速攻で乾くからヨレる心配なし!せっかちでも綺麗に仕上がるネイル用速乾剤おすすめランキングTOP8

私は以前からネイル集めが趣味で、特にシャネルのヴェルニの新色や限定色が出ると買わずにはいられないほどでした。ネイルサロンに通っていた時期もありましたが、やはり自分が好きで集めたネイルを自分で塗りたい!という気持ちが強くなり、ネイリストさんの技や使っているアイテムなどを参考にしつつ、セルフネイルをすることになりました。

そこでネイリストさんが仕上げに使っていたのがネイル用速乾剤です。セルフネイルをするにはこれは欠かせないと思い、様々なネイル速乾剤を試してきました。

 

ネイルを早く乾かしたいならネイル用速乾剤がおすすめ!

ネイル

 

ネイル用速乾剤とは?

ネイルを塗った後の仕上げに使う事により、ネイルの表面が早く乾き、ヨレやキズを防ぐものです。お出かけ前に急いでネイルを塗りたい方や、ネイルを塗った後にじっとしているのが苦手な方におすすめです。

 

ネイル用速乾剤を使うメリット

ネイル用速乾剤を使うとネイルが早く乾くだけでなく、様々なメリットがあります。ネイル用速乾剤によっては、表面にツヤを出したり、爪や指先に栄養を与えるビタミン配合のものなど、用途に合わせてお選び頂ければと思います。

 

ネイル用速乾剤のタイプは3つ!使いやすい物を選ぼう

急いでいる時に便利なスプレータイプ

吹きかけるだけでネイルが早く乾くスプレー式の速乾剤です。とにかく早く乾かしたいという方にはこちらがおすすめ!

 

爪や甘皮に栄養を与えるオイルタイプ

オイル状の速乾剤です。ネイルと同じようなボトルで刷毛やスポイトで爪の根本らへんに塗るとネイルが早く乾きます。爪や指先がしっとりするのでキューティクル(甘皮)やネイルケアすることもできます。

 

同時にツヤも出せるトップコートタイプ

トップコートが速乾剤になっているタイプのものです。トップコートが早く乾くものなので、ツヤも出せて尚且つネイルのモチも良くなります。

 

ライター検証!ネイル用速乾剤を使うとどのくらい速く乾燥できる?

ネイル用速乾剤を使うといったいどのくらい早く乾くのか?検証してみることにしました。左右の手に同じネイルを塗り、左手は速乾剤を使い、右手は何も使わない状態で時間を計ってみました。

 

 

ネイル速乾剤を使った方の指です。塗ってから2~3分ほどで既に表面は乾いていました。ネイルを2度塗りしているので、強い力で触ってしまうとヨレやキズがついてしまうと思いますが、表面をサッと触ったくらいなら全然大丈夫な状態になりました。

 

 

ネイル速乾剤を使っていない方の指は、2~3分経ってもまだ乾いていなくて触るのが怖い状態です。結局、安心して触れるようになるまでに15分以上はかかりました。ネイルを塗ってから15分以上は何も出来ずにボーっとしていなければなりません。

 

ネイル用速乾剤を選ぶポイント

ネイル

 

ネイル用速乾剤を購入したいが、商品がたくさんあってどれを選んだらよいかわからない方に向けて、ネイル用速乾剤の選ぶときに見るべきポイントをご紹介いたします。

 

同時にネイルケアしたいならトリートメント配合

ネイル好きならしょっちゅうネイルを塗り替えたりしますよね。そうすると自爪の表面が乾燥しがちになったり、指先にささくれが出来やすくなったり、そんな方にはビタミンEやホホバオイルが配合されたネイル用速乾剤をおすすめします。指先をケアしながらネイルも速乾することができ、一石二鳥になります。

 

ブランドにこだわるならOPI

ネイルブランドといえば有名なのがOPI。私の通っていたネイルサロンでもOPIのアイテムが良く使われていました。プロ御用達のOPIには、スプレータイプのものからオイルタイプ、トップコートの速乾剤まで、幅広く取り揃えてあります。少しお値段は張りますが、全て揃えて用途に合わせて使い分けるのもおすすめです。

 

コスパ重視なプチプラ商品

プチプラ商品の中にも優秀な速乾剤は色々あります。私が気に入ってずっと使っていたものもプチプラ商品です。ただ、注意しないと中には使ってもあまり早く乾かないものや、使いにくいものもありますので、初めて買うときには口コミなどを良く調べてみることも重要だと思います。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのネイル乾燥剤をご紹介

平沢七瀬のイチオシ!

