【肌質別】乾燥知らずのモチモチ肌!本当におすすめしたい化粧水ランキング12選

スキンケアと聞いて、まず思い浮かぶアイテムは「化粧水」だと思います。

お肌のケアにはあまり関心が無くても、「化粧水だけは使っている」という方も多いでしょう。

私は若い頃から長い間、ニキビと乾燥肌に悩まされていたので、化粧水選びには色々思うところがあります。

もともと乾燥肌なのにニキビが悪化するのを恐れて、お肌にたっぷりと保湿していなかったのですよね。

何となく、ニキビが出来た時には、刺激をしない方が良いかな、と思って化粧水もあまりつけていなかったのでした。

これが大間違い!乾燥肌がさらに悪化して、敏感肌のようになってしまい、髪の毛が顔に触れただけで痒みがとまらない、なんてことに。

スキンケアを徹底的に見直し、化粧水も自分の肌に合う商品を使うようにしました。

すると一年ほどで、みるみるうちに肌がキレイになってきたので、化粧水選びは大事だなあと実感したのでした。

大切なのは、自分の肌質を知って、その上で化粧水を選んでいくということですね。

世間的に高評価だからと言って、自分に合うとは限らないので、じっくりと選んでいくことをおすすめします。

 

こだわりたいスキンケア!肌のベースを作る化粧水

化粧水

 

スキンケアの順番として、洗顔後に最初に使うのが化粧水ですね。

化粧水で肌を整えた後に、美容液を使い、乳液、クリームを続けて使う、という手順が一般的だと思います。

化粧水には、洗顔後の無防備なお肌のベースを作るという大切な役割があります。

洗顔で肌の汚れが落ちていますが、汚れと一緒に肌から皮脂や水分まで奪われてしまっているのです。

肌の角質層が水分が十分に保たれている状態が理想的なのですが、水分保持力が落ちてしまうと肌が荒れてしまう原因となってしまうというから、これは注意したいですね。

洗顔後に出来るだけすぐに化粧水を肌につけた方が良い、と言われるのは、肌の角質層の水分量を常に保っておくと健康な肌になれるからです。

化粧水は「保湿」という意味あいで、特にお肌には重要なアイテムということになるわけですね。

また、洗顔することによってお肌がアルカリ性を帯びてしまいますが、化粧水をつけることによって健康的な弱酸性に戻ることが出来るようになります。

化粧水の成分は、ほとんどが「精製水」なので、水で代用出来ないかなと思う方もおられるかもしれません。

しかし、精製水や水だけでは、お肌を保湿することは出来ないので、保湿成分を含んだ化粧水を使うことが大切です。

お肌を化粧水を使ってしっかりと潤う状態にしていくには、保湿成分が含まれる化粧水を使っていくようにしましょう。

化粧水

 

私のスキンケア!愛用方法と使用方法

私が愛用している化粧水を紹介したいと思います。

最近、気に入って使っているのが、「エピステーム ステムサイエンスローションa 150」です。

化粧水

エピステームはロート製薬のスキンケアブランドで、製薬企業としての技術を駆使して開発された商品が送り出されていることで知られています。

この「エピステーム  ステムサイエンスローションa 150」は、化粧水の持ち味である保湿だけでなく、エイジングの悩みにも対処してくれるという優れものです。

年齢による肌悩みが気になっているので、保湿もエイジングも期待出来るこの商品を選んでみました。

保湿成分として、アロエベラ葉エキスやコラーゲンが含まれているので安心感もあります。

使い方は、洗顔後500円玉をコットンに含ませて顔全体に行き渡らせるだけでの簡単さ。

化粧水

コットンを使うと、顔の隅々にまで化粧水が行き渡り、付け忘れが無くなるのでとてもおススメですよ。

ニキビで悩んでいた時にも、手についている雑菌がニキビを悪化させてはいけないと思い、常にコットンに化粧水を含ませて使っていました。

極度の敏感肌の方は、コットンが肌に触るだけでも刺激になるので、手を使って丁寧につけていく方法が向いていると思います。

朝晩の2回、洗顔後に使っていますが、今の私の肌に合っているようで肌の潤いが保たれているように感じます。

 

