ヘアケアモニターが教える!カラーバターおすすめランキング5選!

ヘアカラーってたくさん種類がありすぎて、違いって分かりにくいと思いませんか?店頭で並んでいても、どれもよく似たパッケージで、白髪染めなのか、マニュキュアなのか?

どれがどれで、何が違うのかって、詳しく分かりませんよね!?

そのたくさんの種類の中に、「カラーバター」というカラーとトリートメントが、一気に出来てしまう嬉しいヘアケア商品があることをご存知ですか?

若い人は、もうお使いの人も多いと思いますが、そうではない人にも、是非とも試していただきたい、いいことだらけでおすすめな点をお教えします。そんなおすすめのカラーバター、沢山のカラーがあり、上手に使うことで、遊び心満載に使え、便利にきれいなヘアを保つことが出来るのです。

少しカラーバターについて、お話したいと思いますので、お付き合いください!

 

カラーバターって?

頭皮も傷めず、髪を染められるヘアケア商品(カラートリートメント)です。一石二鳥ですよね。その上、自分好みの色を、絵の具の様に作ることが可能なんです。

グラデーションをつけたり、毛先や前髪だけと部分使いでき、遊びながら使える点もメリットです!!

 

メリット

  • 頭皮が傷まない
  • トリートメント効果がある
  • 使用後、シャンプーで流さなくてよいものもある
  • カラーを混ぜて、自分色を作れる

 

デメリット

  • メーカーにもよるが、持続期間が1か月程度
  • マニュキュアなどに比べて、持続期間が短い
  • 持続期間が短いため、購入するものにより、コストが高くつくことがある

発色って?

カラーは、他のヘアケア商品と同じで、自身の髪色が下地となり、影響します。髪の色素が薄い人やブリーチしている人には、商品そのままのカラーがきれいに発色します。髪の色素が薄ければ薄いほど、より鮮明に綺麗に色づきます。

髪の色が黒いとその色に合わさり、トーンが暗めになったりします。発色の良さを優先するのであれば、髪色がない方が入りやすいため、一度、金髪にしてカラーバターを使用すると、きれいな発色を楽しめるはずです。注意点として、白髪には色が入らないため、白髪染めには向きません!

 

色落ちって?

色落ちは、他のヘアカラーと比べると早く落ちる傾向にあるようです。しかし、気軽にカラーチェンジでき、人気がありますよね。今までに、試したことがないカラーを、短期間、挑戦できる点が、メリットと言えます。

メリットとしては、色落ちをしていっている過程の色の変化もとても素敵なんです。シャンプーするごとに、だんだんと色落ちしていくのですが、その経過も綺麗で、楽しめているカラーバター使用者の口コミも魅力です。

逆に、同じ髪色で維持したい人には、手間が増え、コスパが悪いですよね。そんな時は、カラーバターのコスパの良い商品を選ぶようにすることで、コスパも変わってくるはずです。

 

使い方って?

  1. ここポイント!シャンプーして、髪に付いた整髪料や汚れを落としましょう。
  2. ここポイント!しっかり水分を拭きとっておきましょう。
  3. 一度、数本の髪でお試してみましょう。希望のカラーになればレッツゴー!
  4. クシなどをつかって、念入りに塗り忘れがないよう塗っていきましょう。
  5. ラップを頭に巻いて、待ち時間を過ごすと過ごしやすいです。
    ※あくまでトリートメントだから、発色チェックをしながら、長く置いてもOK!
  6. あとは、洗い流して終了です!
    私がやってるコツ!色持ちよくするため、シャンプーせず、水洗いを念入りに!しかし、肌が弱い人は、しっかりシャンプーすることを、おすすめします。

 

使うときの注意点って?

  • あまりケチって少量でカラーすると発色が悪くなるので、注意しましょう!
  • 白髪には色が入らないので、白髪染めとは違うってことを覚えておこう!
  • 石鹸で落ちるけど、落ちない素材もあるため、服の付着には気をつけよう!

