買いたいものを検索してください

コスパと機能の両方を重視!30代向け化粧下地おすすめランキングTOP10

30代のお肌は20代と比べると、少しケアをしなければいけないけれど、まだまだトラブルがある肌ではありません。けれども30代になると、ちょっとシミが気になってきたり、ホルモンバランスの乱れによる肌コンディションに気分が左右されたりと、30代ならではのお肌悩みもあります。

また、20代後半から美肌の鍵を握るヒアルロン酸やエラスチン、そしてセラミドまでも体内から減少してくるので、保湿ケアを行うことはますます重要になってきます。

ここでは、「30代の肌悩みって?」「30代向け化粧下地選びのポイントはこれ!」「テカリ防止下地にご注目!」「有能プチプラ商品にご注目!」「30代向け化粧下地のおすすめブランドをご紹介!」の項目について説明させていただきます。

そして、ランキング形式で「30代向け化粧下地おすすめTOP10」をご紹介致します。30代向け化粧下地をお探しの方は是非チェックしてみて下さい。

 

30代の肌悩みって?

化粧下地30代のお肌悩みには、「シミ」「乾燥」「毛穴」等があります。30代の「シミ」はまだそれほど濃いシミではない場合が多く、乾燥もこの年代ならではの原因から来るものです。

 

シミはどうして出来たのだろう

気をつけていてもシミが出来てしまった、という方にはショックですね。どうしてシミが出来てしまったのでしょう。

紫外線を浴びると、チロシナーゼという酵素が活発化してメラニンが生成されます。皮膚のターンオーバーが正常に行われていれば、生成されたメラニンも古い細胞とともにはがれていきます。

けれども、何らかの理由でターンオーバーの周期が乱れる場合、メラニンが皮膚にそのまま残ってしまい色素沈着の原因となりシミとなるわけです。

シミをこれ以上増やさないためには、紫外線対策をしっかりと行うことです。美白美容成分が配合されているスキンケアを使って日々ケアしていくことが重要です。化粧下地やファンデーションのベースメイクにも美白美容成分が配合されていると、効果が一層期待出来そうです。

 

30代の乾燥の原因は様々

30代のお肌の乾燥の原因としては、ホルモンバランスの乱れによるものが挙げられます。エストロゲンが徐々に減少していく世代なので、エストロゲンの減少に伴って肌の水分量が減少していることが考えられます。

また、皮膚内に存在しているヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドが減少していくため、肌の保水維持力も低下する可能性もあります。

乾燥を放置してしまうと、お肌のバリア機能が低下してしまい、敏感肌や皮膚疾患等を引き起こす原因になるので、たかが乾燥と思わずに日々保湿ケアを行うようにしましょう。エイジングケアという観点からも、保湿を行うことにより、加齢によるシワ等も予防することになると考えられています。

 

毛穴が目立つのは?

30代の方に毛穴が目立つという方が多いのは、今までは毛穴が気にならなかったということでもありますね。毛穴が気になる原因には、皮脂が肌の上に出てきてしまうことによるものと、たるみによるものの2タイプがあります。

皮脂分泌が活発化するのは20代なのですが、30代でも引き続き皮脂分泌による毛穴にお悩みの方もおられますね。こういった脂性肌の方は、スキンケアに収斂化粧水を取り入れる事で毛穴開きに対処することが出来ます。

たるみによる毛穴開きの場合には、毛穴が縦向きに開いているのが特徴的。この場合にも収斂化粧水が向いています。

どちらの毛穴開きの場合でも、化粧下地を工夫することでカバーすることが可能です。

 

30代向け化粧下地選びのポイントはこれ!

化粧下地30代向け化粧下地を選ぼうと思っても、様々なメーカー・ブランドから多くの商品が発売されているので、どれを選んだら良いのかわからなくなってしまいますね。ここでは、30代向け化粧下地を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを見ていきましょう。

 

クマにはカラー付き化粧下地を

クマやくすみが気になる方には、カラー付きの下地が強い味方になってくれます。色白の方のクマカバーには、ピンク系~ラベンダー系のカラー下地が向いています。

一般的な肌カラーの方のクマやくすみには、イエローカラーやオレンジカラーの下地を使うと自然な印象でカバー出来ます。

ただ、部分的に使う事でメリットがあるのがカラー下地。全顔につける化粧下地は、ベージュ系カラーのものを別に用意しておきましょう。

 

