買いたいものを検索してください

下地やお粉は必要?ブラシとパフならどっち?優秀CCクリームおすすめランキング8

毎日のベースメイクに、「CCクリーム」を使っておられますか?

CCクリームは、スキンケアの後にこれ1つつけておけばナチュラルなベースメイクが完成するという時短メイクアイテムです。

紫外線予防効果があるタイプや、肌の色調補正をしてくれるタイプもありますよ。

おおまかに言えば、肌にあるシミや毛穴、肌の赤味などをナチュラルに隠してくれるベースメイクアイテムなので、1つ持っていると重宝しますね。

スキンケアの働きをしてくれるCCクリームもあるので、好みのタイプを選べば毎日のベースメイクをぐんと魅力的に仕上げてくれるアイテムです。

ここでは、BBクリームとの違い、CCクリームをおすすめしたい方、CCクリームに関する疑問、CCクリームを選ぶ上でのポイント、ランキング形式によるCCクリームのおすすめ商品紹介までを書いていきたいと思います。

 

CCクリームとは?BBクリームとの違いはココ!

CCクリーム

CCクリームは、肌のシミや毛穴、赤味などを自然にカバーして肌を整えてくれるベースメイクアイテムです。

CCクリーム1つでファンデーション要らずの商品も多いですし、CCクリームを化粧下地として使って上からファンデーションをのせてきちんと感を出す仕上げ方も出来ます。

CCクリームの「CC」の略も、メーカーやブランドによってまちまち。

「Care(ケア)」+「Control(コントロール」で、CCとしているメーカーもありますし、

「Color (色味)」+「Control(コントロール)」でCCの略としている商品もあります。

気になっているメーカーのCCクリームの「CC」が何を意味しているのかをチェックすると、機能性がわかってくると思います。

では、BBクリームとの違いはどこにあるのでしょうか?

もともと、BBクリームの「BB」は「Blemish Balm」を意味しており、美容施術の後の敏感になっている肌を保護するための商品でした。

ドイツで開発されたのが最初です。

その美容施術後に使うクリームが、一般に普及して、肌の色ムラやシミ、毛穴をしっかりとカバーするBBクリームとして広まったのでした。

CCクリームがナチュラルに肌悩みをカバーしてくれるのに対して、BBクリームは肌の欠点をしっかりとカバーし、仕上がりはマットな感じになります。

それぞれの特徴を活かして、様々なシーン合ったベースメイクをしていくようにすると、また楽しみが広がりそうですね。

 

CCクリームがおすすめなのはこんな人

CCクリーム

CCクリームは使った方が良いのかどうか迷われている方も多いと思います。

是非おすすめしたい方のタイプを挙げてみますね。

 

ナチュラルメイクが好き

ナチュラルメイクがお好きな方には、CCクリームはとても相性が良いですよ。

カバー力がそこそこあるCCクリームであれば、スキンケアの後にCCクリームをつけるだけでベースメイクが完成します。

ナチュラル感のある自然な肌が演出できるので、ファンデーションだとちょっと重い、という方にうってつけです。

 

時短メイクに採り入れたい

朝、時間がなくてなかなかベースメイクの手間を省きたい、という方もいらっしゃると思います。

そういったシーンでも、CCクリームは大活躍。

スキンケアの後にCCクリームをつけるだけでOKなタイプを選べば、時短メイクが実現します。

便利に使っていくと便利な生活が送れそうですね。

 

スキンケア効果を狙う

CCクリームの中には、スキンケア効果のあるタイプも販売されています。

つけているだけで保湿効果があるCCクリームは、乾燥が気になる方には嬉しい商品ですね。

乾燥が厳しい冬のベースメイクとして使っていくと肌の乾燥が気にならなくなるかもしれませんよ。

 

透明感のある肌を演出したい

CCクリームは薄付きで軽いつけ心地が魅力ですが、厚塗り感が見られないため、素肌のきれいな人のような印象を与えることが出来ます。

肌に抜け感を与え、透明感を演出することが出来るので、ナチュラル感に加えて透明感のあるお肌に魅せたいという方におすすめです。

色白の方が使うと、抜けるような清潔感のあるお肌に仕上げられることでしょう。

 

明るい肌色にみせたい

CCクリームには、化粧下地として使うと良い働きをしてくれる商品もあります。

ナチュラルにシミや肌の赤味を隠してくれるだけでなく、肌色を補正してくれる効果が期待出ます。

化粧下地として使って素の肌よりも明るい肌にみせることが出来るので、是非試してみて下さいね。

 

今更聞けないCCクリームのギモン

CCクリーム

CCクリームは、すっかりメイクアイテムとして定着している感がありますが、疑問に感じている事って無いですか?