45秒で乾く優秀なトップコート!いままでセルフネイルをするとネイルを乾かす時間を取られてしまううえに、仕上がりも微妙と思っていたのですが、このトップコートを塗ったら本当にすぐ乾きます!ツヤも出て、セルフネイルが楽しくなりました。

 

yukiのイチオシ!

45秒で乾く速乾タイプのトップコート。
名前に違わず本当にすぐ乾きます。
太めの刷毛なので一瞬塗り難いかな?と思いきや、
刷毛の先端が丸くカットされていて
爪のラインに合わせやすい。
とても綺麗に塗れるんです。
更に乾いた後は爪が硬くなるので補強効果も高い。
少しお値段は高めですが、セルフネイラーさんは持っていて損の無い一本かと。
#セルフネイル #マニキュア #ポリッシュ #トップコート #ネイルズインク #nailsinc

 

yukiのイチオシ!

抜群の速乾性と、つるつるツヤツヤな仕上がりが気に入っているトップコート。
10本塗り終わった時には最初の指がもう乾いているくらい!
うっかりぶつけてヨレたりはげたりすることがほぼ無くなりました。
バラエティショップで買える手軽さと千円を切るお手頃価格も魅力。
#セルフネイル #マニキュア #ポリッシュ #トップコート

 

リピート買い!ネイル用速乾剤おすすめランキングTOP8

1位 セシェ ヴィート トップコート

出典: Amazon.co.jp

セシェ ヴィート トップコート

速乾性★★★★★

成分★★★★☆

コスパ★★★★★

私がプチプラで気に入ってずっと使っていたというものがコレです。これを初めて使った時に思ったのが「これがあればもういちいち他の速乾剤使わなくていいんじゃない!?」というものです。とにかく乾くのが早い!どのくらい早いかというと、例えば親指から順にこのトップコートを塗っていき、小指を塗り終わる頃にはもう既に親指の爪の表面は乾いています。

 

更にこのトップコートの良いところは液が少しドロっとしている為、爪表面に厚みが出るということです。厚みが出るということはそれだけネイルの色が剥げにくく、モチが良くなるということです。もちろんツヤもピカいち!ということで、私の中では文句なしにこのトップコートが1位となりました。

一つだけ難点を挙げるとしたら、ドロッとした液の為、半分くらいの残量になるとボトルの中で固くなってきて塗りづらくなるという点。ただしその場合でも同じセシェヴィートから出ているリストア(うすめ液)を混ぜれば復活するので最後まで使うことができます。そういう点で言えばコスパ重視の方にもとてもおすすめです。

出典: Amazon.co.jp

Seche セシェ リストア(うすめ液) 14ml

2位 OPI オーピーアイ ラピドライ トップコート

出典: Amazon.co.jp

OPI オーピーアイ ラピドライ トップコート

速乾性★★★★★

成分★★★★☆

コスパ★★★☆☆

数年前に通っていたネイルサロンで勧められて使っていました。速乾性は1位のセシェヴィートと同じくらいの速さです。輝くようなツヤも出ます。ネイルの色のモチを良くする為にはこまめにトップコートを塗り直すことが重要なのですが、そんな時にこのラピドライはとても便利だと思います。

ただ唯一の欠点はお値段が張ること。1位のセシェヴィートの3倍くらいのお値段ですので、コスパ的には★3つになってしまいました。OPIのトップコートは他にもいくつかあるのですが、私の印象ではどれも速乾性があると思います。

 

3位 OPI オーピーアイ ドリップドライ

出典: Amazon.co.jp

OPI オーピーアイ ドリップドライ

速乾性★★★★☆

成分★★★★★

コスパ★★★☆☆

こちらも以前に通っていたネイルサロンで仕上げに使っていて、良いなと思っていました。通常のトップコートを塗った後にスポイトで爪に1~2滴たらすオイルタイプのものです。1位と2位のものに比べると速乾性は少々劣ると思いますが、速乾剤としては申し分ない効果があります。

こちらがとてもおすすめな点は、ビタミンEとホホバオイルが配合されているので、指先がとてもしっとりしてキューティクル(甘皮)のケアになるという事です。日々の家事で指先がささくれ立っている方にもとてもおすすめです。

ただやはりOPIなので、お値段が少し張るという点がコスパ的には★3つです。

 

4位 essie エッシー Good to go Top coat Rapid dry

出典: Amazon.co.jp

essie エッシー Good to go Top coat Rapid dry

速乾性★★★★☆

成分★★★★☆

コスパ★★★★☆

essieもよくネイルサロンで使われていて、私も好きなネイルブランドの1つです。このGood to goというトップコートも気に入って使っていたのですが、取り扱いのある店舗が少なくなってしまい、お目にかかることが少なくなってしまいました。速乾性も遜色ないし、とにかくツヤが出てモチも良いです。essieのネイルが好きでよく使っている方にはとてもおすすめです。