化粧崩れにはテカリ防止下地

朝、きれいに仕上げたベースメイクもお昼を過ぎる頃には崩れてきてしまう、なんて経験をお持ちではないでしょうか。化粧崩れは、肌に合った化粧下地を選ぶことで防ぐことが出来ます。

特に、皮脂がすぐに肌表面に浮いてくる肌質の方は、テカリ防止下地が向いています。オイリー肌の方でもテカリにくいと評判のテカリ防止下地を選んでいきましょう。

また、普通肌の方であれば、スキンケアを念入りに行い、保湿をしっかりと行うことが重要です。肌の水分と油分とのバランスを保つことが出来るのでメイク崩れを起こしにくくなります。化粧下地に保湿成分が配合されている商品を選ぶのも一案でしょう。

 

毛穴にはシリコン入り下地を

毛穴がぽっかりと目立つ箇所に、化粧下地無しでファンデーションを塗布すると余計に毛穴が目立ってしまいます。毛穴や肌の凹凸がある箇所には、下地を使って肌をなめらかに整えておくと良いですね。

シリコン入りの化粧下地は、毛穴部分を埋めてくれて肌表面をなめらかに整えてくれることが期待出来ます。また、固形タイプの化粧下地も毛穴部分を埋める働きがあり、肌の表面を均一にしてくれます。

 

テカリ防止下地にご注目!

化粧下地折角、きれいなお肌に見えるようにとベースメイクを仕上げているのですから、なるべく持続させたいですね。夏だけでなく一年を通じて汗をかくシーン等があるので、化粧崩れは防いでいきたいものです。

ここは、8~9年前からずっと話題になっているテカリ防止下地を使うのが王道でしょう。人気のテカリ防止下地をご紹介致します。

 

花王ソフィーナ プリマヴィスタ  皮脂くずれ防止化粧下地

出典: Amazon.co.jp

花王ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地
ブランド
カテゴリ

化粧持続下地の王道

プリマヴィスタの化粧下地で、化粧持続下地として定評があります。プリマヴィスタのロングセラー商品で、2010年の発売以来絶大な人気を誇る化粧下地です。

気温や湿度の高い日でもテカらないということなのですが、これは「オイルブロック処方」で皮脂をかかえこみ、広がらないため、テカリのないサラサラ肌が続くと期待出来ます。皮脂を固める粉体だけでなく、皮脂を吸着する粉体を新配合しているというから、これは使ってみたくなります。

肌へもピタッと密着して、目元や口元の肌が動きやすい箇所でもヨレを防いでくれるため、時間が経過してもベースメイクの仕上がりをキープしてくれるのだそうですよ。SPF20 PA++で、内容量は25ml。

普通肌の方からオイリー肌の方にもおすすめの商品です。小鼻周りのテカリにも対応してくれるので部分使いすることも出来ます。価格がリーズナブルでリピートしやすいところも良いと思います。

 

資生堂 マキアージュ  ドラマティックスキンセンサーベース EX

出典: Amazon.co.jp

資生堂 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX
ブランド
カテゴリ

テカリを防いでうるさら美肌に

マキアージュの化粧下地で、スキンケアまで出来るくずれ防止下地として人気を博している商品です。新配合の「うるさらセンサーパウダー」が過剰な皮脂や汗を吸収してテカリを防ぎ、乾燥を感知すると水分を放出してうるおいを与え、快適なうるさら美肌が続く化粧下地だそうですよ。

この「うるさらセンサーパウダー」により、「くずれ防止」と「スキンケア」がアップするので美しい仕上がりをキープしてくれると期待出来ます。

ベージュのカラーで、みずみずしいテクスチャーで肌につけるとサラリとした感触なので快適に使えます。オールシーズン使える仕様なのも嬉しいですね。SPF25 PA+++なので生活紫外線からもお肌を守ってくれそうです。価格がリーズナブルなのも嬉しいですね。

 

有能プチプラ商品にご注目!