ここでは、筆者がよく聞かれる質問などをのせておきますね。

 

CCクリームに下地は必要?

CCクリームは、ナチュラルに肌の難点をカバーするという商品です。

そのため、肌の毛穴やシミをもっと完璧に見えなくしたい、という方はCCクリームをつける前に補正効果の高い化粧下地やコンシーラーを併用すると良いと思います。

また、スキンケア効果に特化したCCクリームには、紫外線予防効果が期待出来ない商品があるため、そういったタイプを使う場合には、紫外線予防効果のある化粧下地か日焼け止めを併用するようにしましょう。

 

パフやブラシでメイクした方がきれいに仕上がるってホント?

CCクリームを使う場合には、大抵は容器がチューブタイプのこともあるので、指にとって使う方が多いのでは無いでしょうか。

手の甲に適量を取り、顔に点置きしながらつけていくのが一般的です。

指を使って丁寧に肌に馴染ませて使っていくのが一番良いのですが、最後に仕上げとしてパフを使うのがおすすめです。

余分なCCクリームを取っていき、肌により密着させることが出来ます。

均一にCCクリームを肌につけてよりナチュラル感を出すためには、仕上げのパフを使うとより良いでしょう。

朝のベースメイク時に、あまり指を汚したくない、という方にはCCクリーム専用ブラシもおすすめです。

顔にCCクリームを点置きするまでは同じですが、ブラシを使って顔の内側から外側へ向かって馴染ませていくようにすると均一に肌にCCクリームがついてくれます。

こういったメイクをより充実させる小道具を揃えておくようにするのも、ベースメイクをキレイに仕上げるためには必要になってきますね。

 

仕上げのお粉やファンデっているの?

CCクリームはファンデーションの役割も果たすタイプを使えば、それでベースメイクを完了してしまってもOKです。

でも、少しお洒落感をアップさせたい、という時には、お粉を上からつけると素敵に見えますね。

お粉をつけることで、ナチュラル感を保ちつつ、ヴェールを一枚上からかけたような抜け感をも演出出来るのでおすすめです。

また、CCクリームを化粧下地として使っておられる方であれば、さらに上にファンデーションを重ねるのも良いですね。

ファンデーションを重ねる事によって、きちんと感のあるベースメイクに仕上がります。

 

優秀なCCクリームに出遭うための商品選びのポイント3つ

CCクリーム

CCクリームは、これ1本でスキンケア、紫外線予防効果、ファンデーションまでの役割を果たすという優れものも数多く見られるアイテムです。

是非とも優秀なCCクリームを使っていきたいですよね。

ここでは、CCクリームを選ぶ際の重要ポイントを見ていきましょう。

 

UVカット処方ならシーズン気にせず使える

今や、紫外線対策は夏だけでなく冬にも万全にしておきたいものですね。

UVカット処方のCCクリームを選んでおくと、オールシーズン紫外線対策が出来るので安心感があります。

生活紫外線であれば、SPF25以上、夏場のレジャーであればSPF50程度あると非常に心強いですね。

 

スキンケア効果が期待できる

CCクリームはファンデーションと同様に、一日中肌に密着してつけているアイテムなので、出来るだけお肌には優しい成分が配合されている商品が良いですね。

特に、乾燥が気になる季節には「保湿成分」が配合されているCCクリームを選ぶと長時間つけていても肌がカサカサにならずに済みそうです。

保湿成分だけでなく、美容成分も配合されているとさらに嬉しいですね。

 

肌の色に合ったカラーを選ぶ

CCクリームは、ファンデーションほどにはカラーバリエーションが豊富では無いので、肌に合ったカラーを選ぶ時には気をつけるようにしましょう。

基本的には薄付きなので、それほど色味は気にならないかもしれませんが、ナチュラル感を引き立たせるためにも、自分の肌色に近いカラーのCCクリームを選ぶようにすると良いですね。

特に、上からファンデーションを付ける場合には、ファンデーションの色とも兼ね合いも重要になります。

 

 

CCクリームのおすすめランキングTOP8

CCクリーム

ではここからは筆者がおすすめしたいCCクリームをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

 

