キーワードは「香り」正しいつけ方と選び方のポイントは?ボディミストのおすすめランキングTOP10

突然ですが、私はめちゃくちゃ気分の浮き沈みが激しいんです!ちょっとでも嫌なことがあると絶望的なくらい落ち込んでしまうし、不安なことがあれば延々気にしているなんてしょっちゅう。ストレスが多い社会なので、共感してくれる方もきっといらっしゃいますよね……!

そんな私の気分の切り替えとして、いつも助けてもらってるのが、香りです。落ち込んでいる時でも、良い香りを嗅ぐと少しリラックス気分に。悩みがある時の根本的な解決にはなりませんが、気持ちの切り替えには良い香りが最高です。

そして、香りを扱う商品として代表的なのがアロマオイルですよね。蒸気で香りを楽しめるアロマディフューザーを使用している方も多いと思います。しかし、私は重度のずぼらでめんどくさがりや……。

お手入れをしっかりしなければいけないアロマディフューザーは向いていませんでした。今は全然使用できていなく、部屋で眠っています。。(笑)

手軽に香りを楽しめる商品がないか?と探していたところ発見したのが、ボディミストでした。シュッと吹きかけるだけで香りを楽しめる気軽さは私にピッタリ!ボディミストならキツすぎないふんわりとした香り方で、癒されます。

化粧水としての役割を果たしてくれる便利な商品もあり、ボディミストには日々心身ともにお世話になっています。香りでリラックス効果を得たい方や、嫌味にならないふんわりとした香りを身にまといたい方は、ボディミストがおすすめです♡

今回は、おすすめしたいボディミストをみなさんにご紹介!香りの選び方や、ボディミストの賢い使い方などなど、盛りだくさんの内容となっております。ぜひ参考にしてみてくださいね♩

 

目次

手軽に香りを楽しむならボディミストは超おすすめアイテム♡

 

世の中はさまざまな香りで溢れています。リラックスできるような良い香りだったり、好きな人の匂いを嗅ぐと落ち着く、なんてこともありますよね。もちろん、食べ物や飲み物の匂いだったり、自分好みでないニオイもたくさんあるでしょう。

香りは人間の嗅覚にダイレクトに伝わる物質です。香りが嗅覚から脳へと繋がることで、実際に気分が落ち着くなどの作用があるそうです。自分好みの良い香りを嗅げば気分も上がり、逆にイヤなニオイを嗅ぐとテンションが下がる、といった経験をしている方も多いのではないでしょうか。

そんな香りの効果を上手に使うと、自分のイメージを簡単に演出できます。しかし、香りに頼りすぎていると良いイメージどころか、周囲に不快感を与えてしまうことも……。ふんわりと香って自分を素敵に演出するならば、やはりボディミストがおすすめです!

ボディミストは香水のようにしっかりとした香りにはなりませんが、キツすぎない自然な香りを楽しめます。香りの種類も豊富で自分好みの商品を見つけやすいのも、ボディミストの魅力のひとつでしょう。また、シュッと吹きかけるだけでOKというお手軽感も、ボディミストの嬉しいポイントですね。

自分自身の気持ちの切り替えにも、周囲の人へ良いイメージを与えるためにも、ボディミストは大活躍です♩

 

香水とボディミスト、実際ウケがいいのはどっち?

 

香りを楽しめることに違いない2商品、香水とボディミスト。実際のところ、どっちが良いのか迷っている!という方も多いのではないでしょうか。ここでは、香水とボディミスト、それぞれのメリットやデメリットをご紹介します。

 

便利さと機能性の高さが鍵!気軽に香りを楽しみたい人はボディミストがおすすめです♡

ふんわりとした香りを楽しめるのが特徴のボディミスト。自然に香るので、香水の香りが苦手な方にもおすすめできる商品です。

不特定多数の場に出る時など、香りに気を使いたい時にも使いやすいでしょう。しかし、その分香りを身にまとえる時間は短めになります。商品にもよりますが、だいたい1時間程度でしょう。

