もう失敗しない!市販カラーリング剤でもカンタンお洒落♡セルフヘアカラーおすすめ15選

女性のオシャレといえば、ヘアカラー!髪色を変えるだけで、雰囲気が変わり、オシャレな印象になりますよね。私もよくヘアカラーをして、オシャレを楽しんでいます。

美容院に行ってヘアカラーをしてもらうと、キレイな仕上がりになりますが、気になるのが費用。黒くなってしまった根本や、気分転換したい時、スグに白くなってしまう白髪などなど、定期的に美容院に行くのは面倒だし、お金がかかってしまいますよね。

今月はお金厳しいかも、という時にヘアカラーをしたくなったら、セルフカラーがおすすめ!でも市販商品で自分でヘアカラーなんて難しいんじゃないの?とお思いのそこのあなた!コツさえ掴めれば以外とカンタンに、市販のカラー剤でも満足いく仕上がりにできちゃうんです。

私はいつも市販商品を使ってのセルフカラーですが、美容院に行ったみたいにキレイな髪色だね、と周囲に褒められることも多いです。

今回は、そんなセルフカラー歴が多い私が、セルフカラーの魅力をみなさんにご紹介。市販商品でもカンタンにキレイな仕上がりになるセルフカラー剤もご紹介しちゃいます。みなさんもぜひ、この機会にセルフカラーで、オシャレを楽しんでみてくださいね。

 

目次

セルフカラーの種類

前まで髪色を変えたい時は、美容院へ行くのが当たり前でした。しかし、セルフカラー剤が登場したことにより、市販商品を使って気軽に髪色を自分で変えられることが可能に。市販商品でのカラーリングだと、費用もだいぶ抑えられ、お財布にもやさしいことで、セルフカラーをしている人も多くなりました。

セルフカラーが一般的になるにつれ、種類も増加。どんな種類にもにもメリット・デメリットはあります。素敵な髪色にするためには、自分に合ったセルフカラー剤を選ぶようにしましょう。

ということでここでは、一般的によくあるクリームタイプ、泡タイプ、ジュレ、ジャムタイプに分けて市販商品のご説明をしていきたいと思います!

 

クリームタイプ

まずはクリームタイプの市販商品から。

セルフカラー剤で1番多いのが、クリームタイプです。やわらかなクリーム状のテクスチャーになっています。

セルフカラーで気になる髪の毛の痛みを抑えてくれるのが、クリームタイプのメリットです。ただ、ブロッキングなどの準備をしっかりしておかないと、キレイな仕上がりにはなりません。手間がかかる点がデメリットになります。

市販商品名がr内してカラーの種類も多く、オシャレを楽しみたい女性にピッタリ。また、地毛の色が目立つプリン対策にもクリームタイプが使いやすいです。市販ヘアカラーでも髪の毛が痛まない商品を選びたいなら、クリームタイプがおすすめ。

 

泡タイプ

次は泡タイプの商品について。

ふわっふわな泡が楽しい泡タイプのヘアカラー剤。泡タイプの市販ヘアカラー剤は、ブロッキングなどの準備はいらず、髪の毛に塗るだけでOKというスグレモノ。

泡タイプの市販商品のメリットとしては、手間がかからないので、めんどくさがりやさんや不器用さんでも、らくらくカンタンにセルフカラーができちゃいます。髪の毛が長くても、全体に泡がいきわたるから、ムラなくキレイな仕上がりに。

ただ、泡タイプのデメリットとして注意したいのが、髪の毛の痛み。残念ながら泡タイプの市販カラーリング商品はクリームタイプよりかは、髪の毛が痛んでしまうというデメリットもあります。

 

ジュレ・ジャムタイプ

最近は、ぷるぷるしたゼリー状の市販カラー剤や、とろけるような使い心地のジャムタイプなどのセルフカラー剤もあります。

泡タイプの市販カラー剤と同様、カンタンにムラなく染まる点が特徴。手間がかからないので、初心者さんにもおすすめのタイプの市販カラーリング剤です。

商品によってさまざまですが、クリームタイプの市販カラーリング剤に比べると髪の毛への痛みが気になることも。痛みが気になる場合は、トリートメント成分が配合されているジュレ・ジャムタイプの市販ヘアカラー剤を使うと良いでしょう。

 

