【保存版!】コスメライターが教える人気のリップティントおすすめランキングTOP11

中高生の若い女の子たちの休日のメイクかわいいですよね。

今は、若い女性の間で全体としてに韓国ブームが起きています。かわいらしいアーティストグループなどのフリを覚えて動画サイトに友人同士でアップされたりしていますよね。

それから、最近のメイクも韓国メイクが大人気です。

オルチャンメイクといって韓国の女性の間で人気になっているコスメでメイクする女の子も多いです。

オルチャンメイクとは、韓国人の美少女のような、東洋の美しい顔を目指したメイクのこと。

オルチャンメイクの特徴の一つであるのが唇。唇を赤くはっきりと染めてメイクすることのできるリップティントが韓国メイクの中でもとても人気があります。

彼女たちから言わせると自然でナチュラルな唇のメイクは、おばさんっぽいらしいです。

大人の女性はコスメメーカーの商品を使うので潤い重視で自然なカラーが多いですが、10代の若い女性たちは、韓国コスメやプチプラコスメをうまくつかってメイクをしています。

くっきりした赤い唇や立体感のあるグラデを使ったオルチャンメイクに欠かせないリップティントもその商品のひとつです。

大人の女性も使うとパッと唇が華やぎ、発色の良い色味を使うと肌に透明感が出ることで徐々に人気が上がってきています。

私も実際に使ってメイクしてみましたが、はじめは勇気がいりましたがインスタで顔出しなど写真写りもかなりよくなりますね。

ということで今回は、今からもまだまだ人気は続くと思われる韓国メイクに大活躍のリップティントを詳しくご紹介します。

 

目次

ティントとは?

リップティント

最近は、コスメサイトでもよく聞く人気のティントですが、ティントの意味をご存知ですか?ティントはtintのことです。意味は「染める」ことです。

韓国メイクなどで人気でよく使用されており、日本のメイクにおける色味

をのせるコスメとは違って、肌にのせて色を染めたようにしっかり色づくものにティントと使われます。

リップティントのほかで有名なのが、眉メイクの際に使うアイブロウティントです。

眉の形に合わせて染めて落ちにくいメイクをめざす商品ですね。

眉ティント

 

口紅のメイクコスメは元来落ちやすい商品でありますが、韓国の若い女性のメイク法で唇がはっきり染まって落ちにくく可愛いとのことで若い女性を中心に不動の人気を誇っています。

それから、韓国メイクのコスメは、おもしろい商品が多いのでそこも人気の秘密ですね。

メイクするとその人の体温によってカメレオンのように色味が変わる商品もあります。

マニキュアにもありますが、リップカラーだとメイクしたときに体温で変わるので、メイクする人やいる場所によっても微妙に色味も違ってくるのでさらにメイクが楽しいようです。

ティントは、しっかりと色づくのでメイクの際にも色落ちもしにくく、食事などしてもメイクがとれにくくスイーツ巡りなども化粧直ししなくてもかわいい唇の色味は持続しやすいです。

唇を染めるような感覚の商品なので、口紅メイクのの常識を覆すような色持ちの良さでメイクの際には手放せなくなっている人も多いです。

 

リップティントのメリットは?

コスメ道具

 

では、リップティントの人気の秘訣とは何なのでしょうか。それは、一言でいうと圧倒的な色持ちの良さ。

ティントは染めるという意味いうように、メイクの際には唇を染めるようにしっかりと色つきます。

メイクの際には2つの塗り方があって、そのまま唇全体にしっかり塗ってメイクする方法と、真ん中の方だけに塗って他のグロスや口紅で伸ばし、グラデーションにする方法です。

後者のメイク方法は「グラデーションメイク」といって、こちらのメイク方法は最近とても人気なメイク方法であるといわれています。

グラデーションリップは、少し勇気のいる赤リップカラーでのメイクであっても、がっつりと唇を真っ赤にするわけではないので、大人の方の手軽なイメチェンとしても人気が高いです。

ちょっと挑戦してみたいけど真っ赤は無理!という方にぜひおすすめしたいリップメイクの方法です。

リップティントでメイクすると、色つきがとにかくいいので、一度メイクすると本当に落ちにくいです。

グラデーションメイクにする場合も普通の口紅だととれてしまいますが、真ん中にしっかりメイクしてそこから伸ばすので、メイクした部分は落ちにくいのでずっと綺麗な唇を持続することが可能です。

それから、韓国コスメからの輸入の商品は色味が鮮やかです。ひと塗りメイクしただけで華やかになり、お人形さんのようなかわいらしい唇になります。

リップティントは人気が出て日本のコスメメーカーからも多数出ていますので、日本製の商品は色が落ち着いて自然だったりうるおい感をプラスしてさらに日本人女性が使いやすいように工夫されています。

また、普通の口紅より安いので集めやすいです。カラフルでかわいいので数色そろえる人も多いです。インスタグラで韓国コスメを紹介している人も度々見かけますよね。

友達でおそろいでコスメを持っておくのもいいかもしれませんね。

 

リップティントの種類は?

