肌に優しくしっかり洗浄!クレンジングバームおすすめランキングTOP8

メイク落としする時にみなさんはどんなクレンジングを使っているでしょうか?

クレンジングと言っても、最近ではいろんな種類があります。クレンジングジェル、クレンジングオイル、クレンジングミルク、クレンジングクリーム、ホットクレンジング、クレンジングシート、水クレンジング・・・そしてクレンジングバーム!!

導入文用画像

それぞれの使用感の違いやお肌によって向き不向きなどもありますが、今回はクレンジングバームについての情報をシェアできたらと思っています。

もしかしたら、まだあまり馴染みのないタイプかもしれませんが、いろいろ知ってもらうとクレンジングバームの良さもわかるかと思います!ぜひもっともっと身近な商品にしてもらえると嬉しいです。

 

クレンジングバームとは?オイルの違い

デュオ バームクレンジング

 

メイク落ちも保湿も両方欲しいならクレンジングバーム

ほのら

クレンジング力:〇
保湿力:◎
おすすめの肌質:混合肌・乾燥肌・敏感肌

メイクの落ちもそこそこ良くて、保湿力も目指したいならクレンジングバームです。固形になっていて、バーム状なので、スパチュラなどでとって、手やお肌のぬくもりで溶かしながら、オイル状にしていきメイクオフしていくタイプです。

まるでバターがとけていくような感じで使い心地は最高です。ディープクレンジング感覚で使えて、洗った後は潤いも残してくれます。少しだけ手間は要りますけど、それ以上に使用感の良さは感じると思います。

また、クレンジング機能だけではなく、マッサージとしても活用できる商品もあります。

 

クレンジングオイルは洗浄力抜群なのが特徴

kyon

クレンジング力:◎
保湿力:△
おすすめの肌質:脂性肌・混合肌

おそらく、クレンジングオイルは今までで一度は使ったことがあると思います。クレンジング分野においては根強いですね。とっても身近な商品だと思います。とにかく洗浄力が強いので濃いメイクの方にも向いています。

簡単にメイクオフができちゃうので、ついついこちらを選ぶ方も多いです。以前と比べると、お肌に必要なモノは落ちすぎず、お肌にやさしいクレンジングオイルも増えてきています。

 

まずは好みの香りで選ぶのがおすすめ!

香りd選ぶ画像

 

クレンジングバームのテクスチャーはいろんな商品を使ってきましたが、基本的には使用感は似ています。どの商品も固形状で、体温で溶けてオイル状になるという部分は変わりません。

バームの固さもかためから少し柔らかめなどはありますが、私自身が今まで使ってきた中では大きく違いはありませんでした。どれもスパチュラで取らないといけないぐらいの商品です。

違いは、やはり香りと、洗い流した後のうるおい度合、クレンジングバーム自体の落ちの良さ、などがあります。実際に使ってみなければ、正直お肌にどのクレンジングバームが合うのか?正直最初から見極めるのは難しいです。

だからこそ、自分の好きな香りで最初は選ぶとよい思います。マッサージもできるクレンジングバームが多いので、ふわ~っといい香りで癒されつつ、ディープクレンジングしていくとリフレッシュができます。ちなみに、私自身はその時々の気分で選んでいます。

例えばローズ系であったり、グレープフルーツなどの柑橘系であったり・・・。いろいろな種類あるので探してみて下さいね!

 

クレンジングバームの選び方

こちらでは数あるクレンジングバームの中で、どのクレンジングバームを選べばよいのか?について触れていきたいと思います。

私自身が初めてクレンジングバームを使った時と比べると、今ではかなりの種類があるので、どうゆう部分がポイントなのか?を押さえておきます。後ほど紹介するクレンジングバームランキングとともにチェックしてください!

