メイクが映える髪へ!コスメインスタグラマーおすすめヘアケアアイテムランキングTOP7

唐突ですが、みなさまはご自身の髪質にお悩みはありますか?私は、美容師さんに毎回呆れられるくらいのくせ毛です…。それも、細くて軽い猫っ毛と呼ばれるタイプの髪質で、その割に量が多いという扱いにくさ満点の髪なんです。

春から梅雨時は湿気にあたってくるくるに、夏は暑さで汗ばんでくるくるに、冬は乾燥でふわふわと…ほぼ1年中くるくるくせ毛とと戦う日々です!どんなにきれいにメイクが仕上がっても、額縁ともいえるヘアスタイルが整わないと、全体がどうにも締まらずだらしなくみえてしまう気がして、ずっと悩んできました.。

そんな悩みを少しでも解決したくて、日々のヘアケアからスペシャルケアまで、これまで数々のアイテムを試してきました!

そのなかでも、今回は特に普段使いしやすいおすすめのアイテムをご紹介させていただきます。

 

ヘアケアアイテムの魅力♡

髪は自分で思うより、 人の目に触れやすい部分であると感じています。電車などで無意識に周囲の人の目で追ってしまった経験がみなさんにもあるのではないでしょうか?

せっかく素敵なお洋服を纏っても、綺麗にメイクが仕上がっても、パサパサしてまとまりがなくなった髪や、 退色して色ムラの目立つ髪色にしか注目してもらえなかったら悲しいですよね。私は特に、メイク映えさせるには、毛先と根元のケアが重要になってくると思っています!そしてその2箇所は、ヘアケアアイテムを使うのと使わないのとで、格段に髪質や痛み具合に差が出て結果の見え易い箇所でもあります。

髪は熱や乾燥に弱く、つねにダメージと戦っています。そして、毛先にいくほど内側からの栄養が行き届きにくい箇所でもあるので、外からのケアで補うのが良いと思います!

 

ヘアケアアイテムの種類

ヘアトリートメント

ヘアトリートメントとは、シャンプー後に傷んだ毛髪の光沢・質感などを改善する目的で使用するヘアケア商品です。浴室で使用する洗い流すタイプのインナーバストリートメントと、洗面所で使用する洗い流さないタイプのアウトバストリートメントがあります。

ヘアトリートメントの特徴は、髪のキューティクルを整え、かつ髪の補修率が高く、水分やツヤを与えてくれるので、傷んだ髪に最も効果的に使用できる点です。

髪質に合わせたトリートメントがたくさん存在しているので、自分の髪質に合わせたトリートメントが選びやすいのも取り入れやすいポイントです。

 

【to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのヘアトリートメント】

シュワルツコフ プロフェッショナル BCクア カラースペシフィークトリートメント

常岡珠希のイチオシ!

愛用ヘアトリートメント♡
ヘアケアで大切にしているのは
髪に外からの力(摩擦など)を極力かけないこと✨
アウトバストリートメントを活用すること✨
それに加えて私はしっとり系のトリートメントを普段使いしています♡使っているのは
シュワルツコフ プロフェッショナル
BCクア カラースペシフィークトリートメント?
カラーをしていて、ヘアアイロンで毎日髪を巻くので
毛先の乾燥やパサつきを感じないようにする為です✨
しっとり感があるので頭皮付近にはつけないようにして、
しっかり洗い流すようにしていますよ〜♡
ヘアケアは毎日の積み重ねですね✨

 

ジェミールフラン サロントリートメントH3

me@美容のイチオシ!

ジェミールフランはミルボンが展開している「忙しくても、キレイになれる」というコンセプトのヘアケアブランド♡

ミルボンのトリートメントは高いイメージがありますが、一回使い切りタイプは¥1,000以内のプチプラで手に入るので、いくつか買ってます。

ふんわりいい香りでパッケージも女の子らしくてデートの前日のスペシャルパックに、ぴったりです♡

 

ロレアル パリ トリートメント エクストラオーディナリー オイル ダブルヘアパック しっとり

NAOKOのイチオシ!