白髪染め用と普通のセルフカラー剤の違い

年齢を重ねるごとに気になってしまうのが、白髪です。一気に老けた印象になってしまうので、市販の白髪染めを使って染めるのがおすすめです。

白髪は、普通のセルフカラー剤を使っても上手に染めることはできません。普通のセルフカラー剤には、髪の毛の色を抜くブリーチ力が強く、髪の毛にしっかりと色味を入れることができます。その反面、市販白髪染めにはブリーチ力よりも、メラニン色素の抜けた白髪を染められる染毛力が強い仕組みとなっています。

 

セルフカラーの色の種類

セルフカラー剤にはカラー展開も多く、イメージ通りの色味を叶えてくれます。

最近人気が高いアッシュ系も、市販ヘアカラー剤でバッチリ実現できちゃうんです。アッシュ系は美人度を増してくれる、落ち着いた色味です。暗みのあるカラーですが黒色とは違い、艶やかな印象に。大人の女性を目指したいならばアッシュ系がピッタリです。

可愛らしい印象になりたいなら、ピンク系の市販ヘアカラーがおすすめ。明るいピンク系なら個性的で元気なイメージに、暗めのピンク系は女性らしさを演出するのに最適です。

外国人風のブロンド系も人気の髪色のひとつです。インパクト大なブロンドは、見る人をくぎづけにしちゃうかも。黒染めならば、清楚で可憐な印象に。サラサラ揺れ動くキレイな黒髪は、憧れられるような女性になれること間違いナシです。

 

セルフヘアカラーでグラデーションカラーを作る方法

最近流行りのグラデーションカラーだって、セルフカラーで実現可能なんです。

例えば、セルフカラー剤を塗って放置する時間を活用してみましょう。一番色味を出したい部分を最初に塗り放置し、根本の方へ向かってまた塗って放置、を繰り返すことで、グラデーションカラーに。少し難しいですが、市販カラー剤でも仕上がりは満足のいくキレイなグラデーションカラーになりますよ。

ほかにも市販カラー剤によってできるグラデーションカラーのやり方はまだまだあります。しっかりブロッキングし、毛先にだけセルフカラー剤を塗れば、お手軽グラデーションカラーの出来上がり!カンタンなので、不器用さんでもOKです。

髪全体をブリーチで色を抜いておき、毛先だけに色味を入れる方法も。髪の毛はかなり痛んでしまいますが、外国人風のキレイなグラデーションカラーができます。

 

セルフカラーをする上で気を付けること

セルフカラーで、やっぱり気になるのが髪の毛や頭皮へのダメージ。頭皮にセルフカラー剤を直接つけてしまうと、かぶれや赤みなど肌トラブルの原因となります。頭皮に直接セルフカラー剤をつけてしまわぬように、気を付けましょう。肌トラブルを引き起こさないためにも、セルフカラーを始める前には、しっかりパッチテストをすることも重要です。

市販カラーリング剤を使ってのセルフカラーをする前はシャンプーは厳禁。洗い流すのは、前日までに済ませておくのが良いです。また、セルフカラー剤は、スプレーやワックスなどのスタイリング剤をつけていない髪の毛に使用しましょう。

ほかにも、セルフカラー剤の放置時間はしっかり守るように要注意。色味を強くしたいからといって、長時間放置していても意味はありません。余計に髪の毛を傷つけてしまいます。

 

セルフカラーでキレイに仕上げる秘訣

髪の毛にセルフカラー剤を塗ってから、アルミホイルやラップを全体に巻いて時間を待ちます。次にドライヤーで温めます。この時、髪の毛に近づけすぎないように注意してください。熱を持つことにより、しっかりと色味が出てキレイな仕上がりになります。

周囲から褒められるような市販カラーリング剤を使用してのセルフカラーにするには、洗い流す前に乳化をするのがポイント。乳化とは、少量のお湯を髪の毛につけ、全体をよくもみこみ、なじませることです。たったこれだけですが、やるとやらないじゃあだいぶ仕上がりは変わるんです。ぜひ試してみてくださいね。

 

セルフカラー剤おすすめ15選

 

ビューティーン メイクアップカラー ラベンダーアッシュ

出典: Amazon.co.jp

ビューティーン メイクアップカラー ラベンダーアッシュ

個性的な市販ヘアカラーと発色の良さを誇るビューティーンメイクアップカラー。ラベンダーアッシュの色味は、派手になりすぎないナチュラルで落ち着いたパープルの色味がとってもキレイです。