 

好みの香りで気分リフレッシュ

クレンジングバームを使う時はちょっぴり手間もかかるので、フェイスマッサージを兼ねて使う方もいると思います。

その時に大切になってくるのが香りです。柑橘系、ローズ系、フローラル系などあります。また無香料も存在します。香りが苦手だという方はその部分もチェックしておくのがおすすめです。

 

マッサージできるものにしよう

今まで使ってきたクレンジングバームはマッサージも可能な商品が多かったですが、中にはできない商品もあるかもしれません。しっかり取説を確認をおすすめします。

 

マツエクをしているならマツエクに対応したものを選ぶのが安全

最近はマツエクをされている方もたくさんいらっしゃると思います。実際に使用したいと思うクレンジングバームがマツエク対応しているのかもチェックしてください。

 

肌を守るためにダブル洗顔不要がおすすめ

選び方画像

ダブル洗顔が不要なクレンジングバームが多いですが、念のために確認してください。人によってはダブル洗顔不要であっても、ついつい洗顔しちゃうという方もいます。それはそれで好みでよいと思います。

 

【洗い流すタイプ】クレンジングバームの使い方

こちらでは、実際にクレンジングバームはどうゆうものなのか?と実際のクレンジングバーム使い方についてシェアしていきたいと思います。

 

まず、一般的なクレンジングバームはこのような特徴です。固形状でスパチュラなどでとって使います。

バームクレンジング 使用感

 

クレンジングバームの使い方

① 顔や手が乾いた状態でクレンジングバームを手の平にとる

使い方1

② 手の温度でクレンジングバームを溶かしながら、お肌へのせる(直接のせて溶かすもOKです)

使い方2

③ くるくるくる~っと円を描くように1分程度馴染ませる。この時に、バームからオイル化しています。

使い方その3

④ 水かぬるま湯で20~30回ほどしっかり落とす。お肌のしっとり感が残っていたらOKです。

使い方その4

 

クレンジングバームのおすすめランキングTOP8

8位 RAFRA(ラフラ) バームオレンジ

温感マッサージできるバームクレンジング!

テクスチャー:柔らかめ
洗浄力:△
保湿力:△
おすすめの肌質:脂性肌
成分:オリーブオイル、オレンジオイル、ヒマワリオイル由来の洗浄成分配合

1つでメーク落とし・洗顔・温感マッサージ・角質ケア・美容パックの5つの機能をもつ少し柔らかめのクレンジングバームです。

なかなか珍しいクレンジングバームかと思います。お肌につけるとほんのり温かさを感じることができます。他でホットクレンジングを使用したことがあるんですけど、それと使用感似ています。癒されたい時、寒い時などはこの使用感最高です♪

こちらはどちらか言えば、クレンジング力は弱めかと思いますが、マッサージすると気持ちよく感じると思います。天然アロマのオレンジの香りなので、柑橘系が好みの方にはおすすめです。

保湿力は弱めなので、乾燥肌、敏感肌の方にはおすすめしません。使ったとしても使用後すぐにしっかりと保湿スキンケアをおすすめします。脂性肌の方にはちょうどよいかと思います。

無香料・無着色・無鉱物油・防腐剤・石油系界面活性剤・パラベン・アルコールフリーです。マツエクの方は不可です。ダブル洗顔は不要です。

 

7位 THREE エミング クレンジングバーム

とにかく香りに癒されたいなら!

テクスチャー:少し柔らかめ、スクラブ入り
洗浄力:◯
保湿力:◯
おすすめの肌質:敏感肌・乾燥肌
成分:天然由来成分92%配合

私自身は実はまだ使ったことがないのですが、THREEの商品はよさそうものが多いイメージなので一度は使ってみたいな~って思っています。

こちらはオーガニック・国産原料にこだわったナチュラルなスキンケア商品を展開していています。個人的にオーガニックとか国産原料とかの言葉に弱いです(笑)

お値段はちょっぴり高めなので、なかなか気軽に手を出せる感じではないですが♪

お肌をゆっくりとほぐしつつ、メイクや古い角質、毛穴の汚れなどを落として、やわらかく透明感のある肌へ導いてくれます。水でさっと乳化してくれるそうです。これは嬉しいですね!

