頭頂部の薄毛や白髪もヘアメイク感覚で隠せる!増毛スプレーおすすめランキングTOP8

髪に悩みのある方はとても多いものです。人それぞれ悩みは違うのですが、顔の近くに髪はあるので、目立つということも悩みの原因になると思われます。

顔と髪をあわせてその人のイメージを覚えるということも多いのではないでしょうか。特に、髪の悩みとしてあげられるのが男性ホルモンの影響や加齢により、髪が薄くなってしまうことですね。

これは、年齢を重ねて女性にも大きな悩みとして持たれている方も多い思います。それから白髪ですね。染めても染めてもすぐまた白髪が目立ってしまうなど、薄毛と合わせて悩まれている方も多いと思います。

髪でコンプレックスを感じてしまっている方にはヘアコスメとして便利な増毛スプレーがおすすめです。今回は、ネットでも大変人気の高い増毛アイテムである増毛スプレーについてご紹介します。

 

増毛スプレーとは?

くし

増毛スプレーとは、年齢や男性ホルモンの関係による薄毛、それから加齢による白髪の悩みに寄り添ってくれるヘアコスメのような商品です。髪のことについては、日本人はなかなか悩んでいても対策がわからない方のほうが多いように思います。

薄毛はコンプレックスの1つになってしまっているので、自分でも人の相談しにくいし、周りの人もアドバイスもしにくいというようなタブーな部位という風潮がありますよね。

でも、たとえば女性だと肌がくすんでいたり毛穴が目立っているとファンデーションやコンシーラーで隠します。

目が小さければ、今は二重にするコスメもたくさんありますし、つけまつげやまつ毛エクステなど自分のまつげではない毛をつけていますよね。

髪の場合は、男性ホルモンの関係から普段化粧をしない男性に多いために、化粧品と同じ扱いでもいいと思われる増毛スプレーに対して敷居を高く感じてるのかなと思います。

よく芸能人同士のバラエティ番組で粉をかけているとかスプレーをしているなんて話題もあがっていますよね。お笑いだからこそネタにしているだけで、

実際に俳優さんや女優さんも年齢を重ねた方々や男性の方は頭頂部が薄い場合もありますので、ヘアメイクとして増毛スプレーを使っていることも多いようです。

白髪染めをしていて根元が伸びたときの白髪隠しとしても増毛スプレーはとても便利です。メイクのようにもっと楽しみながら使っていいヘアコスメだと私は思っています。

 

増毛スプレーはどのタイプの薄毛対策に良い?

髪

増毛スプレーは、ヘアスプレーと使い方はほとんど同じです。ヘアスタイルをキープする場合は、全体にスプレーをしますが、増毛スプレーの場合は気になる部分にスプレーをします。

鏡の前で様子をみながら好みの仕上がりになるまで塗布するというやりかたですね。

増毛スプレーをおすすめするのは、男性に多い頭頂部の薄毛で悩んでいる方、それから女性の加齢による女性ホルモンのバランスが崩れて髪の分け目からだんだん薄くなってしまう方におすすめです。

加齢による薄毛の場合は、男女ともに白髪も併発している場合がありますよね。白髪染めをしても根元から白くなってしまう方も薄毛と同時に起こることも多いですよね。

その場合は、増毛スプレーを使えば、髪の毛を1本1本コーティングして太くするような作用と髪にもスプレーの色がつくので白髪も一緒に隠すことができます。

円形脱毛症になってしまった方もスプレーなら自然に薄くなった部分をカバーできますので便利です。

カラーについては、黒やブラウンがほとんどです。こだわりのあるメーカーでは、黒やブラウンでも明るさなどを変えて好みにより近い色を提案しているところもあります。男性の場合は、男性ホルモンの関係で後ろの頭頂部が薄くなる傾向にあります。

スプレー式ならある程度、場所がわかっていれば見えにくくても塗布しやすいところもおすすめです。慣れると時間もかからないので忙しい朝でも一瞬でヘアスタイルを決めることができますよ。

 

増毛スプレーの種類・タイプ

髪

増毛スプレーといえば1種類のような気がしますが、実はメーカーによってさまざまなタイプがあります。増毛という分野はどんどん進化していてより自然に満足を得られるように研究が続けられています。

一般に販売されている増毛スプレーの中で一般的な性能のタイプについてご紹介します。

 

