フードフォトグラファーが教える!おいしいパルメザンチーズおすすめランキングTOP10!

パスタやサラダにかけたり、リゾットなどの料理に使用したりと、ご家庭に常備しておくととても便利なパルメザンチーズ。

スーパーなどでも良く見かける粉末タイプのパルメザンチーズは、フタを開けるだけでさまざまな料理に手軽に使えますし、ブロックタイプの商品は料理に使用するだけでなく、かち割ってそのままワインのおつまみとしていただくこともでき、とても重宝します。

そこで今回は、風味豊かでおいしいパルメザンチーズの中から、特におすすめの商品をいくつかピックアップして、ランキング形式でご紹介します!

チーズ好きの方必見です♩

 

パルメザンチーズとは?

パルメザンチーズ

私たちが普段よく使用している「パルメザンチーズ」といえば、粉状のチーズを真っ先にイメージする方が多いと思います。

実は、現在パルメザンチーズとして販売されている私たちがよく見かける商品は、本来パルメザンチーズに使われる「パルミジャーノ・レッジャーノ」というチーズを原材料として使用しているわけではなく、パルミジャーノ・レッジャーノ風に作られたチーズを粉状にし、「パルメザンチーズ」として販売している商品が大半を占めています。

原材料として使われているチーズには熟成期間などにも決まりがないため、とても食べやすいのが特徴です。パスタやリゾットなどにたっぷりと使用してもクセもなく、おこさまでもおいしくいただくことができますよね。

 

一方、本来パルメザンチーズに使われる「パルミジャーノ・レッジャーノ」ですが、DOPというイタリアの原産地名称保護制度の定める基準を満たしているものだけを「パルミジャーノ・レッジャーノ」という名で呼ぶことができます。

最低12ヶ月以上熟成させたチーズの中でも形や色・艶・空洞がないかなどしっかりと検査し、DOPの認定を受けたチーズだけが「パルミジャーノ・レッジャーノ」という名前を名乗ることができ、その基準はとても厳しいことで有名です。

こちらも特に強いクセがあるわけではありませんが、熟成期間が定められているだけあり、削って粉状にしても旨味が濃く、チーズ独特の風味をしっかりと感じることができます。

 

パルメザンチーズの種類

 パルメザンチーズ

 

粉チーズタイプ

粉チーズタイプのパルメザンチーズは、パルミジャーノ・レッジャーノを粉末にした本格的なパルメザンチーズと、パルミジャーノ・レッジャーノに近い製法で作られているナチュラルチーズを使用したものと2種類あります。

料理にたっぷりと使いたい場合は、比較的価格帯も安価で食べやすいナチュラルチーズを使用した一般的なパルメザンチーズを。こちらは低価格ながら、しっかりとチーズのコクを味わうことができ、クセもないのでおこさまでも好き嫌いなくいただくことができます。

風味や味にこだわりがある場合は、少し価格は高くなりますが、パルミジャーノ・レッジャーノを削って粉末状にした本格パルメザンチーズがおすすめです。

 

ブロックタイプ

パルメザンチーズの原材料である「パルミジャーノ・レッジャーノ」は、塊のままの「ブロックタイプ」も発売されています。

ブロックタイプは、チーズグレーターなどで削って粉チーズとして使用することももちろんできますが、アーモンドナイフなどでキューブ状にカットしていただけば、チーズの風味や濃厚さをより一層感じることができ、ワインのお供にもぴったりです。

 

パルメザンチーズの選び方のポイント!

パルメザンチーズを選ぶ際には、まず粉チーズタイプかブロックタイプかを選びましょう。

粉チーズタイプは、パッケージやフタを開けるだけで、パスタやサラダなどの料理に使用することができます。パスタなど粉チーズをメインに使われる方、チーズを削る手間を省き、粉チーズをパパッと手軽に使いたいときなどには粉チーズタイプがおすすめです。

ブロックタイプはすりおろして使うのはもちろん、キューブ型にカットしてお酒のおつまみとしていただいたり、スライスしてピザやグラタン、チーズトーストなどの温かいチーズ料理に使用することができます。

