買いたいものを検索してください

コスメライターが教える!人気クリームハイライトのおすすめランキングTOP10

濡れ感、ツヤ感、透け感、、、。最近は断然マット感あふれるメイクというよりも、色気漂うジューシーなイメージのメイクや服装がとっても人気ですよね。

そん中でも、女の子が特にあこがれるのがツヤ感あふれる透明肌。

ツヤ感のあるお肌って、実年齢よりも若々しく見せてくれますし、立体感があって健康的な印象にもなってくれますね。そんなツヤ感のあるお肌を演出するために、ハイライトを賢く使ってメイクしている方も多いのではないでしょうか。

ハイライトは、一言でいってもクリームハイライトとパウダータイプのハイライトという二種類あります。

こういう「ツヤ肌」が手軽に作れるとあって、この二つのハイライトのうち、クリームハイライトに今熱い視線が注がれています。

少しでも若々しく見せたいという年齢の方だけでなく、より自分を可愛く見せたいという女子にも「ツヤ肌」は魅力的に見えているようです。

ツヤ肌は光を味方につけて、肌のアラを拭い去ってくれ、どんなメイクをしてもツヤ肌だと決まってきます。

大人っぽい妖艶なメイクをしたいという人でも、可愛らしい白雪姫のようなメイクを目指す人でも、ベースは「ツヤ肌」だということに気がついたのです。

お肌にツヤがあって健康的な印象だと、初対面の人でも明るい人だなと思ってくれそうですし、何より自分に自信が持てるようになります。

私も、ツヤのあるお肌に憧れて、クリームハイライトを色々と使い分けて楽しんでいますよ。

もうベースメイクでは無くてはならない人気アイテムになっています。

 

華やかなツヤ感が作れる!クリームハイライトとは?

クリームハイライト一口にクリームハイライトと言っても肌に近いナチュラルカラーもあれば、ホワイトのカラーやラメが入った華やかな商品まであります。

使い方はベースメイク時に使い、ファンデーションだけでは出せない立体感を出したり、光を集めて透明感を出したり肌にツヤを出したりするのに使います。

使うタイミングはパウダータイプのハイライトと同じで、ベースメイク時のファンデーションをつける前、又はファンデーションをつけた後に使います。

特徴によってつけるタイミングは異なってきます。メイクのお直し時につけてもOKなタイプもあります。

しっとりとしたテクスチャーはクリームタイプならではの特徴なので、お肌に負担をかけたくない方はパウダータイプのハイライトよりも、クリームハイライトが向いていると思います。

また、クリームタイプはパウダータイプのハイライトに比べて色持ちが良いので、一日中ベースメイクのお直しをしたくない、という方にもクリームハイライトは良いですよ。

パウダータイプのハイライトよりもお直し要らずで長く色持ちします。

クリームハイライトは肌の内側から色味を発光させてくれるため、血色がよく見えて自然な発色に見えます。パウダーハイライトよりも「お化粧しています」という感じがしないのがなかなか粋な雰囲気♪

クリームハイライトの使い方としては、ナチュラルなカラーであれば、アイシャドウの下地として使うという方法もあります。

クリーミーでしっとりとしたクリームハイライトの上にアイシャドウを重ねれば持ちも良いですし、アイシャドウのパウダーの付きも良いので、これはおすすめの使い方です。

 

クリームハイライトはどうやって使うの?

クリームハイライト

クリームハイライトはベースメイク時に使っていくのが一般的です。

ファンデーションをつける前に「仕込む」形で使う場合と、ファンデーション、フェイスパウダーをつけた後に「部分的に塗る」ように使う場合とがあります。

比較的広範囲に使う場合には、ファンデーションをつける前に使い、ほんの少しだけ使う場合にはファンデーションやパウダーメイクの後につけるのが良いと思います。

ナチュラルカラーのクリームハイライトであれば、ファンデーションの濃淡を補強するという意味合いで顔の立体感を出すために使っていきます。Cゾーンや顎のラインに色を足していくと自然に濃淡が出来てとても立体刊顔になってくれるし、ツヤ肌に魅せてくれます。

ホワイトのカラーやラメの入ったクリームハイライトであれば、少量気になる箇所につけることによって光を集めてパアッと華やかな雰囲気の顔立ちに魅せてくれますし、まさに「ツヤ肌」という言葉ぴったりのキレイで健康的なお肌の印象を与えてくれます。

アイシャドウやチークの下地として使う場合にも、肌がツヤっぽくなるので、一気にカラーが映えるお肌になります。

 

クリームハイライトはヨレやすい?!メイク崩れしにくい使い方

ハイライト

クリームハイライトを使用している人のなかでは「ヨレやすい」という意見を聞くことがあります。その原因はこんなところにあるのかも?

 

つける順番が違う

もしかしたらそのクリームハイライト、つける順番が違っているのかもしれません!

 

パウダーファンデーションの場合

①メイク下地

②クリームハイライト

③パウダーファンデーション

 

リキッドファンデーションの場合

①メイク下地

②リキッドファンデーション

③クリームハイライト

上記のうように、使うファンデーションの種類によってクリームハイライトを入れるタイミングが変わってきます。

もし順番が違っているという人は、ぜひ1度試してみてくださいね。

 

油分、つけすぎかも?