押さえておきたい!化粧水の種類

化粧水も何種類かに分ける事が出来ます。

細かく分類すると数種類になりますが、ここでは、「収斂化粧水」「保湿化粧水」「拭き取り化粧水」の3つについて、それぞれ特徴を挙げていきます。

 

収斂化粧水

「収斂化粧水」という名前はあまり聞いたことが無いかもしれませんが、「引き締め化粧水」や「アストリンゼン」とも呼ばれています。

肌を引き締める働きがあるとされており、毛穴部分を引き締めてくれたり、炎症を抑えてくれたり、肌のテカリを抑えてくれると期待出来るアイテムです。

アルコールが多く含まれているので、肌につけると清涼感を感じるつけ心地が特徴的です。

Tゾーンがテカっているので気になっている方や、脂性肌の方には最適ですよ。

皮脂が多くTゾーンが気になる方は、部分使いしていくことで、毛穴詰まりを防ぐことが出来るようになるので、テカリと同時に毛穴の広がりにもうまく作用してくれそうです。

脂性肌の方は、顔全体につけていくことで過剰に皮脂が分泌されることを抑制していきましょう。

皮脂により、ベースメイクが崩れやすいという方には、収斂化粧水がおすすめですよ。

また、顔全体に皮脂が多く、ニキビが出来やすい方にも、この収斂化粧水は向いています。

毛穴詰まりがニキビの大敵なのですが、収斂化粧水を使う事によって、毛穴詰まりを防止し、ニキビが出来にくい肌環境にしていくことが出来ます。

逆に、乾燥肌の方が収斂化粧水を使うと、肌の皮脂が余計に無くなってしまうので、ますます乾燥するという悪循環に陥ってしまいます。

乾燥肌の方は収斂化粧水は使わないようにして下さい。

化粧水

 

保湿化粧水

保湿成分が含まれている化粧水で、私達が最もよく使っているタイプです。

乾燥肌の方はもちろん、混合肌の方にもおすすめなのが保湿化粧水です。

乾燥が厳しくなってくる季節には、ほとんどの方が保湿化粧水を使っているのではないかと思いますが、水分と油分のバランスが取れたお肌の状態を保つためにも、保湿化粧水は良い働きをしてくれます。

肌に潤が保たれた状態にすると、肌のバリア機能を向上させることにもつながるので、肌に保湿をしていくことはとても重要なことです。

エイジングケアも考えている方も、基本は肌の潤いにあるので、保湿化粧水を積極的に使っていくと良いと思います。

また、保湿化粧水でありながらも、消炎効果のある成分が含まれているようなニキビ肌にもOKなタイプもあるので、自分の肌に合った保湿化粧水を選んでいきましょう。

 

拭き取り化粧水

拭き取り化粧水は、一般的にコットンにとって顔全体の汚れを拭きとっていく化粧水です。

落としきれていないメイク汚れや、洗顔の洗い残しなどをすっきりとコットンで拭き取っていくので、いつものスキンケアの浸透をよくしてくれる働きが期待出来ます。

また、肌に残りがちな古い角質をも一緒に拭き取ることが出来るため、肌くすみにも貢献してくれそうですよ。

お肌のターンオーバーを促すことで、健康な肌へと導いてくれます。

私も使っていますが、拭き取り化粧水は肌の弱い方は毎日は使わない方が良さそうです。

肌の表面に残った古い角質は毎日拭き取る必要は無いですね。

「スキンケアの浸透がよくないかも」「肌がくすんでいるような」と思ったら使っていくと良いというタイプの化粧水です。

肌トラブルが無い方でも、毎日拭き取り化粧水を使うつもりであれば、肌の刺激となるアルコール等が含まれていない商品を使っていくようにすると尚良いと思います。

拭き取り化粧水は、毎日使っている「保湿化粧水」とは全く用途が異なるので、両方のタイプの化粧水を使うようにしましょう。

洗顔後に、拭き取り化粧水を使い、その後に、保湿化粧水からはじまるスキンケアをしてお手入れするようにして下さい。

拭き取り化粧水には、乾燥肌向けの商品からニキビ肌、脂性肌向けまで、様々な商品が用意されているので、自分の肌質に合った拭き取り化粧水を選んでいきましょう。

 

