買いたいものを検索してください

料理好きが教える!人気の美味しい出汁パック・顆粒出汁おすすめ16選

和食料理を作るのに欠かせない調味料といえば昆布やかつお節を使ったお出汁があります。

最近では和食料理に限らず中華料理や洋食料理の調味料としても活用されることが多いお出汁ですが、料理の際に昆布や鰹節を使い一から出汁をとるのは手間がかかり面倒。

そんな時に便利な調味料がパックや顆粒になっている出汁の素の商品ではないでしょうか。

出汁パックの商品や顆粒出汁の商品は時短料理が可能になるだけでなく、充分美味しい出汁を料理にプラスする事ができます。商品によっては天然の素材を使用した商品もあるので、便利なうえになかなかのクオリティですよ。

私は基本的に毎日3食の料理をするので手軽に美味しいお出汁がとれる出汁パックや顆粒出汁の商品を活用しています。

料理に重宝すること間違いなしの出汁パックと顆粒出汁の違いやおすすめの商品をご紹介します。

 

出汁パック・顆粒出汁の違い

おすすめの商品をご紹介する前に、出汁パックと顆粒出汁の商品別の特徴について詳しくご説明していきたいと思います。

出汁パックの商品と顆粒出汁の商品とでは、料理の際にお出汁をとるという主の目的は同じですが商品の形状が違うのでそれぞれにメリット・デメリットがあります。

 

出汁パックとは

まずは出汁パックの商品の特徴についご説明していきたいと思います。

こちらのタイプの商品はティーバックのような袋の中に粉末状にした昆布や鰹節などの出汁の素が入っており、お湯の中に袋ごと入れ煮出すだけで昆布やかつおの本格的な出汁が簡単にとれる非常に便利な商品となっています。

出汁パックタイプの商品だと、出汁をとり終えたらザルで濾すような作業は必要なく、そのまま商品を捨てられるので調理時間が短くすみ簡単に美味しいお出汁をとることができます。

また、商品によっては出汁をとったあとの袋を破いて出し殻を調理に使える商品もあります。

一方で商品のデメリットとしては、一回分の分量が決まっているので出汁の濃さを調整する事ができません。

また、商品によっては袋の中に化学調味料や塩分が入っている事があります。

なので、毎回決まった量の料理しか作らないという方や、基準の人数分と丁度マッチする方はこちらのタイプの商品を購入されることをおすすめします。

 

顆粒出汁とは

続いては顆粒タイプの出汁について。

こちらの顆粒出汁タイプの商品は、出汁の素になる昆布や鰹節を顆粒状にしたものです。

細かい粒状なのでお湯に溶かすだけで美味しいお出汁ができ、出汁殻がでません。煮出したり出し殻を濾したりする手間がないので調理時間が短く手間がかかりません。

そして、使用量の調整が自在にでき、顆粒出汁自体を調味料として使用する事ができます。この点に関しては出汁パックタイプよりも魅力的ですね。

ただ、料理初心者の方で、一回当たりの分量が分からないという方だと、まずはパックタイプの商品を使用したほうが正確な料理ができやすいかもしれませんね。

一方でこちらのタイプの商品のデメリットとしては、加工されている商品なので化学調味料が含まれている商品が多く塩分濃度も濃いです。

 

実は、出汁パックは『水出し』でも美味しい!

出汁パックを使った出汁の取り方は、お湯を沸かし出汁パックを入れ沸騰しないように中火で3~5分煮出すのが一般的ですが、麦茶などを作る冷水ポットに水と出汁パックを入れて冷蔵庫で半日置いておくと出汁をとることができます。

これが「水出し」です。

 

お湯と水出しの違い

水出しは、ゆっくりと時間をかけてうま味を抽出するので、雑味が少なく、上品な味の出汁を取ることができます。そのため、お湯で取る出汁よりも上質な出汁と言われています。

火にかけて出汁を取るよりも時間はかかりますが、水に入れて置いておくだけなので手間がかからず簡単に出汁を取ることができます。

 

出汁パックの水出しはどういう料理に適しているの?

