【厳選】素肌力を高める!美容マニアがおすすめする無添加石鹸8選

みなさんは石鹸を使ったことがありますか?

石鹸好きの筆者は、一時期《肌断食》をした際に無添加石鹸を愛用していました。

肌断食のキッカケは、ママになったことです。

子供が生まれ想像以上に自分のことに時間を割けなくなったとき、洗顔は赤ちゃん用の無添加ソープの泡を一緒に使い、お風呂後も赤ちゃんに使うボディークリームでまとめてケアをしていました。

そんな生活を送るうちに、今まで季節に揺らぎ、乾燥や敏感を繰り返していた肌が強くなってきたように感じ、無添加石鹸の良さに気づき始めました。

恐らく多くの人は「石鹸なんか使ったら肌が突っ張っちゃって余計心配になる!」と思っているかもしれません。

石鹸の中でも無添加石鹸は、肌への優しさや保水力に長けているので決して肌に悪いものではないのです!石鹸についての知識や製法を知ることで、自分の肌に合うものなのかどうかは判断することが出来ます。

なので、まずは無添加せっけんについて知っていきましょう!

 

無添加石鹸とは

無添加石鹸

 

無添加石鹸とは、合成界面活性剤、合成着色料、防腐剤などの、合成化学物質が入っていない石鹸のことです。合成化学物質が入っていないことで肌への刺激が減るので、敏感肌の人に好まれています。

またベビー用の石鹸のほとんどが無添加石鹸です。

他にも、『添加していないもの』があれば無添加石鹸と名前をつけることができます。

例えば、

A社の無添加石鹸

合成界面活性剤、合成着色料、防腐剤が無添加

(成分表示を見ると、アルコール、合成香料は配合されている)

B社の無添加石鹸

合成界面活性剤、合成着色料、防腐剤、アルコール、合成香料、シリコンが無添加

一言で無添加石鹸といっても同じではないことをしっかり頭にいれておくことが大切です!

 

無添加石鹸で気を付けるべきこと

大事になことは、「洗顔料の全成分表示をしっかりみること」です。

前述の通り、各メーカーによって『何を添加していないか』はそれぞれ異なります。自分の肌にとって何が必要で何が不必要なのかをしっかり理解してそれにあった成分が入っているもの、または入っていないものを選択しましょう!

 

無添加石鹸に多く含まれる成分

無添加石鹸

 

無添加石鹸の中でも「純石鹸」と呼ばれているものは、石鹸素地という石鹸の原料のみで作られているもの、石鹸の泡の洗浄成分そのものにあたります。

石鹸素地以外の成分が含まれてくると名前が変化していき、化粧石鹸や洗顔石鹸という顔を洗うことに特化した石鹸ということになります。石鹸は製法によって配合される成分が変わってきます。

その中でも「枠練り法」で作られたものには全成分の40%近くに洗浄成分以外のものを配合することが出来ます。

 

美容成分

美肌…プラセンタエキス、コラーゲン

保湿…ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、豆乳エキス

薬効…ハーブなど

などがそれぞれ含まれる無添加石鹸が多く見られます。

 

天然成分

保湿成分…グリセリン

 

肌質別おすすめ無添加石鹸

テカリ防止下地

 

敏感肌

敏感肌は基本的に刺激物となりうるものは全て避けるとベターです。合成化学物質、アルコール、シリコン、合成香料など無添加の洗顔料であるとなお良いです。

 

乾燥肌

無添加石鹸によっては、石鹸素地という石鹸の原料だけで作られているものがあり、それだけだと洗い上がりがさっぱりして、肌がつっぱりするものがあります。

なので、保湿成分(スクワラン、ヒアルロン酸、はちみつなど)が配合された商品を選ぶことをおすすめします。

 

脂性肌

元々脂っこい肌質の人は、石鹸は油分を全部取り去って余計に肌が脂っこくなるから良くないと思っている方もいるのでは?それは、違います。

天然油脂から作られた石鹸は、石油を原料として作られる合成界面活性剤に比べると、水での分解がよく、洗浄力も穏やかな商品なのです。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめの石鹸をご紹介!

 

カウブランド 牛乳石鹸 赤箱

たむたむのイチオシ!

化粧品会社やめよう!って思った後、再びドラッグストアに通うようになって、固形石鹸ユーザーとして、評判の良さに使い始めました。

しっとりするので、使うのは主に冬ですね。

 

どろ豆乳石鹸 どろあわわ 110g

yunaのイチオシ!

毛穴ケア洗顔ならコレ❤️
毛穴ケアはもちろん洗顔後もつっぱらないの!
乾燥&超敏感肌でとにかくケアが大変なお肌な持ち主のわたしは合う基礎化粧品を探すのが本当に大変??

でもこれを使い始めてから毛穴の目立たなくなってお肌もちもちツルツル??

毎回泡立てネットが付いてくるから衛生的でずっとリピートしてます??

 

カネヨ石鹸 matsukiyo 洗たく槽クリーナー

amaのイチオシ!

2ヶ月に1度は塩素系のクリーナーで洗濯槽の掃除をします。これは値段も手頃で使いやすいですよ。

 

ウタマロ石鹸

mayumiのイチオシ!