肌タイプ別!化粧水の選び方

化粧水と言っても、様々な商品があるので、どれを選んだら良いのか悩んでしまいそうですね。

肌タイプ別に、どのような成分を含んだ化粧水が向いているかを見ていきましょう。

 

敏感肌の方

敏感肌は乾燥肌とも密接に関係があります。

乾燥肌を放置しておくと、肌のバリア機能がますます低下していき、敏感肌になってしまうことがあるので要注意です。

敏感肌の方は、乾燥から肌を守り、お肌の水分と油分とのバランスがとれるようにしてくれる化粧水で、肌に刺激の無い商品を選んでいく必要があります。

セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が配合されていて、アルコール・防腐剤・香料・着色料等が無添加の商品であれば安心して使っていけると思います。

 

ニキビでお悩みの方

ニキビでお悩みの方は、とにかくニキビが出来ている肌の周辺には刺激を与えないようにすることが重要です。

大人ニキビの場合には、原因が肌に古い角質が残っていて毛穴を塞いでしまっているからとも考えられるので、週に2~3回拭き取り化粧水をスキンケアに採り入れていくと良いでしょう。

使う拭き取り化粧水は、アルコールフリーで、防腐剤や着色料が無添加の商品を使いましょう。

普段使う保湿化粧水も、肌のほてりや炎症を鎮静化する働きがある成分が含まれている商品が向いています。

化粧水をつける時には、手でなくコットンを使い、雑菌で炎症が悪化しないように気をつけると良いですね。

 

乾燥肌の方

前述した様に、乾燥肌をそのまま放置しておくと、肌のバリア機能が著しく低下してしまい、敏感肌へとなってしまいます。

深刻な肌状態になる前に、しっかりとお肌に保湿をして、潤いをチャージしていきたいものです。

乾燥肌の方には、「セラミド」「ヒアルロン酸」「トレハロース」等、保湿成分がたっぷりと配合されている保湿化粧水を使うようにしましょう。

また、乾燥肌の方も敏感肌の方と同様に、肌へ刺激は出来るだけ与えない方が良いので、アルコールフリーの商品がおすすめです。

 

オイリー肌の方

オイリー肌は「脂性肌」とも呼ばれ、肌全体が脂ぎっていたり、Tゾーンが皮脂でベタついてしまう、などのお悩みがあると思います。

オイリー肌の方でも、保湿はもちろん必要です。

オイリー肌の方は、皮脂の分泌を抑えてくれる「収斂化粧水」を使うと同時に、「保湿化粧水」も使っていくと良いでしょう。

オイリー肌と言っても、「乾燥性脂性肌」(インナードライ)の方であれば、特に保湿に力を入れてお肌のケアをしていただきたいと思います。

肌の表面は皮脂でベタベタしているのに反して、肌の内側は水分不足となっている状態がインナードライの特徴なので、保湿成分がたっぷりと配合された保湿化粧水を普段のケアとして使っていくようにすると良いでしょう。

「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等の保湿成分が配合されている保湿化粧水で、テクスチャーがさらっとしている商品を選ぶと肌表面はベタつかなくて済みます。

 

シミ・小じわなどが気になる方

シミや小じわなどが気になっている方も、基本は保湿化粧水を使っていくことが大切です。

お馴染みの保湿成分、「ヒアルロン酸」「セラミド」「コラーゲン」等を含んでいると安心感がありますね。

シミが気になる方は、美白成分の「アルブチン」「トラネキサム酸」「エナジーシグナルAMP」「ビタミンC誘導体」等を含んだ商品がおすすめです。

小じわなどが気になる方は、基本は保湿なので、保湿化粧水をたっぷり使う事が大切ですが、さらに成分として「レチノール」「植物幹細胞エキス」「ナイアシン」「リン酸アスコルビルMg」が挙げられるので、これら成分を含んだ化粧水を選ぶようにすると良いと思います。

 

to buyオフィシャルインフルエンサー愛用の化粧水

toshiのイチオシ!

金沢といえば金箔✨
この『箔一』の金箔入り化粧水を
ずっと愛用しています。
化粧水を顔の上にのせると
金箔がすーっと溶け込んで
いきます。

 

提供品

あや猫のイチオシ!