色味をしっかり出すには、まずブリーチ剤で脱色してからメイクアップカラーを使うのがおすすめ。クリームタイプなので、グラデーションカラーや部分染めをしたい方にも便利です。

ほかにも、クリーミーココアなど12色のカラー展開。プチプラ価格で叶えてくれる理想の髪色、ぜひ使ってみてほしいセルフカラー剤です。

 

リーゼ プリティア泡カラー ロイヤルブラウン

出典: Amazon.co.jp

リーゼ プリティア泡カラー ロイヤルブラウン

圧倒的な人気のブラウン色、モテ髪色にするなら、リーゼプリティア泡カラーのロイヤルブラウンがおすすめ!明るすぎず暗すぎず一番ちょうど良いカラーです。

全18色とカラー展開も多く、お気に入りの色が必ず見つかりますよ。

泡タイプで、ムラなくキレイな仕上がりでに。もちもちした泡の使い心地は最高級です。シルクエッセンスとロイヤルゼリーエキスが入っていて髪の毛にやさしい点もおすすめしたいポイントです。

527円とプチプラ価格で、いつでも気軽にセルフヘアカラーができる消費者想いのセルフヘアカラー。

 

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー クラシックミルクティ

出典: Amazon.co.jp

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー クラシックミルクティ

思わず食べたくなってしまうくらいおいしそうなジャムタイプのセルフヘアカラー剤です。とろけるような使い心地で、ムラなく髪の毛全体がしっかり染まるのが特徴。

カラー展開は、5色。クラシックミルクティは、どんな人でも似合うやさしいブラウンの色味をしています。

コラーゲンやツバキオイルなど、髪の毛にうれしい美髪成分入り。セルフヘアカラー剤特融のイヤなニオイが少ないなど、総合的に使い心地は◎!756円の価格でプチプラとは言えませんが、購入しやすい価格でしょう。

 

アンナドンナ エブリ ヘアカラー フラミンゴピンク

出典: Amazon.co.jp

アンナドンナ エブリ ヘアカラー フラミンゴピンク

輝くようなあざやか発色が特徴のアンナドンナの市販ヘアカラー。クリームタイプで、痛みにくいのが魅力的です。ダメージコート処方で染めた後でもサラサラ髪の毛を保ちます。また、あざやか発色処方で髪の毛にしっかり浸透、褒められるくらい素敵な髪色に。

カラーバリエーションは10色。フラミンゴピンクは、ほんのりと茶色がかったピンクで可愛らしいイメージです。1600円とセルフヘアカラー剤としては少々お高めの価格ですが、美容院帰りのような仕上がりになるので、おすすめ。

 

パルティ メチャフラッシュブリーチ

色味を入れる前に、まずはメチャフラッシュブリーチで脱色するのがおすすめです。使いやすいクリームタイプ、カラー展開はゴールドのみの一色です。外国人のような透き通ったキレイなブロンド色に仕上がりに。

つばきオイル配合で、気になるダメージにうるおいを補給してくれます。しっかり脱色できるのにキシまないのがおすすめしたい理由です。プチプラ価格なのもうれしい!

 

ロレアルパリ フェリア3Dカラー 65 マロングラッセ

出典: Amazon.co.jp

ロレアルパリ フェリア3Dカラー 65 マロングラッセ

痛みが気になるなら、フェリア3Dカラーがおすすめ。ダメージを心配することなくセルフヘアカラーができる優秀な商品です。

光加減で変化する奥行のある発色感など、仕上がりが圧倒的に良いのがフェリア3Dカラー。カラーバリエーションは10色、なかでも1番人気なのがマロングラッセです。クールでキレイめな印象のある色味になります。

クリームタイプで価格は1100円。シャイン&モイストパックというトリートメントも付いているので、コストパフォーマンスは悪くないでしょう。

痛まないセルフヘアカラーを探しているなら、フェリア3Dカラーがおすすめ。

 

パルティ ジュレヘアカラー ミスティックローズ

出典: Amazon.co.jp

パルティ ジュレヘアカラー ミスティックローズ

ぷるっぷるで楽しくセルフカラーができるジュレヘアカラー、初心者さんでもカンタンに楽ちんに染め上げられます。

展開カラーは12色、そのなかでも特におすすめはミスティックローズです。派手すぎないのに個性的な印象になります。

コラーゲン配合で、髪の毛の保湿はバッチリです!ほかにも、アーモンドオイルやマカダミアナッツオイルなど、つややか成分も贅沢に配合。髪の毛にやさしいセルフへカラーです。価格も864円と、購入しやすいお値段です。