8位 イヴ・サンローラン トップ シークレット CCクリーム

出典: Amazon.co.jp

Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)トップ シークレット CC クリーム (ラベンダー)

色調補正に優れたCCクリーム☆保湿もばっちり

イヴ・サンローランのCCクリームです。

使っておられる方が必ずリピするというこちらの商品は、肌の色ムラなど色調補正効果が期待出来るため、化粧下地やコンシーラーとして使う方が多いです。

毛穴、シワ、シミ、色ムラ、くすみなどの肌悩みに対応してくれる優れもの。

肌に溶け込むカラーで、きれいに肌色を整えてくれます。

こちらをつけているだけでも、素肌がキレイな人という印象を持たせてくれます。

ナチュラルな仕上がりなので、きちんと感を出したい時には、上からファンデーションやお粉をつけると良いですね。

乾燥が気になる季節に使用していても、お肌のしっとり感が持続し、保湿効果が実感出来ると思います。

SPF35 ・PA+++なので、生活紫外線からお肌をしっかりと守ってくれそうです。

今は一年中紫外線対策が必要になっているので、オールシーズン快適に使っていけるCCクリームです。

カラー展開は3色で、「ラベンダー」「アプリコット」「ローズ」から選べるようになっています。

肌色をキレイに整えたいという方におすすめです。

一度に少量の使用でOKなため、長く使え、コスパは案外と良い商品です。

商品価格は若干高めですが、高品質で長く使えることを考えれば妥当では無いかと思います。

 

7位 エスプリーク CCベース モイスト

カバー力抜群☆キメの整ったツヤ肌を実現

エスプリークのCCクリームです。

毛穴やシミをしっかりとカバーしてくれる画期的なCCクリームです。

時間がたっても崩れないという評判が高く、発売からじわじわと人気となってきている商品です。

薄く肌に伸ばすだけで、キレイについてくれて、リキッドファンデのような使い心地です。

基本的にナチュラル感のある仕上がりになりますが、「カバー」タイプをつけるとマットな印象にも見せられるので、種類によって色々な仕上がりが楽しめる商品です。

つるんとした質感の肌が持続してくれ、濃厚保湿処方が採用されているので、乾燥から肌を守ってくれて、冬でもふっくらとしたお肌をキープ。

ブライトアップパールとほんのりピンク色のベースとが肌のくすみを飛ばしてくれるので、明るい肌色になりたいという方も満足出来ると思います。

内容量は30g。

タイプにより3種類の展開で、「カバー」「ナチュラル」「モイスト」があります。

毛穴やシミをしっかりとカバー出来るCCクリームを探しているという方におすすめです。

安心安全の日本製というのも嬉しいですね。

SPF50+・PA ++++なので、生活紫外線はもちろん、夏場のレジャー時でも肌を紫外線から守ってくれそうです。

価格帯も非常にリーズナブルなので、買いやすい点も良いと思います。

 

6位 トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリーム

出典: Amazon.co.jp

トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリーム
ブランド
カテゴリ

美白ケア&強力UVカットを叶える♬

トランシーノのCCクリームです。

トランシーノは第一三共ヘルスケアのスキンケアブランドで、しみケア研究に基づいた「トランシーノ」には高評価を受けている商品が多いことで知られています。

このCCクリームは、1本で「美白」「乳液」「日焼け止め」「化粧下地」「色補正」の5役を果たしてくれるという優れものです。

時短アイテムとして朝の忙しい時には大活躍してくれること間違いなしです。

肌馴染みがとても良く、肌ムラや毛穴、シミなどの気になる部分を自然にカバーしてくれて、ナチュラル感のある肌に仕上げてくれます。

これ1つでも良いのですが、上からお粉やファンデーションを重ねてより美しい肌に魅せても良いですね。

美白有効成分のトラネキサム酸が配合されているので、肌につけていることで効果が期待出来そうです。

メラニンの生成を抑えて、シミやソバカスを防いでくれるようなので、これは嬉しいですね。

SPF50+PA++++なので、生活紫外線はもちろん真夏のレジャー時にも肌を守ってくれそうなところも良いと思います。

紫外線ケアは一年中欠かせないと思うので、こちらを使っておくとオールシーズン安心出来そうですね。

肌への優しさを考えた処方になっており、低刺激性、無香料、アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません)なので、肌が弱い方や肌の調子が今1つという時でも安心して使っていけそうです。