繊維付着型

昔からあるオーソドックスなタイプが繊維付着型です。繊維を髪の毛に絡ませることで太く見せるというタイプですね。スプレーをすればするほどボリュームアップするように簡単で早いです。

ただ、あまり重ねすぎると不自然になりやすく、スプレー後は触ると繊維がぼぞぼぞになって落ちてしまうので、最後の仕上げに使うようにしましょう。

比較的安価な商品が多くスプレーするだけでカバーできるので多く今もファンの多いタイプです。普通のシャンプーで落ちる商品が多いのも楽でいいですね。

 

コーティング型

しっかりと髪に付着するのがコーティング型です。髪を1本1本コーティングするということですね。そのために、スプレー後に櫛を通してヘアセットも可能です。

密着度も高いので落ちにくいという特徴があります。ただ、コーティング型の商品はまだ商品数が少なく比較的高いです。

それからしっかりと付着するので、普通のシャンプーではなく専用のクレンジングシャンプーで洗わないといけない場合が多くあります。

落ちにくいということは髪に負担もかかるということなので、クレンジングが必要なら必ず使うほうがいいですね。

徐々に、市販のシャンプーでも落とせる商品も出てきているので、今後は女性のメイクのマスカラと同じように汗や水には落ちにくいけどお風呂でいつも通り落とせるタイプに変わっていくのではないかとたくさんの商品を見ていると思いました。

使い続けるほどに太くなるというような商品が大変流行したのですが、髪の負担を考えるとあまりよくないですよね。そういう商品は、徐々にネットでは店舗から販売をされなくなっていて出品者など個人的やりとりになっている商品もあります。

増毛スプレーは、見かけを一時的に変えることが目的であり、髪質は変わるようなことは基本的にはありません。過剰の期待はせず、見た目と落とし方が満足できるヘアコスメとして選ぶようにしましょう。

落ちにくすぎる商品も大事な残っている髪を痛める原因になりかねません。

 

微細粒子

地肌の透け感などを隠したいなら微粒子タイプがおすすめです。ミクロの細かい粒子が髪に絡みつくと同時に自肌にも密着して色が自然につきます。白髪染めをして伸びた根元の白い部分などに使うなら、微細粒子タイプが自然です。

自然に増毛して白い部分も隠し、微細粒子のために艶も出ます。細かい粒子の商品はより自然です。その分、かなりのボリュームアップをしたい方には少し物足りない部分もあるかもしれません。

 

増毛スプレーを選ぶポイント

髪

薄毛で悩んでいる方は、とてもたくさんいます。でも、なかなか店頭で選らんで買うのは躊躇する方が多いようです。そのためネットでは、髪を増毛したり育毛したりする商品があふれています。でも、たくさんありすぎてわかりにくいですよね。

ネットで一般に販売されている商品で増毛と書いてある商品は、見た目を増毛したように見せる商品であると思ってください。

逆に育毛であれば、髪を育てるための商品であり見た目は変わらないと思ってもらうといいと思います。女性の化粧品でいえば、育毛がスキンケアで増毛がメイクという感じでしょうか。

そのことを頭にまず置いて、自分の髪の見た目をあげるヘアコスメとして増毛スプレーを選びましょう。ヘアコスメと考えると使う人によって選ぶポイントが出てくるのはお分かりになると思います。

自分の髪にあう増毛スプレーの選び方を紹介します。

 

色で選ぶ

日本人の髪は黒であるというイメージが遠い昔のような気がしますね。一時期、増毛スプレーや増毛パウダーが不自然の代表のようなことをテレビのバラエティー番組で見かけたことがあります。

以前は確かにそうでした。なぜなら、黒しかなかったからですね。

しかも黒といっても自然な黒ではなく、真っ黒な墨の増毛スプレーを使っていた方が多く、実際の髪色って真っ黒な人は少ないんですよね。

透明感のある優しい黒だったり、白髪交じりだったり、少しブラウンがかった色であったり、おしゃれ染めで明るいブラウンに染めている方もいると思います。

そこに真っ黒なスプレーをかけたら不自然に見えるに決まっていますよね。現在は、増毛商品の研究はとても進んでいて同じ黒でもより日本人の髪になじみやすい黒をつくったり、ブラウンもあります。

