買いたいものを検索してください

ヨガマットケースおすすめランキング10選!おしゃれなケースから手作りケースの作り方までご紹介!

室内でも簡単に出来るアクティビティとして注目されているのが「ヨガ」だと思います。

自宅でも気軽に出来て、様々なポーズをとるのも楽しいので、ヨガを楽しんでおられる方も多いのではないでしょうか。

ヨガは、ヨガマットさえあれば、公園等の屋外でも行うことが出来ます。

屋内でも屋外でもヨガを習慣にしたい方は、「ヨガマットケース」を用意しておくと便利なので、「ヨガマットケース」はとてもおすすめです。

ここでは、「ヨガマットケースの選び方」について説明させていただきます。

そして、ランキング形式で、「横開きタイプ・おすすめのヨガマットケースTOP5」「紐締めタイプ・おすすめのヨガマットケースTOP5」をご紹介致します。

 

ヨガマットケースの選び方をご紹介!

ヨガマット

ヨガマットケースを購入する際には、沢山のメーカーやブランドから1つの商品を選択しなければならないため、迷ってしまう方がほとんどだと思います。

ヨガマットケースを選ぶ際に調べておきたいポイントを挙げていきます。

 

開閉タイプで選ぶ!

ヨガマットケースは、携帯性や使い勝手を考えて開閉タイプで選ぶことが出来ます。

「紐締めタイプ」と「横開きタイプ」の2タイプがあるので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

ひも締めタイプ

ヨガマットは通常巻いた状態で、収納したり携帯したりするものです。

紐締めタイプは、ヨガマットを巻いて、筒形の袋に入れるようになっています。ヨガマットのサイズにも依りますが、小ぶりのサイズのヨガマットであれば携帯性にも優れており非常に便利です。

大き目のサイズのヨガマットでも、トートバッグのように持ち手がついていれば、どこへでも持っていけます。

軽めのヨガマットをお使いの方に向いているように思います。

紐締めタイプは、ケース単体も自由な形になるため、気軽に使いたい方におすすめです。

 

横開きタイプ

横開きタイプは、筒形の袋という点では紐締めタイプと同じですが、ファスナーが付いている点が大きな特徴です。

ファスナーで開閉することで、中に入れるヨガマットを出し入れ出来るので、スマートな動作で使えるところが良いと思います。どのようなサイズのヨガマットにも向いており、しっかりとした作りの筒形の袋なので、形崩れせずに携帯できます。

厚みのあるヨガマットにも対応出来るので、様々なヨガマットを使っておられる方には横開きタイプがおすすめです。

 

サイズ選びは要注意

ヨガマット

ヨガマットケースは、使用しているヨガマットのサイズに合わせて選んでいくことが重要です。

ヨガマットのサイズは、フェイスタオルよりも若干大き目のサイズから、寝ながらヨガのポーズをとれるようになっている大き目サイズまで様々です。長方形のサイズが主流ですが、横幅が広いサイズもあります。

ヨガマットをくるくると丸めて収納した時に、若干のゆとりがあるヨガマットケースを選ぶようにして下さい。

若干の余裕があるケースであれば、きちっと丸めなくても携帯出来ます。

ジム等でヨガを行う方には時短アイテムは嬉しいと思いますので、ヨガマットのサイズに合わせると同時にゆとり部分もある商品がおすすめです。

 

収納付きヨガマットケースは何かと便利

ヨガマット

ヨガマットケースのサイド部分に、ドリンクホルダーや小物入れ等の収納が付いているとさらに便利に使えます。

ヨガの後には水分補給を常に行うので、ドリンクホルダーがあるヨガマットケースはとても役に立ってくれます。運動時には荷物が多くなりがちなので、少しでも収納ポケットがあると助かると思います。

また、スマホを入れる収納ポケットがあると、外出時にすぐに取り出せます。

 

2枚一緒に入れられる大容量タイプも!

