デザインが豊富で手軽なおしゃれ!ネイルチップおすすめランキングTOP10

こんにちは。数多くの記事がある中、この記事をお読みくださりありがとうございます。この記事では、ネイルチップについてご紹介したいと思います。

私自身、ネイルチップを使い始めたきっかけというのは、料理やお菓子作りをする頻度が多いのですが、ネイルをしていると、衛生的にも良くないのではないかと思ってしまったり、ネイルのパーツが料理やお菓子の中に入ってしまったら嫌だなと感じたということがきっかけです。

その他、仕事上、ネイルをあんまりしない方が良いことから、ネイルチップがあることを知り、使い始めました。私自身のまわりは、ネイルチップを使用している方が多く、「便利だよね」といった印象を受けているようです。

 

「ネイルチップ」があなたのセルフネイルをもっと華やかに!

そうはいっても、「ネイルチップってなんだろう…」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にもわかるようにご紹介いたしますね。

”お洒落は指先まで”ということばがあるかと思いますが、指先もファッションの一部としてネイルという形で多くの女性が愛用しています。ネイルは100均などで売られているので手軽さを感じるけれども、家事や仕事をする上で、基本的に”お洒落とは別物”と考えられています。

遊びの上では良いけれども、働く上では必要とされていないネイル。そんな方には取り外しができるネイルチップがおすすめであると考えます。ネイルチップというのは、大半がプラスチック状で出来ており、爪の形をしており、装飾がすでにされてある”つけ爪”のことを指します。

 

 

ネイルチップにはどんな種類がある?

そんなネイルチップですが、この項目ではどんな種類があるのか、ということについて特徴と共にご説明していきたいと思います。ざっくりと合わせて、3タイプに分かれているので、項目別に紹介していきますね。

 

自分で1からカスタマイズするなら「無色」

デザインとかは色を付けたりすることをすべて自分で行うことが出来ます。色々と自分でやりたいという方にはおすすめです。

 

手軽にセルフネイルをするなら「単色」

デザインは自分で決めるのですが、既に色がつけられているので、その色を基にネイルを作成することが出来るということがメリットです。

 

失敗知らず!初心者なら「デザイン」

自分ではデザインを行なわず、デザインがされた状態で販売されている商品のことを指します。時間が無いという方にはおすすめです。

 

 

ネイルチップの選び方

この項目では、ネイルチップの選び方についてや、私自身が実際に購入するときの基準についてご紹介したいと思います。

 

チップのサイズで選ぶ

チップのサイズというのは、人によって異なってくるので、必ずしもそのネイルチップのサイズがピッタリサイズというわけではありません。

 

カラーで選ぶ

様々なカラーバリエーションの商品がございますので、その時のファッションに合わせたネイルにすることをおすすめします。

 

デザインで選ぶ

デザインは基本的にビーズや花が描かれている商品が多いですが、Amazonの場合、数ヵ月前に売っていたけれども、もう売っていないなんていうこともございますので、念入りにチェックしておいた方が良いです。

 

価格帯で選ぶ

価格に関しては、値段の幅が広いので、じっくりとみて選んだほうが良いと個人的には思います。

 

 

ネイルチップの使用上の注意点、ポイント

先程まではどんな感じのネイルチップが良いのか、ということについて述べてきましたが、この項目では、私自身がネイルチップを実際に使用する際に気をつけているポイント、サイズ調整の仕方、グルーの付け方、とり方などについて紹介していきたいと思います。

 

サイズ調整

ネイルを既にされる方の場合はわかるかと思うのですが、サイズ調整の方法は、やすりや爪切り‥を使用するケースが多いです。

 

グルーのつけ方

ネイルチップをするにあたり、グルー(のり)を付ける必要があるのですが、主に両面テープや粘着グミが用いられるケースが大半です。つけ方としては、ネイルチップの周囲を囲むようにつけてから、真ん中にもつけた方が良いかと思います。

ただ、手洗いの時等に取れてしまいがちなので、一概にはいえないのですが、個人的には粘着グミの方が取れにくいのではないのかなと感じます。

 

グルーの取り方

グルーを貼るまでは良かったけれど、実際落ちなくてどうしようかと悩む方もいるかと思います。その場合は、お湯につけて落とすのがベストなのではないのかなと個人的には思います。それでも駄目だったら、ドライヤーなどの熱を加えると良いのかなと思いますよ。ジェルネイルで使うような液体は使わないでくださいね。

 

厳選!ネイルチップおすすめランキング10選

第10位 DAISO ネイルチップ

こちらは100円ショップで有名なDAISOから発売されている透明タイプのつけ爪の商品となります。120枚で100円(消費税別)なので、お得な方なのかなと感じます。私自身、こちらを所持しておりますが、100均ということもあり、手軽に楽しめるが嬉しいかなと思います。この商品は、両面テープで付けることが多いです。

 

第9位 アッションネイルチップ

出典: Amazon.co.jp

アッションネイルチップ

こちらは、結婚式やパーティー、二次会などビックイベントに付けていくことをおすすめするネイルチップとなります。ネイルやネイルシールなどという商品が売られていたりしますが、100%綺麗に出来るとは限りません。肝心な時ほど知ってしまいがちです。そんな時に使痛い商品となっております。