プチプラ商品にも化粧下地として優秀と評判の商品も沢山あります。ここではコスパ抜群と定評のあるセザンヌの化粧下地をご紹介致します。

 

セザンヌ  皮脂テカリ防止下地

コスパ抜群の皮脂テカリ防止下地

みんな大好きセザンヌの商品です。こちらは大人気の皮脂テカリ防止下地で、世代を問わず愛用者が多いことで知られています。

メイク崩れの原因となる皮脂を吸収して、べたつかずに、さらさらの感触でベースメイクの仕上がりをキープしてくれます。ロングラスティング成分が配合されているので期待出来ます。また、皮脂吸着パウダーが毛穴の凹凸をカバーするので毛穴を目立ちにくくしてくれます。

ウィータープルーフ処方で、カラーは2色展開。ピンクベージュとライトブルーの2色から選べるようになっています。白浮きせずにナチュラルな印象に仕上げてくれます。SPF28 PA++で、紫外線吸収剤不使用で無香料、無鉱物油です。

プチプラなのに侮れない使い勝手の良さで大人気。価格も安いのですぐに買えるところも嬉しいですね。

 

30代向け化粧下地のおすすめブランドをご紹介!

化粧下地30代向け化粧下地のおすすめブランドと言えば、上でも挙げた「プリマヴィスタ」「マキアージュ」「セザンヌ」の3つがすぐに思い浮かぶと思います。

この3つのブランドについて詳しく見ていきましょう。

 

プリマヴィスタ

プリマヴィスタは花王ソフィーナのブランドで、ベースメイクアイテム全般を取り扱っています。花王ソフィーナの持つ肌研究の成果をベースメイクアイテムに活かすことが出来るため、一早く崩れにくい化粧下地とファンデーションを展開することが出来たブランドです。

化粧下地、ファンデーション、パウダー、コンシーラーとベースメイクアイテムをライン使いすることが出来る豊富なラインナップ。ピンクカラーのパッケージも人気の理由の1つで、携帯していて楽しいアイテムなのも魅力です。

皮脂崩れ防止化粧下地は、プリマヴィスタを代表するロングセラー商品で、2010年の発売以来リニューアルを重ねる度に人気が高まってきた商品です。

 

マキアージュ

マキアージュは資生堂の誇るブランドの1つで、ベースメイクアイテムだけでなくメイクアップアイテム全般を扱っています。

様々な世代から人気のブランドで、新製品が多く展開されるのも魅力の1つとなっています。ベースメイクアイテムは、化粧下地、ファンデーション、パウダー、コンシーラーと非常に豊富な商品展開で限定品が多いことでも知られています。

化粧下地は、毛穴や肌の凹凸をフラットにするための商品や、カバー力に長けた商品、そして皮脂崩れに強い人気下地まで、用途に合わせて選べるところは嬉しいですね。

ベースメイクアイテムを全てマキアージュで揃えられるところも良いと思います。

 

セザンヌ

セザンヌは1964年創業の老舗化粧品メーカーで、高品質・低価格の商品を日本の女性に提供したいというコンセプトで誕生しました。

セザンヌ商品は、地球に優しい容器採用や、肌に優しい処方を商品に採用していたりと、プチプラなのに高品質な点が素晴らしいと思います。

ベースメイクアイテムとメイクアップアイテムは非常に有名で愛用しておられる方も多いと思いますが、スキンケア商品やネイル、パフ等の化粧小物の取り扱いもあります。

セザンヌの化粧下地には、人気の「皮脂テカリ防止下地」以外にも、高保湿タイプの化粧下地やカラーベースの用意もあるので、用途に応じて買い足していけるところも嬉しいですね。

何よりもコスパが抜群なのでどんどんと活用していきたい一押しブランドです。

 

tobuyインフルエンサーおすすめのプチプラ化粧水もご紹介!

Dior (ディオール) ディオールスキン フォーエヴァー&エヴァー ベース 001

ベタベタしないけど、軋んだりもしない。それでいて乾燥しない、お気に入りの下地です。

 

資生堂 dプログラム アレルバリア エッセンス

化粧下地と美容液が一緒になった、超優れもののアイテム!
紫外線からも肌を守ってくれるし、ノンケミカル処方ということで、敏感肌の方も安心して使えます*
ベースをアレルバリアで整えてからお化粧すると仕上がりもいいですよ!

