人気のパウダーファンデーションおすすめランキング8選

あなたはリキッド派? パウーダー派? そう、ファンデーションの話です。

メイクの基本でありキモであるだけに、有名ブランド商品もたくさんあり、どのファンデーションがいいのか迷ってしまう方も多いハズ。

リキッドもパウダーも良いところがありますが、今回はパウダリーを厳選。

薄付きだけど隠したいところは隠せて素肌感あふれる仕上がりのファンデーションを紹介します。

 

パウダーファンデーションの良いところ!

パウダーファンデーションの魅力は……、とにかく手軽なこと!

スポンジやブラシなどのツールで使うから手が汚れません。

ケースに入って携帯もしやすいし、ミラーが付いている物が多いので、化粧直しも容易にできるのがメリットです。

また、リキッドやクリームと比べてカラーバリエーションも豊富な場合が多く、実際の色を見られるので初心者にも直感的に選びやすいことが特長です。

 

パウダーファンデーションで、常に最高の自分を演出するには

いくら高価なファンデーションを使ったからといって、使い方を間違えれば台無しに…。

崩れないファンデーションのベースづくりに欠かせないのが化粧下地です。

化粧下地は、肌の凹凸をなめらかにを整え、肌とファンデーションの密着度を高める効果があります。

ファンデーションが1日中崩れないようにするためにも、化粧下地も上手に活用しましょう。

また、いくら隠したいからと言って、厚塗りをするのはNG。

隠したい部分はコンシーラーなどの部分用ファンデーションをうまく利用して、全体的に薄付きを目指せば、よれにくく、長時間キレイな状態をキープできますよ。

 

パウダーファンデーションは、パフで塗る?それともブラシ?

一般的にはスポンジのキメが細かいほど肌触りが良く、ファンデーションもキレイに伸びます。パフはこまめに洗って清潔に使いたいので、自分でカットできるパフをストックしておくのもオススメです。

個人的には表と裏で違った質感に作られているなど、何通りもの使い方ができるものが便利でした。ファンデーションとツールは合わせて使うように作られているため、基本的にはケースに付属しているツールを使えばキレイに仕上がります。

ただし、最近人気のブラシは、パフより厚塗りになりにくいので、プロが仕上げたような上品な肌に仕上げることができます。いつものファンデーションがなんだかノリが悪いと感じたら、パフをブラシを替えてみるのもありかもしれません。

 

人気のパウダーファンデーション おすすめランキング

セフィーヌ シルクウェットパウダー

シルク生まれのパウダーファンデーションで、つけているのを忘れさせるくらい、自然で軽いつけ心地。

吸いつくような軽やかさで肌になじみ、カバーしながらお肌をふんわりとした印象に仕上げてくれます。

シルクパウダーと、ヒアルロン酸などの保湿成分がしっとりさらさらに仕上げます。
時間がたってもくずれにくいので夜までくずれません。

タレントの渡辺直美さんがメイク動画で紹介されたのをきっかけに大ブレイク。

 

オンリーミネラル ミネラルモイストファンデーション

ミネラル100%のパウダーに7種のボタニカルオイルを溶け込ませたパウダーファンデーション。

ミネラルのツヤとオイルのツヤが重なり合うことで、ワンランク上の美しい仕上がりを実現します。

さらに、24時間つけていたいほどの優しさとスキンケア効果。石けんで落とせます。

ブラシが付属されているので、初めてのブラシのチャレンジにも。誰でも簡単に薄付きメイクが可能ですよ。

 

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

テカリ・ベタつきがきが気になるならパウダーだけで完成させてしまうのもアリ。

付属のパフでポンポンとはたいてテカリ防止に。優しくなでるように使えばファンデーションの代わりに。

ベタつきを防いで、お肌をパッと明るく、さわりたくなるマシュマロ美肌に仕上げてくれますよ。

プチプラコスメでおなじみのキャンメイク。あなどれません。

 

江原道 シルキーモイストコンパクト

色と光の密着フィルムにつつまれ、内から発光するような絹肌へ。

自然なツヤ膜をつくるために、肌に光沢フィルムを仕込む。そんな発想から誕生したパウダーファンデーションです。

サッとひと塗りでなめらかに伸び広がり、肌の上で色と光の密着フィルムをつくり出して、毛穴だけでなく、たるみ感や小ジワをカバー。

何度重ねても厚塗り感や粉浮きを感じさせず、ツヤとうるおいを内に秘めた、絹のような仕上がりです。

くすみや乾燥が気になる夕方の肌にも。適度なツヤは、瞬時に表情を明るく見せてくれます。

 

MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション

ミネラルパウダー100%の「メイクでスキンケア」してくれるファンデーションです。

スキンケアミネラル(酸化亜鉛)がお肌をひきしめ、クリーミーでしっとりしたテクスチャーのファンデーションが、気になる部分をしっかりとカバーしながらお肌の乾燥を防ぎます。

ポンポンとはたくだけで、適度なパウダーが出てきてくれるので、誰でも簡単にメイクが楽しめます。

付属のスポンジが特殊なので、こまめに取り替える必要がちょっと面倒ですが、この商品を初めて使ったときは感動物でした。

 

カバーマーク モイスチャーヴェール

皮脂を取り込み、「明るさ」と「潤い」に変える新技術採用したパウダリーファンデーションです。

ネーミングの通り、肌をカバーするという発想のブランドから生まれたファンデーションですが、塗った瞬間空気のようになじんで、瞬時にカバーします。薄付きなのにしっかり隠せる。

時間が経っても皮脂でくすまないので化粧直しの回数が減りますよ。

 

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

無重力級の軽い広がりなのに、毛穴も、色ムラも、乾燥さえも、なかったようにカバーして、とけこみフィット。

まるで、もともと素肌がキレイかのようにしあげるパウダリー。

水あり、水なしのどちらでも使えるやわらかフィットスポンジ付きなので気分で使い分けられるのもうれしい。

10時間化粧もち(皮脂くずれ・テカり・よれ・薄れ・粉浮き)データ取得済みだそうです。さすが資生堂ですね。

 

~番外編~肌悩みに応えたパウダーファンデーション

シルキィモイスチュアファンデーションN

全ての粉体を保湿効果の高い成分で均一にコーティングした特殊パウダーを配合。

“肌色の保湿膜”を形成することで、荒れている肌をカバーし、「たっぷり睡眠をとった」かのような、なめらかな状態に仕上げてくれます。

敏感肌の方につかっていただけるように、色素が直接肌に触れない技術も採用。

皮膚科で進められて使い始める方も多いドクターコスメです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。乾燥肌だとパウダーファンデーションがうまくのらないと思っていませんか?

今では、パウダーファンデーションでもしっとり保湿してくれるモノ、ツヤ肌を演出してくれるモノ、薄付きでもシミをカーバーしてくれるモノ。いろいろなな悩みに答えてくれる商品も多く販売されています。

さっとぬるだけで今旬顔になれるパウダーファンデーション。みなさんもぜひ、お気に入りの逸品を見つけてくださいね。

記事内で紹介されている商品

セフィーヌ シルクウェットパウダー

サイトを見る

オンリーミネラル ミネラルモイストファン…

サイトを見る

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウ…

サイトを見る

江原道 シルキーモイストコンパクト

サイトを見る

MiMC ミネラルモイストパウダーファンデー…

サイトを見る

カバーマーク モイスチャーヴェール

サイトを見る

マキアージュ ドラマティックパウダリー U…

サイトを見る

シルキィモイスチュアファンデーションN

サイトを見る

関連記事