フルーツゼリー好きライターが教える!おやつからギフトまで幅広いフルーツゼリーのおすすめ12選

フルーツゼリーは、小さいお子様から大人まで、好んで食べる方も多いと思います。私も子供のころからゼリーが大好きで、駄菓子屋さんで必ず買うおやつの定番でした。
大人になった今は、ごろっと果実がたっぷり入ったゼリーが大好きで、何かちょっと甘いものが食べたいな、というときについ手に取るのがフルーツゼリーです。また、フルーツゼリーはギフトとしても人気の商品ですよね。
定番の果物から旬の果実、果ては高級果実までがゼリーで手軽に食べられるようになりましたが、みなさんはどんなゼリーがお好きでしょうか。
今人気があるのは、果肉がたっぷりと入ったボリュームのあるゼリーのようですが、フルーツゼリーにはどんなタイプがあるのでしょうか。

ちょっとしたおやつに食べる食感豊かなフルーツゼリーから、ギフトとっしても最適なフルーツゼリーまで、フルーツゼリーが大好きな筆者が、幅広くご紹介していきたいと思います。

 

フルーツゼリーの種類

フルーツゼリーには、様々なタイプの商品が多く販売されています。それぞれに魅力は異なります。

簡単に商品の種類ごとにご紹介したいと思います。

 

カップゼリー

一般的によく見る、カップに入ったゼリー。
サイズもギフト用から大容量までバリエーションは多いです。
また、ゴロゴロとした食感を感じられる果実が入っているものが主流になっているのもカップゼリーの特徴です。

 

パウチゼリー

スプーンがなくても手軽に食べられる、パウチタイプのゼリー。
栄養補助食品のイメージも強いですが、最近はフルーツゼリーも見られます。

こんにゃくゼリーなどもあり、食感を楽しみながらおなかを満たすことのできる手軽なおやつとしても愛されています。

 

一口ゼリー

一口タイプのものは、小さいお子様のおやつなどにも重宝されているゼリーです。
冷凍してお弁当にそえれば、保冷剤の代わりにもなって便利です。
もちろん、冷凍してそのままシャーベットにしても食べやすくおすすめです。

一口タイプのゼリーはこんにゃくゼリーなどの食感を楽しめる商品が多く販売されていますね。

 

美容系ゼリー

コラーゲンなどの美容にいいと言われる有効成分を含むゼリーやカロリーコントロールゼリーです。

 

カップゼリー

まずは大満足のカップゼリーのおすすめ商品をご紹介したいと思います。

みんな大好きのちょっと贅沢たらみの果実たっぷり商品から、果実の旨味を立地に感じることのできる商品まで、様々な特徴の商品をご紹介していきたいと思います。

たらみ ごろっと果実シリーズ

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:大ぶりの果物がたっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:やわらかめ
・サイズのバリエーション:250g~300g
・果実のバリエーション:定番で3種
(大ぶりみかん、大ぶり果肉ミックス、大ぶりカット白桃)

まずはたらみのごろっと果実シリーズのこちらの商品。
その名のとおり、大ぶりの果実が惜しげもなくごろごろと入っています。

今回は定番のみかんをおすすめさせていただきました。
こちらのみかんのゼリーは量も300g(白桃は250g)と果肉たっぷりで、満足感があります。

この商品の重みは果実からきています。
透明の軟らかめのゼリーもみずみずしく美味しいです。とにかくゼリーで果実を感じたい!という方には本当におすすめのシリーズだと思います。

こちらのごろっと果実シリーズの商品は果実のバリエーションも豊富。その日の気分で、食べたい果実をチョイスしてみてくださいね。

 

たらみ とろける味わいシリーズ

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:トロトロのジュレ
・サイズのバリエーション:210g
・果物のバリエーション: 9種
(みかんジュレ、ピンクグレープフルーツジュレ、黄金パインジュレ、ぶどうジュレ、白桃ジュレなど)

そして次にご紹介するのが、先ほどと同じくたらみから販売されているゼリーのとろける味わいシリーズ。

こちらは果物の種類が非常に多いシリーズとなっています。今回はみかんの商品をご紹介させていただきました。やはり、ゼリーではどのシリーズもみかんが人気の印象を受けますね。

こちらの商品は「今までにない進化系ゼリー」がコンセプトのシリーズとなっていて、ゼリーではなく「ジュレ」というだけあり、とろとろで軟らかいリッチな食感です。
果実の美味しさを引きたさせる濃厚で芳醇なゼリーにしっかりと食べごたえのある食感の果実が入っているので、1個で満足感があります。
トロトロのゼリの食感ーは癖になる美味しさで、果物の果汁感まで味わえるシリーズです。

