コスメモニターがおすすめする!ドライシャンプーおすすめ11選

「ドライシャンプー」を使ったことはありますか?

ドライシャンプーがあれば、水やお湯を使わずに髪や頭皮を清潔にすることが出来ます。日本では阪神淡路大震災の断水時に役立ったことから注目されはじめました。どうしても水やお湯が使えないという差し迫った場合はもちろんのこと、最近では気軽に「ドライシャンプー」を使う方も増えています。

ここでは、「ドライシャンプー」をどういった場面で使っていけるか、どういった種類の「ドライシャンプー」があるのか、そして、どうやって「ドライシャンプー」を選んでいったらいいのかを解説していきます。

この機会に、「ドライシャンプー」を是非身近に感じるようになっていただければと思います。

 

 

目次

そもそもドライシャンプーとは?

シャンプー「ドライシャンプー」という言葉を聞き慣れていない方も多いかもしれませんね。

「ドライシャンプー」とは、水やお湯を使わずに髪や頭皮を清潔に保つことが出来るというシャンプーです。

使い方も簡単で、ドライシャンプーを髪と頭皮につけて揉み込み、よくマッサージをして乾いたタオルで拭き取るだけです。簡単に髪や頭皮がすっきりとするので、海外では頭を洗わない日にドライシャンプーを利用する方もいるそうです。

ドライシャンプーには、オーガニックタイプや成分にこだわっている商品も多いので、日常的に髪と頭皮の健康のために採り入れている方も多いのだそうです。

 

震災時以外にも!ドライシャンプーの用途

ドライヤー震災時だけでなくドライシャンプーは色々な場面でその実力を発揮してくれます。キャンプや登山など、長時間のアウトドア時にはあると嬉しいですよね。

また、入院中だったり、インフルエンザだったり、骨折などでなかなかお風呂に入れないという場合にもドライシャンプーがあると髪や頭皮がさっぱりとするので清潔になりますし気分転換にも良いでしょう。

さらに、もっと身近なところでは、仕事の後デート前に髪や頭皮の汗が気になる、なんていう場合にも使うことが出来ますよ。会社の休み時間などにスポーツをして汗をかいているのに、シャワーを使う時間が無い、という時などにもサッと使えて良いと思います。

長時間のフライト時にも身だしなみの1つとしてドライシャンプーを使っていくと良さそうです。

 

ドライシャンプーに入っている成分

ドライシャンプーによって配合されている成分は様々です。植物由来の天然成分配合の商品もあれば、シリコンやアルコールが含まれている商品もあります。

ドライシャンプーを使う際の洗浄力を考えると、界面活性剤などが配合されている商品を選ぶのも仕方が無いですが、頭皮や髪への負担をかけずに済む方法を考えるのであれば天然由来成分配合の商品を選ぶと良いと思います。

 

用途ごとに使い分けたいドライシャンプーのタイプ

ドライシャンプーには、泡(フォーム)タイプ、シートタイプ、スプレータイプ、パウダータイプがあります。それぞれのタイプごとの特徴を見ていきましょう。

 

泡(フォーム)タイプ

泡まずはフォームタイプの商品について。

フォームタイプは泡で出てくるタイプの商品なので、手にとって髪や頭皮にのせやすいため、ドライシャンプーに抵抗がある方でも簡単に使えるところが良いと思います。

また、泡タイプということで泡を転がして頭皮と髪を洗うので、通常のシャンプーと変わりが無いようにも思えるところもメリットの1つ。

タオルで拭き取る手間はありますが、頭皮まで洗えたというスッキリとした感覚があるので、長期間お風呂に入っていない時などに使うと清々しく感じことでしょう。

泡タイプの商品はスッキリ感があるので、夏に汗をかいた仕事後などに使っても気持ちが良いと思います。

 

シートタイプ

続いてはシートタイプの商品について。

シートタイプの商品はシートで拭き取って捨てるだけなので、とても手軽で簡単に使えます。

タオルで拭き取る必要が無いので、携帯用として持ち運ぶのにも便利です。シートなら周囲にも迷惑をかけずに使えるところも良いですね。

シートタイプの商品は長時間のフライト時などに重宝します。

シートが何枚か袋の中に入っているので、水分が蒸発する前に全部使い切らないといけないというのが難点です。普段からよくドライシャンプーを利用する、という方にはシートタイプの商品が特におススメです。

 