ヨガマット

ヨガマットケースは、個々人で使用するアイテムですが、公園等でお子様やご家族で使う方も多いと思います。そういった機会が多い方は、2枚ヨガマットケースを入れられる大容量タイプを選ぶと便利です。

厚みのあるヨガマットでは無理かもしれませんが、簡単で薄いヨガマットを使う場合には、2枚一緒に入れて携帯出来ます。

ヨガを本格的に楽しんでおられる方であれば、数枚のヨガマットを使い分けておられるかもしれませんね。

家での収納にも2枚一緒に入れられる大容量タイプは非常におすすめです。

 

 ヨガマットケースおすすめランキング5選【ヨコ開きタイプ】

ランキング形式で、横開きタイプのおすすめヨガマットケースTOP5をご紹介致します。

 

第5位 Yoga Design Lab ヨガマットバッグ

No.5

出典: Amazon.co.jp

Yoga Design Lab ヨガマットバッグ ポケット付き
サイズ 約73.5cm×17cm
対応マットのサイズ 長さ170cmまで
素材 ポリエステル
収納 ポケット5個

通気性が良くてデザインも◎

Yoga Design Lab(ヨガデザインラボ)のヨガマットケースです。こちらはデザインが華やかで持っているだけで気分が上がります。

通気性が良いという特徴があるので、オールシーズン使いやすい仕様となっています。換気のための空気穴がある作りです。

デザインはバリ島よりインスピレーションを受けたというカナダ人デザイナーのものだそうです。

サイズは、約73.5cm×17cmとなっており、少し大き目のヨガマットにも対応出来るサイズ感が嬉しいですね。

ヨガマット以外に、タオルやスポーツ時に必要な小物も入れられます。

ポケットが5つ付いているので、小物も気軽に入るところも良いと思います。ストラップは長さが調節出来るので、背の高さに関わらず使えるようになっています。

デザインは2タイプから選べるようになっています。

価格帯は若干高めではありますが、使い勝手の良さと通気性の良さを考えると妥当ではないかと思います。

 

第4位 ウルトラスポーツ ヨガマットバッグ

No.4

出典: Amazon.co.jp

ウルトラスポーツ ヨガマットバッグ
サイズ 約77cm×20cm
対応マットのサイズ 長さ170cmまで
素材 ポリエステル
収納 小物入れ付き

耐水性に優れたヨガマットケース

ウルトラスポーツのヨガマットバッグです。こちらは、雨や埃を妨げてくれる耐水性に優れた素材を採用しています。

素材はポリエステル100%で丸洗い可能なため、常に清潔に保つ事が出来ます。

サイズは約77cm×20cmで、通常サイズのヨガマットが入るようになっています。バッグのファスナー部分は広く開ける事が出来るので、出し入れが簡単に出来るところも良いと思います。

携帯するのに便利なのはもちろんのこと、普段の収納時にもヨガマットを埃から守る事が出来ます。

カラー展開は全3色で、ピンク、ブルー、グレーから選べるようになっています。

ストラップの長さが調節出来るので、身体の大きさに合わせてフィットさせることが出来ます。

小物収納も出来る仕様になっていて、鍵やスマートフォンも出しやすくなっています。

価格帯も非常にリーズナブルなので、買いやすいところも良いと思います。

 

第3位 ダンスキン DANSKIN ヨガマットケース

No.3

出典: Amazon.co.jp

サイズ 長さ64cm×高さ16cm
対応マットのサイズ 長さ170cmまで
素材 ポリエステル
収納 ポケット無し

使いやすく可愛いデザインのケース

ダンスキン(DANSKIN)のヨガマットケースです。ダンスキンはスポーツウエア等で定評があるので、信頼出来るところが良いと思います。

こちらのヨガマットケースは、ポリエステル素材なので水を弾いてくれます。雨の日にも使いやすいところが嬉しいですね。

ストラップが付いていて、長さを調節出来るところも良いと思います。

デザインがとても女性向けなので、ヨガマットを屋外で使用する方にもおすすめです。サイズは、長さ64cm×高16cmなので、一般的なヨガマットを収納出来るようになっています。

カラーはパウダーピンクの他、ミックスグレーの用意もあります。人気のダンスキンの商品ですが、価格帯も買いやすくなっています。

 

