買いたいものを検索してください

人気コスメインスタグラマーが厳選!プチプラ単色アイシャドウのおすすめランキングTOP8!

アイメイクをする際、アイシャドウパレットの特定の色だけ余ってしまった経験ってありませんか?私もあります。いつもお気に入りのカラーばかり使用するため、色によって減りが違うんですよね。それってとても勿体無いこと!

そんな悩みを解消してくれるのが「単色アイシャドウ」です。最近は一色だけでメイクを仕上げるシンプルなこなれメイクも流行っていますよね!

そこで今回は、単色アイシャドウの中でも挑戦しやすいオススメの「プチプラ単色アイシャドウ」を紹介します♪

 

カラーで作る、印象的な目元

単色アイシャドウは好みで複数の色を組み合わせて使うこともできますし、一色だけで上品に仕上げることも可能。自由自在にメイクを楽しむことができます!

季節ごとに色を買い足していくのも楽しいですよね♪

オススメの色を一気に紹介していきます!

 

【ベージュ系】

ひとつは持っておきたいベースカラーのベージュ。上から好きな色を重ねる際も、下地としてベージュを入れておくだけでパッと明るい目元を作ってくれます!

ツヤ感のあるタイプを持っていれば、単色だけでもヌーディなこなれメイクの完成です♪

 

【ブラウン系】

締め色としてブラウンがあると便利です!ダークブラウンであればアイライナーのようにも使えますし、中間色のブラウンであれば、一色だけでも濃淡をつけて重ね塗りすることで、グラデーションを作ることも可能!

 

【ピンク、オレンジ、レッドなど暖色系】

明るい暖色系カラーは目元を華やかで可愛らしく見せてくれます♪全体に使っても素敵ですし、目尻や下瞼など、ポイント使いしてもオシャレ!

薄くのせればオフィスやデートにも使えますし、濃いめにのせればイベントやパーティーシーンでパッと目を引きますよ。

 

【グリーン、ブルー、パープルなど寒色系】

ダークトーンであれば、アイラインの代わりにも使える寒色系。ブラウンに飽きてしまった方にもピッタリです♪さりげなくシックな目元を演出できます!

淡いカラーの寒色系であれば、全体にもポイント使いにも便利です♪クールな印象を与えるのにピッタリ!

 

【イエローやゴールド】

ポイント使いでイエローやゴールドをプラスするだけで、パッと明るく華やかになります♪イエロー系は肌馴染みも良く、ヘルシーな印象も与えられるので、お洒落したい休日に使いたいですね!

 

派手色アイシャドウってケバくならない?

毎日メイクをしていると、どうしてもマンネリ化してきますよね。「たまには変わった色も取り入れたい!けれど、派手色には抵抗がある…。」そう思っている方も少なくはないはず!

そんな方のために、カラーメイクの簡単な取り入れ方を紹介します。

 

【薄っすら全体に重ねてみる】

まずは、普段と同じようにブラウンメイクをした上からヴェールのように薄っすら重ねてみる方法。

薄〜く重ねることで派手さは軽減でき、色のニュアンスだけが残ります♪

 

【目尻にポイント使い】

目尻だけにお気に入りの一色をプラスすると、遊び心が出てお洒落に見えますし、そこまで派手には見えません♪

濃い色ならアイラインのようにスッと細く、淡い色ならフワッと馴染ませてみて下さい!

 

【下瞼にライン使い】

下瞼のキワに沿ってラインのように細く入れると、いつもと違った印象を与えられます。

自分の肌に合ったカラー選びを教えて!

アイシャドウを買ってみたはいいものの、実際に瞼にのせてみたら似合わなかった…。そんな経験が誰しもあると思います。

もう色選びに失敗しないように!肌色に合うカラーの選び方を紹介します。

 

【ブルーベース?イエローベース?】

人によって肌の色や目の色が異なりますが、その人が持つ本来の色素や髪の毛の色によって「ブルーベース」と「イエローベース」に分類することができます。

最も良い判断方法は、プロの方に直接対面で診断していただく事ですが、インターネットで「パーソナルカラー診断」と検索すると、いくつかの項目に回答するだけで簡単に診断結果を得られます。

自分がどちらに分類されるか分からないという方は、一度ぜひ試してみて下さい。

 

【ブルーベースさんに似合うカラー】

基本的には黄みの少ないカラーを選ぶと失敗が少なくなります。ブラウンの場合は黄土色のような黄みの多い色ではなく、赤みのブラウンのように温かいカラーを選びましょう。青みのピンクが良く似合うのもブルーベースさんの特徴です。

ブルーも肌浮きすることなく使いこなせるので、ぜひ挑戦してみて下さい!

 

【イエローベースさんに似合うカラー】

黄みのあるカラーが良く似合います。ゴールドやイエローは華やかに使いこなせます。ピンクを選ぶ際は、青みピンクではなく、コーラルを選ぶと肌によく馴染みます。

オレンジ、グリーンなど秋のような深い色味もシックに仕上がるのでオススメです!