スプレータイプ

スプレー続いてはスプレータイプの商品について。

スプレータイプは、容器の中に入っている液体がミスト状で出てくるタイプの商品で、吹き付ければいいだけなので手軽に使えます。

髪と地肌に届くようによく揉み込んでマッサージするのですが、使う量が多いとタオルでの拭き取りだけでなくドライヤーで乾かす必要も出てきます。洗い流す必要は無いですが、スプレータイプの商品の場合使った後の手間は結構かかります。

使った後は爽快感が得られて、さっぱりとして気持ちが良いので、ドライシャンプーの中では人気がありますが、自分で使えるのでなければドライヤーをかける等、周囲の負担が大きくなるので、自分で使える方限定でおススメです。

また、スプレータイプの商品はニオイが落とせるのも良いと思います。

 

パウダータイプ

そして最後はパウダータイプの商品について。

パウダータイプは、粉状のドライシャンプーです。LUSHから発売されているドライミーが代表的な商品です。

皮脂を吸着してくれるコーンスターチやタルクなどが主成分で、頭皮を清潔で爽やかな状態に保てます。

パウダータイプの商品の場合、タオルでの拭き取りも不要なので、災害時などには一番使っていけると思います。

粉状なため、長期間の保存が可能になるため、防災グッズにも入れておけるところも嬉しいですね。

場所も取りませんし、万が一の際にパウダータイプの商品は活躍するのではないかと思います。

 

泡タイプのドライシャンプーおすすめTOP3

タイプごとに特徴をご説明したところで、今回はタイプごとにおすすめ商品をご紹介していきたいと思います。

まずは泡タイプの商品からご紹介していきますよ!

 

3位 ハピナース  リンスインドライシャンプー

出典: Amazon.co.jp

ハビナース リンスインドライシャンプー

泡がすぐに出てきて髪全体になじませやすく、使い勝手がとても良いです。1本200mlで950円という価格ですが、髪や頭皮を洗えない時の救世主ということであればそれ以上の価値があると思います。

成分としては、天然ヤシ油成分、天然植物性保湿成分が配合されています。使ったあとは髪も地肌もサラサラしてくれて、ニオイもすっきりと取れます。

香りは優しいフローラルの香り。

タオルは熱い濡れタオルを使って拭き取るととても心地よくなります。介護をされている方にもおススメの1本です。

 

2位 KOSE フレッシュケア  ドライシャンプーフォーム

出典: Amazon.co.jp

フレッシュケア ドライシャンプーフォーム

泡を髪と頭皮に伸ばして軽くマッサージした後にタオルで拭き取ります。ニオイはもちろん取れますし、頭皮の汚れも落とすことが出来ます。

価格はamazonで180gで864円。清涼感のあるドライシャンプーとしては買いやすいと思います。

成分としてはエタノール等が入っているので、拭き取ると清涼感があるでしょう。香り成分は心安らぐラベンダーの香りになっております。

長期入院している時に髪と頭皮をさっぱりと清々しくさせたいという場合などにぴったりです。

 

1位 ピップ ドライシャンプー

泡がモコモコしていてクリーミィーな泡なのですぐに髪や頭皮全体に行き渡らせることが出来ます。頭皮をマッサージすると清涼感が得られてとても気持ちが良いです。通常のシャンプーの代わりにはなりませんが、これがあると無いのとでは大違いです。

価格はamazon で200g1,099円と少し高めに感じるかもしれませんが、泡が心地いいこと、汚れが落とせていることを考えるとそれ以上の価値があると思います。

無香料なので、香りがついているタイプのドライシャンプーが苦手という方にはとてもおススメです。フラボノイド配合。ニオイもとってくれるというのが、無香料なのでわかりやすいと思います。

 

シートタイプのドライシャンプーおすすめTOP2

続いてはシートタイプのおすすめ商品について。

今回はシートタイプの商品の中でも二つの商品をご紹介させていただきました!