お値段もOPIに比べればリーズナブルなので、コスパ的には★4つです。

 

5位 OPI オーピーアイ ラピドライ スプレー

出典: Amazon.co.jp

OPI オーピーアイ ラピドライ スプレー

速乾性★★★★☆

成分★★★☆☆

コスパ★★★☆☆

OPIのスプレータイプの速乾剤です。通常のトップコートを塗った後にこのスプレーを吹きかけると、ネイルの乾きが早くなります。ボトルも小さくて手軽なので、常に持ち歩いて外出先でネイルをした時にも使えて便利だと思います。

スプレータイプは素早く吹きかけられて便利ですが、指1本にピンポイントにスプレーしようとするとかなりスプレーを近づけなければならず、近くから吹きかけるとスプレーの圧でネイルがよれてしまう場合があります。なので少し離してスプレーするのですが、そうするとまんべんなくスプレー出来ているのか少し不安になります。

ただやはり容量が55mlと少なめなのとOPIなのでお値段的にコスパは★3つです。

 

6位 ネイリスト クイックドライスプレー

速乾性★★★☆☆

成分★★★★☆

コスパ★★★★☆

スプレータイプのものでプチプラ速乾剤といえばこれかなと思います。5位のOPIのスプレーとは違い、ガス方式のスプレーなので、ピンポイントに爪を狙えます。スプレーの圧でネイルがよれることもありません。

 

 

ただ、速乾性となると5位までの速乾剤と比べると少々劣ります。何度かスプレーを吹きかけてから触りましたが、指の指紋が付いてしまいました。「塗りたてのツヤを長時間キープ」と表示されていますが、やはりトップコートのツヤには劣ります。ホホバオイルやツバキオイル配合なので、指先をしっとりさせてくれる点は★4つです。

 

7位 レブロン クイックドライトップコート

出典: Amazon.co.jp

レブロン クイックドライトップコート

こちらは使ったことが無いので★評価は無しですが、プチプラのトップコートなので使ってみる価値はあるかなと思います。アットコスメの口コミも上々なので、セルフネイル初心者の方にとてもおすすめだと思います

 

8位 シャネル ルジェルコート

出典: Amazon.co.jp

シャネル ルジェルコート

こちらは次に是非使ってみたいと思っていて、私が狙っている商品です。名前の通りジェルネイルのような厚みのある仕上がりになるトップコートで、もちろんクイックドライタイプです。これを使った方のブログを拝見させて頂いたのですが、本当にジェルネイルのようなぷっくりとした厚みが出来ていて、とてもカワイイ。さすがシャネル!と思った次第です。

シャネルはマットに仕上がるトップコートを使ったことがあり、それも速乾性が抜群だったので、速乾性においてはとても期待できると思います。

 

ネイル乾燥剤の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ネイル乾燥剤の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ネイル速乾剤はトップコートタイプが断然おすすめ

ネイル

 

今回は8種類のネイル速乾剤をご紹介しましたが、ネイル用速乾剤は他にも色々あります。スプレータイプ、オイルタイプ、トップコートタイプと用途に合わせて使い分けても宜しいかと思いますが、まず1本、どれを買ったら良いのかと聞かれたら、私は迷わずトップコートタイプをおすすめいたします。

最近のトップコートはとても進化していて、乾くのが本当に早くなってきたなと感じます。トップコートですからツヤは間違いなく出ますし、今はマットな質感を出したりジェルネイルのようなぷっくり感を出せるものまであり、色々な質感を楽しめます。そして数日ごとにトップコートを塗り直せば発色やツヤも長持ちします。

またいくら速乾と言っても、表面は乾いたように見えて、内側までは乾いていない場合が多いので、やはり塗ってから完全に乾くまでは指先を使うような作業は避けた方がベターです。

以上の事をふまえて、あくまで上記のランキングはご参考まで。セルフネイルを楽しんで頂ければと思います☆

記事内で紹介されている商品

NAILS INC トリートメント&アクセサリー …

サイトを見る

ネイルネイル ボリュームジェルトップコー…

サイトを見る

セシェ ヴィート トップコート

サイトを見る

Seche セシェ リストア(うすめ液) 14ml

サイトを見る

OPI オーピーアイ ラピドライ トップコート

サイトを見る

OPI オーピーアイ ドリップドライ

サイトを見る

essie エッシー Good to go Top coat Rapi…

サイトを見る

OPI オーピーアイ ラピドライ スプレー

サイトを見る

ネイリスト クイックドライスプレー

サイトを見る

レブロン クイックドライトップコート

サイトを見る

シャネル ルジェルコート

サイトを見る

関連記事