リップティント

そんな魅力的な人気のリップティントですが、実はリップティントにはいくつかのタイプがあります。

ここでは、リップティントのタイプ別の説明と、簡単なメイク方法についてご説明したいと思います。

 

パックで剥がすタイプ

まずはこちらのパックで剥がすタイプのリップティントから。

ユーチューブのメイク動画で人気に火が付いたのが、パックをして剥がすタイプですね。

眉メイク用の商品もあり、こちらの商品も非常に人気が高いです。いっしょに、染めて数分のいて剥がしてメイクを完了させる商品です。

こちらのタイプの商品は、しっかりと肌を染めるので、なんと3日から1週間くらい色がとれません。メイク落としでも残っています。

私もコスメモニターでこちらのタイプの商品を使ってメイクしたことがありますが、その持続性に驚きました。

何が何でも唇の色をなくしたくない方におすすめのタイプです。

 

唇に塗るタイプ

そして次が定番の唇に塗ってメイクするタイプの商品です。

リキッドタイプやグロスタイプなど、チップですくって唇に塗るタイプがあります。

こちらのタイプは、韓国製と日本製の商品があり、メイクの際にも伸ばしやすくつけやすいです。

でも、リップティントは乾きやすい性質があるので、潤いが長持ちはしませんね。

少しべたべたした商品や水っぽい商品と、商品によって違います。この液体になっているタイプが特に多く販売されています。

後で紹介するリップスティックタイプの商品より、こちらのタイプの商品のほうが保湿に関しては不向きなので、唇のダメージを気にされる方は、こちらよりスティックタイプの商品のほうがおすすめだと思います。

 

リップスティックタイプ

リップスティックタイプは、口紅と同じような形状です。

リップスティックタイプの商品はクレヨンタイプのリップのように、しっかりとべっとりとつきますね。

色味が体温で変わるタイプもリップスティックが多いと思います。

一気に片手で塗ることができるのも楽で人気が高い理由の一つかと思います。

1種類だけ使っている方よりはいろいろなタイプの商品を持っているという人方のほうが多いように思います。

プチプラでお小遣いでも変えるお値段の商品ばかりだし、かわいいパケと華やかな色味も多いのでついつい集めたくなってしまいますよね。

 

リップティントを使うのがおすすめな方

ここからは、そんな人気のリップティントを使うのがおすすめの方をご紹介していきたいと思います。

 

唇を舐める癖のある方

私がそうですが、唇を舐める癖のある方は特におすすめですね。

ついつい舐めてしまって口紅だといつも落ちてしまうのですが、リップティントは水分にも強いので、食事をしても落ちにくいというか落ちません。

なので、少し舐めるくらいだったら全く落ちません。

そう考えると、いろいろな意味でデートのときもおすすめです。

化粧直ししたくなるのは口紅が落ちることが主だと思いますがしなくてすみますからね。

 

キャリアウーマンの方

働く女性

色落ちしない面からいえば、大人の女性でフルで働いてる方などにもおすすめですね。

色味を抑えた商品を選ぶか、私がよくやるのは、リップティントを付けて、その上に潤うタイプの口紅を重ねること。

そうすると口紅が落ちてもティントの部分は残っているのでグロスのみだけでなおすこともできます。

落ちにくさと色味の鮮やかさを利用するとメイクも楽で楽しくなります。

リップティントは若者の方に人気の商品のイメージがありますが、意外と忙しい主婦などの女性に人気の商品でもあるんですよ。

確かに赤などのがっつりカラーがとても人気ではありますがカラーバリエーションも豊富なので、なるべく落ち着いたリップカラーでメイクをすると最高だと思います。

 

プールや海、温泉に行かれる方

それから、夏だったら海やプール、それから温泉旅行とかでもいいですね。

水でもお湯でも落ちませんので、可愛い唇の色味は持続できます。便利ですよね。

 

