圧倒的なツヤ感♡アディクションアイシャドウカラーおすすめランキングTOP8!

皆さん、好きな化粧品ブランドはありますか?モード系、可愛い系、キレイ系などブランドごとで特徴がさまざまありますので、自分の系統に合うブランドを好む方がたくさんいらっしゃると思います。

私はあまり可愛らしい感じではないので・・・(笑)どちらかというと、シンプルなパッケージで、肌馴染みがいい色を中心にメイクアップアイテムは揃えています。なので、特に好きなブランドが決まっているわけではないですが、いろいろなブランドを試すようにしています!

その中でも特にお気に入りなのが、アディクション。アイシャドウやチーク、リップなど絶妙な色加減がお気に入りで、どんなカラーも肌になじみこなれた雰囲気を出すことができるブランドです!

そんなアディクションは、メイクアップアーティストのAYAKOさんがディレクターを務める、モードな雰囲気のメイクアップブランド。

百貨店にしか構えていないブランドですが、高校生の方からご年配の方まで幅広く知られているブランドです。

普段ドラッグストアやロフトなどのバラエティショップでしか化粧品を買わない人も、アディクションなら知ってる!という方も多く、メイク好きなら誰でも知っているブランドなんですよ。

どんな商品があって、どんなブランドの特徴があるのか?そして、私の大好きなアディクションのアイシャドウの魅力について、詳しくご紹介していきたいと思います!

 

アディクションって?

ニューヨークを拠点に活動をする、メイクアップアーティストのAYAKOさんが手がけるメイクアップを中心とした、モードな雰囲気漂うブランドです。数々のファッション誌やコレクションのメイクアップを手がけている方です。

自分らしいスタイルを創り出してほしい願いを込めて立ち上げられたブランドが、アディクション。スキンケアはあまり発売されていませんが、メイクアップそのものを綺麗に魅せるために欠かせないクレンジングオイルはとても人気です。

99色のアイシャドウが発売されてから話題となり、質感の違いや発色の違い、たくさんのカラーが揃っていることからたくさんのファンが増えました。

以降、ファンデーションも他のブランドにはない色展開を増やし、まるでオーダーメイドのようにどんな肌色の方も自由に選ぶことができるぐらい豊富なバリエーションがまたまた話題に。

今までファンデーションの色が合うのがなくて困っていた・・・なんていうかたも是非アディクションに足を運んでみてほしいと思います!

 

アディクションアイシャドウの魅力

私がアディクションで愛用している商品は、アイシャドウ。やはり99色という豊富なバリエーションも魅力の一つです!

実は”アディクション”とは中毒、熱中すること、やめられないこと・・・などを意味する言葉。まさにこの99色のアイシャドウは、ついつい集めたくなるような中毒性のある商品です。

また、なぜ99色なのかというと、100に満たないギリギリの緊張感、そしてブランドが進化していく可能性や将来性を込めて作られているんです。アイテムヒストリーも魅力的ですね!

また、アディクションは百貨店を中心に店舗を構えていますが、単色のアイシャドウは手が出しやすい価格で学生さんなど若い方でも挑戦しやすい商品です。初めての百貨店コスメがアディクションというのもいいですよね。

最近のトレンドは、やはりツヤ感、そしてあえての質感違いのものを組み合わせるのも流行っています。このアイシャドウはマットタイプから濡れたようなツヤの出るメタリックな質感のアイシャドウまで幅広く揃っていますので、自由に組み合わせて、自分だけのオリジナルグラデシャドウを創り出すことができますよ。

 

アディクションアイシャドウのカラー

 

レッド系

アディクションのレッド系アイシャドウは、マットタイプが多いです。パキッとした鮮やかな赤や、深みのあるワインレッドが揃っていますがいずれも見たままの綺麗な発色!濁ることなく、綺麗に目元に華やかな印象を与えることができます。

 

ブラウン系

ブラウン系の種類はとても豊富!温かみのあるブラウンや、赤みがかかったブラウン、その中でもさらに細かく薄づきのものからパキッとした深みのある色など種類はたくさんです。普段ブラウンしか使わない方も、アディクションであればマンネリ化せずにシンプルなブラウンメイクを楽しめますね♪

 

ピンク系

アディクションのピンク系アイシャドウで特に有名なのが、”ミスユーモア”というカラー。ほんのりピンクベースにラメが沢山入ったSNS映えバッチリの商品です。他にも、スモーキーなダスティピンクや、ほんのりピンクがかったベージュカラーなど肌馴染みのいいものまで沢山!

ピンクは可愛らしいイメージしか無かった・・・という方も、アディクションに行けばびっくり。上品で大人の女性を演出できるピンクも揃っているんですよ。

 

スモーキー系

 

カーキやブラック、グレーなどあまり普段使いできないカラーは、他のブランドであれば1、2色ぐらいしか取り扱っていないことが多いですが、アディクションはスモーキー系だけでも10色以上が揃っています!ハーフ顔メイクやクールなダブルラインやスモーキーアイを作るにはぴったりです。

 

アディクションアイシャドウの選び方

実はアディクションには、質感違いでジャンル分けされています。ジャンルごとの特徴を押さえて選ぶと、自分のなりたい雰囲気に近づくことができるはずです。

 

シルキー (S)

透明感が高く、まるでヴェールをまとったように繊細なパールのニュアンスを与えます。テクスチャーはまるでシルクのようになめらか!