これはAPPSという“高浸透型ビタミンC誘導体”が高配合されてる化粧水!
肌への浸透率を高めたもの。
APPS以外のビタミンC誘導体って、水溶性か脂溶性のどちらかなのですがAPPSは水溶性と脂溶性の両方併せもつビタミンC誘導体なのですー!
なので他のビタミンC誘導体よりも、数十倍の浸透率があると言われてます☺️

イオン導入しないと届かなった肌の奥までビタミンCを届けられるんだとか。


最近一番コンスタントに使ってる化粧水は、これ♡

本当に浸透早いし、保湿力も高く毛穴にも効果があるような感じがします。

今回は頂いたもの(PRではなく)だったのですが、またリピするよー!
エイジングケア効果もある🤤💕
決めも整うし、肌の調子がずっといい!

APPSの効果に今後も期待\(^^)/

敏感肌の方はもしかしたら、少しビタミンCがピリつくかも😭

 

しろくまちゃんのイチオシ!

肌本来の力を助ける「美肌菌」を育ててくれる化粧水で、ヒト由来乳酸菌生産物質が配合されています。

初めは少し高いなと躊躇しましたが、今ではもう4本目。肌の水分量が増して柔らかくなり、とにかく肌を元気にしてくれます。

ストレスや生活習慣の乱れで、頻繁にできていた顎ニキビの予防に、とても効果がありました。

化粧水はこれ以外使いたくない!というほど大好きな商品です。

 

tomokoのイチオシ!

?化粧水について?
7skin法
その名の通り7回化粧水をつけるだけの方法ですが効果が絶大なので最近話題です?
①洗顔後コットンで化粧水をつける
②コットンは使わず手で化粧水をつける(叩き込むのではなく、じっくり肌に押し込むイメージ)
②を6回繰り返す…だけ?

大量に使うので安い方がいいな、とハトムギ化粧水 、SOFINA でも効果があるかそれぞれ1週間ずつ実験。

どちらを使っても肌がプリッ毛穴が小さくなりました?
たくさん使ってたつもりでも今までは足りなかったみたい。
使ってる化粧水を変えなくて良いので是非お試しください?

アルコールフリーの化粧水が最適だそうですが、蒸発するほど時間を置かないのでどちらも問題なく使えました。
底見えコスメかつリピートコスメです?
✴︎毛穴の黒ずみではなく、毛穴の開きや毛穴のたるみ向け

 

みーしゃのイチオシ!

Twitterで話題を集めたshiroの「酒かす化粧水」は肌をクリアにしてくれるアイテム。店頭で手の甲に付けた時、あっという間に1トーンどころか2トーン肌が明るくなったのに惹かれて購入した。酒かすから作られているので香りが独特である。この好き嫌いは分かれるが、さっぱりとした使用感と肌の透明感をあげてくれる力は私もお気に入りだ。ただ少し値段が高め。素材にこだわっているからこその化粧水というイメージだ。乾燥でくすんでしまった冬のお肌にたっぷり使えば内側からふっくらと透明感のあるお肌にしてくれる。手につけて浸透させるのが私流。

 

みーしゃのイチオシ!

通称「肌を鍛える化粧水」。化粧水や美容液によって肌を潤すという考え方ではなく、肌の本来持っている力を引き出し、鍛えるためのローション。古い角質を除去する成分も入った少しとろみのあるタイプ。
肌質を選ばず使える化粧水で、香りの好き嫌いが別れるくらい。
使い続ける事によって、自分の肌本来の力が上がり、保湿や治癒力を高めターンオーバーも整ってくる。
何を使っていいか分からないという人にオススメの優秀化粧水。

 

Rikaのイチオシ!

12種類のビタミンが配合された化粧水。
テクスチャーはさらっとしているのに、パサつかない、しっとり保湿タイプ。
肌の上でズルつくことなく、スッと入ります。

この化粧水が毛穴ケアに効く!と、今発売されているVoCEに書いてあったので、贅沢にコットンパックしてみました✨

すると、頬の毛穴も鼻の毛穴もきゅっとしまって、毛穴が目立たなくなったんです…これはすごい!!!

 

HARUKAのイチオシ!