 

クイスクイス デビルズトリック スパイシーレッド

出典: Amazon.co.jp

クイスクイス デビルズトリック スパイシーレッド

ダメージがあるほど染まりやすくなるのが特徴のデビルズトリックです。ホホバ種子油やツバキ油、イチョウ葉エキス配合で、染めた後の髪の毛はうるおいあふれるツヤサラ髪に。

クリームタイプですが、染まりやすく初心者さんにもおすすめ。たった5分で染まる、お手軽でカンタンなとこも魅力です。色持ちは一週間程度なので、気分転換にピッタリ。

カラーバリエーションは全9色で、価格は240円。色落ちを考えるとコストパフォーマンスは少々高めですが、期間限定で市販ヘアカラーを楽しめる点が◎。香りが良いので、楽しみながらセルフヘアカラーができるのも、おすすめしたいポイントです。スパイシーレッドは特に発色が良く、気分が上がりますよ。

 

マニックパニック カラークリーム ショッキングブルー

マニックパニック カラークリーム ショッキングブルー

髪の毛で個性を出すならマニックパニックがおすすめ。

カラーバリエーションの数がなんと42色!絶対になりたい髪色を見つけられますよ。発色の良さが特徴で、脱色してから使うとビビットであざやかなヘアカラーに。髪の毛がサラサラになるのも魅力的です。

クリームタイプで、初心者さんには少し扱いにくいところが難点。壁に飛ばしたりすると、色が落ちないので注意が必要です。

価格は2800円とお高めですが、内容量が多くコストパフォーマンスは悪くないでしょう。原宿系のファッションをしたい方や、髪の毛で個性を出したい方におすすめです。

 

パルティ 泡パックヘアカラー ミルキーグレージュ

出典: Amazon.co.jp

パルティ 泡パックヘアカラー ミルキーグレージュ

クリーミーなもこもこ泡でムラなく染めれるパルティの泡パックヘアカラー。

痛みやすい泡タイプですが、つばきオイルや植物性プロテインなどが配合されており、仕上がりは指通りの良いサラサラ髪になれますよ。洗い流さないトリートメント付きなのもうれしい点です。

おすすめしたい点は、色持ち成分としてシルクプロテインが配合がされているところ。染めた後も、長期間発色の良いヘアカラーが楽しめます。

価格は582円で、カラーバリエーションは17色。ミルキィベージュはアッシュ系のブラウンで、派手すぎず個性を出せる色です。

 

ネイチャーリパブリック ヘア アンド ネイチャー ヘアカラークリーム 8Rワインレッド

出典: Amazon.co.jp

ネイチャーリパブリック ヘア アンド ネイチャー ヘアカラークリーム 8Rワインレッド

美容大国と名高い韓国からのセルフヘアカラー剤です。

ブリーチしてからの色入れは、髪の毛の痛みが心配!という方におすすめなのがこちら。ブリーチなしでも驚きの高発色で、ダメージを余計に心配する必要がありません。

ワインレッドは、上品で落ち着いた赤さの仕上がりに。ワインレッド以外にもスイートオレンジなど全4色のカラーバリエーションがあります。

クリームタイプなので、染めた後のダメージもあまり気になりません。購入しやすい価格帯なのも魅力的。ダメージは気になるけど発色良いヘアカラーをしたい、という方におすすめです。

 

ルシードエル ミルクジャム髪色もどし #ナチュラルブラック

出典: Amazon.co.jp

ルシードエル ミルクジャム髪色もどし #ナチュラルブラック

就職活動などで髪色を黒くしなければならない時に活躍する髪色もどし。ルシードエルのミルクジャム髪色もどしは、自然な黒色の仕上がりになるのでおすすめ。ジャム状で髪の毛にしっかり密着し、使い心地良く、優秀なセルフヘアカラー剤です。

髪色もどしなので色展開はナチュラルブラックの一色です。価格は700円とプチプラではないですが、不自然になりがちな髪色もどしのなかでもナチュラルな黒色になるので、質の良さはピカイチ。

 

フレッシュライト 泡タイプカラー シュガーアッシュ

出典: Amazon.co.jp

フレッシュライト 泡タイプカラー シュガーアッシュ

インパクト大なパッケージのフレッシュライトから、泡タイプのセルフヘアカラーが登場。

もっちりした泡で髪の毛にしっかり浸透、初心者さんでもカンタンに使えるところがおすすめしたいポイントです。フレッシュライトモイスチャーヘアマスクが付属され、染めた後のダメージケアもバッチリ!