第2位 スリア suria ヨガマットバッグ

サイズ
対応マットのサイズ 幅61×183×0.6cmまでのスリアヨガマット
素材 ポリエステル
収納 ポケット無し

スリアの6mmマットに対応

スリア(suria)のヨガマットバッグです。こちらは、ヨガマットではよく知られているスリアのマットに対応しているバッグです。

厚みがある6mmマットに対応するサイズなので、6mmマットを携帯して持ち歩くのに丁度良いと思います。

ファスナーが広く開くので出し入れしやすく、耐水性が高い素材を使用しています。素材はポリエステル素材の上にコーティングを施した生地を用いているので、撥水性も高くなっています。

持ち運び用としても、家でのヨガマットの収納にも活躍してくれます。

スリア(suria)の6mmマットを愛用されている全ての方におすすめの商品です。

カラーは落ち着いたブラックで、男女問わず使用出来ます。

価格も一般的となっています。

 

第1位 マンドゥカ Manduka ブリーズイージーヨガマットバッグ

No.1

出典: Amazon.co.jp

マンドゥカ Manduka ブリーズイージーヨガマットバッグ
サイズ 幅68.5cm×直径16.5cm
対応マットのサイズ 長さ170cmまで
素材 ナイロンメッシュ
収納 ポケット無し

斜めがけ可能で男女兼用

マンドゥカ(Manduka)のヨガマットバッグです。こちらは、斜めに欠ける事が出来るので、移動する時にも非常に便利です。

通気性の良い素材のナイロンメッシュを採用しており、夏でも快適に使用出来るようになっています。移動時に使用するだけでなく、保管にも向いています。

デザインは2タイプの用意があり、人気のブラックの他、2カラータイプからも選べるようになっています。男女兼用で使用出来るところも良いと思います。

本体サイズは、幅68.5cm×直径16.5cmとなっています。ストラップは幅4.5cm、長さ65cm~110cmの間で使用出来るため、どのような背の高さの方でも使える仕様です。

日本正規品で、価格もリーズナブルです。

 

ヨガマットケースおすすめランキング5選【ヒモ締めタイプ】

ランキング形式で、紐締めタイプのおすすめヨガマットランキングTOP5をご紹介致します。

 

第5位 ヨガマットバッグ 大容量 ヨガマットケース

No.5

出典: Amazon.co.jp

ヨガマットバッグ 大容量 ヨガマットケース
サイズ L長さ68cm×直径18cm
対応マットのサイズ 長さ170cmまで
素材 コットンキャンバス素材
収納 ポケット2個

大容量収納出来るヨガマットバッグ

Top Landerのヨガマットバッグです。こちらは、大容量タイプのヨガマットケースで、コットンキャンパス素材を採用しています。厚みがあるキャンバス素材なので、ある程度の重みのある物も収納出来ます。

実用的なポケットが付いています。ジップアップポケットにはスマートフォンや財布を入れる事が出来ます。また、拡張ポケットも付いているので簡単な小物も入れられます。

ストラップが付いておて、調節可能です。男女問わず使用出来るシンプルなデザインです。巾着タイプのデザインが可愛らしく見たえも爽やかなホワイトのカラーです。

こちらのサイズはL(長さ68cm×直径18cm)ですが、Sサイズの用意もあります。

価格帯も非常に買いやすいところが良いと思います。

 

第4位 チャコット Chacott マットケース

サイズ 縦67cm×底直径16.0cm
対応マットのサイズ 長さ170cmまで
素材 ナイロン
収納 ポケット無し

厚手のマットにも対応できる!

