【野球やサッカーの練習に】俊敏性を鍛えよう!トレーニング用ラダーおすすめランキングTOP3

先日、中学生の娘の個人懇談に学校を訪れた時に駐車場からの道のりでたくさんの部活動をがんばっている生徒さんを見ました。その中で陸上部のみなさんが運動場前の道路でトレーニングラダーを使って練習をしていましたね。娘に聞いてみたところ運動場はそれぞれ運動部と交代で使うようでした。

運動場が使えないときはよく陸上部や野球部、サッカー部などがハシゴのようなものを使ってよくトレーニングをしているとのことでした。この不思議な形の器具がトレーニング用ラダーです。今回は、敏捷性などを鍛えるトレーニングが必要なスポーツによく使われているトレーニング用ラダーについてご紹介します。

 

トレーニング用ラダーとは一体なに?

運動

トレーニング用ラダーとは、敏捷性が必要であったり足の速さが必要であるスポーツのトレーニングに使われるトレーニング器具です。私は中学の時陸上部でしたが、学校にもありましたし使って練習をしていたこともあります。

最近出た器具ではなく昔からある下半身を鍛えるとか細かい脚の動きを自分が考えたように自由に動かすようなトレーニングができる器具です。私の中学の時はサッカー部がとくに使っていました。高学年がプレーをしているときに入ったばかりの1年生などが基礎トレーニングとしてトレーニング用ラダーを使って、細かく脚を動かしながら走るというようなことをやっていたと思います。

サッカー部が脚が速い人が多いというイメージがみなさんもあると思いますが、このトレーニング用ラダーで下半身の訓練を積むことも関係あるのではないかなと思います。トレーニング用ラダーは効率的にトレーニングができる器具です。

 

トレーニング用ラダーを使用するとどんなメリットが得られる?

野球

筋トレのようにゆっくりと負荷をかけるのではなく力を入れずトレーニング用ラダーの幅にあわせて俊敏に動くようなことを主にするので足さばきが速くなると思います。それからウォーミングアップにも向いていますね。

よくサッカー選手などが試合会場で細かい動きをしながらアップしていますが、いつもはトレーニング用ラダーを使っていると思いますね。試合前などはトレーニング用ラダーを持ち込めない時もあると思うので頭でイメージして同じ動きでウォーミングアップしているのではないかなと思いますね。

使うことで自分が脳から指令を出したとおりに脚が動くようになり集中力が高まります。足腰を鍛えるトレーニングだけでなくボディバランスや脳トレにもなる優れたトレーニングを行うことができます。

トレーニング用ラダーは自分の行いたい幅に調節できる商品も多いので1つあるだけでさまざまなトレーニングを行うことができます。それから調節できることで小学生、中学生、高校生、成人の方や男女区別なく使えるのも魅力です。

 

トレーニング用ラダーのトレーニング方法は?どんなことに良い?

運動

トレーニング用ラダーは下半身トレーニングに良いという話を聞くと、走るスポーツかなというイメージが湧くと思います。そうなると、運動場や長い距離などをひたすら走っていればわざわざトレーニング用ラダーは必要でないのではないかと思うかもしれません。でも、ただ走るのでは自分の走り方の癖がでます。

陸上なら前に進まないといけないとかサッカーならボールを追いかけるとか野球ならボールを打ったらホームまで走るような感じですね。がむしゃらに走ることにどうしても人間はなってしまいます。トレーニング用ラダーの一番の利点は、体を自由に動かすのではなく動きを規制した状態で速く複雑なステップを踏めるようになることです。

脳から出した指令を足にそのまま伝えることができるということができるようになるということですね。たとえば陸上だったらただ走るのではなく、走っている地面の形状を考えることができる前の人物を抜かすときの細かく無駄な動きをしなくて済む、サッカーならドリブルで相手をどんどんかわしていくなどの頭を使った動きを体で自由にできるようになるということだと思います。

