女性が最も嫌うのは男性のあの毛!鼻毛カッターおすすめランキングTOP5

女性の間で男性について必ずどこかの場面で気になる話題というのがあります。いい意味で気になるのではなく悪い意味で気になる問題が「鼻毛問題」です。

もちろん女性にも鼻はあるし、もともとほこりなどを吸いこまないようにと生えているものなのですが、気になるということについてだと男性が圧倒的に多いですよね。

実際に男性のほうが、体毛は濃いという問題もあると思います。それから女性の場合はお化粧をするので、ちょくちょく鏡を見ます。それで、少しでも気になればカットするようなこともあると思います。

なので、お化粧をしない身なりを気にしないタイプの女性も同じように「鼻毛問題」はおきます。でも、男性ほど多くないように思いますね。

実際に私の父親はヒゲを剃るときに時々鼻毛カッターを使っていましたが、母親や周りの女性で持っている方は見たことはないですね。私も持っていないです。

だからこそ男性の「鼻毛」に嫌悪感をかなり募らせる人が多いように思います。男性の嫌いな見た目で上位を占めてします「鼻毛問題」。今回は、それを解決すべく鼻毛カッターのついて詳しくご紹介したいと思います。

 

女性が男性の鼻毛を嫌う理由

女性

どうして男性の鼻毛を女性が嫌うのかということは男性にとっては不思議なのかもしれません。わたしには1つ下に弟がいたのでわかるのですが、こどもの時に読む漫画の違いがあるのかなと思うんです。

女の子が読む少女漫画系で鼻をほじるようなしぐさや絵は一切ありません。でも、少年誌では当たり前のようにありますよね。

しかも、退屈だとか癖で鼻をほじるなどと普通に今でもそういう描写は息子の漫画などをたまに見てもあります。

でも、女性の人生の中に鼻に指を入れることを他の人に見られるなんてありえないという認識は今も変わらないと思います。鼻の表面的なお手入れはしても鼻の中は秘めたるものというか自分で解決という感じだと思うんです。

鼻の中は見せるのは恥ずかしいという考え方もある女性が、男性が、きちんと処理をせず鼻毛が出ているなんてありえないもので、たぶん身近な男性や彼氏だと底まで思わないと思うんですが、初対面や自分より年上の男性だと嫌悪感を持ってしまうのは清潔感にかけてしまうからなのではないかと思います。

男性は、鼻毛なんて誰でもあるんだから当たり前と思っている常識が女性にとっては非常識だということを今一度考え治したほうがいいように私が思いますね。はっきりと書かせていただきますが、男性に対する悪口で圧倒的なのが「鼻毛が出ていて気持ちが悪い」です。

本当は、別に理由があったりもするのですが女性は共感を得るような話題を持ってきます。それで、みんなでこっそりと見に行って「やだ、ほんとだ」みたいになり女性全体から嫌われてしまうということなんかは高校くらいから会社などもとても多いです。

女性の場合、絶対に本人には言わないので男性のみなさんは気づかないまま放置していることも多いのが事実。毎朝ヒゲを剃ると同時に、鏡の前でにっこりと笑ってみて鼻毛具合もチェックしましょう。

普段は出ていなくても笑うと鼻の形が変わるので目立つ場合があります。気をつけましょう。

 

意外と気付かれている!?鼻毛処理の重要性

犬

男性は、女性より背が高いですよね。立っていようが座っていようが少し見上げるように女性は話をします。

それから、男性はシャイな方が多いものあるのかもしれないですが、女性の顔をそこまで直視せずに話をしますよね?女性の場合は男性が前を向いていても横顔をしっかりと見ます。

大好きな彼氏だけじゃないかと思うかもしれないですが、そうではありません。学生の時だったら学校の先生でもそうだし、大人になったらセールスマンとかもそうですよね。

自分の近くにいるときに、女性はこちらと向くのでお互い目が合った状態で話をしますが、男性は説明するものに目がいくので資料に目を落とすことが多いです。

そういうときに、説明の資料を見ながら説明してくれる男性の顔に目が行きます。隅々まで顔の細かい部分まで恋愛対象でなくて女性は見る習性があるんだと思います。

見てはいけないものを見てしまったという感覚で嫌なものの代表に入るのが鼻毛なので、ぜひ注意していただきたいと思いますね。

 