基本的には、普通の出汁と一緒なので同じ使い方ができますが、水出しの良さをいかした料理をご紹介します。

 

「茶碗蒸し」

お出汁の風味で味が決まる茶碗蒸しは、まさに水出しで作るのに適している料理です。上質な出汁で作る茶碗蒸しは、同じ出汁パックを使っても水出しならさらに風味がよく上品な味に仕上がります。

そして、味や風味だけではありません。茶碗蒸しを作る時にお湯で取った出汁を使う時には、一度冷まさなくてはいけませんが、水出しなら初めから冷たいのでそのまま使うことができ時短になります。

 

「すまし汁」

お正月やお祝いの時に作ることが多いすまし汁は、具を多くは入れないのでお出汁の味で決まります。

それなので、雑味が少なく上品な味の水出しを使うと一味違った上質なすまし汁が出来上がります。

 

出汁の種類

続いては商品ごとの出汁の種類についてご説明していきたいと思います。

実は出汁には多くの種類があります。大きな違いとしては、どのような原料で出汁をとるかで変化します。

昆布や椎茸など一つの原料からとる出汁はもちろん、和風出汁と言われるものは昆布や鰹節、椎茸などの原料の素材からとった出汁の総称です。

和風だしの中でも使われる原料の出汁ごとに、完成した料理の旨味や味わい・風味は驚くほどに違います。

原料によって、出汁の価格も変化します。商品によっては、天然の素材を重視した商品もあります。原料の出汁の風味を生かしながら料理を作ることができれば、一流だと思います。

また、そのような中で多くのお出汁の中からご家庭で使いやすいお出汁と言ったら、昆布出汁・かつお出汁・あご出汁です。

ということで、手軽に料理に使用できるこの三つの出汁を、それぞれの出汁の種類ごとに簡単な特徴を説明したいと思います。

 

かつお出汁

出汁

まずはかつお出汁の商品の特徴について。

和食料理のお出汁といえば、かつお出汁です。フワッとした上品な香り豊かな出汁で、煮物やお蕎麦の汁、すまし汁など出汁が主役となるお料理には欠かす事ができません。

また、調味料として和風の炒め物料理や和風パスタなどの料理に使用しても美味しいと思います。

 

昆布出汁

次は昆布出汁の商品の特徴について。

昆布出汁は深みのある味わいながらクセがなく組み合わせる素材の味を12分に生かしてしてくれます。

それなので昆布独特の素材の味が引き立つ煮物料理や和風炊き込みご飯、お味噌汁などの料理におすすめです。

昆布だしも調味料として使用すると料理に旨味がプラスされて美味しいと思います。

 

あご出汁

momo

最後はあご出汁の商品の特徴について。

あご出汁とは飛魚の出汁の事です。九州地方では飛魚のことをあごといい、あご出汁はいりこや鰹節などの素材に比べ、上品な味とコクがあるのでお料理の味が格上げされます。

その反面、他の素材で作られるお出汁に比べるとお値段が少々高めになっています。基本的にどんなお料理にも合う素材であるとされていますが、特にラーメンやうどん、おでんなどの料理がおすすめです。

料理の主役となる際に調味料として使うとより素材の美味しさを感じることができると思います。

 

鶏ガラ出汁

miina

主に「出汁」と言えば上であげた3種類を思い浮かべる方が多いと思いますが、出汁は和の食材からだけでなく、食肉の出汁もあります。

その代表格として名をあげるのが鶏ガラ出汁です。

鶏ガラ出汁は、鶏ガラと臭みを取るための香味野菜を時間をかけて煮込み出来上がります。

クセのないすっきりした出汁の中にコクと旨みが詰まっています。また、旨みだけでなく、食肉を使うことによりコラーゲンやビタミン類などの栄養素も豊富に含まれていると言われています。

鶏ガラ出汁と言えばスープに使うのが一般てきですが、スープだけでなく炒め物の調味料として使用したり、ハンバーグや餃子を作る時の種に練りこんだり、うどんやお蕎麦の汁を作る時の出汁に使用しても美味しく出来上がります。

