毛穴の奥までさっぱり洗いたいなら泡の力!スキンケア好きが教える!泡洗顔おすすめランキング10選

いろんなタイプの洗顔がありますが、実は私が一番好きなのはフォームタイプだったりします。でも、最近愛用しているのは泡タイプなんです!その理由は、主人が泡タイプを愛用していて、もっといいものが無いかな?と相談されたことがきっかけでした!私は興味を持ったことは、すごく突きつめて研究したくなるタイプなので、泡洗顔をそれまでほとんど使ったことが無かったのに、興味を持ったことで、いろいろと使ってみるようになりました!

そこで!今回は、泡洗顔の魅力に気付いた私がこれまで出会った商品の中で、ぜひ使ってみてもらいたい!と思った泡洗顔をご紹介します!

 

泡洗顔とは?

 

泡洗顔の役割

洗顔はなんのためにするか、知っていますか?

洗顔は、浮きあがってきた古い角質を落としたり、余分な皮脂などを落とすためにします。その際に、ごしごしと洗ってしまうと肌の負担になってしまって逆効果になることもあります。

泡洗顔ならば、しっかりと泡がクッションの代わりになり、肌に負担をかけずに洗顔することが出来ます。

 

泡洗顔に含まれる主な成分

水(精製水)を主として作られています。グリセリンなどの保湿成分はもちろんのこと、洗浄成分に当たる成分が数種類、防腐剤にフェノキシエタノールが含まれていることが多いです。

 

他の洗顔との違い

一番の違いは、泡立てる必要がないという点です。出した瞬間からすぐに使えて手間なく時短になるアイテムです。

疲れ果てている時や眠たいとき、朝の時間の無い時、子どもと一緒にお風呂に入るなど泡立てている時間がない!という人にとって便利なアイテムです。

詰め替えタイプは液体になっています。また、旅行先などに持っていきにくいという点はありますが、お家で使う分には問題ありません。

 

泡洗顔を購入すべき人はこんな人!

泡立てるのが苦手と言う方にはとてもピッタリです!自分好みの泡を作るのって泡立てネットを使っていても水分量や洗顔料のちょっとした違いで毎日同じというわけにはいかないものです。また、その手間が面倒に感じてしまって泡だてをきちんとせずに洗っている方にもオススメです。

子どもと入るために自分の洗顔に時間をかけていられない!という方でも泡で出てくるためにすぐに使えてとても便利です。

また、洗顔をし始めるお子さんにもオススメしたいです。ニキビが出来始めて洗顔が必要になり始めた子どもに、しっかりと洗顔料を泡立てて洗うと教えても毎日のことになると億劫になりがちです。泡だてを上手に出来なかったりもします。そんな時に泡洗顔だと1つハードルを取り除いてからなのでしっかりと泡で洗顔する習慣がきちんと身に付きます。

 

泡洗顔の魅力3つ

泡洗顔

 

泡がクッションとなり、肌への摩擦が少なくなる

洗顔をすることは大切なことですが、肌をごしごしと摩擦を起こして肌にダメージを起こしてしまっては意味がありません。そのために、泡がクッションになって優しく余分な皮脂などをオフすることが出来ます。

 

泡が汚れを吸着し落としやすくしてくれる

汚れはいくらごしごししても肌にダメージを与えるだけで汚れは落ちません。細かい泡が毛穴などに入り込んでしっかりと吸着し落としてくれるので、洗っているときにはわからないかもしれませんが、泡はしっかりと働いてくれています。

 

時短アイテムになる

自分好みの泡を作るために時間をかけていた人も、泡で出てくる泡洗顔を使用すれば、その時間が必要なくなり、時短アイテムとなります。

現代人は忙しいですから、その分朝の支度が楽になったり、夜にお湯にゆっくりと浸かる時間を増やしたりできます。

 

泡洗顔の基本的なやり方

 