逆に使わない方が良い方

ここからは、逆にあまりリップティントを使ったリップメイクをおすすめしない人をご紹介したいと思います。

 

肌が弱い人

それは、肌が弱い方は使わないほうがいいかなと思います。

とくに、唇が荒れやすい方、荒れてる方には不向きです。なぜなら、しっかり色づく変わりに落ちにくいからです。

しっかりと落とすには、メイク落としも多めで少し擦らないと落ちないこともあるので負担がかかるからよくないです。

健康な唇に使うのが基本です。それから、毎日使うのもおすすめしません。

唇はデリケートなので、コンディションがいいときに休日だけとかに使うほうがいいのかなと思います。

そういう部分でも、学生の女の子は、土日だけ使っている子が多いと思うからトラブルなく人気になったのかもしれませんね。

 

リップティントはプラスリップグロスで優しくなる

リップグロス

ファンデーションで唇を補正すると乾燥しやすかったり唇が荒れる場合もあるので、やはり色味を出したいなら濃い色味のものをまずつけて、濃すぎたティッシュオフした後に、透明または透明感のあるピンクのリップグロスやベージュのリップグロスを使って色味を調節するのがおすすめです。

とくにティントのようにはっきり色づくリップはリップグロスの重ね付けによってナチュラルな色になり使いやすくなります。

また、リップティントを使うと唇が乾燥しやすくなるので、その難点をリップグロスによって油分を補うと気にならなくなります。

なのでマットな印象のメイクが目的でない方は、リップグロスを重ね付けしてメイクすることをおすすめします。

また、これはリップティントだけに言えることではありませんが、リップメイクの前には必ずリップクリームを塗るように徹底しましょう。

リップクリームを塗るのと塗らないのとでは、唇への負担が全然違います。こまめなリップクリームの使用は徹底するようにしてください。

それから、メイクを落とした後も、いつもよりしっかり落とすので唇は乾燥します。

潤うタイプのリップで保湿したり蒸しタオルで唇をやわらかくして、潤うリップをつけて唇だけラップをしておいたり、マスクをして寝るのも唇の保湿になります。

使っているときも使い終わった後も、唇の乾燥がみなさんのリップティントの悩みだと思います。

可愛さ重視のメイク用品なので。唇に優しいとか潤い重視と書いてあっても、やはり乾燥しやすいです。

その部分をしっかり理解して、リップクリームなどの保湿ケアとともに楽しむことが大事です。

 

ティントは手の甲で試さない

ティントは、染めるようにしっかりと落ちにくい製品なので、手の甲でテスターなどはお試しはおすすめしません。

なぜなら取れにくいからです。べたつきも残る商品もあるので、お化粧室の石鹸で手を洗ってもなかなか取れない場合もあります。

紙などが備えつけられている商品は、そこにペンを試すようにつけたり、もともとティントはそのままの発色が出る商品が多いので、見た目そのままと判断して決める人も多いです。

おすすめは、シンプルなレッドかな。日本だとピンクが優しくて使いやすい印象がありますが、韓国コスメのピンクの場合は、ネオンピンクやビビットピンクのような蛍光ペンに負けないくらい派手で華やか過ぎる商品も多いです。

使ってみてびっくりという人も多いのではないかと思います。

1本目は、オーソドックスな色味を選ぶティントに慣れてきたらいろいろな色味に挑戦するほうがいいかも。

 

韓国コスメの直輸入の場合、どうして配送がすごく遅いことがあるの?

貨物船

 

飛行機便と船便の違い

ネット販売は、今は、韓国から直輸入の物も多いです。その場合は、いろいろ配送方法はあるのですが、飛行機便と船便でずいぶん届く日数が違います。

私は、韓国のカラコンショップのカラコンモニターモデルをネットで数度したことがありまして、その時は、会社によって違いました。

早いと1週間もかからないんですが、遅いところはやはり1カ月から1カ月半くらいのとこもありました。

日数がかかる船便だと送料が安いらしいです。どちらも、私の地域の場合は郵便局から配達されましたね。

中国のネイルや洋服小物など扱っているところの紹介ブロガーをしているときも、やはり1カ月から1カ月半くらいかかりましたね。

 

あなたもコスメ系の依頼が来るかも?