加熱することでチーズの風味がさらに増し、とろりとおいしいチーズ料理を作ることができるので、温かい料理に使用する場合はブロックタイプがおすすめです。

作る料理や用途によってお好みのものをチョイスしてください。

また、価格帯も重要なポイント。ブロックタイプは価格帯が高めの商品が多いですが、さまざまな料理に使用することができ、汎用性は高いです。

粉チーズタイプは、比較的購入しやすい価格帯の商品が多く発売されています。たっぷりと贅沢に使用するなら、低価格帯の粉チーズを選びましょう。

もちろん、素材にこだわった高級タイプの商品も発売されているので、日常使いとホームパーティー時などで購入する商品を変えてみるのも良いのではないでしょうか。

 

パルメザンチーズでおいしい、おすすめレシピ♩

「パルメザンチーズはパスタにしか使わない」という方も多いと思いますが、パスタ以外にもさまざまな料理に仕様することができます。

例えば、パルメザンチーズをたっぷり加えて作るリゾットはチーズのコクとまろやかな味わいを楽しめる一品。口の中でお米とチーズがとろっととろけ、ワインなどアルコールとの相性も抜群!

また、フライの衣に加えてミラノ風カツレツや野菜のチーズフライを作るのもおすすめ。サクサクの衣にチーズを加えることで食べごたえもアップし、素材そのもののおいしいさも引き立ちます。

さらに、サラダに細く切ってカリカリに焼いたベーコン、クルトンなどを加え、その上からたっぷりとパルメザンチーズをかけてシーザーサラダにも。

ヨーグルトやマヨネーズ、おろしにんにくと合わせれば、シーザードレッシングを手軽に作ることもできちゃいますよ♩

 

おすすめのパルメザンチーズランキングTOP10☆

10位 マジックタイム パルメザンチーズ

出典: Amazon.co.jp

マジックタイム パルメザンチーズ 85g

おすすめのパルメザンチーズランキング、第10位は「マジックタイム パルメザンチーズ」です。

比較的安価ながら、しっかりとチーズの風味を感じられる、とてもおいしいパルメザンチーズ。パスタやグラタン、サラダなど、普段の料理にたっぷりと使用することができ、コストパフォーマンスも高いといえます。

 

9位 ザネッティ パルメザンチーズ

出典: Amazon.co.jp

ザネッティ パルメザンチーズ 80g 粉チーズ パウダー

おすすめのパルメザンチーズランキング、第9位は「ザネッティ パルメザンチーズ」です。

イタリアで有名なチーズブランド「ザネッティ」のパルメザンパウダー。チーズの風味が強く、濃厚な味わい。本格的なパルメザンチーズがお好みの方におすすめの商品です。

 

8位 雪印メグミルク 粉チーズマイルド

出典: Amazon.co.jp

[冷蔵] 雪印メグミルク 粉チーズマイルド50g

おすすめのパルメザンチーズランキング、第8位は「雪印メグミルク 粉チーズマイルド」です。

その名のとおりクセがなくマイルドな粉チーズ。チーズの旨味や香りも感じることができ、優しい味わいでおこさまでもとても食べやすい粉チーズとなっています。

パスタはもちろん、ラザニアやリゾットなど、あらゆる料理と相性抜群です。

 

7位 ロリーナ パルメザンチーズ

おすすめのパルメザンチーズランキング第7位は「ロリーナ パルメザンチーズ」です。

原料として使われているチーズは最低でも10ヶ月熟成されており、チーズ本来の豊かな香りをしっかりと味わうことができます。チーズ自体はしっとりとしており、どんな料理と合わせても、風味を損ねることがありません。

コストパフォーマンスも高いのでおすすめです。

 

6位 成城石井 フェラリーニパルミジャーノレジャーノ24ヶ月熟成

出典: Amazon.co.jp

成城石井 フェラリーニパルミジャーノレジャーノ24ヶ月熟成180g

おすすめのパルメザンチーズランキング第6位は「成城石井 フェラリーニパルミジャーノレジャーノ24ヶ月熟成」です。

ジャージー乳を30%使用し、24ヶ月熟成した濃厚なパルミジャーノレジャーノです。ブロックタイプなので、削りたてのおいしさを味わうことができます。

アミノ酸の結晶の食感も堪能でき、うまみたっぷり。たっぷりと削ってパスタにかけていただくのももちろんおいしいですが、荒く砕いてワインとともにいただくのもおすすめです。

 

