買いたいものを検索してください

筋トレとダイエットの両立に!美味しくて続けやすいソイプロテインおすすめランキングTOP10

よく筋トレに、ダイエットに、プロテインが効果的という声を聞きますが、何故プロテインは効果を発揮するのかご存知ですか? プロティンはタンパク質のことてで、人間の体はトレーニングの後に損傷した筋肉の修復の為タンパク質を必要とします。このとき摂取したタンパク質は、筋肉の修復に使用されるのです。

筋トレやダイエットのために飲むというわけではなく、実は筋肉の発達を助けるための補助的な存在です。プロティンにはいくつかの種類がありますが、今日はソイプロテインについてお話したいと思います!

 

ソイプロテインって何?

 

どんな材料が含まれているの?

ソイプロティンの原料は、ズバリ大豆です!それにビタミンやミネラルを配合したもの。さまざまなメーカーから独自の配合をしたソイプロテインが販売されています。

 

どんな成分が含まれているの?

大豆は、日本で親しまれてきた食材のひとつ。ダイエットにおすすめされている豆腐や納豆は、大豆の代表的食材で、優れた栄養価を持つ植物性由来のもの。

今や世界中で大豆をもちいたダイエット料理がありますが、大豆には「油脂」と「タンパク質」その他ビタミンなどが含まれています。しかも大豆にはコレステロールが全く含まれていないのです。

ソイプロテインは、大豆から油脂を絞った後に、タンパク質を取り出したものです。ゆえに植物由来の「大豆タンパク質」がたっぷり含まれているのです。

 

一般的なプロテインとの違い

 

動物性由来

一般的なプロテインとの違いは、動物性由来か植物性由来に分かれます。動物系由来のプロティンとは、肉や魚など動物から摂ることができるタンパク質のことを動物性タンパク質と呼んでいます。

ホエイプロティンは牛乳、カゼインプロティンは牛乳やチーズから作られてて、元が牛から取れるものなので動物性タンパク質に分けられ、動物性由来という分類に入ります。

 

植物性由来

反対に植物性由来とされるのが、大豆などから取れるタンパク質。アボガドやとうもろこしも高タンパク質を含んでいますが、プロティンへ加工されているのが殆ど大豆です。

植物性タンパク質は油脂をほとんど含まないので、低脂肪・低カロリーでありダイエットなどに理想的なタンパク質と言われているんですよ。

 

ソイプロテインの選び方のポイント

 

タンパク質の含有率をチェック

店頭やネットで販売されているソイプロテイン。何が違うのか初めて買う時は分からないですね。一番大事なことは、タンパク質含有量です。店頭にある場合は、パッケージ裏面にある栄養成分表を見て確認してみてください。そうするとタンパク質を70%以上含んでいるものが殆どだと思います。

タンパク質が低い場合は要注意。タンパク質以外の栄養補給ができる商品はタンパク質が低いのです。だからといってダメではなくビタミンや鉄分、葉酸など女性の体に必要な栄養分を配分しているものもあります。

 

フレーバー(味)をチェック

プロティンはすっごく美味しい飲み物ではないのです。大豆の粉を乾燥させたものですからね。だから若干の醜さがあるのです。ミルクや水で溶いてもなかなか味に慣れない方も少なくない。

でもご安心を!そんな気持ちを汲んでくれたメーカーの多くが、フルーツ味やチョコレート味に加工してくれて飲みやすいものにしてくれています。好みの味を見つけたいですね、ちなみに私はチョコレート味がお気に入りです!

 

その他の成分もチェック

先に書きましたが、ソイプロテインには大豆だけではなく、その他の栄養分が含まれています。配合はメーカーによって違い、最近は女性のためのソイプロテインも多く発売されているんですよ。

その成分は、鉄分だったり、ビタミンだったり、亜鉛だったりします。大豆成分だけではなく自分が必要だと思う成分を配合しているプロテインを選ぶのも良いでしょう。

 

