大ブーム到来中!使い心地・コスパ良すぎ♡牛乳石鹸おすすめランキングTOP10

 

「えっ!もうボディソープなくなっちゃたの!?」「この前入れ替えたばかりなのに、ハンドソープがもう切れた……」なんて事ばかりある筆者。ボディソープやハンドソープって、ついつい使いすぎてしまいませんか?

液体洗剤の1回に使う適量がよく分からなくて、出しすぎてしまうこともしばしば。切れては購入して入れ替えての繰り返しが、面倒に感じます。コストパフォーマンスが悪い気がして、げんなりする日々を送っていた筆者。

そんな時に新しく使い始めた牛乳石鹸。最初は「本当に良いのかな~?」と疑問に思っていた私ですが、だんだん牛乳石鹸の魅力にハマったんです。

まず、なんといっても価格帯が安いこと!1個の値段がとても安くて、家計が助かります。顔にも体にも使えて、なかなか使い終わることもなく、コストパフォーマンスも最強。

節約を意識し始めた私にとって最高のアイテムになったのが、牛乳石鹸の存在です。

しかし、安さだけでは購入の決め手にはなりませんよね。牛乳石鹸は低価格が魅力なだけでなく、お肌に優しいのも魅力なんです。余分な成分を配合せずに優しく洗える石鹸なので、安心感もありますよ♩

今回は、牛乳石鹸の魅力にハマりにハマった筆者が、みなさんにオススメの商品をご紹介。赤箱と青箱の違いや選び方まで、牛乳石鹸の魅力をお伝えしていきます。牛乳石鹸が気になったいた方も、あまり興味がない方も、要チェックですっ♡

 

王道!赤箱と青箱の違い

 

中央に大きく牛が描かれている牛乳石鹸。誰でも1度は見たことがあるであろう、有名な商品です。気になるのが、色の違い。

パッケージが赤色になっている赤箱と、ブルーカラーになっている青箱の2種類があります。2つの違いは一体どんな点にあるのでしょうか。

 

基本的な成分は同じ

泡

赤箱と青箱の牛乳石鹸、どちらにも共通しているのはお肌に優しい使い心地というところ。特に注目したいのが、乳脂というお肌を滑らかにしてくれる成分が配合されている点です。

牛のフレッシュな乳脂を素材に使用しているので、お肌を健やかに保てるのが嬉しいポイントですね。優しさにこだわるなら、固形石鹸の中でも牛乳石鹸をチョイスしてみてください。

 

脂性肌さんは青箱がオススメ

青

ほのかに香るジャスミンの香りが印象的な青箱。柔らかな質感の泡立ちで、サッパリした洗いあがりになります。脂性肌さんの洗顔に使用するなら青箱が◎!爽快感溢れる洗い心地にやみつきになりますよ。

普通肌さんや乾燥肌さんでも青箱は洗顔に使えますが、すっきりしすぎて若干保湿力が足りないと感じるかもしれません。

 

より潤い感がUPした赤箱

赤

基本的な成分は同じですが、赤箱にはスクワランという保湿成分がプラスされています。青箱よりも、しっとりとした洗いあがりに。普通肌さんや乾燥肌さんにオススメなのは、スクワランが配合されている赤箱です。

価格帯は青箱より少しだけ高いですが、どちも低価格なことに変わりはないでしょう。ローズの香りがふわりと漂い、リラックスにも最適。洗いあがりの潤い感を重視するなら、赤箱チョイスがおすすめです。

 

牛乳石鹸(カウブランド)のこだわり

 

100周年以上もの歴史があるカウブランド。長く親しまれている理由は、こだわりの製法にありました。

機械だけに頼るのではなく、職人さんがじっくりと作る釜だき製法は、消費者にとって安心感を与えてくれます。石鹸を作るのにおおよそ1週間もの時間がかかる釜だき製法で、お肌に対して馴染むナチュラルな使い心地に実現。

余分な成分を配合しないというこだわりと共に、職人さんの丁寧な石けん作りが、歴史あるカウブランドのこだわりでしょう。

ほとんどの人が毎日何かしらの洗剤を使用しています。お肌に触れる機会が多い物は、安心感のある物が1番ですよね。筆者は、カウブランドの牛乳石鹸の優しさに魅力を感じ、使い続けるようになりました。

 

牛乳石鹸の選び方

 

カウブランドの中でもさまざまなブランド、商品が種類多く販売しています。どれも素敵な商品ばかりなのは違いありませんが、やはり自分に合った商品を使用するのが重要ですよね。ここでは、自分にぴったりマッチする牛乳石鹸の選び方についてご紹介していきます。

 