鶏ガラ出汁は中華料理だけでなく和食作りにも大活躍する出汁です。

 

私がおすすめするおいしい出汁

出汁パック・顆粒出汁は、使われる素材や化学調味料が入っているかいないかなど商品により味や香りの違いがかなりあります。

人それぞれ好みがあるように味覚も違うので、「これが1番美味しい!」と断言する事はできませんが、自分が美味しいと思っているものを人に勧めてみたくなります。

私が最近1番気に入っている商品をご紹介します。

 

地球洗い隊 本物素材だし

出典: Amazon.co.jp

地球洗い隊 本物素材だし
ブランド
カテゴリ

長崎産のあご・枕崎産のかつお・北海道産の真昆布・国産のしいたけが入っている出汁パックで化学調味料・食塩不使用になります。

全て国産なので品質への安心感があり、鯖節ではなくかつお節を使用し、そして高級出汁素材のあごも入っていて、10g×30パック入っていて2000円というコストパフォーマンスの良さ。良い出汁を使いたいけれど、出汁は毎日の食事で使うものなのでコスパも大事になってきます。

もちろん味も大事です。その点も香りが高く風味が良いいので、お味噌汁や煮物を作るとその風味がお料理の味を格上げしてくれ、私は満足できる出汁パックです。

また、出汁を取ったあとはパックを開け、フライパンで乾煎りすると美味しいフリカケになるだけでなく、サラダにふりかけたり、炒め物に使ったり、最後まで美味しく食べています。

 

出汁パック・顆粒出汁のおすすめランキングTOP5

ここでは、出汁パック・顆粒出汁をランキング形式で5点ほどご紹介いただきます。

出汁パック・顆粒出汁を探している読者に響くような商品をご紹介いただければ幸いです。

商品の詳細がより読者に伝わるように表を使用して機能などをご明記いただければ幸いです。

 

第5位 自然の館 万能和風だし 味源のだし

出典: Amazon.co.jp

自然の館 万能和風だし 味源のだし
ブランド
カテゴリ
内容量 50包×3袋
合う料理 お味噌汁など
原材料 食塩、砂糖、風味原料(鰹節粉末、宗田鰹節粉末、鯖節粉末、煮干かたくち鰯粉末、昆布粒、椎茸粉末)、鰹だし顆粒、粉末しょうゆ/調味料(アミノ酸等)、乳酸Ca、(一部に小麦・さば・大豆を含む)

リピーター率が高い人気商品

リピーター率が高く、本格的な味が作れると話題の出汁パック。

4サイズあるため、自分たちのライフスタイルに合わせて選ぶことができるのもポイント。

たくさんあるライフスタイルに合わせた展開がリピーター率の高い理由。

おでんや炊き込みご飯など、お醤油やみりんなどを足さなくとも美味しくできあがります。

 

第4位 味の素 お塩控えめの ほんだし

出典: Amazon.co.jp

味の素 お塩控えめの ほんだし
ブランド
カテゴリ
内容量 100g
合う料理 炊き込みご飯・ミルフィーユ鍋
原材料 調味料(アミノ酸等)、砂糖類(乳糖、砂糖)、風味原料(かつおぶし粉末、かつおエキス)、食塩、酵母エキス、酸味料、小麦たん白発酵調味料、ポリグルタミン酸

定番中の定番だからこそランキング入り。

炊き込みご飯からミルフィーユ鍋まで、幅広い料理に使うことができて、スーパーでもおなじみの味の素。

様々な展開がある中でも健康に留意した、減煙仕様の「お塩控えめ」商品が人気。今の所体や健康診断での異常がなくても、これからのことの予防にもなるもの。

しっかりと美味しく、減塩もできる味の素の本出汁ならではの商品です。

 

第3位 まるごとうまみだし 九州産 粉末だし

出典: Amazon.co.jp

まるごとうまみだし 九州産 粉末だし
ブランド
カテゴリ
内容量 60g
合う料理 お味噌汁、煮物、うどん、蕎麦、だし巻き卵、炊き込みご飯
原材料 鰹節、煮干し、干し椎茸、昆布

