さらっと香る女子力!ヘアミストおすすめランキング

みなさんは女子力、意識していますか?

最近よく目にする「女子力」という言葉。高ければ高いほど、素敵な女性であるといわれています。しかし、女子力ってどうすれば上がるの!?と、疑問に思う方も多いでしょう。

もちろん内面を磨くことも大切ですが、外見もしっかり磨いていると女子力が高い印象をもたれますよね。

外見のなかでも、重要なのが髪の毛。ダメージがひどい髪の毛、ぼさぼさの髪の毛だと、女子力が低いと思われてしまうかも!?

女子力を上げたいならばヘアケアをすることは必須。そんな時におすすめなのが、髪の毛をさらさらにしてくれるうえに香りまで楽しめるヘアミストです。

今回は、髪の毛をさらさらでいい香りにして女子力を上げたい方必見の、ヘアミストについてご紹介します。

 

ふんわり香って女子力UP!ヘアミストの魅力とは

 

トリートメントやヘアコロンなどさまざまなヘアケア用品が出ていますが、そのなかでも私が1番おすすめしたいのは、ヘアミスト。聞いたことはあるけど、実際に使ったことはないという方も多いのではないでしょうか。

ヘアミストとは、髪の毛用の化粧水のこと。髪の毛にうるおいを与えてくれるお役立ちアイテムです。

最大の特徴は、香りを楽しめるという点。髪の毛からほのかに香る素敵な匂いは、男性ウケもバツグンです。

髪から主張せずにさりげなく香るので、香水やヘアコロンの香りはキツくて苦手という方におすすめ。

髪の香りを楽しみたいけど、厳しい職場や学校に通っているという方は、ヘアミストを使うと良いでしょう。

ヘアケア用品には、香りが良いトリートメントもありますが、ヘアミストに比べるとどうしても持続力は落ちてしまいます。香水のように長時間髪の香りを持続させたいならばヘアミストが最適です。

霧状になって出てくるので、サッと取り出してカンタンに使えるところも、ヘアミストの魅力。

髪の匂いが気になる時や髪の乾燥が気になる時など、お手軽に髪の毛をケアできますよ。髪の毛がベタベタすることなく、さらっとしている使い心地なので、使う場面を選ばないのもうれしい点でしょう。

ヘアミストには、トリートメント効果や香りだけでなく、髪の寝ぐせ直しの効果など、効果性にすぐれてています。その時の状況や用途によって気軽に使い分けできるのが、ヘアミストをおすすめしたい理由です。

 

ヘアミストはいつ使う?

 

私のおすすめは、お風呂上りにタオルドライした髪の毛に使うことです。髪をドライヤーの熱から守ってくれ、乾かしたあとの髪の毛は驚くほどサラサラに。髪の毛のふんわり良い香りに包まれて、リラックスして就寝できますよ。

朝の髪の寝ぐせ直しに使用するのもおすすめ。ミストタイプだから髪の毛にやさしく、セットも楽です。

朝にヘアミストを使用すると、1日中髪の良い香りが続いて気分も上がります。私は、なんだか憂鬱に感じてしまう朝に、よくヘアミストを使用しています。

また、髪の毛をたばこの気になるニオイからカットしてくれるヘアミストは、外出中に使うことが多いです。汗をかいてしまう時期には、頭皮の汗対策としても最適でしょう。

 

使い方が間違っていると意味がない?ヘアミストを使う際の注意点

 

美容家の間で話題のヘアミスト、実は正しい使い方をしていないと効果を最大限に引き出すことはできないんです。

まず覚えておいてほしいのが、濡れた髪の毛に使うのはNGという点です。

髪の香りが薄まってしまいます。なるべく乾いた髪の毛に使用するようにしましょう。お風呂上りにヘアミスト使用する際は、しっかりとタオルドライすることが必須です。

また、頭皮に直接スプレーするのではなく、毛先など髪の毛にだけスプレーするようにしましょう。

 

意外とカンタン!ヘアミストの正しい使い方

  1. まずは、ブラッシング!ヘアミストを使用する前に、頭皮や髪の毛についたほこりを落としておきます。
  2. 頭皮を避けてヘアミストを吹きかけます。髪の毛の中でもダメージを受けやすい毛先や、ぼさぼさになりがちなトップなど、一点にだけかけるのではなく髪全体にしっかりとスプレーすると、綺麗な仕上がりに。
  3. 髪を乾かすことをお忘れなく!ヘアミストを使用した後は、できるだけ髪の毛をドライヤーで乾かすようにしましょう。髪の香りの効果を最大限に引き出したい場合は、髪の毛を乾かすことがマストです。

 

ヘアミストに何を求める?

 

パーマやカラーを楽しむ女性の髪の毛。しかし、気になるのが髪のダメージです。ぼろぼろになってしまった髪の毛は、枝毛や切れ毛の原因になります。ひどいダメージの髪の毛は、女子力が低い印象に。

さらさらとした指通りの良い髪の毛になるには、髪を乾燥やダメージから守ってくれるトリートメント効果があるヘアミストがピッタリ!