もし「順番は合っているのにどうしてもヨレる!」という人はこんな可能性が。

  • 保湿クリームやアイクリームなど、油分のあるものをつけすぎている。

→クリームハイライトはパウダータイプのものより油分が多いので、油分が多い化粧品を積み重ねることでヨレやすくなってきます。

  • 手でつけている。

→手でつけて問題ない人は良いのですが、スポンジで叩くように入れてあげると少しはヨレにくくなるかもしれません。

  • ファンデーションが合っていない。

→リキッドタイプのファンデーションをお使いの人は、クリームハイライトを使用するときはパウダーファンデーションに変えたほうがいいのかもしれません。これも油分が多い可能性があるから。

ヨレる原因は色々あります。自分であらゆる方法を試してみてベストなものを見つけられるといいですね。

 

クリームハイライトには色々なタイプがある

出典: tomoko

クリームハイライトの商品にも、実は様々なタイプがあるんです。ということでここではそれぞれのタイプごとに特徴をご説明していきたいと思います。

 

スティックタイプ

まずはスティックタイプのアイテムについて。

スティックタイプのアイテムは、手を汚さないで、繰り出して出したクリームハイライトをそのまま直接肌に塗布出来るという優れものです。

簡単に使えるのがスティックタイプのアイテムなので忙しい朝や簡単なメイク時にもクリームハイライトを使いたいという方にピッタリです。

携帯するのにも便利なアイテムなので、旅行時やジムに持っていくのにも向いていると思います。

 

チューブタイプ

続いてはチューブタイプのアイテムについて。

チューブタイプの商品としては、ゆるめのテクスチャーのクリームハイライトが入っています。

チューブタイプのアイテムは使う分量だけを手に出すので、清潔に保てますし、衛生的に使っていけるところが嬉しいですね。

パウダータイプのハイライトに比べてチューブタイプのアイテムのほうが分量の調節をしやすいところも良いと思います。

指を使って塗布していくタイプなので、指がつける時に汚れてしまうということはありますが、アイシャドウの下地などにも使いやすいのはこのチューブタイプなので1つ持っておくと重宝します。

 

パレットタイプ

そして最後がパレットタイプの商品について。

パレットタイプのアイテムはミラーのついたコンパクトに固めのクリームハイライトが入っているタイプです。

パレットタイプの商品は、ものによっては1カラーの商品もありますが、2カラーのパレットタイプもあります。

パレットタイプのメイク方法としては、スポンジや指を使って肌に塗布しますが、ミラーがついているので便利な形状です。

2色入っている商品は混ぜることも出来るので、クリームハイライトの楽しみの幅も広がります!

ハイライト上級者の方は、パレットタイプの商品で自分の好みのメイクを楽しんでいただきたいですね。

 

クリームハイライトの色ってどれを選べばいいの?

出典: yumepo

クリームハイライトの中でもカラー選びに困っている方も多いですよね。カラーチョイスの秘訣は、自分の顔色をよく知っておく事。

クリームハイライトを使っていてもなんだかしっくりこない、という方はカラー選びが間違っているかもしれません。自分に合ったクリームハイライトのカラーを選んで、更にメイクを楽しみましょう。

 

ピンク系:血色良く見える

内側からジュワっと血色良く見えるピンク系統のクリームハイライト。ピンクの色味が強いほどに可愛らしい印象に。女性らしさを演出したい時にもぴったりですが、肌色が悪いと感じる方にもおすすめのカラーです。

普段から肌色が白く、元気がなさそうに見えてしまう時は、ピンクカラーのクリームハイライトが◎!ジューシーなツヤ感をナチュラルに出してくれるカラーです。ブルべの方は、ピンク系のクリームハイライトをチョイスしてみてください。

 

ホワイト系:メリハリを与える

外国人のような彫りの深い顔を目指すなら、ホワイト系のクリームハイライトがおすすめ。顔の凹凸をハッキリとさせ、メリハリのある仕上がりになります。何もつけていない状態よりもパッと明るい雰囲気になり、メイクが映えるカラーです。

ツヤ感を重視する方にもホワイトカラーのクリームハイライトがピッタリ!違和感を出さずに立体感のある小顔を作れちゃいますよ♩イエベ・ブルべの両方ともに使いやすい万能カラーです。

 

ラベンダー系:くすみを消して透明感を与える

メイクの透明感にこだわりたいなら、ラベンダー系のクリームハイライトをチョイス!落ち着いた印象の色味は、くすんだ肌色に最適なんです。元気がなさそうに見えたり老けて見えてしまうくすみ対策は、ラベンダー系にお任せあれ。

くすみが気になるだけでなく、透明感溢れるお肌を演出してくれるという嬉しい効果も。ブルべ肌さんは、ラベンダー系統のクリームハイライトがマッチするでしょう。自然な透明感を作るならば、ラベンダーカラーを選んでみてくださいね。

 