 

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

【3年以上リピ!人生ベストコスメ】ベースメイクが楽しくなった唯一無二の下地

数年前にこれと出会ってから、ベースメイクが楽しくなりました。
私は鼻や頬がテカリやすいのですが、これを使うと本当にテカリにくくなるので、重宝しています。

他のメーカーからも皮脂テカリ防止下地が出ていますが、私の肌にはこれが一番合っているような気がして、他のベースを使っていてもこれは常にストックがあります。

これを使うと「テカリではないツヤ感」というのが出せるようになり、メイクがとても楽しいです。
これからも愛用するつもりです。

#人生ベストコスメ #ベストコスメ #ベスコス #CEZANNE #セザンヌ #テカリ #鼻 #頰 #ベースメイク #化粧下地 #下地 #ベスト化粧下地 #皮脂テカリ防止下地 #3年以上リピ #リピート #リピコスメ #ヘビロテ #コスパ

 

30代向け化粧下地おすすめTOP10

化粧下地ランキング形式で、30代向け化粧下地おすすめTOP10をご紹介致します。人気商品、話題商品はもちろん、これからヒットする予感の商品までをピックアップ!30代向け化粧下地をお探しの方は必見です。

 

10位 アナ スイ ゲルファンデーション プライマー

出典: Amazon.co.jp

アナ スイ ゲルファンデーション プライマー

おすすめ肌質:普通肌、乾燥肌

保湿力:◎

カバー力:〇

コスパ:〇

UVカット:SPF24 PA++

成分:カニナバラ果実エキス、加水分解シルク、パールパウダー

特徴:肌の潤いを保ってベースメイクの仕上がりをキープ。紫外線対策も◎

みずみずしく毛穴レスな肌へ

アナ スイの大人気化粧下地で、2016年に発売されて以来、話題となっている商品です。容器の可愛らしさだけでなく、化粧下地そのものの実力にも定評があります。ジェルタイプのテクスチャーなので、肌に伸ばしやすく、オールシーズン快適に使えるところが良いと思います。

肌の潤いをキープしながらファンデーションの仕上がりを持続させてくれる優れものです。毛穴レスな仕上がりになり、ナチュラルなツヤ感のあるベースメイクに最適。「カニナバラ果実エキス」、「加水分解シルク」等の保湿成分、「ローズヒップオイル」等のエモリエント成分が配合されているので成分だけを見ても期待出来そうです。

パールパウダー配合で、ツヤ肌も!毛穴や肌の色ムラを自然に目立ちにくくしてくれます。SPF24 PA++なので、生活紫外線からもお肌を守ってくれそうです。

価格帯もデパコスブランドとしてはリーズナブルなところも良いと思います。女子に人気の商品なのでプレゼントに選んでも良いと思います。

 

9位 シャネル ル ブラン ラ バーズ

おすすめ肌質:普通肌、混合肌

保湿力:〇

カバー力:〇

コスパ:△

UVカット:SPF40 PA+++

成分:グリセリン、ヒアルロン酸Na(保湿成分)

特徴:3色展開、透明感のある仕上がりに、紫外線対策にも

透明感を引き出し紫外線から肌をプロテクト

シャネルの化粧下地で、発売されてからSNSでも話題となっている商品です。肌に明るさを与えて透明感を引き出してくれるので、ベースメイクの仕上がりを格上げしてくれます。同「ル ブラン」シリーズのファンデーションとの相性も良いので、ベースメイクをセットで揃える人も多いです。

肌の潤いをキープしてくれるしっとりしたつけ心地が魅力で、肌にピタッと密着して化粧崩れを防いでくれます。カラー展開は3色(ロゼ、オーキデ、ペッシュ)で、肌色補正も出来る仕様です。SPF40 PA+++なので、夏の紫外線からもお肌を守ってくれるため、オールシーズン使っていけます。

価格帯は若干高めですが、シャネルが好きな方や紫外線対策の出来る下地を探している方には価格以上に満足出来るように思います。

 

8位 SHU UEMURA(シュウ ウエムラ)ステージ パフォーマー スムーズアウト

出典: Amazon.co.jp

SHU UEMURA(シュウ ウエムラ)ステージ パフォーマー スムーズアウト
ブランド
カテゴリ

おすすめ肌質:普通肌、オイリー肌

保湿力:〇

カバー力:◎

コスパ:〇

UVカット:記載無し

成分:記載無し

特徴:毛穴・肌の凹凸をカバー、仕上がりが持続

毛穴をナチュラルにカバー

シュウウエムラの化粧下地です。2014年発売ですが、じわじわと人気となり、近年ブレークした逸品です。化粧崩れを防ぐことを考えて開発された商品で、皮脂や水にも強い処方となっています。肌を美しく魅せることに特化した化粧下地で、光を操り反射の力によって、毛穴を目立たないようにベースメイクを仕上げられます。