ブラウンでも明るめなども出ていますね。黒も明るめやシルバーに近い黒など色を工夫されています。

なるべく、自分の髪に近い色を選ぶことが最も必要になります。薄くなっていない部分の髪色のことですね。染めているのか染めていないのかでも色のチョイスは変わってきます。

それから、スプレーの場合は、調節がしやすいのも利点なんですよね。少しずつスプレーして様子を見られるので、ブラックとブラウン2色を混ぜて使ってより髪色に合わせる方などもいます。

商品レビューには、商品の特徴と共にどうやってうまくカバーしているかなども書かれているので、参考にされるのもいいと思います。

ネットだと本名で投稿しなくてもいいのでデリケートな商品のレビューはとても役に立ちますよ。

 

成分で選ぶ

増毛スプレーには、育毛の要素はありません。

薄い部分にスプレーをして見た目を良くするのが役割です。かといって、髪や頭皮に直接塗布する商品であるのでなるべく優しい成分を使っている商品を選びたいものです。

強い化学物質が入っている商品だと頭皮が荒れる原因にもなりますし、髪も傷んでしまいます。

髪に優しいアミノ酸配合や保湿成分のコラーゲン配合などヘアケアに使われている成分が入っている商品がおすすめですね。それから紫外線に当たると髪も傷みやすいのでUVがある商品も日差しの強い季節にはおすすめです。

成分に関しては、細かく表示しないといけないことになっていますし、

内容がわからなければ成分名をスマホで調べるとすぐどんな効能があるのかまた副作用はどんなことがあるのかなどがわかりますので、大事な髪のために調べてみるのもいいですね。

 

男性用・女性用で選ぶ

ヘアケアアイテムと同じように男性用、女性用として販売されている商品も多くあります。

でも、基本的に増毛要素を見込んだ商品であるので、男性が女性用を使ってもかまいませんし女性が男性用を使ってもかまいません。ただ、女性用の場合香りにこだわっていたり髪の艶を意識した商品なども多いです。

これは、女性は髪が少し長いということの配慮から潤い成分などを多めにいれているということになります。逆に男性の場合は、ボリュームを特に重視している商品が多いです。

なのでボリュームは出るけどパサついたように髪の長い女性が使った場合感じることもあるようです。

やさしくボリュームアップするのは女性用の商品が多く、しっかりボリュームアップするなら男性用の商品がおすすめかなという感じは全体の商品説明や口コミを見て感じるのですが、

嗜好品に近い商品でもあるので自分の理想となる仕上がりに近い商品を選ぶというほうがいいかなと思いますね。

女性でもショートカットでボリュームをトップに出したい場合もありますし、男性でも自然に艶感を出したい場合もありますよね。

もし、仕上がりイメージなどの写真あれば、性別で見るのではなく髪の艶とボリューム感をチェックすると選びやすいですよ。

 

タイプで選ぶ

増毛スプレーにはコーティング型、微細粒子、繊維付着型などタイプがあります。

より密着させてヘアスタイルも後で整えたいならコーティング型を選んだり、艶などを重視するなら微細粒子を選んだり、手軽に安価なものを継続したいなら繊維付着型など、

それぞれの特徴と自分の生活スタイル、そして仕上がりの好みによってタイプも選びましょう。

 

定着力で選ぶ

この部分は、ぜひ商品についての口コミを読んでみてください。商品説明には、落ちないと書いてあってもメーカー側の意見なので実際に使用しているかたの感想は役に立ちます。

でも、ネットは悪い口コミは必ずあり、1人が書くと続けて同じような悪い口コミを書いてしまうという傾向にあります。

良い口コミの後に良い口コミが続くと同じ傾向です。メーカーの説明を読んで買っている方が多いのでそのことについての意見は、少数意見も参考になると思います。

雨で落ちにくいと書いてある場合は、どれくらいの水で落ちるかなど知りたいですよね。

普段なら大丈夫だとか少し濡れても落ちないとか、手につかないなど、落ちにくいかどうかがキーになる商品でもあるので具体的にレビューが書かれていることが多いです。ヘアコスメなので完全に落ちないという商品はありません。

だからこそ、どの程度なら自分が満足できそうかどうかを考えながら選んでみるといいですよ。シャンプーなどでも落ちやすいかどうかも重要で落ちにくすぎると髪が傷み、より抜けてしまう場合もあるので注意しましょう。

