プレゼントにもおすすめ!フラワーエッセンスおすすめランキングTOP7選

家庭や仕事での悩み事や人間関係、将来の不安など、考えることはつきませんね。精神的な疲れは目に見えないので、自分自身で見て見ぬふりをしてしまうことはありませんか?

「なんか疲れたな。」と感じた時におすすめなのが、フラワーエッセンスです。フラワーエッセンスがどんなものなのかを見ていきましょう。

 

フラワーエッセンスとは?

フラワーエッセンスは、現在60カ国以上で使われている自然療法です。フラワーエッセンスは、小瓶に入っています。それをそのままもしくは飲み物に混ぜて飲むことで、自然に心のバランスを整えてくというものです。

小瓶の中には選ばれた環境で特別に採られた花や水、枝などのエネルギーと、保存料としてブランデーやグリセリンが入っています。このため、アロマのように香りがあるわけではありません。

アロマセラピーは、花や木の香り成分を取り入れることによって心身を癒していくものです。それに対してフラワーエッセンスは、花などの自然のエネルギーを取り入れることで、ストレスのある状態から本来の自分自身の良い面を引き出してくれるというものです。

フラワーエッセンスの良い点は、他の自然療法や治療と併用ができること。アロマセラピーはもちろん、通院中のサポートとして薬とも併用して使うことができます。

飲み始めてから2週間から3週間程度で変化を感じられる人が多いですが、やめたい時にいつでもやめることができ、副作用や依存性もないので安心です。赤ちゃんから高齢者、ペットや植物にも使用できます。

 

 

フラワーエッセンスはこんなシチュエーションで使うのがおすすめ

フラワーエッセンスはブランドによって若干異なりますが、基本的に1日4回程度飲むことを推奨されています。1度に沢山飲むよりも、1日に何回かに分けて飲むほうが効果的だと言われているのですよ。

特に朝起きぬけと寝る前の時間に飲むと、潜在意識によいエネルギーが入りやすいと言われています。ですので、私は朝晩の水分補給も兼ねて、コップの水にフラワーエッセンスを垂らし飲むようにしています。

また、生理痛があるとき、疲れたときなどには目的に合ったクリームをその都度塗るのもおすすめ。ストックボトルと呼ばれる原液を、お風呂に10滴程度入れると疲れの取れ具合が違うのでフラワーエッセンスを手に入れたらぜひ試してみていただきたいです。

  •  

    フラワーエッセンスの代表ブランド

 

バッチフラワーエッセンス

フラワーエッセンスの代表といえるのは、バッチフラワーエッセンスです。イギリス人医師のバッチ博士が「病は心や精神の不調和から起こる」と考え、7年以上の年月をかけバッチフラワーエッセンスを完成させました。

38種類からなるバッチフラワーエッセンスは、個人個人の感情に合わせ最大7種類までブレンドすることができます。自分だけのオリジナルのボトルから1回4滴、1日4回を3週間摂ることで、ポジティブな状態の感情の変化へと促していきます。

バッチフラワーエッセンスが生まれたことにより、世界中でフラワーエッセンスが作られることとなりました。

 

オーストラリアン ブッシュ フラワーエッセンス

オーストラリア シドニー出身のイアンホワイトによって作られたオーストラリアン ブッシュ フラワーエッセンス。このブランドの特徴は、感情面ならず肉体的にも癒しを促してくれることです。非常にパワフルなエッセンスで、1回7滴、1日2回でスピーディーに変化を感じることができると評判です。

69種類あるフラワーエッセンスの中から自分に合うボトルが作れるほか、悩みのフォーカスした「ブッシュ コンビネーション」というブレンドボトル7種類や、アロマ入りのクリーム、スプレーもありこちらも便利です。

 

ワイルドフラワーエッセンス

オーストラリアの原住民であるアボリジニの伝統療法を、現代人に使いやすく開発されたワイルドフラワーエッセンス。88種類のエッセンスと、悩み別に作られたアロマ入りのクリーム、お風呂用のエッセンス、スプレーなどがあり、これらを合わせて使うことで心身ともにポジティブな変化が生まれます。

 

フラワーエッセンスはプレゼントとしても◎!