ソイプロテインおすすめランキングTOP10

第10位 アルプロン ソイプロテイン

味の種類 レモンヨーグルト タンパク質含有率 44%

初めてソイプロティンを飲む人におすすめ

タンパク質含有量は低いけれど、昔食べた事のある懐かしいレモンケーキの味です。美味しいく、これなら飲み続けられると評判で今までソイプロティンが苦手だった人や初めてソイプロティンを飲む人におすすめです。

 

第9位 ディアナチュラ アクティブ ホエイ+ソイプロテイン

出典: Amazon.co.jp

ディアナチュラ アクティブ ホエイ+ソイプロテイン
ブランド
カテゴリ
味の種類 グレープフルーツ タンパク質含有率 65%

ホエイとソイのプロテインが同時に摂れる

乳由来たんぱく質のホエイプロテインと大豆由来たんぱく質のソイプロテインが一緒に摂れるプロテインパウダーで、クエン酸、3種のアミノ酸を含む全27種の成分がまとめて摂れます。

さっぱりと飲みやすいグレープフルーツ味。プロテインというより栄養分がたっぷりのサプリメント感覚で飲んでみては?

 

第8位 540ソイプロテイン改

出典: Amazon.co.jp

540ソイプロテイン改
ブランド
カテゴリ
味の種類 プレーン タンパク質含有率 84.6%

タンパク質含有率が高く糖類が低い!

高いタンパク質含有率でありながら価格が安くてびっくりしてしまいますね。その秘密は外装に経費をかけていないのが一目瞭然。シンプルなシルバーカラーのパッケージに文字印刷のみ。余計な経費をかけずタンパク質が高い製品を提供する姿勢に感服!

糖類を添加していないため低カロリーで、ダイエットやトレーニングで筋肉量アップを考えている人に最適。また、人工甘味料を気にされる方にもおすすめします。

 

第7位 ニチガ 大豆プロテイン

出典: Amazon.co.jp

ニチガ 大豆プロテイン
ブランド
カテゴリ
味の種類 プレーン タンパク質含有率 84.1%

健康志向が高い人におすすめ!

NICHIGAの国内製造の大豆プロテインです。

高たんぱく質・低脂質という特徴を持った新規製法を採用しており、アミノ酸スコア100でさらにBCAAが豊富な大豆プロテインを使用。無添加・無加工で、遺伝子組み換えでない大豆を使用しているので健康志向が高い人におすすめです!

味はプレーンなきなこ風味で飲みやすいと評判です。

 

第6位 GreeN ProteiN Diet ビューティー ソイプロテイン

出典: Amazon.co.jp

GreeN ProteiN Diet ビューティー ソイプロテイン
ブランド
カテゴリ
味の種類 アップル タンパク質含有率 12%

トータル的な美容のためのプロティン

ダイエットスタジオが女性の為に作ったダイエット専用プロテインで、あまりタンパク質含有率は高くないのですが、青汁、酵素とコラーゲンや食物繊維までがまとめて取れます。スムージーに飲みなれていて、さらにタンパク質を摂って行きたいと思っている人に最適!

 

第5位 ハイクリア ソイプロテイン

味の種類 黒蜜きなこ タンパク質含有率 89%

ホットでもアイスでも!

大豆特有の風味をきな粉というフレーバーに内包することで感じにくくしたソイプロテイン。89%という高い数字を誇るタンパク質含有率は注目に値するでしょう。

しかし飲みにくくなく、沖縄県の黒糖を使用していて飲みやすくしているのでホットでも飲めます。普通プロテインは冷たい水で溶いて飲みます。

あまり味わって飲むものではないのでホットにすると飲みにくい。それをホットでも飲みやすくしているのは冬でも温かい飲み物として眠る前に飲めるんですね、これは高ポイントです!

 

第4位 ハイクリア ウエイトダウンマッハ

味の種類 カフェオレ タンパク質含有率 61.2%

食物繊維が入っていて、糖質摂取で太りやすいのをコントロールしてくれるプロテイン

ソイプロテインとホエイプロテインが入っています。その名も「ウエイトダウンマッハ」って凄い魅力的な響きですね!プロテイン独特の味が消えており、カフェオレ味、ダマになっている部分も美味しいなんて不思議ですね。

タンパク質含有率は61.2%とちょっと低めですが、水溶性食物繊維『難消化性デキストリン』が入っていて、糖質摂取で太りやすいのをコントロールしてくれます。

 

第3位 ウイダー おいしい大豆プロテイン

出典: Amazon.co.jp

ウイダー おいしい大豆プロテイン
ブランド
カテゴリ
味の種類 コーヒー タンパク質含有率 50%

初心者におすすめ!