5位 デリッチオ パルメザンチーズ

出典: Amazon.co.jp

デリッチオ パルメザンチーズ (粉チーズ) 80g

おすすめのパルメザンチーズランキング、第5位は「デリッチオ パルメザンチーズ」です。

輸入雑貨店として有名なカルディでも販売されている粉チーズ。他のパルメザンチーズと比べて粒が少し大きめなので、チーズの風味と濃厚な味わいをしっかりと感じることができます。

シーザーサラダやドリア、パスタなどにたっぷりとかけてどうぞ♩

 

4位 雪印 北海道100 粉チーズ 芳醇

出典: Amazon.co.jp

雪印 北海道100 粉チーズ 芳醇 80g

おすすめのパルメザンチーズランキング、第4位は「雪印 北海道100 粉チーズ 芳醇」です。

北海道産の生乳を100%使用して作られたナチュラルチーズが原料。日本人の味覚に合わせて作られた、クセが少なくとても食べやすい粉チーズです。

固まりにくくサラサラとしたチーズなので、カツレツの衣に加えたりサラダにたっぷりかけるなど、あらゆる料理と相性抜群です。

 

3位 ザネッティ社 ブロック パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP

出典: Amazon.co.jp

ザネッティ社 1kgブロック パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP! parmigiano reggiano | cheese | チーズ | ...

おすすめのパルメザンチーズランキング、第3位は「ザネッティ社 ブロック パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP」です。

1000年以上の歴史を持つ超ハードタイプのチーズ。24ヶ月かけてじっくりと熟成されており、とても濃厚。ブロックタイプのチーズなので、ご自宅で削りたてのチーズをいつでも味わうことができます。

価格帯も高めですが、アーモンドナイフなどでかち割っていただくと、クセもなく濃厚でミルキーな味わいを楽しめます。粉チーズとしてだけでなく、そのままワインのお供にいただくのにおすすめ。

旨味成分であるアミノ酸のじゃりじゃりとした食感も堪能でき、たくさん食べても飽きのこない味です。

 

2位 明治 北海道十勝パルメザンチーズ

出典: Amazon.co.jp

明治 北海道十勝パルメザンチーズ 80g

おすすめのパルメザンチーズランキング、第2位は「明治 北海道十勝パルメザンチーズ」です。

北海道十勝産のパルメザンチーズ使用。クセがなくまろやかで、日本人の舌に合う優しい味わいの粉チーズです。

普段使いとして、パスタやカレーなどに。チーズをたっぷりと加えてリゾットを作れば、国産パルメザンチーズの豊かな風味を感じることができます。

 

1位 クラフト 100%パルメザンチーズ

おすすめのパルメザンチーズランキング、第1位は「クラフト 100%パルメザンチーズ」です。

米国産の熟成されたパルメザンチーズを使用して作られた粉チーズ。スーパーなどでも比較的よくみかける商品で、我が家でも頻繁に購入しています。

原材料として使われているのは生乳と食塩のみ。素材の邪魔をするものがないため、チーズの濃厚な風味をしっかりと味わうことができます。

保存料・添加物不使用。おこさまにも安心して使用することができます。

 

まとめ

今回は、パルメザンチーズのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。

パルメザンチーズは、パスタにかけたりリゾットに入れたりとさまざまな場面で使うことができ、ご家庭に常備しておくととても便利です。

またブロック状のものは小さめにかち割れば、そのままワインにぴったりのおつまみになります。

今回ご紹介したパルメザンチーズの中に気になる商品がありましたら、ぜひ一度お試しいただき、お好みの商品を見つけてみてください♩

記事内で紹介されている商品

マジックタイム パルメザンチーズ 85g

サイトを見る

ザネッティ パルメザンチーズ 80g 粉チ…

サイトを見る

[冷蔵] 雪印メグミルク 粉チーズマイルド5…

サイトを見る

ロリーナ パルメザンチーズ

サイトを見る

成城石井 フェラリーニパルミジャーノレジ…

サイトを見る

デリッチオ パルメザンチーズ (粉チーズ…

サイトを見る

雪印 北海道100 粉チーズ 芳醇 80g

サイトを見る

ザネッティ社 1kgブロック パルミジャーノ…

サイトを見る

明治 北海道十勝パルメザンチーズ 80g

サイトを見る

クラフト 100%パルメザンチーズ 80g

サイトを見る

関連記事