買いたいものを検索してください

美容系ライターが教える!洗顔料おすすめランキングTOP10

素敵だなぁと思う人はたいていお肌がキレイな人だったりします。肌荒れひとつないぷるんぷるんの赤ちゃん肌、とっても憧れますよね。美肌は女性の永遠の憧れと言っても過言ではないでしょう。

美肌になるために、みなさんはどんな方法を取っているでしょうか?高いスキンケア用品を購入したり、巷で話題のスキンケア法を試してみたりと、人によって美肌へのこだわりはそれぞれ。しかし、目が行き届かないのが洗顔の存在です。

まずは、自分に合った洗顔料を使うことが美肌への第一歩。汚れを綺麗さっぱり落としてからでないと、どんなお高いスキンケア用品を使用してもあまり意味はないでしょう。ぷるぷるの赤ちゃん肌になるためにも、洗顔にこだわるのは超重要ポイントなんです。

そうは言っても星の数ほどある洗顔料、自分にぴったりマッチする商品を見つけるのは至難の業。そこで、今回は肌質に合った洗顔料の選び方や、厳選されたおすすめの洗顔料を、みなさんにご紹介!綺麗な肌になりたい方は、要必見です!

 

自分に合った洗顔料、使えてますか?

普通に暮らしているだけでも、顔に与える影響はたくさんあります。メイクだったり日焼け止めだったりはもちろん、化粧水や乳液などのスキンケアだけでなく、花粉やほこりなどの汚れもお肌に付着して負担を与えるでしょう。そんな汚れを落としてくれるのが、「顔を洗う」という行為です。

水やお湯だけでは落としきれない汚れをクリーンにする手助けをしてくれるのが、洗顔料。メイクや日焼け止めはクレンジング剤でないと落ち切りませんが、ほこりや皮脂汚れを綺麗さっぱり清潔な状態にしてくれます。私達の生活にかかせない存在の洗顔料、みなさんはどんな商品を使っていますか?

パッケージが可愛かったり、プチプラな商品、話題の洗顔料などなど、洗顔料を選ぶ基準は人それぞれ。しかし、1番注目してほしいポイントは、自分の肌に合っているかどうかなんです!この点を度外視して洗顔料を選んでしまうと、効果を最大限に引き出すことは難しくなります。

肌質とちぐはぐな洗顔料を使っていても、お肌に良い影響は与えられません。綺麗なお肌をしている人は、洗顔料の選び方が上手い人なんです。自分の肌質に合った洗顔料を使い、効果的に美肌ケアしましょう!

 

肌タイプにあったおすすめ洗顔料

洗顔料

化粧水や乳液などのスキンケア用品だけでなく、洗顔料にも肌質ごとの選び方があります。まずは、自分の肌質を正しく理解することが美肌への近道!肌質にぴったりマッチする洗顔料を使って、今までより更に美しいお肌を目指しましょう

 

乾燥肌には保湿成分入りの洗顔料

秋や冬は、人に差はあれどお肌のカサつきが気になってくる時期でしょう。しかし、乾燥肌の方は季節問わずにお肌が砂漠状態になってしまいます。日差しが暑~い夏、汗ばむ時期であっても、お肌の表面がカサついてしまう方は潤いが足りていないのかもしれません。

乾燥がひどい肌質の方は、潤い補給を重視して洗顔料選びを考えていきましょう。洗顔料の成分にコラーゲンやヒアルロン酸などが配合されていると、潤いながらもお肌をしっかり清潔にできます。また、乾燥の原因に繋がるアルコールなどの刺激的な成分が含まれていない商品を選べるとgood!

アイキャッチ

 

脂性肌は洗浄力強めの洗顔料

乾燥肌さん同様に、季節問わずにお肌がテカってしまう方は、脂性肌の可能性大。顔を洗ったはずなのに、すぐに脂が浮き出てしまう方は洗顔料が合っていないかもしれません。テカリが気になる脂性肌さんは、洗う力が強い商品を選ぶようにしましょう。

例えば、エトキシジグリコールなどの皮脂を溶かしてくれる成分が含まれていたり、ピーリング効果のある成分や酵素などの成分が含まれている洗顔料がオイリー肌さんにおすすめです。スクラブも良いですが、マイルドな肌あたりの商品を選ぶようにしないとお肌を傷つけてしまうので注意が必要。脂が出やすいけど乾燥もするインナードライ肌質の方は、すっきり洗える成分に加えて、保湿効果のある成分が豊富に配合されている商品を選ぶと良いでしょう。

 

混合肌には洗浄力+潤いに特化の洗顔料

お肌の部分によって乾燥や油分が気になる混合肌さん。お肌全体が乾燥していたり、敏感になっていたりするわけではありません。全体的には普通肌でも油分が多く分泌される部分がある方や、カサつきが気になる部分がある方は混合肌質でしょう。その中でも特に多いのが、一部分だけテカりが気になり、一部分だけ乾燥が気になるタイプ。

油分が分泌しすぎる部分と、乾燥してカサつきが出てしまう部分にわかれる混合肌質は、ほかの肌質の方よりも洗顔料選びに難易度を感じますよね。そんな混合肌さんには、スッキリと汚れを洗い流せる洗浄力に優れている洗顔料がおすすめです。しかし、必要な油分まで洗い流してしまわないような保湿力の高さも見逃せません。

アミノ酸やセラミドなどの保湿力に特化している成分を含んでいる洗顔料は、潤い力に長けています。セラミドはお肌を整えてくれる効果にも期待ができる成分なので、混合肌さんにもおすすめですよ。洗浄力の強さと保湿力の高さの2点に注視して、洗顔料を選ぶようにしてみてくださいね。

また、洗顔した後は、しっかりとスキンケアでお肌に潤いを与えるのが重要です。つっぱるような洗い上がりの洗顔料はNG!洗顔料を洗い流した後も潤い感が続くような洗顔料がおすすめ。さっぱりだけどしっとりする仕上がりの、バランスの良い洗顔料をチョイスしましょう。

 

刺激NGな敏感肌さんにはナチュラルな洗顔料

普通肌では気にならないくらいささいなことでも、お肌に悪い影響を与えてしまう敏感肌さん。スキンケアには気を使う方が多いですが、洗顔料にまで目がいかない方も……。デリケートな肌質の方は特に洗顔料にもこだわりを持つのが重要なんです。