お魚のイメージの強いマルハニチロ、実はゼリーにも力を入れています。
マルハニチロのゼリーはコンビニでもよく目にするものばかりです。

 

マルハニチロ フルティシエ ちょっと贅沢シリーズ

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:軟らかめ
・サイズのバリエーション:205g~210g
・果物のバリエーション: 7種
(みかん、完熟白桃、北海道メロン、完熟マンゴーなど)

果実の美味しさを最大限に引き出したゼリーです。
ゼリー部分に果汁やピューレを入れることで、贅沢な食感と、果物の芳醇な香りまで味わえます。
果汁入りの軟らかい口どけのゼリーと果物の組み合わせがとても美味しいゼリーです。

 

マルハニチロ 大満足シリーズ

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:軟らかめ
・サイズのバリエーション:205g~210g
・果物のバリエーション: 7種
(みかん、完熟白桃、北海道メロン、完熟マンゴーなど)

なんと、今年11年を迎えるロングセラー商品です。 確かに、ずっとコンビニで見かけていましたし、筆者もよく手に取っていた商品です。

やはりこちらのシリーズの圧倒的人気はみかんかなと思います。今回もみかんをご紹介させていただきました。

みかんの他には、ミックス味やブドウ&ナタデココ味があります。

どれもジューシーで果実の美味しさを引き出している商品。

300gの中にたっぷり詰まった果実とゼリーの相性もよく、大容量でもペロリと食べてしまいます。
これぞ安定の美味しさなのだと実感せずにいられないゼリーです。

 

パウチゼリー

たらみ おいしい蒟蒻ゼリー シリーズ

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:軟らかめ
・サイズのバリエーション:205g~210g
・果物のバリエーション: 7種
(みかん、完熟白桃、北海道メロン、完熟マンゴーなど)

スプーンいらずで手軽に食べやすいパウチタイプのゼリーの中でも、よく目にするのがこの蒟蒻ゼリーシリーズではないでしょうか。
固形の果肉が入っているわけではありませんが、果汁やピューレをたっぷり使用することにより、フルーツゼリーとして十分に満足できるものになっています。
また、低カロリーで食物繊維も入っているので、ダイエット中でも気兼ねなく食べられますね。
筆者は、蒟蒻ゼリーのプルプルとした食感が好きなので、時間のない日の朝ごはんとしても利用することがあります。

 

一口ゼリー

ベルジェ レコルテ

ベルジェ レコルテ
・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:軟らかめ
・サイズのバリエーション:205g~210g
・果物のバリエーション: 7種
(みかん、完熟白桃、北海道メロン、完熟マンゴーなど)

一口ゼリーで筆者が今までに食べた中で最もおいしいと思うのが、「ベルジェ レコルテ」のものです。
こんなに小さな一口ゼリーなのに、果実をそのまま食べているような満足感もあります。
ちなみに、シリーズにはメロンプリン、マンゴープリンがありますが、こちらはゼリーをさらに濃厚にしたような感じです。
デパートの催事などによく出店されていますので、見かけたらぜひ試食させてもらってください。
冷凍して半解凍くらいで食べてもおいしいです。
小さいながらに、フルーティーでジューシーな、贅沢一口ゼリーです。

 

無印良品 果汁100%のひとくちゼリー

以前は他のバリエーションもあったと思うのですが、この100%のひとくちゼリーシリーズ、果汁が濃くておすすめです。
夏場は必ずこのシリーズからいくつかを冷凍して、外から帰ってくると口に放り込むのが日課になります。
そのまま食べてもおいしいですが、ぜひ、冷凍してシャーベットとして食べていただきたいゼリーです。

 

マンナンライフ ララクラッシュ


CMでも良く目にするシリーズだと思います。
このゼリーの特徴はクラッシュした蒟蒻畑(同社の蒟蒻ゼリー)をジューシーな食感のフルーツジュレで包み込んだゼリーです。
蒟蒻ゼリーの食感がおもしろく、ついつい手が伸びてしまいます。
おなかの調子を整える「特定保健用食品」としての認可も受けています。
ちょっと小腹がすいたときやお弁当に添えたりと、いろんなシーンで楽しめるゼリーです。
蒟蒻ゼリーが細かくクラッシュされているので喉につまりにくく、お子様からご年配の方まで安心して召し上がることができます。

 

美容系ゼリー

ここでは、ダイエット中の方にも安心のゼリーをご紹介したいと思います。

ちょっと小腹がすいたときに、ぜひこちらの商品を味わってみてはいかがでしょうか。

たらみ フルーツ&コラーゲン シリーズ

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:軟らかめ
・サイズのバリエーション:205g~210g
・果物のバリエーション: 7種
(みかん、完熟白桃、北海道メロン、完熟マンゴーなど)

