買いたいものを検索してください

ボディローションおすすめランキング10選!さっぱりした使い心地で1年中使える!

ボディローションは、肌を乾燥からガードしてくれます。ボディクリームと比べるとさっぱりとした使い心地なので、特に乾燥が気になる冬だけではなく、夏でも使うことができます。

1年中使えて便利なボディローションですが、商品によってどのような違いがあるのか、どれを選べばよいか分からないということはありませんか?

そこで今回は、ボディローションの魅力やおすすめの選び方などについて、紹介したいと思います。皆さんの参考になると嬉しいです!

 

ボディローションの魅力

みるくナースちゃん

 

ボディローションとは?

ボディローションとは、一言でいうと『肌につける化粧水』です。油分よりも水分の割合が多いので、ボディクリームやボディミルクよりもさっぱりとしたつけ心地になります。

また、油分が少ないということにより、背中や胸元など、皮脂の気になる部分に使うこともできます。

私は、乾燥が気になる秋冬は下地として、春夏はボディローション単体でなど、季節やそのときの肌の状態に合わせて使い方を変えていますよ。

 

ボディクリーム・ボディミルクとの違い

ドラッグストアに行くと、ボディローションやボディクリーム、ボディミルクなど様々なボディケア商品が並んでいますが、それぞれの違いは何か分かりますか?

それは、商品に含まれている油分と水分の量です。繰り返しになりますが、ボディローションは油分が少なくて、水分の量が多いです。

ボディローションが「肌につける化粧水」なら、ボディミルクは乳液といったところでしょうか。ローションよりも油分は多いのですが、べたつきはあまりありません。とろりとしたテクスチャーになります。

そして、この3種類の中で1番油分の量が多いのが、ボディクリームです。テクスチャーも固めになります。それぞれの違いを知って、自分に合うものを選んでくださいね。

 

香りは控えめ?

ボディローションは肌につけるものなので、香りは重要です。私は、アロマの成分が入っているボディローションがお気に入りです。夜、寝る前につけると、リラックスすることができますよ。

ただ、香りの持続力という点では、ボディクリームの方が勝っています。そのため、よい香りを長い時間楽しみたいという方は、ボディクリームの方がよいでしょう。

 

ボディローションの選び方のポイント

保湿成分をチェック

さっぱりとしたつけ心地のボディローションでも、しっかりと保湿はしたいですよね。

保湿成分にはセラミドやアミノ酸、スクワラン、グリセリンなどがあります。このような保湿成分が入っているか、購入前に確認をすることが大切です。

商品の容器に書いてある成分表示は、入っている量が多いものから順番になっています。そのため、保湿成分がなるべく上に表示されている商品を選ぶようにしましょう。

 

メーカーで選ぶ

ニベア

青い容器に入った白いクリームが有名なニベアは、世界中の人に長年愛されてきました。特に、1番人気のあるニベアクリームは、今までに150億個以上使われているそうです。

ニベアというとクリームやミルクの印象が強いのですが、ボディローションも販売しています。お風呂で濡れた肌にぬって流すだけなど、忙しい方でも簡単に使うことができるタイプが人気です。

ヴァセリン

ヴァセリンは、1870年にアメリカで生まれました。防腐剤無添加、無着色、無香料にこだわった商品は、年代や性別を問わず昔から愛されてきました。

ヴァセリンと聞いてイメージするのは、保湿力ではないでしょうか?ボディローションもピュアスキンジェリーと同じように、肌の乾燥を防いでくれます。べたつきが少ないというところも、嬉しいポイントです。

ニベア、ヴァセリンの詳しい商品については、ランキングでしっかりと紹介したいと思います!

 

オーガニック素材なら赤ちゃんにもおすすめ!

オーガニック素材とは、化学物質を使わないで作られた商品のことです。少し前までは意識高い系の人が使うというイメージがありましたが、最近では一般的になり、価格もお手ごろになってきました。

そんな安心・安全なオーガニック素材で作られているボディーローションなら、敏感肌の方でも使いやすいです。肌に優しいので、赤ちゃんの保湿に使うのもおすすめです。

 

ボディローションおすすめランキングTOP7

第7位 ORBIS(オルビス)クリアボディ スムースローション

No.7

出典: Amazon.co.jp

ORBIS(オルビス)クリアボディ スムースローション
ブランド
カテゴリ
容量 215ml
香り なし
保湿力
オーガニック

背中ニキビが気になるならこれ!