皮脂吸収成分が配合されているので、肌表面に浮いてきた皮脂を吸着して化粧崩れを防いでくれると期待出来ます。毛穴落ちが気になる方や、小鼻のテカリに悩んでおられる方におすすめの商品です。

全顔に使用しても良いですが、気になる箇所への部分使いとして使い勝手が良いように思います。紫外線対策は出来ないので、こちらを部分使いした後で、紫外線対策の出来る化粧下地(全顔用)を使用しましょう。価格帯が一般的なのも嬉しいですね。

 

7位 est(エスト) モイストラスティング プライマー

出典: Amazon.co.jp

est(エスト) モイストラスティング プライマー
ブランド
カテゴリ

おすすめ肌質:乾燥肌、普通肌、混合肌

保湿力:◎

カバー力:〇

コスパ:〇

UVカット:SPF23 PA++

成分:ヒアルロン酸、カミツレエキス、ユーカリエキス、アスナロ枝エキス(保湿成分)

特徴:肌のしっとり感を保ちながらファンデーションの崩れ防止も実現

肌をなめらかに整えて仕上がりの良さをアップ

エストの今秋に発売されたばかりの化粧下地です。チューブタイプの容器で使いやすく、肌なじみの良いカラーでしっとりしたテクスチャー。肌に少量伸ばすだけで、上から塗布するファンデーションの仕上がりを持続させてくれます。肌に密着する「高密着膜処方EX」を採用しており、美容液成分が配合されているのでスキンケアの延長としての化粧下地という印象です。

「ヒアルロン酸」「カミツレエキス」「ユーカリエキス」「アスナロ枝エキス」等の保湿成分が配合されているので、成分だけを見ても期待出来そうです。SPF23 PA++なので、生活紫外線からお肌を守ってくれると期待出来ます。

また「皮脂固化粉体」が配合されているので、化粧崩れの原因となる皮脂を固めてベースメイクの仕上がりを持続させます。価格帯も一般的なのも良いと思います。

 

6位 KATE(ケイト)スキンカラーコントロールベース

出典: Amazon.co.jp

KATE(ケイト)スキンカラーコントロールベース
ブランド
カテゴリ

おすすめ肌質:全肌質

保湿力:〇

カバー力:◎

コスパ:◎

UVカット:SPF18~20 PA++(カラーによる)

成分:ヒアルロン酸Na(保湿成分)

特徴:4色のカラーが選べて肌悩みのカバーに

ファンデーションの上からも塗れる新発想!

KATE (ケイト)の今秋発売されたばかりのカラー化粧下地です。化粧下地として使用することで、毛穴や肌の凹凸を密着してカバーしてくれます。また、適したカラーを選ぶことで、目の下のクマや顔のくすみ、顔の赤みにも対応出来る化粧下地です。

ファンデーションの上からも塗れる新発想で、肌ニュアンスを思うままに操ることが可能に。カラー展開は全4色で、「NUDYWHITE」は立体感・ツヤ重視の方向け、「LAVENDER」は透明感を演出したい方向け、「PINK」は血色感を出したい方に、「GREEN」は肌の赤味のある方向け。

ニュアンスを上盛り出来るアイテムなので、メイク好きにはたまらない商品です。SPF18~20 PA++なので、生活紫外線からお肌を守ってくれることが期待出来ます。全顔用というより、目の下のクマ対策やくすみ等の部分使いにおすすめです。

価格も安いので、気軽に使えるところもおすすめの理由です。

 

5位 M・A・C  ライトフル C+ ティンティッド プライマー

出典: Amazon.co.jp

M・A・C ライトフル C+ ティンティッド プライマー
ブランド
カテゴリ

おすすめ肌質: 全ての肌質の方

保湿力:◎

カバー力:〇

コスパ:〇

UVカット:SPF45 PA++++

成分:コーラルグラスエキス(保湿成分)

