コスメモニターが実際に使ってみた化粧水おすすめ10選

乾燥肌・敏感肌・混合肌・オイリー肌…など、お肌の悩みは尽きません。そして悩みは人それぞれ。世の中にはたくさんの化粧水が溢れているけれど、いったいどんな成分を含んだ商品を使ったら肌のために良いのだろう…と悩んでいる人も多いはず。

わたしも、そうでした。そこで行き着いた結果が、いろいろな化粧水を試すことでした。

今回は、そんないろいろな化粧水を試した私が、さまざまな肌質の方におすすめの化粧水を紹介します。

 

お肌の悩み

 

お肌の悩みは様々あり、世の中には多くの種類の化粧品あって、悩んでしまいます。

どうすれば悩まないかと言われれば、わたしは「とにかくいろんな化粧水を試してみること」だと思います。自分の好きな香りやテクスチュア、自分のお肌に合った水分量や成分などは、いろんな化粧水を試していくうちにみえてくるはずです。

乾燥肌の人は保湿成分の配合率の高い商品、敏感肌の人は無添加のオーガニック成分の入った商品、というように、ざっくりとした条件だけを考えて、あとはいろいろ試してみるのがよいと思います。

そしてそもそもお肌の悩みがよくわからない…という人は、年齢層でターゲットを絞っている化粧水を選べば、ハズレがないと思います。

 

スキンケアでの化粧水の役割とは?

化粧水の役割は、肌に水分を与えること。

ただ単に肌に水をつけても肌の奥まで浸透しないので、そこにいろいろな成分を加えて、肌の奥まで水分を届けるというのが化粧水の役割です。ざっくりと言ってしまうと、化粧水は、お肌の調子を整えて、美容液や乳液などのスキンケアをなじみやすくしてくれる存在です。

赤ちゃん肌や子どもの肌に比べると大人の肌はとても乾燥しがち。乾燥肌の方に限らず、大人は冷暖房にあたる時間も長く、肌は常に乾燥と戦っています。

肌を乾燥から助けるアイテムのひとつが、化粧水なんです。

 

2017年ベストコスメ「化粧水」編

こちらでご紹介する商品はすべて提供品です。現品サイズをモニターでいただき、実際に使用してみた感想になります。

 

ルミーチェローション

黄色、というか金色っぽい豪華なボトル。アルガンオイル配合でお肌の保湿効果に優れた化粧水です。

オイル成分配合だからべたつくのかと思いきや、全くそんなことはありません。テクスチュアはサラサラです。乾燥肌の人には良い商品だと思います。

 

カネボウ うるり 高保湿液N

出典: Amazon.co.jp

☆オールインワン化粧水(化粧水+乳液+美容液)

☆コラーゲン配合でしっかり保湿

ヒアルロン酸成分、コラーゲン、豆乳エキスの3つの保湿成分に加え、マカデミアナッツ油成分、オリーブ油、スクワラン成分も配合された美容成分多めの化粧水。

洗顔後これ1本でOKなオールインワンアイテム商品なので、忙しい朝にぴったりです。

オールインワンタイプというと、クリームやジェル状のものが多いですが、この商品はとろみのある化粧水タイプですので様々な肌質の方のケアにお勧めしたいです。

 

イモーテル プレシューズ エクストラフェイスウォーター

かなり濃厚な化粧水。美容成分たっぷりなとろみがあります。”「美容水」と呼びたくなるくらい”と公式HPにあるように、美容液のようなとろみのある商品です。

しっかり保湿してくれて頼りになる化粧水ですが、ロクシタンっぽい独特の香りです。ロクシタンのケア商品の香りが苦手な人には、使いづらいかもしれません。(決して悪い香りではないです)

 

DHCプラセンタ2 ヒアルロン酸4 ウォータージェル

17種類の美容液成分が配合された、ジェル状化粧水です。肌に載せるとすっとなじんで、べたつきません。

いろんな化粧水がありますが、何を選んでよいかわからない、肌の悩みも特にない、というかわからない…。そんな方もいらっしゃるかと思います。そんなときは、年齢層でターゲットを絞っている化粧水を選びましょう。