敏感肌の人は成分表を入念にチェック

少しの刺激でも敏感に影響を受けてしまう敏感肌さん。どんな石鹸を使用すれば良いのか迷うことも多いですよね。敏感肌さんは、特に商品の成分表に注目してみましょう。

お肌に刺激を与える成分が配合されている商品は使用しないようにするのが◎!石鹸素地100~98パーセント以上と言う風に記載がされている石鹸を選べると、敏感肌さんでも安心して使えます。ほかにも、純石鹸成分が98パーセント以上、脂肪酸ナトリウム(カリウム)が98パーセント以上の表記がある商品がおすすめです。

しかし、純石鹸としての割合が高い物は、逆に洗浄成分が強くなることもあります。純石鹸の割合が高い商品を選ぶ場合、スクワランやヒアルロン酸などの保湿成分が加えられていると、敏感肌さんでも使いやすいでしょう。

 

使用状況に合わせた商品選びを

カウブランドの商品は、牛乳石鹸などの固形石鹸だけでなく、ボディソープやハンドソープなどの種類も豊富です。固形石鹸タイプもコストパフォーマンスに優れていますが、カウブランドの商品は液体石鹸もコスパ◎!大容量の商品も多く、コスパにこだわる方にも大満足のクオリティです。

安心感はそのままに、使い心地を重視した商品が盛りだくさんの牛乳石鹸ブランド。使用状況に合わせた商品選びで、牛乳石鹸の魅力を実感してみてくださいね。

 

牛乳石鹸の(カウブランド)おすすめ商品ランキングTOP10

第10位:自然ごこち 贅沢オイル 洗顔石けん

  • 原産国:日本
  • スキンタイプ:全肌質対応
  • 内容量:80g

10種類の美容オイルで贅沢な洗顔体験♡

自然ごこち 贅沢オイル 洗顔石けんの特徴は、お肌が喜ぶ美容オイル成分が盛りだくさんな点です。アボカドオイルやアサイーオイル、ホホバオイルなど、ナチュラルな美容オイルで、しっとりとした洗いあがりに。加えて、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドの保湿成分まで配合されている豪華さが魅力!

もっちりとした弾力のある泡に包まれて、心地の良い洗顔ができるのも嬉しいポイントです。泡立ちの良さと草花の香りは、心も体も癒されること間違いナシの使い心地♡泡立てネットが付属しているのでお得感も満載です。

オイル系の成分がたくさん配合されている洗顔をお探しの方や、美容成分が多い固形石鹸をお探しの方におすすめの商品です。贅沢な使い心地を、是非あなたのお肌で実感してみてくださいね♩

 

 第9位:バウンシア ボディソープ ポンプ付

出典: Amazon.co.jp

バウンシア ボディソープ ポンプ付
ブランド
カテゴリ

  • 原産国 : 日本
  • 内容量 : 550mL
  • 特徴:美肌成分(ヒアルロン酸、コラーゲン、ミルクバター)

コストパフォーマンス◎のカウブランド ボディーソープ

固形石鹸だけでなく液体石鹸も人気が高いカウブランド。バウンシアは、もっちりとした濃密な泡が特徴的な商品です。いつまでも触れていたくなるようなリッチな泡立ちで、心地良いバスタイムのお供にピッタリ♡

カウブランドの象徴とも言えるミルクバターはもちろん配合。ヒアルロン酸やコラーゲンもプラスされて、より潤い感溢れるお肌に導いてくれます。ホワイトソープの香りは、清潔感の中にほんの少しの甘さも感じられる素敵な香りです。

容量も多く、コストパフォーマンスを重視する方でも納得のお得感。リピート率も高いカウブランドのボディーソープ、気になったら是非チェックしてみてくださいね♩

 

第8位:カウブランド 自然派石けん オリーブ

  • 原産国:日本
  • 内容量:300g
  • スキンタイプ:全肌質対応
  • 特徴:オリーブオイル配合
  • 香り:ハーバルグリーンの香り

潤いを守ってフレッシュに洗い上げる固形石鹸

オリーブオイル配合で、お肌に潤いを保ちながら洗えるカウブランド 自然派石けん オリーブ。成分のオリーブオイルのおかげで、みずみずしい潤うをそのままに、しっかりと汚れだけを落としてくれます。もっちりふんわりの泡立ちで、使い心地のクオリティを上げてくれる固形石鹸です。

お肌を守りながらも乾燥を防いでくれるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されていて、洗い終わった後のみずみずしさをキープ。日本製のオリーブ石鹸をお探しの方に、是非使ってみて欲しい商品です。