ゴールド・パール系:華やかにする

イエベ肌さんにおすすめなのは、ゴールドやパール系統のカラー。キラキラと輝くツヤ感を出すのに最適なパール系のクリームハイライト。顔全体の印象を明るくしたいなら、パール系統のクリームハイライトを選ぶと良いでしょう。

また、ゴールドは華やかさもプラスしてくれる、お役立ち感満載のカラーです。イエベの肌色のぴったりマッチするカラーで、肌馴染みも抜群。立体感だけでなく、華やかさや明るさを出したい方は、ゴールド・パール系がオススメ。

 

ノーカラー:メイクを邪魔しない

どんな色味もないノーカラータイプのクリームハイライトは、メイクの邪魔をしないスグレモノ。アイシャドウやリップなどに色味の強い物を使用した時に、カラーが濃く入ったクリームハイライトはNGなんです。

ちぐはぐな印象になってしまうので、カラーメイクを楽しみたい時はノーカラータイプが◎!縁の下の力持ちとして大活躍なタイプです。

 

クリームハイライトの選び方って?

クリームハイライト
出典: 大田くるみ

 

ラメの有無で選ぶ

クリームハイライトの選びかたの1つに「ラメ(パール)の有無」があります。

より自然な肌に近づけるためにラメなしを選ぶか、よりツヤを求めてラメありを選ぶかはあなた次第!

 

パール派は「リンメル ハイライトクリーム イルミナイザー」がおすすめ

出典: Amazon.co.jp

リンメル ハイライトクリーム イルミナイザー
タイプ  パレットタイプ
 ピュアベージュ
ラメ  ◯
コスパ

ラメ(パール)あり派でもより自然な仕上がりになるのが、リンメルのクリームハイライト。「生ツヤ肌」「生ツヤパール配合」が売りの商品です。自然なツヤをお求めの人にもおすすめです。

 

ラメなしでもツヤを可能にしてくれる「LUNASOL ルナソル グロウイングデイスティック」

出典: Amazon.co.jp

LUNASOL ルナソル グロウイングデイスティック
ブランド
カテゴリ
タイプ スティックタイプ
ルーセント
ラメ ×
コスパ

ラメなしでもみずみずしいツヤ肌に仕上げてくれるルナソルのグロウイングデイスティック。年齢肌にも効果的と評判のクリームハイライトです。これ1つで立体的な顔が完成するはず!

 

プチプラアイテムも侮れない!

やっぱり長くつきあっていく可能性がある化粧品は価格も大切。最近ではプチプラコスメもかなり優秀なものが揃っていますよ!

 

O.TWO.O クリームハイライト

出典: Amazon.co.jp

O.TWO.O クリームハイライト
ブランド
カテゴリ
タイプ チューブタイプ
サンバースト
ラメ
コスパ

なんと300円ほどというこのクリームハイライト! 驚きのプチプラアイテムです。3色展開なので色々な肌色の人にも合うというのがポイント。ヨレにくいとも評判の商品がこの価格とは…信じられませんね。

 

LB ライトリフレクタークリーム ゴールデンメタル

出典: Amazon.co.jp

LB ライトリフレクタークリーム ゴールデンメタル
ブランド
カテゴリ
タイプ チューブタイプ
ゴールデンメタル
ラメ
コスパ

こちらも1000円以内と手頃な価格。程よいラメ感でツヤが出ると評判のアイテムです。ゴールドのパールが配合されているので、より上質な肌に仕上げることができそう。

 

美容大国の韓国コスメから選ぶ

化粧品といえば気になるのが韓国コスメ。やはり美容大国といわれるだけあり、最先端のアイテムが多数販売されています。もちろんクリームハイライトも。

 

RENEWAL エチュードハウス プレイ101 スティック コントゥオデュオ

出典: Amazon.co.jp

RENEWAL エチュードハウス プレイ101 スティック コントゥオデュオ
ブランド
カテゴリ
タイプ スティックタイプ
オリジナル
ラメ
コスパ

日本でも大人気の韓国コスメブランド、エチュードハウス。ハイライトとシェーディングが1つになったこのプレイ101・スティック・コントゥオデュオは、立体的な顔を作るのにピッタリ!

「ツヤも出したいけど細く見せたい」そんな人には特におすすめの商品です。

 

クリームハイライトはここに使うと効果的!

出典: 白岩 まちこ

透明さを感じられるツヤ肌メイクが出来るクリームハイライト。全女性に使ってほしいくらいお役立ちなコスメですが、どうやって使用したら良いのか分からない方も多くいらっしゃいます。

今までクリームハイライトを使った事がない方はもちろん、メイクの質をもっと上げたい!なんて方も、効果的なクリームハイライトの使用方法をチェックしてみましょう♡

 

鼻を高く見せたいならTゾーンに!

