買いたいものを検索してください

肌色に合わせて選べば印象が変わる!価格帯も充実。デパコスチークおすすめランキング11選!

メイクには欠かせない「チーク」ですが、デパコスチークをお使いでしょうか。

デパコスチークはパッケージが可愛らしいブランドも多く、注目されているメイクアイテムになっています。

色持ちも発色も優れているデパコスチークを使えば、ちょっとくすんだ肌もパアッと明るい印象になりますね。

カラー展開も豊富なのがデパコスチークで、淡いローズカラーもあれば赤味の強いレッドまで、好みのカラーを選べるところも嬉しい限り。

デパコスチークは、コスパがとても良い商品が多いのでとってもおススメです。

チークって大量に使うアイテムでは無いので、一度デパコスチークを買っておけば、毎日使ってもかなりの長期間使えちゃいます。

ここでは、「デパコスチークがおすすめな理由3つ」「デパコスチークの4つの種類」「自分に合うチークカラーの選び方」「デパコスチークの選び方のポイント」「デパコスチークの定番ブランド」について説明させていただきたいと思います。

そして、ランキング形式で、「価格が安い、おすすめデパコスチークTOP3」を御紹介させていただきます。

ラストで、ランキング形式で、「美容マニアが選ぶ!おすすめデパコスチークTOP3」を御紹介していきます。

これから、デパコスチークを選ぼうという方は是非読んでいって下さいね。

 

デパコスチークがおすすめな理由3つ

チークには様々なメーカーやブランドの商品がありますが、なぜデパコスチークをおすすめしたいのか、それには理由があります。

デパコスチークの特徴や魅力について、是非知っておいていただきたいと思います。

 

カラーバリエーションが豊富でお目当ての色を見つけやすい!

チーク

デパコスチークの1番の特徴は、何と言ってもカラーバリエーションが豊富なところでしょう。

人気のブランドのチークであれば、毎年のように新色が発売されているので、カラーバリエーションがどんどんと増えて選択の幅も広がってきます。

しかも、新色は「旬」のメイクカラーであることが多く、トレンド感のあるメイクを目指している方には1つの「買い」の目安となります。

自分に似合うカラーのチークをじっくりと選びたい、という方も数多くのカラーの中から、肌色やイメージに合う色を見つける事が出来ると思います。

カラーバリエーション展開は、ブランドにもよりますが、定番商品であれば10色以上ものカラーから選ぶことが出来ますよ。

 

プチプラチークに比べて発色の良いものが多い!

出典: しまむー

 

デパコスチークを一度使ってしまうと、その発色の良さに心奪われる方も多いのではないでしょうか。

肌に馴染むカラーも数多くありますが、内側から滲み出るような血色の良さが実現出来るデパコスチークは高い人気を誇ります。

鮮やかなカラーでありながらも上品な発色なので、違和感なく使えるところも良いですね。

旬のアイカラーや口紅と一緒に使うことで、さらに発色の良さが際立つのがデパコスチーク。

トータルでのメイクバランスを考えてデパコスチークを選ぶ方も多いと思います。

 

色の持ちが良いから長時間キープしやすい!

チーク

デパコスチークは発色の良さとともに、色持ちが持続する点も大きな特徴となっています。

朝つけたら夕方までキレイなカラーがずっと持続してくれるので、ファンデさえきちんとのってくれていればお直し要らずです。

パウダータイプのチークであっても、デパコスチークは粒子が細かい処方で仕上げられているので、一度ファンデーションの上につけておけば密着して落ちにくくなっています。

リキッドタイプのチークは、ファンデーションと混ぜて使うか、下にカラーを仕込んでおいて使うため、鮮やかなカラーがずっと続いて一日中美しいカラーが持続してくれます。

どのようなタイプを選んでも、デパコスチークなら落ちないという安心感があるので、ミラーでチェックする回数も減りますよ。

 

デパコスチークの3つの種類

デパコスチークにはタイプ別に3つの種類に分ける事が出来ます。

それぞれの特徴を見ていきながら、どのような方に向いているのかを見ていきましょう。

 