フレッシュさを感じるハーバルグリーンの香りは、気分転換にもピッタリ♡全体的な使い心地のバランスが良い固形石鹸です。

 

第7位:カウブランド 薬用すっきりデオドラントソープ

出典: Amazon.co.jp

カウブランド 薬用すっきりデオドラントソープ
ブランド
カテゴリ

  • 原産国:日本
  • 内容量:125g
  • 香り:シトラスフローラル
  • 特徴:植物性うるおい成分、 植物性角質ケア成分配合

気になるニオイを撃退!デオドラントにもカウブランドが◎

汗をかきやすい方やニオイが気になる方は、カウブランドの薬用すっきりデオドラントソープがおすすめ。成分に、殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールが入っているので、気になるニオイからしっかり守ってくれます。

柿渋エキスや茶エキスのような保湿成分や、角質をケアできるアルテアエキスも配合。潤いをキープしたままサラっとした仕上がりで、汗をかきやすい方でも大満足の使い心地です。

体の細かな部分まで洗いやすい弾力性のある泡なのも、こちらの商品をおすすめしたい理由のひとつ。暑い時期のニオイ対策に、カウブランドの薬用すっきりデオドラントソープを使ってみてくださいね。

 

第6位:ウルルア 美容オイルinハンドウォッシュ

出典: Amazon.co.jp

ウルルア 美容オイルinハンドウォッシュ
ブランド
カテゴリ

  • 原産国:日本
  • 内容量:220mL
  • 香り:ハーバル

手荒れ対策には美容オイル入りのハンドソープが◎!

乾燥する季節にオススメなのが、ウルルア 美容オイルinハンドウォッシュです。洗浄力の強いハンドソープで何回も手を洗うと、手がガサガサに荒れてしまいますよね。こちらの商品は、すっきりと洗える洗浄力の強さはそのままに、美容オイルを配合。

綺麗さっぱりなのに、しっとりと潤いのある手肌をキープできる商品です。いつまでも触れていたくなるようなリッチな泡立ちで、手を洗うことが楽しくなりますよ♡爽やかなハーバルの香りは、気分転換にもピッタリ!

スタイリッシュな形と可愛らしいパッケージデザインでインテリアに馴染むのも、こちらの商品のおすすめしたい理由のひとつ。1日に手を洗う回数が多い方や、手荒れが気になる方、お洒落なデザインのハンドソープをお探しの方に是非使ってみて欲しい商品です。

 

第5位:カウブランド 自然派石けん 米ぬか

  • 原産国:日本
  • 内容量:100g
  • 特徴:米ぬかオイル配合
  • 香り:ウッディフローラル

米ぬかオイルで乾燥対策!

かゆみを伴う乾燥に頭を悩ませている方は、カウブランド 自然派石けん 米ぬか がおすすめです。米ぬかオイルの力で、しっとりとした洗い心地を実現。カサついたお肌を優しく洗い上げる天草由来成分配合で、乾燥対策はバッチリです。

マイルドな質感の泡で、お肌をゴシゴシこすらなくてもスッキリ洗えるのが◎!乾燥してかゆくなってしまう方にピッタリの固形石鹸です。

ウッディフローラルの香りは、レトロ感満載の米ぬかをイメージさせる香り。ほんのりと香るので、癒されること間違いありません♩日本人のお肌にマッチする米ぬか素材を使用しているこちらの商品で、乾燥を防ぎましょう。

 

第4位:牛乳 カウブランド 無添加せっけん

  • 内容量:100g
  • 特徴:無着色・無香料、防腐剤や品質安定剤不使用

選び抜いた成分でスッキリなのに優しい使い心地

お肌への優しさを重視したい方におすすめなのが、牛乳 カウブランドの無添加せっけんです。着色料や香料、アルコールやパラベンなどの刺激的な成分は配合されていません。選び抜かれた成分と、低刺激処方の固形石鹸で、安心して使いやすいのが魅力的な商品。

驚くほどふんわりとした泡立ちが心地良く、いつものお風呂がゆったりとした優雅なリラックスタイムに早変わり。低刺激処方なのに、汚れはしっかり洗える実力派の商品です。ナチュラル感溢れるパッケージデザインも◎!