狭いマスを使って素早くステップを踏むため神経と筋肉の反応スピードも高まります。考えて動くではなく考えると同時に動いているというような訓練ができるのがトレーニング用ラダーの利点です。代表的なトレーニングメニューは足を揃えて左右にジャンプしながら後ろに進むスラロームジャンプや進行方向に左右を体の前でクロスさせてステップを踏むカリオカなどがあります。

スポーツをしているなら指導者やトレーナーさんに直接指導してもらってからやるほうが怪我が少なく安全で効率がいいと思いますが、今は動画などでもインターネットで詳しいやり方もアップされているものがたくさんあるので真似をしながらやってみるのもいいと思います。

 

トレーニング用ラダーを購入する際に注目したいこと

ポイント

トレーニング用ラダーは部活やスポーツクラブなどで所有している場合もありますが、ご自分用で持っているアスリートの方も多くいます。いつでもどこでもスペースがあればトレーニングができるので持っていると便利ですよね。今はネットでもたくさんの種類の商品が販売されています。個人用で購入するとすれば、どのような点に注目すべきかご紹介します。

 

収納袋の有りか無し

もし、持ち運んで使うことが多いなら収納袋入りがいいでしょう。ラダーは縦長のスペースがあれば使うことができるのでスポーツ前のウォーミングアップに使うと体もあったまり足さばきもよくなりスポーツ中の怪我を減らせる可能性もあります。試合前などにもスペースがあれば使えますよね。

軽くて携帯できる商品もたくさんあります。逆に本格的でしっかりとした商品もあります。その場合は御自宅用として使うとかスポーツクラブなどの部室に置いておくということもあると思います。大きくてしっかりした本格的なタイプは収納袋はついてない商品もあります。それは持ち運ばなくてずっとそこで使うから入らないということなのだと思います。

その他にも御自宅で使う場合、あまりスペースがない場合や車にのせたままにしたい場合なども収納袋があるほうがかさばらず便利ですね。屋外と屋内どちらでも使えることが多いですが、外で使う場合は土で汚れることもあるのでその点でも収納袋があるとトレーニング後に帰るときもそのまま袋にいれておいて家で洗えばいいので楽だと思います。

 

幅の調整ができるか

幅が調節できる商品であればさまざまなトレーニングを行うことができます。それから年齢や身長や性別を問わず、調節すればだれでも使えるという利点があります。ネットで売れ筋なのは幅の調節ができるタイプのほうが多いようですね。ただ、確実に決まった幅で毎日トレーニングをしたいという方もいると思います。

そういう場合は、固定型の商品を選ぶといいですね。どういうトレーニングをしたいのか使う人は何人いるのかそれから何のスポーツでどういう部位を鍛えたいのかなどご自分の求めるトレーニングにあった商品を選びましょう。

 

収納袋付き!トレーニング用ラダーおすすめランキングTOP3

トレーニング用ラガーは、スペースがある程度あれば効率的にトレーニングができることがメリットです。いつでもどこでもチャンスがあればトレーニングができるようにもし歩けると便利ですよね。

今回はネットで人気の持ち運びやすい収納袋付きのトレーニングラダーをご紹介します。

 

3位 inebiz アジリティラダー INEBIZJP トレーニングラダー

出典: Amazon.co.jp

inebiz アジリティラダー INEBIZJP トレーニングラダー

短めだからスペースが狭くてもトレーニング可能

こちらの商品は長さが4mのトレーニング用ラダーです。サイズ は横49cm 幅0.4cm 長さ4mです。5mのラダーが多いので4mは少し短めのタイプになります。場所が限られているときや少ないスペースしかないときでもこの長さならわずかなスペースでもトレーニングを開始しやすいですね。

試合前などの人が集まるような時にも便利です。カラーはこちらのサイトではイエローになります。イエローは目に入りやすい色なので運動効率も上がりやすいです。さらに黒紐なので幅もわかりやすいと思います。ラダーで多い色なのはやはり使いやすいからでしょう。素材 PPプラスチックです。

収納袋がついているので持ち運びやすいです。自宅や部室に保管しておくのもコンパクトなので邪魔になりません。ラダーの端には連結するための接続部品がついているので長さを出したい時は同じ商品を買い足すことで何メートルにも長くすることが出来ます。

 

2位 トレーニング ラダー セット

出典: Amazon.co.jp

トレーニング ラダー セット

 

マーカーコーンとセットでよりトレーニング性を上げる!

