購入前に知っておくべきポイントは?チークブラシのおすすめランキングTOP10

毎日のメイクで全体の印象を大きく左右するのがチークですね。

カラーを入れ過ぎても、薄く付けすぎても、チークの魅力が半減してしまうので、適度にチークを肌にのせることが大切になってきます。

よくチークに、簡単なブラシが添付されていますが、専用のチークブラシを使うことで、よりナチュラルに、素敵にチークがお肌にのせられます。

専用のチークブラシは、お粉をたっぷりと含んでから、余分な粉を落とすことで、お肌の広範囲に渡ってお粉をつけることが出来るため、ふんわりとした印象に仕上げる事が出来ます。

小さなチークブラシは、どうしても一か所に濃い目にチークカラーをつけるようになってしまうので、仕上がりを考えるとふんわりとした仕上がりになれる大き目の専用チークブラシがおすすめですよ。

チークを使うのなら、より自分が魅力的に見えるように仕上げられるチークブラシを選んでみるのはいかがでしょう。

ここでは、「ブラシの形状」「チークブラシ、これをチェックしよう」「チークブラシの形状・お手入れ方法」について説明させていただきます。

そして、ランキング形式で、「家用・おすすめチークブラシTOP5」「持ち運び用・おすすめチークブラシTOP5」をご紹介いたします。

チークブラシに興味をお持ちの方は是非読んでいって下さい。

 

ブラシの形状

チークブラシ

チークブラシの形状には4つのタイプがあります。

それぞれの特徴を見ていくことにしましょう。

 

丸平型

まずはブラシを選ぶなら基本の形状がこの丸平型です。

発色をさせやすいという特徴があります。

骨格に合わせてブラシを滑らせるイメージで使用すると良いとされています。

肌にツヤを出したい時、発色良く見せたい時に使用すると効果的で、サイズにも小さいものから大きなものまで様々なタイプが見られます。

パウダー用が多いタイプですが、チーク用としても重宝されています。

 

丸型

ラウンド型はよくメイクで使用される形状で、回しながら粉を毛先に含ませていき、余分な粉をはらってから顔に使います。

丸くチークを入れたい、という方におすすめのタイプです。

広範囲に使う場合に適した形状のブラシで、万能タイプです。

ふんわりとカラーをのせたい時に使用すると良いと思います。

 

斜め型

丸型ブラシのように使う時に立てて使用する必要が無いので、楽に使用出来ます。

ハイライトやシェーディングに使用される形状ですが、チークブラシとしてもシャープな印象に仕上げたい時に使いたいブラシです。

コシのあるブラシなので、チークでもシェーディングのように小顔効果を狙って使用する時に向いています。

 

ろうそく型

細目で先端が尖った形状のブラシで、グラデーションを簡単に付ける事が出来ます。

チークに向いているブラシ形状で、ツヤ感のあるメイクを目指している方におすすめです。

持ちやすい形状なのも魅力的です。

シャープな印象の仕上がりが期待出来、チーク以外にもハイライトを入れる時にも使用出来るブラシです。

 

チークブラシ、これをチェックしよう

チークブラシ

チークブラシを選ぼうと思っても、様々なメーカーから数多くの商品が販売されているので、どれを選んだら良いのか、わからなくなってしまいますね。

ここでは、チークブラシを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを見ていきましょう。

 

ブラシの毛で選ぶ

ブラシの毛は大きく「天然毛」と「人工毛」の2つに分けられます。

仕上がりで選ぶなら天然毛

天然毛は主に動物の毛で、山羊、灰リス、松リス、イタチ、馬毛等の毛を使用しているチークブラシが多いです。

天然毛は総じてやわらかい手触りで、ふんわりとチークをのせることが出来るので、自然な仕上がりを求めている方には天然毛がおすすめ。

また、肌が敏感な方は、人工毛は肌に触れたときにチクチクしてしまうかもしれないので、天然毛のブラシを使うと良いでしょう。

灰リス等は非常に高品質とされているので、価格も高めです。

耐久性で選ぶなら人工毛

人工毛を使用したブラシの特徴は、耐久性に優れていて、気軽に洗えるという点にあります。

肌につけるものなので、洗いやすいのは清潔にブラシを保つことが出来るので嬉しいですね。

また、価格も人工毛のタイプはリーズナブルなお値段の商品が多く、買いやすいところも良いと思います。

 