ちなみに、韓国中国のコスメやネイルや洋服系を販売されている会社はブログなどを見て直接依頼がきました。

日本での販売を目的としている会社はSNSもよくチェックしているようです。

金銭を要求してくることも送料も相手負担でSNSで紹介のみお願いしますということで日本より厳しくないところがほとんどです。

もちろん、しっかりサイトなどを確認する必要があるとは思いますが、SNSをされている女性は声がかかることもあるので頭に入れておいてください。

日本語スタッフも必ずいますが、やりとりは日本語が堪能までいかないので簡単にすることが大事です。

販売サイトに対しては配送が遅いなどある場合は、問い合わせなどを気軽にしたほうがいいです。

韓国中国系のサイトはのんびりしているので問い合わせなどをしたほうが迅速に早く動いてくれることが多く、返信がないときもしつこいくらい問い合わせるくらいでいいと思います。

日本との考え方がそもそも違うのでオブラートに包まずはっきりと伝えることが必要です。そのほうがスムーズにいきます。

対応に関しても、私の経験からは日本人より丁寧なくらいです。きちんと謝罪して対応してくれる会社も多いので、そこまで怖がらずともいいと思います。

アジア系の日本進出している会社は丁寧な受け答えをしてくれるところの方が多いです。

どちらにしても、通販ネットトラブルで商品が届かないなどは、悩まずに問い合わせを国内外に限らずすぐすることが大事です。

 

発色の良さで人気!抑えておきたい韓国コスメブランド6選

リップティントのいいところは、何といっても発色です。きれいに発色するのに落ちにくいところに女性の注目が集まっています。今回は特におすすめブランドについてご紹介します。

リップ

 

不動の人気 3CE(スリーシーイー)

若い女の子の間で不動の韓国コスメブランドの3CEですね。かわいいパケがインスタ映えすると大人気のコスメブランドです。リップティント以外も機能派でかわいいパケ買いしたくなるコスメや手鏡なども集めている方も多数います。

代表的なリップティントはピンクのパケもからいいタトゥーリップティントですね。オルチャンメイクに欠かせないしっかりと色付き化粧直しもいらないハッキリ発色です。

 

インスタ映えといえば ETUDEHOUSE(エチュードハウス)

アイスキャンデーのような見た目の可愛さがインスタ映えもするということで大ブレイクしたエチュードハウスは唇がしっとりするなど機能的にも優秀です。

他にもフレッシュな荷重がい肌に映えるハッキリした14色のレッドのカラバリのディアダーリンウォータージェルティントもエチュードハウスの人気の商品です。

 

自分だけの色が出せるティント MISSHA(ミシャ)

ミシャはなんといってもマジカルティントが有名ですね。カメレオングリーンは大ヒットしました。今でもファンが多いティントです。

特徴は唇に乗せた瞬間に私だけのピンクに変わることですね。同じ色を使うのに友人とは出る色が微妙に違うということも個性が出ておもしろいと人気があります。

 

塗るタイプのぷっくりティントThe SEAM(ザ・セム)

ザ・セムの代表ティントはラッピングチップティントですね。チップで塗るタイプのティントです。こちらはアイブロウティントなどでも有名なベりッサムのような塗った後に剥がすタイプですね。

塗ってしばらくすると色づくので色が唇についたら剥がすという感じです。潤い重視タイプなので剥がした後もカサカサ乾燥しないということでも人気です。

 

水分ベースの潤い TONYMORY(トニーモリー)

トニーモリーの代表的なティントは、ディライトトニーティントですね。チェリーピンクとレッドとオレンジチャチャの三色販売なのですが、どの色もかわいいと人気です。日本人に好まれるかわいらしい色のラインナップも人気です。

水分ベースなのでうるおいもあり、チップでちょんちょんと調節も自由自在なところも塗りやすいティントです。リップグロスを足すと自然に唇の色になじみやすくなりますよ。

 

あなたに合うティントはどれ?色の選び方  

リップティント

日本人の肌の色は大きくわけて2つあります。イエローベースとブルーベースですね。黄味が強い方がイエローベース、青みが強い方がブルーベースです。簡単にいうと健康的な肌の色の方はイエローベースで、色白な方がブルーベースということが多いと思います。

手のひらで見るのもわかりやすい方法です。手のひらが黄色っぽい人はイエローベース、赤っぽい人はブルーベースであると言われています。イエローベースの方は黄味が強いので、オレンジ系が似合います。

それからブルーベースの方は、ピンク系が似合います。ティントは色がはっきりと出るので、唇が目立ちます。自分の肌にある色を知っているとよりかわいくなれたり綺麗に見えますよ。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのリップティントをご紹介!

キャンメイク リップティントシロップ01 サクラシロップ

みーしゃのイチオシ!

