買いたいものを検索してください

カルシウムと鉄分の栄養補給に!朝食&おやつ小腹対策にバランスパワーおすすめ8選

毎日の食生活で、栄養が不足していると感じる事はありますか?

どんなにバランスの良い食事をしていても、全栄養成分を毎日コンスタントに摂取する事は難しいですが、現状、多くのサプリメント・ドリンク・栄養調整食品等が販売され、必要な成分を手軽に補う事が出来るので嬉しい限りです。

そうしたなかで、不足しがちなカルシウム・鉄分・食物繊維などを手軽に摂取出来る商品を見つけました。それは「バランスパワー」という商品です。

一見、商品名ではなく健康用語に思われがちですが、この「バランスパワー」は栄養補給に最適で尚且つ、手軽に食べやすく美味しくオススメなのです。

ということで、今回「バランスパワー」の特長や魅力について、詳しく語っていきたいと思います。

 

「バランスパワー」とは?

BP全体

 

商品製造

「バランスパワー」は、1945年創業・兵庫県に本社を構えるハマダコンフェクト株式会社の商品です。創業時は製粉製麺業で、その後アイスコーン、ウエハース、タルトやパイカップ、チョコレートの製造販売をしています。

そして1992年に健康食品分野に力を入れはじめ、栄養機能ウエハース「カルシウムウエハース」を発売し、1995年には栄養補助食品「バランスパワー」シリーズを発売しました。24年経った現在もロングセラー商品として「バランスパワー」シリーズは、多くの方に愛されています。

 

栄養調整食品であり栄養機能食品

栄養機能食品、栄養調整食品、バランス栄養食品など多くの呼称がありますが、違いを理解されていますか?

栄養調整食品(バランス栄養食品)とは、カラダの栄養バランスを考えた食品の事を総称しています。その栄養調整食品の中に、栄養機能食品と名付けられた商品があり、これは国が定めた特定栄養成分の量が基準値に満たした場合、商品表示されます。

「バランスパワー」は、カルシウムと鉄の2種類が、国が定めた特定栄養成分量の基準値を満たし、機能表示された栄養機能食品なのです。

 

「バランスパワー」の種類

ラインアップは3シリーズあります。それぞれ見ていきましょう。

BP箱袋

 

バランスパワー 袋タイプ

袋タイプの商品で6袋入り。1袋あたり2本入りで、1本の容量はフレーバーによって異なりますが約10~11.5gです。サクサク食感のショートブレッド風クッキーで、小ぶりで食べやすいバランス栄養食品です。

フレーバーは《北海道バター》《アーモンドカカオ》《ブルーベリー》《果実たっぷり》《スイートポテト》《ブラックカカオ》《しっとりココア》《抹茶あずき》の8種類です。

 

バランスパワービッグ 箱タイプ

箱タイプの商品で2袋入り。1袋あたり2本入りで、1本の容量はフレーバーによって異なりますが約14~18gです。上記バランスパワー 袋タイプと比べて厚焼きタイプ商品で、食べ応えのあるボリューム感が特長です。

フレーバーは《北海道バター》《アーモンドカカオ》《ココア》《全粒粉》《ブルーベリー》《果実たっぷり》《アップル》《ブラックカカオ》の8種類です。

 

バランスパワープラス 袋タイプ

袋タイプの商品で4袋入り。1袋あたり1枚入りで、1枚の容量はフレーバーによって異なりますが約17gです。食物繊維をたっぷり配合した甘さ控えめで、ヘルシークッキーです。

フレーバーは《チーズ》《バター》《ハイカカオ》の3種類です。

 

「バランスパワー」の魅力

BP珈琲と商品開封

 

栄養機能食品である

「バランスパワー」は、カラダの栄養バランスを考えた栄養調整食品であり、更にカルシウムと鉄に関しては、国が定めた特定栄養成分の量が基準値に満たし、栄養機能食品として表示をしています。

数多くある栄養調整食品の中で、商品を選ぶ際に迷ってしまう事があるかと思います。そうした中で、自身が求める栄養成分が多く配合され、更にそれらの成分が栄養機能食品として商品に明示されていたら、他の同類商品と比較しても「バランスパワー」を選択します。

 

ラインアップが豊富

既述の通り『バランスパワー』『バランスパワービッグ』『バランスパワープラス』3シリーズ・フレーバーは全19種類あります。(2019年2月現在)

フレーバーの多さから好みのタイプを見つける事ができ、毎日飽きる事無く食べる事が出来るので、愛食者も多いです。

 