チャコット(Chacott)のヨガマットケースです。チャコットはスポーツ用品では定評のあるブランドです。

こちらのヨガマットケースは、底の直径が大き目となっているので、厚手のマットにも対応出来るようになっています。サイズは縦67.0cm×底直径16.0cmとなっています。

口紐部分はストッパー付きで中身が安定していて、しっかりと収納出来る仕様になています。ベルトが付いているので、持ち運びにも便利です。ベルトは長さが調節可能となっているところも良いと思います。

シンプルなデザインでカラーもブラックなため、男性でも使用出来ます。

チャコットは縫製もしっかりとしている商品が多いことで知られているので、こちらもおすすめです。価格帯は普通です。

 

第3位 ヨガワークス ヨガマットケース

サイズ 幅72cm×高さ23cm×奥行15cm
対応マットのサイズ 長さ170cm以下
素材 ナイロン
収納 外側1ヵ所

蒸れにくい素材のヨガマットケース

ヨガワークスのヨガマットケースです。こちらは、蒸れにくい素材を採用しているので、オールシーズン活躍してくれます。汗をかいた時にも快適に使用出来るところが嬉しいですね。

サイズは、幅72cm×高さ23cm×奥行15cmとなっています。若干大き目サイズのヨガマットも収納出来ます。携帯性に優れているだけでなく、自宅での収納にも便利。

紐締めタイプですが、持ち運びしやすいストラップが付いているところも良いと思います。デザインは落ち着いたカラーでブラックを基調とした2カラーです。

ポケットは外側一ヵ所に付いているので、スマートフォンやお財布を入れておけます。価格帯も買いやすくなっているのも嬉しいですね。

 

第2位 Eleoption ヨガマットバッグ

No.2

出典: Amazon.co.jp

Eleoption ヨガマットバッグ
サイズ 長さ75cm×高さ7.5cm
対応マットのサイズ 長さ170cm以下
素材 ナイロン素材
収納 ポケット付き

調節可能なストラップ付

Eleoptionのヨガマットバッグです。こちらは、サイドにファスナーが付いておりデザイン性を高めてくれています。小さなポケットが付いており、スマートフォンやキーを収納しやすくなっています。

ストラップ付きなので、紐締めタイプですが携帯性に優れており、男女問わず使用出来る形状になっています。

一般的な市販のマットが収納出来る仕様なので、簡単に持ち運びできるヨガマットバッグをお探しの方におすすめです。

デザインは全部で8タイプなので、選べる楽しみも広がります。価格帯も買いやすいところが良いと思います。お友達やご家族へのプレゼントにも最適です。

 

第1位 ニトリ ヨガバッグ

No.1
no image
ニトリ ヨガバッグ
サイズ 幅67.5cm×奥行18cm×高さ18cm
対応マットのサイズ 長さ170cm以下
素材 ポリエステル
収納 ポケット無し

6mmまでのヨガマットに対応

ニトリのヨガバッグです。こちらは大人気のヨガバッグで、SNSでも話題となっています。サイズは幅67.5cm×奥行18cm×高さ18cmです。

素材は水を弾くポリエステルで、汚れた時に常に水拭きして清潔に保っておけるところが良いと思います。

重量は約60gなので、非常に軽くお子様や女性にも最適です。カラーは使いやすい淡いブルーで、ストラップが付いているので持ち運びもしやすくなっています。

保証年数が1年あるところも嬉しいですね。

中央部分がメッシュ素材なので、汗をかきやすい夏でも使いやすいように思います。

男女問わずに使用出来るデザインです。

価格が非常に安いので、気軽に購入出来るところも嬉しい逸品です。

 

おすすめヨガマットケースの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

商品名 ニトリ ヨガバッグ Eleoption ヨガマットバッグ ヨガワークス ヨガマットケース チャコット Chacott マットケース ヨガマットバッグ 大容量 ヨガマットケース マンドゥカ Manduka ブリーズイージーヨガマットバッグ スリア suria ヨガマットバッグ ダンスキン DANSKIN ヨガマットケース ウルトラスポーツ ヨガマットバッグ Yoga Design Lab ヨガマットバッグ ポケット付き
サイズ 幅67.5cm×奥行18cm×高さ18cm 長さ75cm×高さ7.5cm 幅72cm×高さ23cm×奥行15cm 縦67cm×底直径16.0cm L長さ68cm×直径18cm 幅68.5cm×直径16.5cm 長さ64cm×高さ16cm 約77cm×20cm 約73.5cm×17cm
対応マットのサイズ 長さ170cm以下 長さ170cm以下 長さ170cm以下 長さ170cmまで 長さ170cmまで 長さ170cmまで 幅61×183×0.6cmまでのスリアヨガマット 長さ170cmまで 長さ170cmまで 長さ170cmまで
素材 ポリエステル ナイロン素材 ナイロン ナイロン コットンキャンバス素材 ナイロンメッシュ ポリエステル ポリエステル ポリエステル ポリエステル
収納 ポケット無し ポケット付き 外側1ヵ所 ポケット無し ポケット2個 ポケット無し ポケット無し ポケット無し 小物入れ付き ポケット5個
リンク 公式 Amazon Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

お家で手作りヨガマットケース!

