インスタグラマーが教える!セルフまつ毛パーマグッズおすすめ8選

いきなりですが、まつ毛パーマをしたことはありますか?

 

 

こちらは私が自分でセルフまつ毛パーマをし、カールをつけました。

ビューラーなどは一切使用していない写真です。

 

肌が弱いからまつ毛パーマは怖い、行きたいサロンが見つからない・・・
やっと見つけたサロンも予約が取れず諦めた。なんて方もいるんじゃないでしょうか?

 

有名サロンは予約が取りづらいので1か月待ちも当たり前。
今週大事なイベントがあるのに・・・でも、信用できないサロンにはいきたくない!私も経験があります。

 

そんな時は自分で選定した信用できるアイテムを使って、セルフまつ毛パーマをかけてみてはいかがでしょうか?

 

セルフまつ毛パーマとは?

セルフまつ毛パーマとはその名の通り、まつ毛パーマを自分でかけることです。
一見難しいように思うかもしれませんが、手順を守って丁寧を心がければ、綺麗なクルンッと上向きのまつ毛が簡単に作れますよ。

ただ自分でパーマをかける際は何があっても自己責任ですので、グルーが目に入らないようにするなど細心の注意が必要です。

 

まつ毛パーマのメリット

まつ毛パーマをかけることで、ビューラーを使うことなく理想的な上向きまつ毛が24時間続くんです!

もちろんノーメイクの時もまつ毛が上向きなので、初めは目が大きくなったように感じました。

まつ毛エクステと違い、洗顔時などのストレスもフリーですし、逆まつ毛の治療にも用いられることがあるようです。

まつ毛パーマをかけると傷むんじゃないかと心配な方もいらっしゃると思いますが、実は普段私たちが使っているビューラーも、かなり傷むことをご存知でしたか?

きちんとした方法で1か月に1度まつ毛パーマをかけるくらいなら、むしろビューラーよりも傷みづらいんです!

 

パーマ後も美容液でケアをしてあげるとモチも断然違います。

おすすめの美容液ものちほどご紹介いたしますので、そちらも是非ご参考までに・・・♪

 

まつ毛エクステ前にもパーマをかけた方がいい!

私の元のまつ毛はやや下がり気味、毛質もありビューラーをしてもうまく上がりませんでした。

まつ毛エクステをしている方を見るとみんな上向きの綺麗なまつ毛。
私もエクステをすれば上がったまつ毛になるのかな?と思いすぐにサロンを予約しました。

 

実際、仕上がりは満足!クルン♪と上がった長いまつ毛にうっとりとしていました!

 

(まつ毛エクステをした直後の写真です)

 

ですがそれもつかの間・・・
帰って顔を洗うと・・・クルンと上がったまつ毛はどこへ?

 

実は、まつ毛エクステをしている方って自分でホットビューラーであげている方やまつ毛パーマをかけている人が多いようなんです!

想像とかけ離れた仕上がりでガッカリした私は、2日ももたず翌日外してもらいにまたサロンへ・・・

 

ただ、今はまつ毛パーマのデメリットばかり話しましたが、きちんとしたサロンで自分に合ったデザインを選んでもらえば、とても素敵になることは確かです!

私のような失敗をしないためにも、まつ毛パーマでしっかり下地を作ってから行くのがおすすめですよ!

 

セルフまつ毛パーマのメリット。こんな方にもおすすめ

まつ毛パーマのメリットはなんとなくわかると思うのですが、ではセルフまつ毛パーマのいいところは?

一番の魅力はズバリ、コスパです。

毎月サロンに通うとなると1回3000円で・・・1年で36000円も・・・!!

(大体まつ毛パーマ1回¥3000~のサロンが多いです)

 

それに比べセルフまつ毛パーマは1度キットを購入すると、半年以上は持ちます。価格も一式セットで3000円ほど。

しかも、ロットなどは1つあればいいので、薬剤などなくなった分だけ補充すればいいんです♡

 

これだけで、年間3万ほど浮いちゃうんじゃないでしょうか?

それでは価格以外のメリットも見ていきましょう。

 

  • 月一サロンに通うのは面倒
  • 休みが不定休で決まった日に予約が取りづらい
  • パーマの落ちが気になったらすぐにかけたい
  • 自分の美容に時間を費やすのが好き
  • こだわりが強い

 

こだわりの強い方に関しては、慣れるまでは思い通りのデザインにならなくて苦労するかもしれませんが、慣れると本当に簡単ですので、自分が思い描いた通りのまつ毛デザインにすることが可能になります。

 

まつ毛パーマをかけにいったのにイメージがうまく伝わらなくてガッカリ・・・なんてことがあったら大変ですよね。

1か月に何度もかけなおしだなんて、まつ毛にもお肌にも最悪ですから・・・

 

 

セルフまつ毛パーマをかける際に必要なグッズ

そもそもまつ毛パーマって何がいるの?ジェルネイルの時みたいに特殊なライトとかいるのかな?とお思いの方、安心してくださいね。

セルフまつ毛パーマには、かさばるものは一切ありません!

本当に小さいアイテムだけですので、小さめのポーチがあれば簡単に片づけることが可能です!