メイク初心者の方はパウダーチークを

出典: あや猫

最も一般的なタイプが、このパウダーチークです。

ブラシを使って色味をのせていくので、やわらかい印象を与えたいという方に向いています。

淡いカラーで、このパウダーチークを選ぶことで、ふわっとした仕上がりが期待出来ます。

ほんのりと、頬に色をのせていくというイメージですね。

また、失敗無く付けられるので、メイク初心者の方や、お直し用に使う場合にも、このパウダーチークはおすすめです。

ブラシを必ず使うので、メイクで手が汚れてしまうのが嫌な方も、このパウダータイプがおすすめですよ。

ただ、淡いカラーを少量ふんわりとのせた場合には、パウダーが落ちやすいので、お直しが必要になるかもしれません。

 

おすすめのパウダーチーク

ジバンシィ  プリズムブラッシュ

出典: Amazon.co.jp

ジバンシィ プリズムブラッシュ No.02

パウダーなのに持続してキレイなカラーそのまま♬

ジバンシィのパウダーチークで、2019年に限定パッケージが発売されて人気となった商品です。

チークは単色では無く2色を使うようになっていて、美しい2色のハーモニーが上品な仕上がりを叶えてくれます。

ジバンシィ独自の粉体テクノロジー、「アトマイズ・テクノロジー」により、超微粒子化されたテクスチャーが肌に密着します。

パウダーチークの粒子の大きさが均一なため、2色がムラにならずに粉飛びしないようになっています。

長時間の発色を叶えてくれるパウダーチークで、チークのお直しが気になる方におすすめです。

見た目もキレイで、持っているだけでテンションが上がります。

2色のコンビネーションが明るさと立体感を演出してくれるので、頬に色味を与えるだけでなく美しさに満ちた仕上がりが実感出来ると思います。

限定パッケージは、No.2  ラブのカラーで、ふんわりとした印象を与える色味となっています。

ブラシもコンパクト内にセットされているので、使い勝手も良いですよ。

カラーバリエーションは全部で9色なので、好みの仕上がりになるカラーが見つかるのでは無いでしょうか。

価格帯は若干高めですが、パウダーチークながらも長時間持続するほどの粒子の細かさが人気の商品なので、妥当ではないかと思います。

 

血色感のある仕上がりならリキッドチークを!

出典: Yuki(ゆきんこ)

リキッドチークは液体状のチーク液を使っていくタイプです。

メイクの時に少量付けるだけで、鮮やかな発色感が得られるところが人気です。

リキッドなので、ファンデーションの下側につけたり、混ぜて使ったりと自由自在に使う事が出来るため、好みの明るさに調節することが出来る点も見逃せません。

また、潤いながら肌につくため、乾燥肌の方にはおすすめのタイプです。

血色感のある健康的な仕上がりを求める方にも、このリキッドチークは最適だと思います。

色持ちが良く、時間がたっても発色の良いカラーがずっとついていてくれるので、お直しも必要なさそうですね。

ただ、リキッドチークは適量を知るまでには何回か練習した方が良いと思います。

一気に大量のリキッドチークをつけてしまうと滑稽な雰囲気になるので、まずは少量指にとるようにしましょう。

また、指に液体をつけてぼかすようにして使用するため、どうしてもメイク時に指を汚してしまうことになります。

リキッドチークをパフにつけて使う方法もありますが、広範囲につけることになるので、こちらも使い方に慣れておく必要があります。

 

おすすめのリキッドチーク

アディクション チークポリッシュ

出典: Amazon.co.jp

アディクション チークポリッシュ #04 リベンジ
ブランド
カテゴリ

肌馴染みがよく自然な血色感

アディクションのリキッドチークで、ロングセラー商品です。

2019年に限定カラーが発売されたことで、再び人気を集めています。

肌馴染みがよく、肌の内側から明るく魅せてくれ、自然な血色感を演出出来ます。

ツヤ肌メイクとも相性が良く、ヨレずに長時間持続するので、一日中お直しする時間が無いという方におすすめです。

健康的なイメージに仕上げられるので、デイリー使いのチークとしても最適です。

指でぼかすように色を入れても良いですが、スポンジを使って少量ずつカラーを足すようにしてつけていくと失敗もありません。

使ってみると案外と薄く付くので使いやすい商品です。

ベタ付きも無いですし、肌とのフィット感も心地良いので、オールシーズン使えるリキッドチークです。

年代を問わず、使っていけるところも良いと思います。

全8色展開で、鮮やかなカラーのラインナップは必見です。

価格もデパコスチークとしてはリーズナブルなところも嬉しいですね。

 

