買いたいものを検索してください

肌に優しくも古い角質はスッキリ!ゴマージュおすすめランキングTOP7

毎日洗顔&スキンケアをしているのに肌がごわごわする…。当てはまる方は古い角質が残っているせいかもしれません。自然に落ちるはずが、ターンオーバーが延びるなどの理由でいつまでも肌に残っていると、肌が硬く感じます。膝やひじ、かかとなどにも見られますね。

今回は、私が古い角質に悩んでいた時に役立ったゴマージュについてご紹介します。おすすめの商品ランキングと共に、同じ角質ケアとして知られるピーリングやスクラブとの違いについてもお話しします。

 

ゴマージュとは?

洗顔料

そもそもゴマージュとはどんな行為を指すのかを、始めにご紹介しましょう。

 

スクラブやピーリングとゴマージュの違い

ゴマージュはスクラブやピーリングと同じく、角質ケアの1種です。ただ行う過程で植物など、天然の素材にこだわっているのがゴマージュの特徴。スクラブのように擦って落とすことは同じなので、オーガニックのスクラブとも言えるかもしれません。人工の化学成分などを気にする方にも使いやすいです。

ちなみにピーリングは擦るのではなく、肌そのものを柔らかくして古い角質を剥がす行為です。スクラブは洗顔料などの中に粒が入っているのが特徴的ですが、ゴマージュのように必ずしも自然の素材を使っているとは限りません。

 

どんなメリットがあるの?

ゴマージュは 肌のキメを整えてくれる商品。そのため毛穴のつまりや肌のごわごわ感など、古い角質があることで起こりやすいトラブルの解消に適しています。

顔だけでなく、肘やかかとなどボディにも利用可能。古い角質が取り除かれたことで、新しい角質など肌にスキンケアがなじみやすくなるメリットも生まれます。

 

ゴマージュの使い方

ゴマージュ
あや猫

ゴマージュは、次の要領で使うとスッキリできます。

 

基本的な使い方

ゴマージュは各商品ごとに〇〇専用、反対に使用NGとなければ、顔でもボディでも使うことができます。顔なら全体に広げてもよいですし、小鼻など特に古い角質が気になる場所に使うのもよいでしょう。

顔全体の場合は洗顔というより、美容液などを使うように押すのがコツ。ゴマージュ自体に擦り落とす成分が入っていため、手で擦る必要はありません。小鼻など一部分だけに使う際は、指の腹でやさしく円を描くように塗ります。押すあるいは円を描くように塗っていると、ぽろぽろとカスのようなものが出てくるので、洗い流して終了です。

洗い流す際も肌を擦らないようにしましょう。カスが肌に残らないために、シャワーで流したり、コットンで取るのもおすすめです。

 

肌の弱い部分を避けて優しく

ゴマージュは商品ごとに制限されていなければどこでもOKですが、例外もあります。特に注意したいのが目の周り。皮膚が薄く、天然成分のゴマージュであっても刺激や負担になりかねません。目元と同じく敏感な唇や口の周囲は、荒れていなければゴマージュを使うことでプルプルリップが導けます。

また上の使い方でも触れたように、手で擦るのは部位に関係なくNG。スクラブやピーリングで経験がある方も多いと思いますが、擦ることで古い角質を落とすどころか、肌を傷つけかねないからです。

 

使う頻度は週1~2!使いすぎには注意

ゴマージュは週に1回、多くても2回ぐらいの頻度で続けてください。週2の場合は、連続した2日ではなく3日ごとに1回と感覚をあけることも大事です。

そもそも角質が次から次へと古くなって残ることは稀ですし、短時間に続けて使うと、肌への負担になってしまいます。

 

肌が荒れているときはやめておこう

ゴマージュ自体に古い角質を落とす成分が入っており、それゆえ連続しての使用は肌への負担となる。これはあくまで、角質以外は問題ない健康的な肌の場合です。つまりもっと弱っている、肌荒れしている時はゴマージュ自体使用をおすすめできません。

塗るだけでもゴマージュが肌の負担になり、肌荒れのケアも滞る可能性が出てきます。まずは肌荒れをきちんとケアしてから、再びゴマージュを始めましょう。

 