敏感肌さんは、アルコールやパラベン、無鉱物油などの刺激的な成分が入っていない洗顔料を選ぶのが◎!また、天然由来の成分を使用している商品もおすすめです。敏感肌さんはお肌に負担をかけずに、しっかりと清潔な状態に洗えるかを重視して、洗顔料を選びましょう。

敏感肌用洗顔フォーム

 

ニキビ肌にはニキビ向け洗顔料

またできた……、と鏡を見ては落ち込んでしまうニキビ。お肌にニキビがポツっとあるだけで、テンションはだだ下がりですよね。治っても繰り返しニキビが出てしまうニキビ肌さんは、洗顔で皮脂を落としきれていなかったり、毛穴に汚れが詰まりやすくなっていることが原因かもしれません。

もちろん食べ物や睡眠などの生活バランスを見直すことも重要ですが、洗顔料やスキンケアでニキビケアしていくことも大切です。ニキビ肌さんに重視してほしい洗顔料選びのポイントは、オイリー肌さんと同じく洗う力の強い洗顔料を選ぶと良いでしょう。しかし、洗浄能力が強すぎても乾燥してしまい、ニキビの原因となるので注意が必要。

ニキビ肌さんは、皮脂を溶かしてくれる成分にプラスして、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が豊富に含まれている商品がおすすめ。また、ビタミンC誘導体や抗炎症・殺菌成分が配合されている洗顔料も使いやすいですよ!ニキビにお悩みの方は、1度洗顔料の見直しを考えてみてくださいね。

洗顔料

 

洗顔料の種類・タイプ

洗顔料
しろくまちゃん

洗顔料なんてどれも同じ、とお考えの方も多いかもしれません。しかし、商品によってテクスチャーに違いがあったり、洗浄力や保湿力などの効果にも違いがあります。肌質やライフスタイルに合わせた洗顔料選びのためにも、商品の種類やタイプをおさえておきましょう。

 

固形石鹸

固形石鹸で使われている素材の多くは、ナチュラルで簡素になっています。素材がナチュラルなので、安心して使えるのは本当です。

固形石鹸は洗浄能力が強く、お肌が乾燥する原因にもなり得るでしょう。オイリー肌さんやニキビ肌さんは、ナチュラルだけど強い洗浄能力がある固形石鹸がおすすめです。さっぱりお肌を洗い上げられるのは嬉しいですが、乾燥肌の方には向いていないかもしれません。

素材にこだわりがある方やシンプルな商品を使いたい方、肌質的に強い洗浄能力が欲しい方は、固形石鹸を使うと良いでしょう。いちがいに固形石鹸のほうがお肌に優しいとは言い切れませんが、肌質に合わせた使い方をすると効果を引き出せると思います。

敏感肌洗顔石鹸アイキャッチ

 

クリームタイプ

洗顔料の王道と言っても過言ではない、クリームタイプ。販売されている数も多く、最も一般的なタイプがクリームタイプの洗顔料です。テクスチャーはクリームタイプの中でもまちまちですが、基本的にはお肌に塗る保湿クリームのような質感をしています。ヒアルロン酸などの保湿力に優れた成分が配合されている商品も多く、さまざまな肌質の方におすすめしやすいタイプです。

パッケージはチューブになっていて、押しながら中身を出します。手だとあまり泡立ちませんが、泡立てネットなどを使い泡立てると◎!クリームタイプの洗顔料は、ふわふわの泡が作りやすいのも特徴のひとつです。お肌に負担をかけたくない方は、クリームタイプの洗顔料で泡立てるようにして使用するのがおすすめです。

 

ジェルタイプ

最近ジワジワと人気になっているのが、ジェルタイプの洗顔料です。柔らかなジェルテクスチャーがお肌にスッと馴染み、汚れをスッキリ取り除いてくれます。

洗浄力の強さに特化している物が多く、爽快感のある洗い心地が特徴的。油分の分泌が多く出てしまいがちなオイリー肌さんやお肌の荒れが気になるニキビ肌さんにおすすめしたいタイプです。

ジェルタイプは、泡立つタイプの洗顔料ではありません。ふわふわの泡で顔を洗いたい方には向いていませんが、スッキリ感をお求めの方には◎!お肌に負担をかけないように丁寧に優しく、力を入れずにマッサージするように使用してみてくださいね。

 

泡タイプ

とても便利なのが、泡タイプの洗顔料!ポンプをプッシュするだけで、洗顔料がふんわりとした泡になって出てくるので、泡立てネットなどで泡立てる必要がありません。いちいち泡立てる手間をかけずに、しっかりと泡で洗えるので、時短でのスキンケアが可能なタイプです。

内容量が少ない物もありますが、詰め替え用商品が販売していたり、クレンジング成分が入っている商品があったりと、お得に購入できる機会もたくさん。

炭酸ガスを使った炭酸泡タイプの洗顔料もあります。お肌のくすみが気になったり、毛穴汚れなどを重視して取り除きたい方は、炭酸泡タイプの洗顔料もおすすめです。

コスパを重視する方は、泡タイプの洗顔料をリピートする際、詰め替え用商品を選ぶのがおすすめですよ!スキンケアを時短ですませたい方は、泡タイプの洗顔料をチョイスしてみてくださいね。

 

バームタイプ

バームタイプはジャーに入っていてスパチュラですくって使うようになっている洗顔料です。

すくった時には固形なのに肌にのせてマッサージすると溶けていくようなテクスチャーに変化するという特徴があります。

バーム状をしているため美容オイル等が配合しやすくなっているので、保湿成分や美容成分が高配合されている商品も多く見られます。そのため洗浄料なのに洗い上がりがしっとりしている点も特徴の1つ。

クレンジング機能を併せ持つ商品も多く洗浄力が高い点も魅力的です。肌にも負担がかかりにくいため、全ての肌質の方におすめです。

バームタイプにはオイルが配合されているため、乾いた手でとる必要がある点を覚えておく必要があります。

 

パウダータイプ

パウダータイプは「酵素洗顔」が出来ることが大きな魅力。

ここ数年で洗顔料として人気が高まっているタイプで、古い角質や毛穴の詰まりが気になる方の強い味方です。

粉状パウダーが大きなボトルに入っている商品もあれば、一回分の個別包装をしている商品もあります。

いずれも粉状にも関わらず、たんぱく質分解酵素や脂肪分解酵素が配合されているため、毛穴奥の汚れにもアプローチしてくれます。

パウダーを泡立てて使用するため、肌当たりも優しいところも魅力です。

毎日使える商品もありますが、一般的な酵素パウダーは週に1~2度の使用で効果が期待出来るとされています。酵素洗顔はピーリングの一種なので、敏感肌の方は避けた方が無難です。

