OLコスメラバーが教える!オフィス使いに最適なオフィス用アイシャドウおすすめ10選

オフィス使いに! おすすめアイシャドウをご紹介

季節はもう春! 大学を卒業し、4月から新社会人という方も多いのではないでしょうか?

学生時代とはアイメイクを変えるべきなのか?どのくらいの濃さ?色は何色がいいの?など疑問でいっぱいの方も多いはず…。

はたまた、何年も通勤しているけれど、オフィスメイクの正解が掴めない!という声もよく聞きます。

私がオフィスメイクについて悩み初めて、早数年。オフィスでは男性社員からちょっと厳しい先輩女子まで、たくさんの上司・同僚にかこまれて過ごします。

そして会社員である以上、一週間そして一日の大半を過ごすのはもちろんオフィス。必然ともに過ごすオフィスメイクは、デートでの勝負メイクや女子会での女子ウケメイク以上に出番も多く、そして色使いなどがマンネリ化しやすい、、、と私も日々悩んできました。

でも、はたと気づきました。朝、メイクが決まった日は気分も上がって仕事がはかどるし、仕事中に寄ったトイレの鏡に映る自分の顔がちょっと綺麗に仕上がっていれば、午後まで頑張る気力につながる。

そう、オフィスメイクは仕事のモチベーションにもつながる最強のツールなんです!そう気づいてからは、毎日のオフィスメイクが楽しくて仕方なくなってきました。今では毎日少しずつ変化を付けながら、メイクを楽しんでいます。

今回は、そんな私が普段実際に使用しているオフィスで使えるアイシャドウについてご紹介します。

 

オフィス用メイクにはどのような印象が好まれるの?

可愛い・かっこいい・綺麗・ナチュラルなど、メイクで作れる印象にはたくさんのバリエーションがあります。

もとの顔立ちによって、似合う印象は様々です。また、地味・派手など、加減の難しいものもあります。

とくに目元のメイクは、人の印象を大きく左右するパーツなので、その仕上がりは全体の印象を決定づけます。

では、オフィス用メイクでは、どうでしょうか?

私が実際に試した結果、もっとも評判が良いと感じるのは、【清潔感があって上品な印象】のメイクです!

なぜ清潔感なのでしょうか?それは、清潔感がある人=きちんとした人、と感じるからです。デスク周りが汚い人に仕事を任せるのは不安ですよね?それと同じことがメイクにも当てはまるのではないでしょうか?

また、上品な印象は、落ち着きのある印象につながります。オフィスでばたばたと動き回っている人と、動作ひとつひとつが丁寧で落ち着きのある人、どちらに仕事を任せたいと思うか…答えは明白です。

つまり、オフィスでは【清潔感があって上品な印象=仕事を安心して任せられる人】が好まれるのではないでしょうか。

オフィス用メイクではのポイントはここ!

オフィスメイクでの印象を左右する大きなポイントは、【質感】です。

大きく分けてメイクには、ラメ・マット・ツヤの3種類の質感があります。一般的に、ラメメイクは華やかさ、マットメイクは洒落感を演出します。どちらもとても素敵ですが、先ほど述べた清潔感があって上品な印象、とは用途が少し異なります。

私が試した中で、オフィスに一番適した質感だと結論づけたのは、【ツヤメイク】です。

程よいツヤ感は、上品な印象を演出してくれますし、肌をキレイに見せる効果を持つので清潔感にもつながります。

また、ツヤにも、ウェットな質感からパール感までいろいろなものがありますが、この場合のツヤメイクとは、オルチャンメイクやオフェロメイクに代表されるようなウェットなツヤではなく、パールやビロードのようなツヤです。特に粒子の細かいキメのナチュラルなツヤがオススメです。

オフィス用メイク、目元の色味はどんなものが主流?

オフィスメイク、と聞いてもっともイメージしやすい色は何色でしょうか?

おそらく、ブラウンが多いのではないかと思います。ただ、、、ブラウンメイク、毎日続けると飽きてきませんか?