 

続けられる値段で選ぶ

それから、しっかりと塗布することが自然に仕上がるコツなのですが、高いと少なめにスプレーしたり使わない日もあったりするのはよくありません。会うたびに髪の量が違うと余計目立ってしまいます。

増毛スプレーを使う方の多くは頭頂部の薄毛や白髪を隠すために使用しているので、毎日同じように頭頂部は黒々としていないと不自然ということになります。

白髪のときもあったり薄いときもあったり、黒く若々しい時もあったりと小さな変化だと本人は思っても見る人にとっては大きな変化です。

もちろん、あまりにも安い商品は粗悪品である場合もありますので、口コミなどを確認することも大事ですが、続けれられる価格の商品を買うというのは基本だと思います。

使い始めたらなるべく毎日継続していることでより自然に増毛スプレーを活用することができます。

 

増毛スプレーの上手な使い方

髪

増毛スプレーはいったいどうやって使うのかなと思ってもはじめてだとわかりませんよね。

 

外出前に

メーカーによって多少はポイントが違うことはありますが、ほとんど使い方は一緒です。増毛スプレーはヘアコスメと同じなのでお出かけ前など外出前に髪を整えるときに使用します。

 

あまり触らない

繊維付着型はスプレーした後は、あまり触らないのが基本です。

ハードタイプのヘアスプレーと考え方としては同じですね。スプレー後に髪をいじると固まった繊維のようなものが肩に落ちたり、不自然に髪の上で固まったりしますので触らないと覚えておいてください。

コーティング型は、スプレーの後に櫛で髪形を整えることができますが、基本的にあまりいじらないほうが定着が良いようです。

 

最後に仕上げとして

ヘアスタイルを整えて最後に仕上げとして使います。

薄い部分や白髪が気になってきた髪の根元などにスプレーします。色がついている商品なので服や周りを汚さないように、タオルやケープを肩などにのせてから使うと安心です。

自然に塗布するこつは、円を描くように少しずつ様子をみながらスプレーしていくことです。

 

さかえめをぼかす

薄い部分と髪が多く生えているさかえめなどはぼかすようにスプレーするといいです。それから、増毛スプレーを使った日は必ずシャンプーをしましょう。

枕や布団を汚す可能性があります。それから増毛スプレーは見た目を良くする化粧品と一緒なので成分が優しくてもつけたまま寝るのは髪のためによくありません。

 

シャンプーで落とす

必ずシャンプーでリセットが大事です。落とし方についてもメーカーによって多少違いますので髪のためによく確認しておきましょう。普段のシャンプーで落ちる商品が髪にやさしくおすすめです。

 

増毛スプレーおすすめランキングTOP8

髪の悩みがある方同士でもなかなかどの商品がいいかという話はしにくいですよね。だけど、ネットで増毛スプレーは大変人気です。みなさん悩まれていろいろ買って見られているのがレビューなどを見るとわかります。

見せるヘアコスメでもある増毛スプレーなので、やはり売れている商品や話題になっている商品は実力が高いことが多いようです。

今、ネットで人気があったりメディアで取り上げられた事のある商品などから厳選して気になる増毛スプレーをランキング方式でご紹介します。

 

第8位 シャロン ワンタッチグローEX

日本製

カラー:ブラック

内容量:200g

シャロンは昔ながらの増毛スプレーですね。

長年ずっとこればかり使っているという方も多くいます。使用感については、いろいろと意見はあるとは思いますが、増毛スプレーはヘアコスメとも言っていい商品です。

たまに聞かれると思います場、女性用のコスメなどで薬害被害で訴訟などが起きてしまう場合があります。健康被害が起きる可能性は、度のコスメでもあるのですが、ほとんどの場合販売して間もない製品が多いです。

シャロンの商品は、長年使われている方が多いオーソドックスな増毛スプレーなのですが、長く使っても髪や肌、それから身体に影響がないということはとても安心感が強い製品という印象を受けました。