もう少し鼻が高かったらなぁ、と理想の鼻に憧れている方はクリームハイライトがぴったり。

眉毛と眉毛の間に丸く円を描く様にクリームハイライトをのせます。そのまま鼻筋に沿って、スーッと伸ばしていくと、鼻高効果が抜群なんです。眉毛と眉毛の間にクリームハイライトを入れる事で、外国人のように鼻が高く見せられますよ。

いわゆるTゾーンと呼ばれる部分のクリームハイライトは、顔全体の印象を大きく変えます。凹凸を演出できて、立体感のあるメイクになるでしょう。

気を付けたいのが、主張しすぎない事です。あまり濃くクリームハイライトを入れすぎてしまうと、違和感が出てしまいます。足りないかな?と思うくらい、ふんわりとつけるのがポイントです。

 

パッと華やぐ印象になりたいなら目元が◎

目の下、涙袋から逆三角形を描く様にクリームハイライトをつけると、明るい雰囲気に。顔全体にメリハリが出るだけでなく、目そのものを綺麗に演出してくれます。

また、目頭にクリームハイライトを少量のせると、デカ目効果も!あまりつけすぎてしまうと古さを感じさせるメイクになりますが、少量なら目を大きく見せてくれますよ。

目元のクリームハイライトは、雰囲気を変えてくれるのに大助かりなんです。パッと華やぐような素敵なメイクを目指すならば、目元にクリームハイライトを入れてみるのがオススメです。

 

あごに使えば小顔効果バツグン!

外国人みたいな立体感のある顔になりたいなら、あごにクリームハイライトを使いましょう。指やブラシに少量のクリームハイライトを取り、あごの先端部分にポンポンとのせていきます。

奥行きのある顔になりつつも、小顔効果まであるから大助かり!あごにクリームハイライトを使用する際も、少量ずつ適量を見極めるのが重要です。つけすぎに注意して、ナチュラルな立体感を出しましょう。

 

素敵な笑顔を目指すには、口元にクリームハイライトを

元気のない印象になってしまうのがお悩みの方は、口元にクリームハイライトを入れるのが◎!上唇の中心から上に、そっとクリームハイライトをのせていきましょう。鼻と口元が近くなり、憧れの芸能人みたいなメイクが完成します。

口角を上げるために、唇の両端にクリームハイライトを使用するのもオススメ。キラキラと輝く素敵な笑顔になれますよ♩

口元にクリームハイライトを使う場合は特に、細かく丁寧にお肌にのせていくのがポイントです。太くつけすぎてしまうと不自然な印象に。どの部分にも言える事ですが、ハイライトは適量を細かくつけるようにするとナチュラルに仕上がりますよ。

 

顔の形ごと!クリームハイライトの使い方

ハイライト
出典: Miki.N

自分に合うメイクが、綺麗への近道です。コスメアイテムだけでなく、自分にぴったりマッチするメイク法をマスターする事で、より素敵な仕上がりに。ここでは、顔の形で変わるクリームハイライトの使い方をご紹介していきます。

 

丸顔さんは縦部分を意識しよう

顔の形が丸く、大きさが気になる場合は、クリームハイライトを縦に入れるのがBEST!目元の逆三角形は少し長めに、あご部分も縦に長くのせるようにすると良いでしょう。

丸い印象だった顔を小顔に見せれるようになり、落ち着いた大人っぽい仕上がりに。シュッとした印象になりたいなら、クリームハイライトは縦を意識するようにつけるのがオススメです。

 

面長さんは横に広くクリームハイライトを入れよう

顔の長さが気になる面長さんは、顔全体を小さく見せるのがポイント。眉毛と眉毛の間のクリームハイライトは、丸く描くより横長にふんわりのせるようにしましょう。

目元にクリームハイライトを入れる際も同様で、逆三角形ではなく横に長くを意識するのが◎!丸顔さんも面長さんも、クリームハイライトとシェーディングを併用する事で、小顔メイクを作りやすくなります。

 

人気クリームハイライトおすすめランキングTOP8

ということでここからはクリームハイライトの商品をランキング形式でご紹介していきたいと思います!

ランキングは実際に商品を使っている筆者が独断でつけさせていただいたものですが、あくまで参考にご自身の条件に合わせて商品選びを行っていただきたいと思います!

 

第10位 コスメデコルテ ディップイン グロウ

出典: Amazon.co.jp

コスメデコルテ ディップイン グロウ

タイプ パレットタイプ
シルバー
ラメ
コスパ

仕上がりの良さに驚き!最高級の使い心地

ツヤ肌へのこだわりを求めるなら、コスメデコルテのディップイングロウもおすすめです。スキンケアしたての肌をそのままに、ナチュラルなツヤ感をたっぷり演出できるクリームハイライト。

SNSで、崩れにくいからツヤ肌作りにピッタリ!と話題の商品なんですよ。

最初は固い質感なので、重いつけ心地を連想させますが、体温に反応して溶けるように柔らかく変化。ふわっとした軽い付け心地でお肌に密着してくれます。肌馴染みに優れていて、崩れにくくなるのが嬉しいですね。

ダマスクバラ花エキスやレモン果実エキスなど、植物性の美容成分が配合されているのも好印象。つけ心地の良さを実感できます。

こちらの商品の最大のおすすめしたい理由は、仕上がりの良さ。メイクしている感を出さない自然なツヤ感で、人気を博しているクリームハイライトです。保湿性能にも優れていて、潤い満ち溢れる素肌メイクに◎!