こちらの商品はトレーニングラダーとマーカーコーンのセットです。より俊敏性や瞬発力を向上させるトレーニングをしたい方にはマーカーコーンのセットもいいですよね。7mと5mタイプがあります。トレーニングラダー7mは13プレートとマーカーコーンは10個のセットです。

5mタイプは9プレートとマーカーコーン10個セットのセットになります。ラダープレート部分は可動式でさまざまなトレーニングに対応できます。

屋内、屋外どちらでも使用可能です。 踏んでも割れにくい柔らかい素材なので、サッカーのドリブル練習にも最適です。マーカーコーンはフットサルやドリブル練習、ミニゲーム、シャトルランなどにも応用できます。たくさんついていても収納袋つきですっきりと片付けることもでき、軽い素材なので持ち運びも楽なところもいいですね。

 

1位 LICLI ラダー トレーニング

迷うならネットで売れすじの商品がおすすめ!調節可能な万能トレーニング用ラダー

ネットで大変人気の収納袋付きのトレーニング用ラダーです。カラーはイエローとブルーとレッドの3色あります。サイズ は横42cm 幅0.4cm 長さ5m 7m 9mです。素材は PPプラスチックです。男女兼用で小学生から大人まで使えます。長さはボタン式でワンタッチで簡単に変えられます。

もし、もっと長くしたいときは商品を買い足して使うこともできます。ラダーの幅もトレーニングに合わせて調節可能です。トレーニングの効率を上げるために帯を二重に締めることでプレートをしっかり固定してズレを防ぐ工夫がしてあります。

収納袋付きで小さく畳めるので持ち運びも便利です。自分で持っていれば試合前のアップなどにもスペースがあれば使うことができます。収納付きのトレーニング用ラダーがあればスペースさえあれば足腰のトレーニングなども短時間で効率よく行えるところも魅力ですね。

 

初めての方には是非!コスパが良いトレーニング用ラダーおすすめランキングTOP3

初めてトレーニング用ラダーを選ぶ方はネットではたくさんラダーが販売されているので迷いますよね。トレーニング用ラダーが欲しいと思うきっかけは、学校の部活やスポーツクラブの練習で使っているので家でも自分用に買いたいという方やアスリートの方やスポーツが上手な方がトレーニングにラダーを使用しているのを見てから欲しくなったということも多いようです。

まだ実際には自分でラダーを使ったトレーニングをしたことがない方も多くいるようです。その場合はまずコスパの良い商品から購入して試してみるのもいいと思います。結局続かないということがあると高価なラダーはもったいないですよね。今回はコスパ重視でかつネットで人気の商品をご紹介します。

 

3位 トレーニングラダー プレート

ノーブランドだから安い!時期やカラーでもセールでさらに値下げすることも

こちらはノーブランドのトレーニング用ラダーです。5mと7mのタイプがあります。カラーもイエロー、レッド、ブルー、グリーンと4色あります。アマゾンであるあるなんですが、色でお値段が違ってきます。2019年3月21日時点ではイエローの7mタイプが1080円と安いですね。

レビューを見ると価格の幅のある変動しやすい商品であるようです。時々カラーやサイズをクリックしてお値段を確かめると安くなっている場合もあるかもしれません。コスパ重視で少しでもお買い得なトレーニング用ラダーが欲しい方はお値段の変動が行われやすい商品をチェックするのもネットでお安く買えるコツでもあります。

 

2位 Lehom トレーニングラダー

出典: Amazon.co.jp

Lehom トレーニングラダー

踏んで割れにくい強度に優れたプラスチックを採用

こちらの商品はアマゾンでは1150円とお買い求めやすい価格のトレーニング用ラダーです。でも、こだわりは踏んでも割れにくい強度に優れたプラスチックを採用しているところです。お値段が安い商品はすぐ割れてしまったり壊れてしまうという声もあります。