サイズで選ぶ

チークブラシを使用する場所によって、家用の大き目のチークブラシを選ぶのか、携帯用のこぶりなチークブラシを選ぶのかが決まってきます。

仕上がりで決めるのなら、大き目のチークブラシを家で使用すると良いのでしょうが、携帯用のチークブラシは、旅行先やジムへも持っていきやすいので、重宝しそうですね。

主にどこで使用したいのかをイメージして、サイズを選んでいきましょう。

 

チークブラシの洗い方・お手入れ方法

チークブラシ

チークブラシは毎日使用しているので、定期的に洗う必要があります。

どうやってブラシ類を洗うのかを見ていきましょう。

 

洗い方

1.ティッシュオフ

いきなりザブンとブラシをぬるま湯につけるのではなく、最初にティッシュの上でブラシに残っている粉を丁寧にはたいて取っておきます。

 

2.ぬるま湯でブラシをぬらす

ぬるま湯でブラシをぬらします。

使用した先端部分だけでなく、ブラシ全体を濡らしていきます。

 

3.中性洗剤を泡立てる

人工毛のブラシ限定ですが、中性洗剤を泡立てて、ブラシをつけて丁寧に洗って汚れを浮かしていきます。

※天然毛のブラシは、毛の質が変わってしまうため、出来るだけ洗剤を使用しない方が良いタイプもあります。洗剤の使用は最小限にした方が良さそうです。購入時の注意を読んでおきましょう。

 

4.洗い流す

ぬるま湯で洗剤をしっかりと洗い流しておきます。何度もすすぎ洗いして、洗剤が残らないように気をつけておきます。

 

5.陰干しをする

タオルにくるんで、水気をよく吸い取らせておきます。

2~3日かけて自然乾燥させておきます。

直射日光やドライヤーの使用は厳禁です。

 

お手入れ方法

チークブラシのお手入れ方法としては、使用後に、常にティッシュの上でブラシに残った粉を取っておくようにします。

これだけでも通常のお手入れとしては十分です。

保管する時には、ペン立てやコップに上向けに立てておくとブラシ部分は長持ちします。

 

【家用】チークブラシのおすすめランキングTOP5

チークブラシ

ランキング形式で、家用チークブラシのおすすめ5選をご紹介いたします。

 

5位 ルナソル チークブラシN

灰リスと山羊毛のブレンド!

毛の種類;天然毛(灰リス、山羊)、ブラシの形状;丸平型

ルナソルのチークブラシで、人気の高い商品です。

適度にパウダーを含み、量もコントロールしやすく、ふんわりと自然な頬に仕上がります。

肌触りもふわふわで、灰リスのやわらかさと山羊毛のコシとで使いやすい仕様となっています。

毛質が高品質なので価格帯も若干高めではありますが、チクチクしない抜群の使用感が魅力。

ルナソルが好きな方へのプレゼントにしても喜んでもらえると思います。

天然毛使用と使いやすさは良いのですが、コスパには欠けるためランキング5位とさせていただきました。

 

4位 匠の化粧筆コスメ堂 メイクブラシ

出典: Amazon.co.jp

匠の化粧筆コスメ堂 メイクブラシ
ブランド
カテゴリ

使いやすさが人気のきのこブラシ

毛の種類;天然毛(灰リス、山羊)、ブラシの形状;丸型

化粧筆で有名な熊野町産のメイクブラシで、チークブラシとして使用するのに最適な形状です。

きのこブラシは、かさばらないのに手にすっぽりと持って使いやすく、ブラシ部分が大き目なのでシルエットの可愛らしさでも話題に。

粉を含みやすいブラシで、チークもふわっと自然にいれられます。

フェイスブラシとしても使用出来る優れもの。

きのこブラシは人気があるので、メイク好きの方へのプレゼントに最適です。

価格は高めではありますが、高品質で人気の熊野筆なので、妥当ではないかと思います。

高品質で人気の商品ですが、形状や使いやすさでは賛否両論ある商品なのでランキング4位とさせていただきました。

 

3位 ハウスオブローゼ  チークブラシ

出典: Amazon.co.jp

ハウスオブローゼ チーク ブラシ
ブランド
カテゴリ

コスパ抜群!メイク好きの間で話題のチークブラシ

毛の種類;天然毛(馬毛)、ブラシの形状;丸平型

ハウスオブローゼのコスパ抜群のチークブラシです。

ポニーの毛を採用していて、肌触りが良いという特徴があります。

ふんわりとチークを入れられて、誰もが上気した様な仕上がりにつけることが出来ます。

肌あたりは良いのに、コシのある毛質が使いやすさの秘訣で、肌にフィットしやすいところも良いと思います。

自然なグラデーションがつけられるということで定評があります。

価格も非常に安く、自分用のチークブラシとして買いやすい点も良いですね。

お友達に気軽にプレゼント出来るチークブラシです。

コスパ抜群ではありますが、毛の種類が最高品質とは言い難いため、ランキング3位とさせていただきました。

 

2位 白凰堂 チーク・ハイライト B103

出典: Amazon.co.jp

白凰堂 チーク・ハイライト B103

あの白凰堂のチークブラシ!

