コスメモニターが教える ナチュラルつけまつげのおすすめランキング10選

女性の憧れ、それはなが~いまつげ。

少女漫画のように、フサフサのまつげになってみたいものです。

 

私が、初めてつけまつげを購入したのは、今は懐かしい高校生の時。

メイクに疎かった私に友達がアドバイスしてくれた、「目にコンプレックスがあるなら、つけまつげしてみたら?」という一声で、購入に至りました。

家で初めてつけまつげをつけた私は、もう興奮状態。「二重の幅がくっきりするし、目が大きく見える!」と、大幅な目の変化に、驚きを隠せませんでした。

そこからは、ずっとアイメイクでつけまつげを使用しています。

年齢がバレてしまうのではっきりとは言えませんが(笑)、つけまつげ歴はかなり長いんです。

 

そこで今回は、長いつけまつげ人生を生かして、みなさんにぜひおすすめしたい、ナチュラルつけまつげをご紹介します。

 

つけまつげのメリット・デメリット

ランキングの前に、まず知っておいてほしいのが、つけまつげのメリット・デメリットです。

まぶたにつけるだけで、気軽に目元の印象を変えてくれるのが、つけまつげの一番のメリットでしょう。

今では、派手なものからナチュラルなものまで、種類も豊富。

ドラッグストアや百円均一でも売っていて、購入しやすいという利点もあります。

つけまつげは、まつげエクステと違い、自まつげの長さは関係ありません。

自まつげを痛ませることなく、簡単にまつげを長く見せられるでしょう。

しかし、デメリットもあります。初心者の方だと、つけるのが最初は難しく、慣れるまで時間がかかるでしょう。

慣れてしまえば、ものの数秒でつけ終わりますが、最初は手こずるかもしれません。

つけまつげ利用者にとって怖いのが、不本意な場面で取れてしまうこと。

私もつけ始めて間もないころは、よく取れてしまい、悲惨なことに……。(笑)

汗や涙に強いグルーをつけることで、その悩みは解消されるでしょう。

 

筆者愛用のつけまつげをご紹介

コージー本舗アイトーク

こちらは私が長年愛用している、グルー(接着剤)。

本来アイプチとして、二重にするために使用するものですが、私はつけまつげのグルーとして使用しています。

粘着性にすぐれていて、汗と涙に強く、不本意な場面でとれることはありません。

粘着力が強すぎるくらいなので、落としたい時には、かなりやさしくクレンジングすることを、おすすめします。(笑)

 

意外と簡単!つけまつげの基本的な使い方

これからつけまつげを使い始めるという方向けに、詳しい使い方を記載しておきました。ぜひ参考にしてみてください。

つけまつげは、アイメイクの最後に使用するのが、基本的な使い方。

アイシャドウやアイライナーなどのアイメイクは、事前に終わらしておきましょう。

そしてビューラーで自まつげをカールしていきます。自然に見えるようふんわりとしたカールをしておくのが、おすすめ。

準備ができたら、つけまつげを台紙から、ゆっくりと剥がしていきます。

強引に剥がしてしまうと、まつげが抜けたりせっかく購入したつけまつげが無駄になってしまいます。できるだけ、丁寧にゆっくりと剥がしてみてください。

自分の目の幅に合うように、つけまつげを切るのも重要です。そのままでつけてしまうと、不自然な目元の原因に。鏡でよく、つけまつげと自分の目の比較をしておきましょう。

そして、初めて使うつけまつげは、芯が固く、まぶたにつけづらくなっています。

使う前に、つけまつげの両端を持ち、ぐにゃぐにゃ曲げ伸ばしをして、ならしておきましょう。

以上の点に注意して、早速つけまつげをつけていきます。

①つけまつげの芯の部分にだけ、グルー(接着剤)を塗ります。

垂れてしまわないよう、適量を出していきましょう。

②グルーをつけ終わったら、まぶたにつけていきます。

自まつげの1ミリ上ぐらいにのせるのが、ベストです。

この時、自まつげにグルーがついてしまわぬよう、注意しましょう。

③不自然に見えないよう、つけまつげと自まつげの間に再度アイラインを書き足すなど、細かな調整をして、完成です。

 

つけまつげの落とし方

つけまつげを取りたい時に、絶対にやってはいけないのが、力任せにベリベリと剥がしてしまうこと。

まぶたに負担がかかり、荒れてしまう原因になります。

強引に剥がしてしまうと、つけまつげ自体もすぐに壊れてしまうでしょう。

 

クレンジングで、優しくオフするのが正しい落とし方。

汗や水に強いグルーを使用している場合は、落とすのも一苦労。

少し大変ですが、少しずつゆっくりまぶたの皮膚を傷めないように、落としていきましょう。

 

つけまつげはいつまで使えるの?

