げるタイプは重宝しますよ。

 

6位 asics サッカーウエア ビブス

ゆったりと着心地もよいアシックス

こちらの商品は大人用ですね。大人でもサッカーやフットボールを楽しまれている方は多くいらっしゃいますよね。子供よりも力が入っているという方もいるのではないでしょうか。私の周りのは男性が多いですが、今は女子学生さんも女子だけのチームや男子に混じって負けないくらい上手い女子学生さんもいるので、女性が趣味でサッカーを仲間と続けるということも増えるのではないでしょうか。

素敵ですね。カラーはフラッシュオレンジ、フラッシュグリーン、フラッシュイエローの3色です。素材はポリエステル100%です。サイズはフリーサイズですね。適応身長でいえば165㎝から185cmまで対応なのでほとんど日本人の成人男性には使えるということですね。そこからのフリーです。女性の方が使う場合も、バストがありますので大きめのほうが着やすいのかなと思います。服の上から着ることもあるので、大人用であれば男性サイズのフリーということがビブスは多いです。

ユニフォームなどの公式な場で使うサイズはぴったりですが、普段いろいろな人が使うことを想定したビブスはこのくらいの大きさがベストだと思います。アシックスのサッカーウエアとして販売されていますので1セット10枚入りで、胸お背中にナンバーが2から11入っています。メッシュの袋入りです。アシックスは青少年が健全にスポーツをするために作られたブランドなんですよね。

見た目もシンプルな商品が多いのはそこからかなと思ったりもしていますが、国内にスポーツ工学研究所を設立し、世界に通用する機能的で高品質な商品作りを続けています。使いやすいスポーツブランドなのはこだわりが強いからなんですね。おもしろいレビューありまして、メタボ男性のチームでも余裕があり着られるということでした。

学生の時の部活は結果がすべてのようなところもあり大変つらいこともあると思います。でも、大人になって気軽に趣味をしてやるときに周りよりもすごくできたり、自分の子供とやってみたときに技術を褒められたりするとテンションがあがりますよね。そう考えるとたとえがんばっても結果が出せなかったスポーツであっても、やっぱり努力してやっていてよかったなと思うときがある気がします。

 

5位 MIZUNO トレーニングウェア ビブス

コスパも良くスポーツに強いミズノ

私の子供たちはテニスをしているので、ミズノはとても身近なブランドなのですが、野球など屋外の球技向けに頑張っている人を応援するブランドというイメージがありますね。また、スポーツブランドはとにかく高いというイメージがありますが、ミズノはお値段が抑えめなので、Tシャツなどの練習着はよくミズノで購入します。よく買うといっても、買い換えるというよりは便利なので買い足すという感じですね。

低価格なのに品質がよく、洗濯を何度繰り返しても傷みにくいのが特徴なのかなと思います。こちらはビブスですが、Tシャツがあれだけ長く持つのだからということからも、安心して長く使っていけるのではないかなと思います。カラーはノックアウトピンク、ブラック、チャイニーズレッド、セーフティイエロー、ディーバブルーの5色です。メンズサイズということはユニセックスということですね。ビブスは服の上から着用するので大きめです。

ほとんどの場合は、大人サイズのメンズサイズであることが多いです。地域の運動会などは選手に選ばれた人が入らないと困りますもんね。ふくよかな方にもできるだけ入るような工夫もしてある商品が多いです。私も大人ですが、不思議だなと思うことが大人になると男性はピンクを着たがるです。

もちろん、普段着に着るということではなく、スポーツウェアやシューズなどのスポーツの場面で、ピンクが入っている商品などもかなり人気があるんですよね。共通しているのがそのスポーツの分野に自信がある人ですね。そう、たぶん目立ちたいんだろうなと思います。

強いチームであれば、ノックアウトピンクというインパクトのある名前とカラーもつけたくなるのではないかと思われます。女性にとっては身近な色でも男性にとっては自信がないと着られない色なのでピンクのビブスを着ているチームは強いと私は思ってしまいますね。ただテニスをしていた方などは、テニスウェア自体が派手なのでそのつながりでカラフルな色は違和感がないと感じる男性も多いようです。素材はポリエステルでユニセックスです。胸回りは124㎝でゆったりしています。胸番号、背番号、No.2からN0.11入りです。