韓国で出会ってからずっとお気に入りで使用している化粧水?
角質、毛穴、皮脂コントロールを自然成分が優しくケアしてくれます❗️
とろみのある化粧水で水分チャージ✨
ツルツルのお肌に生まれ変わります✨
個人的にはニキビの炎症が治りニキビ跡が薄くなりました❗️
肌荒れ気味の時には特に心強いアイテムです‼️

 

【肌質別】化粧水おすすめランキングTOP12

化粧水は肌質に合った商品を選ばなければ意味がありません。

ここでは、「敏感肌向け」「乾燥肌向け」「オイリー肌向け」の3タイプの肌質に分け、それぞれの肌質の方におすすめの化粧水を挙げていきます。

 

敏感肌向け

 

4位 アベンヌ ディープモイストローションD

出典: Amazon.co.jp

アベンヌ ディープモイストローションD

肌に優しいしっとりとしたテクスチャー

アベンヌの敏感肌用化粧水です。

アベンヌ製品には、「肌をケアする水」アベンヌ温泉水が配合されていて、この温泉水の力と皮膚科学研究から生まれたというブランドです。

この「ディープモイスト  ローションD」は敏感肌用化粧水で、肌に潤いをしっかりとたくわえることが出来るということで定評があります。

肌質に関わらず、肌あれやカサつきが気になる時や、肌が乾燥しやすい時にも使っていけます。

また、全体的に脂っぽいのにカサつきを感じる方にもおすすめの商品です。

内容量は300ml で。この他にも125ml のタイプの用意もあります。

保湿成分として、「シーロケットエキス」「ムチンライク」「ヒアルロン酸誘導体」が配合されており、アベンヌ独自のシステムで潤いをキープ出来る仕様です。

コクがありまろやかなテクスチャーで、つけ心地もお肌に優しく、ベタつきもありません。

さらに、保護成分が肌表面に保護膜を作ることで、肌を乾燥から守ってくれます。

無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性、アレルギーテスト・パッチテスト・ノンコメドジェニックテスト済み(すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起きない、ニキビができないというわけではありません)というから、安心感を持って使えますね。

価格帯もリーズナブルなのも良いと思います。

 

3位 ミノン アミノモイスト モイストチャージ ローションI しっとりタイプ

出典: Amazon.co.jp

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ローションI しっとりタイプ

敏感肌・乾燥肌用のしっとりローション

ミノン アミノモイストシリーズの化粧水で、しっとりタイプです。

ミノン はアミノモイストは、第一三共ヘルスケアが作った敏感肌・乾燥肌の方向けのスキンケアブランドです。

低刺激性処方を守りながら、手ごたえのあるスキンケアということで、幅広い世代に使われています。

こちらの化粧水は、150ml の容量で使いやすいサイズが良いと思います。

すっと肌に馴染んでベタつかず、肌にはしっとり感が持続するという感触の化粧水です。

容器はプッシュ式なので、一回一回使う分量だけを出せる手軽さが良いですし、清潔感を保てるとことも嬉しいですね。

敏感肌の方は、コットン使いよりも手を使って丁寧に肌に馴染ませるのが良いと思います。

成分としては、外的刺激から肌を守るバリア機能をサポートする9種の保潤アミノ酸が配合されているという点が特徴的です。

「バリン」「トレオニン」「セリン」「ロイシン」「プロリン」「ヒスチジン」「グリシン」「アラニン」「アルギニン」の9種です。

その他、アミノ酸誘導体なども配合されており、しっかりとした肌への保湿が期待出来ます。

低刺激処方となっているので、敏感肌の方も安心して使っていけます。

日本製というところも信頼出来る商品だと思うので、おすすめです。

価格も、敏感肌用の化粧水なのに、とても買いやすく、続けられるところが良いと思います。

 