パーマやカラーなどの髪の毛のおしゃれも楽しみたいけど、ヘアケアも怠らないのが女子力の高い人です。

ヘアミストは朝の髪のスタイリングにもおすすめ。寝ぐせ直しとしても優秀なヘアミストは、トリートメント効果と相まって、うるツヤ髪になれます。

カンタンにスタイリングできるので、いつも朝の髪のセットが上手くいかない!という方は、ぜひヘアミストを使ってみてください。

なんといっても忘れてはいけないのが、髪の香り効果。

ヘアミストは香水のようにしっかり香るわけではありませんが、髪からふんわりとほのかな香りが持続します。

気分転換やリフレッシュ、リラックスの効果を期待したい時におすすめです。ヘアミストはキツい香りはしないので、周囲に与える印象も良いものとなるでしょう。

 

ヘアミストを選ぶ時の1番のポイントは、やっぱり香り!

 

種類によって効果もさまざまなヘアミスト、選ぶ時に迷ってしまいますよね。

私がヘアミストを選ぶ際に注目するのは、香りです。自分の好きな香りかどうかを、よく確かめます。苦手な香りがある方は、特に気を付けて確認してみてください。

また、シャンプーやトリートメントの香りと全く違う系統の香りのヘアミストを使用すると、なんだかちぐはぐな香りになってしまいます。

混ざらないように、シャンプーや使用している柔軟剤などと、同じような系統の香りのヘアミストを使用するのがおすすめです。

ほかにも、髪質に合わせダメージ補修ができる効果があるタイプのヘアミストを使用するなど、気になる点をカバーしてくれるヘアミストを選ぶのも大切です。

 

迷ったら参考にしてみて!ヘアミストおすすめランキング

 

第10位 リーゼ 軽やかストレート オイルミスト

出典: Amazon.co.jp

リーゼ 軽やかストレート オイルミスト

気分かろやかフルーティフローラルの香りは、さわやかな中に女性らしさを感じられる甘さもあり、男性ウケ抜群の商品。

オイル成分が配合されていますが、ベタつき感はありません。

こちらを髪に吹きかけてとかすだけで髪がサラサラになるので、スタイリングも簡単です。

 

第9位 プロスタイル フワリエ ストレートスタイルミスト

出典: Amazon.co.jp

プロスタイル フワリエ ストレートスタイルミスト

プチプラで髪にもお財布にもやさしいのがフワリエのヘアミストです。

よく髪にアイロンやコテを使用するタイプの人は、こちらの商品がおすすめ。熱ダメージを補修してくれる成分が配合されていて、乾燥しらずのうるツヤ髪にしてくれる商品です。

清潔感あふれるホワイトフローラル&ローズの香りで、職場や学校にも使いやすい商品です。

 

第8位 DIOR ジャドール ヘアミスト

有名高級ブランドDiorのジャドールヘアミストは、とても人気で売り切れ続出中の商品です。髪から大人の女性らしさを引き出してくれる高級感あるエレガンスな香り。

配合されているイランイランのエッセンシャルオイルは、魅力的な女性にしてくれる効果があるといわれています。ここぞという特別な時に使用するのもおすすめな商品です。

 

第7位 ディプティック オーローズヘアフレグランス

出典: Amazon.co.jp

ディプティック オーローズヘアフレグランス

コロンとした見た目が可愛らしいディプティックのヘアミスト。カメリアオイル配合で、うるおい感あふれるみずみずしい髪の毛に。

髪が高潔なローズの香りに包まれると、ワンランク上がったような気持ちになれます。

女子力下がってるかもと感じる時に髪に使用すると、晴れやかに気分になれますよ。

 

第6位 ナプラ イノート ヘアケアミスト

ナプラのイノートヘアケアミストは、排気ガスやたばこの煙などから髪の毛を守ってくれる嬉しい効果があります。毛髪補修成分が配合されていて、ひどいダメージの髪でも途端にさらさらにしてくれるスグレモノな商品。

ヘアミストにしては香りが強めなので、ヘアミストの香りでは物足りない!という方は、こちらの商品がおすすめ。ジャスミンやサンダルウッド・ローズのブレンドされた香りはリラックスに最適です。

 

第5位 マシェリ パーフェクトシャワー

スモーキーカット香料配合で、たばこなどのイヤな匂いから髪の毛を守ってくれる便利なヘアミスト。

髪の毛がフローラルな果実でフレッシュなみずみずしい香りに包まれ、女子力UPにピッタリです。

頑固な寝ぐせをカンタンに直してくれるので、朝のスタイリングにおすすめな商品。購入しやすい価格も魅力的です。

 