オルビスは、1987年に創業した化粧品メーカーで、簡易包装をいち早く始めました。シンプな容器のデザインも、長い間支持されています。

そんなオルビスのボディローションは、背中や胸元にできてしまうニキビが気になるという方におすすめです。

皮脂成分が多い場所にこの商品をシュッと吹きかけても、毛穴が詰まるということはありません。また、ボトルは反対にしても使えるので、手の届かない背中でも大丈夫。他の人に頼まなくても、自分1人でつけることができますよ。

ただ、体全体というよりは、背中や胸元などピンポイントで使うものなので、ランキングでは7位にしました。

 

第6位 Chloe(クロエ)ボディローション

容量 200ml
香り クロエオードパルファム
保湿力
オーガニック

香りのよいものが好きという方はこれ!

クロエは、1952年にフランスで創業したブランドで、洋服やバッグ、靴、小物などにモデルの愛好者が多いことでも有名です。

また、2008年から展開した香水も、女性に大変人気があります。そんな香水と似た香りを楽しめるのが、このボディローションです。

肌を保湿しながら、よい香りも楽しめるなんて、お菓子ではありませんが「1粒で2度おいしい」といえるボディローションですね。

おすすめは、夜、眠る前に肌にぬること。体から自然なよい香りが漂ってくるので、安眠を誘ってくれますよ!

ただ、毎日使うボディローションと考えると、あまりお手ごろな価格ではないので、ランキングでは6位にしました。

 

第5位 無印良品 薬用美白ボディローション

No.5

出典: Amazon.co.jp

無印良品 薬用美白ボディローション
ブランド
カテゴリ
容量 200ml
香り
保湿力
オーガニック

ムジラーにおすすめはこれ!

無印良品が大好きで、熱狂的なファンでもある人達のことを「ムジラー」といいます。私も無印良品の商品を購入するときは、そんなムジラーの方が書いたレビューをよく読んでいます。

このボディローションは、ムジラーの方はもちろんですが、それ以外の方にもおすすめです。サラッとしていて塗りやすいので、お風呂上りにたくさん使いたいというときにピッタリだと思いますよ。

ちなみに、私の友人はこのボディローションを最初に塗って、それから日焼け止めを塗るという使い方をしています。

ただ、乾燥が気になる秋、冬はこれだけだと保湿力が物足りないということもあるので、ランキングでは5位にしました。

 

第4位 ニベア インシャワーボディーローション フローラル

No.4

出典: Amazon.co.jp

ニベア インシャワーボディーローション フローラル
ブランド
カテゴリ
容量 200ml
香り フローラル
保湿力
オーガニック

お風呂上りのケアを時短したいならこれ!

4位で紹介するニベアのボディローションは、他のものとは少し使い方が違います。なんと、お風呂上りではなく、お風呂の中で使うのです。

お風呂の中で、まだ肌が濡れているときにこのボディローションをぬって、シャワーで流せばOK。水分があることによって、より保湿成分が潤いを与えてくれるそうです。

急がないと肌が乾燥してしまうので、お風呂上りはなにかと忙しいものです。これなら、顔のスキンケアを最初にすることができるので、時短になりますよ!

お子様と一緒にお風呂に入るなど、自分のことを後回しにしてしまうという方にもおすすめです。

 

第3位 ジョンソンボディケア アロマミルク エクストラケア ボディローション

No.3

出典: Amazon.co.jp

ジョンソンボディケア アロマミルク エクストラケア ボディローション
ブランド
カテゴリ
容量 400ml
香り ローズとジャスミン
保湿力
オーガニック

アロマの香りに包まれたいならこれ!