無添加だから子供にも安心

原材料は、鰹節、煮干し、干し椎茸、昆布だけという100%無添加の安心顆粒だし。

ついついつかてしまう出汁パックや顆粒だしの添加物が気になるという女性社員の声から生まれたため、安全や安心へのこだわりはかなり強い商品。

子供はもちろん大人も安心して食べられて、身体にも良いものを、想いが込められています。

原材料は全て国産。天然素材を丸ごと粉末にしているので、たくさん使っても自然な味付けをすることができ、調整しやすいのもポイント。

深みのある味と、ふわっと香る出汁の香りで、リラックスもできるでしょう。

 

第2位 マエカワテイスト 天然だしパック 特撰

出典: Amazon.co.jp

マエカワテイスト 天然だしパック 特撰
ブランド
カテゴリ

内容量 10g×25P
合う料理 味噌汁・煮物・炊き込みご飯
原材料 いわしふし、いわし煮干し、うるめふし、かつおふし、昆布、椎茸

透明の袋で安全性しっかり分かる

国内生産で安心の天然出汁パック。

透明で簡易的な包装ですが、中身が見えることで安心感が強いのも人気の理由です。

数も明確に分かるので、注文したり買い足したりする時期が明確に。

創業67年と歴史のある、ノウハウを凝縮して鮮度をしっかりと保っています。

ふんわりと柔らかな風味と味はどんなお料理にも合うのが嬉しいところ。

炊き込みご飯などにも使うことができます。食塩・化学調味料・酵母エキス・保存料も無添加なので、本当に天然素材だけを使用した出汁パックです。

 

第1位 マルシマ かつお・昆布入りだしの素

出典: Amazon.co.jp

マルシマ かつお・昆布入りだしの素
ブランド
カテゴリ
内容量 50袋(10g×50)
合う料理 お味噌汁・うどん・お吸い物など
原材料 ぶどう糖、食塩、風味原料(かつお節粉末・昆布粉末)、調味料(アミノ酸等)、粉末醤油(大豆、小麦を含む)

王道だしの素、様々な料理に活躍する小袋タイプ

質の高い素材を、ぎっしりと詰め込んだ王道のだしの素、顆粒だしです。

風味もよく、しっかりと味の調整をしてくれるので、料理初心者さんにもおすすめ。

料理のジャンンルにとらわれることなく、ワマザマなジャンルに使うことのできる万能調味料です。

500gは、10gが50袋と小分けになっているので、お料理に合わせて量の調節が可能!

長期保存にもぴったりな商品です。

 

【かつお出汁】出汁パック・顆粒出汁おすすめ2選

ここからは、出汁の素材ごとに出汁パックと顆粒出汁のおすすめの商品をご紹介させていただきたいと思います。

出汁としてだけではなく、調味料としても使って、料理の幅をさらに広げてみてはいかがでしょうか。

まずは、鰹の素材を使用した出汁からご紹介していきたいと思います。

 

シマヤ かつおだし顆粒

購入しやすい価格の顆粒出汁です。味と香りのバランスが良いお出汁で万能に使うことができます。

また、塩分が少し濃いので調味料として和風の炒め物料理の味付けに使ったり、浅漬けなどの料理の調味料として使ったりする事もできます。

 

リケン 素材力だし 本かつおだし

出典: Amazon.co.jp

リケン 素材力だし 本かつおだし
ブランド
カテゴリ

化学調味料と食塩が不使用の顆粒出汁です。完全に素材だけの味と風味なので化学調味料に慣れている方だと料理に使用した際に物足りなさを感じるかもしれませんが、かつおの風味がしっかりしているので使用していくうちに、天然素材の美味しさに気づくと思います。

天然素材が使用されている出汁を自宅で楽しむなら、こちらの商品もぜひ検討してみてください。

 

【昆布出汁】出汁パック・顆粒出汁おすすめ2選

次は昆布の素材を存分に使用した商品をご紹介していきたいと思います。

 