私は、オフィスメイクにカラーの制限はないと思っています。ピンク・ブルー・グリーン、気分に合わせて様々な色を使います。むしろ、ブラウンパレットはほとんど持っていないくらい…!

ですが、今日のメイク派手だね?と言われたことはありません。

それは、先ほど述べた【質感】に気をつけているからです。

同じピンクでも、ラメたっぷりのアイシャドウでは、今日はパーティー?と聞かれてしまいそうですし、ビビットカラーのマットシャドウを使えば、モードな雑誌に出てくるような洒落感たっぷりな仕上がりになってしまいます。

ですが、粒子の細かいパール系のツヤシャドウを使えば、たとえ何色を使っても、ナチュラルで上品な印象を与えることができるのです!

とはいえ、いきなりカラーは難しい、という方も多いはず。そんな方には、パープルシャドウがオススメです。パープルは日本で昔から高貴な人の色として使われてきた色。日本人の肌に馴染み、さりげなくかつ印象的なナチュラル目元を簡単に作ることできますよ。

 

オフィス用カラーアイシャドウおすすめ10選

ここからは実際に私が使っている中でも特におすすめのアイシャドウをご紹介します。

 

第10位 コーセー ヴィセ リシェ ジェミィリッチアイズ

ヴィセの人気シリーズから出たばかりの新色です。深みのあるバーガンディが瞳をナチュラルに綺麗に見せてくれ、意志の強い眼差しを作ってくれます。

かっちりしたスーツが多い方や、格好いい印象のメイクが好きな方におすすめです。

〈おすすめの使い方〉

①右下バーガンディを二重幅より少し細めに

②左上ベージュをまぶた全体に

 

第9位 インテグレート アクセントカラーアイズ CC

オレンジブラウンが綺麗に発色するアイシャドウ。細かいパールがぎっしりなので、薄くナチュラルにのせるのが◎。スーツ着用の方や、制服のある方にも合わせやすいパレットです。

〈おすすめの使い方〉

①右濃ブラウンをまぶたの際にライン状に

②中央オレンジブラウンを黒目上から目尻側に

③左ベージュをまぶた全体に

 

第8位 キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ14

メインカラーが2つも入った5色パレットのアイシャドウ。プチプラとは思えない、粒子の細かい粉質で上品に使えます。パールがまぶたでほどよくツヤっと発色するのがお気に入り。

可愛らしい印象のパレットなので、オフィスカジュアルOKな会社の方におすすめの商品です。

〈おすすめの使い方〉

①右下パープルをまぶたの際にライン状に引く

②二重幅に右上ピンク

③まぶた全体に左上ベースカラー

 

第7位 ADDICTION ザ アイシャドウ

全99色あるアディクションの人気アイシャドウのなかでも、特におすすめの2色!

087 Gypsy Queenは、程よいパープルカラーでナチュラルな締め色にぴったり。他のピンク系パレットと組み合わせても使えます。

芯のある眼差しをつくれるので、営業職や管理職などの方にもおすすめな商品です。

〈おすすめの使い方〉

①087 Gypsy Queen(右)を二重幅より少し細く

②085 Shanghai Breakfast(左)をアイホール全体に

 

第6位 イヴ・サンローラン クチュール クルール パレット

サンローランを代表する人気パレット。ピンクを集めた5色パレットですが、私のイチオシは左下くすみピンク! 程よいナチュラルなツヤ感が清楚な印象を与えつつ、くすみカラーが大人っぽく見せてくれます。

たくさんの人に合う受付や秘書さんなどにもおすすめの商品。

〈おすすめの使い方〉

①中央パープルをまぶたの際に

②左下くすみピンクを二重幅に

③右下ピンクを薄くまぶた全体に

 

第5位 セザンヌ トーンアップアイシャドウ

プチプラとは思えないクオリティのセザンヌシャドウ!中央オレンジがまぶたのくすみを払って明るく見せてくれます。

粒子が細かく、パール感も程よいのでしっかりのせても派手にならず普段使いしやすいパレットです。

健康的に明るい印象を作ってくれるので、外回りの多い方にもおすすめしたいメイクパレットです。

〈おすすめの使い方〉

①左パールホワイトを薄くまぶた全体にのせる

②右パープルで細くアイラインを引く

③中央オレンジをアイホール全体にのせる

 