唯一のウィークポイントは、価格帯の高さでしょう。しかし、少量で十分な仕上がりの良さなので、コストパフォーマンスはそこまで悪くないと思います。仕上がりの良さを重視するなら、コスメデコルテのディップイングロウをチョイスしてみてくださいね。

 

第9位 16brand 16MOCHI PACT ピーチライト

タイプ パレットタイプ
ピーチライト
ラメ
コスパ

可愛いパケだけじゃない♡実力派の新感覚クリームハイライト

話題沸騰中の韓国ブランドと言えば・16brand!SNS映えするようなキュートなパッケージデザインの商品を多く販売しているブランドです。MOCHI PACTも、思わずパケ買いしたくなるくらいの可愛らしい商品♡

しかし、人気の理由は可愛さだけではありません。マリンコラーゲンやマリンエラスチンなどの贅沢な美容成分で、みずみずしさ溢れる素敵なツヤ肌に。実力も折り紙付きの商品なんです。

不快なべたつき感は一切なく、サラっとお肌に馴染むつけ心地。油分を調節してくれる機能があるので、ヨレにくさを重視する方にもオススメ。キープ力が高く、何回も何回もメイク直しする手間が省けます。

クリームハイライトでは珍しい、もっちりとしたテクスチャーも見逃せないポイント!もちっと質感で、やみつきのつけ心地です。

ピーチライトの色味は、ほんのりと色づくピンクがナチュラルメイクにぴったり。女性らしいツヤ感を出せます。可愛いだけじゃない実力派のMOCHI PACT、1度使ったら手放せなくなる優秀商品です。

 

第8位 キャンメイク カラーコントロールハイライター

出典: Amazon.co.jp

キャンメイク カラーコントロールハイライター
ブランド
カテゴリ
タイプ チューブタイプ
ピンク
ラメ
コスパ

実力ありのプチプラコスメ

そして二回目の登場、人気のキャンメイクから販売されているこちらの商品。

こちらの商品は目の周りのクマやくすみに向いているハイライトということで、カラーは淡いピンクになっています。

チューブタイプの商品なので、一回に使う量を調節しながら出すことが出来て便利です。

やわらかいテクスチャーのアイテムで、少量で肌にピタッと密着するので快適にメイクすることができます。

カラーが淡いピンクなので、ギラギラした印象にならず、ナチュラルにツヤ肌にメイクすることが出来ます。

目元用のハイライトなのですが、通常のハイライトとしても十分使えて、ピンク色なので上品な雰囲気になるのが嬉しいですね。目の周囲のクマなどにも良いので、頬~目の周辺にかけて薄くポンポンとつけてメイクしていくと効果的です。

アイシャドウの下地としても使えるので1つ持っていると出番が多いです。

ハイライトのアイテムですが、なんとSPF32・PA+++なので紫外線からもお肌を守ってくれますよ。

プチプラアイテムですが、実力派なのでおすすめな商品です。

 

第7位 キャンメイク クリームハイライター

タイプ パレットタイプ
ルミナスベージュ
ラメ
コスパ

初心者にもおすすめ!手軽に楽しめるクリームハイライト

そしてこちらもプチプラコスメで非常に人気の高いキャンメイクから販売されている商品。

こちらの商品は練りタイプのクリームハイライトです。

商品のカラーバリエーションとしては2色展開で、「ルミナスベージュカラー」と「ルミナスアクアカラー」の2つがあります。

「ルミナスベージュカラー」はイエローベースの肌の方に、「ルミナスアクア」はブルーベースのお肌の方に合うように作られています。

サイズもコンパクトで携帯性に優れ、お化粧ポーチの中に入れていても嵩張りません。

クリーミィーで柔らかなテクスチャーのアイテムですが、お肌にのせるとサラリとするので、ファンデーションの上から軽くのせてメイクする程度であればヨレたりもせず長時間持続してくれます。この点はパウダーハイライトにはないクリームハイライトの強みです。

細かいパールがたっぷり配合されているアイテムなので、華やかな仕上がりを期待する方にも向いています。

頬の一番高い箇所や鼻筋に沿って、コチラを指でポンポンと入れて使うと、パッと華やかな雰囲気のツヤ肌が生み出されます。

ファンデーションの上から使えますが、ベースメイク後にこちらをファンデーションを塗布する前に仕込んでおくと、上品な光がふわっと差し込んでくれ、いかにも「ハイライト入れました」という感じにならないところが良いと思います。

自然なツヤ感が肌に馴染んでいるという感じのメイク仕上がりになります。

プチプラアイテムですが、簡単にツヤ肌に慣れますし、ファンデーションの上からでも使えるという手軽さが嬉しいですね。

パウダータイプのハイライト愛用者でクリームハイライトも使ってみようと思っている、クリームハイライトの初心者の方にもおすすめしたい商品です。

 