フラワーエッセンスは、ちょっとした悩みにも使えるのでプレゼントに最適です。私は膝が痛いと言っていた自分の母に、体の痛みを和らげるワイルドフラワーエッセンス入りの「アクティブクリーム」をプレゼントしました。母はフラワーエッセンスの存在を知りませんでしたが、塗ったその日から変化があったようで、とても気に入ってリピートしてくれています。

そして、妊娠をきっかけにフラワーエッセンスに興味を持った友達には、出産の緊張や産後の疲れを和らげるため、バッチフラワーエッセンスの入った「レスキュークリーム」や「エマージェンシースプレー」をプレゼントしました。出産のときにお守りができて嬉しかったと言ってもらえて私も嬉しかったです。

 

 

フラワーエッセンス選びのポイント・注意点は?

フラワーエッセンスは、プラクティショナーやカウンセラーと呼ばれるフラワーエッセンスを熟知している人と、販売店やカウンセリングを通して選んでいく方法が一般的です。人に悩みを話すのが苦手な方は、本を買って選んでみるのもおすすめです。

そして、ワイルドフラワーエッセンスをはじめとしたブランドでは、それぞれの花の写真を使った「花カード診断」で、自分で選ぶこともできます。フラワーエッセンスを選ぶときに大切なことは、今のネガティブな気持ちにフォーカスしたエッセンスを選ぶことです。

本を読むと、ネガティブな状態と飲んだあとのポジティブな指標が書かれています。「こうなりたい」という思いでポジティブな指標を頼りに選ぶことは基本的にありません。色々なタイプのものが販売されているので、タイプ別に使い方のおすすめを紹介します。

 

ボトルタイプ

基本的には、ストックボトルと呼ばれる原液から悩みに応じて数種類のエッセンスを選び、空のボトルにエッセンスとミネラルウォーター、保存料としてブランデーを入れ1日に数回飲んでいきます。こちらが基本の使い方になります。

 

クリームタイプ

各ブランドから目的別にブレンドされたフラワーエッセンス配合のクリームが出ています。朝晩のケアに使ったり、痛みやかゆみが出たときに使うものなど様々です。

 

スプレータイプ

クリームタイプと同じく、目的別にブレンドされたフラワーエッセンス配合のスプレーです。自分自身の周辺に吹きかけたり、部屋に振りまいて空気を変えるために使うことができます。

 

フラワーエッセンスのおすすめランキングTOP7選!

 

ここでは、私が実際に使ってよかったおすすめのフラワーエッセンスを8位までのランキングでご紹介します。

 

1位 ネルソンバッチ レスキューレメディ

・レスキューレメディは、フラワーエッセンスを代表する1本です。こちらは緊張、ショック、悲しみ、恐怖などの気持ちが出てきた時に、気持ちを落ち着かせるバッチフラワーが5種類ブレンドされています。

・フラワーエッセンスがはじめての方、色々な種類のフラワーエッセンスを集めるのが面倒な方、緊張しやすい方に特におすすめです。

・この商品は他のフラワーレメディーに比べ変化が早く、とっさの出来事にも素早く気持ちの変化が感じられるところが魅力です。仕事でイライラしたとき、試験や病院での緊張・不安など幅広い気持ちの変化に使え、気持ちを落ち着かせたり切り替えが出来るようになるので、使い勝手が非常にいいので1位に選びました。

 

2位 エインズワース エマージェンシースプレー

エインズワース エマージェンシースプレー

・エマージェンシースプレーは、レスキューレメディーに入っているバッチフラワーにプラス、不安な気持ちを和らげるバッチフラワーが3種類入っているスプレータイプのフラワーエッセンスです。保存料が植物グリセリンなので、緊急時に直接クチにスプレーをし、気持ちを穏やかな状態へ変化させてくれます。

・スプレー式なので、使いやすい。持ち歩いてどこでも使用できる点がいいです。こちらもレスキューレメディ同様にフラワーエッセンスがはじめての方や外出先で気分が変わりやすい方などにもおすすめです。