第4位 エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル

エレガンスクルーズの人気シングルシャドウがリニューアルして新登場。その中でもピンク系の2色が特におすすめです。

見た目は結構ビビットに見えますが、まぶたにのせるとどちらもシアーな発色の商品です。柔らかいカラーなので、優しげな眼差しをつくってくれます。

バックオフィスや受付の方にもおすすめしたいカラーです。

〈おすすめの使い方〉

単色グラデーションがおすすめ。

二重幅にしっかり目にのせたあと、上にぼかせば簡単にナチュラルなグラデーションが作れます。

 

第3位 Dior  ショウモノ グロス

華やかな色が人気のDiorパープルシャドウ。肌を綺麗に見せながら、奥行きのある意志の強い眼差しを作ってくれます。

細かいラメは入っていますが、粒子が細かいのでまぶたにのせてもナチュラルで悪目立ちしません。

大人っぽい雰囲気のメイクがが好きな方や、パンツスーツに合わせたいアイシャドウです。

〈おすすめの使い方〉

こちらも単色グラデーションがおすすめ。

黒目の上に指でのせたあと、左右にぼかすと深みのあるまぶたに仕上がります。

お好みでまぶたの際にチップまたは細筆でラインを引いても◎。

 

第2位 SUQQU デザイニング カラー アイズ

大人気SUQQUの4色シャドウの中でも、透明感抜群のこちらのパレット。まぶたのくすみをはらって透明感のあるまぶたに仕上げてくれる商品です。SUQQUシャドウのおすすめはなんといっても上品なツヤ!

濃い色を重ねても派手な印象を与えない仕上がりはオフィスメイクの強い味方です。

右上の1色のみグリッターカラーなので、残りの3色でメイクするのがオススメ。デートや女子会の予定があるときは、夜だけグリッターを足しても可愛いです。

〈おすすめの使い方〉

①左上クリアブルーをアイホール全体に

②右下カーキブラウンをまぶたの際に細くライン上にいれる

③右下グレージュブラウンを二重幅に

 

第1位 サナ エクセル スキニーリッチシャドウ

王道ピンクブラウンパレット。品のある落ち着いたナチュラルピンクでまとまったカラーが4色も入っているのにお値段プチプラ!オフィスメイクにはかかせない名品パレットです。

ピンクなのに甘すぎないので、入社式や異動日など、いつもより少しだけきちんとしたい日に大活躍するカラーです。

〈おすすめの使い方〉

①左上ピンクベージュをまぶた全体にうすくのせる

②右下ブラウンをまぶたの際に細くのせる

③右上ピンクを目頭から黒目の上まで

④左下ピンクブラウンを黒目上から目尻まで

まとめ

オフィス=ブラウンメイクという方程式をやめてみたくなりませんか?

ほんのちょっとの選び方の工夫で、毎日のオフィスメイクにカラーメイクを取り入れることができるのです。

これからの春本番、いままでご紹介したアイシャドウの明るいカラーで気分をあげて通勤してみてはいかがでしょうか!お仕事がより楽しくなるかもしれません!

 

記事内で紹介されている商品

コーセー ヴィセ リシェ ジェミィリッチア…

サイトを見る

インテグレート アクセントカラーアイズ CC

サイトを見る

キャンメイク パーフェクトスタイリストア…

サイトを見る

ADDICTION ザ アイシャドウ

サイトを見る

イヴ・サンローラン クチュール クルール …

サイトを見る

セザンヌ トーンアップアイシャドウ

サイトを見る

エレガンス クルーズ アイカラー プレイフ…

サイトを見る

Dior ショウモノグロス

サイトを見る

SUQQU デザイニング カラー アイズ

サイトを見る

サナ エクセル スキニーリッチシャドウ

サイトを見る

関連記事