2位 エトヴォス ETVOS モイスチャライジングローション

出典: Amazon.co.jp

エトヴォス ETVOS モイスチャライジングローション

肌のうるおいや保水力に着目した保湿化粧水

エトヴォスの保湿化粧水で、肌に優しい処方になっています。

エトヴォスは、ナチュラルサイエンスなスキンケアとミネラルメイクの組み合わせで美肌を提唱するブランドとして知られています。

特に、肌本来の力を高めるということで、スキンケアには定評があるブランドなので信頼出来そうですね。

こちらの保湿化粧水は、敏感肌の方はもちろん、乾燥肌やインナードライ肌の方にもおすすめです。

天然由来の高保湿成分が配合されており、バリア機能の1つである「タイトジャンクション」の形成を促進し、潤いを逃がさないお肌へと導いてくれます。

敏感に傾いたお肌や乾燥肌のバリア機能を高めてくれるので、トラブルのあるお肌を健やかな状態にしてくれると期待出来ます。

保湿成分としては、「グルコシルセラミド」「ヒアルロン酸」「リピジュア」「植物性プラセンタエキス」などが配合されているので、成分だけを見ても良さそうですよね。

肌馴染みの良いテクスチャーで使い心地も良いですね。

シリコン、パラベン、界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料は不使用というから、肌に優しい処方となっていますね。

価格帯は安いものでは無いですが、日本製というところも嬉しいですし、妥当ではないかと思います。

 

1位 キュレル 化粧水 I ややしっとり

乾燥性敏感肌の方のための化粧水

キュレルの化粧水で、ややしっとりタイプです。

キュレルは、花王のスキンケアブランドで、乾燥性敏感肌を考えていることで人気のブランドです。

こちらの化粧水は、乾燥性敏感肌の方はもちろん、肌荒れや潤い不足と感じた方におすすめの商品です。

潤い成分として、ユーカリエキスが角層に働きかけ、みずみずしいお肌がキープ出来ると期待出来ます。

しっとりした使い心地で、ベタ付きがないところも良いと思います。

消炎剤が配合されているのも安心感がありますね。

内容量は150ml で使いやすいサイズです。

安心安全の日本製というところも嬉しいですね。

弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー、アレルギーテスト済み、乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み(すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません)なので、肌に優しい処方となっています。

価格帯もとても安いのにこの品質は、とてもお値打ちだと思います。

 

乾燥肌向け

 

4位 無印良品 化粧水

出典: Amazon.co.jp

無印良品 化粧水

大容量でコスパ良し!乾燥肌にも敏感肌にも

無印良品の隠れた銘品、敏感肌用の化粧水です。

しっとりタイプで大容量。

400ml 入りなので、惜しみなくパシャパシャ使える手軽さも良いと思います。

乾燥肌の人はもちろん、肌への負担が無い仕様なので、敏感肌の方も安心して使えます。

乾燥が気になる季節をはじめ、オールシーズン快適に使っていける心地よいテクスチャー。

岩手県釜石の天然水を使用しているスキンケアシリーズです。

肌保護成分の「スペリヒユエキス」「グレープフルーツ種子エキス」に加え、保湿成分として知られている「リピジュア」も配合されているので期待出来そうです。

低刺激性処方がお肌に優しいところが良いですね。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起きないわけではありません)という処方です。

価格帯もとても安く、誰でも気軽に買えるところも良いですね。コスパ抜群の商品です。

 

3位 POLA ポーラ B.A. ローション

一度使ったら手放せない!POLA最高峰ブランドの銘品

POLA のB.A.ローションで、化粧水という位置づけです。

「B.A.」は、ポーラ最高峰ブランドで、こちらの化粧水は様々な世代の女性から圧倒的な支持を得ている銘品です。

120ml 入りで、朝晩ともに2プッシュが使用目安です。

1個で約100日分なので、結構長く使えるようになっています。

容器も高級感があり、ミラーの前に置いておくだけでテンションが上がります。

肌馴染みがよく、少量でもス~っと肌の上に伸びていってくれ、つけた後はお肌がもっちりと潤います。

保湿がしっかりと感じられるのはもちろん、エイジングケアとして使っている方も多い商品です。

乾燥も年齢肌も気になるという方におすすめです。

成分としては、加水分解シルクやシロキクラゲ多糖体、レンゲソウエキスなどが配合されており、美肌へ導いてくれる働きが期待出来そうです。

価格帯は高めですが、リッチ感を味わいながら乾燥のケアをしたい、という方には妥当な価格ではないかと思います。

 