泡洗顔の手順

泡で出てくる洗顔料の場合は泡立てる必要がないので、手間が省けて便利です。

まず洗い始める前に、しっかりと髪を留めます。ぬるま湯で一度顔をすすぎます。その後、泡を手のひらにのせ、たっぷりの泡で肌が動かない程度の力で指の腹で洗っていきます。最後に流水ですすいでタオルでやさしくポンポンとオフします。

 

泡洗顔での洗い方

洗い始める際にはまずは皮脂の多いTゾーンから洗い始めます。皮脂の多い額やあご、鼻などから洗います。その後、顔全体に泡を伸ばしていき、頬は一番乾燥しやすいので最後に洗いましょう。

その際、生え際やフェイスラインも忘れずに洗っておきましょう。

 

使用する頻度

基本的に毎日優しく洗顔してあげることをオススメします。

ただ、角質オフしてくれる洗顔料を使いすぎると肌にダメージになってしまうので、気をつけなくてはなりません。

 

泡洗顔を使う際の注意点

長時間泡を肌にのせないようにする

肌に泡をのせているということは、その間ずっと皮脂をとってしまうことになるので乾燥に繋がってしまいます。

マッサージするとしても20~30秒ほどにして使用しなければなりません。

 

すすぎはきちんとすみずみまで

しっかりと洗ったとしても、すすぎをきちんと出来ていないと肌トラブルにつながる原因になります。

生え際やフェースラインなどに泡を残さないように気を付けましょう。

 

泡洗顔の選び方のポイント

 

ポンプorスプレー

泡洗顔にはポンプで出てくるタイプとスプレーのタイプがあります。スプレーはワンプッシュでビューっと泡が出てくるので少しずつ量の調整がしやすいというメリットがあります。ポンプだと1プッシュ2プッシュと一回の量が決まってきてしまいます。そして、スプレーの方が泡の弾力が強いものが多いように感じています。

ですが、使用後の処分方法を考えると、ポンプタイプに比べてスプレーは缶なので処分が少し手間に感じたり、詰め替え用が無いために割高感があるように思います。

 

泡のもっちり感

商品によって泡の感触は全然違います!弾力が固めでもっちりとした感触のものや弾力が柔らかめでどちらかというとさらさらした感触のものなど泡のタイプも様々です。

がっつりと洗顔したい、皮脂が気になるという方は弾力のあるしっかりとした泡を選んでみることをオススメします。

 

コスパ

自分に合う合わないはやっぱり使ってみるのが一番いい見極め方法になります。

お値段的には安いもので500円以下の商品や高いもので数千円の商品があります。

コスパの良いものを選びたいというならば、一度の使用量が少なくて済む泡の弾力がしっかりとあるドラッグストアで購入できるブランドのアイテムが良いと思います。

1000円以下のアイテムでもいいものはたくさんあるので、その中からお試ししていくのが良い方法だと言えます。

 

泡洗顔おすすめランキング10選

泡洗顔

 

第10位 無印良品 泡洗顔フォーム・敏感肌用

公式サイトで価格を見る

男性でも使いやすいシンプルデザイン

デザインがシンプルでさすが無印良品!と言いたくなります。なので、男性でも使いやすいアイテムです。お値段もプチプラなところが魅力的!

年に数回ある無料でなれる無印会員になれば、無印良品週間といって通常価格より10%で購入できる期間があるので、そのタイミングに合わせて購入すれば更にお求めやすくなります。

フタ付きなのとサイズも小さめなので、旅行などに持っていきやすいと思います。

泡がどちらかというとへたりやすいと感じる方もいるようなので、好みが分かれやすいというところで10位にさせて頂きました。

 

第9位 ビオレ マシュマロホイップ モイスチャー

出典: Amazon.co.jp

ビオレ マシュマロホイップ モイスチャー
ブランド
カテゴリ

誰もが知っているド定番のビオレ泡洗顔!