毛先までちゅるん!な仕上がり

オイル配合の洗い流すトリートメント。
しっかり浸透してくれるので潤いが続きます。

髪の毛が多く乾燥しやすいため広がったりパサついて見えてしまうのが悩みですが、こちらの商品を使い続けるとまとまりが良く、なめらかな手触りになってきた気がします。

 

ヘアミルク

ヘアミルクは、水・エタノール・グリシンなどを主成分とする水性タイプのヘアケア商品に分類できます。

ヘアミルクの特徴は、保湿力が強いため髪の潤いを長時間キープできる点です。また、髪の内部に浸透するのでパサつきや広がり、枝毛の修復にも働きます。

髪全体に使用することができ、伸びが良いのでロングヘアの方にもオススメです。

 

【to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのヘアミルク】

ジョンマスターオーガニック ローズ&アプリコットヘアミルク

mayuのイチオシ!

これももう3番目!笑
ハワイで購入して気に入ってから、日本でも引き続き使ってます♪
ローズとアプリコットの香りが凄くいいし、保湿力が高いので、パサパサ髪とおさらばできます!
これは、洗い流さないトリートメントなので、お風呂あがりに毛先メインでつけてるよ*

 

ヘアオイル

ヘアオイルは油を主成分とする油性タイプのヘアケア商品に分類されます。

ヘアオイルの特徴は、髪になじみやすく、艶やなめらかさを与えてくれる点です。また、保湿力が高いので乾燥から保護してくれる役割もあり、さらに熱や紫外線にも強くガード力に優れています。

乾燥が気になる方やさらさらな指通りが好みな方、髪を保護したい方にもオススメです。

 

【to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのヘアオイル】

ミルボン プラーミア ヘアセラムオイル M

常岡珠希のイチオシ!

リピート確実大好きヘアオイル✨

ヘアケアにヘアオイルを使っているのですが、
今まで使用してきたヘアオイルの中で
1番好きかも‼️と思うくらいお気に入りがこちら?
プラーミア ヘアセラムオイル ✨
ミルボンのブランドです♡
私は油脂をアウトバストリートメントに使うより、
シリコーン配合でサラッと仕上げたいタイプ✨
アルガンオイルやスクワランも配合されていますが、
CMADKという成分も配合されていて
髪の傷みの補修が期待できるんです♡

とはいってもやっぱり
一定期間使ってみなければわからない‼️
とのことで使っていたのですが、
ドライ時の毛先の絡まりがなくなったり、
毛先とトップの触り心地が変わらく感じたり✨
ヘアアイロンで毎日巻いている私の髪の
毛先乾燥が以前よりも感じにくくなりました♡
リピート絶対にする!というケア系アイテムは
そう滅多に出会うことがないのですが、
こちらはリピート確実の愛用アイテムになりそうです?

 

ロクシタン ファイブハーブス リペアリング ヘアオイル

エマちゃんのイチオシ!

髪の毛が綺麗じゃないのが、長年のコンプレックスで、ここまで髪を伸ばせることって、なかったんですが……トリートメントにこだわるようになって、髪質が改善して、伸ばせるようになりました!

夜、お風呂から上がって、タオルドライのあとで、アウトバストリートメントとして使います。

いろんなメーカーの高いヘアセラムとか試してきたんですが、これが一番良かったです。

 

JILL STUART  ジルスチュアート リラックス ヘアオイル

miのイチオシ!

ジルスチュアートのヘアオイルはリピして何度も使ってます♡
髪を乾かす時にと朝のヘアセットの仕上げに毛先につけるとツヤ感がでます!
ホワイトフローラルブーケの香りがお気に入りです♡

 

ヘアケアアイテムの選び方ポイント

髪質や頭皮の質で選ぶ

私がヘアケアアイテムを選ぶ際に重視するのが、「 髪質や頭皮の質」に合うかどうかです。

例えば、頭皮が敏感な方は「敏感肌用」のものを、髪がやわらかく細い方なら「まとまりのよくなるタイプ」のものを、 髪が硬くてごわつきがちな方なら「さらさらになるタイプ」のものといった具合です。

髪質にあったものを使うと、悩みが解決する場合もあるのでお使いのもので改善されない場合は見直してみるのも良いかもしれません。

 

スタイリングにもつかえるかで選ぶ

朝のヘアケアに使うアウトバスアイテムは、スタイリングにも活用できるタイプのものを選んでいます。

ワックスやスプレーなども使用しますが、毎日使うとどうしても髪に負担がかかります。そこまでかっちりセットしたくない日や、髪を休ませたい日は、バーム状のヘアケアアイテムやヘアオイルなとで代用すると、オフする際の負担が軽くなるのでおすすめです!