また、ボディミストには香りを楽しむだけでなく、化粧水などの保湿目的として使える機能性があります。体だけでなく、髪の毛にもつけられるのもメリットのひとつ。一石二鳥どころか三鳥ぐらいの便利さが魅力的ですね♩

そして、ボディミストは香水と比べると価格設定が安い商品が多いんです。気軽に購入しやすいお値段なので、種類の違うボディミストを購入して、気分によって香りを使い分けられるのもメリットになります。ドラッグストアなどにも売られていたり、価格設定などなど、お手軽感は強いのはボディミストでしょう。

 

高級感ある上質な香りなら香水にお任せあれ♩

しっかりとした香りを、長い間楽しめるのが香水の最大の特徴です。香水の中には、パルファン・オーデパルファン・オーデトワレ・オーデコロンという種類があり、ひとつひとつ香りの強さや香りを楽しめる時間の長さが変わります。

強い香りを楽しめる分、キツすぎると感じる方もいらっしゃいます。種類によって価格帯はさまざまですが、ボディミストと比較するとお高めの価格設定。商品によっては比較的安価な物もありますが、ブランド品が多く、気軽に複数個購入するのは厳しいかもしれません。

その分、質の良さはピカイチ!高級感ある香りで自分を演出できるのに最適なのが香水でしょう。香りが強めの商品が好きな方や、プレゼントとしてもおすすめしたい商品です。

 

ボディミストは化粧水として使えるものもあるってホント?

 

ボディミストの香りにいつも癒されている私ですが、お気に入りの理由はそれだけではないんです。香りを楽しめるのはもちろん、機能性も抜群なのがボディミストの良いところ!

ボディミストは保湿成分が含まれている商品も多く、化粧水としての使用もOK。ボディの広い範囲に従来の化粧水を塗るのは、大量に使用してしまうし、時間もかかってしまいます。少し乾燥が気になる、という時にシュッと吹きかけるだけで、気軽に潤いチャージできるので、とっても便利なんです♩

体だけでなく、髪の毛にも使えるのがボディミストの嬉しいポイント。季節によって乾燥してしまいがちな髪の毛に潤いを与えられることも。スグに乾燥してしまう髪の毛にも、ボディミストでサッと潤いチャージができるのも魅力的♡しかし、トリートメント効果などはないので、痛みが気になる髪の毛にはヘアケア用品の併用がおすすめです。

また、商品によっては引き締め効果が期待できる成分が含まれていたりと、心地良い使用感のボディミストもあります。美容目的で成分表をチェックしてボディミストを使うのも、おすすめですよ♡

しかし、顔にボディミストを吹きかけるのは注意が必要です。フェイス用に作られている商品ではないので、肌トラブルの原因に繋がることもあります。目や口に入ってしまうと危険なので、ボディとヘアーに使うようにするのが◎!

敏感肌の方は特に、刺激的な成分がボディミストに含まれていないか、チェックしておくことが重要です。ナチュラルな商品やオーガニックな商品など、自分の肌質に合ったボディミストを選べるとgood!ぴったりマッチするボディミストを使って、香りに癒されながらの美ボディ目指しましょう♡

 

ボディミストのカギは「香り」!シチュエーションに合わせて香りを選ぼう

 

豊富な種類があるボディミスト。商品によって美容成分や保湿成分などの機能性は変わります。その中でも特に注目したいのが、香りです。

人それぞれ好きな香りも十人十色。自分好みの香りを選ぶのは大事なポイントですが、なりたい理想のイメージに合わせて香りを変えるのもおすすめです♡ここでは、どんな場面でどんな香りがマッチするのかご紹介していこうと思います。

 