単体使いでも重ねても可愛いプチプラのリップティント!とにかく使いやすいのがイチオシポイント。単体で使えばぷるぷる唇に、口紅に重ねて使えば落ちないリップに仕上げてくれる。中でもこれから春先に向けて活躍してくれること間違いなしなのが「サクラシロップ」!淡いピンクと艶感のコラボレーションは、どんなメイクにも合わせやすい!1本持っていればメイクの幅が広がること間違いなし。

 

OPERA (オペラ) リップティント 12

 

VAVI MELLO (バビメロ) ハートウィンドウリップティント01 ダリアオイル

さゆりのイチオシ!

このリップティントは同じ色味でオイルタイプとマットタイプがありましたよ!
私はどちらもオイルタイプを!
色味めっちゃ可愛くないですか??
01はパキッとしたオレンジ!ここまでオレンジなのは珍しい。
オレンジリップはこれまで試したことがなかったので、冒険しました!

 

OPERA (オペラ) リップティント

maikoのイチオシ!

ベストコスメに選ばれたリップ♡リップクリームみたいにスルスル塗れて、グロスいらずのツヤ。ティントだから色持ちも抜群です♡

 

人気のリップティントおすすめランキングTOP11

韓国で人気のリップティントはそのまま日本にも韓国コスメとして入ってきています。

それから、日本の人気プチプラコスメメーカーからも多数発売されています。商品によって特徴も違うのもおもしろいです。

みんなが買って集めている可愛くて人気のリップティントを厳選してご紹介します。

可愛い商品が多く、今回は10選でしぼりきれず11選になりました。

人気は「オペラ」、「キャンメイク」、「エチュードハウス」から販売されている商品です。

こちらのメーカーではたくさん種類を出していたり使い心地がいいのでとくに人気があります。

それから他にも、たくさん可愛くていい商品もありますので、みなさんもネットなどで発掘してみてください。

 

11位 3CE TATTOO LIP TINT

まずご紹介するのが、こちらのリップグロスタイプの商品。

韓国コスメで大人気のブランドの商品ですね。5色あります。こちらの商品は発色がいいです。

リップティントの色落ちしない度でいえば、かなり優秀です。

リップグロスタイプでみずみずしいのに、食事をしても歯を磨いてもお風呂にそのまま入っても、意識してメイク落としを使って落とさなければ落ちません。

リップティントの特徴でもある乾燥はやはりしやすいので、グロスや保湿用リップを併用するといいでしょう。

朝、リップティントで唇を染めてそのあと保湿系グロスなどをぬります。

出かけたときに、リップティントはとれないので保湿用のグロスなどを気になればその都度重ねるという方法が、唇の乾燥を防ぎ、うるうるになると可愛いと思います。

発色は良すぎると思うときは、グラデでつけるといいですね。

唇の中心にリップティントをつけてグロスなどで伸ばすのもいいし、リップティントの上に、ベージュ系の口紅を重ねると色味がなじみやすいですよ。

 

10位 ベリサム ウップス マイブロウ タトゥーパック

出典: Amazon.co.jp

ベリサム ウップス マイブロウ タトゥーパック

こちらのベリサムがユーチューブのメイク動画などで大変人気になったティントですね。

チューブタイプでトロリとしたテクスチャーが特徴の商品です。

こちらの商品は眉とリップティントがあり、こちらはセットタイプの商品です。

発色が良く、一気に染めることができるのでセットタイプを買う人も多いです。

おもしろそうということで興味本位でやってみたい人が続出しました。

こちらは、まず、眉や唇の上に、ティントをパックするようにのせます。

イッテQのイモトさんのふと眉とたらこ口びるのような形でおきますので途中がおもしろいんですが、しばらくおいて剥がすと、皮膚が染まって色づきます。

この場合は、メイク落としでも落ちることはなく、日にちがだんだん経つにつれてだんだん自然に落ちていくという商品です。

3日から1週間くらい持ちます。リップカラーの場合は、唇のコンディションがいいときに行ってください。

ティント液がしっかり唇の皮膚につかないと染まりません。それから、剥がすので少し刺激があります。

なので敏感肌の方や生理前後などのデリケートな時期も避けた方がいいかと思われます。

乾燥しやすいので、毎日の保湿系グロスやリップクリームは欠かさないほうがいいです。

眉のほうも皮膚に眉の後のようなものが残るので、アイブロウで少し書き足すだけで眉がはっきりすることからこちらのほうが私の周りにファンは多いかな。

フィットネスなど汗をかいても残るので眉ティントは薄い眉や抜きすぎてお悩みの方は使ってみるのもいいと思います。

 