かね七 風味調味料 昆布だし

こちらはかね七から販売されている昆布だしの商品。

昆布の奥深い風味が豊かな顆粒出汁です。大容量の物もありますが、手軽に使え料理の際に香りが飛ばない1回分ごとの少量パックになっている物がおすすめです。

お味噌汁やお鍋などの和風料理はもちろん、調味料としても料理に使えます。

 

リケン 素材力だし 昆布だし

こちらはリケンから販売されている昆布だしになります。

化学調味料と食塩が不使用の顆粒出汁になります。

純粋な昆布のうま味が詰まっているので湯豆腐など出汁の味が引き立つお料理にぜひ使っていただきたいと思います。

 

【あご出汁】出汁パック・顆粒出汁おすすめ3選

最後はちょっぴり高級な素材であるあご出汁のおすすめ商品をご紹介したいと思います。

 

ユウキ 化学調味料無添加のあごだし

出典: Amazon.co.jp

ユウキ 化学調味料無添加のあごだし
ブランド
カテゴリ

化学調味料不使用の顆粒出汁です。フタ付きプラカップ容器で使いたい分だけスプーンで簡単に取り出せるので扱いやすいです。

あごの香ばしい風味が豊かでスープやお味噌汁の料理に使用すると、食欲をそそる香りと味でとても美味しいです。

 

あごだし パック 長崎産 無添加

出典: Amazon.co.jp

あごだし パック 長崎産 無添加
ブランド
カテゴリ

化学調味料、食塩、添加物が一切不使用の出汁パックです。

上品で風味がとてもよいお出汁で、出汁をとったあとの出し殻もお料理などに活用できます。

 

たん熊北店 一番だし・焼きあごだしセット

出典: Amazon.co.jp

たん熊北店 一番だし・焼きあごだしセット
ブランド
カテゴリ

こちらの商品はちょっとリッチなセットタイプの商品。一番だしと焼きあごだしがセットになっています。

こちらの商品はコスパより何より素材を重視していて、一番だし、焼きあごだしともに厳選した素材の配合がなされています。

こちらの一番だし・焼きあごだしの商品はリッチな商品ですので、ギフトに最適ですね。

だしはどのご家庭でも使うものですし、普段家庭で使わないような一番だし・焼きあご出汁の商品を贈ることで、きっと喜んでくれると思いますよ。

また、こちらの商品は一番だし・焼きあご出汁ともに風味や香りがいいのでパックを破って贅沢に調味料として使用することができます。

料理が楽しくなるこちらの一番だし・焼きあご出汁セットをぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

【合わせ出汁】出汁パック・顆粒出汁おすすめ4選

久原本家 茅乃舎だし

焼あご、真昆布、鰹節、うるめいわし、食塩が入っている出汁パックです。

一つ一つの素材にこだわっている出汁パックなので風味と香りがよく、配分も絶妙でそれぞれのうま味がお出汁に存分に出ます。

 

かね七 天然だしの素パック

こちらはかね七の天然だしの素パック。商品名にもあるように、天然素材がこちらの商品の最大の魅力。

かつお節、昆布、いわし煮干、椎茸、あじが入っている化学調味料無添加の出汁パックです。

天然の素材を重視した商品なので風味がよく煮物料理や鍋料理、お味噌汁まで幅広い和風料理にでもよく合うお出汁で、購入しやすい価格なので惜しみなく使えます。

 

やまや 博多の幸 化学調味料 保存料 無添加 うまだし

出典: Amazon.co.jp

やまや 博多の幸 化学調味料 保存料 無添加 うまだし
ブランド
カテゴリ

かつお節、うるめ鰯節、焼あご、鯖節、昆布、椎茸が入っている出汁パック。化学調味料不使用で無添加です。

それぞれの素材のうま味はもちろんですが、焼きあごが入っているので上品な香ばしさがお出汁の味を格上げしてくれています。

 