保育園で元気いっぱい遊んで汚してくる 泥汚れなど頑固な汚れもこのウタマロ石鹸なら簡単に落とせます✨
洗濯後に毎回汚れが落ちたか服をパッと広げて確認するのが楽しいです♪
界面活性剤不使用なので環境にもお肌にも優しい石鹸です♡

 

おすすめ無添加石鹸

 

M-mark かま焚き枠練りせっけん

成分:石鹸素地、シア脂、トコフェロール

保湿性に優れたシア脂が含まれているので、うるおいのある洗い上がりの商品です。抗酸化作用のある美肌成分のトコフェロールが配合されているのも注目すべきポイントです!

 

ミヨシ無添加 洗顔石鹸

成分:石鹸素地

かま焚き製法で作られているので、天然保湿成分のグリセリンがほどよく溶け込んでいます。ミヨシのベビー石鹸を子供に愛用していたのですが、さっぱりとした洗い上がりが印象的な商品でした。

 

ペリカン石鹸 かま焚き純植物無添加石鹸

出典: Amazon.co.jp

ペリカン石鹸 かま焚き純植物無添加石けん

成分:石鹸素地、水

植物由来天然パームで作られた石鹸です。

かま焚き製法なので天然の保湿成分であるグリセリンが含まれています。泡立ちもよく溶けにくいのでとても使いやすいアイテムです!泡立ちの良さときめ細かさはリピートしたくなる程です!

 

ナイアード アルガン石鹸

成分:石鹸素地

モロッコに育つアルガンの木の実から採ったオイルと、エクストラバージンオイルを主成分に作られたアルガンオイル石鹸です。アルガンオイルは刺激が少ないので万人受けするオイルの1つで、抗酸化作用があるオレイン酸とビタミンEが豊富なことで知られています。全身に使えて泡立ちもよくふっくらとした洗い上がり特徴的な洗顔料です。

 

いつかの石けん

成分:石鹸素地、グリセリン、シリカ、プロテアーゼ、アルミナ、酸化鉄、エチドロン酸、水

毛穴に着目した石鹸です。泡によって不要なたんぱく汚れのみを分解するプロテアーゼを配合しており、古くなった角質や毛穴に詰まった皮脂を分解してくれます。

毛穴汚れが気になる方におすすめの洗顔料です。

ドクターブロナー マジックソープ

出典: Amazon.co.jp

ドクターブロナー マジックソープ

成分:ヤシ脂肪酸Na、パーム脂肪酸Na、水、グリセリン、香料、オリーブ脂肪酸Na、アサ種子油、ホホバ種子油、ビタミンE、クエン酸、塩化Na

米国でナチュラルソープとして売り上げNo.1のオーガニック石鹸です。メイクまで落としてくれる石鹸で、100%天然オーガニックのものをしようし、美肌にいいヘンプ油と保湿成分のホホバ油をブレンドしているので、洗い上がりもしっとりと心地いい泡の洗顔料です。

OTCO認定のオーガニック商品というのも信頼できるアイテムです!

 

VCOマイルドソープ

出典: Amazon.co.jp

VCO マイルドソープ

成分:石鹸素地(植物脂)、ヤシ脂(ヴァージンココナッツオイル)、ステアリン酸、水、ヒアルロン酸Na、水酸化K

枠練り製法なので、美容成分を多く含んだ化粧石鹸です。ヴァージンココナッツオイルに含まれるラウリン酸は母乳にも含まれる成分で、きめ細かな濃密泡をつくることにも役立っています。

 

BOTANIST ボタニカルバースキンソープ

出典: Amazon.co.jp

BOTANIST ボタニカル バースキンソープ

成分:カリ含有石鹸素地、水、黒砂糖、香料、オリーブ果実脂、パーム脂、ヤシ脂、ローズ水、ひまわり種子ロウ、カプリロイルグリシン

黒砂糖を配合している石鹸です。これにより、すばやい泡立ちともちもちで弾力のある泡を作ってくれます。

ボタニカルオイルが配合されているので、洗い上がりもしっとりの商品です!

 

固形せっけんの人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、固形せっけんの人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

自分に合った無添加石鹸で美肌へ近道!

今回は固形タイプをメインにシンプルなものから美容液成分がたっぷり配合されたものまで、あらゆる無添加石鹸についてご紹介してきました。

石鹸は安価でコスパがいいと思われがちですが、無添加石鹸や純石鹸、枠練り石鹸などは泡立ちが少なく溶けやすいというデメリットもあります。

また、石鹸素地のための油脂の種類(動物性、植物性)によっても肌に合う合わないがあります。

ランキングを見たり、選び方に注意を払うことが必要ですが、自分の肌に合っているもの・合っていないものが理解できていれば、洗顔料よりも遥かにシンプルな成分で出来ている無添加石鹸のほうが美肌への近道になるかもしれませんね♪

記事内で紹介されている商品

M-mark かま焚き枠練りせっけん

サイトを見る

ミヨシ無添加 洗顔石鹸

サイトを見る

ペリカン石鹸 かま焚き純植物無添加石けん

サイトを見る

ナイアード アルガン石鹸

サイトを見る

ドクターブロナー マジックソープ

サイトを見る

VCO マイルドソープ

サイトを見る

BOTANIST ボタニカル バースキンソープ

サイトを見る

関連記事