オフィスで使用するには嫌味にならないフローラル系の香りがおすすめ

不特定多数の人が長く滞在するオフィス内での香り、気を使いますよね。キツすぎる香りが苦手な方もいるでしょう。そんな中で、理想の自分を演出するならば、フローラル系の香りがおすすめ。

花々のフレッシュさと、どこかほんのり甘さを感じるフローラルは、万人ウケがとても良い香りなんです。性別や年齢問わず好かれる香りで、嫌味っぽくならないのがフローラル系のポイント。

注意したいポイントは、商品によってはトイレの芳香剤のように感じてしまう人も……。質の良いフローラルの香りなら、万人ウケは◎!キツい香りは苦手・周囲の人の目も気になるといった方は、フローラル系のボディミストでさりげない香りを楽しみましょう。

 

デートなど女性らしさを出したいならローズ系の香りがおすすめ

大好きな彼とのデートの日などなど、特別な日にはローズの香りがピッタリ!華やかで上品なローズの香りは、女性らしさをより際立たせてくれます。主張しすぎないボディミストとローズ系の香りは相性もピッタリ。

男性ウケが良いローズの香りですが、あまり強すぎる香りになると、嫌悪感を抱くこともあります。つけすぎには要注意して、程よいふんわりとした香り付けを心掛けるのが重要です。

メイクやファッションをばっちりきめたら、後はボディミストをシュッと吹きかけるだけ。素敵なローズの香りのボディミストで、最後の仕上げは完璧です。ふんわりと香るローズの香りを身にまとえば、その日はスペシャルな1日になること間違いありません♡

 

柔軟剤のように自然さを求めるならせっけんの香りがおすすめ

気分の浮き沈みが激しい方や、気持ちの切り替えが上手くできない方は、リラックスに最適なせっけんの香りがおすすめです。ふわっと香る自然なせっけんの香りは、落ち込んだ気分も優しい気持ちに持ち直してくれるでしょう。

石けんの香りはナチュラルなイメージもあり、作られた感じの香りが苦手な方にもおすすめです。癒されるような石けんの香りのボディミストを使えば、周囲の人もほんわかした気持ちにさせてくれるかもしれません。

清潔感のある香りなので万人ウケが良い香りのひとつですが、こちらも付けすぎには要注意。ボディミストのふんわりとした石けんの香りで、自然に清潔感を演出しましょう。

 

アクティブに行動したいなら柑橘系の香りがおすすめ

なんとなく元気が出ない時や、やる気が出ない時には、フレッシュさ溢れる柑橘系の香りが良いでしょう。爽やかでみずみずしい柑橘系の香りのボディミストを使用すれば、モチベーションを上げてくれたりと活発的になれるかもしれません。

また、気持ちの切り替えにピッタリなリフレッシュ効果も期待できるでしょう。1日テンションを上げて頑張ろう!という時や、友人と楽しみにしていたお出かけの時にも、明るくポジティブなイメージを演出してくれる柑橘系の香りがおすすめです。

しかし、爽やかさな柑橘系の香りは、ボーイッシュなイメージになりすぎてしまうことも。甘酸っぱさを感じる柑橘系の香りのボディミストを使用すると、女性らしさも演出できますよ♩

 

ナチュラルに香るには?ボディミストを賢く使うポイント3つ

 

さりげない香りを楽しめるのがボディミストの利点です。つけすぎてしまったり、つける部分を間違えてしまうと、香りを楽しめません。また、逆につけなさすぎても全然香らなくてせっかくのボディミストがムダになってしまうことも。

ボディミストを使用して香りを自分でコントロールするには、使い方が重要です。ここではおすすめの使い方をご紹介します。これからボディミストを使用しようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ふんわり香らせるには2~3時間に1回のペースで使うのがおすすめ

強い香りを実感できる香水と違い、ボディミストの香りを楽しめる時間は、だいたい1時間ほど。商品によってばらつきはありますが、長時間香りが続くボディミストはなかなかないでしょう。

