印象的な口元を作るおすすめのリップペンシルランキング8選

リップメイクの際に、唇の輪郭を取り、きちんとした印象を与えてくれる「リップペンシル」。

なんとなく、「もっと大人になってから使うものでは?」と思い使ったことがない方も多いのではないでしょうか。

実は、リップメイクを完成させるうえでワンランク上の仕上がり、もちにしてくれる縁の下の力持ちのような存在のリップペンシル。

私自身、一度使ってみると、これまで何で使ってこなかったんだろう!と後悔したのを覚えています。笑

このページでは、自分の唇の色に合わせて、なりたい唇の色に合わせてとメイクの楽しみの幅も広げてくれる、そんなリップペンシルについてとそのおすすめアイテムをランキング形式でご紹介します。

 

 

リップペンシルとは

リップペンシルとは、リップライナーとも呼ばれるもので、唇の輪郭を描くときに使用するメイクアイテムで、唇の形を整え、リップのにじみを防ぎ、もちを良くしてくれる働きがあります。

普段何となくマッチしなかったリップアイテムも、リップペンシルと組み合わせることで使いやすくなったりすることもあります◎

リップやグロス単体で使うよりもきちんとした印象になるので、その日のメイクに合わせてリップペンシルを使ったり、使わなかったりとメイクの楽しみの幅も広がります。

 

リップペンシルの種類

リップペンシル、通称リップライナーには様々な種類があります。

 

鉛筆タイプ

まず、「リップペンシル」の名前通り鉛筆タイプのものがあります。

このタイプは芯の部分が短くなると専用のシャープナー(鉛筆削り)を使用して、芯を削り出す必要があります。

 

繰り出しタイプ

次に、繰り出しタイプは本体を回転させることで中から内蔵されている芯が出てくる形式のもので、短くなっても削る必要がない便利なタイプです。

 

リップペンシルのカラー選び

リップペンシルには、リップのように様々な色があります。

このトピックでは、リップペンシルのカラーについてと、その特徴をご紹介します。

リップペンシルは基本的に、自分の唇の色に合う色を選ぶのがベターです。

また、後から使用するリップやグロスとの相性も大切で、なるべくその使用するアイテムに色を合わせて使用します。

持っておくと便利なカラーはピンク、ベージュ、コーラルピンク、ピーチ系のライナーで自然な仕上がりになります。

また、使用するリップより若干濃い色のリップペンシルを使用すると輪郭が引き締まり、立体感のある印象的な唇を演出することができます。

 

リップペンシルの選び方

リップペンシルを選ぶうえで私は使い心地の滑らかさ、発色等を重視して選んでいます。

このトピックでは、それ以外のリップペンシルを選ぶうえでのポイントをご紹介します。

 

価格

リップペンシルの価格は様々。

安いものですと400円前後から販売されており、高いものですと6000円前後と幅広い価格帯となっています。

プチプラブランドやデパコスなど様々なブランドから発売されているので、ご自分のお気に入りのブランドのアイテムもチェックしてみてくださいね。

 

印象

カラーによって仕上がりの印象も変わるので、自分の成田い印象に合わせてアイテムを選ぶのも重要です。

 

ベースカラー

また、カラーを選ぶ際はベースカラー、いわゆるブルーベースやイエローベースなどの自分の肌に合ったカラーを意識すると使いやすさがアップします。

 

仕上がり

マット仕上げなのか、ツヤ感のある仕上がりかなどもリップペンシル選びのポイントです。

 

芯の形状

また、芯の形状がオーソドックスな丸型なのか、リップラインの取りやすい四角形などの形なのかなども選ぶうえで気にすべきポイントです。

 

リップペンシルの使い方ポイント

私が普段愛用しているリップペンシルは「バーバリー」の「リップカラーコントゥア」というアイテムなのですが、繰り出し式で太さのある丸型の芯のタイプ。

リップラインも取れてなめらかな描き心地なのでそのまま唇を塗りつぶし、ヌードカラーのリップメイクとして完成させることもできるようになっています。

リップラインを取るときには、使うリップより一段濃い色のものでなりたい唇のラインをとり、上唇の凸部分の両サイドに1本ずつ縦にラインを入れてからリップ・グロスを塗って唇に立体感を出すようにしています。

 

リップペンシルおすすめランキング8選!

このトピックでは、リップペンシルのおすすめアイテムをランキング形式でご紹介します。

 

8位 キスミーフェルム リップライナー

出典: Amazon.co.jp

キスミーフェルム リップライナー

 

「キスミーフェルム リップライナー」は、2014年9月24日に発売されて以来人気を誇る、縦ジワによるにじみから輪郭をキープし、清潔感のある口もとを演出するリップライナーです。

うるおい成分ヒアルロン酸・コラーゲンなどを配合し、カサつきがちな唇をケアしてくれるのが特徴です。

くりだしタイプでなめらかな使い心地かつ皮膚刺激テスト済みで敏感肌の方にも使いやすいようになっています。

 