ツヤ感を求めるならクリームチーク

出典: MIHO

クリームチークは、パウダーチークと同じ様な容器に入っていますが、クリーム状をしていて、やわらかいテクスチャーが特徴的です。

クリームチークは基本的に指を使ってつけていきますが、ブラシやパフ、スポンジ等の好みのアイテムで付けることも可能です。

クリームチークは、どのようなファンデーションの上からでも付けやすいですが、クリームファンデーションやリキッドファンデーションとの相性が良いです。

リキッドチークと同様に、発色が良く、長時間美しいカラーが持続するという特徴も兼ね備えています。

クリーム状なので、肌につけた時に密着感があり、肌馴染みも良いところも魅力的です。

クリームチークは、使用するファンデーションの種類に関わらず、ツヤ感とともに透明感を演出することが出来るため、プロやコスメマニアの方も使用する頻度が高いようですね。

ただ、使う時に指を使うので、どうしても指をチークで汚してしまいます。

クリームチークも、少量ずつ付けるようにしないと大失敗する可能性があるため、最初に使う時にはあらかじめ練習しておくと良いと思います。

 

おすすめのクリームチーク

コスメデコルテ  クリームブラッシュ

出典: Amazon.co.jp

コスメデコルテ クリーム ブラッシュ

ツヤ感が持続する美カラー

コスメデコルテのクリームチークで、2018年に発売されて以来、大人気となっている商品です。

2019年春にも限定カラーが追加され、高い評価を得ています。

こちらは、コスメデコルテ独自の技術を用いた新触感ベースで、するすると軽く伸びるので使いやすいところが魅力です。

クリームチークですが、少量ずつつけることで失敗無く使えるので、メイク初心者の方にもおすすめです。

肌にしっとりと溶け込むような色味が特徴的で、ナチュラル感のあるメイクにぴったりのチークです。

自然な血色感を与えてくれ、ファンデーションにしっかりと密着して塗布できるため、色味が持続するところが嬉しいですね。

しかも、ツヤ感のある肌に魅せてくれ、顔全体を明るい雰囲気にしてくれます。

カラーバリエーションは全9色で、自分の顔色に似合うカラー、好みの雰囲気に仕上げてくれるカラーが選べるようになっています。

価格もデパコスチークとしては、リーズナブルなのも買いやすくて良いと思います。

 

自分に合うチークのカラーの選び方

デパコスチークを選ぶ時に、一番気になるのは「カラー」では無いでしょうか。

チークはメイクをする時には欠かせないアイテムで、毎日のように使用していきます。

毎日ずっと使うチークだから、自分に合うカラーを選びんでおきたいですよね。

ここでは、顔の色調別に、どういったカラーのチークがおすすめなのかを知っておきましょう。

 

イエローベースの方はオレンジ系を!

出典: moni.ne

自分の肌の色味を御存知でしょうか。

イエローベースとブルーベースとに大別することが出来ます。

手首の内側の血管の色で、自分がどちらのカラータイプなのかを知ることが出来ちゃいます。

グリーンの血管が透けていたらイエローベース、ブルーや赤の血管が見えたらブルーベースだと言われています。

イエローベースの方は、断然オレンジ系のチークがおすすめです。

オレンジカラーベースのカラーであれば大丈夫です。

ピンクの入った「コーラルピンク」や赤味がかった「オレンジ系レッド」もお似合いになると思います。

また、スタイリッシュな雰囲気を狙うのなら、ブラウン系のチークもおすすめです。

 

ブルーベースはピンクがおすすめ

出典: Madoka

ブルーベースの方には、淡いカラーがおすすめです。

中でも、淡いピンクカラーは肌の透明感を引き立たせてくれるので、ブルーベースならではの特権と言えましょう。

ピンクカラー全般は非常に似合うカラーで、ローズピンク、ピンクベージュ、チェリーピンク等がおすすめです。

また、レッドカラーも血色感が際立つので似合うカラーです。

 