原産国が日本という点も安心出来ます。

内容量は30g。

美白ケアと紫外線対策を同時に考えている方におすすめのCCクリームです。

価格帯もリーズナブルで、買いやすいところも良いと思います。

 

5位 dプログラム 薬用 スキンケアベース CC

出典: Amazon.co.jp

d プログラム 薬用 スキンケアベース CC ナチュラルベージュ 25g 【医薬部外品】
ブランド
カテゴリ

敏感肌の方も使える!肌に優しい処方が魅力

dプログラムのCCクリームです。

dプログラムは、資生堂のスキンケアブランドの1つで低刺激設計が特徴的とされています。

こちらのCCクリームは、色ムラや赤味などの肌色を補正してくれる働きがあります。

毛穴も目立ちにくくなり、つけていることで、ニキビや肌荒れを防ぐスキンケア効果も期待出来るのが良いと思います。

軽いつけ心地で、肌にフィット感もあり、一日中持続してついてくれるのも嬉しいですね。

SPF20・PA +++で、生活紫外線からお肌を守ってくれると期待出来そうです。

日差しの強いシーンでは、上から紫外線予防効果の高いファンデーションを重ねると良さそうですね。

厳選成分配合、クリーン製法、パラベンフリー、アルコールフリー、鉱物油フリー、無香料、低刺激設計なので、肌の弱い方でも使える処方とされています。

敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み(すべての方に皮膚刺激が起きないわけではありません)なので、信頼出来ると思います。

内容量は25g。

カラー展開は「ナチュラルベージュ」「ベビーピンク」「ブルーグリーン」の3色で、赤味のある方は「ブルーグリーン」が向いています。

部分的な色ムラの悩みにもこちらを使うと自然にカバー出来るので、1つ持っておくと重宝すると思います。

肌の弱い方で、肌の色調を整えたいという方におすすめです。

価格帯も非常にリーズナブルで、続けて使っていけるところも良いと思います。

 

4位 シャネル CCクリーム N

出典: Amazon.co.jp

【国内正規品】CHANEL シャネル CCクリーム N SPF50/PA+++【10 ベージュ】(日焼け止め乳液/メイクアップベース)30ml
ブランド
カテゴリ

ナチュラルな肌の美しさを引き出す☆時短アイテムにも!

シャネルのCCクリームです。

発売以来大人気のCCクリームで、様々な賞を受賞していることでも定評があります。

軽やかなテクスチャーで、肌に少量でス~っと馴染んでくれ、肌へのフィット感も抜群です。

毛穴やシミ、肌の色ムラをナチュラルにカバーしてくれ、透明感のある肌を実現出来ます。

素肌がキレイな人のような印象になり、明るめの肌に見えるところも良いと思います。

上からファンデを付ける必要もなく、これ1つでベースメイクが完成するので、時短メイクアイテムとしても優秀です。

時間がたっても肌がしっとりしています。

保湿成分として、カカドゥプラムエキスが配合されているということです。

内容量は30ml 。

SPF50 ・PA +++なので、真夏のレジャー時でも紫外線対策出来る商品です。

ツヤ感のある、ナチュラルな仕上がりを求めている方におすすめです。

カラー展開は、「21  ベージュ」と「10  ベージュ」の2カラーです。

価格帯も一般的で、一度に使う量は少量なので、コスパに優れている商品だと思います。

 

3位 コーセー 雪肌精 ホワイト CCクリーム

コーセー 雪肌精 ホワイト CCクリーム【#01】 #LIGHT OCHRE SPF50+/PA++++ 30g
ブランド
カテゴリ

時短メイクの決定版!オールシーズンOK

コーセー雪肌精のCCクリームです。

数々の受賞歴のある商品なので信頼出来ると思います。

これ1つで、「美容液」「乳液」「クリーム」「日焼け止め」「化粧下地」「ファンデーション」の6つの機能を備えているというから、時短メイクを目指している方にはうってつけです。