ジョンソンボディケアは、ベビーオイルなどでもおなじみのジョンソン・エンド・ジョンソンから、忙しい女性向けに1つで保湿と香りを与えてくれるスキンケアブランドです。

この商品も、しっかりと肌を保湿することに加えて、ローズとジャスミンのアロマの香りが癒してくれます。

また、400mlと大容量なところも、嬉しいポイントです。価格もお手ごろで、全身にたっぷりと惜しみなく使うことができるので、ランキングでは3位にしました。

もちろん、通常サイズの200mlの商品もあります。シルキーベリーやモイストムスクなど、香りの種類も色々とあるので、選ぶ楽しみがありますよ。

 

第2位 アロベビー ミルクローション

No.2

出典: Amazon.co.jp

アロベビー ミルクローション オーガニック
ブランド
容量 150ml
香り オーガニックアロマ
保湿力
オーガニック

赤ちゃんにも使えるのはこれ!

アロベビーは、メイドインジャパンのオーガニックブランドで、「アロ」はラテン語で育てるという意味があるそうです。まさに、赤ちゃんとママのためのブランドですね。

外国産のオーガニック商品の中には、香りが強すぎるものがあります。そうすると、赤ちゃんに使うのは少し躊躇してしまいますよね。でも、この商品は優しい天然アロマの香りなので、安心です。

当たり前のことですが、この商品は赤ちゃんだけではなく、大人でも使うことができます。天然成分を配合していて無添加なので、特に敏感肌の方におすすめです。

ただ、オーガニックなので仕方がないのですが、コストパフォーマンスはあまりよくないので、ランキングでは2位にしました。

 

第1位 ヴァセリン インテンシブケア アドバンスドリペア

No.1

出典: Amazon.co.jp

ヴァセリン インテンシブケア アドバンスドリペア
ブランド
カテゴリ
容量 400ml
香り 無香性
保湿力
オーガニック

保湿よし、コスパよしはこれ!

『メーカーで選ぶ』のところでも紹介しましたが、ヴァセリンといえばなんといっても保湿力です。べたつくこともないので、使い心地もよいです。

また、テクスチャーがよく伸びるので、私は全身にサッとぬった後、二の腕やふくらはぎのマッサージにも使っています。ポンプ式なので、簡単に手に取ることができますよ。

無香料なので、香りが気になるという男性やお子様でも大丈夫。しかも、400mlと大容量なので、コストパフォーマンスもよいです。家族みんなで使うことができるので、おすすめのランキングでは1位にしました。

 

おすすめボディローションの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

商品名 ヴァセリン インテンシブケア アドバンスドリペア アロベビー ミルクローション オーガニック ジョンソンボディケア アロマミルク エクストラケア ボディローション ニベア インシャワーボディーローション フローラル 無印良品 薬用美白ボディローション Chloe(クロエ)ボディローション ORBIS(オルビス)クリアボディ スムースローション
容量 400ml 150ml 400ml 200ml 200ml 200ml 215ml
香り 無香性 オーガニックアロマ ローズとジャスミン フローラル クロエオードパルファム なし
保湿力
オーガニック
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo!

 

【メンズ用】ボディローションおすすめランキングTOP3

第3位 デ・オウ プロテクト デオシャワー

No.3

出典: Amazon.co.jp

容量 200ml
香り シトラスハーブ
保湿力
オーガニック

加齢臭が気になる方はこれ!

仕方のないことですが、年齢を重ねると気になるのが加齢臭です。加齢臭は、洗っても落ちません。自分自身では気付きにくいというところも、やっかいなポイントです。

この商品は、そんな加齢臭のニオイを包み込み、よい香りにすることで、気にならないようにしてくれます。メントールも配合されているので、シュッとつけると爽快感もありますよ。

年齢が若くても、汗や皮脂で嫌なニオイは発生します。そのため、年齢は関係なく男性がいる家庭は、1つあるとよいかもしれません。

ただ、保湿というよりもニオイに特化した商品なので、ランキングでは3位にしました。

 

第2位 バブ 爽快シャワー エクストラクール

No.2

出典: Amazon.co.jp

バブ 爽快シャワー エクストラクール
ブランド
カテゴリ
容量 250ml
香り スプラッシュミント
保湿力
オーガニック

お風呂上りをクールにしてくれるのはこれ!