タンパク質含有率は50%と低いけれど、もしかして今まであげた中で一番低いかもしれないけれど、プロテイン初心者におすすめしたいのがウイダーの「おいしい大豆プロテインコーヒー味」。

続くかわからない、お試ししてみたい人に最適な18回分。しかも美味しいと思わせてくれる味は、継続につながる大事なポイントです。品名に「おいしい」と書いたウイダーを信頼してください!これで継続できなければおかしいよ(笑)

 

第2位 Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン

味の種類 ココア タンパク質含有率 72.5%

甘ったるい味よりスッキリとした味わいがスキな人に

必須アミノ酸9種類をバランスよく含んでいて、飲んだ時の腹もちもよく、間食などに利用すれば空腹感を紛わせ、カロリーコントロールにもなるプロティンです。

Kentaiのソイプロテインではバナナ風味、ストロベリー風味などそろっていて、どれも評判がよく、必ず手に取り迷う商品かもしれません。こちらは薄いココア味という感じでそんなに甘くもなくスッキリ飲めるのが魅力!

 

第1位 明治 ザバス シェイプ&ビューティ

味の種類 ミルクティー タンパク質含有率 51.4%

女性のためのソイプロテイン、鍛えてキレイになろう!

大豆の他に女性の体を美しく引き締めるために、運動でキレイに引き締めたい女性にうれしい成分を配合しているソイプロテイン。

「鉄、カルシウム、マグネシウム、11種類のビタミン」配合、また髪や爪にハリ、艶、こし、そして肌を整える作用があるというコラーゲンも配合されています。

鍛える+美しさを目指して頑張りたい人、お試しの15回分から始めて、良かったら50回分に切り替えることをおすすめします。

 

to buy インフルエンサーおすすめソイプロテインもご紹介!

ウェリナ ソイプロテイン 黒蜜きなこ味

プロテインは、ずっと森拓郎さんプロデュースの「ウェリナ 黒蜜きなこ味」を飲んでいます。

本当に美味しくて、スイーツ欲も満たしてくれる味です。

#春のダイエットお助けグッズ #食べ痩せダイエット #プロテイン #ウェリナ #森拓郎 #黒蜜きなこ味 #ダイエット #筋トレ #ボディメイク #痩せたい #タンパク質

 

ソイプロテインの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ソイプロテインの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

プロテインの関連記事はこちら!

 

ソイプロテインの含有率と配合成分

プロテイン
anna

ソイプロテインは昔と違って、大変美味しくなりました。大体ネットで評判を見れば不味い、美味しいの差は歴然としていて選ぶのにさほど苦労はしないと思います。

じゃあ私たちが最初に買うソイプロテインは何が大事かというと「筋肉質になる」だけでいいのか、「肌や髪もキレイになる」が欲しいのかを決めればよいでしょう。

筋肉質を選ぶ人はタンパク質が高いソイプロテインを。肌や髪の毛もキレイにしたい人はその他のビタミンや食物繊維が高いものを選ぶとよいと思います。

でもこれだけは覚えておいてください。「継続は力なり」はプロテインにも当てはまりますよ!

記事内で紹介されている商品

アルプロン ソイプロテイン

サイトを見る

ディアナチュラ アクティブ ホエイ+ソイプ…

サイトを見る

540ソイプロテイン改

サイトを見る

ニチガ 大豆プロテイン

サイトを見る

GreeN ProteiN Diet ビューティー ソイプ…

サイトを見る

ハイクリア ソイプロテイン

サイトを見る

ハイクリア ウエイトダウンマッハ

サイトを見る

ウイダー おいしい大豆プロテイン

サイトを見る

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン

サイトを見る

明治 ザバス シェイプ&ビューティ

サイトを見る

ウェリナ ソイプロテイン 黒蜜きなこ味 50…

サイトを見る

関連記事