 

プチプラ単色アイシャドウ選びのポイント

【まずは質感を決める】

購入する際に、先に仕上がりの質感を決めてしまえば、アイシャドウのメーカーやブランドを絞りやすくなります。

マットが良いのか、ラメ入りが良いのか、ツヤ感のある仕上がりが良いのか。それによって、いくつかのブランドに候補を絞ることができますね。

 

【次にカラーを】

ブランドの候補が決まったら、その中から好きなカラーやイメージに近いカラーを探します。メイクは楽しむことが一番なので、ぜひ直感で選んでみて下さい!

 

【テクスチャーや発色を試す】

店舗でテスターを試すことができる場合は、手の甲などにのせて試してみましょう!発色だけでなく、質感や伸びなども同時に確認することができます。

もしテスターを試すことが難しい場合は、口コミサイトなどで検索すると、実際に肌にのせた様子を写真で見ることができます。写真を見るだけでも、発色や質感はある程度分かるため、ぜひ確認してみて下さいね。

イメージと一致したら購入しましょう!

 

プチプラ単色アイシャドウのおすすめランキング TOP8!

第1位 セレクトアイカラー(エスプリーク)

出典: Amazon.co.jp

セレクトアイカラー(エスプリーク)
ブランド
カテゴリ

非常に発色が良く、宝石のように美しいラメ感です。細かいラメなので、普段使いもできるほど上品な仕上がり。肌馴染みの良いカラーが豊富なので、いくつ持っていても便利です。

複数色を組み合わせて使っても、綺麗にブレンドすることができます!

第2位 ルックアットマイアイズ(エチュードハウス)

見たままのしっかりとした発色と、密着度の高さが魅力。ブラウンの色味の展開が多いので、似合う色を探しやすいのも嬉しいですね♪

ラメ感もちょうど良いので、さりげなく目力アップできます!

 

 

第3位 カラーステイクリームアイシャドウ(レヴロン)

出典: Amazon.co.jp

カラーステイクリームアイシャドウ(レヴロン)
ブランド
カテゴリ

大人気のクリームアイシャドウもプチプラでゲットできます♪滑らかな質感で、濡れたようなツヤ感を美しく表現してくれます。落ちにくくヨレにくいアイシャドウなので、忙しくてメイク直しができない日にも便利です!

 

 

 

第4位 アヴァンシングルアイカラー(ヴィセ)

驚きのカラー展開です!ベーシックカラーから、遊びゴコロのあるポップなカラーまで、たくさんの色の中からチョイスできます。

カラーによって質感も異なるので、ラメからマットまで、1つにメーカーで揃えることができて便利ですね!

 

 

第5位 ベルベッティフィットカラーズ(キャンメイク)

出典: Amazon.co.jp

ベルベッティフィットカラーズ(キャンメイク)
ブランド
カテゴリ

クリームアイシャドウでありながら、サラサラの仕上がりに驚きました!ブラウン系の4色展開で、肌に似合うカラーを一色持っていると便利です。

濃淡をつけて重ね塗りしていくことで、これ1つだけでもグラデーションが付けられます♪

 

 

第6位 シマリングシャドウ(エクセル)

カラー展開はやや少なめですが、クリームアイシャドウならではの濡れツヤ感が美しいです。どの色も使いやすいベーシックカラーなので、普段使いにもgood!

うるツヤの目元に仕上げたい方にオススメです♪下地にも使えて便利。

 

 

第7位 プリズムパウダーアイカラー(リンメル)

出典: Amazon.co.jp

プリズムパウダーアイカラー(リンメル)
ブランド
カテゴリ

キラキラ輝くラメが可愛らしいアイシャドウです。多角ラメのため、立体感のある仕上がで美しい目元に♪

ラメ感はやや強めのため、デートやイベントなどにピッタリです!

 

 

第8位 シャドーカスタマイズ(マジョリカマジョルカ)

冒険したくなる可愛いカラーが満載のアイシャドウ。細かい粒子のパウダーで非常に発色が良く、持ちも良いです。

カラーによって質感が異なるので、重ねて使う際にも便利です♪

 

まとめ

どのメーカーにもそれぞれの良さがあり、迷ってしまいますね!単色アイシャドウは小さくかさ張らないため、メイク直しの際にも非常に便利です!仕事帰りにラメ系アイシャドウを上から重ねてお出掛け♪なんていうのも楽しめますね。

プチプラ単色アイシャドウは、複数買っても安上がり!だからこそ、沢山のカラーでメイクを楽しんでみて下さいね。



  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

セレクトアイカラー(エスプリーク)

サイトを見る

ルックアットマイアイズ(エチュードハウ…

サイトを見る

カラーステイクリームアイシャドウ(レヴ…

サイトを見る

アヴァンシングルアイカラー(ヴィセ)

サイトを見る

ベルベッティフィットカラーズ(キャンメ…

サイトを見る

シマリングシャドウ(エクセル)

サイトを見る

プリズムパウダーアイカラー(リンメル)

サイトを見る

シャドーカスタマイズ(マジョリカマジョ…

サイトを見る

関連記事