 

カラーやパーマの髪にも使えるかで選ぶ

私はヘアカラーをコンスタントに続けているので、退色を予防するためにもインナーバスのヘアケアアイテムはカラー用のものを使っています。カラー用のヘアケアアイテムを使用すると、他のヘアケアアイテムを使用した際よりやはり色持ちが良くなります。色持ちが良くなれば、カラーリングも毎月全髪ではなくリタッチにすることもできますし、結果痛みの予防にもつながるように感じます。

染めたての色が長持ちすると、メイクも髪色に合わせた色選びがしやすくなります。

同じく、パーマをかけた場合や縮毛矯正をかけた場合も、それらに特化したヘアケアアイテムを使用すると持ちを良くする効果が期待できるのでおすすめです。

 

ヘアケアアイテムおすすめランキングTOP7

7位 MOROCCANOIL モロッカンオイル トリートメント

出典: Amazon.co.jp

モロッカンオイル モロッカン オイル トリートメント  125ml/4.23oz

オイルトリートメントの定番とも言えるモロッカンオイルのトリートメントです。モロッカンオイル製品全てに配合されたアルガンオイルによって、艶ややかで美しい髪に導いてくれる効果が期待でき、さらに使うたびに髪を内側から補修してくれるのが特徴です。

しっとりした重めのオイルなので、少量でもしっかり髪全体になじませることができます。

少しスパイシーな香りがするので、好みは分かれるかもしれません。

シルクのような質感に仕上がり、髪質を選ばないのでヘアケアアイテムの入門としてもオススメです。

 

6位 コーセー スティーブンノル カラーリペア シャンプー&トリートメント

出典: Amazon.co.jp

コーセー スティーブンノル カラーリペア シャンプー 500ml

出典: Amazon.co.jp

コーセー スティーブンノル カラーリペア コンディショナー 500ml

「髪は自由を手に入れる」というキャッチーなコンセプトのブランド、スティーブンノルのカラーヘア向けシャンプー&トリートメントです。

ヘアケアによるダメージを補修し、キューティクルを引き締めることで染めたての髪色を保ってくれるそうです。洗い上がりはしっとり目で、きしんだりということもありません。

手軽に購入でき、使い続けやすい価格帯なのも選びやすいポイントです。

カラーケアを手軽にはじめたい方にオススメです。

 

5位 資生堂 スリークライナー マスク

出典: Amazon.co.jp

資生堂プロフェッショナル スリークライナー マスク 200g

資生堂のサロン専売ラインのなかでも、特にうねりや癖が気になる方向けなのが「スリークライナー」シリーズ。

なかでも、この「スリークライナー マスク」が私のおすすめです!週に1~2回のスペシャルケア用インナーバストリートメントなのですが、髪全体にしっかりなじませてしばらくパックしておくと、翌朝しっとりまとまりおさまりやすくなるんです!

くせ毛だけでなく、ダメージでの広がりにも対応しているので、日々のケアに加えてスペシャルケアとしての導入におすすめです。

 

4位 N. カラーシャンプー&トリートメント

出典: Amazon.co.jp

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー Pi ピンク 320ml  

出典: Amazon.co.jp

ナプラ N. カラートリートメント Pi ピンク 300g

「素髪でいるより、心地いい」というコンセプトの自然由来のナチュラル系ブランド「エヌドット」。

こちらの「N. カラーシャンプー&トリートメント」は、うるおうカラシャン、なのだそう。

ヘアカラーをより長く楽しむために生まれたそうで、ハイトーンカラー、ブルー系カラー、レッド系カラーと退色しやすいカラーに対応しているのが特徴です。

泡立ちや指通りもよく、洗い上がりに髪が軋むようなこともありません。

私は髪がオレンジに転びやすいのですが、この「N. カラーシャンプー&トリートメント」に変えてから、かなり色持ち改善されてきたので、同じように色が転びやすい方にオススメです!