基本的にまつ毛パーマに必要なものは以下のアイテムになります。

基本的にキットに付属しているもの

  • ロット(まつ毛を固定するシリコン製のもの。かけたいデザインによって使用するサイズが異なる)
  • クリアグルー(ロットとまぶたを固定するグルーです。お肌の弱い方は注意が必要です)
  • カール用のクリーム(1剤・2剤とあり、パーマ液ですので目に入ると大変危険です。注意しましょう)
  • まつ毛用 整えスティック(ロットにまつ毛を巻き付けた際非常に重要になります。)

 

自分で用意しておきたいもの

  • コットン(グルーをふき取る際に大変便利です。繊維質の少ないものをおすすめします)
  • 綿棒(カールクリームを塗る際に使用します。ふき取る際にも使用するので多めに用意しておくと便利です)
  • 拡大鏡(普通の鏡でも十分なのですが、やはり大きく見えるのにこしたことはありませんよ)

自分で用意するものも、家にあるものなのでわざわざ買い足す必要もありませんね!

 

セルフまつ毛パーマ グッズの選び方

特別な理由がない限り、初めはセットで揃えて試してみた方が無難です。

必要なものはすべてついてきますし丁寧な説明書もあり、買い忘れもありません。

 

ただ、このロットがお気に入りだけど、グルーは低刺激が欲しいなど、強いこだわりがある方は単品で購入することをおすすめします。

 

デザインを左右するロットの選び方

まず最初に、一番大切なのはデザインを左右するロット。

思い通りのデザインになるかは、ほぼここで決まります。

 

SS・S・M・Lと様々なサイズ感があり、カールの強さを選ぶ事ができます。

まつ毛の長さによってもかなり個人差がありますので、自分に合ったものを見つけるようにしましょう。

 

キットについているタイプのロットは比較的カールが穏やかで自然にみせてくれるものが多いように感じます。

デザインはオーソドックスなものになりますが、失敗しずらく初心者の方はまずこちらで試すことをおすすめします。

キットについているロットを使用してみて、これからもまつ毛パーマが続けられそうであればお気に入りのロットを買い足すようにすると失敗がありませんよ。

 

レビューをよく見て決めること

通販はレビューを見ながら買えるのが一番の強み。

実際洋服などと違い、まつ毛パーマキットは危険が伴うこともありますので購入の際はより一層注意が必要です。

簡単に使用できるか、肌荒れを起こしづらいか、効果はあるのかなど、様々な商品と比較してみるのもいいと思います。

 

気になる使用方法は?

 

今回はこちらのセットを使用していきます。

セルフまつ毛くるくるキット05P

出典: Amazon.co.jp

セルフまつ毛くるくるキット05P

初心者でも失敗しづらい緩やかなカーブのシリコンロットになっていますので、丁寧に行えばサロン級の仕上がりも夢ではありませんよ

 

実際不器用な私でも、意外と簡単でまだ一度も失敗したことはありません!

まずは洗顔をし、まつ毛やまぶたの油分を落とし、よく乾かしてください。

ロットの向きを確認しクリアグルーをロットの皮膚に面する方に塗ります。

 

まぶたに装着します。

この際まつげの生え際ぎりぎりのまぶたにつけないと綺麗なデザインになりません。

 

次はロットにまつ毛を巻き付けていきます!

 

 

ロットにクリアグルーを塗り、綺麗なセパレートができるようにまつ毛を巻き付けます。

ここで綺麗なセパレートにしておかないと仕上がりにかなりの差が出ますので頑張ってください!

 

 

次はカールクリームの1を塗ります。

この際用意した綿棒で、毛先と生え際を除きカールクリームを塗るようにしましょう。

※塗りすぎて垂れないように注意が必要

 

15分放置していきます。

(傷みがある方は10分放置、毛の太い方や初めての方は+2~3分)

 

放置をしたらカールクリームを綿棒を使いふき取ります。

(多少の残りは平気ですよ)

 

まつ毛を整えたら、次はカールクリーム2を同じように塗ります。

こちらはまつ毛全体に塗るようにしましょう。

 

カールクリーム2にはまつ毛を安定させる働きがありますので、15分しっかりと放置します。

 

放置したら綿棒で綺麗にふき取ります。

そのあとコットンを濡らし、まつ毛を覆うように濡らし、ロットについたグルーにしっかりと水分を含ませます。

この際にしっかりぬらしておけば、グルーがとても外れやすく負担になりませんよ♡

 

あとはロットをまぶたからはがし、目の周りを綺麗に洗って完成です。

 

 

自然なカールができました。

 

◎綺麗なパーマをかける3つのポイント

  • 緩まないようにしっかりとテンションをかける
  • 巻き付けた際、セパレートに手を抜かない
  • 1剤を毛先まで塗らない

 

まつ毛パーマのあとはしっかりとケアを

まつ毛パーマ後はまつ毛に負担がかかっていますので、施術後のケアは必須です。

ケアをしっかり行うことで、パーマのモチにも大きな差が出ますよ。

 