日本製でカラーはブラックです。昔ながらの商品なので、スプレー式で簡単なのですが、細かい部分に塗布しにくいなどのレビューもありました。

それから、安心感を重視しているため少し落ちやすいようです。雨や汗で落ちたり枕や車のシートにつくこともあるようです。

ただ、落ちやすいからこそ髪にも頭皮にも優しいということがあります。成分がずっと残るような製品は髪を痛めたり育毛製品のさまたげにもなります。

髪に優しく密着するタイプは落ちにくいものと併用するのも手です。普段は髪に優しいタイプを使い、大事な時や長時間キープしたいときは落ちにくいタイプを使うなど、数本違う種類があるとより安心です。

 

第7位 増毛スプレーシュットヘア

出典: Amazon.co.jp

増毛スプレーシュットヘア

アメリカ製

カラー:ブラック、シルバーブラック、ブラウン、ライトブラウン

内容量:170g


バラエティ番組で取り上げられたアメリカ製の増毛パウダーです。カラーは、ブラック、シルバーブラック、ブラウン、ライトブラウンがあります。髪色に合わせて細かく選ぶことができるのはやはり海外製だなと思います。

明るめの色は増毛だけでなくメッシュカラーとして色づけにも使用できます。霧状の水生微粒子をうぶ毛や細い毛に付着させて髪の毛を太くしボリュームアップさせます。

育毛剤で頭皮ケアをされている方もいらっしゃると思いますが、併用もできます。しっかりコーティングするのに市販のシャンプーで落ちるように工夫されています。

スプレーしながらのブラッシングも可能です。少しずつ塗布しながら、ヘアスタイルを整えつつ使えるのは便利ですね。汗や雨に強い処方です。

 

第6位 NEW ヘアフォロー ブラック

出典: Amazon.co.jp

NEW ヘアフォロー ブラック
ブランド
カテゴリ

日本製

カラー:ブラック、ブラウン、艶ブラック

内容量:150g

ヘアフォローの新しい増毛スプレーです。アマゾンではおすすめとして紹介されていますね。カラーは、ブラック、ブラウン、艶ブラックと3色あります。

増毛スプレーも場合、ブラックが圧倒的に多いのですが、ボリュームタイプの商品は艶感ができくいことがデメリットです。

そこで、スプレー下部分に艶を出す市販のスプレーでカバーしたり同じメーカーの艶だしスプレーなどが販売されていることも多いです。艶を出したい方向けには艶ブラックをおすすめします。

天使の輪ができるほどの艶があることが綺麗な髪の条件になるので艶感があるとよりナチュラルに仕上がります。

整髪料との併用も可能です。髪型を整えて最後に少しずつ様子を見ながら仕上げていくのがコツです。市販のシャンプーで簡単に落ちます。でも、雨や汗、プールや海などでも落ちやすくなっていますので、使用時にはきをつけましょう。

もし、衣類について汚れた場合は早めに洗濯をしましょう。

こちらの商品は、発毛のことも考えていて、髪から落ちにくい素材であると今ある髪や頭皮に負担をかかるからこそ落ちやすくしています。

雨の多い、暑い時期さえ除けば、そんなに汗もかきませんから年間使用できますよね。継続するからこそ髪にやさしいということを1番に重視した増毛スプレーです。

 

第5位 レディース トップシェード スプレーウィッグ 自然になじむ栗色

出典: Amazon.co.jp

レディース トップシェード スプレーウィッグ 自然になじむ栗色
ブランド
カテゴリ

日本製

カラー:自然な栗色、自然に明るい黒色、自然になじむ褐色

内容量:100g

こちらは年齢を重ねた女性用に発売されているレディーストップシェードの増毛スプレーです。女性がお求めやすいようにスプレーウィッグとして販売されています。女性の加齢による髪の分け目が薄くなる場合は、白髪も同時に気になりますよね。自然に白髪もカバーできます。

こちらの自然な栗色はヘアカラーで明るく染めている方もいると思うので使いやすいと思います。他にも自然に明るい黒色、自然になじむ褐色があります。髪色にもこだわった商品ですね。ヘアカラーしている女性にもなじみやすい色をチョイスしてあります。

年齢を重ねた女性向けの商品は主婦向けであるからなのか安いんですよね。なのでリピートしやすいです。市販のシャンプーで落ちて手軽です。もちろん男性の方にも使えます。

 