個人的にはさっと乳化してくれないクレンジングはちょっぴり苦手でもあるので。濃いめのメイクの方よりも薄めのメイクの方、ナチュラルメイクの方がおすすめです。

天然由来成分92%で香りはすごく良い香りだそうです!アロマ気分で癒されそう♪スクラブ入りですが、刺激が弱めなので敏感肌の方でも使えるようです。ディープクレンジング、マッサージにも最適かと思います。使用後はお肌がしっとりもちもちになるようですよ!

妊娠中は使用不可なので気を付けて下さい。マツエク対応は不明です。ダブル洗顔不要です。

 

6位 shiro (シロ) タマヌ クレンジングバーム

shiro (シロ) タマヌ クレンジングバーム

素材にとことんこだわってるクレンジングバーム

テクスチャー:少し柔らかめ
洗浄力:◎
保湿力:◎
おすすめの肌質:敏感肌・乾燥肌・脂性肌
成分:フキノトウエキス、タマヌオイル、カンゾウエキス、パッションフルーツオイル配合

今、私はとっても気になっているブランドの一つです。素材にとことんこだわっているコスメブランドで、コスメ以外にも食材や生活雑貨、カフェ、サロンなどを展開しています。

自然派コスメなどお肌に優しいコスメをいろいろ試してみるのが好きで、先日たまたま店頭でこちらのブランドの商品を手にとる機会があり、ちょっとテンション高めです。気になるスキンケアがいっぱいでした。

そんな中、こちらからもクレンジングバームの取り扱いがある知り、ぜひ使ってみたいなと思っています。ただ、こちらもお値段がちょっぴりハイプライス!笑なのが残念ですが、それだけの価値はあるみたいですね!

不要な角質などを柔らかくしつつ、メイク汚れも落としてくれます。洗い上がりはつるんとうるおいのある素肌へ導いてくれるとのこと。さわり心地がしっとりするお肌になるみたいですね。

最近、お肌の角質溜まって来て、かたくなってるかも?と感じる方におすすめです。またにきびなど吹き出物ができがちの方にもおすすめです。香りは漢方のような香りだそうです。ダブル洗顔不要です。

 

5位 ママコスメ クレンジングバーム

出典: 楽天市場

ママコスメ クレンジングバーム

時短向けスキンケアです!

テクスチャー:固め
洗浄力:◎
保湿力:◎
おすすめの肌質:敏感肌・乾燥肌
成分:天然由来成分15種類配合

クレンジングバームのランキングの中でランクインされていることが最近多く、とっても気になっています。ママコスメはママだけが対象ではなく、時短と高機能を両立させたスキンケアブランドみたいです。

時間がない人向けにぴったり。あのハイアットリージェンシーホテルでも使われているブランドだとか。ピンク系のクレンジングバームは珍しいですね!

乳化までの時間もそんなにかからないところがやはり嬉しいポイント。しっかりメイクを落として、不要な毛穴の汚れも落としてくれます。ふわっとやさしいアロマ系の香りがするそうです。そして、使ったとは保湿もしっかりとのことです。

パラベン、エタノール、タール系色素、シリコン、合成香料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤/鉱物油、合成着色料が無添加です。

ばっちりアイメイクもマツエクも対応しています。ダブル洗顔不要です。

 

4位 ルルルンクレンジングバーム

あのルルルンシリーズからも登場しています!

テクスチャー:固め
洗浄力:△
保湿力:◯
おすすめの肌質:敏感肌・乾燥肌
成分:ロイヤルエビジェン、レグセンス、ミニポリル配合

ルルルンシリーズのシートマスクは今ではコンビニやドラッグストア、コスメストアでもよく見かける大人気商品なのですが、そんなブランドからもクレンジングバームが登場しています。

こちらのブランドのいいところはリーズナブルで取り入れやすく、またパッケージもとってもかわいくパッと目に入るところですね。置いておくだけでも何だかほっこりするデザインです♪スパチュラを固定してはめる部分があるところも嬉しいです。ないと失くしそうになっちゃいますもんね。

私自身もシートマスクもよく利用しています。だからこそこちらのクレンジングバームも使ってみたいと思ったのですが・・・!個人的には洗浄力は少し弱めな感じがします。お肌にのせた瞬間のとろけ具合はかなりのものなので、気持ちいいですよ!