2位 富士フィルム アスタリフト モイストローション

出典: Amazon.co.jp

富士フィルム アスタリフト モイストローション

保湿がしっかり出来て香りも楽しめる

アスタリフトの保湿化粧水です。

アスタリフトは富士フィルムの写真フィルム分野の最先端研究を肌に活かしたスキンケアで、発売以来、大人気のスキンケアブランドとなっています。

アスタリフトは赤色がトレードマークのブランドですが、こちらの化粧水には、アスタキサンチンやリコピン等の赤色の潤い成分が配合されています。

さらに、独自成分CLリフレッシャーが肌内部のダメージをクリアにしてくれ、すみずみまで潤いで満たしてくれるというから、これは使ってみたくなりますね。

また、3種のコラーゲンやヒアルロン酸も配合されているので安心感があります。

数々の賞を受賞していることも、信頼の裏付けとなりますね。

内容量は130ml と使いやすいサイズで、詰め替え用のレフィルの用意もあります。

肌を潤いて満たしてくれるので、次に使う美容液やクリームが馴染みやすい肌の土台を整えてくれる働きがあります。

香りもダマスクローズ(バラ)の香りで、心癒されるところも嬉しいですね。

価格帯もリーズナブルなので、定期的に購入しようという気になれるところも良いと思います。

 

1位 アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

出典: Amazon.co.jp

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

長年大人気のロングセラー!肌のコンディションを整えてくれる

アルビオンの薬用化粧水です。

何年も前からスキコンの愛称で親しまれており、常に人気がある商品です。

季節や環境の変化でコンディションをくずしがちな肌を瑞々しく健やかに整えてくれ、肌荒れや乾燥を防ぐという働きが期待出来ます。

こちらは内容量が110ml で使いやすいサイズですが、他にも165ml 、330ml のサイズの用意もあります。

潤い成分としては、ハトムギエキスが配合されており、肌に馴染ませるとしっとりとした感触で手ごたえが感じられます。

乾燥肌の方におすすめですが、皮脂もすっきりしてベタつきのないサラッとした肌が実現出来るため、ニキビ悩みの方にも良いと思います。

潤いを角層のすみずみまで浸透させるために、水と油の両方と馴染むオイルが配合されているそうです。

見た目が白いのは、このオイルを超微粒子にして、乳化させているからとのことです。

価格帯もリーズナブルで、続けやすいところも良いと思います。

 

オイリー肌向け

 

4位 ドクターシーラボ VC100 エッセンスローション

出典: Amazon.co.jp

ドクターシーラボ VC100 エッセンスローション

複合的な肌悩みにアプローチしてくれる高濃度ビタミンC化粧水

ドクターシーラボの高濃度ビタミンC化粧水です。

ドクターシーラボは皮膚の専門家が作ったメディカルコスメのスキンケアで、世代を問わず人気のブランドです。

このVCエッセンスローションEXは、エイジングケア化粧水ということですが、複合的な肌悩みにアプローチしてくれる優れもの。

つけ心地がさっぱりしているのに、肌への保湿がしっかり出来るので、オイリー肌の方も快適に使っていけると思います。

内容量は150ml と使いやすいサイズで、ビタミンC(APPS)を高濃度配合しているので、お肌にハリを与えてくれると期待出来そうです。

他の成分としては、加水分解コラーゲンや水溶性プロテオグリカン等、肌の水分保持に貢献しそうな成分が含まれています。

香りは爽やかな柑橘系の香りで、スキンケアが楽しみながら続けられます。

低刺激処方で、お肌に優しいところも嬉しいですね。

安心安全の日本製も良い感じ。

価格もリーズナブルで、手軽に買えるところも良いと思います。

 

3位 アクセーヌ モイストバランス ローション

出典: Amazon.co.jp

アクセーヌ モイストバランス ローション 360mL

皮膚科医との共同開発から生まれたブランド

アクセーヌの化粧水です。

アクセーヌは、皮膚科専門医とともに共同研究したブランドとして知られており、皮膚科医も推奨する商品を取り扱っています。

モイストバランスローションは、アクセーヌのロングセラー商品で、軽いつけ心地で、ベタ付きの無い使用感が魅力。

サラリとした感触なのに、肌につけると潤いが持続するので、オイリー肌の方に最適だと思います。

保湿成分として、ヒアルロン酸Na等が配合されており、独自の「超微細ナノカプセル技術」により保湿成分が超微細化しているのが大きな特徴です。

こちらは360ml の大容量サイズなので、たっぷりと使えるところが嬉しいですね。

低刺激性・無香料・無着色・アルコールフリー・ノンコメドジェニックテスト済み(すべての方に肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません)なので、安心して使えますね。