私が使用しているのは主にこのアイテムです。

出典: Amazon.co.jp

目元とまつ毛のご褒美 アイクリーム・まつ毛美容液

伸びもよくアイクリームの代わりにもなりますので、スキンケアの最後に、朝晩取り入れるようにしています。

出典: Amazon.co.jp

まつ毛美容液 スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム

 

セルフまつ毛パーマグッズおすすめ8選

まずは先ほど使用方法の際にご紹介させていただいたこちらのキット

 

1 セルフまつ毛くるくるキット

出典: Amazon.co.jp

セルフまつ毛くるくるキット05P

初心者にも使いやすく圧倒的なレビュー数と人気を誇っていますので安心して使用できました。

グルーも使用するのは短時間ですので、特に荒れたということはありませんでした。

ただ1つ言うなら、ロットの向きがわかりづらいですが、説明書をしっかり読めば大丈夫ですよ。

ロットは嬉しい3種類つきでSサイズは下まつ毛にも使用可能

2 かんたん便利 まつ毛パーマセット シリコンロット

出典: Amazon.co.jp

かんたん便利、まつ毛パーマセット シリコンロット 

こちらのキットはパーマ剤が別売りのタイプとなっていますので、肌の弱い方やパーマ剤を別に購入したい方におすすめです。

ロットのサイズも5種類全部ついてくるようなので、お気に入りのデザインがきっと見つかるはずです♡

3 まつげパーマロッド 使い捨てタイプ

出典: Amazon.co.jp

まつげパーマロッド  使い捨てタイプ

やはり目もとは敏感な部分。使用するアイテムも清潔にしておきたいですよね。

こちらのロットは衛生的な使い捨てタイプで、価格も大変リーズナブル。

毎回ロットを洗うのって結構面倒なんです・・・

 

4 プロ用 まつげパーマ用ロット

出典: Amazon.co.jp

【プロ用】まつげパーマ用ロット 

こちらはセルフまつ毛パーマに慣れた方におすすめなロットです。

先ほど紹介したような緩やかなタイプのカーブではなく、根元からグッと立ち上げるタイプのロット。

まつ毛が短い方、インパクトの強いまつ毛がお好みの方におすすめです!

私も購入検討しています!

 

5 くるくる本舗★まつげパーマ くるりん

出典: Amazon.co.jp

くるくる本舗★まつげパーマ くるりん 

ギザギザロットはまつ毛がギザギザ部分に綺麗にはまり、容易にセパレートが作れる人気のロットです。

一度やってみるとわかるのですが、巻き付けたまつ毛をコームでとかすのって面倒・・・

でもこのギザギザロットは綺麗なセパレートになるよう、手助けをしてくれます。

セパレートが綺麗だと、仕上がサロン級になりますよ!

 

6 3Dパーフェクトアイロット カール用 4サイズセット

出典: Amazon.co.jp

3Dパーフェクトアイロット カール用 (4サイズセット)

こちらのロットは特許設計になっており、ロットのカーブも自由自在・・・

目にぴったりフィットする設計なのでテンションがかけやすく仕上がりも美しくなります。

専門機材販売NO1のまつ毛パーマ企業ですから、信頼度、安心度はピカイチですね

 

7 ぴたっとペーパー

出典: Amazon.co.jp

ぴたっとペーパー

セルフまつ毛パーマだとあまり馴染みがないかもしれませんが、液だれ防止ペーパーはアイリストの方も使用しています。

目に液が入ったりしたら大変ですもんね。

初心者の方はペーパーまでは気が回らないと思いますが、いざという時に便利です。

 

8 プロ級まつげパーマ用立ち上がりくるりん棒

出典: Amazon.co.jp

プロ級まつげパーマ用立ち上がりくるりん棒

こちらは、まつ毛を巻き付ける際に使用するものです。

しっかりテンションをかけてくれるのでクルンクルンの仕上がりになりますよ。

爪楊枝でちまちまとしているうちにグルーが固まってしまいまうことも防げます。

1つ持っておくと便利ですね!

 

まとめ

こんなに簡単なら・・・とサロンに通っていた方もセルフにチェンジしたくなったんじゃないでしょうか?

今はプロ用の機材も通販で簡単に手に入る時代ですし、しっかりと使用方法を守ればセルフまつ毛パーマも怖くありません♡

何かトラブルが起きた際はあくまでも自己責任ですので、取り扱いなどはくれぐれもご注意くださいね。

記事内で紹介されている商品

セルフまつ毛くるくるキット05P

サイトを見る

目元とまつ毛のご褒美 アイクリーム・ま…

サイトを見る

まつ毛美容液 スカルプD ボーテ ピュアフ…

サイトを見る

かんたん便利、まつ毛パーマセット シリ…

サイトを見る

まつげパーマロッド  使い捨てタイプ

サイトを見る

【プロ用】まつげパーマ用ロット 

サイトを見る

くるくる本舗★まつげパーマ くるりん 

サイトを見る

3Dパーフェクトアイロット カール用 (4サ…

サイトを見る

ぴたっとペーパー

サイトを見る

プロ級まつげパーマ用立ち上がりくるりん棒

サイトを見る

関連記事