ヘビーユーザーが教える!マルチに使えるオーガニックワックスおすすめ7選

オーガニックワックスとは、石油由来成分や刺激の強い科学物質を使用せずに作られた髪や頭皮にやさしいワックスのことです。

本来、オーガニックとは「有機栽培」という意味で、野菜や果物など化学肥料を使わずに農作物を栽培する農法のことです。

そこから、オーガニックコスメと言われる化粧品類は「有機栽培」で育てられた植物を使ったコスメ※という定義がなされています。

※日本では明確なオーガニックコスメの基準はなく「天然由来」の植物を原料として作ったコスメ類をオーガニックコスメと分類していることが多いです。

また、海外ではハチミツ、ミツロウはオーガニックとされていますが、日本では厳密にいうとオーガニックと認められていません(蜂は植物では無いため)が、ここでは海外の基準に合わせオーガニックと表現します。

シャンプーなどのヘアケア類もノンシリコンブームからナチュラル・オーガニックへの流れがありましたが、その波はヘアワックスにも押し寄せています。

頭皮や髪によりやさしいケアを求める動きからヒットを続けているナチュラルな成分でできたワックス。

それがオーガニックヘアワックスです。

今回はそんなオーガニックヘアワックスのおすすめ商品を紹介していきたいと思います。

 

オーガニックワックスの良いところ(メリット)はココ!

クリーム

 

天然由来成分のため、髪だけでなく、頭皮にもやさしいこと。さらに全身に使えるのが最大のメリットです。

本来ならばヘアスタイリングの後は残った整髪料を落とすために手を洗いますよね。

ところがオーガニックワックスならば、そのまま手になじませればハンドクリームとして保湿ができてしまうのです。

天然の成分が持っているホールド力を利用しているので、スタイリングはしっかり決まりますが、シャンプーで落としやすいのも特長。

香りは精油などの天然の香りのため、癒やしの効果があることも。

 

ポイント

  • 天然由来成分のため髪と頭皮に優しい
  • シャンプーで落としやすい
  • リップや保湿クリームとしてマルチに使える
  • 精油など天然のやさしい香りで癒やされる

 

オーガニックワックスにはどんな成分が使用されているの?

オーガニックワックス

 

シア脂、ヤシ油、ミツロウなどの天然由来成分から作られています。

石油由来成分や強い化学物質などは使っていないため、子供の肌に接する機会の多いお母さんも安心して髪をスタイリングすることができます。

リップケアに使える物の中には口に入ってもいいくらいの食品基準の製品もあります。

香りは精油など天然の成分から作られているので、しつこくなく誰からも好まれる香りです。

 

オーガニックワックス選ぶ時のポイントを伝授

持ち運ぶなら小さめのサイズ。

洗面所においてたっぷり使えるジャータイプなど、容器のサイズや素材なども基準になりますが、マルチに使えるからこそこだわりたいのは香りです!

ラべンダーなどのリラックスできるハーブ系。

ローズなどの女子力アップのフラワー系。

オレンジなどのセックスで使えるシトラス系などなど、オーガニック好きにはたまらない精油の癒やされる香りばかりが揃います。

好みの香りが見つかれば毎日のスタイリングがより楽しくなりますよ。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのオーガニックワックスをご紹介!

 

LILAY (リレイ) トリートメントバーム ヘアワックス

Misakiのイチオシ!

パサつく髪や、スタイリングの仕上げにとってもオススメのスタイリング剤です。
揉み込むと程よいウエットヘアになれるので、簡単に今っぽいスタイリングに仕上げられます!
バーム自体は伸びがとても良く、手のひらにもスッと伸びてくれるので、髪にも馴染ませやすいです♪
なんといっても天然由来成分なので、髪にも肌にも使え、敏感肌の方にもお子様にも安心です(^^)

 

ザ・プロダクト (product) ヘアワックス

エマちゃんのイチオシ!

巻き髪をよくするんですが、スタイリング剤がスプレーだと、髪が触れる肌が荒れてしまうんです。これはまったく荒れない!

もともと、シアバターをスタイリング剤代わりに使っていたのですが、これがよくて、切り替えました。

 

bojico オーガニックワックス (メリッサ)

かちこのイチオシ!

はやりもののスタイリング剤がどれもしっかり来ませんでしたが、美容室で勧められて香りも使い心地もハマりました。

 

ハズレ無しのおすすめオーガニックワックスはこれ!

 

ザ・プロダクト ヘアワックス

「オーガニックヘアワックスといえばコレ」と言うファンも多い、ヘアワックス界のスター商品。オーガニックヘアワックスのブレイクのきっかけを作ったアイテムです。少量で適度なツヤと毛束感をキープしてくれます。オレンジの香りで彼とシェアできるのも◎。

 

アロマキフィ オーガニック ヘアバター

出典: Amazon.co.jp

アロマキフィ オーガニック ヘアバター

オーガニック認証成分を使いながらも価格控えめ。コストパフォーマンスの高いイチオシアイテムです。

アルミ缶に入っているので、手であたためて固さを調整できるのもポイント。ネイルケアにもオススメです。

ラベンダーとベルガモットの癒やされる香り。

 

ローズドマラケシュ ジェル ド アルガン ローズ

出典: Amazon.co.jp

ローズ ド マラケシュ ジェル ド アルガン-ローズ

アルガンオイル70%以上配合、天然由来成分のみで作られたバラの香りの多機能ワックス。

保湿がメインですが、髪にナチュラルな質感を与えて、ゆるっとしたソフトスタイリングで、こなれ感を演出できます。

女子力UPのダマスクローズの香り。

 

ユメドリーミンエピキュリアン ヘアワックス

出典: Amazon.co.jp

ユメドリーミン エピキュリアン ヘアワックス

アメリカの雑誌で「世界のトップサロン」に選ばれたこともある「TWIGGY(ツイギー)」が美容師ならではの目線で作ったヘアワックス。

ボリューム調節にもぴったり。つけた後はサラッと軽い使い心地。

サンダルウッドの深くやさしい香りも特徴的です。

 

フルードファティマ モロッカンバーム

アルガンオイル、レモンバーベナとネロリの精油と、モロッコの魅力を詰め込んだマルチバーム。

12月に発売されたばかりですが、早くも入荷待ち店舗が続出だとか? 甘くフレッシュな香りでブレイク必須の予感です。

 

アムリターラベジガーデンヘアワックス

出典: Amazon.co.jp

アムリターラ ベジガーデンヘアワックスホールド

ブロッコリーや大根の種を搾ったオイルなど、ほぼ食べられる(!?)というくらいの成分からできていて、オーガニック食品も作っているメーカーならではのこだわりが感じられます。

ゆずの香りをチョイスしているというのも国産ブランドならではで新鮮!

 

シエラオーガニカ S&S オーガニックハーブワックス ソフト

出典: Amazon.co.jp

シエラオーガニカ S&S オーガニックハーブワックス ソフト

こちらは使ったことが無いのですが、成分がシンプルな物が多い中、イタリアの薬草学をベースに40種のハーブを配合しているというイタリア製品。

香りもカモミールということで、イタリアの風を感じられそう。是非使ってみたいアイテムです。

記事内で紹介されている商品

ザ・プロダクト ヘアワックス

サイトを見る

アロマキフィ オーガニック ヘアバター

サイトを見る

ローズ ド マラケシュ ジェル ド アルガン…

サイトを見る

ユメドリーミン エピキュリアン ヘアワッ…

サイトを見る

アムリターラ ベジガーデンヘアワックスホ…

サイトを見る

シエラオーガニカ S&S オーガニックハーブ…

サイトを見る

関連記事