コスメモニターが教えるベースコートおすすめ8選

セルフネイルを楽しんでおられる方も多いと思います。キレイに仕上がったネイル、嬉しいですよね。見ているだけでも心が躍ります。そんなネイルですが、ベースコートは使っておられますか?ベースコートにはしっかりとした役割があるのです。ネイルカラーの発色をよくしてくれたり、爪を保護してくれたり、ネイルカラーの爪への色移りを防いでくれたりと、もうベースコートは大活躍!

中でも私が気に入って使っているのは、ピールオフが出来るタイプのベースコートです。

普段、家事をしているのであまり派手なネイルはしていないのですが、パーティーの時などにはやはりキレイにしたいもの。そこで爪を保護してくれ、すぐに剥がせるピールオフタイプのベースコートがあると心強いです。シールを剥がすような感じで使えるので簡単ですし、除光液を使わないので爪を傷めることもありません。

普通タイプのベースコートも使う事によってネイルの発色がとても良いものになります。もともとの爪の色が元気が無い色なので、ベースコートのカラーを薄いピンクにしてみたら、もうすごく華やかな印象になりましたよ。

爪を保護する、爪を美しく魅せる、という見地から、断然ベースコートを使う事をおススメします。

ここでは、「ベースコートとは何?」ということから説明し、「おススメベースコート」まで教えちゃいます。

 

セルフネイルの手順

ネイル写真1

セルフネイルの手順について簡単に説明します。皆さんがやっておられる事なので、今更感がありますが、念のため知っていることを書いておきますね。

 

爪の手入れ

まずは爪のお手入れからはじめます。やすりを使って爪の形を整えていきます。焦らず少しずつ形を見ながら削っていきましょう。キレイなラウンド型になるように意識するとやりやすいと思います。

爪の形が整ったら、綿棒にオイルかハンドクリームをつけたもので甘皮を押していき爪を長く見せていきます。

コットンにエタノールか水を含ませて、爪全体をまんべんなく拭いていき、爪のお手入れを終えます。

 

ベースコート

爪のお手入れが終わったら、ベースコートを塗っていきます。一気に多めにつけようとせず、少しずつ塗っていきます。

ボトルの口でハケをしごいて、ネイルベースの量を調節していきます。

爪の中央から丁寧に塗ります。中央を塗ったら左右も塗ります。塗り残しが無いようによく見ておきましょう。

 

カラー1度目

基本的には、ベースコートと同様に塗っていくのですが、爪の先端部分が分厚くならないように注意して塗るのが大切です。

先に先端からサッと塗ると上手くいきます。指を裏にして、サッとハケでなでるだけでOKです。先端を塗ったら爪の表面全体にカラーをのせていきます。丁寧にキューティクルラインに沿って塗っていくと良いでしょう。

 

カラー2度目

カラー2度目は色をムラなく塗っていくだけです。

コツはブラシを寝かせて力を抜いて塗っていくことです。爪先に向けて丁寧に塗っていきましょう。

 

トップコート

トップコートも塗り方はベースコートやカラーネイルと基本的には同じです。

トップコートは爪の先端もしっかりと塗ってあげることで持ちが違ってくるので、気を抜かずに塗っていきましょう。

 

乾燥

時間はかかりますが、この乾かす時間がとても大事です。普通に仕事をしていたり、爪をぶつけてしまったりすると、折角のネイルが台無しになってしまいます。

私のおススメの乾燥の仕方は、ハンズフリーのドライヤーがあるので、両手をその冷風に当てる事です。30分もすれば結構キレイに乾いてきます。

普通にしていても1時間程度指先を使わずに過ごしていれば乾いてくれるので、セルフネイルをした後には家事や仕事を入れないようにしましょう。

 

ベースコートとは

ここまででも若干書いてきましたが、ベースコートのセルフネイルでの役割はとても重要です。

ネイルカラーをしていると、爪にダメージが与えられます。そのダメージから爪を保護してくれるという役割が大きいです。ベースコートには、栄養を爪に与えて丈夫にしてくれるものもあります。この場合のベースコートは、爪の栄養成分でもあるビタミンEや、爪の健康をサポートするカルシウムが配合されているものを指します。

また、紫外線や乾燥などの外部ダメージから爪を守ってくれる役割をしてくれるので、スポーツ選手でも愛用している方もいるぐらいです。

その他にも、爪へのネイルの色素沈着を防ぐという役割もあります。ベースコート無しでネイルをした場合、ネイルカラーが爪に移ってしまうということもあります。そういう色素沈着から爪を守ってくれるのがベースコートなので、もうセルフネイルの必須アイテムと言っていいかもしれません。

ネイルカラーの爪への定着をよくするためにベースコートを使うということも挙げられます。

まだまだありますよ。爪の表面をキレイに魅せるためのベースコートがあります。爪の表面に凹凸があったり、筋や傷がついていたりする場合、また、爪の色自体がくすんでいる場合には、こういうベースコートを使うと良いですよ。爪の傷やくぼみをカバーして表面を滑らかにしてくれる働きがあります。爪の色がくすんでいても、薄いピンク色などの健康的なカラーがついているので、ネイルカラーを塗った時に発色が良くみえます。