DHCは商品の種類が豊富なので、まずは年齢でターゲットを絞っている化粧水を使って、それからお気に入りの肌ケア商品を見つけていくとよいかもしれません。

 

ファンケル無添加 アクティブコンディショニング EX 化粧液 II

化粧「水」ではなく化粧「液」。小さめボトルで驚きましたが、とろみのある化粧液はとても伸びがよいので、30mlでも長持ちしました。お肌の種類に合わせて、選べるように、しっとりタイプとさっぱりタイプの商品があります。

35歳からの肌のコラーゲンの成分量は急激に減少するそうです。しっかりと角層まで美容成分を届けて、肌のハリと弾力を保つ手助けをしてくれるケア商品となるでしょう。

 

C-マックスローション

出典: Amazon.co.jp

☆高濃度ビタミンC誘導体化粧水

☆ニキビ跡は気になる人向け

100ml8000円と少し高価な化粧水ですが、その分かなりこだわって作られている商品です。

他の化粧水と違うのは、高濃度ビタミンC誘導体というところ。ビタミンC誘導体成分配合とうたった化粧水は多いですが、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水すべてが効果があるわけではないそうです。Cマックスローションは、しっかりと美容効果が出るように研究を重ね、作られた商品だそうです。

 

専科 パーフェクトエッセンス シルキーモイスチャー 保湿化粧水

「とろ~りうるおう」と書かれたシールがボトルに貼られていたのですが、まさにそのとおり。かなりとろみがあります。これ1本でかなり保湿してくれます。

特に香りがないので、香りの好き嫌いがある方も安心して使えます。シンプルだけど、しっかり活躍してくれる、といった印象の化粧水です。

 

白漢 しろ彩

暑いわけじゃないのに、なんだか顔が赤い…なんて日がたまにあります。そんな日はなんとなくいつもよりも厚めにファンデーションを塗ってごまかしていました。

そんな赤ら顔の原因は毛細血管の広がり、ということをこの商品のHPで知りました。しろ彩は毛細血管にアプローチし、顔の赤みを軽減してくれます。

とろみのある化粧水で、ケア力や保湿力、さらに美容成分もある商品になっています。

 

ネイチャーコンク 薬用クリアローション

出典: Amazon.co.jp

☆1本6役(角質除去・美容成分の浸透アップ・朝の洗顔代わり・保湿・肌荒れ防止・美白)

取り除くケアと、与えるケア、その両方をかなえてくれるふき取りケア特化化粧水です。しっかりとクレンジング、洗顔をしているつもりでも、ふき取り化粧水をコットンで肌に滑らせてみると、コットンに少し汚れが付くので驚きました。

朝の洗顔代わりにも使用できます。洗顔と化粧水がこれ1本でOKなので、かなり時短!

 

シンデレラタイム ブースターセラム・イン ブライトニングローション

透明でとろみのある化粧水です。敏感肌の方でも安心して使用できるようにと、低刺激にこだわって作られたケア用化粧品です。

シンデレラタイムはクレンジングジェルを使ったことがあるのですが、クレンジングも美容液成分配合。

美容液成分配合という点と、敏感肌でも安心して使用できるという点が気に入って、このシリーズの商品を使用しています。

記事内で紹介されている商品

ルミーチェ ローション

サイトを見る

カネボウ うるり 高保湿液N

サイトを見る

イモーテル プレシューズ エクストラフェ…

サイトを見る

DHCプラセンタ2 ヒアルロン酸4 ウォーター…

サイトを見る

ファンケル アクティブコンディショニング…

サイトを見る

C-マックスローション

サイトを見る

専科 パーフェクトエッセンス シルキーモ…

サイトを見る

ネイチャーコンク 薬用クリアローション

サイトを見る

シンデレラタイム ブースターセラム・イン…

サイトを見る

関連記事