ゼリーとコラーゲンの相性はいいようで、コラーゲン入りのゼリーを見かけるようになりました。
この「フルーツ&コラーゲン」のシリーズは、コラーゲン25000㎎とビタミンC100㎎が配合されたものです。
コラーゲンの吸収率を高めるビタミンCが入っているので、なんだかお肌がプルプルになるような気がします。
どうせ食べるなら、少しでも体に有効な成分を摂取したいと思うもの。
カロリーも控えめですが、果実もしっかり入っていますし、ゼリー部分もジューシーです。
美味しく食べて綺麗になれるなら、と思うと、ギルトフリーで口にできるゼリーです。

 

ゼリーdeゼロ ダブル シリーズ

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:軟らかめ
・サイズのバリエーション:205g~210g
・果物のバリエーション: 7種
(みかん、完熟白桃、北海道メロン、完熟マンゴーなど)

果実感はありませんが、果物のピューレを使用しているので、それぞれ美味しく味の再現ができていると思います。
とにかく、「カロリーも糖類も0」という点が、ダイエッターには抗えない魅力があります。
ナタデココが入っているので、果物が入っていなくても、おなかはある程度の満足感を感じることができます。

 

ギフトにおすすめのゼリー

ここでは、ギフトにもおすすめのゼリーをご紹介したいと思います。

いつもお世話になっているあの人に、種類豊富で高級感あふれるゼリーをギフトとして選んでみてはいかがでしょうか。

千疋屋 銀座ゼリー

出典: Amazon.co.jp

・果肉の量:たっぷり
・甘さ:ほどよい甘さ
・ゼリーの食感:軟らかめ
・サイズのバリエーション:205g~210g
・果物のバリエーション: 7種
(みかん、完熟白桃、北海道メロン、完熟マンゴーなど)

まずは定番の千疋屋のゼリーから。
千疋屋のゼリーはギフトでも人気商品で、常温で送れることや、1個あたりが75gとやや小ぶりで食べやすいので、お子様のいらっしゃるご家庭や、女性の多い職場で特に喜ばれます。
また、上品な甘さのゼリーに包まれた果物もさすがと言わざるを得ない美味しさで、味のバランスもよく、贅沢な気分になります。

味わいの種類は6種類で、サクランボ、ラフランス、キウイ、マンゴー、グレープフルーツ、ブルーベリーがそれぞれ1種類ずつセットタイプになって入っています。毎日1つずつお試しで食べていくのもいいですね。

9種類のセットタイプの商品のあります。9種のセットタイプの商品の場合は、ブルーベリー、マンゴー、キウイが2種類ずつになっています。 ギフトとして、送っても喜ばれますし、頂いてもうれしい、そんなちょっと贅沢なゼリーです。

 

Mabry’sデザートギフトセット

 

お次にご紹介するのが、大容量のギフトをお探しの方にぴったりのMary’sから販売されているデザートギフトセット。

こちらの商品は何といっても大容量なタイプとなっているのが魅力的ですよね。

また、フルーツゼリーだけではなく、プリンも入っています。

Mary’sは、甘いスイーツが本当に美味しいですよね。価格も手ごろなのでおすすめです。ギフトにもきっと喜ばれると思います。

こちらのギフトセットは、フルーツスプラッシュと言われているゼリーが4種類入っていて、国産果実ゼリーが8個、カラメルソースがセットでついた北海道カスタードプリンが2個入っています。プリンとセットでカラメルソースがついているところも高級感があっていいですよね。

バリエーション豊富なギフトセットをお探しの方はこれで決まり!

 

まとめ

いろんな種類のゼリーをご紹介してきましたが、気になるものはありましたか?
果物本来の果汁や果肉が入ったフルーツゼリー、筆者一口食べれば思わず顔がにやけちゃいます。
ツルンとしたゼリーの食感は癖になって、もう一口、もう一口とスプーンを運んでしまいます。
ぜひ、お気に入りの一品を見つけてみてはいかがでしょうか。

記事内で紹介されている商品

たらみ ごろっと果実大ぶりみかん

サイトを見る

たらみ とろける味わい みかんジュレ

サイトを見る

マルハニチロ フルティシエ ちょっと贅沢 …

サイトを見る

マルハ 大満足みかん

サイトを見る

たらみ おいしい蒟蒻ゼリー

サイトを見る

ベルジェ レコルテ

サイトを見る

[トクホ]マンナンライフ 蒟蒻畑ララクラッ…

サイトを見る

たらみ フルーツ コラーゲン

サイトを見る

マルハニチロ ゼリーdeゼロW

サイトを見る

関連記事