「女性のブラジャーのひも」を見たときとちょっと似ている

私は長くブログをやっています。女性向けの商品を紹介する時に「魅せブラ」の件についてなんどか男性の読者のみなさんの反応に驚きました。

記事には「紐が見えても水着みたいにかわいいので安心です。」みたいなことを書きますよね。女性のみなさんは、「魅せブラに使えてるから便利ですね」とか「これなら見えても安心ですね」などのコメントがきます。

でも男性の場合は、「見せていいブラジャーと見せていけないブラジャーは違いが全くわからない。」とか「ブラジャーはブラジャーで変わりがない」というようなちょっとデレデレしたようなコメントがどっと増えます。いわゆるセクハラ系コメントが増えるというわけですね。

ブラの紐で見せることができるというメーカーの考えでもブラジャーの紐はブラジャーの紐なんだそうです。そういう部分も女性のみなさんにはこれ機に注意していただきたいと思うのですが、性差の違いですよね。

鼻毛に関しても、ヒゲ同じような体毛の1部のように思っている男性の考えと、同じ毛であっても鼻の穴から出ている毛と鼻の下からすぐ生えてるひげは全く別物というのが女性の考えだと思います。

女性の場合は、勘違いされる可能性があるのでブラの紐はなるべく見せない。そして、男性は清潔感にかけるので鼻毛問題にきちんと向き合うということは大切なのではないかなと思います。

 

びっくりした「ノーズクリーン」

女性の美容院ではないですが息子を床屋さんに連れて行ったときに「ノーズクリーン」というメニューがあってなんなんだろう?と不思議に思っているとおじさんがそれを注文していて鼻毛をワックスとつかってその場で抜くメニューなんだということがわかりました。

やはり、髪をいくら綺麗に整えても鼻毛が出ていたら台無しというのはプロの方もわかっているからだと思いました。

しかも、ノーズクリーンは挿すときは、床屋さんがしてくれて抜くときは自分でされていましたね。それで、確認をふつうにご自分でしていたので正直私は目を伏せてしまいました。

見たくないものを見て気持ちが悪くなったというのが本音ですね。でも、付添いで女性は私しかいなかったので全く誰も気にすることもなくそのまま時を過ぎた感じも驚きました。

男の子産んでいなかったら知らない世界だったなとかなり驚きましたね。けど、できればその場面は見たくないです。

 

バカボンのパパ問題

驚いたことに男性はそこまで気にしていない方も多いのが「鼻毛問題」だと思います。以前、バカボンのパパの鼻の下は「鼻毛」「ヒゲ」か論争に友人たちの間でなったことがありますが、男性は「鼻毛」女性は「ヒゲ」でした。

答えはわからないままなんですが、男性は鼻から出ているので鼻毛で普通と言う考えで、女性が鼻毛が出たままでずっといるなんて考えられないという考え方だったと思います。

男の子向けアニメなどでも鼻毛が出ているキャラクターがよく出てくるのが私には不思議でなりません。

 

女性には絶対に禁句

女性

女性の中で鼻毛はありえないものです。もちろん、女性の場合もたまに気づかずに出てしまってる場合があるかもしれません。でも、その時の指摘は絶対にしてはいけません。

女性はいつも自分に対してお金も時間もかけて完璧にしているつもりなので、大好きな彼であってもそういうことを言われた途端に大嫌いになることもありますし、ずっとトラウマになることもあります。

女性にとって体毛問題はとても重要項目です。話題にしていいのは「髪」「まつげ」この2つだけです。後は、絶対気になっても見逃すということを男性は気をつけるべきだと思います。時々、女性の容姿について指摘する男性がいますが、全くモテない人なんだなと思いますね。

自分がいっている100倍は影で容姿を笑われていると思ってもらったほうがいいですね。女性の場合「聞いて、聞いて。こんなこと言われたの」とかいいながら、男性コンプレックスを持っていて秘密にしていることを全部いいふらすということはよくあることです。

女性にチヤホヤされていたはずの男性がいきなりモテなくなったということってよくありますよね?それがその答えです。

 

鼻毛カッターの選び方をご紹介

鼻毛についてみんなはどんなお手入れをしているんだろうと思いながらも、男性の間でもなんとなく聞きにくい部位のお手入れなのかな思います。

鼻毛カッターはいわゆる鼻毛を綺麗に整える道具だと思ってもらうとわかりやすいと思います。道具であるので自分が使いやすいことが1番大事だということはおわかりになると思います。他にもどんなことことに注目すべきかお話しします。

 