 

4位 SportsRepublik サッカージャージビブス

出典: Amazon.co.jp

SportsRepublik サッカージャージビブス
ブランド
カテゴリ

数字のない無地のタイプは使い勝手無限大

やはり無地のタイプは便利ですね。数字縛りがないために子供だとけんかが起こらない、それから紛失してもどれを使っても問題はなく、破損しても買い足すときに数字を選ぶなど特別注文しなくていいところです。番号が必要のないイベントであれば、このようなタイプを選ぶといいですね。

紛失の面を考えると、ゼッケンを別に準備して無地のビブスにつけるようにすると数字が必要な場合でも使うこともできます。サイドがオープン式で通気性も優れ涼しいです。洗濯機で洗えます。S、M、L、XLサイズがあります。Sサイズは子供用(3-5才)、Mサイズは、ユース用(6-11才)、Lサイズは大人用(12才以上)、XLサイズは大人用(12才以上/90kgまた+)です。

子供、ユース、大人まで使用できます。ぴったりフィットさせるため、フレキシブルなサイドストラップを追加しているそうです。シンプルだからこそ使いやすい商品ですね。12枚入りです。シンプルですが、少し素材につや感があるのではっきりと選ぶカラーによっては見えると思います。冷水キャリーバッグつきです。

シンプルで無地でたっぷり12枚サイズなので、様々なシーンでも使えると思いますね。サッカーなどは学校の部活では大変人気があり部員も多いと思いますので、控えの選手などにも便利ですね。

 

3位 ビブス ゼッケン

出典: Amazon.co.jp

ビブス ゼッケン
ブランド
カテゴリ

いろいろなスポーツにも兼用できる1番があるビブス

ビブスの番号入りを購入するときに注意しないといけない点は、数字がどの番号からはじまっているかどうかです。サッカーやフットボールの競技では1番はキーパーになるので、1番の数字が除外された2番からの数字のはじまりになります。しかし、ドッヂボールやドッヂビー、それからバレーボールなど地域で集まってするスポーツなどは1番から必要という場合も多くあります。

その場合は、こちらの商品のように1番はじまりのビブスを選びましょう。ビブスの前後に「1-11番」の番号が入ったセットです。メッシュ素材でなので乾きやすく汚れが残りにくい生地です。収納袋付きですね。カラーはオレンジ、ブルー、イエロー、グリーン、レッド・、グレー、パープル、ピンク、スカイブルー、ホワイト、ブラックの11色ありますが、アマゾンなどのサイトによってはカラー展開は少なくなっている場合もあります。

欲しい色があるかどうかサイズはあるかどうかを確認してから考えて別の商品と比べるようにするといいですね。「ジュニア」「ユース」「フリー」の3サイズで子供から大人まで対応しています。サイズの年齢の目安でいえば幼稚園児から小学低学年がメインなら「ジュニア」、小学高学年メインなら「ユース」、それから中学生以上は「フリー」がおすすめです。11枚セットですので、異なる色で2セット買うとチーム内での練習試合などにも便利ですね。

 

2位 NET-O ビブス

お得な2色セットはチーム別にも

こちらはお得な2色セットが販売されています。練習試合など行う場合は、他のチームと戦うだけでなく、自分のチーム内でメンバー分けもすることも多いと思います。そんなときは2色セットだとお値段も安く選ぶのも時間がかからず便利です。ナンバー入りのビブですね。数字が1~6セットと1~12セットがあります。

人数にあわせて使い回しできる1番からの数字のセットなのでいろいろと使い勝手外衣と思います。こちらのビブスは工場から直接大量に購入する事により価格を抑え提供ができるそうです。2色セットの他にチーム別に2色カラーの中から好きな色をチョイスする買い方もできます。カラーも多く扱っていないからこそお値段が下げられるということですね。

サイズはフリーサイズです。身丈約65cm身幅約57cmです。素材はナイロンメッシュ生地で通気性もよく使いやすいです。収納バッグ付きです。フリーサイズで大きめであるのでふくよかな方も使いやすいと思いますね。

