魅力的な香りで毎日を過ごしたい!ジバンシィレディース香水のおすすめランキング8選

きっと誰にでも、生きているうえで1つはある、思いでの香り。

ふとした瞬間香る、秋の金木犀、春を迎えた海、雨降る前の風の香り。筆者はこの何気ないほのかな気配に、懐かしい気持ちになることがしばしばあります。

香りには、楽しかったこと、悲しかったこと、その一瞬一瞬を瞬時に思い出させる「タイムマシン」のような効果がある気がして、嬉しいのにどこか、寂しい空気に包まれますよね。

自然の香りにも、おしゃれを楽しむための香りにも、人によってそれぞれオリジナルの「物語」を持っているのって、とっても素敵で、魅力的。

人生で初めての恋人にプレゼントされた、GIVENCHY(ジバンシィ)のジャルダンダンテルディの香りも、筆者の人生に深く刻まれています。

今では、「禁じられた庭」という、スパイシーな名前が付けられたこの香りを街中で感じるだけで、その場から逃げ出したくなってしまいます。

ジバンシィといえば、名女優・オードリー・ヘップバーンが愛した香水があることでも知られていますよね。

ブランドが販売している香水の中にあなたの物語を語る香りはありますか?

 

GIVENCHY(ジバンシィ)とは?

「強さ」「官能」「大胆」「エレガンス」をコンセプトにブランドを展開し、オードリー・ヘップバーンやグレース・ケリーなど名だたるセレブ達に愛されているジバンシィ。

「その女性が最高の美しさを表現するものを創造していく」という創設者・ユベール・ド・ジバンシィ氏の精神のもと、香水に使用される花は、香りが華やかで、上品なものばかり。

一吹きすれば、個々人の持つオリジナルの魅力を引き出し、背中を押してくれる香りは、今もなお世界中の女性を魅了し続けています。

 

名前によって変わる「香りの時間」

各ブランドの香水を見て、気になるのがアイテムの語尾についている、「パルファン」「オーデパルファン」「オーデトワレ」「オーデコロン」という表記。

日本では、「香水」という1つの名前でまとめられてしまっていることもあり、あまり意識していませんでしたが、表記されている名前によって香りの強さも、持続期間も全く異なってくるそうです。

 

長時間楽しみたい方

香りを1日中楽しみたいという方には、「パルファン」がおすすめです。香りの持続期間は5~12時間程度で、1度まとえば、付け足す必要はありません。香りも濃いので、その分、周りに気を使わなければならないという点も念頭に置いておいてください。

 

短時間楽しみたい方

香水をつけるのがあまり得意な方は、「オーデ」という名前が付いている香りを選ぶことをおすすめします。ちなみに筆者は「オーデパルファン」よく購入しているのですが、濃度がパルファンより抑え目で使いやすですよ。

「オーデトワレ」はオーデパルファンよりも、さらに濃度が薄く、香りの持続期間は2~5時間程度。また、コロンになるとさらに短くなり、1~2時間程。

香水は一歩間違えれば、香害担ってしまうので、その日、出かける場所に合わせて香りを使い分けるようにしてくださいね。

 

香りのパターンは3段階

購入した後、「試した時と、香りが違う」なんてなったことある方もいるのではないでしょうか。きっと、つけて数秒の香りで購入を決めてしまったのが要因だといえます。

香水は付けた瞬間から消えるまでの間、3段階に香りが変化します。特に名前の由来になっている香りを感じることができるのは、30分~2時間の間。購入する際は、この時間を経過した後に決断することをおすすめします。

トップノート

つけてから10分程度に感じることができる香り

ミドルノート

香水を購入する際の決め手となるポイント!30分~2時間程度感じることができます。

ラストノート

2時間~最後まで感じることができる香り。

 

香水ってどこにつけるのがいいの?