電源のタイプで選ぶ

鼻毛カッターを大きくわけると3つの電源のタイプがあります。これが、1番の最初に選ぶ決めてになることが多いようです。

 

手動の鼻毛カッター

昔からあるものといえば手動ですね。電気代もかからずどこでも使えるコンパクトサイズということでとても人気のタイプです。便利グッズ販売などでもよく売っていますし、結婚式の引き出物でカタログで選ぶものなどにも高級手動鼻毛カッターなどもみたことがありますね。

手動で1番大事なのは切れ味です。電気を使わないので刃の部分がとても大事になります。切れないことでよくあるのが鼻毛を巻き込むことですね。

水洗いできるものも多いのですがしっかり乾かさないとさびたり切れ味が悪くなり使用感に痛みをともなうこともあるのでしっかりと器具のお手入れも大事です。

 

電池式鼻毛カッター

鼻毛カッター専用のもので最も多いのがこの電池式のタイプです。鼻毛カッターは小さいものが多いので、電池さえあれば動くタイプはとても便利ですね。

単3電池が単4電池で動く商品が多くしめます。本数は、ほとんど1本でいい商品が多いのでコスト的にもさほどかかりません。

ただ、電池の量が少ないと動きが鈍くなり刃の切れ味も悪くなるので電池はストックして置いて切れにくいなと思った時は交換したほうがいいですね。お値段的には安くコンパクトな商品が多いので人気の電源タイプです。

 

充電式鼻毛カッター

自宅で頻繁に使うなら充電式も便利です。鼻毛カッターだけでなく全身シェイバーに細かいパーツとして鼻毛用などがついている商品が多いかなと思います。少し価格が高価になったり有名メーカーの商品なども採用されていることが多いですね。

ヒゲなどと同じように毎日チェックするような方におすすめです。

 

価格で選ぶ

鼻毛カッターは全体的に安価な商品が多いです。メンズシェイバーなどに付属している場合は、少し高価になりますが鼻毛専用のものや眉などの細かいものと兼用で使えるものなどは、1000円台の商品が最も多いですね。もちろん、1000円以下で優秀な商品もあります。

でも、中には切れ味があまりよくないものやお手入れ方法などのレビューを確認することをおすすめします。数回使った切れなくなるものがあったりお手入れがしにくかったりして雑菌がわきやすいものもあるからです。

新製品が出て入れ換え時にセールなどで安くなる商品も多くあるので掘り出し物も出やすい商品でもあります。

 

メーカーで選ぶ

シェイバーを多く出しているメーカーであるパナソニックやブラウン、フィリップスの商品も鼻毛カッターでは人気のメーカーです。

髭剃りや全身シェイバーなどで剃り心地が気に入っているメーカーがあれば揃えてみるのもいいですね。慣れているメーカーだと使いやすい場合も多いです。

ただ、鼻毛カッターは、ネットで安価でいい商品もたくさんあります。日本製でなく海外製のものなども安価で手に入る時代です。

全体的に鼻毛カッター自体が性能がとてもアップしている商品が多いので口コミやレビューなどがいいものは有名メーカーでないものも検討してみてもいいかなと思います。

 

正しいお手入れを!正しい鼻毛カッターの使い方

鼻毛カッターを使ったことのない方は、なんだか鼻の中に器具を入れるなんてと嫌煙される方もいるのではないでしょうか。鼻毛のお手入れということになりますが、鼻から出ている部分の毛だけをカットするというやり方ではすぐまた伸びてしまいますよね。

鼻の穴の中に器具を入れて鼻毛を少し短くして鼻から出ないように切りそろえるというのが鼻毛カッターの役割です。鼻の中はみなさんもご存知のようにウイルスや雑菌がいっぱいです。

まずは、鼻の中を綺麗にしてから使いましょう。鼻の中の粘膜はデリケートなので、カッターの刃がなるべく鼻の中にあたらないように無理をして短くしすぎないことも大事です。

それから、あまり長くなりすぎている場合は、はさみであらかじめカットしましょう。鼻毛カッターは刃の部分を洗えるタイプの商品が多いです。

できれば、使うたびに洗うことをおすすめします。それから水分が残っていると切れ味が悪くなる場合があるのでしっかり乾かしましょう。

もし、間違って鼻の中を切ってしまったり、お手入れによってできものなどができてしまった場合などは使用を中止しましょう。

鼻の中にトラブルが起きてしまった場合で数日で治る場合はいいですが、長く痛みや不具合が続くときは炎症を起こしてる場合があるので耳鼻科を受診しましょう。耳鼻科には、鼻の中に塗るお薬などもあるので鼻の中のトラブルは早めに行った方が治りも早いです。