ただ、小さなお子さんにはフリーといっても大きいと思うので、たとえお買い得な品であってもお子さんが中心のイベントなどであればジュニア用をおすすめします。手軽にお値段を抑えてビブスを揃えたい方は満足度が高いと思います。ネットならではのお買い得で便利なビブスです。

 

1位 K sera sera ビブス

出典: Amazon.co.jp

K sera sera ビブス
ブランド
カテゴリ

枚数も選べて無駄もない!1番からあるビブスセット

こちらの商品は6枚セットと12枚セットがあります。このデザインが欲しいけど枚数が少なすぎる、多すぎるなどの場合もまとめ買いするビブスには多くありますよね。こちらの商品は少人数プレイのスポーツから大人数プレイのスポーツまで使いやすい6枚セットと12枚セットで無駄なく販売されているところが人気です。

カラーはそれぞれネイビー、レッド、オレンジ、イエロー、グリーンの5色あります。どの色もハッキリと他のチームと色分けができるカラーを厳選してチョイスされています。アマゾンの場合はグリーンは販売されていません。同じメーカーの商品であってもネットによってカラーが違うので最初にチェックしましょう。

同じ商品で色違いにしてもわかりやすいカラーです。1番からの番号なので様々なスポーツやイベントなどでも使い回しできます。サイズは身丈が65㎝、身幅は58㎝です。前が小さめの番号、後ろが大きめの番号になっています。メッシュの透け感のある収納バッグつきで中身の色も確認しやすいのが便利ですね。

他のチームと一緒に保管していてもバッグの外からカラーを確認できます。スタンダードな形と色デザインはどんなスポーツやイベントにも使い回ししやすいのも便利ですね。迷ったときはスタンダードな商品を選ぶのもいいと思います。

 

ビブスの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ビブスの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

いきなり必要なのがビブス。ネットで探せないのもビブス。

ユニフォームがまだそろっていなかったりイベントで使用するなどにお世話係が気づいて「そういえばよくみんなが着ているあのカラフルな色の・・・」のようにビブスという名前よりもイメージで探すのでネットでもなかなか検索できないという声もききます。

ネットって便利なんですけどイラスト入力などができないので、検索ワードをきちんと入れておかないとほしい商品にたどり着かないことが多いんですよね。逆に名前さえ知っていればズバリほしい商品がたくさん見つけられます。なぜなら、商品を販売するとか私のように紹介するような記事は検索ワードをあらかじめ入れておいたりしてネット検索をかけやすくするわけですね。

なので、もし欲しいものを検索する場合は、文章ではなく単語でスペースを空けながらキーワードを入れていくとたどり着きやすくなると思います。たとえばビブスだど、「運動会 試合 ベスト」などという感じですね。商品検索の場合は単語のほうが文章で入れるよりも早く欲しいものにたどりつきます。

そうすると商品を探しているのであれば検索結果の画像などにスマホだとよく出ると思います。それから検索の最初に出るのは「広告」です。その商品を探している方に売るための広告なので直接商品にたどり着きますが、そのお店の商品しかないので数も少ないです。名前がわかっていたとしても、他にもキーワードを多く入れていくことで自分が欲しい情報も手に入れられることにもつながるのでネット初心者の方はぜひキーワード検索にも挑戦してみてください。

普段はそんなに必要がないという方もお子さんがいる場合などは学校や地域などの役員などでビブスが突然必要になったり買い足すということが起きます。実際に私が子供の地域の役員をしているときもありました。

知らないと身振り手振りでお店で探すことになるのでぜひこれを機会にビブスという名前を覚えていただて欲しいと思います。特殊な商品ほど実店舗は高いですがネットでは安いということも頭の片隅においておくと予算内でいいものが買えますよ。

 

記事内で紹介されている商品

ゼウス株式会社 差し込み式

サイトを見る

PUMA サッカーウェア ビブスシャツセット

サイトを見る

adidas フットボール FTB ビブス

サイトを見る

fieldlabo ビブス ジュニア用

サイトを見る

asics サッカーウエア ビブス

サイトを見る

MIZUNO トレーニングウェア ビブス

サイトを見る

SportsRepublik サッカージャージビブス

サイトを見る

ビブス ゼッケン

サイトを見る

K sera sera ビブス

サイトを見る

関連記事