メイクが薄目の方におすすめします。また、敏感肌の方にもおすすめです。洗い流した後はほんのり油膜感を感じるかもしれませんが、大丈夫です。気になる方はダブル洗顔もいいと思います。

香りの記載はないのですが、ほんのり何かの花のような香りがします。

無着色、無鉱物油、アルコールフリー。マツエクしていてもよいかは不明なので、マツエクされている方は気を付けて下さい。ダブル洗顔不要です。

 

3位  バランローズ ムルムルクレンジングバター

出典: Amazon.co.jp

バランローズ ムルムルクレンジングバター
ブランド
カテゴリ

ローズの香りで癒されたいなら!

テクスチャー:固め
洗浄力:△
保湿力:◎
おすすめの肌質:敏感肌・乾燥肌
成分:ブルガリア産ダマスクローズオイル、ホホバオイル等37種類の美容成分を配合

フタを開けるとふわーーーっとローズの香りが広がるのが印象的です。見ためのデザインもシンプルでありながら、女性らしく素敵だなと思います。わりとパッケージが印象に残る感じがします。

クレンジングバームで赤色って少ない感じなので。使い心地はお肌の上で柔らかくてとろりととろけて気持ちいいんです。するする伸びていく感じもよいですね。洗浄力は少し弱めで、わりと時間をかけて落すように心がけるとOKなのですが、手軽にパッと使いたい人向けではないです。

とにかくこちらのクレンジングバームを使いたい時はローズ、バラが好きで、香りで癒されたい時ですね。ブルガリア産ダマスクローズオイルがたまらなくいい香りなんです。

バームがオイル化していく感じもお肌の上で気持ちいいですし、使った後は保湿でうるおいを感じます。クレンジングと共にマッサージとしても楽しめるのが素晴らしいですね!

パラベン・合成着色料・鉱物油・シリコン・アルコールなどが無添加です。マツエク対応は不明です。ダブル洗顔不要です。

 

2位 ジュエルスキン クレンジングバーム

出典: Amazon.co.jp

ジュエルスキン クレンジングバーム
ブランド
カテゴリ

しっかり落ちるクレンジングバーム

テクスチャー:少し柔らかめ
洗浄力:◎
保湿力:◎
おすすめの肌質:敏感肌・乾燥肌
成分:マリンプラセンタ、ユキノシタ、シラカバなどの植物エキスを配合

とっても好きなクレンジングバームの一つです。こちらはアイメイクなどの濃いめのメイクをされている方でもおすすめです。ウォータープルーフやマスカラも大丈夫です。他でポインクメイク落としを使わなくてもよいのは嬉しいですよね。

グレープフルーツの爽やかな香りとってもいい香りです!個人的に柑橘系の食べもの好きですし、香りも好きなんです!甘い香りが苦手な方にはこうゆうさわやかな香りをおすすめします。

乳化もしやすくてクレンジングバームの落ちも早いんです!ぬるぬる感が残るような商品はちょっと苦手だったりしますもんね。使った後はほんのり潤うところとやわらかいお肌の触り心地が気持ちいいです。

マツエク対応不明ですので、おすすめしません。ダブル洗顔不要です。

 

1位 D.U.O. ザ クレンジングバーム

ロングセラー商品です!