第6位 セザンヌ ハイライトスティック

タイプ スティック
パールホワイト
ラメ
コスパ

スティックタイプで使いやすさも◯

続いてはプチプラコスメで人気のセザンヌから販売されているこちらの商品。

こちらの商品はスティックタイプのハイライトアイテムです。

商品のカラーは2色展開で、「パール入りホワイト」と「マットブラウン」の2つあります。

ハイライトとして効果が絶大なのは「パール入りホワイト」の方で、ツヤ感と光が欲しいなというところに繰り出して塗布するだけで簡単に煌めくツヤ肌が手に入ります。

直接つけても良いですが、出来れば手の甲などに一度出して指でポンポンと丁寧につけるようにメイクすると一層魅力的なツヤ感が演出することができるでしょう。

小顔に見せたいという方には「マットブラウン」のカラーをファンデーションをつける前に仕込んでいただくとキレイに仕上がります。

小顔効果が素晴らしく愛用者も多い人気商品です。

鼻筋に沿って、2カラーを両方使うと立体的な顔立ちに見せることも出来ます。

「パール入りホワイト」はメイク後には超微細パールがツヤっと内側から発光したような明るさを演出してくれるのが嬉しいですね。

ヒアルロン酸、コラーゲン、美容保湿オイル等が配合されており、乾燥が厳しい季節のアイテムとしては潤いが続くので有り難いです。この点はクリームハイライトの強みが発揮される場面ですね。

やわらかいテクスチャーですが、肌にのせるとフィットしてベタつかず案外とサラリとするのでつけていても快適です。パウダータイプのハイライトの愛用者の友達は「クリームハイライトはベタつきが気になる」とよく言っていましたがそういう方にもぜひおすすめしたい商品です。

無香料、タール系色素不使用、無鉱物油、アルコールフリーということなので、安心感もあります。

プチプラなのに、これだけの実力があるのは素晴らしいですね。2カラー持っていると自分なりのツヤ肌を仕上げられて楽しめます。

 

第5位 NARS ザ マルティプル

タイプ スティックタイプ
コパカバーナ
ラメ
コスパ

続いては人気のNARSから販売されているこちらの商品。本格メイクをリーズナブルに!

こちらの商品はプロも使っているので定評があり、名品と名高い人気商品です。

ハイライトとしてだけでなく、目元、チーク、唇やボディなど色々な箇所に使えて便利なアイテムです。

スティックタイプなので使いやすく、クリームハイライト初心者にも向いています。

色番1501のコパカバーナは10年以上もの間大人気のロングセラーというだけあって、ファンデーションの上からキュキュっとつけるだけでパアッと目を引くツヤ肌に仕上げてくれます。

メイクする時には、直接肌に塗布すると大量についてしまってベースメイクがヨレてしまう心配がありますので、一度手の甲に取ってから指でポンポンと適量つけていくのが良いと思います。

また、メイクの際頬の一番高いところに置いていくと、光を集めてキレイで健康的なツヤ肌が完成します。

鼻筋に沿ってつけると顔全体に立体感も出てくれるし、使い方は自由自在。メイクの楽しみが広がります。

パウダータイプのハイライトではなかなかツヤ肌が作れない、ツヤ感が出せない、と思っている方におすすめの商品です。

商品の価格は、これだけマルチに使えて、メイクが楽しめるアイテムとしては、なかなかリーズナブルな商品ではないかと思います。

 

第4位 エトヴォス ミネラルハイライトクリーム

出典: Amazon.co.jp

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム
ブランド
カテゴリ
タイプ パレットタイプ
ゴールド
ラメ
コスパ

肌への優しさピカイチ

続いては最近雑誌などでもよく見かける人気のエトヴォスから販売されているこちらの商品。

こちらの商品はデザインもスタイリッシュ。コンパクト容器に入っていて、持ち運びも便利で使いやすい商品というのも魅力です。

ヘアメイクアップアーティスト河北裕介さんの「どんな肌質の人でも簡単に美しくメイクができて、さらに肌がきれいになれるものをつくりたい。」という想いと、エトヴォスの「肌にやさしいだけじゃない、仕上がりも使いやすさも妥協しない製品をつくりたい。」という想いを結集したコラボアイテム。
出典:エトヴォス公式サイト

こちらの商品はベースメイクの仕上げにスポンジを使って、少量ポンポンとつけるだけで、光を集めて輝くようなツヤ肌になります。

シミを直接隠すようなコンシーラーとしての効果はあまり感じられませんが、光を味方につけてツヤによって肌のシミやくすみを飛ばしてくれるように感じます。

なめらかなテクスチャーで、天然ミネラル、美容成分、植物由来のオイル等、お肌に負担がかからない成分のみで作られているので、お肌が弱い人や肌の調子が今ひとつという時でも安心して使っていけます。

鉱物油、界面活性剤、香料、シリコン、防腐剤不使用というから信頼出来そうです。

石鹸で簡単にオフ出来るのも良いと思います。

ナチュラルなカラーのアイテムなので、ベースメイク時にファンデーションの前に使うということも出来、この場合、ツヤ感が少し抑えられたように感じられます。

ベースメイクの最後の仕上げに指でポンポンとつけると、見事なツヤ肌が実現して健康的にも見せることが出来ます。

クリームハイライトでツヤ肌を作りたいという方は是非持っておいて損は無い人気商品だと思います。

価格は少し高めですが、毎日少しずつ使う商品で、減りは早くないこともあるので、妥当ではないかという範囲です。

 