ビオレというブランドは大抵の方が知っているのではないでしょうか?完全にド定番の王道の洗顔料です。

その中でも今年3月にリニューアルされたマシュマロホイップは、もっちり濃密泡で洗える泡洗顔になっています。

全部で4種類あり、自分の肌や好みに合わせて選べるようになっています。ドラッグストアなどで購入でき、大抵どこにでも置いてあるので入手は容易でリピしやすい価格です。

 

第8位 キュレル 泡洗顔料

肌の必須成分「セラミド」を守る洗顔料

乾燥肌の方や敏感肌の方にオススメのアイテムです。キュレルというブランドは有名なのでご存知のはず、肌の必須成分の「セラミド」を洗い流さず守ってくれる洗顔料です。

1度の使用量は2プッシュになっています。ドラッグストアなどで簡単に入手できるので購入しやすくリピしやすいアイテムです。

脂性肌の方には物足りなくなってしまうのと泡が優しすぎてしまうと感じることもあること、またお値段がすこしお高めなので8位にさせて頂きました。

 

第7位 専科 スピーディーパーフェクトホイップモイストタッチ

出典: Amazon.co.jp

専科 スピーディーパーフェクトホイップモイストタッチ

弾力のある濃密白まゆ泡でしっとり洗いあげる!

乾燥肌~普通肌の方向けの洗顔料です。とてもきめ細かい泡で、とても濃密な白まゆ泡なので包み込むように洗うことが出来ます。保湿成分も配合されていて、乾燥肌の方でもしっとりとした洗い上がりを感じることが出来ます。私は乾燥肌よりの混合肌なのですが、べたつくことなくすっきりと、でも乾燥を感じることなくしっとりとした洗い上がりを感じました。

ほのかにフローラルの香りを感じることが出来てとてもリラックス出来ます。ドラッグストアで簡単に手に入り、リピしやすいお値段です。

 

第6位 D.U.O ザ・ブライトフォーム

値段に納得!1本3役の泡洗顔料!

ご紹介している中で一番のお値段高い炭酸泡の泡洗顔料になっています。クレンジングバームで話題のD.U.Oの泡洗顔料です。

炭酸泡なので、1本で3役(洗顔・マッサージ・リペアマスク)で使えるので、とっても使い勝手の良い泡洗顔料です。

ただし、お高いので休日のスペシャルケアとして使ったり、大事な日の前日のアイテムとして利用するのもいいかもしれません。

 

第5位 ダヴ ビューティーモイスチャー クリーミー泡洗顔料

出典: Amazon.co.jp

ダヴ ビューティーモイスチャー クリーミー泡洗顔料
ブランド
カテゴリ

セラミド配合!男性にもオススメな泡洗顔!

ダヴもかなり有名な王道ブランドです。保湿成分であるセラミドが配合されているので、敏感肌の方や乾燥肌の方にオススメです。

実は主人が愛用している泡洗顔料で、もう長いこと使っています。ドラッグストアで買えるアイテムなのでぜひ試してもらいたいです!

時々、10%増量の商品もあったりするので、そのタイミングを狙って詰め替えを購入するのがオススメです!

 

第4位 ビフェスタ 泡洗顔 モイスト

炭酸泡洗顔でもっちり濃密泡で洗顔!

プッシュするだけで、もっこもこの濃密炭酸泡が出てくるので洗顔するのが楽しくなります!パッケージも可愛いのでテンションがあげられる洗顔料です。

モイストタイプなので保湿成分が2種類配合されています。また、炭酸が入っているので人によっては刺激を強く感じることもあります。肌がごわごわしていると感じる方にはぜひ使ってもらいたいアイテムです。ちなみに、炭酸泡で20~30秒ほど顔全体を指の腹でマッサージすると血行促進を期待できます。

このシリーズは他にコントロールケア、オイルケア、ブライトアップがあり全4種類です。お肌の悩みや調子に合わせて使い分けるのもオススメです!

 

第3位 エリクシール ルフレ バランシング バブル

洗顔からエイジングケアを始めよう!