特徴:ベースメイクの仕上がりを格上げ、オールスキンタイプ

仕上がりの美しさが持続

M・A・Cの化粧下地で、つけ心地の軽さが魅力で人気の商品です。少量肌につけるだけで、肌を明るく魅せてくれて肌への密着感が高いためファンデーションの持ちを良くしてくれます。ライトフルC+シリーズが好きな人であれば、こちらとファンデーションをライン使いすることで、ベースメイクの仕上がりの美しさが一層期待出来そうです。

みずみずしいテクスチャーで、肌のしっとり感も持続。コーラルグラスエキスが保湿を促してくれ、なめらかな肌に整えてくれます。汗や湿気にも強く崩れにくい仕様で、保湿成分が配合されています。

SPF45 PA++++なので、強い紫外線からもお肌がガード出来そう。デリケートなお肌のことも考えて作られているということです。価格は一般的なデパコス商品ですが、1つあると長期間使用出来るので案外とコスパが良いと思います。軽いつけ心地とベースメイクの仕上がりの美しさを求める方におすすめです。

 

4位 ファンケル スキンケアベース ブライトアップ UV

公式で見る

おすすめ肌質:

保湿力:◎

カバー力:〇

コスパ:◎

UVカット:SPF35 PA+++

成分:ヤグルマギクエキス、VCエチル

特徴:肌悩みをカバー、無添加処方

コスパ◎毛穴をナチュラルにカバーしてトーンアップ

ファンケルのベストセラー商品の化粧下地です。数々のコスメ賞も受賞しているので信頼出来るところも良いと思います。光を集めるレフ板効果により、気になる毛穴や肌の凹凸をナチュラルにカバーしてくれます。光を様々な角度に拡散して、肌色をトーンアップ。

また、化粧膜キープ成分がパウダーを肌に均一に定着させることで、皮脂をキャッチしてくれます。皮脂によるテカリを抑えてサラッとした感触の肌をキープして化粧持ちを持続します。

SPF35 PA+++なので、紫外線からお肌を守ってくれ、オールシーズン使える処方です。紫外線だけでなく、ブルーライトや大気汚染等の外的刺激からもお肌を守ってくれるそうですよ。

無添加処方なのも嬉しいですね。価格帯もリーズナブルなので続けて使えるところも良いと思います。

 

3位 RMK(アールエムケー) クリーミィ ポリッシュ  ト ベースN

出典: Amazon.co.jp

RMK(アールエムケー) クリーミィ ポリッシュ ト ベースN
ブランド
カテゴリ

おすすめ肌質:

保湿力:全ての肌質の方

カバー力:◎

コスパ:◎

UVカット:SPF14 PA++

成分:ヒアルロン酸、ローヤルゼリー(保湿成分)、ローズマリーエキス(引き締め)

特徴:肌悩みをナチュラルにカバー、仕上がりの美しさを持続

クリーミィなテクスチャーでなめらかな肌へ

RMKのロングセラー商品で、長年愛用している方も多い逸品です。フィルター効果により、肌のアラをカバーしてくれ、肌の透明感を引き出してくれる化粧下地です。3種類の異なる半透明のパウダーを高配合しており、肌の凹凸にフィットして毛穴をナチュラルにカバーしてくれます。肌への密着感も高く、ベースメイクの仕上がりを美しく導いてくれます。

保湿成分が配合されており、スキンケアメリットにより肌の潤いをキープ。皮脂吸着力の高いパウダーが配合されていることで、ベタつかずにベースメイクを持続させてくれます。

カラーは3色展開で、好みのカラーを選べるところが嬉しいですね。「ノーカラー」「アイボリー」「ナチュラルオークル」の3色から選べるのですが、気になる箇所や目的によってカラーを使い分けるのも良さそうです。

SPF14 PA++なので生活紫外線からお肌を守ってくれそうです。価格はデパコスの中では買いやすく、使い続けられるとことも良いと思います。

 

2位 ETVOS(エトヴォス)ミネラルUVグロウベース

出典: Amazon.co.jp

ETVOS(エトヴォス)ミネラルUVグロウベース
ブランド
カテゴリ

おすすめ肌質:敏感肌、普通肌、オイリー肌

保湿力:◎

カバー力:◎

コスパ:〇

UVカット:SPF37 PA+++

成分:ヒアルロン酸、セラミド等

特徴:保湿成分配合で仕上がりをアップさせるUV化粧下地

保湿成分配合のUV化粧下地

ETVOS(エトヴォス)のベストセラー商品で、敏感肌の方を中心に人気が高い化粧下地です。保湿成分が高配合されており、スキンケアのように使える化粧下地です。セラミドやヒアルロン酸等を含んでおり、肌の潤いをキープしつつ、くすみがちな大人の肌色を明るく整えてクリアな肌へと導いてくれます。

