男性も女性も飲みやすい!美味しくて続けやすい!ソイプロテインおすすめランキング6選

私がソイプロテインを知ったのは、ママ友がきっかけでした。役員をきっかけに仲良くなったママ友がモデルをしていて、いつも美容情報を教えてもらっていたんです。

その中で当時、「20代後半になってだんだん痩せにくくなってきた」ということを相談したら、運動はもちろん必要なのですが、更に効率よくしたいのならばと、ソイプロテインを飲むことを教えてもらいました。プロテインと聞くと、ジムに通うような筋肉ムキムキにしたい男性が飲むものというイメージだったので勧められた時はかなり衝撃的だったのですが、プロテインはプロテインでもちゃんと種類があって、女性が飲むべきプロテインがあることを知りました。それが「ソイプロテイン」です。もちろん、男性でも飲むことが出来ます。

今回は現役モデルに教えてもらった情報やサロンで学んだことをお伝えしていきながら美味しく飲めるソイプロテインをご紹介していきます!

 

ソイプロテインとは?

 

ソイプロテインとは何なのか

ソイプロテインのソイとは大豆のことです。大豆からたんぱく質を取り出したものをソイプロテインと言います。吸収は比較的ゆっくりで代謝をサポートしてくれるプロテインです。

 

ソイプロテインの原料

ソイプロテインの原材料は大豆なので、植物性のヘルシーなプロテインです。

動物性のプロテインは、ガセインプロテインやホエイプロテインといい、どちらも牛乳からつくられる乳由来のプロテインとなっています。

 

ソイプロテインに含まれている成分

大豆たんぱく質が主に含まれています。また植物性たんぱく質でありながらアミノ酸スコアが動物性たんぱく質に少々劣りますが含まれています。

また女性に嬉しいイソフラボンも含まれています。

飽和脂肪酸含有量が低く、コレステロールを含まれないことからコレステロールを気にする必要がなく、健康面で不安を抱えている方でも飲みやすいプロテインです。

 

ソイプロテインを飲むのにおすすめな人

 

アスリートの方

アスリートの場合は必要な筋肉を付けるためにトレーニングとともにプロテインを摂取する人が多いです。ソイプロテインの他にもホエイプロテインやガセリプロテインなどを飲む方もいますが、使い分けて飲んだり、両方配合されているプロテインを飲んだりする方もいます。体質改善するためにもプロテインを用いることがあります。

 

更年期の女性

更年期の女性に嬉しい成分が含まれているソイプロテイン。その成分は「大豆イソフラボン」です。更年期は女性ホルモンが減少することで様々な症状を引き起こすことが原因です。そのため、

女性ホルモンに似た働きを持つ大豆イソフラボンを摂取することでその症状を緩和すると言われています。また肌荒れ対策も期待できるようです。

 

乳糖不耐症の人

「牛乳を飲んでお腹をこわす」という経験を持つ人は、乳糖不耐症の可能性があります。その場合は、乳成分を原材料とするホエイプロテインやガセリプロテインでは体に合わない可能性があるので、プロテインを飲みたい場合には大豆を原材料とするソイプロテインを摂取することをオススメします。

 

ソイプロテインの飲み方とタイミング

 

ソイプロテインの作り方(手順や必要なものなど)

ソイプロテインは、基本的には水に溶かして飲みます。なかなか溶けにくい商品もありますので、ダマなくしっかりと混ぜられるようにシェイカーがあると美味しく飲むことが出来ます。

シェイカーがないとなかなか溶けずにだまになり、美味しく飲むことが出来ないので、シェイカーはあった方がよいアイテムです。商品についてくる場合が多いので、簡単に入手できます。

シェイカーに必要量のお水を入れ、ソイプロテインをその商品の指定量入れて蓋をしてシェイクするだけです。

お水にしておけばカロリーを抑えることが出来るのですが、味が好みでなかったりすることもあると思います。そんな時は、同じ大豆から作られている豆乳をお水の代わりにしてシェイクして飲むと美味しく飲むことが出来ます。

ずっと同じ味のソイプロテインを飲んでいると飽きてしまって続けることが出来なくなる心配がある場合には、いくつかの種類の味のソイプロテインを用意して順番に飲んでいくと、飽きずに続けることが出来ます。

 

ソイプロテインを飲むタイミング

私は体を動かした後すぐに飲むようにしていました。水筒でお水を持っていってその場で粉と混ぜて飲めば衛生面でも安心ですし、運動後30分以内に飲むように現役モデルに教えて頂きました。

お家でも自分でストレッチや軽い運動をした後に飲んだり、どうしても運動が出来ない日には夕食の置き換えで飲んだり、食事の前に飲んで食べ過ぎを防いだりと工夫するのもオススメです。

また、夜寝る前に飲むこともオススメします。寝る前と言っても直前では胃に負担がかかってしまうため、30分~1時間前に摂取することをオススメします。

 

ソイプロテインを飲む頻度の目安

1日に1度は飲むことをオススメします。1度にたくさん飲めばいいというものではないのですが、毎日続けることに意味があります。

栄養補給としてだったり、体づくりだったり美容目的だったり、様々な目的に応じて飲むことが出来るのでソイプロテインはかなり使い勝手のいい飲み物です。

 