9位 ベビーピンク プラス リップティント

レッド、ピンク、オレンジの3色あります。赤ちゃんのパケが有名な日本のプチプラメーカーの商品です。

グロスタイプです。ドラックストアなどでも売っています。

日本の会社の商品なのでより使いやすい商品になっているかなと思います、色味も日本人にあわせた自然な色なので肌なじみはいいです。

やはりこちらの商品も人気カラーはレッドの商品ですね。がっつりとした赤というよりは、健康的なじゅわっとした赤色をしてくれます。

でも、グロスタイプなのに発色はいいし色落ちに強いティントなのでずっと唇は華やいだまま綺麗な色がキープできます。

ティントのいいところと色つきリップクリームのような優しさが使いやすいと思います。

有名プチプラコスメから出ている商品は、値段も安く使用感もいいのでチャレンジしやすいですよ。

 

8位  エリザベス シャインリッチ オールインワンティント

出典: Amazon.co.jp

エリザベス シャインリッチ オールインワンティント

日本製ですね。日本人に使いやすいようになっていて、大人向けです。

乾燥しやすいティントをゆるやかにした感じのグロスタイプですね。

チップで取って塗ります。1本で4機能 メイクアップ効果 + うるおいケア効果 ティント+グロス+リップカラー+リップバームで日本女性向けに使い心地よく仕上げてあります。

唇の水分に触れると発色が良くなる処方を使っています。

塗布後しばらくすると、唇の水分に触れて発色が強まり、内側からにじみ出るような血色感のある唇に仕上げることにこだわっているそうです。

発色はよく唇に塗った感じもグロスのようにふっくらと仕上がるような感じですね。

色落ちは普通の口紅よりは落ちにくいようですが、韓国製の商品よりは落ちやすいかな。

とはいえ、艶感がなくなるくらいで化粧直しには、ティントでなくてもグロスなどを重ねるだけでまた綺麗に発色が復活するような感じですね。

美容成分配合なところがうるおいもほどよく残り大人の女性にも使いやすいようです。

色味は、コーラルピーチ、シャインレッド、スパークチェリー、ロマンティックピンク、グランベリーレッド、ローズレッドと6色展開です。

どの色味も日本人女性に使いやすい色味を工夫されていますが、ティントなので華やかになりすぎると思う方もいるようです。

その場合は、手持ちの口紅やグロスで調節すると肌なじみよくなります。

 

7位 エチュードハウス ディアダーリン ウォータージェルティント RD307 スイカバー

出典: Amazon.co.jp

エチュードハウス ディアダーリン ウォータージェルティント RD307 スイカバー

こちらはエチュードハウスから販売されている商品。アイスキャンデーみたいということで若い女性の間でSNSでも人気に火が付いたリップティントです。

パケ買いした人が続出しました。ピーチバー、スイカバー、アズキバー、アプリコットバー、シャークバー、ジュエルバーの5色あります。

1番人気は、スイカバーです。まさにスイカのようでかわいいです。

全色そろえる人も多いと思います。チップでリップカラーをとって、とんとんと唇になじませていくタイプですね。

グロスタイプというか柔らかめの商品の場合は、色味によっては綺麗にそのままの発色をしないと感じることもあるかもしれません。

そのときは、コンシーラーやリキッド ファンデーションを少しだけ使って唇の色味を消すという方法もありますが、これをするとさらに唇が乾燥しやすいので保湿ケアをつける前もつけた後もそして、とった後もしっかりする必要があります。

エチュードハウスのリップティントは、トロッとしたテクスチャーで、つややかに発色します。

まるでアイスキャンディーをかじったような甘いフルーツの香りも人気のきっかけになりました。

韓国コスメの代表格といわれるエチュードハウスははかわいさも重視されているところもときめきますよね。

 

6位 オペラ ティントオイルルージュ

スティックリップタイプで使いやすいリップティントですね。

スティックタイプなので口紅とほぼ変わらないかんじで、気軽に塗りやすいです。

色味はレッド、ピンク、アプリコット、オレンジ、ピンクレッド、コーラルピンクの6色です。

日本人の肌になじみやすい色味のラインナップだと思います。非常に人気の高いシリーズなので、限定商品なども販売されているほどです。

コーラルピンクがかわいいと人気色ですね。私は、ピンクレッドが可愛さアップのはっきりした色味なので好きです。

リップケアオイルをベースにしたティント処方のルージュタイプなので一般的なティントよりも柔らかい感じで潤いもある方だと思います。

ただし、やはり普通のリップカラーより発色がいいのでグロスなのでなじませて自然な感じに私は保湿をされにプラスする感じで使うのが好きです。

大人向けティントとして幅広い年代にも使えるリップティントだと思います。

 