せっかく購入したつけまつげ、プチプラなものが多いとはいえど、一回で捨ててしまうのはもったいないですよね。

つけまつげを捨てるタイミングとして最も多いのが、3週間前後です。長く使用すればするほど、アイメイクの汚れがついてしまいます。

長く使用していくためには、つけまつげを優しくクレンジングしてしっかり保管しておくなどの、お手入れが必要です。

お手入れを丁寧にしていれば、3ヶ月間使用できたという方もいます。

アイツール つけまのおふろ

どうしても汚れが落ちない場合は、つけまつげ用洗浄液がおすすめ。

こちらの洗浄液につけまつげを浸けておくだけで、スルンと汚れを落としてくれます。

お気に入りのつけまつげを長く愛用したいならば、洗浄液でしっかりお手入れしておきましょう。

 

もう悩まない!つけまつげの選び方

流行っているだけあって、種類も豊富。どれが自分に合うのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

つけまつげのタイプとして、まつげがクロスしているタイプと、ストレートになっているタイプのものがあります。

自まつげとなじむタイプを選ぶと、よりナチュラルになるでしょう。

彼氏とのお泊りなど、すっぴん風メイクをしたい時にお役立ちなのが、芯が透明なつけまつげ。

アイシャドウやアイライナーをひかなくても、パッチリとした目になれますよ。芯が透明なつけまつげは、柔らかいものが多く、付け心地も良いです。

芯の固いつけまつげは、まぶたを持ち上げてくれ、二重をくっきり見せてくれる効果があります。

二重の線をしっかり出したいのなら、芯が固めのクロスタイプがおすすめです。

 

デザインも豊富!なりたい目元に合わせて変えてみよう

可愛らしいドーリーメイクをしたい時は、毛量が多いクロスタイプのつけまつげをつけてみましょう。

つける位置を少し目尻側にすると、目の幅が広く、タレ目に見えますよ。

束感があり毛量が多いつけまつげは、エレガントでゴージャスな印象に。

派手な雰囲気になりますが、人一倍目立ちたい!という時は、束感ある毛量多めのつけまつげが良いでしょう。

自まつげに合わせて、つけまつげの毛量も変わる

自まつげが少ないという方は、密度がある毛量多めのつけまつげがおすすめ。

毛量が多く長いタイプのものは、少し派手な雰囲気になってしまいますが、デカ目効果はバツグンです。

自まつげが少ないけど派手なメイクは苦手、という方は、毛量が多く長さがああまりないものがおすすめです。

長さがなければ、ナチュラル感が増します。

 

デザインや毛束感、毛量など、さまざまな種類が豊富なつけまつげ。

選び方のポイントは、自分の目の形と大きさをよく知ること。なりたい目のイメージを膨らませておくのも、重要な点です。

 

ナチュラルつけまつげのおすすめランキング

第10位:スプリングハートアイラッシュナチュラル

つけまつげ初心者の方に、おすすめなスプリングハート。

プチプラなのに、グルーも付属されているという、お得な商品です。

スプリングハートのつけまつげは芯が固めで、二重になりやすいという口コミも。

自然な毛量と毛束感なので、ナチュラルに目をぱっちりさせてくれますよ。

 

第9位:ビーエヌアイラブマジックアイラッシュ ナチュラル

モデルの今井華さんがプロデュースしたアイラブマジックは、使い心地が良く評価も高いです。

ナチュラルタイプは、目尻が濃いめになっていて、幅広デカ目効果がありますよ。

自然に盛りたいならば、アイラブマジックがおすすめ。

 

第8位:シュウウエムラ パーシャルソフトクロス

パーシャルソフトクロスは、毛束が少しずつに別れている、ほかにない斬新なつけまつげです。

誰にも気づかれないくらいの、すっぴん風ナチュラルメイクに役立ちます。派手なメイクができない職場でも、これなら大丈夫。

つけまつげ初心者の方から長年使用している人まで、幅広い層におすすめしたいつけまつげです。

 

第7位:ロージーローザブラウン つけまつ毛

芯がやわらかく、長時間の使用でもまぶたが痛くなりません。

やさしい印象の目元になるので、どんな場面でも使用しやすいでしょう。

ブラウンなので、ハーフ系メイクをしたい時にもピッタリ。けばけばしくならずに、ナチュラルにハーフ系メイクができます。

 