ソイプロテインの選び方のポイント

 

タンパク質の量で選ぶ

体づくりをすることをメインに考えている方にとってはかなり重要なポイントです。たんぱく質の必要量は体重1kgあたり1gになります。例えば、体重が50kgの場合にはたんぱく質を100g摂取する必要があります。もしも、アスリートや体づくりをしたいと考えている人の場合には、1gでは足りません。体重1kgあたり2gの摂取量が必要になります。

食事だけでたんぱく質を補うにはメニューが制限されたり、食事の管理がとても大変なので、プロテインを利用して手軽に無理なく補給することをオススメします。

一番ベストなのは、たんぱく質が80%以上含まれているプロテインを飲むようにすると効率的にたんぱく質を摂取することが出来ます。

同じソイプロテインでもたんぱく質の量は商品によって違いがあるので、しっかりとチェックする必要があります。

 

まずは小容量から始めて大容量へ!

毎日飲み続けるならば大容量の商品を選ぶ方がコスパを良くすることが出来ます。もしも、味が気になって続けられるか心配と言う方は、小容量の商品でまずはお試しをしてみて、飲めそうならば大容量の商品を購入するとした方がもったいなく美味しく続けることが出来ます。

基本的には大容量の商品の袋にはチャックが付いているのでそのまま保存することが可能です。なので、味の違う商品をいくつか用意してその都度好きなものを選んで飲んだりすると楽しめると思います。

 

味の好みはかなり重要!

意外と一番重要なのが味の好みです。大豆そのままの味のプレーンのものもあれば、イチゴ味・チョコ味・フルーツの味など様々な味のソイプロテインがたくさんあります。同じ「チョコ味」だとしても商品によって味が全然違うので、毎日美味しく無理なく続けるためには、好きな味を選ぶことも重要になってきます。

甘いものが好きだからと甘い味のものばかりを選んでいると、くどくなってしまったり、意外と自分が選ばないような味の商品がおいしかったりと発見があったりするので、いくつか飲み比べして自分の好みのソイプロテインを見つけることをオススメします。

 

コスパの良さで選ぶ

様々なメーカーの中でもザバスは一番安く入手しやすい商品です。大容量の商品だとしても1000円台で購入できるものが多いので、とにかくソイプロテインを飲んでみたい!という方にはまず使ってみるといいと思います。

ただ、ザバスは安いだけあって甘味料やプロテインの質としては劣ってしまうので、その辺に対してこだわっていくとどんどん値段は上がっていってしまいます。

ネットや店頭で手に入るとして高くても1袋4000円ぐらいになります。モデルさんが教えてくれたのですが、ジムなどで購入できる本格的なプロテインになるともう少しお値段がするようです。

 

【to buy公式ライター厳選】ソイプロテインおすすめランキング6選

第6位 ザバス シェイプ&ビューティ

出典: Amazon.co.jp

ザバス シェイプ&ビューティ
ブランド

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

まずはお手頃価格のソイプロテインから始めてみては?

様々なソイプロテインがある中でも、最も安価なのがザバスのプロテインです。お値段が安いこともあって、学生によく愛用されています。

プロテインとしての質はあまり良くはないのですが、低価格なので購入しやすく続けやすいというメリットがあります。

また、ザバスのソイプロテインとしてはココア味の商品もあります。どちらも美味しく飲みやすいので、ソイプロテインってどんな感じ?と試しに飲んでみたい方にオススメします。

ネットでも店頭でも購入しやすい商品になっています。

 

第5位 Asahi スリムアップスリム

出典: Amazon.co.jp

Asahi スリムアップスリム

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

アイスでもホットでも飲めるソイプロテイン

置き換え食としても補助食としても使えるソイプロテインです。他の商品と違い、ホットでも楽しめるちょっと変わったソイプロテインとなっています。

美容にも嬉しい全46種類の成分が含まれています。コラーゲンは5000mg、食物繊維は9700mg配合されています。たんぱく質は27g(60g当たり)

かなり腹もちするので、置き換え食としてもばっちり使える商品です。ただ、シェイカーを使ってもかなり振らないとダマになりやすいため、注意が必要です。

味の種類も豊富で、私はショコラを愛用しています。寒い時期にココアなど温かい飲み物を飲みたくなるので、その代わりに温かいソイプロテインを飲むようにしています。

味はかなり甘いので、甘すぎるのが苦手な方には飲みづらいかもしれません。

 

第4位 DHC プロテインダイエット 美BODY

出典: Amazon.co.jp

DHC プロテインダイエット 美BODY
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

濃い味が好きな美ボディメイクしたい方に

味のバリエーションが豊富にあります。個人的なランキングを付けるとしたら、1位バナナ 2位ショコラ 3位マンゴーの順で美味しかったです!