第4位 ピノーレ V-up ヘアスプレー ブラック

出典: Amazon.co.jp

ピノーレ V-up ヘアスプレー ブラック
ブランド
カテゴリ

日本製

カラー:ブラック

内容量:200g

ピノーレの増毛スプレーは、男性に人気があります。ミクロの天然粒子が髪1本1本に密着して太さを出して髪全体の棒ームを出します。

使用感に関しては、ボリュームアップが期待できて落ちにくくしっかり色付くというメリットとともに、洗面所などで使用した場合、スプレーが飛び散って壁などにつくと色が取れにくいということをあげられています。

この場合、しっかりと髪にも密着して色落ちもしにくい商品ということにもなりますが、汚れてもすぐ拭けるところやなるべく汚さないようにタオルやケープ、新聞紙をひいて行うなどの工夫が大事です。

他の製品にも色をつける増毛スプレーは、気をつけるべき商品だと思います。

専用レジャーシートなども100円均一などで買って使う時はひくのもいいかもしれないですね。

艶があまり出ないのとべったりとつくという場合もあるので、少しずつ様子を見ながらスプレーして、艶だしのスプレーで固定もかねてしあげるとナチュラルに近づくと思います。

たっぷり塗布するとどうしても不自然になりやすいので、少しコンプレックスを隠す程度の量を守って使うこともナチュラルに仕上がるコツだと思います。女性のメイクと一緒でやり過ぎは不自然になります。

 

第3位 黒染ボリュームアップ ヘアスプレー

日本製

カラー:ブラック

内容量:150g

黒ばら本舗の増毛スプレーは、なんといってもコスパが優秀です。セールなどで安く手に入りやすいですね。いわゆる化粧品と同じなので毎日つかう商品になりますよね。

その場合、いくら良い商品でもお値段が高いと続けるのがむずかしいこともあります。増毛スプレーの場合は、継続がとても大事です。

ヘアスタイルが変わるのは素敵なことですが、髪の量や白髪の量が毎日会うたびに違うというのはより不自然な印象を他人に与えます。なるべく継続してしようすることが増毛スプレーを使った髪を自然にみせるポイントです。

ミクロの特殊微粉末がスプレーすると、うぶ毛や細毛に絡みついて毛質を太く見せます。頭頂部の白髪にも黒く色づけることができます。

 

第2位 トップシェード スピーディーヘアカバースプレー

出典: Amazon.co.jp

トップシェード スピーディーヘアカバースプレー
ブランド
カテゴリ

日本製

カラー:自然な黒、やや明るめの自然の黒

内容量:250g

トップシェードの増毛スプレーです。Lサイズで250gとたっぷり使えるタイプですね。肌に優しい植物系のパウダーです。立体感のある微粉末が髪の毛に密着し太くみせてボリュームを出します。

髪自体が太くなるので全体的にみると髪がボリュームアップしたように見えます。

カラーは、日本人にあわせた自然な黒です。日本製なので日本人の髪質や髪色に合わせて作ってあります。人気は自然な黒、髪の色が明るめの方は、明るめの黒もあります。

ボリュームを出すタイプなので特に男性におすすめです。市販のシャンプーで簡単に落ちます。

もし、着ている服などに付着しても繊維タイプなので手で簡単に払い落とすことができます。スプレーは飛び散ることもあるので塗布するときは、タオルなどを肩にかけているとより安心です。

手軽にスプレーでボリュームアップできアフターケアも楽です。増毛スプレーの代表的な使い方ができて価格帯も平均的な商品であるのではじめてお試しする方にもおすすめです。

 

第1位 マッシーニ クイックヘアカバースプレー ダークブラウン

出典: Amazon.co.jp

マッシーニ クイックヘアカバースプレー ダークブラウン
ブランド
カテゴリ

日本製

カラー:ブラック、ブラック(ソフトタイプ)、ダークブラウン

内容量:140g

マッシーニの増毛スプレーですね。カラーはダークブラウンとブラックがあります。

薄毛に悩まれている方は男性が圧倒的に多いのですが、男性ホルモンなどの影響で早い方で20代半ばから悩まれている方もいます。年齢だけでないのかなと思いますね。

その場合、ヘアカラーを楽しんでいる方も多く、頭頂部だけがやや薄くて髪を立ちあがらせて隠しているという方も多くいるように思います。

その時に、ダークブラウンは使いやすいと思うんですね。明るすぎると太陽などの光に当たった時に透け感が出てボリュームアップできません。

でも、ブラウン系の髪にブラックを使うとまさにプリンですよね。

女性の場合は、髪が長いのでプリンになったとしても、ヘアカラーしてるからだと勘違いされることがありますが、男性の場合、短髪である方が多ので髪が伸びると全体的の頭皮の根元部分がくるになるはずです。