テクスチャー:固め
洗浄力:◎
保湿力:◎おすすめの肌質:敏感肌・乾燥肌

成分:31種類のエイジングケア成分配合(例 24種類の植物系エキス、ビタミンC、ナノコラーゲン、ナノヒアルロン酸など)

こちらは私自身が初めて使ったのがこちらのクレンジングバームです!それまでクレンジングバームの存在を知らなくて、初めて使った時かなり感動しました。

お肌にのせた瞬間からとろける感じがして、そのとろけ具合、そのテクスチャー使用感がとっても気持ちよくてクセになってしまいます。ローズの香りも癒されます。使ったあとはお肌がしっとり感じます。毛穴の汚れとかも気にならなくなりますね。

リピート回数もかなり多く、何度使っても変わらない存在でやっぱり好きだな~と思えるクレンジングバームです!最近はラインナップも少しずつ増えてきています。

私自身はまだ定番のザ・クレンジングバームしか使ったことがないのですが、機会を見つけて他の商品も使ってみたいと思います。

パラベン、鉱物油、石油系油脂などがフリーで無添加です。マッサージ対応可能で、マツエクをしていてもOKです。ダブル洗顔不要です。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのクレンジングバーム

バニラコ(Banila co.) クリーン イット ゼロ ラディアンス

奈月のイチオシ!

シャーベットタイプのクレンジングバーム。顔をマッサージするように馴染ませると、毛穴の奥からメイクや汚れを溶かし出してくれる。オイルのぬめっとした洗い上がりや、水タイプの乾燥感が苦手な方におすすめ!

何より肌にとても優しいので毎日のお肌への負担が減ります。洗い流した後、肌がワントーン明るくなるのもお気に入り。

 

FEMMUE(ファミュ) ビューティ クレンジングバーム

みーしゃのイチオシ!

#ファミュ #クレンジング

購入してすぐに1軍入りしたクレンジングバーム。油脂ベースのバームクレンジングで非常に質が高い。温感クレンジングなので肌の柔らかくなる感じや、トーンアップ感が大好き。W洗顔不要のアイテムなので時間がないときにも最適。朝の洗顔で使うとメイクのりが抜群にいい。

 

RAFRA バームオレンジ

ほのらのイチオシ!

ほんとに肌にストレスがかからないクレンジングバーム。
買ってからずっと満足でリピ買いしてます!

 

クレンジングバームの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、クレンジングバームの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

一度はトライするべし!クレンジングバーム!

まとめ画像

今までクレンジングバームを使ったことがない方、使ってみたいけど勇気がでないなぁ~って思っている方、他のクレンジングバームを知りたい~って思っている方・・・いろんな方が読んで下さったかな~?と思いますが、

使ったことがないの商品を試すってちょっぴり悩んじゃいますよね。私自身も初めてクレンジングバームを使う時同じ気持ちでした。当時の私の肌質は超敏感肌、乾燥肌だったので、少し勇気が必要でした。お肌に合わずにつっぱったりしたらどうしようとか考えてみたり。

でもやはり何事でもそうなんですけど1度試してみるって気持ち大切です。私自身も初めてクレンジングバームを使った時にこんなに気持ちがいいクレンジングがあるのか~!!ってとろけてバターみたいで不思議!!って思いました。

わりと感動してしまって、そこからいろんなクレンジングバームを使うようになりました。使ってみないとわからない良さってあります!今では使ってみてよかったと思っています。

今年の私のテーマが「変化、いつもの違うことをやる!」なんですけど、まさに日々いろんな発見と経験をしています。ぜひこれを機会に試したことがない方はクレンジングバームという商品を試してみて下さい!

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

RAFRA(ラフラ) バームオレンジ

サイトを見る

THREE エミング クレンジングバーム

サイトを見る

shiro (シロ) タマヌ クレンジングバーム

サイトを見る

ママコスメ クレンジングバーム

サイトを見る

ルルルンクレンジングバーム

サイトを見る

バランローズ ムルムルクレンジングバター

サイトを見る

ジュエルスキン クレンジングバーム

サイトを見る

D.U.O. ザ クレンジングバーム

サイトを見る

バニラコ(Banila co.) クリーン イット ゼ…

サイトを見る

FEMMUE(ファミュ) ビューティ クレンジン…

サイトを見る

RAFRA バームオレンジ

サイトを見る

関連記事