 

ベースネイルの種類

ネイル写真2

ベースネイルには色々な種類があります。自分の爪の状態に合わせて選んでいくのが良いと思います。

健康な爪なら何を使っても良いのですが、ダメージを受けている爪や二枚爪の方には専用のベースネイルがおススメになります。

 

自爪を強化するタイプのベースネイル

爪が折れやすくなっていたり、すぐに割れてしまう、という爪の方にはこちらがおススメ。前述したように爪の栄養成分であるビタミンEやカルシウムが配合されているタイプのベースネイルが向いています。紫外線や乾燥からも爪を守ってくれるので、自爪を強化したいという方にはぴったりです。セルフネイルしながら、健康的な爪を育むことが出来ます。

また、凹凸のある爪専用のベースネイルもあるので、爪の表面が均一でなかったり、溝が出来たりしている方にはこういった乾燥から爪を守ってくれる専用のベースネイルがおススメです。

 

ピールオフが出来るタイプのベースネイル

ネイルは好きだけれども、毎日つけているのはどうか。。。という場合にさっと剥がせるタイプのベールネイルは重宝します。除光液を使わないので爪にダメージを与えることも無いですし、1日だけネイルを楽しんですぐに取りたいという場合にも負担がかかりません。

除光液ではなかなか取れないラメカラーの時には大活躍してくれます。

塗る時に、周囲を2ミリほど開けて塗ることで持続も可能なので1つ持っていると重宝します。

 

トリートメントなどの成分が含まれているタイプのベースネイル

通常のベースネイルに見えるものの、爪を乾燥から守ってくれたり、強化してくれたりするものも多くあります。また、爪に良いトリートメント成分が配合されているタイプも近年多く出て来ているので、常に美爪でいようという意識をお持ちの方は、トリートメント成分の配合されているものを選ぶと良いと思います。

 

おススメのベースコート

8位 エッシー ファーストベース ベースコート

キレイなブルーグリーンのカラーが素敵なベースコートです。爪に塗ると速乾性があるのですぐに乾きます。上から濃いカラーのネイルをつけても爪に色移りしませんし、塗っていることでネイルがとにかく長持ちしてくれます!

丁寧にコチラのベースコートを塗って上からネイルを2度塗りしたところ、一週間持続して持ってくれました。セルフネイルの強い味方になってくれそうです。

爪が割れやすい方も、コチラを使う事で爪の補強が出来るのでそういう意味でもおススメです。2度塗りすると、爪の表面がツヤツヤになるので、爪の凹凸や溝に悩んでいる方にも良いと思います。

今大人気のこのお品ですが、使ってみるとその人気の秘密がわかります。

価格も買いやすい範囲ですし、この品質で塗りやすさを考えるとお値打ちだと思います。

 

7位 シャネル ラ バーズ

後から重ねて塗るネイルエナメルの持ちやつきを良くするという働きをしてくれます。シャネルなので容器も高級感があり、爪につけているだけでテンションが上がります。アルガンオイルが配合されているということなので、爪にも優しい仕様になっていると思われます。

コチラを使うと爪への密着感もあって良いですし、上から塗るネイルのカラーがとても美しく映えます。派手なネイルはつけられないという場合にも、コチラだけを2度塗りするとキレイな自爪のようなカラーに魅せてくれるので重宝すると思います。

持ちが格段に良くなるので、1回のセルフネイルを長く楽しみたいという方に向いています。

価格はシャネルということもあって、それなりにしますが、充分価値のあるお品ですよ。

 

6位 D-UP ネイルファンデーション

これ1つだけでもキレイなネイルが完成するのですが、ベースコートとしても優秀なお品なので挙げておきます。

自爪が弱い方、割れやすい、折れやすいという方がコチラを3度塗りぐらいすると補強として使えると思います。つけると自爪のカラーに乳白色をうっすらと塗ったような感じで、可愛らしい印象になります。

お仕事や学校の関係で、派手なネイルが出来ないという方はコチラを2~3度塗りして楽しむのも良いですね。光の効果で自爪を美しく見せてくれるダイヤモンドパウダーが配合されているのもテンション上がります。

自然な感じのツヤ感が出るので、こちらを2~3度塗りするだけでも楽しめますが、あくまで、こちらをベースコートとして使い、上から好きなカラーのネイルを使うという方法もあります。爪へのネイルカラーの色移りもありませんし、乾燥からも爪を守ってくれます。

リーズナブルプライスなので続けて使っていきやすいですね。人気もある商品ですし、どんな爪タイプの方にもおススメ出来ます。

 