ゴマージュの選び方

ジェル状の洗顔料

ゴマージュにも様々な商品があります。自分にぴったりの1つを見つけるために、以下のポイントを把握しておきましょう。

 

肌ダメージが少ないものを選ぼう

ゴマージュが初めての方や、あまり負担をかけたくない方は、優しいソフトタイプを選びましょう。フルーツ酸やお茶エキス、ハーブなどをメインとしたゴマージュがおすすめです。

またゴマージュは洗顔料に混ぜられる商品もあるので、洗顔料で薄めるのも手です。NGかどうかは商品ごとに確認してみましょう。

 

使いきれる容量が◎

週1という頻度ゆえ、ゴマージュは大容量パックにさほどメリットがありません。特に最初のうちは肌との相性を確かめつつ行いますから、数回分ぐらいの使い切りタイプを優先しましょう。天然素材ゆえ、保存状態が悪いと成分の劣化が懸念されるのも理由です。

 

保湿成分や美容成分もチェック!

ゴマージュの中には、古くなった角質落としに限らず、肌のケアを手伝ってくれる商品も存在。ゴマージュによるケアの負担が気になる方は、美容成分の含まれたタイプを選びましょう。洗顔中から肌ケアできる分、終わった後の荒れを緩和しやすいです。

 

筆者の一押しのゴマージュはこれ!

ロゼット ゴマージュ モイスト

しっとりさをキープしつつ角質ケア

私のイチオシは、ロゼットから提供されているモイストタイプのゴマージュです。果物由来の角質ケア成分AHAで古い角質を落としつつ、豆乳発酵エキスによって肌ケアができるのも魅力。肌の潤いまで落とすことなく、ほどよいしっとり感をキープしてくれます。

そのせいか、さほど強くはないものの香りもやや豆乳っぽさを感じるので、豆乳の独特な香りが苦手という方は注意してください。

 

to buyインフルエンサーおすすめのゴマージュをご紹介!

イトリン自体が最近出たブランドなので、調べていたところ新製品で出たのが、このゴマージュ。 ゴマージュやスクラブの革命的アイテムだと思った。

摩擦が気になるのであまりこするスキンケアは苦手だったけど、これは果物の果肉や歯肉でできているナタデココのような寒天のようなスクラブで、毎日使ってOK。

こういった発想のものは、今回初めて出会って感動した!

毎日使える、摩擦が少なく肌負担も少ない、だけどナチュラルに角質ケアもできるのが凄い!

#スキンケアしながら角質ケア

 

ゴマージュおすすめランキングTOP7

美容クリーム

では改めて、私がおすすめしたいゴマージュの商品ランキングです。

 

7位 ベキュア ハニー ハニーロア ハニーリップゴマージュ

出典: Amazon.co.jp

ベキュア ハニー ハニーロア ハニーリップゴマージュ
ブランド
カテゴリ

唇用のゴマージュ

まずはリップケアを目的としたゴマージュです。9gとあくまで唇に使うことを目的とした容量なので、顔やボディにもと考えるとコスパが高く感じるでしょう。

リンゴ酸などによるゴマージュと、ハチミツやカミツレ花による艶アップが魅力。唇がかさつく、皮むけが気になる方、リップクリームだけでは足りない方に向いています。

 

6位 ロゼット ハローキティ アップルゴマージュ

出典: Amazon.co.jp

ロゼット ハローキティ アップルゴマージュ
ブランド
カテゴリ

可愛いパッケージにもこだわりたい方へ

6位は私のイチオシでもご紹介したロゼットの、ハローキティパッケージ版。アップルゴマージュの名前の通り、リンゴ酸とフルーツ由来の乳酸をメインとした角質ケアで、香りもアップル系。キャラグッズのような手抜きイメージもありません。

コスパもよいですし、可愛いハローキティのパッケージと共に、甘くさっぱりした香りが好みの方におすすめです。

 

5位 マーナーコスメチックス 薬用ホワイトコンク ボディゴマージュCII

出典: Amazon.co.jp

マーナーコスメチックス 薬用ホワイトコンク ボディゴマージュCII
ブランド
カテゴリ

シミケアにもおすすめの全身用ゴマージュ

顔だけでなくボディにも使いたい方には、薬用ホワイトコンクボディゴマージュCIIをおすすめします。性質としてはスクラブ入りのスキンケアで、泥由来の成分が肘やひざ、かかとなどをケア。古い角質を取り除くことによって、メラニンごと落とし、本来の肌色に近づけてくれます。ビタミンCが含まれているのも、シミケアには嬉しいですね。