コスパが良くても品質を落とさないというこだわりのある商品です。調節可能でサイズは全長約6mです。プレートは12枚ついています。ラダーのプレートが可動式でトレーニングをされる方の身長やトレーニングの種類にあわせて調節できます。強度がありながらも軽いので持ち運びも楽です。便利な収納袋もついています。

 

1位 Sutekus ラダー トレーニング

出典: Amazon.co.jp

Sutekus ラダー トレーニング

コスパ良し!スタンダードな収納袋付きトレーニングラダー

こちらの商品はネットで販売されているラダーの中でもランキングに入る人気商品でもあります。お値段もアマゾンでは1080円と大変安く収納袋持ついていて便利です。トレーニングをまずしたいと思う方は男子学生の方がとくに多いのではないでしょうか。スポーツをするとユニフォームやシューズなどでもお金がかかります。

トレーニング用ラダーも高価で使いやすい優れたメーカー品もありますが、手が届かないことも多いですよね。とくにはじめてラダーを使ってトレーニング市うという方はまず安価で人気のある商品を買ってみてどれだけ自分が継続できるかを確かめてみるのもいいと思います。

サイズ は横42cm 幅0.4cm 長さ7m です。素材 PPプラスチックです。ワンタッチ式のボタン式なので初心者の方も簡単に調節できます。同じ商品を買い足すことで長くすることもできます。はじめてラダーを使う方はスタンダードな商品からはじめて見て自分に合うかどうか確かめてみるのもいいですね。

 

壊れにくい!使いやすい!機能的なトレーニング用ラダーおすすめランキングTOP3

トレーニング用ラダーは種類が多いことからネットで購入するという方が多いです。今回は、他のトレーニング用ラダーとはちょっと違っているこだわりがある商品や壊れにくく機能性にも優れている商品を厳選してご紹介します。

 

3位 LINDSPORTS フラットタイプ ラダー

出典: Amazon.co.jp

LINDSPORTS フラットタイプ ラダー

長くでも短くても!さまざまなトレーニングに調節可能

トレーニング用ラダーは短いものでは5m、長いものでは7mという商品が多いです。長さを出すとなると同じ商品をまた買い足してつなげることができる商品も多くあります。だけど、2つも3つも買い足すのは場所もないし、めんどくさいなと思う方もいると思います。足すと長すぎて使いにくいということもありますよね。

そういう場合に便利なのがこちらの商品です。長さは個性的ですね。具体的なサイズは(長さ)9.2m×(幅)約50cm×(厚み)5mmです。それで面ファスナーで4.6m×2(合計9.2m)に分割できるようになっているんです。注目は長いときは9.2mとしっかり長さがあり短いときは4.6mとコンパクトのところです。

トレーニングを開始するときに「もっと長ければ」とか「もっと短ければ」という声のもっとの部分にちょうどあっている商品だと思います。素材はヒモがナイロンで、バーがポリエチレンです。収納袋付きも便利です。バーは平坦になっているので細かい足さばきのトレーニングをしてもひっかかりにくいです。

幅は約50cmです。バーの数は20本で可動式なので間隔の調整もできます。平均的にこれくらいという長さをやや変えていることと長短を1つで調節できるこだわりのトレーニング用ラダーです。

 

2位 SPEEDMARK 瞬速 動画マニュアル付 ラダー

 

出典: Amazon.co.jp

SPEEDMARK 瞬速 動画マニュアル付 ラダー

 

マニュアル動画つきで初めてでもすぐトレーニングできる!