第3位 THREE シマリング グロー デュオ

タイプ パレットタイプ
ベージュ・ホワイト
ラメ
コスパ

一度使ったら手放せない!マストアイテム

続いてはシンプルなパッケージが人気のTHREEから販売されているこちらの商品。

こちらの商品は肌馴染みの良いクリーミィーなテクスチャー。指でファンデーションの上に少量馴染ませると粉っぽい質感に変わり使いやすい商品です。

メイクのお直し時にも手軽に使えて、ツヤ肌が持続するアイテムなので、これはマストアイテムと言っても過言では無いでしょう。

パウダータイプのハイライトよりもツヤを肌を演出できる商品です。ナチュラルなツヤ感で素肌そのものが健康的に見えるので、人気があるのも頷けます。

2色入っていて、濃いカラーの方をチークの下地として使うと発色がパッとよくなり、もともとの血色が良いように感じられました。パレットに入っているので持ち運びもしやすいので、化粧ポーチの中に入れておいてお直し時に使っていきたいですね。

スポンジでも使えるので、手を汚さないでも使える点も良いと思います。お値段は少し高めですが、2色入っており、少量でツヤ肌が実現するので、それだけのことがある人気商品です。

 

第2位 rms beauty ルミナイザー

タイプ パレットタイプ
ホワイトパール
ラメ ×
コスパ ×

ツヤ肌を目指すならこれ!

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はやわらかめのテクスチャーのクリームハイライトで、ベースメイク時に仕込む感じで使うととても自然なツヤ肌になれます。ナチュラルな光沢感が素晴らしく、華やかなパーティーメイクにも、普段使いにも、どちらにも使えて、分量とつける箇所次第で自由自在のツヤ感を手に入れられます。

内側から煌めくような自然なツヤ肌になれる商品なので、そのツヤ感を演出することで健康的にも見えます。目頭、瞼の中央、鼻筋、リップ、鎖骨などマルチに使用出来るのでメイクの楽しみが広がります。

こちらのアイテムラメは入っておらずメイク後に自然な光沢でツヤ肌に魅せてくれるところが品があると思います。ホワイトのパール感がとても品が良いのですよ。最初メイクの際、使う時に、少し油っぽい香りが気になる方もおられるかもしれませんが、少量だけ使ってみると気にならないですよ。

お値段は結構高いですが、理想的なツヤ肌が手に入るので、それだけの価値はある商品と思いました。

 

第1位 RMK グロースティック

出典: Amazon.co.jp

RMK グロースティック
ブランド
カテゴリ
タイプ スティックタイプ
ピンク・ヌーディー
ラメ
コスパ

失敗知らず!上品ラメで華やかに

まずご紹介するのがこちらの商品!人気のRMKから販売されている商品です。

こちらの商品はスティックタイプで、ファンデーションメイクの後にさっと一塗りするだけでツヤ肌を実現してくれる優れもの。透明度の高いスパークリングゴールドの輝きでパアッと華やかな印象になります。

頬の高い箇所にほんの少しつけるだけで立体感のある洗練されたツヤ感のある表情に仕上げてくれます。

ツヤ感ということで、ただキラキラしているのではなく、絶妙にチラチラと光るラメが上品な輝きで、ツヤ肌を素敵に演出してくれます。

ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分が配合されており、さらにツヤ感を演出するしっとりとしたお肌をキープしてくれるところも嬉しい。ファンデーションやフェイスパウダーの上から少量つけるのがポイント。失敗無く誰でも気軽に使っていけるリキッドハイライトです。

リキッドハイライト初心者の方にもおすすめしたい人気商品です。お値段もそれほど高いというわけではなく、試し買い出来る範囲です。リキッドハイライトはメイクの際、一度に大量に使うアイテムではなく、長くメイクに使えることを考えるとお安く思えます。

 

さらに立体感を演出!おすすめシェーディングもご紹介!

クリームハイライトでツヤ感を演出したら、お次はシェーディング。立体感を作って、よりメイクの完成度を上げていきましょう。

 

トゥークールフォ―スクール アートクラス バイ ロダン

出典: Amazon.co.jp

トゥークールフォ―スクール アートクラス バイ ロダン
ブランド
カテゴリ

整形級の小顔が簡単に作れちゃう!

難しそうに思えるシェーディングを、サッと簡単に実現してくれるのがアートクラスバイロダンです。クリームハイライトだけではのっぺりとした印象になってしまいがちですが、こちらの商品を使用すれば万事解決!

3色に分かれている色味で、どんな部分でも調節しやすいのが、こちらの商品の魅力的な点です。フェイスラインはもちろん、ヘアラインや目元、鼻筋まで完璧なシェーディングが作れちゃいますよ。

斜めにカットされている毛量の多いブラシも付属されていて、シェーディングをしやすさを上げてくれています。そのまま塗るだけでもOK、色味を混ぜて使用するのもOKな、マルチに使いやすい商品です。

簡単に小顔メイクをしたい方やシェーディングは苦手……な方にもオススメしたいアートクラスバイロダン。メイクの完成度を上げるためにも、クリームハイライトと併用してみてくださいね♩

 

to buyインフルエンサーおすすめのクリームハイライトもご紹介!