しっかり香り付けをしていたいなら、ボディミストの香りが切れる1時間程度を目安に使用してみてください。しかし、吹きかける回数が多ければ多いほど、香りも強くなります。ふんわりとした香りを楽しみたいなら、2~3時間ごとがおすすめです。

その程度の頻度ならば、さりげない香りが残る程度。ボディミストは自然な香りが特徴的なので、相性を考え、あまり多くの頻度でつけすぎないのが秘訣です。

 

下半身やヘアーにつけると適度な香りが楽しめる♪

程よい香りを長時間続けさせるには、脚の内側につけるのがおすすめ!手首や首筋につける方も多いと思いますが、香りというのは下部分からゆっくり上部に上がってくるそうです。腰より下、その中でも内側にボディミストを振りかけると、適度な香りを楽しめますよ♡

また、ボディミストは体だけでなく髪の毛にシュッと一吹きするのも◎!長さのある髪の毛ならば、風にのってふわっと香りを楽しめるでしょう。

ヘアーにボディミストを使用する場合は、髪の毛の外側でなく中のほうにつけるようにしましょう。外側につけてしまうと、商品によってベタベタしたり固まってしまうこともあります。香りを楽しむのには、髪の毛の中側に適量ボディミストを振りかけるのが最適です。

 

つけすぎはNG!1プッシュでちょうど良い香りに

香りが全く実感できないと思い、ボディミストを何プッシュもしてしまうと、つけすぎになってしまいます。自分では分からない程度の香りも、周囲からは意外と分かるものです。大勢の人の場に出る時などは、マナーにも配慮して、ボディミストを使用するのが良いでしょう。

自分だけの空間でリフレッシュしたい時などは多く使用してもOKですが、それでもつけすぎは気持ち悪くなったりしてしまうこともあるので、おさえたいところ。ボディミストとは言えど香りつきの商品なので、脚に1プッシュ、ヘアーに1プッシュくらいの量にしておくと適度な香りになるでしょう。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのボディミストはこちら!

しほりんのイチオシ!

先行販売してたmiumiuの新フレグランスローブルーオードパルファム ?
1作目よりすっきり爽やかなスズランの香りで
春夏とかは使いやすそう?
私は1作目のミュウミュウオードパルファム を普段使っていて、本当にお気に入りなので?ヘアミストとボディクリームが仲間入りしました?
香水よりキツくなくてふんわり香るから好きだな〜?
右3つはノベルティで伊勢丹限定のミラー にした??かわいすぎませんか…???✨

 

Enaのイチオシ!

アメリカ便に飛ぶ度に買っていた、上品な甘い香りに包まれる日本未上陸のBath&Body Worksのボディーローション!特にPink Chiffon という香りがお気に入りでコレクションしています♡
ミストやボディクリーム、シャワージェルもオススメ☆
全身に使えて保湿効果もあり、香りも長続きします!

 

HARUKAのイチオシ!

メイクの仕上げに使用するミスト状化粧水?
きめ細かいミストで保湿をしながらメイクをピタッと密着✨
大気汚染や花粉からもお肌を保護してくれます❗️
ローズの香りで気分もリフレッシュ?

 

kikoのイチオシ!

さわやかなハーブの香りでリフレッシュできるボディミスト。
汗をかいた時や気分転換をしたい時だけでなく、寝る前に枕にひと吹きしてから眠るとぐっすり。
ポーチの中の必需品です。

 

Sachiのイチオシ!

もう、何本愛用しているかわからない程、大好きな香りです!ふんわりとしたお花の香り!ミストなので、フレグランスより柔らかな香りで、身体や髪にも使ってます!

 

mekoのイチオシ!