筆者は、春夏秋冬、香りの重さによって使い分けをしています。その際、「自分がつけて、香りを感じたらアウト」という基準を設けています。

肌につけると、香水の香りが気に入った時とは異なる感じがする筆者。おそらく、その原因は汗。汗をかいてしまうと、香水本来の香りが変化してしまい、つけた瞬間から臭くなってしまうので、筆者は服にかるくつける程度で、香りを感じるか感じないか程度にしています。

ちなみに筆者は、香水をつけるさいは、基本的に足首。下半身に吹きかけると、歩くたびにふんわりと、ほのかに香りを感じることができる程度になるので、ブランドによってつける場所に指定のないブランドの場合は、一律そのようにしています。

おすすめ

足首、膝の裏、太ももがおすすめです。また、パルファムの様に香りが強いものは下半身(特に膝裏)につけた方が、香りのコントロールを行いやすいですよ。

NG

胸や脇の下など汗をかきやすい部分につけると、汗と混じって悪臭を放つので行わないようにしてください。

 

香水の付け方・適量

香水を楽しむ際は、TPOをしっかり考慮することが必要です。あなたにとってはいい香りでも、周りの方にとっては不快な香りだということは必ずあります。

現にSNS等で「電車内で隣に座った方の香水に酔った」「会議中、室内に充満して頭痛がした」などという声も溢れています。好き嫌いが顕著に表れやすいアイテムの場合は、相手を思いやる気持ちが大切です。そのことを念頭に、香りを楽しんでくださいね。

 

手首

1プッシュor1滴が最適。こすると香りが飛んでしまうので、つけた後はその動作をしないことをおすすめします。また、血管が脈打つ部分につけると、香りが強くなりますよ。

 

30cmほど離れた場所から素肌に1プッシュ。下から上へ上がってくる香水の特徴を生かして、腰のあたりに付けておくと、体全体に香りが行き届くので、おすすめです。

 

足首

香水初心者の方におすすめの場所。下半身であれば多少、香りの濃さを抑えることができますよ。歩くたびにふんわり香るのもおしゃれです。

 

女性が男性用のジバンシィの香水を使用するのもアリ!?

レディース用はもちろん、メンズ用の香水を販売しているジバンシィ。メンズ用の香水って、香りが「男」っぽくて、くどくなり、周りに迷惑をかけてしまうことが多いような気がします。

ちなみにジバンシィも、他ブランド同様にユニセックスに最適なマリン系の香りを発表しているので、男性用を使いたいと思った時は、まずこの香りを試してみてくださいね!

もし、恋人がジバンシィのメンズの香水をつけていて、あなたのお気に入りの香りだとしたら、体ではなく、ハンカチなどに吹きかけて楽しむのがおすすめです。

 

ジバンシィの香水おすすめランキング8選

8位 ランテルディ オードトワレ

出典: Amazon.co.jp

【ジバンシー】ランテルディ EDT・SP 100ml [並行輸入品]

何を隠そう、ランテルディこそオードリー・ヘップバーンのために作られた香水!

そして、ジバンシィの香水の人気を不動にしたアイテムでもあります。

フローラル系の香りにスパイス系のアクセントが利いているので、甘さだけで完結せず、きりっとした辛味があるのが特徴です。

女性らしい、甘い香りが好みの方は気に入るかもしれませんが、筆者はダメでした。

 

7位 アマリージュ オーデトワレスプレー

出典: Amazon.co.jp

ジバンシイ アマリージュ オーデトワレスプレー 50ML

ミモザとイランイランを強く感じることができる、アマリージュ。甘めの重い香りなので、夏場ではなく冬につけるのがおすすめです。ペア香水としても知られており、同時に作られたメンズ用香水の「アサンセ」を恋人そろえて使うのもおしゃれです。

バニラが香りに入っており、ちょっと強めの甘さが特徴的。イランイランやミモザを含むフローラル系の香りが、女性らしさを演出してくれますが、こちらも使い方が難しく、この順位にしました。

 

6位 ジャルダン ダンテルディ オーデトワレスプレー

出典: Amazon.co.jp

ジバンシイ ジャルダン ダンテルディ オーデトワレスプレー 50ml

ジャルダン ダンテルディ オーデトワレスプレー

筆者にとっては、何よりも忘れられない香り。少しでも香っただけで、懐かしくも悲しい気持ちにさせられます。

実はこの香り、ジバンシィがオードリー・ヘップバーンにささげたといわれる「ランテルディ」の香りを引き継ぐ香りが特徴です。

トップノートに濃い甘さを感じることもあり、一歩間違えると自分自身も酔ってしまう香りです。

香りの扱いが難しく、筆者はハンカチに付けて楽しむ程度で、体に吹きかけることはありませんでした。

 

5位 イントゥザブルー オーデトワレス オーデトワレ

出典: Amazon.co.jp

ジバンシー イントゥザブルー EDT 50ml SP [並行輸入品]

ユニセックスとして、男女問わず愛されているブランドの香水。

トップに柑橘系が使用され、次第に香りはフローラルへと変わっていきます。

マリン系のような爽やかさのあるクールな香りで、フローラル系の甘い香りが苦手な方にはうってつけ。

また、好みが分かれそうな香りですが、飛ぶのが速い分、早朝の気分を上げるためのアイテムとして使うには十分役立ってくれます。

少し、スパイシーさが強いので、つけすぎは要注意です!