パウダー

 

洗顔料の選ぶ際のポイント

洗顔料

洗顔料を選ぼうと思っても、様々なメーカー・ブランドから数えきれない程の商品が販売されているので、どれを選んだら良いのかわからなくなってしまいますね。

ここでは、洗顔料を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを見ていくことにしましょう。

 

ポイントは洗浄力と保湿成分

洗顔料はタイプで選ぶほか、成分をチェックしておきたいものです。
「洗浄力」と「保湿成分」はしっかりとチェックすると良いですね。特に肌がデリケートな方は成分を確認する必要があります。

洗浄力

洗顔料の決め手は「洗浄力」にあると言っても過言ではありません。

洗顔料は顔の汚れを落とすことが第一の目的なので、洗浄力があることが重要になります。

けれども、洗浄力が高ければいいというわけではなく、肌への負担がかからないことも大切です。
「洗浄力」と「肌への負担の少なさ」を両立させる洗浄成分として、アミノ酸系の洗浄成分が注目されています。

アミノ酸は人間の身体を構成する成分です。アミノ酸系洗浄成分は人の肌との馴染みが良いので、皮脂を洗いすぎてしまう心配が少ないという特徴があります。

肌に負担をかけにくいアミノ酸洗浄成分であれば、洗浄力が強すぎないため、肌の弱い方でも使っていけると期待出来ます。

 

保湿成分

洗顔料は洗い上がりにつっぱり感がある商品がかつては主流でしたが、最近では洗い上がりのしっとり感が当たり前になってきています。

洗顔料でも、保湿成分が高配合されていて肌の潤いが保てる商品を選ぶと良いでしょう。具体的には、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、スクワラン等の成分が配合されている洗顔料です。

また、植物由来成分が配合されている洗顔料もおすすめで、オーガニックブランドを選ぶのも良いと思います。

 

メンズ向け洗顔料を選ぶなら?

メンズ向け洗顔料もここ数年で商品が増えてきています。中でも、プッシュして泡が出てくる「ムースタイプ」と水分量が多くて肌当たりの良い「ジェルタイプ」が人気です。

洗顔料は毎日続けて使えるタイプでなければ意味が無いので、押せば泡が出てくる「ムースタイプ」は時短で誰でも簡単に使えるのでおすすめのタイプです。

また、メンズは20代、30代では皮脂浮きが気になる方が多いと思います。

そういった方向けには、皮脂をしっかりと絡めとってくれる「クレイ」配合の洗顔料がおすすめです。

しっかりと汚れを落とすと同時に、うるおいも必要になるため、ヒアルロン酸やコラーゲン等の保湿成分が配合されているとさらに良いでしょう

洗顔石鹸

 

プチプラからデパコスまで!洗顔料のおすすめランキングTOP20

第20位 ペアアクネ クリーミーフォーム

出典: Amazon.co.jp

ペアアクネ クリーミーフォーム
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリーム

オイリー肌:◎ 乾燥肌:△ 敏感肌:〇 混合肌:◯

繰り返す大人ニキビ対策にはこれ!肌荒れ予防にもぴったりです

殺菌成分や消炎成分が含まれているニキビ対策におすすめな、ペアアクネ クリーミーフォーム。何度も繰り返してしまう大人ニキビにぴったりな、ビタミンC誘導体や大豆エキスも入っているので予防としても使いやすい商品です。

汚れを綺麗に落とせるさっぱり感はあるものの、つっぱらずに適度な潤い感も保てる仕上がり。乾燥しすぎないので、使い心地の良さもピカイチ!

オイリー肌さんやインナードライ肌質の方にも、おすすめしたい洗顔料のひとつです。ニキビ対策として洗顔料の見直しを考えている方は、ペアアクネのクリーミーフォームを使ってみてください。

 

第19位 ロゼット 無添加石けん 洗顔フォーム

出典: Amazon.co.jp

ロゼット 無添加石けん 洗顔フォーム
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリームタイプ

オイリー肌:◎ 乾燥肌:◎ 敏感肌:〇 混合肌:〇

毎日使う物だからこそ安心感を重視してみよう

植物由来の成分を使い作られた、ロゼット無添加石けん 洗顔フォーム。鉱物油や防腐剤などの刺激的な成分が不使用になっていて、安心感が強いのが特徴です。クリーム状のテクスチャーの中身を泡立てフォームで泡立てると、もっちりとしたハリのある泡が作られ、お肌にのせると心地良さを感じます。

余分な物を配合しない無添加仕様な点で、発売以来ずっと愛されているリピーターが多い人気商品。シンプルなパッケージと同じく、安心感のある成分で構成されている点に好感が持てますね。

普通肌さんはもちろん、敏感肌・乾燥肌さんなど、幅広い肌質の方に自信を持っておすすめできる優しい使用感です。プチプラな価格帯なのも、長く愛用できるポイントになっていますね。長く愛用するのにうってつけなプチプラ価格なので、気軽に購入しやすいですよ!

 

第18位 dプログラム コンディショニングウォッシュ 洗顔フォーム

出典: Amazon.co.jp

d プログラム コンディショニングウォッシュ 洗顔フォーム
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリーム

オイリー肌:△ 乾燥肌:◯ 敏感肌:◎ 混合肌:◯

お肌に優しく洗える!刺激的な成分が含まれていない安心仕様

dプログラムのコンディショニングウォッシュの特徴は、パラベンやアルコールなどのお肌に刺激的な成分が配合されていない点です。こだわり抜いて選ばれた美容成分で、お肌に負担をかけずに優しく洗えるのがおすすめしたいポイント!敏感肌さんなどのデリケートな肌質の方でも、安心して毎日使用できるでしょう。

もっちりとした泡で仕上がりは、さっぱり。洗浄能力は強いですが、なめらかな質感でつっぱらずに使えます。敏感肌さんだけでなく、オイリー肌さんにもおすすめしたい使い心地です。

ミツロウなどの保湿成分も含まれていて、潤い感も◎!価格帯はお高めにはなりますが、刺激的な成分が少ないという質の良さが魅力的。お肌に優しい洗顔料をお探しなら、dプログラムのコンディショニングウォッシュがおすすめです。

 

第17位 ビオレメイクも落とせる洗顔料 うるうる密着泡

出典: Amazon.co.jp

ビオレメイクも落とせる 洗顔料 うるうる密着泡
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:泡タイプ