ナチュラルな印象を与えたい方、お仕事でも目元をはっきり見せたい方、普段使いしやすいものを探している方は、このシルキータイプを選ぶのがオススメです。

 

マット (M)

発色がよく、見たままの色を裏切らないノンパールでマットな仕上がり。マットな仕上がりのアイシャドウが与えるイメージは、クールな感じです。目元にしっかり深みを与えたい方はマットタイプならパキッと発色しますので、マットで統一してグラデーションを作りましょう。

 

パール (P)

繊細なパール感と発色を同時にかなえ、美しい仕上がりをキープします。大人気のマリアージュやミスユーモアは、このパールに分類されるようです。濡れたような艶やかな仕上がりが印象的で、ツヤメイクが大好き!という方は、このパールタイプを単色、もしくは上から重ねて深みを出すのがオススメです。

 

メタリック (ME)

パールやラメの輝きが特徴的な、つややかでメタリックな仕上がり。光に当たるとツヤっときらめき目元がパッと華やかになります。ベースに仕込んで上から締めの色をかぶせると、自然なのに手の込んだ印象的な目元を演出することができますよ!

 

あなたは単色派?それとも組み合わせ派?

単色で使う場合は、もちろんそのままの色が綺麗に映えるようにアイホールの内側までしっかりボカし、ナチュラルな目元を演出するにはピッタリです。また、一色だけでも二重幅に濃く、だんだん上に向かって薄く伸ばしていけば、何色も使わなくてもグラデーションを作ることができます。

ですが、私のオススメは、やはり組み合わせ!99色もある中で、今日はどの色を組み合わせようかな?と、考える時間もとっても楽しいです♪

下は、私が持っているお気に入りのアイシャドウの組み合わせです!

 

ラマムーニア×タイニーシェル

トレンドの赤みブラウンメイクを楽しむことができます。ブラウンのアイライナーで優しく引き締め、レッドの存在感を強調します。目元が華やかなので、チークはなし、リップは肌馴染みのいいピンクブラウン系と合わせるのがオススメです!

 

ノスタルジア×マリアージュ

定番のブラウンですが、ここにマリアージュを重ねることで一気に華やかさが増します!濡れたようなツヤが出て、健康的な印象になります。シンプルなカラーなので、赤リップなどのパキッとした口紅と合わせると、メリハリが出て綺麗なメイクが楽しめますよ!

 

 

トレンドアディクションアイシャドウTOP8!

私が愛用している中でも、特におすすすめカラーをご紹介したいと思います!色番号と、色名で表記しています。

 

第8位 31 Tiny Shell


ゴールドカラーにほんのりピンクが入った、絶妙なカラー。重ねるごとに貝殻のようなパール感と、ほんのりシェルピンクが出てきて大人の女性でも使いやすいピンクです!

 

第7位 73 Dolce Vita


ゴールドラメが沢山入ったブラウン。温かみのあるカラーで、オレンジチークやオレンジリップなどとの相性抜群です!ブラウンがパキッと発色しますので、はっきり色を出したい方にオススメですよ。

 

第6位 86 La Mamounia


トレンドの赤みブラウン。赤みが強いので、薄く、または細く伸ばすと赤がしっかり強調されます。目尻だけや、下まぶただけなどポイント使いをするとこなれた印象を与えることができます。

 

第5位 99 Miss You More


先ほどもご紹介させていただいた、ピンクベースにラメがザクザク入ったカラー!若い方が好きそうなカラーですが、大人の女性も使えます。オススメの使い方として、締めの色を先に二重に乗せ、上からふわっとかぶせるとニュアンスでピンクが出て、しかも綺麗なツヤが生まれてハリが出ます!

 

第4位 30 Rigoletto


こちらはゴールドベージュ。繊細なパールが沢山入っており、シルクのようになめらかで絹のような上質なツヤが出ます。光沢感がとても綺麗で、ベースとしても使えますし、ノーカラーメイクで質感を重視したメイクに使うのがオススメです。

 

第3位 92 Mariage


どんなカラーとも相性抜群の、シルバーラメがザクザク入ったマリアージュ。単色で使い、アイラインやマスカラで目元を引き締めるとクールな印象を出すことができます。他のカラーに重ねると、マイルドになり透明感のある仕上がりになります。

 

第2位 68 Nostalgia


どんな肌色の方にも合うココアのようなブラウン。こちらも濡れたようなツヤが出ますが、色もしっかり出ますので一色で存在感が出ます!忙しい日など、メイクするのめんどくさいな・・・という方は、これ一色でオシャレな印象を与えることができる万能カラーです!

 

第1位 75 Boy Toy


今までたくさんのブラウンアイシャドウを使ってきましたが、絶妙な色加減で他のブランドにはないカラーです!カーキがかったブラウンで、目元にしっかり深みが出ます。また、ラメ感も繊細で程よくツヤの出るタイプ。しっかりと深みの出るカラーですが、スモーキーな発色なのでどこか柔らかい印象を与えることのできる、魔法のような色。私もヘビロテ中のアイテムです♪

 

まとめ

いかがでしたか?店頭に行けば、そのカラーの多さに圧倒されるかもしれません。でも、99色の中から自分にぴったりのカラーを選び、イメージするのもとても楽しいです。

ぜひアディクションのアイシャドウで、自分だけのオリジナルメイクを楽しんでくださいね!

関連記事