しっかり洗えるのにお肌に優しい使い心地で、高評価を連発しているのも見逃せません。敏感肌さんや乾燥肌さんでも安心して使える固形石鹸をお探しの方は、カウブランドの無添加せっけんがオススメです♡

 

第3位:カウブランド無添加 洗顔せっけん

  • 原産国:日本
  • 内容量:70g

乾燥肌さんにぴったりなセラミド配合石鹸

お肌への優しさにこだわりたい方も大満足の、カウブランド無添加 洗顔せっけん。素材に品質安定剤などの刺激的な成分を使用せず、無添加へのこだわりを感じられる商品です。植物性アミノ酸系洗浄成分で、汚れだけをすっきり落とせるのが魅力的なポイント。

他の商品と違うのは、保湿力に優れているセラミドが配合されているところです。ナチュラルなセラミドを素材に使用しているので、洗いあがりのお肌はしっとり。潤い感溢れる素肌になりたい方にピッタリです。

乾燥対策としても優秀なこちらの商品。お肌のカサつきが気になる方、秋や冬だけ乾燥してしまう方にも◎!ハートの形をしていて可愛らしい外観なのも魅力的ですよ♩使っていてテンションの上がる素敵な固形石鹸なら、こちらの商品がおすすめです。

 

第2位:カウブランド 青箱

  • 内容量:3個入
  • 香り:ジャスミン調の花の香り

爽快な洗い心地がやみつきに!定番の青箱でスッキリ気分

牛乳石鹸は赤箱・青箱ともにこだわりの釜だき製法で作られています。安心感があるのはもちろん、お肌への優しさもバッチリ!青箱は、スッキリとした洗いあがりが特徴的な商品です。

柔らかな泡に包まれて、リフレッシュできる洗い心地。普通肌さんや脂性肌さんにおすすめな、さっぱり感のある商品です。お肌に優しく、すっきりと洗い上げたい方は、牛乳石鹸青箱がオススメ。

ジャスミン調の香りで、気分転換にぴったりな爽やかさを感じるのも嬉しいポイントです。コスパを重視する方や、スッキリ感を重視する方は、牛乳石鹸青箱に決まり!大満足の使い心地を実感してみてくださいね。

 

第1位:牛乳石鹸共進社 カウブランド 赤箱

  • 内容量:125g
  • 特徴:ローズ調の花の香り

王道の赤箱は最高級の潤い感♡

固形石鹸はサッパリしすぎてしまう、という方におすすめなのが牛乳石鹸赤箱!ミルクバターと呼ばれる乳脂成分でお肌をしっとり整えます。赤箱はミルクバターだけでなく、保湿力に優れているスクワランまで配合。

潤い感を残したまま、すっきりと洗い上げられる牛乳石鹸です。香りが良いのもこちらの商品の魅力的な点。華々しいローズの香りがふんわりと漂い、リラックスタイムにもピッタリです。

もっちりとしたハリのある泡立ちとローズの香りがマッチして、贅沢な使い心地♡洗いあがりの潤い感が欲しい方、固形石鹸だとサッパリしすぎてしまう方は、牛乳石鹸の赤箱がおすすめです。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめの牛乳石鹸もご紹介!

カウブランド 牛乳石鹸 赤箱

たむたむのイチオシ!

化粧品会社やめよう!って思った後、再びドラッグストアに通うようになって、固形石鹸ユーザーとして、評判の良さに使い始めました。

しっとりするので、使うのは主に冬ですね。

 

牛乳石鹸の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、牛乳石鹸の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

コスパの良い牛乳石鹸で心も体も大満足!

牛乳石鹸

日常的に使用せざるを得ない石鹸。体を洗ったり手洗いに使ったり、しょっちゅうお肌に触れる物ですよね。毎日使う物だからこそ、優しさにはこだわりたいところ。

釜だき製法や選び抜かれた成分などで、安心して使用できるのが牛乳石鹸の魅力。お肌への優しさを意識し始めたなら、牛乳石鹸ブランドの商品がおすすめです。

牛乳石鹸には、ひとつひとつの価格帯が安く長続きするメリットも!コスパが良い上に、使い心地の安心感まであるなんて、嬉しいことだらけです。

今まであまり牛乳石鹸に興味がなかった方も、是非この機会にチェックしてみてください。1度購入したらその使い心地に、リピートしたくなること間違いナシ♡

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

自然ごこち 贅沢オイル 洗顔石けん

サイトを見る

バウンシア ボディソープ ポンプ付

サイトを見る

カウブランド 自然派石けん オリーブ

サイトを見る

カウブランド 薬用すっきりデオドラントソ…

サイトを見る

ウルルア 美容オイルinハンドウォッシュ

サイトを見る

カウブランド 自然派石けん 米ぬか

サイトを見る

牛乳 カウブランド 無添加せっけん

サイトを見る

カウブランド無添加 洗顔せっけん

サイトを見る

カウブランド 青箱

サイトを見る

牛乳石鹸共進社 カウブランド 赤箱

サイトを見る

カウブランド 牛乳石鹸 赤箱

サイトを見る

関連記事