保湿成分が配合されているので、長時間肌につけていてもみずみずしい肌をキープ出来て、崩れもありません。

毛穴やくすみをしっかりとカバーしてくれるのにナチュラルな仕上がりで素肌感のある雰囲気になります。

透明感も演出出来、清潔感ある印象になれるところも良いと思います。

香りはほんのりとモダンフローラルの香りが楽しめます。

SPF50+・PA ++++なので、真夏のレジャー時でも対応出来ます。

もちろんオールシーズン使っていけるタイプです。

鉱物油フリーな点も良いと思います。

内容量は30g 。

ベースも時短メイクで済ませたい、という方におすすめのCCクリームです。

カラーバリエーションは2色で、「01 やや明るい自然な肌色」と「02 普通の明るさの自然な肌色」から選べるようになっています。

価格帯もリーズナブルで、買いやすく続けやすいところも良いと思います。

 

2位 ナチュラグラッセ  メイクアップ  クリームN

出典: Amazon.co.jp

【Amazon限定】 ナチュラグラッセ メイクアップクリームN 02 (ナチュラルベージュ) 30g 化粧下地 SPF44 PA+++ サシェ2包増量セット
ブランド
カテゴリ

自然の成分を使い肌に優しい処方

ナチュラグラッセのメイクアップクリームです。

ナチュラグラッセは、原料を100%天然由来にこだわっており、メイクでありながらスキンケア仕立ての肌に優しい処方が特徴的なブランドです。

こちらのメイクアップクリームは、1本で、「化粧下地」「ファンデーション」「日焼け止め」「保湿美容液」「ブルライトカット」の5つの機能を兼ね備えているという優れもの。

CCクリームとしても活躍出来るというアイテムです。

少量で伸びがよく、肌馴染みが良いので、使っていて快適です。

程良いカバー力で、シミや毛穴を目立ちにくくしてくれます。

素肌の美しさを活かして、ツヤ感のある肌へ仕上げてくれます。

こちらを化粧下地として使って、上からファンデーションをつけても美しい仕上がりになります。

パーティーやお出掛け時には、お粉を上から使うと、こちらのCCクリームのツヤ感と相まって肌がキレイな人に見えます。

乾燥が気になる季節でも、こちらは保湿が出来る商品なので、お肌のしっとり感が持続します。

落とす時には石鹸でするっと落とせるので、肌への負担もありません。

内容量は30g。

香りは、ほのかに香るクラッシーフローラルの香りです。

日本製というところも好印象ですね。

カラー展開は、「ナチュラルベージュ」「シャンパンベージュ」の2カラーです。

SPF44 ・PA+++なので、生活紫外線からお肌をしっかりと守ってくれます。

真夏のレジャー時には、日焼け止めとの併用が良いかもしれないですね。

無鉱物油、界面活性剤不使用、紫外線吸収剤不使用、パラベンフリー、旧指定成分無添加です。

肌に優しい処方のCCクリームを探している方におすすめです。

価格帯も高品質な割にはとてもリーズナブルで、価格以上の価値があると思います。

 

1位 SKII アトモスフィア CC  クリーム

出典: Amazon.co.jp

エスケーツー(SK-II) アトモスフィア CC クリーム SPF50/PA+++ 30g[並行輸入品]
ブランド
カテゴリ

肌本来の血色感を活かす☆自然なカバー力

SKII(エスケーツー)のCCクリームです。

発売以来、多くの美容賞を受賞していることでも知られており、信頼出来ると思います。

このCCクリームは、肌につけると潤いが感じられ、同時にキメを整え肌色を明るく補正してくれる働きがあります。

使い続けることで、肌ケアが出来るところが良いですね。

新複合成分として、デイソフトオーラホワイトが配合されているので、とても期待出来そうです。

また、微粒子型カバー成分チタンが配合されており、肌本来の血色感を活かしながら肌悩みをカバーしてくれます。

毛穴やシミ、くすみをナチュラルにカバーしてくれ、パールが配合されているので、光を味方につけて自然なツヤ感や輝きのあるお肌に仕上げてくれます。

こちらを使うとファンデーションをつけなくても美しい肌に見えるので、外出時でも上からお粉をつける程度で十分だと思います。

素肌感、透明感を大切にするベースメイクを求めている方におすすめです。

内容量は30g。

SPF50・PA ++++なので、真夏のレジャー時の紫外線からも肌を守ってくれます。

価格帯は高めですが、高品質で高機能なので、妥当ではないかと思います。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのCCクリームもご紹介!

バニラコ イット・レディアントー・CCサンベース

奈月のイチオシ!