ピンクベースはレッド系がお似合い

出典: りょう

イエローベースでもブルーベースでも無いのでは、という肌の色味の方もいらっしゃると思います。

ピンクベースという、ほんのりと赤味がかった肌色の方には、鮮やかなレッド系がおすすめです。

顔色の赤味を目立たせないように、濃い目のカラーを選ぶと肌の美しさが引き立ちます。

レッド系が入っていれば、ピンクでもオレンジでも似合うと思います。

ただ、青みがかったピンク等のカラーは避けておくのが良いでしょう。

 

トレンドを意識するならオレンジ系

出典: さちぷう

2019年夏メイクは、断然オレンジ系を使ったものがトレンドです。

アイメイクはグリーン、リップはオレンジ系が旬になるので、チークはそれに似合うカラーを選んでおくと良いですね。

チークもオレンジ系のカラーが入っているとフレッシュな印象になります。

ゴールドとオレンジを重ねて使うのもパーティーシーンでは映えると思います。

 

デパコスチークの選び方のポイント

デパコスチークには、数多くのメーカー・ブランドから様々な種類の商品が販売されているので、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、デパコスチークを選ぶ際に、チェックしておきたいポイントを見ていきたいと思います。

 

肌質に合ったチークを選ぶ!

出典: あや猫

チークはメイクアイテムですが、長時間肌につけているため、肌質に合う商品を選ぶ事が重要です。

乾燥しやすい肌質の方であれば、しっとりしたリキッドチークや、肌馴染みの良いクリームチークを選んでいくと良いでしょう。

また、肌が弱いという敏感肌の方には、無添加のチークや、肌に優しいミネラル成分配合のチークを選んでいくのがおすすめです。

ニキビ肌の方には、やはり肌に刺激の少ない無添加処方のチークが適していて、クリームチークなら指で丁寧につけることが出来るので一番おすすめしたいタイプです。

常にエイジングケアを意識しているという、年齢肌の方には、美容成分が配合されているチークがおすすめです。

 

立体的な顔立ちに魅せたい方にはミックスタイプ

チーク

チークには単色だけの商品と、何色かのカラーが1つのパレットに入っているミックスタイプとがあります。

どちらのタイプにもそれぞれの魅力がありますが、立体的な顔立ちに魅せたいのならミックスタイプのチークがおすすめです。

ミックスタイプのチークは、何色かの近いカラーを自然にぼかして頬につけることが出来るため、濃淡が簡単につけることが出来て立体的な印象に仕上げてくれます。

しかも、意識せずに多色を混ぜているため、失敗することもありません。

メイク初心者の方にもおすすめです。

 

華やかに魅せたい時にはラメ入りが可愛い♬

出典: yumepo

デイリー使いするチークとは別に、週末のお出掛けメイクや、パーティーの時に使うチークにはラメ入り使いで華やかな雰囲気にしてみるのも良いですね。

ラメ入りのチークを使うと、パッと華やかな印象を与える事が出来るので、パーティーシーンやお出掛けの時にぴったりです。

輝きと華やかさ、ツヤ感までも演出出来るので、ラメ入りチークは是非1つ持っておきたいアイテムです。

頬もキラッとしているだけで可愛らしく、美しく見えること間違い無しです。

 

30代はパール入りがおすすめ♪

出典: asako❥

30代になると単に可愛らしいというイメージから脱却して「美しい」という印象を与えていきたいものですね。

30代のお肌は、ツヤ感とハリ感とがキーワードになります。

簡単にツヤ肌を実現するアイテムとしては、パール入りのチークがおすすめです。

キラッと時折明るく輝く頬は、若々しさと同時に程良い品の良さを演出してくれます。

 

40代は血色感をプラスして大人可愛い印象へ

出典: 常岡珠希

40代の方は、あまりチークを使わない方が多いようですが、40代こそ血色感をプラスするべき世代です。

くすみや疲れが顔に出てきやすい年齢になっているので、積極的にチークで血色感や透明感を与えていきたいものです。

肌浮きがしない、ベージュ系のカラーが肌に溶け込むので使っていきやすいカラーです。

コーラルピンクやオレンジベージュのようなカラーをプラスすることで、生き生きとした血色感のある肌を演出出来ます。

濃い目のカラーよりも、やや抑えたカラーを使うことで、品が良く、大人可愛い印象へと導てくれるでしょう。

 

コスパで選ぶ!