第6位:ビューティーネイらーよく似合うつけまつ毛リッチ

一重や奥二重の方におすすめしたいのが、こちらのつけまつげ。違和感を出さずに、目元の印象をはっきりとさせてくれます。

つけている感覚がないくらいに、付け心地が良いのも魅力のひとつ。

まぶたのたるみが気になるというミセスの方にも、おすすめしたい商品です。自然に綺麗な目元を目指すならば、こちらのつけまつげを使用してみてはいかがでしょうか。

 

第5位:ダイヤモンドラッシュ ヌーディスィートイノセントアイ

有名なダイヤモンドラッシュは4位にランクイン。1度使用したら手放せなくなるリピート率が高いのが、特徴です。

ナチュラルタイプの中でも、毛先が長くなっているので、デカ目効果は最高級。

芯が透明になっていて、派手すぎずに自然にデカ目効果がある、使い勝手の良いつけまつげです。

 

第4位:Ripiれるまつげ ピュアナチュラル ブラウンミックス

まつエクみたいに自然なつけまつげと言えば、RiPiれるまつげです。こちらも、ダイヤモンドラッシュと同様、リピート率が高くなっています。

毛が抜けたりなどの壊れることなく、長期間使用できるのが魅力のひとつ。

芯がやわらかく、まぶたの負担にならないのも嬉しい点です。

ストレートタイプのブラウンは、目元になじみやすく、よりナチュラルな印象に。

自然に目を大きく見せたい人は、RiPiれるまつげがおすすめです。

 

第3位:エリザベス ガールズシークレット4

キャッチコピー「まるで本物のまつげ」の通り、自まつげかと勘違いするくらい自然な仕上がりにしてくれます。

毛がとても細く、自まつげにそっくりに作られているガールズシークレット。

絶対にバレたくない!という時は、ガールズシークレットがおすすめです。

コスパに関してはあまり良くないですが、質の良さはピカイチ。

落ち着いた雰囲気にしてくれるので、クール系メイクをする時に重宝しています。

 

第2位:ビューティーネイラー バリューパック ナチュラルショート

見た感じは派手に見えますが、実際につけてみるとナチュラルさが際立つのが、ビューティーネイラーのナチュラルショート。

派手すぎないのに、しっかりとしたデカ目効果が目に見えて分かるのが、こちらのつけまつげの特徴。

芯がやわらかく付け心地が良く、まぶたの負担になりにくいでしょう。

毛量やカール感が自然で、誰にも気付かれないナチュラルな仕上がりになりますよ。

メイクを初めて間もない方からアラフォーアラフィフ世代の方まで、幅広い年齢層に、自信を持っておすすめしたいつけまつげです。

 

第1位:すっぴんまつげ ナチュラルビューティーダークブラウン

第1位は、すっぴんまつげ ナチュラルビューティーです。

私の長いつけまつげ人生のなかでも、こちらのつけまつげはナンバーワンでした。

どのつけまつげより、ナチュラルに自まつげとなじんで、自然な仕上がりになります。

すっぴんに自信はないけど、厚い化粧もしたくないならば、こちらのつけまつげがおすすめです。

すっぴんまつげナチュラルビューティーをつけるだけで華やかに、それでいてすっぴん感がある素敵な目元になれます。

評価もかなり高いので、ぜひ1度試してみてください。非の打ちどころがないくらい最高のつけまつげ、みなさんもお気に入りになること間違いナシです。

 

まとめ

ナチュラルつけまつげランキング、いかがでしたか?

どれも素晴らしいつけまつげばかりで、順位をつけるのに苦しみました。(笑)

個人的なランキングという点は、ご理解いただけると助かります。

お手軽に目元の印象を変えることができる、魔法のようなアイテムつけまつげ。

ナチュラルなものを使用すれば、自然なぱっちり感を手に入れられるでしょう。

ぜひ、みなさんもナチュラルつけまつげで、メイクを楽しんでください。

記事内で紹介されている商品

コージー アイトーク

サイトを見る

アイツール つけまのおふろ

サイトを見る

スプリングハート アイラッシュ ナチュラル

サイトを見る

アイラブマジック アイラッシュナチュラル

サイトを見る

シュウウエムラ パーシャルソフトクロス

サイトを見る

ロージーローザ ブラウンつけまつ毛 ふん…

サイトを見る

ビューティーネイラー よく似合うつけまつ…

サイトを見る

ダイヤモンドラッシュ ヌーディースウィー…

サイトを見る

RiPiれるまつげ ピュアナチュラル/ブラウ…

サイトを見る

エリザベス ガールズシークレット 4

サイトを見る

ビューティーネイラー アイラッシュ バリ…

サイトを見る

すっぴんまつげ Natural Lashes ナチュラ…

サイトを見る

関連記事