ヒゲなどを剃るシェイバーと違って、鼻毛カッターは粘膜に近いところをお手入れするものなので使う前や使用後に清潔に手や器具を保つことがとても大事になります。使いにくいなと思うものやいつも怪我をしてしまうものも避けましょう。

 

私イチオシの商品はこれ!これなら迷子にならない鼻毛カッター

鼻毛カッターはコンパクトなものなので、必要な時にどこに置いたか分からないという方も多いのではないでしょうか。忙しい朝こそ、ふと気になってしまってもすぐ処理できるのが鼻毛カッターのいいところです。その点を含めて、便利だと思うものをご紹介します。

 

パナソニック エチケットカッター

出典: Amazon.co.jp

パナソニック エチケットカッター
ブランド
カテゴリ

参考価格684円。

黒と白もありますが、わたしは断然赤がいいと思います。なぜなら、たぶんこういうものってゆっくりしている夜ではなく朝慌てて忙しいときに気づくものなのかなと思うからです。男性向けのものはブラックやブルー、それからシルバー系が多いですよね。

でも、子供のころに見た戦隊ヒーローなどの影響なのか実は男性も赤が好きな人って結構多いような気が私はしているんですよね。

持ちたいけど、なんとなく赤の小物は持ちにくいという方もエチケットとして使うものなら他の人の目に触れないので持ちやすいのではないでしょうか。

しかもこちらは、鼻毛だけではなく、年齢を重ねた男性も注意すべき耳のムダ毛にも使えます。マユやヒゲの形づくりにもできます。電源は単3アルカリ乾電池1本で動くので、出張や旅行先でも使えます。 内刃を取り外して水洗いできるので清潔です。

男性は、どうしてもダークな色に傾きがちというか、そうしなければならないような気がしてしまうところがあると思うんです。誰にも見せないお手入れグッズだからこそ自分の好きな色にするというのもいいかなと思います。

 

これは便利!鼻毛カッターおすすめランキングTOP5

ネットではたくさんの鼻毛カッターが販売されています。コンパクトなタイプの商品から多機能な商品までたくさんの種類があります。今、売れている鼻毛カッターの中からとくに人気のものを厳選してランキング方式でご紹介します。

 

5位 BIENNA 電動鼻毛カッター

出典: Amazon.co.jp

BIENNA 電動鼻毛カッター

5の付く日キャンペーン中!

Yahoo!で価格を見る

参考価格1200円。

鼻毛だけでなく顔まわりのムダ毛全般を処理できる商品です。鼻毛もそうですが、年齢を重ねる耳などの毛も同様に長く生えてくることがあります。こちらの商品は鼻毛だけでなく耳毛カッターとしても使いやすく耳や鼻の奥まで届きやすい理想的な角度に設計されています。

もみあげや眉にも使用できることも便利ですね。LEDライトも付いていて、見にくい箇所も綺麗にお手入れます。本体は洗えないのですが、トリマーのカッターヘッドは水洗いOKなので清潔に刃の部分を保ちやすいです。

眉毛の長さを整えられるコームつきです。電源は単4電池1本で動きますので、携帯もできます。

 

4位 手動鼻毛カッターお手入れ掃除ブラシ付

出典: Amazon.co.jp

手動鼻毛カッターお手入れ掃除ブラシ付
カテゴリ

5の付く日キャンペーン中!

Yahoo!で価格を見る

参考価格1400円。

こちらは昔からあるタイプの商品ですね。ちなみに私も父も使っていました。手動のいいところは、なんといっても電池も電気も不要というところですね。買ってしまえばそれ以降にお金がかかることがないことが魅力だと思います。 本体は水で丸洗い可能で清潔に使えます。

ポケットの入るコンパクトサイズなのでどこでも持ち歩くこともできます。オフィスの机にこっそり入れておくのもいですね。ハサミを使っている方からの乗り換えが多いようですね。

最初にコツはいるようですが、慣れると使いやすく長く愛用しているファンの多い鼻毛カッターです。

 