チーク

デパコスチークでは、やはり気になるのがお値段ですね。

チークは、もともと少量しか使わない商品なので、1つ持っていると長期間使えるというメリットがあります。

そんなデパコスチークでは、2,000円台の商品も見つける事が出来てお得感もありますね。

また、3,000円台の商品でも長く使える分量が入っているチークだとコスパが良いという点でチェックしたいものです。

高いデパコスチークだと7,000円以上の商品もありますが、発色が気に入っていたり、肌質に合うものであればお値段以上の価値が見いだせるかもしれません。

 

デパコスチークの定番ブランド

デパコスチークの定番ブランドと言えば、「クリニーク」と「NARS」が真っ先に挙げられますね。

特に最近では、発色の良さとデザインの可愛らしさ、使いやすさで人気の2大ブランドとして知らない方はいないという程の人気となっています。

お値段が比較的安いところも見逃せないですね。

それぞれのブランドの特徴や代表商品を挙げていきたいと思います。

 

クリニーク

出典: kyon

クリニークはアメリカ発のブランドで、エスティローダーカンパニーズ傘下のコスメブランドいう位置づけです。

皮膚科医専門医を顧問皮膚科医に迎えてのブランド立ち上げの経緯があり、世界初の皮膚科医処方の化粧品を開発することに成功しました。

日本での展開は1978年より開始され、肌診断等の個々人の肌質に合った商品を選べるシステムで話題となりました。

スキンケアでは昔から定評がありますが、低刺激なメイクアイテムも高品質なので大人気となっています。

最近では、発色の良さとパッケージデザインの華やかさも魅力となっており、あらゆる世代の女性から強い支持を得ているブランドです。

デパコスチークでは、比較的買いやすい価格なのも人気の秘訣でアイシャドウやリップと合わせたメイクの提案もしてくれます。

クリニーク チーク ポップ

出典: Amazon.co.jp

クリニーク チーク ポップ #04 プラム ポップ
ブランド
カテゴリ

ガーベラの花のデザインがキュート♪

クリニークの人気チークの1つ、「チーク ポップ」です。

すっかり定番商品となっていますが、根強い人気を誇っている商品です。

ナチュラルで華やかに映えるカラーが魅力で、パウダーチークなのにしっとりとした質感となっています。

見た目にガーベラの花のようなデザインなので、女の子なら使いたくなりますね。

プレゼントやギフトに選んでも喜んでもらえると思います。

肌に馴染むカラーが多く、血色アップしたいシーンや、気分を変えたい時に使うカラーなど、バリエーションが豊富なので選べるところも良いと思います。

カラーは全13色で、ベージュ系からオレンジ、ピンク、レッド、ブラウン、パープルまであらゆるカラーが揃っています。

イエベの方でもブルベの方でも似合うカラーが見つかると思うので、こちらの商品はとてもおすすめです。

価格帯もデパコスチークとしてはリーズナブルな方なので買いやすい点も良いと思います。

 

ナーズ(NARS)

出典: Rika

ナーズはフランソワ・ナーズによりN.Yで創業されたブランドですが、2000年に日本の資生堂が製造から販売までを手掛けるようになります。

2018年には世界30カ国で販売されているブランドに成長し、スタイリッシュなブランドコンセプトとイメージとで高い人気を博しています。

ナーズの商品はプロにも愛用者が多いことでも知られており、メイクアップアイテムのカラー展開には目を見張るものがあります。

数々もの賞も受賞していることもあり、ここ数年注目を集めているブランドとなっています。

特にチークの発色の良さには定評があるため、チークを選ぶなら断然ナーズという方も多くなっています。

 