 

4位 アンサンセウルトラマリン オーデトワレス

出典: Amazon.co.jp

ジバンシー アンサンセウルトラマリン EDT 100ml [並行輸入品]

正直、あまりマリン系が得意ではなかったのですが、アサンセのウルトラマリンは珍しくお気に入り。自分で使うことはないのですが、恋人に使ってほしいと思い購入。男性芸能人で愛用している方が多いことで、一時期話題になりましたよね。

好きな男性芸能人が付けていることもあり、女性からこの香りがすることもありましたが、ちょっとずれている感じがするので、おすすめはしません。しかも、香りが濃いので、つけすぎると「男くさく」なってしまう点も、注意が必要です。

男性の場合、上手く使いこなせば、「大人の男」の色っぽさが感じられる香りで、外出中、この香りがすると思わず目で追ってしまいます。

 

3位 レーヴ エスカパード オーデトワレ

出典: Amazon.co.jp

【ジバンシー】レーヴ エスカパード EDT・SP 50ml [並行輸入品]

数量限定で販売されたレーヴ エスカパード。フレッシュフルーツのような甘さの中に大人っぽいウッディな香りを感じることができる魅惑の香水。甘さ強めな香りが多いジバンシィの中でも、筆者お気に入りの香水の1つです。

トップノートがきつめですが、次第に肌になじんでいくので、ご心配なく。金木犀に近い香りを感じる方もいるようなので、秋に使うのも季節感があっていいかもしれません。

数量限定なので、売り切れてしまう心配があったのですが、一部ではまだ取り扱いがあるみたいなのでチェックしてみてくださいね。

 

2位 パイ オーデトワレ

出典: Amazon.co.jp

ジバンシイ パイ 100ML E/T SP

メンズの香水ランキングでNo.1の人気を誇る、パイ。世界的なサッカー選手が使用していると知った筆者の友人が、おすすめしてきた香水です。トップノートでは柑橘系を感じますが、ラストノートではバニラの濃い甘さが特徴的な香水です。

海外留学をした時、カップルでこの香水を楽しんでいた友人がいたので、ユニセックスとしても活躍してくれる香りだと思います。若々しさよりも熟練した色っぽさを感じるので、ちょっと大人びた香りを楽しみたい方は、試してみてくださいね。

 

1位:プチサンボン オーデトワレ

出典: Amazon.co.jp

ジバンシー プチサンボン EDT 50ml [並行輸入品]

実はこちら、パリの高級子供服ブランドである「タルティーヌ・ショコラ」がジバンシィに依頼して作った子供用の香水。

日本だと、高級ブランドが子供用の香水を販売するというのはちょっと考えられないですよね。

「サボン」と言う名が付いている通り、石鹸の香りが強めですが、トップノートに感じる柑橘系がちょうどよく、くどさを緩和してくれます。さっぱりとした香りなので、特に夏にぴったりの香水です。男性受けもいいと、評判ですよ!

 

女性用香水の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、女性用香水の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

まとめ

ジバンシィの香水は、重めの香りが多いので、オードトワレがちょうどいい気がしています。

実際、ふんわり漂ったその香りが癖になって、お気に入りの香水を見つけた、という友人も筆者の周りにちらほらいますよ。

香りを試さないで購入をすると失敗することもあるので、気になったものがあれば、一度店頭で香りを楽しむのがおすすめです!

2時間つけてみて気に入ったら、ぜひ、あなたの物語を紡ぐ香水の仲間に入れてあげてくださいね!

記事内で紹介されている商品

【ジバンシー】ランテルディ EDT・SP 100m…

サイトを見る

ジバンシイ アマリージュ オーデトワレス…

サイトを見る

ジバンシイ ジャルダン ダンテルディ オー…

サイトを見る

ジバンシー イントゥザブルー EDT 50ml SP…

サイトを見る

ジバンシー アンサンセウルトラマリン EDT…

サイトを見る

【ジバンシー】レーヴ エスカパード EDT・…

サイトを見る

ジバンシイ パイ 100ML E/T SP

サイトを見る

ジバンシー プチサンボン EDT 50ml [並行…

サイトを見る

関連記事