 

2位 KOSE フレッシュケア ドライシャンプー シート

出典: Amazon.co.jp

フレッシュケア ドライシャンプーシート

気になる髪と頭皮を拭き取るだけのお手軽さが嬉しい。使いやすいので、普段から愛用しています。10枚入っていますが、一度に3枚ぐらい使ってしまうのではないかと思います。

価格はamazon で540円と非常にリーズナブルなので、普段からドライシャンプーを利用しているという方にはおススメです。

ニオイや頭皮のベタ付きがスッキリとするので、夏に長時間髪を洗えない状態だったり、長時間のフライト時などにどんどん気軽に使っていくと便利で良いと思います。

香りはラベンダーの香りがします。メントールも配合されているので爽快感も得られると思います。

 

1位 ハピナース  シャンプーナップ

ウエットシートタイプのドライシャンプーで、誰でもすぐに使えるのが良いと思います。1袋に30枚も入っているのでデイリーにドライシャンプーを使う方に向いています。

なかなか髪や頭皮を洗えない時にこのシートを使うと髪や頭皮の汚れやかゆみも取れるようになります。洗浄成分は植物エキス配合なので、地肌に負担をかけたくない方も使っていけます。

価格は30枚も入って510円とかなり買いやすくなっているので、お得感があります。ほのかなシトラスの香りがしているので、心癒されます。

リフレッシュしたい時にも気軽に使っていけるのも良いと思います。

 

スプレータイプのドライシャンプーおすすめTOP3

続いてはスプレータイプの商品について。スプレータイプからは3つの商品をランキング形式でご紹介していきますよ!

 

3位 資生堂 フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ

出典: Amazon.co.jp

フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ

髪と頭皮にスプレーするとミスト状の液体が出てきて髪や頭皮全体を洗うような感じで使っていきます。スプレーすることで清涼感が若干得られるのが良いですね。価格は150ml で540円とまずまず買いやすいお値段なのが嬉しいです。タオルできっちりと拭くと汚れもすっきりと取れた感じがして気持ちが良いですよ。

アルコールっぽいにおいが若干気になりますが、清々しい心地よさが感じられるのは良いと思います。香料が入っているということですが、特に甘い香りは感じられません。

非常用というよりはタオルぐらいは十分使えるという環境にある方におススメです。

 

2位 DHC  水のいらない  リフレッシュシャンプー

出典: Amazon.co.jp

DHC水のいらない リフレッシュシャンプー

 

コチラも髪と頭皮にスプレーしてマッサージをし、タオルで拭き取るだけの簡単ドライシャンプーです。使う量はセミロングで10回のスプレーということです。価格は150mlで998円ということなので、リーズナブル価格で買いやすいと思います。

アミノ酸系のうるおいキープ成分や保湿成分オリーブリーフエキスが配合されているので、髪にも頭皮にも優しいドライシャンプーです。無着色、パラベンフリー、天然成分配合、シリコンフリーなので、肌の弱い方や肌の調子が今1つという場合にも安心して使っていけると思います。

香りは爽やかなウォーターシトラスの香りなのが特徴の一つです。

とても良いのですが、髪にスプレーを沢山かけてしまうとドライヤーを使わないとなかなか乾かずスースーしてしまうということはあります。

 

1位 スキューズミー  ドライシャンプー  ロータスフラワー

出典: Amazon.co.jp

スキューズミー ドライシャンプーロータスフラワー

スプレータイプのドライシャンプーですが、他のスプレータイプとは少し違った感じです。配合されているパウダーが皮脂を吸い取りサラサラにしてくれます。価格は60gで1,296円なので若干高めかな、とは思いますがこちらは若い女性中心に人気のあるお品です。

帽子をかぶった後で髪がぺちゃんとなってしまった時や、デート前などに使うというデイリーな使い方をしている方が多いです。

こちらをスプレーすると、ぺちゃんこになった髪がふんわりと復活するので、持ち歩いて使う方も。もちろん、病気等で髪が洗えない時にも使っていけるので1本常備しておくと色々使えて便利です。

配合成分としてメントールとパンテノールが配合されています。

香りは爽やかなハスの香りが持続し、快適に使えます。

 

パウダータイプのドライシャンプーおすすめTOP3

そして最後はパウダータイプの商品について。3つの商品をご紹介します!