オイリー肌:〇 乾燥肌:〇 敏感肌:△ 混合肌:〇

疲れた時の救世主!洗顔するだけでメイクオフできる便利すぎる泡洗顔料

1日が終わって自宅に帰宅した時、へとへとになってしまっている時もありますよね。やるべきことは早くすませて、ゆっくりと休みたい時には、泡洗顔料タイプの商品がおすすめ。ビオレメイクも落とせる洗顔料 うるうる密着泡は、顔を洗うだけでなくメイクオフまでできちゃう優秀アイテムなんです。

ばっちりときめた濃いメイクは若干落としにくさも感じますが、普段のメイクならばすっきりとオフできます。お肌にフィットするリッチな泡で、汚れをさっぱり洗い流しちゃいましょう!ヘトヘトになっている時でも、しっかりと顔を清潔に保てる商品です。

詰め替え用商品もあるので、リピートにも持ってこいな商品です。スキンケアを時短ですませたいけど、お肌のことも労りたい方は、ビオレ メイクも落とせる洗顔料 うるうる密着泡を試してみてくださいね。大満足間違いナシの、上質な泡タイプ洗顔料です。

 

第16位 ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース

出典: Amazon.co.jp

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリーム

オイリー肌:◎ 乾燥肌:△ 敏感肌:◯ 混合肌:◯

毛穴汚れが気になる方におすすめのコスパ◎洗顔料!

長い間愛用している方も多い、ロゼット洗顔パスタ。普通肌用や荒肌用、白泥リフトなどなどバリエーションが豊富に展開されていますが、その中でも私が特におすすめしたいのは、海泥スムース!ミネラル成分がたっぷり入った海泥と、ローズフルーツエキスなどの植物由来エキスを素材に使い、スッとした洗い上がりが特徴です。

溜まってしまった角質を取り除いてくれる力に優れていて、つるんとしたなめらかなお肌へと導きます。オイリー肌さんやニキビ肌にピッタリな爽快感のある洗浄力の強さが魅力的ですね。洗い流した後のお肌に潤い感があるのも嬉しいポイント!

香料や着色料、鉱物油を使わずに構成された優しさにも注目です!質が良いのに価格帯はプチプラという、なんとも嬉しい洗顔料。私も何回購入したかわからないくらい、リピートしている商品です。

 

第15位 ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか

出典: Amazon.co.jp

ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:ジェル

オイリー肌:◎ 乾燥肌:△ 敏感肌:△ 混合肌:◯

話題沸騰中の泡立てない洗顔料!便利に使えて効果的

今SNSなどで大人気の洗顔料と言えば、ビオレのおうちdeエステ 洗顔ジェル!ざらつきがちなお肌も、つるんとした卵肌に導いてくれると話題沸騰中なんです。多くの美容系youtuberさんが紹介していたり、愛用者が続々増えている洗顔料になります。

なんといってもおすすめしたいポイントは、泡立てなくてもOKという点です。ジェルタイプの洗顔になっていてお肌を傷つけずに洗い上げられるので泡立ては不要。忙しい時間でもサッと顔を洗えるので、とても便利なんです。

疲れていて顔を洗う余裕もない時や、急いでる朝の時間帯にピッタリのビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル。1回に使用する量が多く、すぐに使い切ってしまうのでコスパが良いとは言えませんが、使い心地は抜群です。いちいち洗顔料を泡立てるのが面倒な方は、ぜひ使ってみてくださいね。

 

第14位 資生堂 エリクシール ELIXIR モイストイン クレンズ

出典: Amazon.co.jp

資生堂 エリクシール ELIXIR モイストイン クレンズ
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:ジェルタイプ

オイリー肌:〇 乾燥肌:〇 敏感肌:△ 混合肌:◎

お風呂上り乾燥対策に!

資生堂のエリクシール シュペリエルから「お風呂上り乾燥」を防いでうるおいが続くというコンセプトの洗顔料が登場します。

お風呂上りにすぐに保湿ケアをしないと、急激にお肌が乾燥してしまいます。この商品はそういった「お風呂上り乾燥」に着目しています。

肌のバリア機能を低下させることなく、肌の汚れだけを落としてくれます。

オレンジフローラルの香りで、使っている時にふわっと良い香りがしてきます。容器は中身が見える透明の容器なので、残量がわかるところも良いと思います。

使いやすいプッシュ式なので、一回一回使う分量だけを出せるので衛生的に使えます。透明のジェルタイプですが、泡立てて使用していきます。

内容量は140mlなので使い切れるサイズ感も良いと思います。全肌質対応なのも嬉しい。価格はリーズナブルなので買いやすく続けやすいところも◎

 

第13位 SUQQU エンリッチ フォーミング ウォッシュ

出典: Amazon.co.jp

SUQQU エンリッチ フォーミング ウォッシュ
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリーム

オイリー肌:◯ 乾燥肌:◎ 敏感肌:△ 混合肌:◯

もっちり泡が心地良くて癒やされます!

洗顔する時に心地良さを感じる商品と言えば、スックのエンリッチフォーミングウォッシュ!弾力性の高いもっちり泡がお肌に吸い付く感覚は、やみつきになること間違いありません。成分に配合されている白キクラゲ多糖体だったりヒアルロン酸が、ひとつひとつの泡をコーティングして、泡立ちの良さを実現してくれます。

驚くほどのもっちり感ある泡の洗顔料で、お肌にのせるだけでも心地良さを感じ、癒やされること間違いありません!洗い心地の使用感は、泡切れの良さが特徴的!何回も何回も執拗に洗い流さずにすむので、楽ちんです!洗い流す際はとてもサッパリしますが、潤い感はしっかり保ってくれるのが嬉しい商品。

洗い上がりのお肌は、潤いたっぷりでつっぱることはありません。洗顔した後はどうしてもお肌がかさついてしまう、なんてお悩みをお持ちの方にも最適な洗顔料です。

お肌のキメが気になる方や、洗顔する時はお肌に負担をかけないようにたっぷりの泡で洗いたい方、心地良い洗顔をしたい方にもとってもおすすめの商品です。デパコスならではの威力を体感できるでしょう。

 

第12位 リフターナ クリアウォッシュパウダー

出典: Amazon.co.jp

リフターナ クリアウォッシュパウダー
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:パウダー

オイリー肌:◎ 乾燥肌:△ 敏感肌:△ 混合肌:◯

酵素の力で黒ずみ毛穴を撃退!クリアな素肌に導くパウダータイプの洗顔料

もちろん酵素も成分に配合されていて、皮脂が多めの方でもスッキリと洗い上げてくれる使い心地の良さ!オイリー肌さんやニキビ肌さんにも、自信を持っておすすめできるクオリティの高い商品です。ネックなのが、こちらのパウダーのみだと泡立ちが悪い点。