これはもんのすごくエロい香り。ボディ用ミストは必ず1個は持っといて損ない。いざとなったとき胸元にかけといたこの香りがもう雰囲気最高にしてくれるから笑

 

 おすすめのボディミストランキング♡BEST10

ボディファンタジー ボディスプレー バニラ

出典: Amazon.co.jp

ボディファンタジー ボディスプレー バニラ

ボディミストの王道と言えば、ボディファンタジーの商品でしょう。店頭で見かけることも多い点と、プチプラ価格な点で、気軽に購入しやすいボディミストです。香りのバリエーションは全13種類と豊富で、自分だけのお気に入りな香りが探しやすいのも、ボディファンタジーの特徴。

私は普段あまり甘い香りを使用しないので気になったのが、こちらのバニラの香りです。女性らしい可愛らしさを演出できる甘めの香りで、気分も上がりそうです。ちょっとおめかししてお出かけする時なんかに使いやすそうな香りですね♩

ほかのボディミストと比べると、ボディファンタジーの商品は香りがかなり強め。つけかたには工夫が必要かもしれません。いつでもどこでも素敵な香りに包まれるスリムなサイズ感のこちらの商品で、香りを楽しみましょう♡

 

パーフェクトポーション クールミントボディミスト

出典: Amazon.co.jp

パーフェクトポーション クールミントボディミスト

パーフェクトポーションのボディミストは、機能性に優れているのが特徴です。香りのバリエーションというよりかは、機能性のバリエーションがとても豊富。こちらで紹介させて頂くクールミントボディミストは、ハッカとペパーミントの精油が含まれていて、スッキリとした爽快感ある使い心地になります。

フレッシュな香りで包まれるので、暑い時期にピッタリの商品です。サラっとしたお肌に導かれ、不快なベタつき感をリセットしてくれるでしょう。ルームフレグランスとしても使用できるので、自宅用におすすめのボディミストです。

気分転換をしたい時や気持ちの切り替えをしたい時にも持ってこいの香りですよ♩価格設定は若干お高めですが、機能性に長けているなど質の良さはピカイチです!

 

リリティー フレグランスミスト ローズピオニー

出典: Amazon.co.jp

リリティー フレグランスミスト ローズピオニー

「優しさ」がコンセプトなブランド・リリティーの商品。オリーブ葉エキスやスクワラン、ローヤルゼリーエキスやコラーゲンなどなど、13種類もの豊富な美容成分配合で、お肌のことを考えて作られているボディミストです。パラベンやシリコン、着色料の刺激的な成分が含まれていないのも、こちらの商品の魅力的なポイント!

香りのバリエーションは全部で4種類あり、特におすすめしたいのがローズピオニーです。アップルベリーやピオニームスクの香りがブレンドされており、可憐な女性らしさを演出するのにマッチするでしょう。こちらのボディミストは、香りの持続力は弱めですが、ふわりと嫌味のない香りの強さが特徴的です。

女子力をUPさせたい時や、デートの場面でも使いやすい香りだと思います。購入しやすい価格帯ですが、容量は少なめ。良い香りを持ち運びたい方にもおすすめしやすい商品です。

 

ヴァシリーサ サニーカクテル ボディスプレー

出典: Amazon.co.jp

ヴァシリーサ サニーカクテル ボディスプレー

多くのフレグランス商品を世に生み出しているブランド・ヴァシリーサの商品は、香りがとても良いと話題なんです。ガーデンローズやフォレストピクニックなど、6つの香りバリエーションがあります。特に評価が高かった香りは、サニーカクテル!

みずみずしい爽やかさに加え、ほんのりと甘さも感じられるサニーカクテルは、元気になりたい時に最適な香りです。活発的なイメージが演出できるので、アクティブに行動したい時や友人と遊んでいる時などにおすすめ。残念ながら持続力は弱めになってしまいますが、程よい香りの強さがあるのでリフレッシュにも使いやすい商品です。

100mlの容量は少なく感じますが、つけすぎなければ長く使えますので、コスパは悪くないほうでしょう。元気いっぱい毎日を楽しみたい方におすすめの香りになります。

 

meditate ボディミスト ハーモニー

私が今1番気になってるのが、meditateのボディミストです!天然精油を使用していて、心身ともに癒されそうな点が惹かれました。香りの種類は、ブルーム・ハーモニー・バイタリティの3種類。

ハーモニーで使用されている精油は、ラベンダーとローズマリー。ストレスを受けることが多い現代で、ゆったりとした落ち着きある時間を過ごせそうな爽やかな香りです。どの香りの商品も、合成香料やアルコールといった刺激的な成分が含まれていないので、敏感肌にもおすすめ!