 

比較

カラー剤

  • パラフェニレンジアミンなどの酸化染料で、毛髪を永久的に染める
  • カラー剤を使って髪の毛を染める
  • 使用前にパッチテストが必要

 

ブリーチ

  • 髪の色素を抜く(脱色)
  • 染め方によって、髪が傷みやすい
  • カラーバターの前に、行う人が多い

 

ヘアチョーク

  • 髪にチョークをつけるだけで、色がつけられる
  • 髪を洗うと、すぐ元の髪に戻れる
  • 髪が傷みにくい(色の付け方では、傷む場合もある)
  • イベントや特別な日だけ、気軽にカラーで遊べる

 

どんな髪に染めたい?原色とモノトーンって?

原色(ピンクやブルーなど)にしたい人におすすめ

きれいなカラーを選ぶ時は、ブリーチをしてから色をいれることを、おすすめします。カラーは、少なからず自身の髪色が、関係してきます。

絵を描くときと同じ原理ですね。白いキャンパスに色を落とすと、その絵の具のまんまがきれいな発色になりますが、下に色があることで、混ざった色になります。カラーバターも、同じ原理が言えます。

きれいなカラーにしたいなら、手間ですが、やっぱりブリーチしてからカラーを入れましょう。

 

普通の髪に使うのにおすすめ

カラーバターは、派手カラーばかりが注目されていますが、黒髪や茶髪の人にもおすすめなんです。少し明るめの髪色にした際、生え際や境目が気になってくる前に、シルバー系のカラーを使う事で、トーンが抑えられて境目が目立たなくなります。

美容院に行く時間がない時、おうちで簡単にトリートメント感覚で使用できるため、使い勝手がいいんです!これは、使わないと損ですね!

 

モノトーン(シルバーやアッシュなど)にしたい人におすすめ

シルバー系の色を発色させることは意外と難しいのです。ブリーチしてからカラーを入れましょう。そうすることで、きれいな発色のグレーカラーが出るのです。

金髪でしたら、あればシルバーシャンプーを使う事で、グレーに色づきやすくなるんだそうです。金髪といっても色はさまざまですよね。金髪の発色が強いとその色が目立つ傾向にあり、シルバーシャンプーを使う事で、金髪の発色をくすませ、グレーカラーの発色を際立たせてみましょう。

きれいな発色のほうが断然いいですよね!あと少しのひと手間、頑張りましょう!

 

カラーバターを選ぶポイントって?

コスパ

長持ちがしないため、頻繁にカラーをしないといけません。そのため、コスパには注意が必要です。

商品としては、安価に思えても、頻度が多いとコスパが悪くなります。自分の髪の長さも関係してきますので、その部分も考えて選びましょう!

 

たくさんのカラーがあります。その上、カラーバターのメリットと言えば、絵の具のように自分の好みで混ぜ合わせて、オリジナルカラーを作り出すことができることが、最大のメリットです。自分だけのオリジナルカラーなのです。

他のヘアケア商品では、ありえなかったことなので、使用していても、とてもうれしく、楽しいですよね。友達とカラーが被ることがない点も、優越感に浸れます!

 

発色

ビビッドなカラーは、ブリーチしてカラーを入れることで、きれいな発色になります。注意点として、白髪などには色が入りません。白髪染めとは、ちょっと違うヘアケア商品のため気をつけましょう。

 

カラーで遊ぼう!おすすめカラーバターランキング 5選

しっとりヘアを目指そう!

 

5位 アンナドンナ エブリカラートリートメント

出典: Amazon.co.jp

アンナドンナ エブリカラートリートメント

おすすめする理由

  • タオルドライ後の髪、塗って5分後、洗い流すだけで簡単使用可能
  • 簡単に使用できるため、老若男女だれにでもおすすめ
  • 髪の傷んだ部分に吸着&なじんで、ダメージケアしながらカラー
  • 素手で使え、とても便利!肌についた色は石鹸で簡単に洗い落とせるほど!
  • 仕上がりは驚くほどしっとり!刺激臭も全くない香り
  • 連続使用で徐々に濃く染まる!髪を傷めず、毎日使え、色も次第に濃くなる

年齢問わず・手間をかけたくない人におすすめ

ジアミンフリーは高ポイント!!