第4位 ロクシタン ローズヘアミスト

ハンドクリームが大人気のロクシタン、ヘアミストもとても優秀な商品です。べたべたしないので不快感なく髪に使えます。さりげなくふんわりと上質なローズの香りが女性らしさを引き立ててくれる商品です。

持ち運びに便利なコンパクトサイズなので、場所を選ばず気軽に使えるところも、おすすめしたいポイントです。

 

第3位 ボタニスト ボタニカルヘアウォーター

出典: Amazon.co.jp

ボタニスト ボタニカルヘアウォーター

植物性由来の美髪成分を贅沢に配合しているボタニカルヘアウォーター。とにかく髪の毛をサラサラにしたい!という方におすすめな商品です。

アップル&ピーチの香りは、フレッシュだけど甘さもある清潔感ある香り。

持続力が強く髪から1日中良い香りに包まれます。匂いケア成分配合で髪をイヤなニオイからしっかり守ってくれるのもうれしい点。髪のパサつきや乾燥対策にピッタリな商品です。

 

第2位 ジルスチュアート リラックス トリートメントヘアミスト

出典: Amazon.co.jp

ジルスチュアート リラックス トリートメントヘアミスト

可愛らしいデザインで、持っているだけでも女子力が上がりそうなジルスチュアートのヘアミスト。補修効果のあるトリートメント機能で、いつまでも触っていたくなるサラサラな髪の毛に。

髪から香る女性らしい甘いローズの香りは、やみつきになるくらい素敵な香りです。香水はつけたくないけど髪は良い香りでいたいという方は、こちらの商品を使ってみてください。

 

第1位 フィアンセ フレグランスヘアミスト ピュアシャンプーの香り

出典: Amazon.co.jp

フィアンセ フレグランスヘアミスト ピュアシャンプーの香り

購入しやすい価格で普段使いに持ってこいのフレグランスヘアミストが第1位。

コストパフォーマンスがとっても優秀です。もちろん香りも最高級!

清潔感あふれるピュアシャンプーの香りは万人ウケも良く、周囲からほめられること間違いナシ!

ヒアルロン酸などの保湿成分もしっかり配合されているので、髪の乾燥対策やダメージケアにもおすすめです。

それだけでなく、ヒートプロテクト成分やトリートメント成分が配合されているなど、高機能さも魅力のひとつ。

女子力UPに最適なヘアミストですよ。

 

tobuy公認ライターのヘアミストおすすめはこちら!

はまちゃんのイチオシ!

友人にオススメされて購入した。タオルドライした後にヘアーの毛先に馴染ませてからドライすると、手ぐしもきれいに通り、乾かした後の髪の毛がサラサラになる。少量で全体になじむ。朝起きて静電気や髪の毛のボリュームを抑えたいときにもオススメ。

はまちゃんのイチオシ!

ミス ディオールの女性らしく魅惑的な香り。ヘアミストなので、シャンプー後を思わせるほのかな香りが女性らしさを高めてくれる。香りが強すぎないのもオススメ。香りが持続するのもオススメ。

annaのイチオシ!

ブロー前の手入れだけでなく、寝癖直しスプレーとしても使え傷んだ髪やブリーチ髪の広がりを押さえるのにもオススメです。

提供品

平沢七瀬のイチオシ!

ローズウォーター 入りで髪に安心してつけられるし、
すごく可憐にふわっと香るのが素敵なアイテム!
お花の香りだけど、パウダー感や清潔感もあって、確実にどんなシーンでも遠慮なく使えるのがグッドです。

Arisaのイチオシ!

特別な日や女子会など一人で出かける時に付けてます❤️とにかく近寄りなくなる香りで、髪の毛に3プッシュするだけで一日中ジャドール。笑笑

 

ヘアウォーター・ミストの人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヘアウォーター・ミストの人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

女性であることを楽しみたいなら、ヘアミストを使ってみて!

 

女性らしさを感じられるポイントと言えば、やはり香りですよね。素敵な香りに包まれながら、ヘアケアもできる裏ワザみたいな便利なアイテム、ヘアミスト。気軽でカンタンなのに、女子力が上がるので、おすすめです。

ぜひみなさんもこの機会にヘアミストを活用して、女性であることを存分に楽しみましょう♡

記事内で紹介されている商品

リーゼ 軽やかストレート オイルミスト

サイトを見る

プロスタイル フワリエ ストレートスタイ…

サイトを見る

DIOR ジャドール ヘアミスト

サイトを見る

ディプティック オーローズヘアフレグランス

サイトを見る

ナプラ イノート ヘアケアミスト

サイトを見る

マシェリ パーフェクトシャワー

サイトを見る

ロクシタン ローズヘアミスト

サイトを見る

ボタニスト ボタニカルヘアウォーター

サイトを見る

ジルスチュアート リラックス トリートメ…

サイトを見る

フィアンセ フレグランスヘアミスト ピュ…

サイトを見る

関連記事