ポンプタイプなので使いやすく、便利な点もお気に入り。カラーバリエーションは全部で7色。シュガーアッシュは、アッシュ系のなかでも落ち着いた印象の仕上がりになります。価格はだいだい800円前後。セールの時を狙うと良いかもしれません。

 

クリップジョイント カラーバター ヘンプグリーン

出典: Amazon.co.jp

クリップジョイント カラーバター ヘンプグリーン

派手な髪色にする時に気になるのが、ダメージですよね。

クリップジョイントならカラーバターの90%がトリートメント成分で作られているから、ダメージを気にすることなく個性的なヘアカラーに。クリームタイプで少し手間がかかるので、セルフヘアカラーに慣れている方におすすめです。

カラーバリエーションが25色と多く、違う色と色を混ぜてオリジナルの色を作ることも。グラデーションカラーや部分染めにも使いやすいですよ。脱色してから使うヘンプグリーンは、ビビットで明るい緑色。価格は2880円と少々お高めですが、個性を出したいならクリップジョイントが最適です。

 

資生堂 ベネフィーク ヘアカラー 6N

美容院帰りのようなキレイな仕上がりが特徴のベネフィーク市販ヘアカラー。頭皮や髪の毛にもやさしい使い心地で、リピート率も高い人気のセルフヘアカラーです。

ツヤのある美しい仕上がりにしたいならば、ベネフィーク市販ヘアカラーがおすすめ。おしゃれ染めとしても白髪染めとしても使える便利な点も魅力です。

カラーバリエーションは、10色。ご紹介した6Nは、濃いめのブラウンです。クリームタイプかつ、専用トリートメントもありますので、ダメージケアもバッチリ。

価格はセルフヘアカラーの中では高めの1800円ですが、美容院帰りのような仕上がりになるセルフヘアカラー剤はなかなかないので、ぜひ1度使ってみてほしい商品です。

 

おすすめ白髪用セルフカラーリング剤

ここからは、白髪用のカラーリング材をご紹介していきたいと思います。

ずっときれいな髪色を保てるように、こだわりのカラーリング剤を使ってお気に入りの髪色を楽しんでみていただきたいと思います!

 

ウエラトーン2+1 クリームタイプ 7G

こちらのカラーリング剤は、口コミサイトでも断トツ人気な白髪染めがウエラトーン2+1のクリームタイプです。

痛みがちな白髪染めのなかでも、こちらのカラーリング剤は痛みにくくツヤがある仕上がりになると高評判。ヒマワリエキスやアボカドエッセンスなどの天然植物成分配合で、痛みを心配することなく、しっかりと白髪を染め上げられます。

カラーバリエーションは24色と多く、理想の髪色を見つけやすいのも魅力的。7Gは少し明るめのブラウンです。価格は2000円前後。クリームタイプで手間はかかりますが、使いやすく不器用さんでもカンタンに染められるので、おすすめです。

 

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント ダークブラウン

出典: Amazon.co.jp

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント ダークブラウン

こちらのカラーリング剤は植物由来のトリートメント成分配合で、染めるたびにうっとりするようなサラサラになれるのが特徴です。クリームタイプ。パラベンフリーや無香料など、頭皮や髪の毛にやさしく安心して使える点がおすすめポイント。価格は3000円とお高めですが、200gの大容量タイプのカラーリング剤なのでコストパフォーマンスは良いでしょう。

カラーバリエーションは5色。ダークブラウンは落ち着いていて品のある茶色になります。染まりにくい白髪でも、しっかり染め上げてくれる機能的なセルフヘアカラー剤です。

 

ブローネ泡カラー 4N ナチュラリーブラウン

出典: Amazon.co.jp

ブローネ泡カラー 4N ナチュラリーブラウン

白髪染めが気になってきた方におすすめなのが、ブローネ泡カラーのカラーリング剤です。こちらの商品は泡タイプのカラーリング剤なので、カンタンにムラなく白髪を染められます。