5位 エチュードハウス ディアダーリン ウォータージェルティント

出典: Amazon.co.jp

エチュードハウス ディアダーリン ウォータージェルティント

こちらは、7位にご紹介させていただいた商品と同じく、エチュードハウスから販売されている商品です。

ウォーターベースで軽い付け心地のトロッとしたジェルタイプのリップティントですね。

色味のバリエーションがとても多く、なんと14色もあります。日本にないような色もあり、かわいいと大人気です。

人気のエチュードハウスのリップティントです。口コミなどでも色味の良しあしで盛りあがっていますよね。

しっとりしたジューシーなリップに仕上がるので、色味のつき具合と落ち具合は、色味によってはよくない商品もあるようですが、はっきり発色するものは、やはり発色も色落ちもしにくいようです。

どちらにも、いい面も悪い面もあるので好みで選ぶといいと思います。

数色集めて、色味によってグラデにしたり、口紅の前の下地として発色良くするために使ったりと、レビューを見ると自分独自のやり方でいろいろなメイク方法をみなさんやっているようです。

オーソドックスの使い方だけでなく、いろんな人のアイディアを取り入れてためしてみるのもリップティントだからこそのおもしろい使い方ですよね。香りも特徴でキャンディーのようにおいしそうな甘い香りも人気です。

 

4位 ミシャ マジカルティント

韓国コスメの中でも人気なのがカメレオンシリーズです。透明タイプで見た目もかわいらしいのが印象的です。

リップだけでなくマニキュアとかもありますよね。こちらは唇にのせた瞬間から私だけのピンクに変わるマジカルティントタイプですね。

このドキドキわくわく感で中高生の女子の間で大ヒットしました。色味は、スカイブルー、ミステリアスブラック カメレオングリーンの3色です。

1番人気は、名前もかわいく商品のイメージも伝わりやすいカメレオングリーンです。

おもしろいだけでなく、発色や使い心地も良いことで人気に火が付きました。

持っていると友人に自慢出来たり、友達が持っていたのでマネをして買ったという学生さんも多いです。

韓国コスメならではの不思議なコスメは遊び心があっていつも人気になりますよね。

 

3位 ヤダー ラブリー リップ ティント スティック

出典: Amazon.co.jp

ヤダー ラブリー リップ ティント スティック

唇の水分量に反応して色味を演出し、時間が経つほど自然で健康的なリップメイクを一日中持続させてくれるリップスティックタイプのリップティントです。

3位にしたのは、とにかく口コミが良く、多くの人から人気になっているからです。

とくに注目したいのはうるおい感です。

リップスティックタイプならではのモイスチャーシステムで、唇の温度に合わせ水分が蒸発しないよう潤い感を持続させる処方だそうですが、いい口コミを見ると必ず潤いがあって塗りやすいとか乾燥しないということが出ています。

リップティントの弱点である乾燥に着目して唇を乾燥から守り、角質の浄化をうながす処方が日本人女性にうけているようです。

発色がいいところは残し香りもよく潤いもプラスされているのでリップティントのいいところと口紅のいいところを合わせているような商品のようです。

 

2位 キャンメイク ステイオンバームルージュ

出典: Amazon.co.jp

キャンメイク ステイオンバームルージュ

プチプラコスメ界の女王のキャンメイクからも発売されています。お値段も安く多色展開で人気ですね。

リップスティックタイプでティントは乾いてつけにくい商品が多い中、潤いを重視したものです。

ただ、潤いティントなので潤い重視で色味によっては出にくい商品はあるようです。

その場合は、コンシーラーで唇の色味を消すか、濃い色を選ぶといいですね。保湿ケアバームのようなものなのでカサカサ唇でも直塗りできます。

潤うのに落ちにくいのが人気の秘密です。伸びと潤いの使い心地がいいので使いやすいです。

キャンメイクはプチプラなのに高級コスメメーカーのメイク用品を合わせてのランキングなどでもときどき登場しますよね。

メイクコスメアイテムを見るときに必ず上位に入っていることもすごいなと思いますし、使い心地と色の発色についてはキャンメイク博士かキャンメイク魔法使いかなにか特別な秘密の研究家魔術を持っている人が会社にいるのかなと不思議に思うくらいお値段の安さに見合っていない良い商品が多いです。