両面接着シールが付属品として付いてくるので貼りつけるだけなので楽チンですよ。

 

第8位 ネイルチップ ショート

出典: Amazon.co.jp

ネイルチップ ショート

既にデザインされているネイルチップというと、個人的には値段が高めな印象だけれども、24個も入っているのにも関わらず、1000円未満というのはお手頃だなと感じます。こちらのネイルチップを付ける為には、両面テープ若しくは粘着グミが必要なのですが、別売で販売されているので、購入することをお勧めします。

 

第7位 YuNail ネイルチップ

出典: Amazon.co.jp

YuNail ネイルチップ

来年の成人式は1月だけれども、成人式の前撮りってもう始まっていますよね。成人をする方の中にはお仕事の関係上、ネイルをしたくてもすぐに取らないといけないという方もいらっしゃるかと思います。そんな方は、こちらのような感じのネイルチップを使うことをおすすめしますよ。

貼るのは両面テープか粘着グミで貼るだけなので、楽チンです。値段は1000円以内とネイルサロンに比べると安価である上に、好みのデザインを探せば色々と出てくるので、気になる方は覗いてみてくださいね。

 

第6位 YuNail ショートネイルチップ

出典: Amazon.co.jp

YuNail ショートネイルチップ

こちらは和風だけれども女性らしさを感じるネイルチップとなっております。見た目が可愛らしいし、接着剤が付属品として含まれているのが嬉しいですね。オフィス向きではないですが、大学生とか社会人が休日につけたりする場合に良いかもしれませんね。

取り外し方も簡単で、水中に2分間手を付けて置くだけで取れてしまうというところが嬉しいです。ジェルネイルというと、爪を傷つけてしまい、オイルケア等が必要となってきてしまいますが、こういったネイルチップは爪を傷つけないで済むというところが魅力的な部分だなと個人的には感じます。

 

第5位 ビューティーネイラー ネイルチップ

出典: Amazon.co.jp

ビューティーネイラー ネイルチップ

こちらのネイルチップは、保護フィルムを外して使用するというタイプになっております。ネイルをお店でやってもらうと軽く3000円は超えてしまうところが大半だけれども、こちらだと、1500円程度で付けることが出来るので、お得さを感じます。デザインも素敵なので、魅力的ですね。

 

第4位 Ejiubas ネイルチップ

こちらは、クリアなネイルチップとなっております。この商品の商品の魅力的な点は、サイズ展開が広いというところなんですよ。500枚入っていて、10サイズ入っているというのは嬉しいなと思います。

 

第3位 PINPAI ネイルチップ

出典: Amazon.co.jp

PINPAI ネイルチップ

ネイルチップというと、「デザインがなんかちょっと上手くないな…」なんて思って作り直すと…すぐ×枚といっちゃって、無くなっちゃうのなんてあっという間と思う方が多いのではないでしょうか。200枚でも大体1000円超えるネイルチップもあったりしますよね。それではコスパが悪すぎちゃいます。

そんな方にはおすすめなのがこちら。600枚も入っている上に、練習用として用いることが出来るので、かなり便利なのではないでしょうか。こちらは、粘着グミ若しくは両面テープにて貼りつけるタイプとなっておりますよ。

 

第2位 Biutee ネイルチップ

出典: Amazon.co.jp

Biutee ネイルチップ

こちらのネイルチップは、今だけAmazonにてお得で販売されているということもあり、ランキング入りしました。この商品は、両面テープが付属品として付いており、両面テープにて貼るタイプとなっております。このような感じであれば、清楚系なので、オフィスネイルとしてアリなのかなと感じます。

お洒落なので、購入しようか悩んでしまいます。

 

第1位 beauty world ネイルチップ

beauty world ネイルチップ

こちらは、知人から頂いて、実際に良いなと思ったクリアのネイルチップです。爪の大きさが私自身は大きめなのですが、ネイルチップというと、小さめサイズの商品が多いので、つけていて、付け心地が良い商品を探しておりました。別売で両面テープにて付けるタイプとなっております。

コスパは悪いかもしれませんが、個人的には好きです。

 

 

ネイルチップの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ネイルチップの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ネイルチップで思う存分ネイルを楽しもう

今回はネイルチップについてご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。ネイルチップはジェルネイルに比べて爪が傷つかないというところが魅力的な点です。そしてもうひとつ魅力的な点は、簡単に貼ったり取り外したりすることが出来るというところなんです。

本当はネイルをしたいけれど、ネイルが出来ない環境下にある方にはおすすめの商品ですので、これを機に、ネイルチップを使ってファッションの一部として楽しんでみてはいかがでしょうか。

記事内で紹介されている商品

アッションネイルチップ

サイトを見る

ネイルチップ ショート

サイトを見る

YuNail ネイルチップ

サイトを見る

YuNail ショートネイルチップ

サイトを見る

ビューティーネイラー ネイルチップ

サイトを見る

Ejiubas ネイルチップ

サイトを見る

PINPAI ネイルチップ

サイトを見る

Biutee ネイルチップ

サイトを見る

beauty world ネイルチップ

サイトを見る

関連記事