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム

のイチオシ!

ツヤ肌づくりに欠かせないアイテム。ファンデーションを使わないラフなご近所メイクの時も、これだけは必ず使います。
色々なハイライトを試してきましたが、これが一番肌馴染みが良く、理想のじわっとしたツヤを叶えてくれる気がする。
秋冬はCゾーンにいれて、春夏はCゾーンに加え頬に広めに。チークの下地にしても良いし、上から重ねてツヤを足しても良い。
白浮きしないので色々な使い方が楽しめるハイライトだと思います。
石けんでオフできるのも嬉しいポイント♡
#ETVOS #エトヴォス #ハイライト #ミネラルハイライトクリーム #石けんオフ #石けんオフメイク

 

MAC ストロボクリーム ピンクライト

中島絢乃のイチオシ!

ずっと使ってて今2本目です。
ハイライト部分にこれを使います。
露出が多い服装のときにデコルテに塗ったりして使うこともできます。

 

chosungah22 24アワーレイビーム・アップクリーム

あや猫のイチオシ!

最近買って、なにこれめっちゃ好きー!ってなった韓国コスメ??

仲良くしてもらっているフォロワーさんのモンローさんがオススメしてたピンク色のハイライト(下地?)

ファンデの下に、ハイライトを乗せる箇所につけたり、ファンデの上からのツヤ出しでも使えます\(^o^)/

ピンク系のツヤツヤ発光肌になるのがほんとツボだ...??

すごくしっとりとしたクリームのような感じなので、乾燥肌の方には凄くオススメできます!保湿効果はとても高いです?

逆にオイリーの方には向いてないかも?

 

RMK グロースティック

.*❥やよこ❥*.のイチオシ!

ファンデーションの仕上げにさっとひと塗りするだけで簡単に艶肌が作れるスティックハイライト?
いろんなハイライトを持ってますが、その中でもかなり大好きなハイライト☺️
キラキラするというよりも、 塗ったところに光を集めて艶っとお肌を綺麗にみせてくれます!
お値段もデパコスにしては お手頃だと思うので、是非試してみて欲しいです?

 

rms beauty ルミナイザー

れなのイチオシ!

ルミナイザーは自然な輝きを放つ練りチークのようなハイライト✨
指ですくって、光がほしい場所に伸ばしていきます?

私のオススメ部位は鎖骨!
鎖骨につけることでつやつやになり芸能人の方のような鎖骨になります?
また脚のスジにつけると海外セレブのように足がピカッとする?

使い方バリエーションがたくさんあるので肌見せする時期は重宝してます!

 

クリームハイライトの人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、クリームハイライトの人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング

 

ハイライトの関連記事もご紹介!

 

ツヤ感を作るなら、クリームハイライトで決まり♡

クリームファンデーション
出典: Rika

ここまで、クリームハイライトをおすすめ順にランキング形式でご紹介させていただきました。

クリームハイライトは今「旬のメイクアイテム」とあって、色々なメーカーやブランドからどんどんと新商品も出て来ています。

皆さんの目指すお肌は輝く「ツヤ肌」ですね!理想とする「ツヤ肌」も人によって違ってくると思います。光を集めて煌めくようなツヤ感を出したいという方もおられると思いますし、華やかなラメの入ったハイライトを使ってキラキラっと肌全体を輝かせたいという方もおられるでしょう。また、ファンデーションをつける前にハイライトを仕込んで、上品なチラチラっとするツヤ肌を好む方もいらっしゃると思います。

自分のなりたい「ツヤ肌」、出したい「ツヤ感」をまずイメージして、そしてどのクリームハイライトが良いのか、選んでみて下さいね。

自分の味方になってくれるクリームハイライトを探していって下さい。毎日のベースメイクがきっと楽しくなります。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

リンメル ハイライトクリーム イルミナイ…

サイトを見る

LUNASOL ルナソル グロウイングデイスティ…

サイトを見る

O.TWO.O クリームハイライト

サイトを見る

LB ライトリフレクタークリーム ゴールデ…

サイトを見る

RENEWAL エチュードハウス プレイ101 ステ…

サイトを見る

コスメデコルテ ディップイン グロウ

サイトを見る

16brand 16MOCHI PACT ピーチライト

サイトを見る

キャンメイク カラーコントロールハイライ…

サイトを見る

キャンメイク クリームハイライター

サイトを見る

セザンヌ ハイライトスティック

サイトを見る

NARS ザ マルチプル

サイトを見る

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム

サイトを見る

THREE シマリング グロー デュオ

サイトを見る

rms beauty ルミナイザー

サイトを見る

RMK グロースティック

サイトを見る

トゥークールフォ―スクール アートクラス …

サイトを見る

MAC (マック) ストロボクリーム ピンクラ…

サイトを見る

[chosungah22] (チョソンア 22) 24アワー…

サイトを見る

関連記事