 

1位 エチュードハウス ウォーターティント チェリーシロップ 落ちにくいリップ

出典: Amazon.co.jp

エチュードハウス ウォーターティント チェリーシロップ 落ちにくいリップ

やはり1位は超人気商品のエチュードハウスのこちらの商品にしました。大人気のウォーターティント チェリーシロップです。

こちらの商品はグロスタイプで水分がある柔らかいタイプですね。

ストロベリーシロップ、オレンジシリップ、チェリーシロップと3色あります。ストロベリーはピンクでチェリーが赤ですね。

チェリーシロップが人気です。はっきりとオルチャンメイクらしく発色します。

使い方で推奨されているのは、リップコンシーラーで唇の色味、ラインを整えた後に.ティントを唇の内側から外側へと塗布する方法です。

色づきがいいので、もし発色をおさえたいときはティッシュオフを軽くしてベージュ系のグロスでなじませるといいと思います。

ちなみに、リップティントはティッシュオフでは色味は落ちないので、グロスタイプのものは、つけたてのまま他のリップとまぜると色味が出にくいので、表面の水分をとって重ねるというイメージです。

オレンジなどの優しい色は、もともと色味自体がうすいので重ねると綺麗に発色しますよ。

リップティントといえばこれというような有名な商品です。

 

リップティントの人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、リップティントの人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング

 

リップティントでもっと魅力的に!

人気のリップティントの基本から人気のおすすめ商品まで、詳しくご説明させていただきましたが、リップティントの人気の秘密を理解していただけましたでしょうか。

メイクにはやはりアイメイクが大事だと私たち世代は思っていたのですが、中学生の娘のファッション誌などを見て驚きました。目じゃないですね。唇ですね。

目元はとてもナチュラルで唇メイクに重点を置いています。唇の色味も発色が良いメイク方法が多く、赤くふっくら仕上がりのような気がします。

確かに、人気の唇はとても血色感のあるリップメイクをしているので、目まで派手にしてしまうとちょっと頑張りすぎに見えてしまいますよね。

少し前の若い女性は、カラコンにつけまつげが大人気だったから中高校生の女の子を休日にみると目元が派手な感じでしたが、今休日の中高校生の女の子は、唇の色味だけ赤いですもんね。

彼女たちが大人になるわけですから、あと数年後には、大人の女性も唇の色味が濃く目元はナチュラルなメイクになるのではないでしょうか。

メイクには流行や人気がありますよね。それで、自分が若い綺麗な頃の人気のメイクを女性は引き継ぐんですよね。

そのほうが自分らしいと思いますし、メイクはなかなか変えられないものなんです。

実は、私の時代も口紅だけ色味を濃くするのが人気の時代で、私たちの場合ヨーロッパ系の外資ブランドの口紅が人気だったのですが、そのときと似ていてちょっとリップティントは好感が持てます。

懐かしいはっきりとした色味で使いやすいアイテムですね。人気となるのにも納得がいきます。

私が若いころは、つけまつげが人気で、化粧が濃いおばさんメイクだと言っていたので、今人気のまつげエクステなどもなんとなくできないのもそのせいかもしれません。

なかなか自分のいい時代からの人気メイク方法は素人は変えにくいですね。

10代の女の子のメイクが、この先、人気メイクとして主流になってくると思うので、古い女にならないためには彼女たちの人気メイクなども参考にしていきたいものです。

綺麗は時代出変わるって本当だなと長く大人の女をしていて改めて今回思いました。

記事内で紹介されている商品

OPERA (オペラ) リップティント 12

サイトを見る

ベリサム ウップス マイブロウ タトゥーパ…

サイトを見る

ベビーピンクプラス リップティント

サイトを見る

エリザベス シャインリッチ オールインワ…

サイトを見る

エチュードハウス ディアダーリン ウォー…

サイトを見る

オペラ ティントオイルルージュ

サイトを見る

エチュードハウス ディアダーリン ウォー…

サイトを見る

ミシャ マジカルティント

サイトを見る

ヤダー ラブリー リップ ティント スティ…

サイトを見る

キャンメイク ステイオンバームルージュ

サイトを見る

エチュードハウス ウォーターティント チ…

サイトを見る

関連記事