ナーズ ブラッシュ #4013 #ORGASM

出典: Amazon.co.jp

ナーズ ブラッシュ#4013 #ORGASM
ブランド
カテゴリ

ナーズの銘品チークでベストセラー商品

ナーズのブラッシュと言えば、メイク好きであれば知らない方はまずいないでしょう。

こちらはパウダータイプで、ブラシで付けるようになっているので失敗知らず。

単色に見えますが、程良い微妙なカラーが配合されているタイプもあり、ラメ入りもあります。

定番商品ですが、2019年5月24 日に追加発売された商品が今は一番の売れ筋ですね。

発色は良いですが、透明感のあるナチュラルな仕上がりになるため、デイリーなメイクにも採り入れやすい商品です。

カラーバリエーションも豊富で、全28展開というからこれは色選びが楽しくなりそうですね。

マイクロパウダー処方を採用しているため、シアーで重ね付けも可能です。

メイクの幅が広がるので、何色か揃えておくと楽しくメイクが出来そうですね。

4.8g入りなので、毎日使っていても長期間しっかりと使えます。

価格帯もデパコスチークとしてはリーズナブルで、しかもコスパが抜群なのも嬉しいですね。

お友達やご家族へのプレゼントに選んでもよさそうです。

 

【価格が安い!】デパコスチークおすすめランキングTOP3

デパコスチークは案外と価格帯が買いやすい商品が多くなっています。

お得なチークはすぐに話題になるので、売り切れ必至!

もしお得感のあるデパコスチークに興味をおもりなら是非ともチェックしていって下さいね。

 

3位 アディクション ADDICTION ブラッシュ トリニティ #002

出典: Amazon.co.jp

アディクション ADDICTION ブラッシュ トリニティ #002 [並行輸入品]
ブランド
カテゴリ

カラーバリエーションが豊富♪

アディクションのパウダーチークで、カラーによってはフェイスカラーとしてもハイライトとしてもシェーディングとしても使える優れものです。

比較的新しい商品ながらも、愛用しているファンの方も多く、コーラルオレンジのカラー等は年齢を問わず使えるので人気となっています。

カラーバリエーションが豊富で全33 色展開なので、自分に似合うカラー、なりたい雰囲気のカラーが選べるようになっています。

ブラシで頬にのせて使うタイプですが、ブラシがケースに入らないため携帯する方は少し不便に感じるかもしれません。

発色の良いカラーが多く、見た目にも華やかなので、何色が揃えておくと様々なメイクが楽しめると思います。

淡いカラーを選んでブラシでふんわりと色味を入れていくと、優しいイメージを演出出来るのでガーリーな雰囲気が演出出来ますね。

「ブラッシュ  トリニティ」シリーズは複数カラーが同時に使える優れもので、マット、パール、シルキーの3つの質感が楽しめるようになっています。

頬にも立体感を出したいという方は、この「ブラッシュトリニティ」がおすすめです。

頬周りにカラーグラデーションにより自然な立体感が演出でき、しかもパールによるツヤ感も得られるため、様々なメリットが期待出来るアイテムです。

価格帯が非常にリーズナブルなところも良いですね。

内容量は3.9g もあるので、長く使えるためコスパもとても良い思います。

カラーバリエーション、品質、価格、ブランド知名度等を合わせて、価格帯はリーズナブルなのですが知名度が今1つということでランキング3位とさせていただきました。

 

2位 ドクターシーラボ チークカラー

出典: Amazon.co.jp

ドクターシーラボ チークカラー
ブランド
カテゴリ

天然色素を採用!美容成分も配合

ドクターシーラボのチークで、「メイクもスキンケアの一環」と考えているドクターシーラボならではの処方となっています。

ピンク系、オレンジ系は3色のグラデーションが美しく、単色のアプリコットピンクもあります。

複数色が使われているタイプを使うと、自然に肌に溶け込むカラーになり、健康的なイメージを演出出来ます。

また、パールが配合されているので簡単にツヤが出てくれるところも良いですね。

単色チークの方にはパールが配合されていませんが、自然な血色感が得られます。

複数のカラーが入っているタイプでは、明るいカラーをハイライトとしても使えるので、メイクがより楽しくなりますね。

天然色素配合なので、肌への刺激が少ない点が安心感が持てますね。

さらに、美容成分が配合されていて、ヒアルロン酸Na やハマメリス葉エキスなど、肌を保湿しながらメイクのキレイが持続する嬉しい処方です。

価格帯も非常に安く設定されており、買いやすいところが良いですね。

ドクターシーラボブランドが好きな方へのギフトに選んでもよろこんでもらえると思います。

毎日使用しても3ヶ月程度使えるので、コスパが非常に優れています。

品質、使い勝手、ブランド力、価格等を考えて、非常に良いと思いますが、高級感に少々欠けるのでランキング2位とさせていただきました。

 