手軽に食べる事が出来る

食べやすいサイズで個包装なので、サッと手軽に食べる事が出来るのが良いです。朝食・昼食・捕食・おやつ・残業時・カロリー&糖質調整等、自分にあったライフスタイル内で、TPOに応じて取り入れやすいのも魅力です。

 

市場には「クリーム玄米ブラン」「ソイジョイ」「カロリーメイト」等、多くの栄養調整食品や栄養機能食品があります。それぞれ特筆すべき特長は各々ありますが、「バランスパワー」は上記の様な点が魅力です。

尚「クリーム玄米ブラン」と「ソイジョイ」については、当方の別記事にて魅力をお伝えしております。(クリーム玄米ブラン⇒https://tobuy.jp/eat/food/post-5216・ソイジョイ⇒https://tobuy.jp/eat/food/post-5389)併せて読んで頂けると、それぞれの特長や比較なども出来ると思います。

 

「バランスパワー」に含まれる主な栄養成分

「バランスパワー」に含まれる主な栄養成分のうち、特筆すべきは、カルシウム・鉄分・食物繊維の3つが挙げられます。これらの成分は、今さら言うまでもありませんが、カラダを機能させる上で不可欠なもので、どれも不足するとカラダの形成や不調に繋がり影響が出る場合もあります。その中でも、カルシウムと鉄分は、既述の通り、栄養機能食品として表示されています。

BP栄養 商品中身

 

バランスパワー

全フレーバー 1袋2本あたり カルシウム230mg&鉄2.3mg配合しています。(ブラックカカオのみ、1袋2本あたり カルシウム240mg&鉄2.5mg配合)

食物繊維については、フレーバーによって多少配合分量も異なり、1袋2本あたり0.7~2.75gとなっています。

 

バランスパワービッグ

全フレーバー 1袋2本あたり カルシウム230mg&鉄2.3mg配合しています。

食物繊維については、フレーバーによって多少配合分量も異なり、1袋2本あたり2.4~4.2gとなっています。

 

バランスパワープラス

全フレーバー 2袋2枚あたり カルシウム340mg&鉄3.4mg配合しています。

食物繊維については、フレーバーによって多少配合分量も異なり、2袋2本あたり2.3~2.6gとなっています。

 

「バランスパワー」シリーズの選び方

「バランスパワー」シリーズを選ぶ際の私のポイントは、4つあります。

BP種類

 

袋タイプ&箱タイプ

袋と箱で内容量やフレーバーも異なりますが、持ち運びに便利であり、まとめて常備する際、幅をとらない『バランスパワービッグ』箱タイプを主に購入しています。ただ『バランスパワービッグ』箱タイプにはないフレーバーが、袋タイプの『バランスパワー』にはあるので、袋タイプを選ぶ際は、そのフレーバーを主に購入しています。

また『バランスパワービッグ』箱タイプより『バランスパワー』袋タイプの方がサイズが小ぶりな分、カロリーや糖質が低いので、お腹の状況や1日の各栄養成分摂取量を考えて『バランスパワー』袋タイプを選ぶ事もあります。

 

風味&フレーバー

フレーバーの種類が多いので、飽きずに毎日食べる事が出来るのが良いです。また《バター》《カカオ》《ブルーベリー》などのフレーバーは、他の同類栄養調整食品のラインアップでも見かけますが、「バランスパワー」シリーズでは《抹茶あずき》《スイートポテト》が珍しいフレーバーとして人気があり、美味しいのでよく購入しています。

ただ、他の同類栄養調整食品と異なり、季節限定や期間限定商品のフレーバー発売が無いのがファンとしては少し残念です。レギュラーフレーバーに力を入れて勝負していると思っています。

 

カロリー&糖質&脂質

「バランスパワー」シリーズのタイプや風味によって、カロリー・糖質・脂質量は若干の差があります。商品の箱や袋・ブランドサイトに記載されている栄養成分表示をチェックしてから購入しています。

 

販売店&価格

販売に関しては、実店舗ではドラッグストアでよく見かけますが、コンビニやスーパーで販売されているのをあまり見ません。ですので購入はドラッグストア又は、各ショッピングサイトで購入しています。しかし、なかなか全ラインアップが揃っている店が少ないので、見つけた時はまとめて購入しています。

価格は、メーカー希望小売価格で税抜『バランスパワー』袋タイプ270円、『バランスパワービッグ』箱タイプ130円、『バランスパワープラス』130円ですが、ドラッグストアでは税抜『バランスパワー』袋タイプ168~250円位、『バランスパワービッグ』箱タイプ88~120円位、『バランスパワープラス』128円位となっています。

 