個人的社畜コスメNo.1。このCCクリームがもう……!(感嘆)

残業明けのくすんだ肌も、ひと塗りでパッと明るく!そしてもっちりと潤ってカサつかず、どんなコンディションの肌にもスッと浸透してくれるので忙しい毎日、いや本当に毎日大活躍してくれました。

SPF50+ PA+++の強力なUVカット効果も、心強い。

 

毛穴パテ職人 CCクリーム

提供品

れなのイチオシ!

忙しい朝に便利なCCクリームでこれ1本あるだけで

✔︎毛穴パテ効果
✔︎化粧下地
✔︎ファンデーション
✔︎コンシーラー
✔︎美溶液効果
✔︎UVカット効果

と、様々な効果があるそうです?

塗り心地は肌の負担にならないくらい軽めだけど、いざつけてみるとカバー力?!!!

コンシーラー塗ったっけ?と思い返すくらい綺麗にわたしの毛穴をカバーしてくれました??

ベースが綺麗だとチークやアイシャドウもいつもより映える映える??
こりゃ大正解?

 

イヴ・サンローラン トップシークレット CCクリーム ラベンダー

平沢七瀬のイチオシ!

日本人の肌を明るく見せてくれるccクリーム。
ベースとファンデの間に使うと、肌が明るく透明感が出るので欠かせないアイテムです!

 

 リンメル CCクリームエアリーフィニッシュ002

HALU(ハル)のイチオシ!

カバー力が高く、紫外線対策もバッチリ(SPF50+ PA++++)なのに軽い付け心地。
崩れ方も汚くなくて、年間通して使いやすいCCクリームです。
ちょっと日焼け止めっぽい匂いがするのですが、時間が経つと気にならなくなります(笑)
休みの日の日焼け止め代わりに使っています。

 

CCクリームの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、CCクリームの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

CCクリームの比較表一覧

商品画像
商品名 Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)トップ シークレット CC クリーム (ラベンダー) エスプリーク CC ベース モイスト 30g トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリーム 30g d プログラム 薬用 スキンケアベース CC ナチュラルベージュ 25g 【医薬部外品】 【国内正規品】CHANEL シャネル CCクリーム N SPF50/PA+++【10 ベージュ】(日焼け止め乳液/メイクアップベース)30ml コーセー 雪肌精 ホワイト CCクリーム【#01】 #LIGHT OCHRE SPF50+/PA++++ 30g 【Amazon限定】 ナチュラグラッセ メイクアップクリームN 02 (ナチュラルベージュ) 30g 化粧下地 SPF44 PA+++ サシェ2包増量セット エスケーツー(SK-II) アトモスフィア CC クリーム SPF50/PA+++ 30g[並行輸入品]
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

CCクリームでコツ要らずのツヤ肌をゲット!

女の子

CCクリームは素肌感を活かした、ナチュラルなベースメイクに仕上げたい方にぴったりです。

ツヤ感、素肌感、透明感を演出するのに優れたCCクリームが多いので、選ぶのも楽しくなってしまいますね。

時短メイクを求めて、CCクリームデビューする方も多いと思いますが、使ってみるととても便利な上にキレイな仕上がりになるのでビックリするのではないでしょうか。

コツ要らずでツヤ感のあるお肌が簡単に実現出来るので、CCクリームを使わない手は無いですね。

肌に優しい処方の商品や、カバー力にも強いタイプもあるので、自分の好みのCCクリームを選んでみて下さい。

ランキングで挙げたCCクリームは、人気がある商品、話題の商品、私が使って良いと思った商品を集めてみました。

是非、CCクリーム選びの参考にしていただければ、と思います。

CCクリームを毎日のベースメイクに採り入れて、素肌感を楽しみましょう。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)ト…

サイトを見る

エスプリーク CC ベース モイスト 30g

サイトを見る

トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリ…

サイトを見る

d プログラム 薬用 スキンケアベース CC …

サイトを見る

【国内正規品】CHANEL シャネル CCクリー…

サイトを見る

コーセー 雪肌精 ホワイト CCクリーム【#0…

サイトを見る

【Amazon限定】 ナチュラグラッセ メイク…

サイトを見る

エスケーツー(SK-II) アトモスフィア CC …

サイトを見る

【BANILA CO.】【バニラコ】イット・レデ…

サイトを見る

毛穴パテ職人 CCクリーム

サイトを見る

イヴ・サンローラン トップシークレット C…

サイトを見る

リンメル CCクリームエアリーフィニッシュ…

サイトを見る

関連記事