1位 ポール & ジョー ジェル ブラッシュ #02

パケが可愛い♪内側からにじみでるような血色感を実現

ポール&ジョーボーテのチークで、ジェルチークというジャンルの新感覚チーク。

「水のファンデーション」として人気の「エクラタン」を応用して作られた、水系成分80%のチークです。

クリアで濁りのない発色が特徴的で、みずみずしく透明感溢れる艶やかさを頬に与えてくれます。

ひんやりとした心地良い感触なので、オールシーズン快適に使っていけそうです。

肌にフィットする感触で、仕上がりの美しさを長時間キープしてくれます。

化粧膜が肌表面の凹凸や村を均一に整えてくれるので、毛穴も目立つことなく毛穴落ちを防いでくれると期待出来ます。

カラー展開は全8色もあるので、肌色に似合うカラーが選べると思います。

頬につけると血色感とツヤ感が同時に叶えられると口コミでも高評価となっています。

パウダーファンデーションを付ける場合には、ファンデの前につけて仕込んでおくとキレイな発色が続きます。

価格はデパコスチークの中では安めなのも良いと思います。

分量が12gと沢山入っているので、コスパを考えるとなかなか良いのではないでしょうか。

デザイン、ブランド、品質、カラー展開、価格を合わせて考え、非常に素晴らしくコスパも良いのでランキング1位とさせていただきました。

 

【決定版】美容マニアが選ぶ!デパコスチークおすすめランキングTOP3

デパコスチークはパッケージデザインが素晴らしく、見ているだけでワクワクする商品が沢山ありますね。

見た目のデザインも良く、使ってもうっとりしてしまうような、そんなデパコスチークを使ってみたくありませんか?

ここでは、美容マニアの筆者が選ぶ、おすすめのデパコスチークを御紹介させていただきます。

 

3位 ETVOS ミネラルプレストチーク #サーモンピンク

出典: Amazon.co.jp

エトヴォス ミネラルプレストチーク #サーモンピンク
ブランド
カテゴリ

UV効果が期待出来る!ノンケミカル処方で石鹸で落とせる

エトヴォスのチークで、石鹸で落とせるという嬉しい商品です。

エトヴォスは肌に優しい処方のスキンケアでは絶対的な定評がありますが、メイクアイテムも肌に優しいということで人気となってきています。

このミネラルプレストチークは、濃淡の2色がパレットに入っていて、頬に立体感を簡単に演出できるようになっています。

パール感が強くツヤを与えるハイライトカラーと、発色が良いメインカラーの2色がセットになっています。

ツヤ感をより出したい時には、ハイライトカラーをふわっと上から入れていくとイメージ通りになりますし、血色感を全面に出したいメイクなら、メインカラーの実を使っても良いでしょう。

様々なイメージのメイクが仕上げられるので、1つ持っていると便利です。

ノンケミカル処方なので、肌に優しいところも嬉しいですね。

しかも、SPF20 PA ++なので、チークなのに紫外線予防効果が期待出来るところも良いと思います。

落とす時には、石鹸とぬるま湯で落とせるところも簡単で良いですね。

タルクやシリコン、鉱物油、界面活性剤、タール系色素不使用なのでクレンジング剤は不要ということですよ。

カラー展開は全3色で、オレンジ系、ピンク系、ベージュ系から選べるようになっています。

価格帯もそれほど高くはなく、高品質なので価格以上の価値があるように思います。

品質、機能性、カラー、ブランド、価格を合わせて考え、品質は非常に良いのですが、カラー展開やブランド力の知名度が今1つということでランキング3位とさせていただきました。

 