 

3位 ネルソンバッチ レスキュークリーム

・レスキュークリームは、レスキューレメディに入っているバッチフラワーが入ったクリームです。肌の緊張を和らげるため、ストレスからくる肌トラブルに◎。軽いやけどや虫刺されの後にも使えます。

・肌がかぶれやすい人、アザや軽い傷の絶えない子どもがいる家庭におすすめです。私はとにかく気になることがあるときに使っています。スーっと伸びやすく、サラサラになるので、男女問わず使いやすい点もおすすめポイントです。

 

4位 オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス ソラリス

出典: Amazon.co.jp

オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス ソラリス
ブランド
カテゴリ

・ソラリスは、火や熱・太陽による恐怖や苦しみを和らげてくれるブッシュフラワーエッセンスが、3種類ブレンドされています。

・私は、暑さが続いて疲れそうな時や夏場の長時間の外出時にソラリスをよく使っています。これを使っていると、直射日光や暑さによる疲れやだるさが少ない気がしています。ですので、暑さ対策におすすめします。

 

5位 オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス ウーマン

出典: Amazon.co.jp

オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス ウーマン
ブランド
カテゴリ

・ウーマンはその名のとおり、女性のためにブレンドされたフラワーエッセンスです。月経やPMS、更年期などホルモンのバランスによる気分のムラを感じるときや、女性らしさを感じたいとき、自分の容姿に自信が持てないときに使用すると、気分のムラが落ち着いたり、女性らしさや自分自身に自信を取り戻す手助けをしてくれます。ウーマンはブッシュフラワーエッセンスの中でも、人気の高い商品です。

・ウーマンは、クリームとスプレーも販売されていてそちらも人気です。ですが、ウーマンのエッセンスを持っておくと、飲んで内側から働きかけることと、手持ちのクリームに混ぜて外側から使うことが出来るので使い勝手の良さからエッセンスを選びました。ホルモンバランスの乱れに悩んでいる人や、女性であることにうんざりしてすることのある人にもおすすめです。生理痛があるときに、お腹にウーマンをつけると和らぐ感じがするので愛用しています。

 

6位 ジャナーク スキンラスタークリーム

出典: Amazon.co.jp

スキンラスタークリーム 125ml
ブランド
カテゴリ

・心身をリラックスや体の代謝に最適なジュニパー・ラベンダー・ユーカリと、6種類のワイルドフラワーエッセンスが配合されているクリームです。夕方から夜にかけての使用がおすすめで、疲れを感じている部分や、体のマッサージに使うと効果的です。

・寝つきが浅い人、ストレスを溜め込みやすい人、体の疲れが取れない人などにおすすめです。アロマが入っているので、マッサージしながら香りを楽しみたい時にも◎。

 

7位 ネルソンバッチ オリーブ

出典: Amazon.co.jp

バッチフラワーレメディ オリーブ 10ml
カテゴリ

・バッチフラワーエッセンスのストックボトルの1つであるオリーブは、心身ともに疲弊してしまている時に活躍するエッセンスです。特に精神的な疲労感を感じた時に摂ると、知らず知らずのうちに活力が戻っているというものです。

・風邪をひいたときのメンタルケアや、仕事で精神を消耗している人、疲れを感じやすい人におすすめです。

 

まとめ

自然の力を手軽に取り入れられるのが、フラワーエッセンスの魅力。自分に合ったものを選んだら飲むだけ、塗るだけでOKのなので、忙しい人にもピッタリです。

ぜひ体験してみてくださいね。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

レスキューレメディ 10ml

サイトを見る

エインズワース エマージェンシースプレー

サイトを見る

バッチフラワーレメディ レスキュークリー…

サイトを見る

オーストラリアン ブッシュフラワーエッ…

サイトを見る

オーストラリアン ブッシュフラワーエッ…

サイトを見る

スキンラスタークリーム 125ml

サイトを見る

バッチフラワーレメディ オリーブ 10ml

サイトを見る

関連記事