7位 メイベリン ニューヨーク ライン アンド デザイン リップライナー

出典: Amazon.co.jp

メイベリン ライン アンド デザイン リップライナー 102 ヌード

 

「メイベリン ニューヨーク ライン アンド デザイン リップライナー」は、「メイベリンニューヨーク」から2005年5月下旬より販売されている、なめらかに伸びてにじみまでブロックする繰り出し式のメカニカルなリップライナーです。

リップスティックやグロスカラーにあわせるとより立体感のある洗練されたリップメイクが完成します。

色展開は現在5色で、リーズナブルなのも魅力です。

 

6位 M・A・C リップ ペンシル

出典: Amazon.co.jp

M・A・C リップ ペンシル

 

「M・A・C リップ ペンシル」は、2017年1月27日に追加発売された、カラーバリエーションが豊富で人気の「M・A・C」のから発売されているリップペンシルです。

ほどよい堅さで書きやすく、唇の輪郭をきれいに整えます。

唇をしっとり保つ、エモリエント成分も配合されており、リップ全体にのばしてリップカラーとしても使用できるようになっています。

公式サイトでは2018年7月現在34種類を確認することができます。

 

5位 メディア リップライナーAA

 

「メディア リップライナーAA」は、2013年8月1日に発売されて以来人気を誇る、なめらか芯でスルスル思いのように描くことができ、美しん輪郭を持続させてくれる繰り出し式のリップライナーです。

淡いリップの色でもぼやけることがなく、印象の引き締まった若々しく見える口元へと導きます。

無香料であるほか、色展開は全部で8色と豊富で、自分の肌や使うリップに合わせて選べるのが嬉しいです。

価格はプチプラで買いやすいのも魅力です。

 

4位 セザンヌ リップペンシル

 

「セザンヌ リップペンシル」は、2011年9月23日に発売されて以来人気を誇る、なめらかな描き心地で使いやすい、木軸タイプのリップライナーです。

デリケートな口もとにもするすると描け、一度できちんと発色してくれます。

芯先がやわらかいので、口紅のように塗りつぶしても使用できるのが特徴です。

色展開は3色と少なめですが、プチプラで買いやすいのが魅力です。

 

3位 インテグレート リップフォルミングライナー

出典: Amazon.co.jp

インテグレート リップフォルミングライナー

 

「インテグレート リップフォルミングライナー」は、2007年8月21日に発売されて以来人気を誇る、自然な唇カラーでフォルムを補正してくれるリップライナーです。

にじむことなく、美しい仕上がりが長時間続いてくれるのが特徴で、削らずに使える、くり出しタイプです。

色展開は現在4色、どこでも購入できる「インテグレート」から発売されているのも嬉しいです。

 

2位 アディクション リップクレヨン

出典: Amazon.co.jp

アディクション リップクレヨン

 

「アディクション リップクレヨン」は、2012年10月12日に発売された、軽いタッチで唇にぴったりとフィットしてくれる「アディクション」のリップクレヨンです。

ベルベットのような質感で、ダークやビビッドなカラーも手早く美しく仕上がる、新しいフォーミュラのペンシルタイプのリップスティックとなっています。

輪郭を塗るだけでなく、これ1本でリップメイクが完成できるので、1つもっておくととっても便利なアイテムです。

また、アディクションならではの携帯性を重視したデザインと形状で、繰り出し式となっています。

色展開は現在11色展開と豊富で、自分にぴったりのカラーを選ぶことができるのが嬉しいです。

 

1位 NARS ベルベットマットリップペンシル

出典: Amazon.co.jp

NARS ベルベットマットリップペンシル

 

「NARS ベルベットマットリップペンシル」は、2017年3月17日に追加発売された、すべるようになめらかにのび、艶のあるマットな仕上がりに導く「NARS」のリップペンシルです。

手早く描けて落ちにくく、きちんとした仕上がりの唇が長持ちします。

リップペンシルの機能性とマットリップのインパクトを併せ持つNARSの定番アイテムで、クリーミーなテクスチャーと乾燥しにくい処方。

リップスティックの使用感と、大型クレヨンでペンシルの利便性をプラスし、使い勝手のいい汎用性の高いアイテムとなっています。

色展開は全部で25色と非常に豊富で、自分にぴったりのカラーが選べるのが魅力です。

 

まとめ

ここまでリップペンシルについてとおすすめアイテムをご紹介させていただきましたが、気になるアイテムは見つかりましたでしょうか?

普段のリップメイクをワンランク上の、上品な仕上がりに見せてくれるリップペンシルは、一度使うと手放せない存在になるはず。

このページが皆さんのお気に入りのリップペンシル選びの一助になれば幸いです。

記事内で紹介されている商品

キスミーフェルム リップライナー

サイトを見る

メイベリン ライン アンド デザイン リッ…

サイトを見る

M・A・C リップ ペンシル

サイトを見る

メディア リップライナーAA

サイトを見る

セザンヌ リップペンシル 02

サイトを見る

インテグレート リップフォルミングライナー

サイトを見る

アディクション リップクレヨン

サイトを見る

NARS ベルベットマットリップペンシル

サイトを見る

関連記事