2位 Dior スキンルージュ ブラッシュ#601

リップと一緒に使うとカラーインパクト絶大

ディオールのチークで、パウダータイプです。

発売以来、非常に人気が高く独特の質感にも定評があります。

付ける時にはパウダーですが、触れるとクリームのようななめらかな質感へと変化するので、肌にぴったりとフィットして長時間カラーが付いていてくれます。

カラー展開は全17色で、各カラーにマッチするリップスティックが用意されているので一緒に使うとバランスの良いメイクが完成します。

ピンク、レッド、プラム、コーラル、ヌードの5つのカラーファミリーと、マット、サテン、シマーの3つの仕上がりから選べるようになっているので、何色か持っているとメイクの楽しみが広がりそうです。

重ね塗りしてカラーを楽しむことも出来るところも良いと思います。

基本的に血色感重視のカラーが多いのですが、277 (オゼ)をふわっとブラシで載せるとほんのりと紅潮した可愛らしさが演出出来るので人気のカラーです。

ブラシで付けるタイプですが、ケースにブラシが入るようになっているので、携帯性にも優れているところも嬉しいですね。

価格帯は若干高めですが、人気のハイブランドの商品なので妥当ではないかと思います。

カラー展開、ブランド、使い勝手、価格をトータルで考え、デパコスを代表するハイブランドで高級感もあって素晴らしいと思います。

しかし、価格がやはり少し高めなのでランキング2位とさせていただきました。

 

1位 シャネル  ジュ  コントゥラスト#72

伝統的なシャネルのチークカラー

シャネルのチーク、「ジュ  コントゥラスト」はメイク好きであれば一度は使ったことがあると思います。

シャネルのロングセラー商品で、変わらぬ発色の良さとつけた時の頬の輝きとが魅力の商品です。

頬の一番高いところに軽くブラシでつけることで、健康的な血色とツヤを演出することが出来て、失敗無く使えます。

また、フェイスラインにも少量使う事により、顔を立体的にみせることも出来るため、複数のカラーを使ってメイクを楽しむ方も多いですよ。

パウダータイプながらも粒子が非常に細かいので長時間持続してくれ、品質の良さからプロのメイクアップアーティストにも使われている商品です。

パレットもブラックの高級感あるパケで、シャネル好きにはたまらないですね。

携帯性に優れたパレットで、ブラシも収納出来るため、外出先や旅行でも活躍してくれると思います。

ブラシは天然毛で作られているので、肌に当たったときにも優しい肌触りです。

カラー展開は全14色で、ローズ~オレンジ系が主流のラインアップとなっています。

ルージュから―も合わせて選べるところもトータルのメイクを考えた時には嬉しいですね。

品質、高級感、デザイン、使い勝手、ブランド、価格等を合わせて、非常に人気も高いため、文句なしのランキング1位とさせていただきました。

 

デパコスチークは毎日を楽しくしてくれる♪

出典: Miki.N

チークは毎朝使うアイテムなので、折角だから使っているだけで気分が上がる商品を使いたいですよね。

デパコスチークは、コスパが良い商品が多く、毎日使う度にワクワク感があるのでとってもおすすめですよ。

ミラーを見て、華やかなチークカラーが頬にのっていくのを見ると、思わずニコッとしてしまいますよね。

化粧ポーチに入れて携帯することも多く、一日のうちでも何度も出番があるので、お気に入りのチークを選びたいものです。

ここでは、話題商品、人気商品、王道商品を挙げてみました。

デパコスチークを選ぶ際に、少しでも参考にしていただければ、と思います。

毎日のメイクタイムが、より充実して楽しいものになりますように。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ジバンシィ プリズムブラッシュ No.02

サイトを見る

アディクション チークポリッシュ #04 リ…

サイトを見る

コスメデコルテ クリーム ブラッシュ

サイトを見る

クリニーク チーク ポップ #04 プラム ポ…

サイトを見る

ナーズ ブラッシュ#4013 #ORGASM

サイトを見る

アディクション ADDICTION ブラッシュ ト…

サイトを見る

ドクターシーラボ チークカラー

サイトを見る

ポール & ジョー ジェル ブラッシュ #02

サイトを見る

エトヴォス ミネラルプレストチーク #サ…

サイトを見る

Dior スキンルージュ ブラッシュ#601

サイトを見る

シャネル ジュ コントゥラスト #72

サイトを見る

関連記事