おすすめ「バランスパワー」シリーズ8選

朝食・昼食・おやつ・残業時・捕食などに手軽に食べられ、最適な「バランスパワー」シリーズ。食べて美味しかったフレーバー商品を一挙紹介します。

 

バランスパワービッグ 北海道バター

出典: Amazon.co.jp

バランスパワービッグ 北海道バター
ブランド
カテゴリ

栄養成分表示 2本あたり

エネルギー:160kcal 脂質:8.8g 糖質:17.1g
食物繊維:2.4g カルシウム:230mg 鉄:2.3mg

バターを6.8%使用した(その内 北海道産バター使用は20%)ショートブレッド風サクサク食感の厚焼きクッキーで、パールシュガー粒が入っています。

まず、袋を開けるとバターの濃厚な香りが漂います。食欲をそそるとは、まさにこの事です。パールシュガーは白砂糖を粗く砕いて作られた物で、焼いても溶ける事のない砂糖です。確かに生地の中にパールシュガーの塊が目に見えて解るように入っています。

いざ実食!何といってもバターの味が濃く美味しいです。ショートブレッド風なのですが、厚焼きも合い重なりクッキーの様な食べ応えが何とも言えません。パールシュガーの食感もガリッと面白いです。そして塩感もあるので、塩バターシュガークッキーと勝手に命名しています。

「バランスパワー」シリーズで、こちらのビッグタイプ《北海道バター》が、一番好きで数えきれない位に食べています。

 

バランスパワービッグ 抹茶あずき

栄養成分表示 2本あたり

エネルギー:120kcal 脂質:5.8g 糖質:13.7g
食物繊維:4.2g カルシウム:230mg 鉄:2.3mg

小豆あんを宇治抹茶入りのソフトクッキーで包み込みこんだ和菓子風で、生地はしっとりタイプです。

《抹茶あずき》は「バランスパワービッグ」シリーズの中で一番、カロリーと糖質が低く、更に食物繊維が一番多く配合されているフレーバーで、嬉しい事づくしです。ダイエットやカラダ管理をされている方にオススメです。

抹茶風味のお菓子は、一般的に抹茶感が薄い商品が多いですが、こちらは抹茶の旨みと苦みのバランスが良く、ひと口食べて『おっ!』と思いました。若干、人工的な香りもしますが気にならない程度です。

しっとりとした生地の中には、あんこが入っており甘さも丁度良く、まさに和菓子のようで美味しいです。コーヒーは勿論、抹茶や緑茶、ほうじ茶と共に食べても美味しいです。

美味しいのは勿論ですが、他の同類栄養調整食品のラインアップには見ないフレーバーというのも、購入意欲をかきたてられてリピートしています。

 

バランスパワービッグ ブルーベリー

出典: Amazon.co.jp

バランスパワービッグ ブルーベリー
ブランド
カテゴリ

栄養成分表示 2本あたり

エネルギー:160kcal 脂質:8.2g 糖質:18.1g
食物繊維:2.7g カルシウム:230mg 鉄:2.3mg

甘酸っぱいブルーベリーゼリー入りの爽やかな味の厚焼きソフトクッキーで、見た目にも、生地にブルーベリーが練り込まれているのが解ります。

アントシアニンやナイアシンといった目に良いとされる成分が配合されていたり、乳酸菌の一種であるシールド乳酸菌®M-1が1袋に100億個配合と、体に良いとされる成分が豊富に詰まっているのが、他のフレーバーと一線を画しています。

ブルーベリーの甘酸っぱい香りが封を開けると濃い目に香ります。ブルーベリーゼリーの人工的な香りは否めませんが、生地の程よいしっとり感とゼリーのねっとり感は合っています。

沢山あるラインアップの中で、機能性表示食品成分プラスαを求める方に、オススメなフレーバーです。

 

バランスパワービッグ スイートポテト

出典: Amazon.co.jp

バランスパワービッグ スイートポテト
ブランド
カテゴリ

栄養成分表示 2本あたり

エネルギー:160kcal 脂質:8.6g 糖質:17.6g
食物繊維:2.5g カルシウム:230mg 鉄:2.3mg

さつまいも使用のスイートポテト風しっとり食感のクッキータイプです。

封を開けた瞬間から、濃厚な甘いポテトの香りが漂います。生地のしっとりさが、スイートポテトのお芋感を上手く表現している感じで、まさにスイートポテトです。しっとりまろやかな味わいでハマル美味しさです。

また、アレンジとして軽くトーストしてみてください。しっとり&ほろっと感になり、温める事でお芋の風味がアップする感じで美味しいです。スイートポテト好きの方には是非、チャレンジして頂きたいです。