潤い成分は配合されているので、乾燥してしまう時のケアにも使いやすい商品です。購入しやすい価格帯ですが、容量は少なめなのでコスパはそれなり。心の安定やリラックスを求めている方は、1度meditateのボディミストをお試しあれ♩

 

プレシャスガーデン ボディミスト リラクシングフラワー

出典: Amazon.co.jp

プレシャスガーデン ボディミスト リラクシングフラワー

ナチュラルな香料を使用しているプレシャスガーデンのボディミスト。香りの種類は、ロマンティックローズやジュ―シィシトラスなど全4種類。違う香りの商品を複数個購入しやすいプチプラ価格なので、みんな揃えたくなっちゃいます!

特におすすめしたい香りは、リラクシングフラワー。ラベンダーエキス配合で、ゆったりとした時間のおともにピッタリの香りなんです。どの香りにも、オーガニックマリーゴールド抽出エキスとはちみつ、グリセリンが含まれているので、潤い感あふれる美ボディを目指せますよ♡

香りはボディミストの中では割かし強めのタイプなので、特別な日につけるのにおすすめ。フォーマルな場などでは合わせにくいかもしれませんが、気分を上げたい時などの自宅用として使用するのにgood!癒されたい方やリラックスしたい気持ちが強い方におすすめのボディミストです。

 

フェルナンダ ボディミスト リリークラウン

出典: Amazon.co.jp

フェルナンダ ボディミスト リリークラウン

香水のように強い香りは苦手だけど、お洒落に香りを楽しみたい!という方におすすめしたいのが、フェルナンダのボディミスト。香りは全部で13種類で、特におすすめしたいのは、こちらで紹介させて頂くリリークラウンです。上質な百合の香りで、麗しい女性らしさをイメージを演出するのにピッタリ!

成分には、コラーゲンとヒアルロン酸が含まれているので、保湿感覚として使用するのにも最適なボディミストです♡パラベンを使用していないので、お肌に優しい商品をお探しの方にもおすすめ。また、持っていたら自慢できそうなお洒落なパッケージデザインが高級感を醸し出しています。

ボディミストの中では比較的安価な価格設定で、購入しやすい点も◎!コスパにも優れている商品です。香水のように使用できる強い香りのボディミストをお探しの方は、フェルナンダのボディミストをチェックしてみてくださいね♩

 

クリスチャン ディオール シルキー ボディミスト

出典: Amazon.co.jp

クリスチャン ディオール シルキー ボディミスト

スタイリッシュさと可愛らしさを兼ね備えた有名ブランド・ディオール。こちらの商品は、使い心地最高級!と絶賛してしまうほどのクオリティが高いボディミストです。ディオールのブルーミングブーケの香水の香りはそのままに、ふんわりと香る程良さが◎!

上質なブルーミングブーケの香りをふわりと身にまとえば、気分も上がること間違いありません♩また、サラっとしているのにしっとりするという使い心地も良く、質の良さを実感できる商品でしょう。乾燥する季節などでカサつきがちなお肌も、しっとり美肌に導いてくれます。

女性らしさを演出できる香りでもあるので、デートの日にもおすすめです♡しかし、有名ブランド商品なので、価格設定はお高めになってしまいます。香りや使い心地にこだわりたい方におすすめしたいボディミストです。

 