和風だし 千代の一番

最後にご紹介するのがこちらの千代の一番という和風だしの商品。

こちらの和風だしはかつお節、鯖節、昆布、椎茸が入っている出汁パック。配合のバランスがよくそれぞれの素材の良さが引き立つ味で、香りがとてもよいお出汁ができます。

パックの中は顆粒になっているので、パックを破きチャーハンの味付けに使ったりハンバーグのタネに混ぜ込んだりと様々な料理に調味料として活用しても美味しくいただけます。

 

【鶏ガラ】出汁パック・顆粒出汁おすすめ2選

UMAMY 比内地鶏 丸鶏ガラスープの素

出典: Amazon.co.jp

UMAMY 比内地鶏 丸鶏ガラスープの素
ブランド
カテゴリ

化学調味料無添加、顆粒タイプの鶏ガラ出汁になります。

日本三大地鶏の比内地鶏を100%使用されていて、ブランド鶏らしい上品な旨みが味わえます。

粒が細かく、溶けやすい。そして、お湯に溶かすだけでなく、粒の細かさから、おひたしやナムルなど和え物の調味料として、火にかけなくても素材と混ざり合うので便利に使えます。

この鶏ガラ出汁は、にんにくの風味がかすかにするのでスープはもちろん炒め物や餃子の種に隠し味として加えると美味しさが格段に上がります。

また、塩分が控えめですが、素材の旨みが強いので健康を気にしている方におすすめの商品です。

75gで1200円ほどするので少しお高めではありますが、使い勝手の良さと風味の良さ、そして国内産という事を考慮すると決してお高くはないと思います。

 

栗原はるみ ゆとりのキッチン 鶏がらスープ

出典: Amazon.co.jp

栗原はるみ ゆとりのキッチン 鶏がらスープ
ブランド
カテゴリ

化学調味料不使用、顆粒タイプの鶏ガラ出汁になります。

使用されている鶏は国産なので安心して使うことができ、粒が細かいので熱い物だけでなく冷たい物にも溶けやすく和えやすいです。

鶏の風味はそれほど強くありませんが、野菜の旨み甘みもあるのでそれらと合わさることにより、コクのある旨みがありながらスッキリとしたスープを作る事ができます。

炒め物など、ひと味足りないなという時に調味料として加えると深みのあるコクが増し美味しく仕上げる事もでき、そして、鍋料理にはこちらの鶏ガラ出汁を使って作ると素材の味を引き立ててくれ美味しいお鍋を作る事ができます。

また、容器がシンプルながらインテリアに溶け込むオシャレがあります。

60g500円ほどと決してお安くはない価格ですが、お料理の出来上がりの美味しさを考えれば購入しやすい価格ではないかと思います。

 

私がおすすめの出汁パック・顆粒出汁でつくる!簡単アレンジレシピ2選

出汁パックや顆粒出汁をお味噌汁や煮物の出汁として使うのもよいですが、いつもとは違うお料理に使ってみませんか?

素材の旨みが凝縮している出汁パック・顆粒出汁を使うと旨みが際立ち美味しく仕上がる料理がたくさんあります。

簡単に作れて出汁の美味しさを味わえるお料理をご紹介します。

 

出汁が決めて!和風唐揚げ

唐揚げに出汁?!と思う方も多いと思いますが、唐揚げの下味に出汁を活用すると手軽に風味の良い唐揚げを作ることができます。

ニッコーフーズコーポレーションの豊の天然だし 松は、かつお節・いわし煮干・鯖節・羅臼昆布・椎茸・焼きあご・食塩・粉末醤油が入っています。

食塩や粉末醤油が入っているので、これ1つで他の調味料は要りません。

 

ニッコーフーズコーポレーション 豊の天然だし 松

出典: Amazon.co.jp

ニッコーフーズコーポレーション 豊の天然だし 松
ブランド
カテゴリ

 

材料 分量

  • 豊の天然だし 1/2パック
  • 鶏胸肉 400g
  • お酒 30cc
  • 片栗粉 適量
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. 鶏胸肉を一口大の大きさに切る。
  2. ボウルに鶏胸肉とお酒を入りもみ込むようによく混ぜる。
  3. 豊の天然だしのパックを空け中身を2に混ぜ合わせ30分置く。
  4. 片栗粉を3に眩し170℃に熱した油で火が通るまであげる。
  5. 油を切ってお皿に盛り付けて出来上がり。