 

バランスパワープラス チーズ

栄養成分表示 2枚あたり

エネルギー:170kcal 脂質:9.7g 糖質:16.5g
食物繊維:2.6g カルシウム:340mg 鉄:3.4mg

パルメザンチーズとチェダーチーズを使用した濃厚なチーズ味のサクサク食感のクッキーです。

2種類のチーズを使用している事から、チーズの香りが濃く香り、チーズ好きにはたまらないと思います。1袋1枚入りで個包装なので、おやつに最適でコーヒーと共によく食べています。1枚あたり、ふた口サイズのクッキーですが、濃厚なので食べ応えがあります。甘さ控えめで、ガツンとチーズを味わえるクッキーはなかなか他にはなく、大好きな商品で愛食しています。

ただ「バランスパワー」シリーズの中で、『バランスパワープラス』は、私の行動範囲の実店舗では、なかなか販売されている所が少ないのが難点です。見つけたら、ここぞとばかりにまとめ買いしています。

 

バランスパワープラス バター

栄養成分表示 2枚あたり

エネルギー:168kcal 脂質:9.4g 糖質:17.7g
食物繊維:2.4g カルシウム:340mg 鉄:3.4mg

まろやかで上品な味わいのショートブレッド風バタークッキーです。

『バランスパワービッグ』《北海道バター》と同じように、バターがしっかり香る味わいでサクッと食感です。こちらの方が多少ガレット感がある感じです。バターの甘みと塩気のバランスが良く、小ぶりながらも1枚の食べ応えがあり美味しいので、おやつや小腹対策にピッタリです。

上記『バランスパワープラス』《チーズ》と同様に、こちらも販売されている店舗が限られているので、ドラッグストアで発見すると嬉しくなります。

 

バランスパワー 全粒粉

栄養成分表示 4本あたり

エネルギー:200kcal 脂質:10.7g 糖質:21.4g
食物繊維:3.1g カルシウム:460mg 鉄:4.6mg

小麦全粒粉とチョコチップが入ったサクサク食感のクッキータイプです。

パンではよく目にする全粒粉。栄養調整食品や栄養機能食品としては珍しいフレーバーだと思います。全粒粉のみの場合、食べにくさを感じたかもしれませんが、こちらはサクッ&ザクザクとした食感で、チョコチップや黒糖配合なので、甘さもあり食べやすい仕上がりとなっているのが良いです。

『バランスパワー』袋タイプの中では、全粒粉使用だけあって糖質が低いフレーバーなのも嬉しく、購入ファンが多いと思います。

 

バランスパワー アップル

栄養成分表示 4本あたり

エネルギー:180kcal 脂質:8.7g 糖質:22.2g
食物繊維:3.0g カルシウム:460mg 鉄:4.6mg

アップルゼリーをトッピングしたソフト食感のクッキータイプです。

生地上部にはアップルのダイスが乗っており、見た目&食感共にアクセントになっています。既出の『バランスパワービッグ』《ブルーベリー》と同様に、シールド乳酸菌®M-1を配合しており、こちらは2袋に100億個配合しています。ヨーグルトの代わりに手軽に乳酸菌を摂取したい時に良いです。

『バランスパワービッグ』箱タイプにはないフレーバーなので、『バランスパワー』袋タイプの中では、こちらの《アップル》はたまに購入しています。

 

「バランスパワー」でカルシウムと鉄分をチャージしよう!

BP食べよう!

「バランスパワー」シリーズの特長や魅力について考察してきました。

忙しい毎日の食生活や、捕食等で食べる物は、サッと食べられるものが望ましいですが、反面、カロリーや糖質が高いものになってしまったり、バランスの悪い食事になりがちです。なるべくカラダに良く栄養がある食事や商品と言う事で、栄養調整食品や栄養機能食品を選ばれる方も多いと思います。

多くの栄養調整食品や栄養機能食品があるなかで「バランスパワー」シリーズは、カルシウムと鉄分の配合量が高く、栄養機能食品として認められています。ラインアップも豊富なので、好みのフレーバーが見つかるはずです。是非、商品選びの参考にしてみてください!

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

バランスパワービッグ 北海道バター

サイトを見る

バランスパワービッグ 抹茶あずき

サイトを見る

バランスパワービッグ ブルーベリー

サイトを見る

バランスパワービッグ スイートポテト

サイトを見る

バランスパワープラス チーズ

サイトを見る

バランスパワープラス バター

サイトを見る

バランスパワー 全粒粉

サイトを見る

バランスパワー アップル

サイトを見る

関連記事