自宅にある洗顔料と混ぜて使用すると、泡立ちも良く効果を引き出せます。私も週に1~2回のスペシャル毛穴ケアとしてクリアウォッシュパウダーを使っていますが、毛穴汚れがすっきりする実感がありますよ!毛穴の黒ずみやざらつきが気になる方、毛穴ケアにこだわりたい方におすすめの洗顔料です。

泡立ちが悪い点など手間がかかる面もありますが、毛穴ケアとしての効果を重視するなら◎!すっきりとクリーンな毛穴を目指すなら、クリアウォッシュパウダーがおすすめです。

 

第11位 なめらか本舗 クレンジング洗顔NA

出典: Amazon.co.jp

なめらか本舗 クレンジング洗顔NA
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クレンジング成分配合クリーム

オイリー肌:△ 乾燥肌:◎ 敏感肌:△ 混合肌:◯

クレンジング効果もあって使いやすい!モチ肌になりたいならこちらがおすすめ

なめらか本舗のクレンジング洗顔NAは、クレンジング機能まで付いたお得な洗顔料。アイメイクなどの濃いお化粧は落としにくいですが、薄付きのメイクであれば十分クレンジングできます。女性に嬉しい豆乳発酵液が成分に含まれていて、もっちりとした美肌ケアに最適な商品。

ふんわりとした泡が作れて、洗いあがりはさっぱりなんだけど、しっとり!汚れを落とした感覚は強いですが、つっぱらずに潤いあるみずみずしい素肌に仕上がります。鉱物油や香料・着色料を素材に使っていない商品なので、お肌に負担がかかりにくいのも嬉しいですね。

中身の容量も多く、たっぷり使ってもなかなか使い終わらないコストパフォーマンスの良さも、見逃せないポイントです。乾燥肌さんも大満足の洗顔料は、潤い感ばっちりのクレンジング洗顔NAにお任せあれ!

 

第10位 花王 ビオレ 朝用ジュレ洗顔料

使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:ジェルタイプ

オイリー肌:〇 乾燥肌:◎ 敏感肌:〇 混合肌:◎

あるようで無かった!朝用ジュレ洗顔料

ビオレから朝用の洗顔料が発売され、早くも人気沸騰!朝はお肌があまり汚れていないため、いつもの洗顔料だと肌に負担が強いと感じておられる方におすすめです。

みずみずしく、水だけ洗顔よりも肌の保水力がアップすると期待出来る洗顔料です。保水カプセルが配合されていて、水分をチャージしてくれそうです。

泡立たないタイプの洗顔料で、肌当たりが優しいため夜の洗顔時にも使えます。使用している時にふわっとアクアフローラルの良い香りがしてくるところが良いと思います。

内容量は100mlで、携帯も出来るサイズ。これ1本で約50回使えるのでコスパも良いと思います。ジュレ状の洗顔料で、使用感も快適です。容器はプッシュ式なので、衛生的に使えるところも嬉しいですね。

価格も買いやすく人気が高いのも頷けます。詰め替え用の用意もあるのでエコにもなります。

 

第9位 ルナソル スムージングジェルウォッシュ

出典: Amazon.co.jp

ルナソル スムージングジェルウォッシュ
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:ジェルタイプ

オイリー肌:◎ 乾燥肌:〇 敏感肌:〇 混合肌:〇

お肌の角栓が気になる方におすすめのジェル洗顔料

ジェルタイプの洗顔料は泡立てなくてもOKなので、時短スキンケアにもピッタリなタイプです。ルナソルのスムージングジェルウォッシュは、泡立ち不要ですっきりと汚れを除去してくれるのが特徴的。とろりとしたソフトな質感のジェルをお肌によ~く馴染ませて、くるくると力を入れずに優しくマッサージしていくと、溜まった汚れがスッキリと除去できますよ。

洗い流した後は、お肌がさっぱりするような感覚で爽快に洗えるのが嬉しいポイントです。水溶性コラーゲンなどの保湿成分が含まれているおかげか、さっぱりするのにつっぱって乾燥することはありませんでした。また、ざらざらとしていた部分がなめらかに感じられるなど、お肌への効果も◎!

 

第8位 洗顔専科 パーフェクトホイップ 洗顔料

出典: Amazon.co.jp

洗顔専科 パーフェクトホイップ 洗顔料
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリーム

オイリー肌:△ 乾燥肌:◎ 敏感肌:◯ 混合肌:◯

泡の質にこだわるならパーフェクトホイップが一押し!

ふわふわでいて弾力のある生クリームのような泡が作れる、洗顔専科のパーフェクトホイップ。従来の洗顔料では成し得なかった質の良い泡に包まれて、リラックスしながら顔を洗えます。キメの細かい泡に、初めて使った時には感動すること間違いありません!

加水分解シルクやヒアルロン酸Naなどの保湿成分も配合されていて、洗いあがりはしっとり感が続くモチ肌に。洗い流した後にスグつっぱってしまうこともなく、焦ってスキンケアをしなくても良いくらいの潤い補給ができるのが嬉しいポイント!口コミサイトでも圧倒的な人気を誇る洗顔料。

私もパーフェクトホイップの使い心地がお気に入りで、よく購入する洗顔料のひとつです。美肌ケアをするならば泡の質にもこだわるのが大事。人気のパーフェクトホイップを使って、リッチな泡をぜひ体感してみてくださいね!

 

第7位 オリリー クリーミィ エッセンス フォーム

出典: Amazon.co.jp

オリリー クリーミィ エッセンス フォーム
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリーム

オイリー肌:◯ 乾燥肌:◎ 敏感肌:◯ 混合肌:◯

リッチなガスール配合で、潤い溢れる素肌へ

クレイ状のガスール洗顔ができるオリリー クリーミィ エッセンスフォーム。今までのガスール洗顔と違うのは、製造過程で失われてしまう汚れ吸着成分をそのままに、生きたガスールを使えるという点です。潤いが豊富に含まれているガスールで、余分な汚れだけを落とし、しっとりとした潤い感ある素肌に仕上がります。

ガスールだけでなく、マリンコラーゲンや大豆エキスなどの美容成分も盛りだくさん!みずみずしさが失われてきてしまった年齢肌や、カサつきが気になる乾燥肌の方におすすめの洗顔料です。付属の泡立てスポンジは、商品に挟んで立てておけるので、清潔感ある状態に保てて便利。

使う人のことを考えて作られている点が、魅力的な点のひとつです。価格帯がお高めなのが難点ですが、成分などの質の良さはバッチリ!お肌をしっかり整えていたい方は、オリリーのクリーミィーエッセンスフォームがおすすめです。

 

第6位 Sing オーガニック炭酸ホワイトパック

出典: Amazon.co.jp

Sing オーガニック炭酸ホワイトパック
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:炭酸

オイリー肌:◯ 乾燥肌:◯ 敏感肌:◯ 混合肌:◯

マルチに使えて超便利!癒されながらもスッキリ洗えます!