 

出汁香る刺身の漬け

マグロやサーモン、白身などどんなお魚でもOKの刺身の漬け。一晩漬け込むとねっとりとした舌触りでそのままお刺身として食べるのとはまた違う美味しさがあります。また、漬けは生のままよりも日持ちがするのが嬉しいポイントです。

LOHAStyle の万能だしの素は、鰹・椎茸・煮干し・昆布が顆粒になって入っているので、風味豊かな漬けが完成します。

また、漬けをそのまま食べるのも良いですが、ご飯の上に漬けを乗せ、漬け汁を少々垂らしお湯を注いで作る「漬け茶漬け」も美味しいです。

 

LOHAStyle  万能だしの素

 

材料 分量

  • お刺身 10切れ程度
  • 顆粒出汁 小さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • お酒 大さじ1

作り方

  1. 顆粒出汁・醤油・みりん・お酒を鍋に入れ火にかけ沸騰させアルコールを飛ばす
  2. 1を冷ましタッパーなどの保存容器にお刺身と一緒に入れ一晩置く。
  3. お皿に盛って出来上がり。

※お好みでミョウガや大葉のみじん切りを一緒に漬け込んでも美味しい漬けができます。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめの出汁もご紹介!

久原本家 茅乃舎だし

値段は少し高いと感じますが本当に本当に美味しいです!お出汁もパックになってるので使いやすいです。また粉末ごとも使えるので炊き込みご飯などの時はそのまま入れて全て食べちゃいます(*´w`*)子供達もこのお出汁にしてからお味噌汁美味しいと言ってくれるようになりました!

 

出汁の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、出汁の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ぜひ自分好みの出汁を見つけてみては?

出汁パックと顆粒出汁についてご紹介しました。お出汁は素材により何種類もあり、単体で使ってももちろん美味しいお料理ができますが、一般的には昆布と鰹節、昆布とあごなど複数を組み合わせると味の料理の際に相乗効果が生まれると言われています。

そのため、出汁パックでは複数の素材が入っている和風の合わせ出汁が豊富にあります。どのお出汁が良いかはご家庭の料理の味、好みがありますので色々な商品を試してお好みのお出汁を見つけるのが良いと思います。

私の家ではお味噌汁や煮物料理を短時間で作りたい時には顆粒出汁を使いますが、普段は出汁パックでお出汁をとりそれらを作ります。顆粒出汁は炒め物料理の調味料として使ったり、浅漬けを作るのに使ったりしています。

記事内で紹介されている商品

地球洗い隊 本物素材だし

サイトを見る

自然の館 万能和風だし 味源のだし

サイトを見る

味の素 お塩控えめの ほんだし

サイトを見る

まるごとうまみだし 九州産 粉末だし

サイトを見る

マエカワテイスト 天然だしパック 特撰

サイトを見る

マルシマ かつお・昆布入りだしの素

サイトを見る

シマヤ かつおだし顆粒

サイトを見る

リケン 素材力だし 本かつおだし

サイトを見る

風味調味料 昆布だし

サイトを見る

リケン 素材力だし 昆布だし

サイトを見る

ユウキ 化学調味料無添加のあごだし

サイトを見る

あごだし パック 長崎産 無添加

サイトを見る

たん熊北店 一番だし・焼きあごだしセット

サイトを見る

久原本家 茅乃舎だし

サイトを見る

かね七 天然だしの素パック

サイトを見る

やまや 博多の幸 化学調味料 保存料 無添…

サイトを見る

和風だし 千代の一番

サイトを見る

UMAMY 比内地鶏 丸鶏ガラスープの素

サイトを見る

栗原はるみ ゆとりのキッチン 鶏がらスープ

サイトを見る

ニッコーフーズコーポレーション 豊の天…

サイトを見る

LOHAStyle  万能だしの素

サイトを見る

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

サイトを見る

関連記事