毛の種類;天然・合成のブレンド、ブラシの形状;ろうそく型

白凰堂のチーク(ハイライト)ブラシで、持ち手部分(軸)が選べるようになっている商品です。

ブラシ形状はろうそく型で、ブラシ先端が尖っているので、細かな箇所までブラシを使うことが出来るようになっています。

こちらは、山羊と合成繊維とのブレンドの毛を採用しており、適度なコシがあるので素早くグラデーションを作れるようになっています。

広い面では発色をよくする使い方が実現出来、毛の密度も高いブラシです。

軸の色と長さが選べるのはプロ仕様で嬉しいですね。

価格帯は非常に高めですが、白凰堂ブランドのメイクブラシが好きな方にはおすすめです。

メイク好きの方のプレゼントに選ぶと、大変喜んでもらえると思います。

憧れのブランドの商品ですが、価格帯が高いのでランキング2位とさせていただきました。

 

1位 晃祐堂 熊野筆 ハートのチークブラシ

可愛らしいハートのチークブラシで女子力アップ♪

毛の種類;天然毛(山羊毛)、ブラシの形状;丸型(ハート)

見た目がとてもラブリーなチークブラシで、思わず「使ってみたい」と思える商品です。

肌当たりの良い山羊毛を使ったブラシなので、ふんわりとした手触りが楽しめます。

チークもふわっと入れる事が出来るブラシですが、広範囲を一度にサッと色をつけようとするとハート形状なので使いにくいと感じることがあるかもしれません。

価格も非常にリーズナブルなので、自分用にも気軽に買えるところも嬉しいですね。

見た目の可愛さから、お友達へのプレゼントや結婚式等のギフトに選ぶ方も多い商品です。

圧倒的な見栄えの良さからランキング1位とさせていただきました。

 

【持ち運び用】チークブラシのおすすめランキングTOP5

チークブラシ

携帯に優れているチークブラシも必要ですね。

ランキング形式で、持ち運び用のチークブラシのおすすめ5選をご紹介いたします。

 

5位 匠の化粧筆コスメ堂 スライド式チークブラシ

人気の熊野筆の携帯用チークブラシ♪

毛の種類;天然毛(灰リス・馬毛ブレンド)、ブラシの形状;丸型

熊野筆で携帯用のチークブラシ。

熊野筆が初めての方からプロの方まで幅広く愛用出来る商品で、筆職人手作りの逸品です。

こだわりはブラシだけでなく、金具や軸も全て日本製。

肌当たりの良いブラシで、高品質の灰リス50%以上が使用されています。

キャップ式スライド式なので、ブラシ部分を保護しながら携帯出来ます。

価格は高めですが、携帯用としてでなく家でも使えるので、1つ持っていると重宝しそうです。

年齢を問わず使用出来るので、プレゼントにもぴったりの商品です。

非常に使い勝手も良く、高品質な点も嬉しいのですが、携帯用ブラシとしては価格帯が高めなのでランキング5位とさせていただきました。

 

4位 晃祐堂 モバイルハート ハート型チークブラシ

出典: Amazon.co.jp

晃祐堂 モバイルハート ハート型チークブラシ
ブランド
カテゴリ

カワイイを持ち歩く!携帯タイプのハート型チークブラシ

毛の種類;天然毛(山羊毛)、ブラシの形状;丸型

晃祐堂のハート型チークブラシの携帯版です。

カワイイを持ち歩ける、ということで話題性の高い商品です。

コシがあって使いやすい山羊毛採用のブラシで、肌当たりも柔らかいと好評です。

こちらも熊野筆なので、品質が安心出来るため、自分用としてもプレゼント用としても非常に良いと思います。

価格帯も熊野筆としてはリーズナブルなので、買いやすいところも良いと思います。

可愛らしいブラシ形状ですが、使いやすさには賛否両論あるため、ランキング4位とさせていただきました。

 