5位 Mavala ベースコート002

速乾性があるのでとても便利です。一度塗るだけで爪の表面がツルツルになってくれて透明感が出ます。上に塗るネイルカラーの爪への色移りも無く、爪を保護する意味でもつけていると良いと思います。

こちらのベースコートを塗ることで、自爪に厚みを持たせて爪自体を強化していくと健やかな爪になれます。すぐに割れたり折れたりする方に向いているベースコートです。ネイルを上からつけなくても、このベースコートだけつけて健康な爪を育んでいくというのも良いと思います。

お値段もそれほど高くなく、爪を健康に保ちたいという方には嬉しいお品なのではないでしょうか。商品自体に華やかさはありませんが、爪の補強を考えているという方向けなので、是非使ってみて下さい。

 

4位 キャンメイク ピールオフベースコート

1~2日でネイルを簡単に落としたい、という方向けのベースコートです。剥がすだけで簡単にオフ出来るベースコートなので1つ持っておくと重宝します。普段ネイルは出来ない環境だけれど、パーティーの時には華やかな指元にしたいという場合などに便利ですね。

また、リムーバーでは落とすのに苦戦するラメネイルや厚塗りネイルは、これでサッと剥がせるのが快感です。

リムーバーによる爪へのダメージを防いでくれますが、コチラを使った後の爪にはオイルやハンドクリームを塗って保護しておくと良いでしょう。

スルッとオフしたい時には、お湯につけておいてから剥がすと上手く行きます。

プチプラですが、ラメネイルなどをつける場合にお役立ちしてくれて優秀なお品です。

 

3位 アディクション ザ ベースコート

爪の凹凸や溝を一度塗りで滑らかにしてくれるので、自爪がとてもキレイに見えます。厚く塗っていないのに、爪の表面がツヤツヤになるのが嬉しいですね。

美容成分が配合されていて、乾燥から爪を守ってくれます。うっすらと乳白色のカラーがついているので、自爪の色ムラをナチュラルにカバーしてくれるのも有り難いです。

速乾性があるので重宝しています。上から塗るネイルの発色がとても良くなるのでおススメです。持ちもよく一週間以上持続してくれますよ。

無香料なので、強い香りが苦手という方に向いていると思います。

価格もそれほど高く無いですし、1つ持っていると結構長く使えるので案外とコスパは良いと思います。

 

2位 uka カラーベースコート ゼロ

ベースコートとして持っておくとセルフネイルがかなり楽しめます。1度塗りで通常のベースコートとしてほんのり色がつく感じですが、2度塗り、3度塗りしていくとカラーそのものも綺麗についてくれるので、これ1本でもネイルが楽しめるようになっています。

カラーバリエーションとしては5カラー展開で、上につけるネイルカラーやその日の気分に合わせて選べるようになっています。

爪用美容液が配合されているというので、これは爪を健やかに保ってくれるのではないかと期待が出来ますね。また、酸素透過性のある成分が使われているため、軽い付け心地でストレスフリーに。

速乾性があるのが良いと思います。一度塗りでツヤもかなり出てくれ、色素沈着しないところも嬉しいです。

価格もそれほど高いものではなく、手が届く範囲で楽しめるのが良いですね。価格以上に楽しめるお品です。

 

1位 OPI ナチュラルネイル ベースコート

こちらのベースコートをつけてからネイルをすると持ちが断然良いです。色持ちも良いですし、セルフネイルでも長く楽しめます。自爪の色があまり良く無いのですが、一度このベースコートを塗ってからネイルカラーを重ねるととても発色がよく見えてくれてキレイな仕上がりになります。ネイルカラーの色移りもしません。

ハケが小回りが効いて使いやすいので、爪の先端にも塗りやすいです。

OPIはプロも使っているということで定評もあり、多くの人が愛用しているベースコートなので安心感もあります。

爪の縦線などが目立つ場合にも一度塗っただけで滑らかな表面に仕上がるのも良いと思います。乾きも早いので使いやすく初心者にも向いています。

価格もそれほど高く無いので、何度も使うことを思えば価格以上の価値のあるお品ではないでしょうか。

 

まとめ

ベースコートにはこのように色々な働きがあって、製品の種類も沢山あります。

今まで、セルフネイルをしているのにベースコートは使っていなかったという方も是非この機会に使ってみて下さい。爪の補強が出来るだけでなく、色素沈着を防いでくれ、ネイル自体を長持ちさせてくれます。

ランキングも参考にして、是非自分に合ったベースコートを探してみて下さい。

きっと明日からのセルフネイルがより楽しく充実したものになると思います。

記事内で紹介されている商品

エッシー ファーストベース ベースコート

サイトを見る

シャネル ラ バーズ

サイトを見る

D-UP ネイルファンデーション

サイトを見る

Mavala ベースコート002

サイトを見る

キャンメイク ピールオフベースコート

サイトを見る

アディクション ザ ベースコート

サイトを見る

uka カラーベースコート ゼロ

サイトを見る

OPI ナチュラルネイル ベースコート

サイトを見る

関連記事