朝用乳液で有名なエリクシールの泡洗顔料です。出した時はジェルなんですが、手に触れるとだんだん泡に変わっていきます。なんだか不思議な洗顔料です。

お値段は少ししますが、メイクオフの効果もあるので便利です。マツエクをしている方でも使える洗顔料になっています。

また角質オフのピーリング作用もあるので、使い過ぎには要注意ですが時々使うスペシャルケアとして使うことをオススメします。

 

第2位 モッチスキン 吸着泡洗顔

もっちもちの伸びる泡で楽しく洗顔出来ちゃう!

某youtuberが愛用している泡洗顔料です!モッチスキンと名前にあるように、とってももっちもちの伸びる泡が特徴的な洗顔です。

1本で約60回使用できます。お値段は1800円と少しお高めに感じますが、毛穴の黒ずみなどが気になっている方にはぴったりなアイテムです。

しっかりと肌に密着するせいか、すすぎをしっかりしないと肌残りしがちなようなので、いつも以上にしっかりとすすぐようにしてくださいね!

 

第1位 ちふれ 泡洗顔

出典: 楽天市場

ちふれ化粧品 泡洗顔

シンプルで毎日使いにピッタリアイテム!

全成分を公表しているちふれの泡洗顔料です。成分名だけでなく配合量も公開されているので成分が気になる方も安心。

ドラッグストアで簡単に手に入るので、入手しやすく、最近ではファミリーマートでも販売されるようになったようです。

パッケージがシンプルなため、コンビニで手に入るとなると男性でも購入しやすいのではないでしょうか。

少々原料臭がするので苦手な方もいるかもしれませんが、私は気になりませんし、慣れてしまうとまったく気にならなくなります。

洗い上がりもつっぱったりせず、乾燥もしないので安心です。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめの泡洗顔もご紹介!

ドゥーオーガニック ウォッシングムース

あや猫のイチオシ!

リピート2個目の私の愛用洗顔☺️

これは、do organicの『ウォッシング ムース』。

もちもちでクリーミーな濃密泡で、プッシュするだけで一回分が出てくるし泡立てる必要もなくて楽ちん!!!!☺️?

はちみつが入ってるのが特徴で、泡がすぐに潰れないのです(他の泡洗顔と比べてもダントツこれがしっかり泡が残ってた)。

洗い上がりは、なんていうか...
キュッキュ!っていう洗い上がりではなくてとぅるとぅる!なんです。
水ですすいでる時に、とぅるとぅるする感覚が分かるんです。

とにかく最高。。?

 

泡洗顔の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、泡洗顔の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング

 

お気に入りの泡質・香りの泡洗顔を探し出そう!

泡洗顔

洗顔は毎日するものなので、自分に合うものを好みに合うものを使いたいですよね。好みの泡といってもいろんな泡を使ってみないと好きかどうかも判別できないので、ぜひ今回オススメの泡洗顔を試して、お気に入りの感触の泡を見つけ出して欲しいと思います。

洗顔は毎日同じものを使わなくてはいけないわけではないので、日常使い、スペシャルケアなどいろいろなアイテムを使い分けたら楽しく洗顔出来ます。

香りがついているものもありますので、気分を変えたい時にも効果的です。肌質によっても合う合わないが違うので、使ってみるのが一番です。

今回ご紹介したものはほとんどのアイテムがドラッグストアで購入でき、プチプラなものばかりなので楽しく満足出来る泡洗顔を見つけてみてくださいね!

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ビオレ マシュマロホイップ モイスチャー

サイトを見る

キュレル 泡洗顔料

サイトを見る

専科 スピーディーパーフェクトホイップモ…

サイトを見る

D.U.O ザ・ブライトフォーム

サイトを見る

ダヴ ビューティーモイスチャー クリーミ…

サイトを見る

ビフェスタ 泡洗顔 モイスト

サイトを見る

エリクシール ルフレ バランシング バブル

サイトを見る

モッチスキン 吸着泡洗顔

サイトを見る

ちふれ化粧品 泡洗顔

サイトを見る

ドゥーオーガニック ウォッシングムース …

サイトを見る

関連記事