ヨガマット

ヨガを自宅で楽しむ方が増えている背景もあり、ヨガマットケースの手作りも流行ってきています。

ここでは、「紐締めタイプ」の簡単なヨガマットケースを手作りする手順をご紹介致します。

 

材料・用具

  • ヨガマットに使用する布地(市販の布地(100cm×100cm幅)
  • ミシン(無ければ手縫い)
  • ハサミ

 

作り方

1.布地を広げて印となる線を引いていきます。

本体部分は長方形で、ヨガマットサイズに合わせてカットします。

一般的なヨガマットは横幅65cm~70cm、厚み6mm以下なので、マットサイズに合う本体サイズは、長さ80cm×幅50cm程度になります。

それぞれ、縫い返す部分を1~2cm幅とっておきます。

 

2.底部分は円型となり、一般的なサイズは直径16cm程度とします。縫いしろ部分を1.5cmみておきます。

「紐締めタイプ」は、ショルダー部分が付いていると携帯しやすいので、余りの布地でショルダー部分を作っていきます。

この部分のサイズは、体型に合わせていくのが良いと思います。

横幅は3cm幅で折り返して内側で縫うため、8cm幅としておきましょう。

 

3.布地を切ったら布地を縫い合わせていきます。

本体部分の上部は紐を通すため、3cmで折り返して縫っておきます。

この時に、紐がきちんと通るように幅を確認しておくようにして下さい。

 

4.本体部分と底部分を縫っていき、ショルダー部分は縦に半分に折り、内側に合わせて0.5cm縫い合わせておきます。

5.ショルダー部分を本体に縫い付けて完成です。

ミシンが無くても手縫いで作れるので、手作りヨガマットケースに興味をお持ちの方は是非作られてみて下さい。

(参考:elife:https://elife-media.jp/6810

 

おすすめヨガグッズの記事はこちらから!

ヨガラグ
ヨガ
ヨガ

 

ヨガマットケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヨガマットケースの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

持ち運びしやすいヨガマットケースを選ぼう

ヨガは今では自宅で出来る気軽なスポーツとしてすっかり定着しています。自宅でのヨガを楽しむ方も多く、オンラインヨガも流行っています。

たまに公園等に行ってヨガを楽しむのもリフレッシュ出来て良いですね。ヨガマットケースがあれば、自宅でだけでなく屋外で伸び伸びとヨガが行えます。

ジムへ自分のヨガマットを持参するのにも使えますし、自宅でのヨガマットの保管にも必需品です。

ヨガマットケースは1つあると重宝するので、お気に入りの商品を選んでみませんか。

ランキングでピックアップした商品は使い勝手の良い商品、人気商品、有名ブランドの商品を選んでみました。

ヨガマットケースを選ぶ際に、少しでもお役に立てれば、と思います。

記事内で紹介されている商品

Yoga Design Lab ヨガマットバッグ ポケッ…

サイトを見る

ウルトラスポーツ ヨガマットバッグ

サイトを見る

ダンスキン DANSKIN ヨガマットケース

サイトを見る

スリア suria ヨガマットバッグ

サイトを見る

マンドゥカ Manduka ブリーズイージーヨガ…

サイトを見る

ヨガマットバッグ 大容量 ヨガマットケース

サイトを見る

チャコット Chacott マットケース

サイトを見る

ヨガワークス ヨガマットケース

サイトを見る

Eleoption ヨガマットバッグ

サイトを見る

ニトリ ヨガバッグ

サイトを見る

関連記事