3位 晃祐堂 携帯チークブラシ M002

抜群の触り心地を実現♪

毛の種類;天然毛(山羊毛)、ブラシの形状;丸型

晃祐堂の伝統の熊野筆で、携帯出来る仕様のチークブラシです。

上質な山羊毛を使用しているので、触り心地は抜群で、出先でも快適に使用出来ます。

丸型をしているので、円を描くように広がるグラデーションを自然に演出できる点が魅力。

価格帯も品質を考えればリーズナブルで買える範囲なのが嬉しいですね。

携帯用チークブラシは、なかなか持っている方が少ないので、プレゼントに差し上げると重宝してくれると思います。

熊野筆で、使用しやすい形状のブラシなので、ランキング3位とさせていただきました。

 

2位 ロージーローザ エンジェリッチブラシ スライドチーク

出典: Amazon.co.jp

ロージーローザ エンジェリッチブラシ スライドチーク
ブランド
カテゴリ

プチプラなのに侮れない!口コミでも高評価

毛の種類;人工毛、ブラシの形状;丸型

メイクアイテムの老舗、ロージーローザの携帯用チークブラシです。

人工毛採用ですが、ふわふわの使用感が人気で、お手入れもしやすい点が良いと思います。

使用する時には、スライドさせてキャップを取って使うようになっており、化粧ポーチにもすっぽりと収納出来るサイズ感です。

超極細ファイバーと、適度なコシが魅力で、やわらかくしなやかなブラシがナチュラルなチークの仕上げを手伝ってくれます。

価格帯が非常に安く、買いなおしやすいので携帯用に向いているように思います。

安い商品なのでプレゼントには向いていませんが、自分用の携帯用チークブラシに1本持っていると活躍してくれそうです。

非常に良い商品ですが、毛の種類が人工毛な点が気になるため、ランキング2位とさせていただきました。

 

1位 六角館さくら堂 スライドチークブラシ

出典: Amazon.co.jp

六角館さくら堂 スライドチークブラシ
ブランド
カテゴリ

山羊毛100%の高品質でコスパ抜群♪

毛の種類;天然毛(山羊毛)、ブラシの形状;丸平型

シンプルなデザインのスライド収納タイプのチークブラシで、ブラシ部分は山羊毛100%です。

肌当たりが良く、チークを肌にのせた時にもふわふわした感触が心地良いです。

プチプラですが、品質にこだわった日本製というところも嬉しいですね。

カラーはレッドの他、ブラックも選べるようになっています。

カラーも落ち着いたレッドを採用しているので、年齢問わず使用出来る商品で、プレゼントにも最適商品だと思います。

もちろん、自分用としても重宝すると思います。

Amazon の口コミも概ね高評価な点も信頼出来るように感じます。

コスパ抜群な高品質商品なので、ランキング1位とさせていただきました。

 

チークブラシの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、チークブラシの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

チークブラシを使って、もっと可愛く

ブラシ
Arisa

チークは顔の印象を左右する重要アイテムなので、チークブラシを上手く使っていきたいですね。

品質の良いチークブラシを使えば、誰でも簡単にふんわりとしたイメージの頬が実現出来るのでおすすめですよ。

チークブラシを使うことで、プロのメイクさんの気分になれたり、キレイにチークを入れる事ができるので笑顔が一日中続いたりと、良い事がありそうです。

メイク好きの方はもちろん、チークはあまり使っていない、という方も、是非チークブラシを使用してヘルシーな印象の頬に仕上げてみてはいかがでしょうか。

ランキングで挙げた商品は、人気が高い熊野筆や話題性のある商品を集めてみました。

チークブラシを選ぶ際に、少しでも参考にしていただければ、と思います。

毎日のメイクにチークブラシを効果的に使う事で、より可愛さを引き出せるかもしれませんね。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ルナソル チークブラシN

サイトを見る

匠の化粧筆コスメ堂 メイクブラシ

サイトを見る

ハウスオブローゼ チーク ブラシ

サイトを見る

白凰堂 チーク・ハイライト B103

サイトを見る

晃祐堂 熊野筆 ハートのチークブラシ

サイトを見る

匠の化粧筆コスメ堂 スライド式チークブラシ

サイトを見る

晃祐堂 モバイルハート ハート型チークブ…

サイトを見る

晃祐堂 携帯チークブラシ M002

サイトを見る

ロージーローザ エンジェリッチブラシ ス…

サイトを見る

六角館さくら堂 スライドチークブラシ

サイトを見る

関連記事