バブというと、入浴剤で有名ですね。1983年の販売からいまだに人気のある、ロングセラー商品です。湯船に入れたときの炭酸ガスがシュワシュワーとなる様子は、見ているだけでも楽しいです。

そんなバブのボディローションは、「おすすめランキングTOP7」の4位で紹介した商品と同じく、お風呂の中でぬってシャワーで流して使うタイプです。

ただ、違うところは、冷感成分であるメントールが配合されていること。お風呂上りが超クールなので、夏の暑い時期には手放せません。

ただ、冬に使うのはあまりおすすめできないので、ランキングでは2位にしました。

 

第1位 SEABREEZE(シーブリーズ)全身薬用ローション

No.1

出典: Amazon.co.jp

SEABREEZE(シーブリーズ)全身薬用ローション
ブランド
カテゴリ
容量 230ml
香り
保湿力
オーガニック

定番の商品ならこれ!

SEABREEZE(シーブリーズ)といえば、昔からある定番のボディケアブランドです。今ではボディシャンプーやボディシートなど、様々な商品を展開しています。

いつの時代でも、やっぱり全身を守ってケアしてくれるのは、この商品ではないでしょうか。べたつかないので、季節に関係なく使うことができますよ。

また、お風呂上りはもちろんですが、ランニングなどの運動をした後に使うのもおすすめです。

価格はお手ごろで、詰め替え用の商品もあります。朝、昼、夜と1日中使うことができて、コストパフォーマンスもよいので、ランキングでは1位にしました。

 

【メンズ用】おすすめボディローションの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

商品名 SEABREEZE(シーブリーズ)全身薬用ローション バブ 爽快シャワー エクストラクール デ・オウ プロテクト デオシャワー
容量 230ml 250ml 200ml
香り スプラッシュミント シトラスハーブ
保湿力
オーガニック
リンク Amazon Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

to buyインフルエンサーおすすめのボディローションもご紹介!

ジョンソンボディケア ミネラルジェリー ローション

面倒になりがちな日焼け後のボディの保湿も、さっぱり系のローションで心地よくケア

ジョンソンボディケア / ミネラルジェリー ローション


こちらはローションタイプなのでベタつかない、サラサラの着け心地のボディケアアイテム。

暑い日に保湿となるとどうしても億劫になりますが、ローションタイプのものを使うことで、塗り終えたあともお肌がさっぱりと心地よく感じられて、保湿のモチベーションになります。

ポンプタイプなので使いやすく、大容量なのでコスパもいいです。香りも爽やかです。


#NOマスク焼け室内焼け #美容垢の徹底UV対策2020 #日焼け後の保湿 #ジョンソンボディケア #ミネラルジェリーローション #サラサラ

 

ボディローションの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ボディローションの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

ボディローションで全身を保湿しよう

いかがでしたか?

ボディローションでもしっかりと保湿をしてくれるものや、肌をサラサラに保ってくれるものなど、色々な種類があります。

そのため、春夏はさっぱりタイプ、秋冬はしっとりタイプなど、肌や季節に合わせて選ぶのがよいでしょう。

べたつきが気になるという方は、お風呂の中でぬって洗い流すタイプがおすすめです。お風呂から上がったあとは、まず顔のスキンケアをすることができるので、忙しい方によいと思います。

お気に入りのボディローションで全身を保湿して、すべすべの肌を目指しましょう!

記事内で紹介されている商品

ORBIS(オルビス)クリアボディ スムース…

サイトを見る

Chloe(クロエ)ボディローション

サイトを見る

無印良品 薬用美白ボディローション

サイトを見る

ニベア インシャワーボディーローション …

サイトを見る

ジョンソンボディケア アロマミルク エク…

サイトを見る

アロベビー ミルクローション オーガニック

サイトを見る

ヴァセリン インテンシブケア アドバンス…

サイトを見る

デ・オウ プロテクト デオシャワー

サイトを見る

バブ 爽快シャワー エクストラクール

サイトを見る

SEABREEZE(シーブリーズ)全身薬用ローシ…

サイトを見る

ジョンソンボディケア ミネラルジェリーロ…

サイトを見る

関連記事