 

3位 ミルボン ディーセス リンケージ ミュー 4X ヘアトリートメント

出典: Amazon.co.jp

ミルボン リンケージミュー4× 9g×4本入

「ミルボン ディーセス リンケージ ミュー」シリーズのホームケアインバストリートメントです。

この「ミルボン ディーセス リンケージ ミュー」シリーズは、「ノーマルコース」「プラスコース」「エックスコース」があるのですが、私は広がりやすい硬毛・多毛・くせ毛用の「エックスコース」を使用しています。

「毛先に潤いを感じる1本1本サラサラな指通りでカラーデザインを楽しむためのサロントリートメント」というコンセプトの通り、使用すると髪一本一本のコンディションが良くなっていくのがわかります。

この「ミルボン ディーセス リンケージ ミュー 4X」は、1つのキットで4本のトリートメントが入っていて、週に1度を4回分で1ヶ月間使用できます。

価格もホームケアトリートメントとしては安価な部類なので、手軽に試してみやすいのではないでしょうか。

 

2位 N. シアオイル 洗い流さないヘアトリートメント

出典: Amazon.co.jp

ナプラ N. エヌドット シアオイル (洗い流さないヘアトリートメント) 1個 150ml

私も愛用中の「N. シアオイル」は、「エヌドット」待望のアウトバストリートメントです!

その特徴は、超高圧処理による髪への一層なめらかな浸透力が特徴で、植物の恵みを髪の芯まで届けてくれるのだそう。

オイルですが、質感が軽く、べたつきが気にならいので使用しやすいところがお気に入りで、髪全体にしっかりなじませても重たい印象を与えません。さらさらとした指通りで、つややかな髪に仕上げてくれます。

香りは爽やかな「ホワイトフローラル」の香りで、朝のスタイリング前に使用しても◎。

ポンプ式で容器がべたつきにくいのも長く使いやすいポイントです!

タオルで水気を取った髪に、手のひらに数プッシュ出して、両手でしっかり温めてから髪全体になじませるのがオススメです。

 

1位 ディープレイヤー  ディープレイヤーH

「超しっとり系サロントリートメントブランド」をいうコンセプトのディープレイヤーのホームケア用トリートメントです。

「超しっとり系」という謳いは伊達ではない!というのが使用するとすぐわかるくらい髪がしっとり潤ってまとまります。それは、「撥水性フッ素コート成分配合で、毛髪表面を撥水コートしてくれる」からなのだとか。

乾燥が気になるときや、まとまりがなくなってきたときはもちろん、湿気によるパサつきが気になる時に使用すると効果が実感できます。

香りはさっぱりシャボン系で、他のヘアケアアイテムと併用しても気になりません。

3日から1週間程度おきの使用がおすすめだそう。

 

まとめ

おうちで簡単に取り入れられるヘアケアアイテムをご紹介させて頂きました。

毛先や根元などの末端が整っていると、それだけでメイクが3割増くらいに映えるように思います!

ぜひみなさんもご自身の髪質にぴったりあうヘアケアアイテムを味方にして見てくださいね !

 

 

記事内で紹介されている商品

モロッカンオイル モロッカン オイル トリ…

サイトを見る

コーセー スティーブンノル カラーリペア …

サイトを見る

コーセー スティーブンノル カラーリペア …

サイトを見る

資生堂プロフェッショナル スリークライナ…

サイトを見る

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー…

サイトを見る

ナプラ N. カラートリートメント Pi ピン…

サイトを見る

ミルボン リンケージミュー4× 9g×4本入

サイトを見る

ナプラ N. エヌドット シアオイル (洗い…

サイトを見る

ディープレイヤー H ホームケア 40g

サイトを見る

関連記事