私が今まで使った洗顔料の中で、特にお気に入りなのが、シング炭酸ホワイトパックです!洗顔だけでなくピーリングやパック、保湿の4役をこれひとつで補ってくれるマルチに使える万能さが魅力的。自分で泡立てる手間いらずで、シューっと押すだけで、もっこもこのリッチな泡が出てきます。

顔に泡をまんべんなくのせて待って洗い流すだけの、簡単な使用方法もおすすめしたい点のひとつ。炭酸泡なので汚れをしっかり落とせる上に、お肌に嬉しいブライトニング成分やオーガニック成分まで含まれいてるのが嬉しいポイントです。くすみやざらつきが気になる方や、脂性肌さんにもおすすめしたい商品!

しかし、人によってはあまり合わないという意見もありましたので、敏感肌さんなどデリケートな肌質の方には向いていないかもしれません。スゥイートローズの香りで癒されながら、美肌ケアができるのも嬉しいですね!リラックスタイムにぴったりな万能洗顔料です。

 

第5位 ロート製薬 Obagi オバジC 酵素洗顔パウダー

出典: Amazon.co.jp

ロート製薬 Obagi オバジC 酵素洗顔パウダー
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:パウダータイプ

オイリー肌:◎ 乾燥肌:〇 敏感肌:× 混合肌:〇

うるおいを守りながら角栓や毛穴詰まりにアプローチ

オバジの酵素洗顔パウダーで、角栓や毛穴詰まりに悩んでいる方から絶大な人気がある洗顔料です。こちらは、ビタミンC(アスコルビン酸)が配合されている点も魅力的。

一回分がカプセルの中に入っており、少量の水かぬるま湯でよく泡立てて洗顔をしていきます。一回分が小さなカプセルに入っているので、旅行先やジムへも気軽に持っていけるようになっています。

洗い上がりは、お肌がつるんとするので、お肌のざらつきが気になる方にもおすすめです。皮脂汚れが深刻なメンズにも好評で、男女問わず使えるところも良いと思います。

毎日使う必要は無く、毛穴詰まりが気になる時でも3日に1回の使用でOKです。1袋に30個のカプセルが入っているので、案外とコスパも良いですよ。

脂性肌の方が無理なく皮脂汚れを落とせる洗顔料だと思います。普段使う洗顔料とは別に、スペシャルケアとして使う商品です。

 

第4位 KANEBO(カネボウ) コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

出典: Amazon.co.jp

KANEBO(カネボウ) コンフォート ストレッチィ ウォッシュ
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:クリームタイプ

オイリー肌:◎ 乾燥肌:◎ 敏感肌:◎ 混合肌:◎

濃密な泡で汚れを吸着

カネボウのコンフォートブランドの洗顔料です。クリームタイプで、泡を作って顔全体を丁寧に洗っていきます。

泡立てるとキメの細かい濃密泡が出来てきますが、この泡を顔に伸び広げるだけで汚れを絡めとってくれます。

上質なうるおいの余韻に満たされる糸引き美容液洗顔。美容液に配合されている保湿成分をたっぷりと含んだ、ねっとりと糸ひくようなテクスチャー。

保湿成分「ハイドロST」がモイストヴェールを作ることでうるおいを守り、洗いはじめから終わりまで、上質なうるおいに包まれます。

引用元:カネボウ コンフォート公式サイト

洗顔をしている時に、良い香りがしてきます。フローラルの香りで女性向けの心地よい香りが心癒してくれます。

内容量は130gで、少量で泡立ちが豊かなので1本あれば長く使えそうです。保湿成分が贅沢に配合されているので、洗い上がりも満足の行くものになると思います。

価格は洗顔料としては高めではありますが、価格以上の価値があります。

 

第3位 SABON フェイスポリッシャー ミントグラス&レモングラス

出典: Amazon.co.jp

SABON フェイスポリッシャー ミントグラス&レモングラス
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:スクラブ

オイリー肌:◎ 乾燥肌:△ 敏感肌:△ 混合肌:◯

高評価連発!口コミで話題のフェイスポリッシャー

ジワジワと口コミでの評価を上げているサボンのフェイスポリッシャー。口コミサイトでの角質ケア部門で第3位に輝いたこともある、大人気商品です。パッケージデザインがとても可愛らしくて、持っているだけでも女子力が上がりそう。ジャータイプの容器には、とろみのあるソフトなテクスチャーの中身が入っています。

サボンのフェイスポリッシャーにはとても細かなスクラブが配合されていて、優しくお肌に溜まってしまった汚れを取り除いてくれます。スクラブの効果で、汚れが溜まってしまいがちなお肌もスッキリと清潔にしてくれる洗い心地です。

爽快な使用感と、さっぱりとした洗い上がりに、洗浄力の強さを感じられるでしょう。油分が気になる肌質の方や、角栓や毛穴の汚れが気になる方にもピッタリのスッキリ感ですよ!

ジャーから中身をすくうといった一手間はかかりますが、使用感・仕上がりともに最高クラス!すーっとしたミントやレモングラスがほんのりと香り、シャキッとしたい時にもピッタリ!美容意識が高い人はみんな使ってるという話題のフェイスポリッシャー、お肌のケアを怠りなくない方はぜひ試してみてくださいね。

 

第2位 ファンケル(FANCL) ディープクリア洗顔パウダー

出典: Amazon.co.jp

ファンケル(FANCL)ディープクリア洗顔パウダー
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ

タイプ:パウダータイプy

オイリー肌:◎ 乾燥肌:〇 敏感肌:△ 混合肌:◎

酵素と吸着泥の力で頑固な角栓対策!