 

4位 パイモア スペクトラムカラーズ ペールグレージュ

出典: Amazon.co.jp

パイモア スペクトラムカラーズ ペールグレージュ

おすすめする理由

  • アルカリフリーで弱酸性、ジアミンフリー
  • 刺激臭がなく、フルーツ酸の良い香り
  • 植物性コレステロール配合
  • 天然のシアバター&ヒアルロン酸約2倍の水分保持力を持つナノリビジュア配合
  • トリートメントメニューとして使用可能

ヘアカラーで髪が傷んでいる人・ジアミンアレルギーの人におすすめ

ジアミンフリーなカラー剤は、あまり見かけないため、とても高ポイント。頭皮を傷めない点も納得!安心して使用でき、ヘアカラーを楽しめる点では、イチオシ!

ロンドン発!はおしゃれな感じ!!

 

3位 アレス スターゲイザー ヘアーカラーリンス  9ロイヤルブルー

出典: Amazon.co.jp

アレス スターゲイザー ヘアーカラーリンス 9ロイヤルブルー

おすすめする理由

  • ロンドン発!ビビットカラー最先端のへアマニキュア
  • カラーの種類はなんと、20色

店頭でも、「ロンドン発!」で、おしゃれなパケが気になっていました。店頭で並んだ鮮やかな鮮明なパケを見た瞬間に、おぉ~!と思うほどなんですよ(笑)

とてもたくさんの色で、自分色を発見しやすい点でもおすすめです!

元気な色をお探しの人におすすめ

ビビットカラーの発色はスゴイ!!

 

2位 マニックパニック カラークリーム ホットホットピンク

出典: Amazon.co.jp

マニックパニック カラークリーム ホットホットピンク

おすすめする理由

  • ビビッドカラーの発色の良さはおすすめ
  • 色が良く入り、きれいなカラーが出る

かなりきれいなカラーが出ます。特に、ビビッドなカラーに関しては、とてもいいです。何度も言いますが、発色をよくするなら、自身の髪色が下地となりますので、黒髪だとダーク系の傾き、金髪だと使用したカラーに傾きます。

自分自身の髪色との組み合わせも考えて、チョイスするといいですね!

ビビッドカラーを好む方は、ブリーチしてから挑みましょう!こんなにきれいな色が出るのに、さらさらになるトリートメント効果に感動!

元気なビビッドカラーが大好きな人・がっつりカラーしたい人におすすめ

不動の人気でしょ!?

 

1位 クリップジョイント カラーバター ショッキングパープル

出典: Amazon.co.jp

クリップジョイント カラーバター ショッキングパープル

おすすめする理由

  • 様々な雑誌で紹介され、モデルさんも愛用
  • 絵具みたいに混ぜ合わせてオリジナルカラーがゲット
  • カラーは25色・ツルサラな仕上がり!
  • トリートメントなのに色が入るから、別名、マジカルトリートメント!
  • 使用後にシャンプー必要なし
  • プチシリーズ(20g・通常の10分の1)があるため、お試しなどに気軽に使える

モデルさんと同じものに興味津々な人・豊富なカラーから選びたい人におすすめ

 

まとめ

いかがでしたか?「カラーバター」って単語を初めて聞いた時、食用バターの種類なのかと思ってしまいました。ほんと、笑えますよね!?(笑)

ネーミングも可愛いですが、使い方を上手く使うことで、楽しく可愛く使える点も魅力ですよね。ピンク色のヘアも、グリーンのヘアも、自宅で簡単にあっという間にできちゃうんです!

髪色までファッションの一部にできます。学生さんなど、春休みや夏休みの長期のお休みに、遊び感覚で楽しむことも、出来そうですね!

カラーバター、ちょっと気になってきましたか?手に取って、馴染みやすい色からトリートメント目的で試してみても、いいですね!今まで知らなかった自分に出逢えるかもしれませんよ!?

記事内で紹介されている商品

アンナドンナ エブリカラートリートメント

サイトを見る

パイモア スペクトラムカラーズ ペールグ…

サイトを見る

アレス スターゲイザー ヘアーカラーリン…

サイトを見る

マニックパニック カラークリーム ホット…

サイトを見る

クリップジョイント カラーバター ショッ…

サイトを見る

関連記事