透明感のあるツヤ肌のような仕上がりを求める方におすすめです。SPF37 PA++で、紫外線からお肌をガードしてくれると期待でき、白浮きせずにサラリとした感触も魅力。低刺激処方で、シリコン・鉱物油・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・タール系色素・香料不使用となっています。

落とす時には、石鹸とぬるま湯で落とすことが出来るところも良いと思います。薄付きで軽いつけ心地というところも使いやすく、ツヤ肌を簡単に作れるところも人気です。

価格は一般的ですが、高品質で低刺激処方なので、価格以上の価値があるのではないでしょうか。

 

1位 SUQQU(スック) トリートメント セラム プライマー

出典: Amazon.co.jp

SUQQU(スック) トリートメント セラム プライマー
ブランド
カテゴリ

おすすめ肌質:普通肌、乾燥肌、混合肌

保湿力:◎

カバー力:◎

コスパ:△

UVカット:SPF15 PA+

成分:サフラワー油、杏仁油、月見草油、椿油(保湿成分)

特徴:肌の潤いをキープし、艶を仕込む

うるおいの膜がみずみずしい肌へと導く

SUQQU(スック)の化粧下地で、今秋に発売されたばかりですが早くも話題となっている商品です。SUQQU の人気ファンデーションと一緒に使用することで、一層美しい質感の肌へと導いてくれます。

つねに適したうるおいの膜で満たし、ぴったりと肌になりすます。うるおいと艶を仕込んで、SUQQUのファンデーションが持つ美しい艶を、さらに「生かす肌」へ。4種の植物オイル配合。

(SUQQU公式サイトより引用;https://onlineshop.suqqu.com/product/commodity/041/TSP )

カラーは肌になじみやすいピオニーピンクのカラーで、ナチュラルに肌を明るくトーンアップしてくれます。肌に透明感を与えるとともにツヤ感をアップさせるため、もとから素肌がきれいな人であるような印象を引き出します。

SPF15 PA+。紫外線対策をさらに強化したいという方は、日焼け止めをあらかじめ使っておくと良いように思います。

肌に密着させて潤いをキープするので、ファンデーションの持ちをよくしてくれることが期待出来ます。SUQQUのファンデーションを使っている方には特におススメです。価格は若干高めですが、肌そのものが美しく見えるので、価格以上の価値があるように思います。

 

化粧下地の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、化粧下地の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

30代におすすめ化粧下地は肌悩みに合ったものを

ナチュラルに肌悩みをカバーするには、優秀な化粧下地を使うのが近道!ファンデーションで毛穴やクマをカバーするのではなく、化粧下地を有効活用しておくと仕上がりが美しくなりますよ。

ランキングで挙げた化粧下地は、ヒット商品や話題商品、これから流行りそうな商品を選んでいますので、是非30代向け化粧下地を選ぶ際にチェックしてみて下さい。

化粧下地を選ぶ際に、少しでもお役に立てれば幸いです。

記事内で紹介されている商品

花王ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くず…

サイトを見る

資生堂 マキアージュ ドラマティックスキ…

サイトを見る

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

サイトを見る

Dior (ディオール) ディオールスキン フォ…

サイトを見る

資生堂 dプログラム アレルバリア エッセ…

サイトを見る

アナ スイ ゲルファンデーション プライマー

サイトを見る

シャネル ル ブラン ラ バーズ

サイトを見る

SHU UEMURA(シュウ ウエムラ)ステージ …

サイトを見る

est(エスト) モイストラスティング プラ…

サイトを見る

KATE(ケイト)スキンカラーコントロール…

サイトを見る

M・A・C ライトフル C+ ティンティッド …

サイトを見る

RMK(アールエムケー) クリーミィ ポリッ…

サイトを見る

ETVOS(エトヴォス)ミネラルUVグロウベース

サイトを見る

SUQQU(スック) トリートメント セラム …

サイトを見る

関連記事