そう考えると、頭頂部にブラックを使うのは不自然になります。

こちらの商品は、繊維であるファイバーとミクロの微粉末が髪1本1本に付着します。それで、髪を太くしてボリューム感を出すという増毛スプレーです。

口コミを見るとダマになりやすいと書いてあることが多いのですが、ダマになるということはそれだけボリュームを出してキープできるということです。

使われている方のコツとしては、長めにスプレーするのではなく、細かく短めに、シュッシュッとスプレーをしていくことだそうです。少しずつ様子をみながらボリュームアップさせると良いようです。

それから、最後に固めるタイプの市販のスプレーをしておくと持ちもよくなります。汗にも落ちにくくしっかりと付着します。UVカットやコートや艶成分のメジコンも配合しています。

しっかりとコーティングできるタイプですが、市販のシャンプー落とせることも人気です。

 

おすすめ増毛スプレーの比較表

第8位 第7位 第6位 第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像
商品名 シャロン ワンタッチグローEX 増毛スプレーシュットヘア NEW ヘアフォロー ブラック レディース トップシェード スプレーウィッグ 自然になじむ栗色 ピノーレ V-up ヘアスプレー ブラック 黒染ボリュームアップ ヘアスプレー トップシェード スピーディーヘアカバースプレー マッシーニ クイックヘアカバースプレー ダークブラウン
原産国 日本製 アメリカ製 日本製 日本製 日本製 日本製 日本製 日本製
カラー ブラック ブラック   シルバーブラック      ブラウン   ライトブラウン ブラック   ブラウン   艶ブラック 自然な栗色  自然に明るい黒色      自然になじむ褐色 ブラック ブラック 自然な黒           やや明るめの自然の黒 ブラック           ブラック(ソフトタイプ)    ダークブラウン
内容量 200g 170g 150g 100g 200g 150g 250g 140g
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

増毛スプレーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、増毛スプレーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

もっとヘアアイテムとして堂々と楽しもう!

髪

髪が薄くなると、男性はコンプレックスに思う方が多いのは、男性同士は髪のことでいじる場面が多いからだと私は思うんです。

女性の場合は、コンプレックスを感じるところは化粧でごまかします。堂々とごまかします。でも、男性の場合はコンプレックスを隠すことに罪悪感を持つのはなぜでしょうか。

たとえば、芸能界でもそうですよね。こっそりと増毛やウィッグをかぶっているなどと男性同士でいじりあっていることに女性はあまり興味は持ちません。

なので気にする必要もない気もします。でも、本格的な増毛メーカーなどで薄毛の俳優さんが起用されるといつのまにか薄毛だった俳優さんが、CMが終わってもそのまま増毛を続けている場合があります。

そこには誰もつっこんだりしていませんし、堂々と髪を増やして素敵な髪形を楽しんで若返ってカッコ良くなっている方が多くいますよね。そうなんです。髪形は自由に楽しむものであるべきなんです。

誰がなんといおうと自分がよければそのままでいいし、大事な人が何もいわなければそのままでもいいです。でも、自分が少しでもコンプレックスを感じているならもっとヘアコスメである増毛スプレーを楽しむべきです。

今は若い男性も眉を剃ったり眉の色を変えたりメイクをする時代です。彼らがもし薄毛になったら気にすることなく派手なウィッグや色とりどりの増毛スプレーを開発して楽しむのでないかと思いますね。

どんどん進化してる増毛スプレー、みなさんも使ってみませんか?

 

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

シャロン ワンタッチグローEX+4

サイトを見る

増毛スプレーシュットヘア

サイトを見る

NEW ヘアフォロー ブラック

サイトを見る

レディース トップシェード スプレーウィ…

サイトを見る

ピノーレ V-up ヘアスプレー ブラック

サイトを見る

黒染ボリュームアップ ヘアスプレー

サイトを見る

トップシェード スピーディーヘアカバース…

サイトを見る

マッシーニ クイックヘアカバースプレー …

サイトを見る

関連記事