価格帯も、たっぷりの内容量なのに、とてもリーズナブルで、続けやすいところが良いと思います。

 

2位 イプサ ザ・タイムR アクア

出典: Amazon.co.jp

イプサ ザ・タイムR アクア

肌に優しく潤い成分が肌にとどまる

イプサの薬用化粧水です。

イプサは個々の肌データを測定した上で、肌にあったスキンケアを選んでくれるスキンケアブランドとして知られています。

この「ザ・タイムR  アクア」は、容量が200ml で丁度使いやすいサイズ。

潤い成分を抱えた水の層を肌表面につくり、キメを整え、みずみずしい感触を持続させてくれるという薬用化粧水です。

肌はしっかりと潤うのに、表面はベタつきがなく、油分と水分とのバランスを整えてくれるので、余分な皮脂で悩まされなくなりそうです。

保湿成分としては、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム等が配合されているので、期待出来そうな気がします。

肌に刺激もなく、アルコール無添加。

さっぱりとした感触の化粧水を使いたい方におすすめです。

価格帯もリーズナブルなので、続けやすいところも良いと思います。

 

1位 キュレル 皮脂トラブルケア化粧水

出典: Amazon.co.jp

キュレル 皮脂トラブルケア化粧水

皮脂トラブルには肌に優しい処方で

キュレルのトラブルケア化粧水です。

キュレルは花王のスキンケアブランドで、主に乾燥性敏感肌の方向けの商品を扱っていることで知られています。

こちらの化粧水は150ml と使いやすいサイズとなっています。

乾燥性敏感肌の方向けということですが、皮脂トラブルで悩んでいる全ての方におすすめの商品です。

「セラミドケア」と「皮脂対策」で、ベタ付きや肌荒れを防いでくれ、なめらかな潤い肌に導いてくれます。

過剰な皮脂のベタつきを抑制する成分が配合されているということですよ。

潤い成分としては、ユーカリエキスが配合されています。

肌に優しい処方で、弱酸性、無香料、無着色なので安心感があります。

さらに、アルコールフリーで、アレルギーテスト済み、敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み、にきびのもとになりにくい処方というから、肌トラブルに悩んでいる方には嬉しいですね。

価格帯も非常に買いやすく、ずっと続けられるところも良いと思います。

 

化粧水の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、化粧水の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

肌に合った化粧水を使ってみずみずしい肌へ

化粧水にも様々な種類があり、自分の肌質に合う化粧水を選んでいくことが最も重要です。

いくら一般的な口コミが良くでも、自分の肌に合わない化粧水であれば意味がありません。

まず、自分の肌質のタイプを見極め、その上で化粧水を選ぶようにしていきましょう。

ランキングで挙げた化粧水は、肌質タイプ別に人気の高い商品を挙げてみました。

化粧水選びの際に、少しでも参考にしていただければ幸いです。

記事内で紹介されている商品

箔一 金華ゴールド ナノローション N C152…

サイトを見る

ドクターシーラボ VC100 エッセンスローシ…

サイトを見る

BIONIST - bio skin care lotion -ビオニ…

サイトを見る

shiro 酒かす化粧水

サイトを見る

キールズ(Kiehl\'s) IRS エッセンス ロー…

サイトを見る

ドクターケイ ケイカクテルVローション

サイトを見る

isoi ブルガリアンローズ ポア タイトニン…

サイトを見る

アベンヌ ディープモイストローションD

サイトを見る

ミノン アミノモイスト モイストチャージ …

サイトを見る

エトヴォス ETVOS モイスチャライジングロ…

サイトを見る

キュレル 化粧水 I ややしっとり

サイトを見る

無印良品 化粧水

サイトを見る

POLA ポーラ B.A. ローション

サイトを見る

富士フィルム アスタリフト モイストロー…

サイトを見る

アルビオン 薬用スキンコンディショナー …

サイトを見る

アクセーヌ モイストバランス ローション …

サイトを見る

イプサ ザ・タイムR アクア

サイトを見る

キュレル 皮脂トラブルケア化粧水

サイトを見る

関連記事