香りはグレープフルーツで、さっぱりした気分が好みの方だとより使いやすいでしょう。

 

4位 エッフェオーガニック クリアモイスチャーゴマージュ

出典: Amazon.co.jp

エッフェオーガニック クリアモイスチャーゴマージュ
ブランド
カテゴリ

美容液型ゴマージュでダメージ緩和

4位のクリアモイスチャーゴマージュもスクラブタイプです。しかし5位に比べると、発酵ローズはちみつや海藻由来成分、マンナンなど美容成分が豊富で、ゴマージュ中も肌をいたわってくれます。スクラブの粒はアーモンドの殻を採用するなど、天然素材にこだわっているのもゴマージュならではですね。

50gという容量のわりにコスパが高めなので、角質ケア以上に肌ケア、ダメージを抑えたい方におすすめします。

 

3位 江原道 ソフト ゴマージュ ジェル

温泉由来の無添加ゴマージュ

江原道のソフトゴマージュジェルは、天然素材の中でも温泉由来成分を使っているのが特徴。そのほかヒアルロン酸やブルーン分解物、ビワ葉エキスなど植物成分で構成されています。加えてパラベンや石油系鉱物油など5種類の添加物を除外。肌への負担を抑えたゴマージュです。

インバス処方によって入浴時にも使うことができ、塗れた手などを気にする必要もありません。ゴマージュはお風呂で使う、ボディにも活用したい方にぴったりです。

 

2位 四季彩 ピールオフ ゴマージュ

出典: Amazon.co.jp

四季彩 ピールオフ ゴマージュ
ブランド
カテゴリ

コメ由来成分で日本人になじみやすく

酒造杜氏の手はきれいという発想から生まれたのが、四季彩のピールオフゴマージュです。日本酒の材料はお米ということで、ピールオフゴマージュのメインとなっているのもコメ由来の成分。角質ケアだけでなく、使用直後にもちもちとした質感や弾力アップにも役立ちます。

お米は普段から口にするものですし、日本酒にしても愛飲されている方は多いでしょう。そのためか、ほかの成分に比べて馴染みやすいのも魅力。普段のスキンケアのなじみにくさに悩んでいる方も要チェックです。

 

1位 ロゼット ゴマージュ

スッキリタイプが好みの方へ

ゴマージュ1位は、私のイチオシでもご紹介したロゼットのゴマージュから、通常のタイプ。こちらのゴマージュは仕上がりがスッキリでき、肌もしっとりではなくさっぱり系が好みの方に向いています。しっとりタイプはそうでなくてもベタベタしているように感じてしまうという方は、こちらのさっぱりタイプを使ってみてください。

フルーツ酸とお茶エキスによるゴマージュなど成分はしっとりタイプとほぼ共通しており、ゴマージュの効果に差はありません。一方ジェルが透明でフルーツ由来の香りなど、見た目からもスッキリできるのが特徴です。

 

ゴマージュの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ゴマージュの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ゴマージュでザラつき肌からすべすべ肌に

洗顔料

古い角質は、普段の洗顔では落ちにくいもの。週1のゴマージュで、肌のキメを整えてあげましょう。角質落としという特徴ゆえ天然でも強力な成分の多いゴマージュですが、選び方次第で負担軽減や美容成分によるケアが可能です。

お気に入りのゴマージュを見つけて、感触もツルスベの美肌に導いてあげてください。

記事内で紹介されている商品

ロゼット ゴマージュ モイスト

サイトを見る

イトリン ITRIM エレメンタリー フェイシ…

サイトを見る

ベキュア ハニー ハニーロア ハニーリップ…

サイトを見る

ロゼット ハローキティ アップルゴマージュ

サイトを見る

マーナーコスメチックス 薬用ホワイトコン…

サイトを見る

エッフェオーガニック クリアモイスチャー…

サイトを見る

江原道 ソフト ゴマージュ ジェル

サイトを見る

四季彩 ピールオフ ゴマージュ

サイトを見る

ロゼット ゴマージュ

サイトを見る

関連記事