こちらの商品は5mと7mタイプがあります。スタンダードなトレーニング用ラダーなのですが、実はマニュアル動画付なんです。トレーニング用ラダーを使いたいという方の多くに秘密のトレーニングをこっそり行いたいという方います。地道なトレーニングなのでみんなで順番にやるのは苦手だという人もいるでしょう。他の部活やスポーツを見て自分でもチャレンジしてみたいという方もいると思います。

専門的な指導者やトレーナーからやり方を聞いてから行うほうが怪我なく安全で効率もいいのですが、身近にいない場合もありますよね。その時は、自分で勝手にやってみたりするものですが、間違ったトレーニングは効率も悪く怪我の原因にもなりかねません。こちらの商品はマニュアル動画がYouTube 限定公開されているので見ながら真似をしてトレーニングを行うことができます。

初級編、中級編とレベルに合った効果的なトレーニング方法が動画でわかります。サイズはプレートの幅が約41cm×2cmです。素材はポリプロピレンです。 等間隔でプレートがセッティングされているのですぐに使えます。もちろんご自分でも変更可能です。粘り気のある材質で踏んでも割れにくいです。収納袋もついているのでこっそりと自主練をいつからでも開始できるセットです。

 

1位  シェイプショップ スティックラダー

出典: Amazon.co.jp

シェイプショップ スティックラダー

はしごタイプではないので自由自在!自分仕様にトレーニング可能

トレーニングラダーといえば「はしご」タイプが多いです。バラバラにならずつながって便利とも言えますが、よくあるのが長すぎたときに困ることです。スペースがあまりない場合などは使えない場合もあります。こちらはバラバラに置けるスティックラダーです。

実際に私は似たようなもので中学の陸上部のときにトレーニングをしたことがありますが、バラバラになるので特殊な練習方法などにも使うことができます。たとえば人それぞれ足幅が違いますよね。走る幅にあわせて間隔で置いていくとか、苦手な動きを補助するための左右への動きの道しるべなどにも使えます。

目印として使えることがすごく便利だと思います。球技でしたらジャンプの着地点などでも使えると思います。それから小さなお子さんがいる場合なども外遊びで体を動かして遊ぶ時にも使えると思います。たぶん陸上選手などは良く使われているのではないかと思いますね。

オリジナルのトレーニングもできるのでご家庭でお子さんにお父さんがトレーニング指導で使うなどもいいと思います。実際に使われている方もいます。アイディア次第でいろいろな使い方ができる万能ラダーです。

 

トレーニング用ラダーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、トレーニング用ラダーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

トレーニング用ラダーがあるだけでやる気が変わる?!

やる気

スポーツは楽しいというのは、実際は試合に出たときのことを言うように思います。スポーツ観戦などもそうですよね。試合で戦ったり記録を出すときが大きく取り立たされますが、本当はみんなには見せない基礎トレーニングがスポーツを支えているということも多いです。だけど、地味な基礎トレーニングはおもしろくないし疲れるんですよね。

とくに足を俊敏に動かすようなトレーニングは何もないところでやると「何をやっているんだろう」と途中で飽きてしまいます。でも、なんにもないただの運動場や道路、それから広場にトレーニング用ラダーを置いた瞬間にその空間は極上のトレーニングスペースになります。トレーニング用ラダーは色も派手目で目立ちます。

そこでトレーニングをしていると、ちょっとカッコよく見えるんですよね。実際に練習をしていてもラダーに合わせてステップを踏むような感じなのでただ足を速く動かすより断然楽しいです。友人と一緒にタイムを計ってみたり、ホイッスルで開始の合図を取ってもらうとさらに気合が入り効率もいいです。

普段しない動きをするので眠っている筋肉も鍛えることができます。スポーツをされている方だけでなく、スポーツが苦手な方も体質改善も兼ねてやってみるのもいいと思います。ジョギングより楽ですしウォーキングのように距離を稼がなくていいので効率がいいと思います。それで軽くやっただけでも、びっくりするくらい短時間で汗をかくので満足度も高いと思いますよ。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

inebiz アジリティラダー INEBIZJP トレ…

サイトを見る

トレーニング ラダー セット

サイトを見る

LICLI ラダー トレーニング

サイトを見る

トレーニングラダー プレート

サイトを見る

Lehom トレーニングラダー

サイトを見る

Sutekus ラダー トレーニング

サイトを見る

LINDSPORTS フラットタイプ ラダー

サイトを見る

SPEEDMARK 瞬速 動画マニュアル付 ラダー

サイトを見る

シェイプショップ スティックラダー

サイトを見る

関連記事