ファンケルの酵素洗顔料です。こちらはスキンケア好きなら一度は使ったことがある洗顔料だと思います。

パウダータイプで1回の分量が1つの小さい容器に入っているので使いやすくえ便利です。泡立てて使用する商品で、アミノ酸系洗浄剤を使用しているので皮脂を落とし過ぎる事も無いでしょう。

なかなかきれいにならない角栓や毛穴の汚れを絡めとってくれる優れもので、週に何度か使ってケアしていきたいものです。

黒ずみやくすみ、ざらつきが気になる方にもおすすめです。

こちらはクレイ(天然の鉱物)が使用されており、角栓や毛穴汚れや老廃物を無理なく自然に絡めとってくれるところが魅力です。

保湿成分のヒアルロン酸も配合されているので、成分を見ても期待出来そうです。防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤不使用。

洗い上がりも満足出来、コスパも良いため続けやすいところも良いと思います。

 

第1位 コスメデコルテ フィトチューン クリア パウダーウォッシュ

出典: Amazon.co.jp

コスメデコルテ フィトチューン クリア パウダーウォッシュ
ブランド
カテゴリ
使い心地 仕上がり コスパ
 ◎ ×

タイプ:パウダータイプ

オイリー肌:◎ 乾燥肌:〇 敏感肌:〇 混合肌:◎

炭酸の泡で毛穴汚れを洗い上げる

コスメデコルテの酵素洗顔パウダーです。こちらは、パウダータイプで大き目の容器にパウダーが入っているのですが、逆さにすると一定量が出てくる仕様で便利に使えます。

泡立てて洗顔していきます。泡を転がすようにして洗顔するだけで、毛穴の黒ずみやザラつきもなめらかに洗い上げてくれます。

肌の古い角質、ざらつき、くすみ、毛穴汚れが気になる方におすすめです。植物性洗浄成分を使用しているので、肌に負担をかけない使い心地を実現。

エッセンシャルオイルが配合されていて、ほのかに甘い香りがふわっとしてきて心癒されます。

こちらは週に2~3回の使用でOKなので、普段使う洗顔料とは別にスペシャルケアとして使っていきたいアイテムです。泡立てネットが付いているのも嬉しいですよね。

価格は若干高めですが、何度も使えるので納得できるように思います。

 

to buy インフルエンサーおすすめの洗顔料もチェック!

ポーラ Red B.A トリートメントウォッシュ

こちらの洗顔は、初めて洗顔でリピしたいと思った、感動した洗顔です✨

洗い上がりしっとりしていて、冬場になって口周りの乾燥が気になっていたのですが、これを使ってから解消されました!

洗顔で、ここまでお肌の違いを感じたのは初めて♡

#おうちスキンケアは洗顔を見直して

お値段もPOLAにしてはお安め!

ぜひ他の商品もライン使い支度検討中です。絶対リピしたい商品です!

 

フェイシャルソープAD

乾燥してくると肌の調子が不安定になりやすいので、洗顔はとにかくマイルドなものが活躍します。

アクセーヌのせっけんは少しねばっとするような使い心地で、最低限の汚れだけ取りました!という感じの洗いあがり。

アトピーの人でも使える仕様なので、肌が荒れたときでも安心です。


#洗顔 #乾燥対策 #乾燥 #石鹸 #せっけん #保湿 #アトピー #肌荒れ #アクセーヌ #デパコス #フェイシャルソープAD #乾燥 #乾燥肌 #ゆらぎ肌に優しいスキンケア #ゆらぎ肌 #季節の変わり目 #花粉 #花粉症 #肌荒れ #敏感肌 #赤み #低刺激 #おうちスキンケアは洗顔を見直して

 

suisai 洗顔パウダー ビューティクリア パウダーウォッシュ

毛穴のザラつきをなくして、サラサラ&ツルツルにする酵素洗顔パウダー。
1回分の個別包装で、衛生的!
スクラブみたいにこすらなくて良いから
肌摩擦も少なくて良いよね。

#おうちスキンケアは洗顔を見直して #毛穴の悩みにはこのスキンケア

 

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール

赤と黒を愛用してます❤️
AHA入のピーリング洗顔石鹸です。
ニキビに悩まされた時に初めて使用。
今でも出来ないように、、、と週に3回使ってます

#おうちスキンケアは洗顔を見直して

 

オルナ オーガニック 泥洗顔フォーム

泥洗顔は個人的大好きで使うのですが、こちらのオルナも今3個目リピート中です。酸化チタン入っちゃってるけどwけど落とすものなのでまぁ良しとして。。。他の成分も特に悪いものも入ってなく。とにかく毛孔が綺麗になるのと、洗い上がりがしっとり。泡立ちが抜群。というところがお気に入り❤️

#おうちスキンケアは洗顔を見直して

 

洗顔料の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗顔料の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

正しい洗顔方法・ポイント

洗顔

メイクをしている時はまず、クレンジングから始めましょう。コットンなどにクレンジング剤を出し、優しくメイク汚れを落としていきます。薄いメイクならば、洗顔料にクレンジングの役割がある商品でもOKです。

 

リッチな泡で洗顔

時間がない時は洗顔フォームをそのまま手に出して泡立てずに、サッと洗ってしまいたくなりますよね。手間がかかるので忙しい時間帯だとゆっくり洗顔をできないこともあるでしょう。しかし、泡立てないまま洗顔するのはお肌に負担がかかるのでおすすめできません。

濃密な泡を作り、お肌に優しくのせてマッサージするように洗うのがポイント!摩擦によるダメージを与えてしまわぬように、指と顔のお肌が直接触れないくらいの泡で、顔を洗っていきましょう。汚れが気になっていても、ゴシゴシと圧力を加えながらの洗顔は避けましょう。

 

水の温度にも注目!

洗顔を洗い流す際は、水でキュッとお肌を引き締めたいと思ったり、寒い時期は熱いお湯を使いたくなりますが、どちらもお肌の負担になってしまうので控えておきましょう。

泡を洗い流す適切な水の温度は、おおよそ30℃から36℃。ぬるいと感じる程度の温度で、すすぎ残しがないように丁寧に泡を洗い流していきます。洗い残しがあると、ニキビや角栓の原因にもなるので、しっかり洗い流すのがポイントです。

 

洗顔時のNG行為

洗顔は、朝と夜の2回が基本の回数となります。寝ている間に溜まった皮脂やスキンケアの汚れを落とすのが朝に洗顔をする理由で、夜は1日の汚れをきれいさっぱり洗い流してクリーンな状態にお肌を保つのが目的です。普通肌さんなら1日2回の頻度でOKですが、肌質によって洗顔の回数を変えていくのが美肌への近道!