 

3位 バンブル  アンド  バンブル  ドライシャンプー  パウダー

出典: Amazon.co.jp

バンブル アンド バンブル ドライシャンプー パウダー

パウダータイプのドライシャンプーです。パウダーを髪と頭皮に広げてつけることで、皮脂や脂分を吸収していきます。価格は8gで4,750円と高価ですがボリュームを出したい時に使えたりしてデイリー使いも出来るので便利です。

海外セレブも使用しているということで知られています。1~2日洗髪していない髪におススメということなので、何日も洗髪していない場合には向かないかもしれません。

シャンプーボトルもピンクのカラーでお洒落な雰囲気があるので使いたくなります。

ドライシャンプーというアイテムでも高級感を感じたいという方におススメです。

 

2位 クリーン ドライシャンプー

出典: Amazon.co.jp

クリーン ドライシャンプー

世界の香水ブランド「CLEAN」から出ているドライシャンプーです。1本90gで2,500円。ただいまamazon では取り扱いをしていません。CLEANならではの香りということなので、お洒落なドライシャンプーを求めている方は必見です。

粉を頭皮と髪にふりかけてマッサージすると、す~ッと頭皮になじんでくれてふんわりと良い香りがしてきます。コットンの種子、コットン抽出物、コットンプロテインをブレンドして肌の水分レベルを整えるのに役立つ、バス&ボディ製品向けの技術を採用したのだそうです。

つけてマッサージすると髪や頭皮のかゆみもなくなりニオイも取れてくれ、髪のスタイルもキープしてくれるのが良いと思います。良い香りなので、入院中の方にプレゼントしても喜んでもらえそうです。

 

1位 LUSH  ドライ  ミー!

あのLUSH初のドライシャンプーです。成分が、コーンスターチ、炭酸Mg 、タルク、香料、グレープフルーツ果皮油、ライム油なので、とても地肌や髪に優しいのが良いと思います。肌の弱い方や肌の調子が今1つという時でも安心して使っていけると思います。
成分にこだわっているのはLUSHならではの特徴です。

価格は50gで695円、115gで1,250円なので、品質の割にリーズナブル価格で買えるのが良いですね。

パウダーを髪と頭皮にまんべんなく行き渡らせると、パウダーが皮脂を吸着してくれてサラサラになってくれて心地良いです。

香りが良いのもLUSHの特徴ですね。いい匂いなのでとても癒されます。グレープフルーツやライムの柑橘系の爽やかな香りです。LUSHが好きな方にはすごくおススメのドライシャンプーです。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのドライシャンプー!

COLAB ドライシャンプー

中島菫/すみれーしょんのイチオシ!

とにかく頭をスッキリできるドライシャンプー。どうしてもお風呂に入らない夜勤の時や、勉強中に気分転換したい時や眠い時などに私は使っているよ♡透明パウダーなので、しゅーってしても白くなることなし!色んな香りがあるので、お気に入りを見つけるのも良し!

COLAB (コラボ) ドライシャンプー

提供品

SHOKOのイチオシ!

髪の根元や頭皮にスプレーして、軽くマッサージして手で整えるとサラふわヘアーになる!
パウダーが入ってるのでほんとにさらっさらになります?

COLABのドライシャンプーのいいところは香りの豊富さ!!!
リフレッシュしたいときや飲み会で匂いがついたときに頭皮にシュッとするだけで、髪の毛がいい香りに~?

 

ドライシャンプーの人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ドライシャンプーの人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon人気売れ筋ランキング 楽天人気売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング人気売れ筋ランキング

ドライシャンプーを賢く使って清潔感ある美髪を実現♡

髪

「ドライシャンプー」は非常時に使うだけではなく、デイリーにどんどんと皆さんが使うようになってきています。洗髪が出来ないのは、何となく抵抗がありますよね。病院に入院していたり、インフルエンザでなかなか入浴もままならない時などには、水やお湯を使わずに髪を洗えたら、と思うものです。また、仕事中に汗をかいてしまったけれど、アフター5にデートの予定があるなどの場合にも気軽に「ドライシャンプー」を使っていきたいものです。

1つ常備しておくと、「良かった」と思うことがあるかもしれません。

お気に入りのドライシャンプーを是非見つけてみて下さいね。

 

記事内で紹介されている商品

ハビナース リンスインドライシャンプー

サイトを見る

フレッシュケア ドライシャンプーフォーム

サイトを見る

ピップ ドライシャンプー

サイトを見る

フレッシュケア ドライシャンプーシート

サイトを見る

ハビナース シャンプーナップ

サイトを見る

フレッシィ ドライシャンプー スプレータ…

サイトを見る

DHC水のいらない リフレッシュシャンプー

サイトを見る

スキューズミー ドライシャンプーロータス…

サイトを見る

バンブル アンド バンブル ドライシャン…

サイトを見る

クリーン ドライシャンプー

サイトを見る

ラッシュ ドライミー

サイトを見る

関連記事