こちらのカラーリング剤にはシルクエッセンスやローヤルゼリーエキスが入っていて、うるおいあふれるみずみずしい仕上がりになるのもおすすめしたいポイントです。

価格は800円前後とお求めやすく、ドラッグストアなどでも購入しやすいお手軽な点が魅力的。

また、こちらのカラーリング剤はカラーバリエーションも26色と多く、お気に入りの髪色を見つけやすいでしょう。ナチュラリーブラウンは、やわらかでナチュラルなブラウンになります。

 

キラリ カラートリートメントムース ダークブラウン

出典: Amazon.co.jp

キラリ カラートリートメントムース ダークブラウン

ムース状の泡が髪の毛に密着、浸透して驚くほどのキレイな仕上がりになるカラーリング剤がカラートリートメントムースの特徴。

放置時間が短い点やスプレー缶で使いやすい点が、白髪染めデビューにピッタリの優秀なセルフヘアカラー剤です。

価格は3200円。ヒアルロン酸など19種類の美髪成分が配合されているなど、ダメージの心配なく使えます。

ノンアルコール、パラベンフリーなカラーリング剤であるというのもうれしい点。濃密な泡やニオイがきつくないなど、カラーリング剤の使い心地は◎。色は全部で3色で、ダークブラウンが1番人気。白髪だけでなくハリやコシが気になる方にもおすすめです。

 

ホーユー シエロ ヘアカラーEX  クリーム 3S スタイリッシュブラウン

出典: Amazon.co.jp

ホーユー シエロ ヘアカラーEX  クリーム 3S スタイリッシュブラウン

こちらの商品は愛用している人も多いシエロヘアカラーEXクリームタイプですが、まぜる手間ナシで使えるプッシュ式クリームのカラーリング剤です。

面倒な白髪染めも、らくらくカンタンに使えるので、おすすめです。

月見草オイルやユーカリオイルなど年齢を重ねた髪の毛を美しく見せる成分を贅沢に配合。ツヤ感のあるキレイな仕上がりになりますよ。

価格は1000円前後で、お財布にやさしい価格なのもうれしいです。こちらのカラーリング剤のカラーバリエーションは、34色。細かい色味も叶えてくれます。スタイリッシュブラウンは少し赤みがかった茶色で、明るめ。いつまでも若々しい髪の毛にしてくれる色です。

 

ヘアカラーの人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヘアカラーの人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

素敵な髪色で、オシャレを楽しもう!

手間もお金もかけたくないなら、セルフカラーがおすすめ。カンタンにキレイなヘアカラーになれるセルフヘアカラー剤、今回ご紹介した商品はどれも優秀な物ばかりです。

ばっちり決めた素敵な髪色になれば、気分も上がり、女性らしさが磨かれること間違いナシ!セルフカラーでお手軽に、ヘアカラーのオシャレを楽しみましょう♡

記事内で紹介されている商品

ビューティーン メイクアップカラー ラベ…

サイトを見る

リーゼ プリティア泡カラー ロイヤルブラ…

サイトを見る

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー ク…

サイトを見る

アンナドンナ エブリ ヘアカラー フラミン…

サイトを見る

パルティ メチャフラッシュブリーチ

サイトを見る

ロレアルパリ フェリア3Dカラー 65 マロン…

サイトを見る

パルティ ジュレヘアカラー ミスティック…

サイトを見る

クイスクイス デビルズトリック スパイシ…

サイトを見る

マニックパニック カラークリーム ショッ…

サイトを見る

パルティ 泡パックヘアカラー ミルキーグ…

サイトを見る

ネイチャーリパブリック ヘア アンド ネイ…

サイトを見る

ルシードエル ミルクジャム髪色もどし #ナ…

サイトを見る

フレッシュライト 泡タイプカラー シュガ…

サイトを見る

クリップジョイント カラーバター ヘンプ…

サイトを見る

資生堂 ベネフィーク ヘアカラー 6N

サイトを見る

ウエラトーン2+1 クリームタイプ 7G

サイトを見る

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント…

サイトを見る

ブローネ泡カラー 4N ナチュラリーブラウン

サイトを見る

キラリ カラートリートメントムース ダー…

サイトを見る

ホーユー シエロ ヘアカラーEX  クリーム …

サイトを見る

関連記事