フィアンセ ボディミスト ピュアシャンプーの香り

出典: Amazon.co.jp

フィアンセ ボディミスト ピュアシャンプーの香り

「頑張る女の子を香りで応援する」というコンセプトのブランド・フィアンセのボディミストは、通販サイトでも堂々の1位に輝く高評価商品です。香りの種類は、スゥイートローズやホワイトムスクなどなど全部で10種類。豊富なバリエーションで、自分好みの香りが見つけやすいのが嬉しいポイントです。

その中でも私が特にお気に入りなのは、ピュアシャンプーの香り。いつでもお風呂に入りたてのようなフレッシュな香りが大好きです。また、レースが散りばめられているパッケージデザインや外観がとても可愛くて、持っているだけで女子力が上がりそう!

持続性はあまりありませんが、周囲から香りを褒められることが多くなった愛用している方も多いボディミスト。ふんわりと香るので、香水を使えないオフィスや学校でも使いやすいですよ♩プチプラ価格なので、初めてボディミストを購入する方にもおすすめの商品です。

 

テロメア ボディミスト ミモザ バラの香り

出典: Amazon.co.jp

テロメア ボディミスト ミモザ バラの香り

フレグランス商品やボディケア商品などを多く取り扱っているブランド・テロメア。お洒落なパッケージデザインで、お部屋において置いたらインテリアとしても活躍できそうなボディミストです。香りの種類は4種類で、特におすすめしたいのはバラの香りです。

高貴なイメージがあるバラの香りは、女性らしさをより引き立ててくれるでしょう。隙のない完璧な女性にピッタリの香りになります。ナチュラルな保湿成分が含まれているので、香りに癒されながらもお肌に潤いを与えられるのが、テロメアの商品の魅力的なポイントです。

ボディミストの中では珍しいトリートメント成分が含まれている商品なので、ウルツヤ髪を目指したい方にもおすすめ。メイクやファッションをばっちりきめた時や、同窓会などの場面でも使いやすい香りでしょう。価格設定は少しお高めになりますが、機能性や使い心地の良さに優れている逸品です。

 

ボディミストの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ボディミストの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ボディミストでふんわり香る「振り向かれ美人」に♡

人間の印象を位置づける、香り。なりたい自分のイメージに近づける手助けをしてくれるのが、ボディミストです。もちろん、自分自身の気分転換やリラックスタイムにも持ってこいのお役立ち商品♡ボディミストに保湿成分が含まれていたら、香りに癒されながらもお肌のケアまで出来ちゃう便利さもあるんです!

ふわりと香るさりげなさで、振り向いた時に印象に残る美人さんになってみませんか?素敵な香りを身にまとえば、自分だけじゃなく周囲の気持ちも明るくなるかもしれません。今まであまりボディミストを使ったことがなかった方も、ぜひこの機会に1度チェックしてみてくださいね♩

記事内で紹介されている商品

MiuMiu (ミュウミュウ) ローブルーオード…

サイトを見る

Bath&Body Works ボディーローション

サイトを見る

CLARINS (クラランス) フィックス メイク…

サイトを見る

イソップ ハーバルボディスプレー 24

サイトを見る

ヴィクトリアシークレット フレグランスミ…

サイトを見る

THE BODY SHOP ザ・ボディショップ ブラッ…

サイトを見る

ボディファンタジー ボディスプレー バニラ

サイトを見る

パーフェクトポーション クールミントボデ…

サイトを見る

リリティー フレグランスミスト ローズピ…

サイトを見る

ヴァシリーサ サニーカクテル ボディスプ…

サイトを見る

meditate ボディミスト ハーモニー

サイトを見る

プレシャスガーデン ボディミスト リラク…

サイトを見る

フェルナンダ ボディミスト リリークラウン

サイトを見る

クリスチャン ディオール シルキー ボディ…

サイトを見る

フィアンセ ボディミスト ピュアシャンプ…

サイトを見る

テロメア ボディミスト ミモザ バラの香り

サイトを見る

関連記事