例えば、乾燥肌さんや敏感肌さんは1日2回の洗顔回数では、お肌に必要な皮脂まで取ってしまう可能性もあります。乾燥・敏感肌質の方は、場合によって1日1回に抑えるか、朝の洗顔はぬるま湯だけで顔を洗いながすのがBEST!

オイリー肌さんや脂性肌さんは、顔を洗う回数を増やしてしまいたくなりますが、1日2回で抑えておくのが重要です。顔を洗いすぎてしまうと、皮脂を補おうとお肌が働き、余計なテカリの原因にもなってしまいます。1日2回洗顔料を使用しての洗顔で、テカリが気になった際はティッシュなどでオイルオフするのがおすすめです。

 

洗顔後は丁寧なスキンケアを。

洗顔をして清潔な状態のお肌になった後は、スキンケア!化粧水をコットンや手に取り、優しくお肌にのせていきます。手のひらを合わせて温かくしておくと、肌馴染みが良くなるので、おすすめなのは手を使った方法です。

洗顔で取り除かれた水分を補ってくれるので、化粧水は多めにつけるのが◎!潤い感あるしっとりお肌に導いてくれるでしょう。その後は乳液やクリームなどで、水分が逃げてしまわないように蓋をします。

乳液やクリームは多すぎずに適量使用するようにしましょう。脂性肌さんやニキビ肌さんの方は、油分が多く入っている乳液やクリームを使うとニキビの原因になるので、なるべく油分が少ない商品を選べるとgood!

スキンケアは鏡を見て、じっくりと時間をかけて行うのがポイントです。忙しい時は、サッと済ませてしまいたくなりますが、ゆっくり丁寧にお肌に馴染ませていきましょう。

 

セットで便利な洗顔グッズもご紹介!

洗顔料を単体で使用するのも良いですが、どうせなら便利グッズと一緒に使って、より効果を引き出しちゃいましょう!ここでは、おすすめの洗顔に仕える便利アイテムをご紹介していきます!

 

マイクロバブルフォーマー awa hour あわわ ロイヤルホワイト

出典: Amazon.co.jp

マイクロバブルフォーマー awa hour あわわ ロイヤルホワイト
ブランド
カテゴリ

泡立てるのが楽しくなる!マイクロバブルの泡でしっかり洗顔

洗顔時に必要な泡を作るのに便利な、マイクロバブルフォーマー awa hour あわわ。泡立てネットとは違い、蓋上部のあわわプレートに洗顔料を付けて水を入れて、泡立て棒を動かしていきます。たったそれだけの手順で、簡単にリッチな泡が作れる嬉しいアイテムです。

ふんわりとした贅沢な泡を使っての洗顔は、とっても心地良くリラックス効果もありそう!キメの細かな泡は、お肌の汚れを優しく取り除いてくれますよ。可愛い外観で洗面所やお風呂のインテリアも抜群な、洗顔時におすすめしたい泡立てグッズ、ぜひ洗顔料と共に使ってみてくださいね!

 

ツルリ 全顔つるり筆 マイルド

毛穴が気になるなら優しく洗い上げられる洗顔ブラシがおすすめ

洗顔料を泡立てられる洗顔ブラシは、毛穴のお掃除にもぴったりな商品。ツルリの全顔つるり筆は、優しい質感のシルキーソフト素材で、お肌に負担をかけずにマッサージができるんです。まるで生クリームのような泡になり、お肌をくるくるブラシマッサージすれば、毛穴の中までしっかりクリーンな状態に。

毛穴だけでなく、くすみやざらつきが気になる方や、オイリー肌の方にもおすすめしたい便利アイテム。手だけでは行き届かない毛穴汚れをスッキリさせてくれるので、1度使ったらやみつきになる商品ですよ!美肌ケアにこだわるなら、洗顔料と一緒に洗顔ブラシを使ってみるのもおすすめです。

 

自分の肌にマッチする洗顔料で、うっとりするような美肌を目指そう!

女の子

スキンケアにばかり力を入れていても、残念ながら美肌ケアには一歩及びません。うっとりとするような美肌を手に入れるならば、まずは洗顔料を見直すことから始めましょう。自分の肌質に合っている洗顔料を使えば、その後のスキンケアの効果も最大限に引き出せるでしょう。

今まであまり洗顔料にまで目が行き届いていなかった方も、ぜひこの機会にこだわりを持って選んでみてください。以前よりも更に、綺麗なお肌に導いてくれること間違いありません。自分にマッチするぴったりの洗顔料で、美肌ケアを完璧にしちゃいましょう!

記事内で紹介されている商品

ペアアクネ クリーミーフォーム

サイトを見る

ロゼット 無添加石けん 洗顔フォーム

サイトを見る

d プログラム コンディショニングウォッシ…

サイトを見る

ビオレメイクも落とせる 洗顔料 うるうる…

サイトを見る

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース

サイトを見る

ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか

サイトを見る

資生堂 エリクシール ELIXIR モイストイン…

サイトを見る

SUQQU エンリッチ フォーミング ウォッシュ

サイトを見る

リフターナ クリアウォッシュパウダー

サイトを見る

なめらか本舗 クレンジング洗顔NA

サイトを見る

花王 ビオレ 朝用ジュレ洗顔料

サイトを見る

ルナソル スムージングジェルウォッシュ

サイトを見る

洗顔専科 パーフェクトホイップ 洗顔料

サイトを見る

オリリー クリーミィ エッセンス フォーム

サイトを見る

Sing オーガニック炭酸ホワイトパック

サイトを見る

ロート製薬 Obagi オバジC 酵素洗顔パウダー

サイトを見る

KANEBO(カネボウ) コンフォート ストレッ…

サイトを見る

SABON フェイスポリッシャー ミントグラス…

サイトを見る

ファンケル(FANCL)ディープクリア洗顔パウ…

サイトを見る

コスメデコルテ フィトチューン クリア パ…

サイトを見る

ポーラ Red B.A トリートメントウォッシュ…

サイトを見る

アクセーヌ フェイシャルソープ AD

サイトを見る

suisai (スイサイ) 洗顔パウダー ビューテ…

サイトを見る

サンソリット スキンピールバー ハイドロ…

サイトを見る

オルナ オーガニック (ALLNA ORGANIC)泥洗…

サイトを見る

マイクロバブルフォーマー awa hour あわ…

サイトを見る

ツルリ 全顔つるり筆 マイルド

サイトを見る

関連記事