お水で作る時はシェイカーに氷を一緒に入れてシェイクすると更に美味しく飲めました!一度に飲む量も少なくて済むので、たくさんの量では飲むのが大変だという方にオススメします。

かなりお腹に溜まるので置き換え食にしたい場合にも適しています。アミノ酸スコアは100あります。乳酸菌やビタミン、ミネラル、コラーゲンなども配合されているので、美容ドリンクとしても用いることが出来ます。味は甘い方なのですが、甘すぎないのでのみやすいソイプロテインです。

食塩不使用 合成着色料・保存料 無添加で作られています。DHCの商品なので、ネットでも店頭でも入手できるため、比較的手に入れやすい商品です。

 

第3位 マイプロテイン ソイプロテイン アイソレート

出典: Amazon.co.jp

マイプロテイン ソイプロテイン アイソレート
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

アスリートやジム通いの方に愛用者が多いプロテイン!

本格的に体を鍛えている方に愛用者が多いマイプロテインのプロテインです。上級者向けのソイプロテインです。

たんぱく質の含有量が90%以上とかなり高く、かなり効率的にたんぱく質を摂取することが出来ます。

コスパを良くするために、大容量の袋の商品をネットで購入する方が多いようです。

フレーバーは、バニラ・抹茶・ストロベリー・プレーンなど種類が多く、このソイプロテインを摂取すると決めたなら、フレーバーの種類を揃えて、毎回種類を変えて飲んでいけば飽きずに飲み続けられる商品です。マイプロテインの商品には、プロテインバーがあるので、そちらの商品とドリンクタイプのこのソイプロテインを併用して使う方が多いようです。

マイプロテインのロゴが入ったシェイカーもあるようなので、お揃いにして気分をあげたい方には嬉しいポイントです。

 

第2位 タンパクオトメ

出典: 楽天市場

タンパクオトメ

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

Wのたんぱく質を摂取できるプロテイン

植物性のソイプロテインと動物性のホエイプロテインが両方配合されたプロテインです。

ヒアルロン酸などの嬉しい美容成分が20種類以上も配合され、たんぱく質を摂取するだけでなく美容面でもしっかりと補える栄養価の高いプロテインです。

フレーバーの種類も豊富で、プレーン・ぜいたくベリー・ほんのりチャイ・まろやかカカオと他とは一味違う味を楽しめます。ただ、ネットでしか購入できません。

見た目も可愛くガールズアワードと協力企画した商品なので、美容にこだわっている方にプレゼントしても満足してもらえる商品です。また、植物性・動物性のプロテインを両方摂取できるプロテインの為、男性にも愛用者がいるプロテインになっています。家族や恋人とシェア出来るプロテインと言えると思います。

 

第1位 グリーンスムージープロテイン

出典: 楽天市場

グリーンスムージープロテイン

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

人工甘味料一切不使用!新美容系プロテイン

グリーンスムージーとソイプロテインが一つになった新美容系プロテインです。

フレーバーは、アップル・ベジタブル・黒糖ハニーの3種類。個人的には、黒糖ハニーが甘くて美味しいと思いました。

アミノ酸スコア100の高濃度プロテインです。健康面でも嬉しい成分が多く、女性に嬉しい食物繊維も豊富で、腹もちも良いため置き換えにも適しています。

人工甘味料不使用のソイプロテインの中でもお手頃価格で、粉溶けもよく、美味しいソイプロテインなので満足度が高いと思います。

甘いものを飲んでいるのに甘味料不使用で健康にも良いものを摂取できるというポイントがかなり良かったです。ネットでしか購入できないのがネックなところもあります。

パッケージも可愛い上に成分も納得できるので、プレゼントにも適していると思います。

ソイプロテインを色々飲んでみて、お手頃価格で、成分が納得でき、人工甘味料不使用で、その上に美味しく、飲み続けられるソイプロテインという私の条件を全て満たす商品だったので1位にさせて頂きました。

 

ソイプロテインの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ソイプロテインの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ソイプロテインを毎日の生活に取り入れよう!

最初はとっつきにくいイメージがあるかもしれませんが、始めてみると意外と続けやすく、おやつやデザートなどのご褒美感覚で飲むことが出来るようになります。

体を鍛えてムキムキにするつもりが無くても、たんぱく質を食事だけで摂取するのはとても難しいのですが、実は摂取すべき成分です。また、ソイプロテインの商品の中には、プロテインだけでなく、プラスαとして、他の栄養成分も含まれている商品が多数あるので、サプリメントを飲むような感覚で始めてみるといいですよ。

自分のお気に入りの味を探して、いろいろなソイプロテインを飲んでみるのもいいと思いますし、普段、ジュースなどの甘い飲み物を飲んでいる方は好きなフレーバーのソイプロテインに替えてみると満足するだけでなく栄養も摂取できるのでぜひ飲むことをオススメします。

まずは飲んでみよう!と言う方は低価格の商品から始めて、いいものを摂取したい!と言う方は、甘味料不使用など原材料にこだわった商品を使ってみることをオススメします。

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ザバス シェイプ&ビューティ

サイトを見る

Asahi スリムアップスリム

サイトを見る

DHC プロテインダイエット 美BODY

サイトを見る

マイプロテイン ソイプロテイン アイソレ…

サイトを見る

タンパクオトメ

サイトを見る

グリーンスムージープロテイン

サイトを見る

関連記事