3位 HITACHI 鼻毛カッター

出典: Amazon.co.jp

HITACHI 鼻毛カッター
ブランド
カテゴリ

参考価格1620円。

ネットでとても人気がある商品ですね。その理由の1つは、アマゾンだとセールで600円台になることもあるからです。お値段も安くなり使いやすい有名メーカーのものなので買われる方も多いのかなと思います。電源は、単3電池1本です。

こちらの特徴としては、日立製のシェイバーと同じく本体も水洗いできるということですね。刃の部分だけというものは電池式では多い中、気軽に使った後に簡単に洗えることは便利だけでなく清潔に器具を保てることもいいですよね。

日本のメーカーということで安心感も人気です。

 

2位 キュービックビジョン Slim Trim CV-ST

出典: Amazon.co.jp

キュービックビジョン Slim Trim CV-ST
ブランド
カテゴリ

5の付く日キャンペーン中!

Yahoo!で価格を見る

参考価格1980円。

こちらの商品はアマゾン限定品です。とても人気がありますね。人気の秘密は、ペンとほぼ変わらない超スリムサイズということです。胸ポケットに入れてもペンと間違うくらいのスリム感は、軽量アルミ製で持ち運ぶのも軽く荷物にもなりません。

それから、鼻毛カッターを見せるのが恥ずかしい方もこういったタイプだと他人に見られてもわからないのがいいですよね。

切断刃は高品質で信頼性の高いスウェーデン鋼と日本鋼を使用しています。モーターには日本の大手有名メーカー製品採用して耐久性も追求している商品です。安全除毛ヘッドつきで肌にも優しく挟みこんで毛を引っ張って痛いということもないように配慮してあります。

鼻毛や耳毛など細かい部分を素早くトリミングできるのがいいですね。細い形状にあわせて単4電池1本使用です。

 

1位 kemei 鼻毛カッター 耳毛カッター 髭剃り 3in1 多機能 エチケットカッター

出典: Amazon.co.jp

kemei 鼻毛カッター 耳毛カッター 髭剃り 3in1 多機能 エチケットカッター

5の付く日キャンペーン中!

Yahoo!で価格を見る

参考価格1780円。
こちらは、大変人気のある商品です。口コミもいいものが多いですね。まず、特徴としては充電式ということですね。乾電池で動くものも手軽なのですが、乾電池切れを起こすこともあります。

こちらは、家で充電をしてコードレスで使えるというところが便利です。充電には8時間と少し時間はかかるのですが、使った後にそのまま充電で置いておけば問題ないと思います。しっかりと60分使用可能です。

鼻毛カッターの内刃が水洗いことができます。カッターが抜き取って洗います。 本体はABS樹脂を採用し、環境に優しく耐久性があります。高精度ステンレス刃で360度高速回転により、鼻毛を引っ張らず優しくカットする仕組みになっています。

鼻毛カッターと眉毛用ヘッド、たてがみ用カッターヘッドとカートリッジを変えることで鼻毛だけではなく、耳毛、ヒゲもお手入れもできるところも便利です。

 

鼻毛カッターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、鼻毛カッターの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

デリケートな部分だからこそ清潔なお手入れを心掛けよう

犬

いつも鼻の中にできものができるとか膿んで痛いなどの症状が出ていらっしゃる方がいると思います。その場合はご自分で毛抜きやゆびで抜いているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。鼻の中はとてもデリケートでありバイ菌もたくさんいると言われています。

汚れた毛抜きで無理に抜いていたり手を洗わずにそのまま指で抜くことで毛穴からバイ菌が侵入して炎症を起こすことも考えられます。床屋さんで使うワックス式のノーズクリーンのようなものは安心ですが、自己処理で抜くというのはやめておいた方が良いようです。

鼻毛カッターに関しても洗えるものはこまめに洗い、洗えないものも清潔にお掃除をする方法を使ってなるべく雑菌がついたままにならないようにすることと、お手入れ前後は手を洗うなどの配慮は大事だと思います。

風邪などのウイルスも鼻の中にはたくさんいますので他の人への感染予防や自分への感染予防にも鼻のお手入れをする時は、とくに手や器具を常に清潔にするということが大事なのではないかなと思います。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

パナソニック エチケットカッター

サイトを見る

BIENNA 電動鼻毛カッター

サイトを見る

手動鼻毛カッターお手入れ掃除ブラシ付

サイトを見る

HITACHI 鼻毛カッター

サイトを見る

キュービックビジョン Slim Trim CV-ST

サイトを見る

kemei 鼻毛カッター 耳毛カッター 髭剃り …

サイトを見る

関連記事